数ある調理家電のなかでも使用頻度が高い「炊飯器」。同じ銘柄米でも炊飯器によって味が異なります。加えて、各メーカーからさまざまな製品が展開されているため、どれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの3合炊き炊飯器をご紹介します。選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

3合炊きの炊飯器は一人暮らしにおすすめ

By: jp.sharp

一人暮らしの方はもちろん、二人暮らしをしている方でも、3合炊き炊飯器は量や設置スペースの面でおすすめです。炊飯後のご飯3合は、グラム数で換算すると約450g、お茶碗に入れると約6~9杯分とちょうどよい量のご飯が炊けます。

また、コンパクトサイズのモノが多いため、省スペースに設置しやすいのがメリット。余分に大きいサイズの炊飯器を選ぶよりも、人数に適した容量のモノをチョイスしたほうが使いやすいので、1~2人分のご飯を炊く方は3合炊きの炊飯器を検討してみてください。

3合炊き炊飯器の選び方

加熱方式をチェック

IH方式

By: jp.sharp

コイルからの磁力線により、内釜自体が発熱することでお米を炊けるのがIH方式の炊飯器です。マイコン式よりも火力が強く、熱がお米全体にムラなく伝わるのでおいしく炊けるのが特徴。また、高火力により、短時間でご飯を炊く際にも適しています。

ブランド米などを購入して、ご飯の味を楽しみたい方におすすめの炊飯器です。

圧力IH方式

By: amazon.co.jp

IH方式と同じく内釜自体が発熱しながら、釜の内部を加圧できるのが圧力IH方式の炊飯器。圧力鍋と同じ原理で、圧力を上げることで100℃以上の高温でお米を炊けるのが特徴です。高温で一気に炊くことでお米の芯まで熱を通し、お米が持つ本来のうまみを引き出せます。

もちもちとした食感のご飯を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

マイコン式

By: rakuten.co.jp

マイコン式の炊飯器は、底に配置されたヒーターで内釜を熱してお米を炊く方式です。古くからあるタイプのため、製品ラインナップが豊富。自分の好みの炊飯器を見つけやすいのがメリットです。

また、比較的リーズナブルな価格で購入しやすいのも嬉しいポイント。コスパを重視する方におすすめの加熱方式です。

内釜の素材をチェック

鉄釜

By: jp.sharp

優れた発熱性を備えているのが「鉄釜」。内釜全体に熱が伝わりやすく短時間で炊き上げられるので、早炊きなどのモードをよく使う方におすすめの素材です。

IH式や圧力IH式の炊飯器に多く、3合炊きの炊飯器でも低価格なエントリーモデルから機能が充実したハイスペックモデルまで、幅広い炊飯器で採用されています。

銅釜

By: amazon.co.jp

「銅釜」は熱が伝わりやすく、炊きムラができにくいのが特徴。また、素早く熱を伝えられるので、スピードを重視したい方にもおすすめです。

ミドルレンジモデルに搭載されることが多い素材ですが、コスパを重視した低価格帯のエントリーモデルに採用されていることもあるため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

炭釜

By: amazon.co.jp

「炭釜」は優れた熱伝導率と遠赤外線効果を備えるのが特徴。内釜全体はもちろん、お米の内部をしっかりと加熱できます。また、冷めてもハリのあるご飯に仕上がりやすいのもメリットです。

ただし、炭釜は衝撃に弱いのが難点。洗うときなどに落とすと割れるリスクがあるため、取り扱いには十分に注意しましょう。

土鍋

By: rakuten.co.jp

金属釜と比較して内釜の温度が高くなりやすい素材が「土鍋」です。高価格帯の製品には、本格仕様の土鍋釜を搭載したモデルも展開されています。

土鍋は高い遠赤外線効果と蓄熱性を備えているのが特徴。釜内部の温度を高いまま維持できるので、しっかりとお米を蒸らしておいしく仕上げることが可能です。ただし、炭釜と同様に土鍋も衝撃に弱いため、使用時は注意しましょう。

機能をチェック

炊き分け機能

By: amazon.co.jp

白米以外のお米もおいしく炊飯したい方には「炊き分け機能」を搭載した炊飯器がおすすめです。お米の種類に合った方法で炊飯できるのが特徴。玄米や雑穀米などのメニューに対応した製品が多く、手軽にバリエーションのある食生活が楽しめます。

一部の3合炊き炊飯器では、お米の銘柄ごとに炊き分けが可能なモデルが展開されているのもポイント。さまざまな銘柄のお米を可能な限りおいしい状態で味わいたい方におすすめです。

保温機能

By: zojirushi.co.jp

一人暮らしで3合炊きの炊飯器を使用する場合、保温機能を備えているかどうかもチェックしておきましょう。昼に多めに炊いたご飯を、夜までおいしく食べられるので便利です。

また、保温できる時間の長さも確認しておきたいポイント。長時間の保温ができるタイプなら、炊いたご飯を翌日でも食べられます。

タイマー機能

By: amazon.co.jp

炊飯器にセットして、好みの時間にお米を炊き上げられるのがタイマー機能。入力した時間に炊飯が完了するため、起床時間や帰宅時間に合わせることで待たずにご飯を食べられます。また、炊き立てのご飯を楽しみたい方にもおすすめです。

なお、モデルによっては10分ごとにタイマーを設定できる3合炊き炊飯器もラインナップされています。

早炊き機能

By: amazon.co.jp

忙しい方にぴったりな早炊き機能付きの炊飯器です。スイッチを入れたら通常の炊飯よりも短時間で炊き上がるので、調理時間を節約できます。忙しい朝でもすぐにご飯を食べられるのがメリットです。

ただし、吸水時間が短いと、お米が少しかたく炊き上がる点は留意しておきましょう。

調理機能

By: amazon.co.jp

調理機能を搭載している炊飯器は、お米以外の食材を調理できるのがメリットです。モデルによっては煮込み料理や蒸し料理をはじめ、パンなど幅広いレシピに対応できます。

炊飯器は細かい温度設定や火加減を調節する必要がなく、食材をセットするだけで調理を行えるのがポイント。炊飯器で調理している間に、ほかの家事などをこなせるので時短にもつながります。

3合炊き炊飯器のおすすめメーカー

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: tiger.jp

「タイガー魔法瓶」は大阪府の門真市に本社を置く、1923年設立の調理家電メーカーです。代表的な真空断熱ボトルのほか、電気ポット・炊飯器・オーブントースターなどを多く手掛けています。

タイガー魔法瓶の炊飯器「炊きたて」シリーズはラインナップが豊富なのが特徴。コスパの優れたマイコン式から高性能な圧力IH式まで多彩なモデルが用意されています。「本土鍋」を内釜に採用した高級モデルを展開しているのもポイントです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: zojirushi.co.jp

「象印マホービン」は大阪府の大阪市に本社を置く、1948年設立の家電メーカーです。まほうびん・ホットプレート・炊飯器など、幅広い製品をラインナップしています。

炊飯器は、「極め炊き」などのシリーズを展開。また、3合炊き炊飯器のラインナップが豊富なので、求める機能や予算に合ったモデルを見つけやすいのもメリットです。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

「パナソニック」は大阪府の門真市に本社を置く、1935年設立の総合電機メーカーです。炊飯器や電子レンジなどの調理家電以外にも、デジタルカメラ・テレビ・住宅設備機器など、さまざまな分野で事業を展開しています。

炊飯器は、主にIH式と可変圧力IH式の3合炊き炊飯器をラインナップ。また、ミドルレンジ以上の多くのモデルには、お米をおどらせるような激しい対流でおいしく炊き上げる機能「おどり炊き」を搭載しています。

山善(YAMAZEN)

By: amazon.co.jp

「山善」は大阪府に本社を置く、1947年設立の家電メーカーです。扇風機・ヒーター・加湿器などの季節家電を主に製造していますが、炊飯器・電子レンジ・たこ焼き器などの調理家電も手掛けています。

山善の炊飯器は安価なマイコン式モデルのラインナップが充実しているのが特徴。コスパを重視する方におすすめのメーカーです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

「アイリスオーヤマ」は、宮城県の仙台市に本社を置く1971年設立のジェネリック家電メーカーです。テレビ・洗濯機・調理家電など、さまざまな分野でコスパの高い製品を製造しているほか、ヘルスケア用品やペット用品なども手広く取り扱っています。

アイリスオーヤマの3合炊き炊飯器は、高性能な炊き分け機能を搭載したモデルもラインナップ。さまざまな銘柄をカバーするほか、お米の銘柄ごとに適切な水量を知らせる「銘柄量り炊き」機能を備えた3合炊きモデルも展開されています。

3合炊き炊飯器のおすすめモデル|人気

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ジャー炊飯器 3合 RC-ME30

「Wヒーター」を搭載したマイコン式の3合炊き炊飯器です。蓋と底面にヒーターを備えており、「極厚火釜」を包み込むように加熱するのが特徴。お米1粒1粒に熱を伝えやすく、ふっくら炊き上げられます。

「おこのみ炊き」を私用することにより、かたさと食感を自由に掛け合わせて9通りに炊き分け可能。さらに、銘柄に適した火力や時間で炊き上げる「40銘柄炊き分け」と、玄米や雑穀米などが炊ける6種類の「ヘルシーメニュー」も搭載しています。

「早炊きモード」と「省エネモード」付きで、忙しい一人暮らしの方や節電したい方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き マイコン炊飯ジャー NL-BD05

「豪熱沸とう」を採用したマイコン式の3合炊き炊飯器。「中パッパ」工程で一気に火力を上げ、沸騰中も高火力を保ち、激しい対流を発生させるのが特徴です。炊きムラを抑えられるほか、芯までふっくらとしたご飯が炊けます。

蓋・側面・底にヒーターを搭載しており、包み込むように釜を加熱するのもポイント。蓋のヒーターがツユを抑えるため、しゃっきりとしたご飯を楽しめるのもメリットです。

麦ごはんや玄米が炊けるメニューを備えているので、健康志向の方にもぴったり。また、「パン(発酵・焼き)」メニュー付きで、手作りパンを楽しみたい方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコン炊飯ジャー JAI-R551

「黒遠赤釜」を採用したマイコン式の3合炊き炊飯器です。高い遠赤外線効果により、炊きムラを抑えやすいのがメリット。また、白米だけではなく、玄米が炊けるメニューを搭載しているのも魅力です。

「早炊き」を使えば23~43分と時短で炊けるため、忙しい一人暮らしの方にもぴったり。さらに、煮込み料理やポトフが作れる「煮込み」メニューも備わっており、汎用性を求める方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

シロカ(siroca) かまどさん電気 SR-E111

土鍋を搭載したマイコン式の3合炊き炊飯器です。伊賀焼の窯元である長谷園の炊飯土鍋「かまどさん」を、そのまま電気化しているのが特徴。また、シーズヒーターを採用することで、直火炊きのような安定した熱供給を実現しています。

鍋底に熱源を感知する「センサー受光部」を搭載し、土鍋内の温度をコントロールできるのもポイント。白米・玄米・雑穀米を炊き分けられるほか、「おこげ」や「おかゆ」モードも備えています。さらに、炊き上がりの時刻を予約できるため、忙しい朝に炊き立てご飯を食べたい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) 炊飯器 おどり炊き 小容量タイプ 3合 SR-JW058

パナソニックの特許技術「おどり炊き」を搭載した圧力IH式の3合炊き炊飯器です。高圧状態から一気に減圧することで、沸騰力を高めています。「大火力IH」により強力な泡の熱対流が発生するのも特徴。1粒1粒を均一に加熱し、ふっくら炊き上げられます。

「銘柄炊き分け」を設定すれば、各銘柄に適した火加減で炊けるのもメリット。さらに、「銀シャリ4種類炊き分け」と「玄米2種類炊き分け」を備えています。料理や好みに合わせて、ご飯の食感を炊き分けたい方におすすめの3合炊き炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 炊きたて 土鍋ご泡火炊き JPJ-G060

「土鍋ご泡火炊き」を搭載した圧力IH式の炊飯器です。蓄熱性が高い「本土鍋」と、内釜全体を効果的に加熱する「遠赤大土かまど」を採用し、最高温度約220度の高火力で炊き上げます。高い遠赤効果により、芯までじっくり加熱しやすいのが魅力です。

「可変W圧力」を加えることで、お米の粘りと弾力を引き出すのもポイント。また、本土鍋ならではのやさしい泡立ちにより、表面がつややかでもっちりとした食感に仕上がります。

3段階から白米の食感を選べる「炊きわけ機能」に加え、玄米や麦めしが炊けるメニューも搭載。お茶碗一杯分から炊けるため、一人暮らしの方にもおすすめの炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き 圧力IH炊飯ジャー NP-RT05

「鉄器コートプラチナ厚釜」を採用した圧力IH式の3合炊き炊飯器です。外側に鉄を使用することで発熱効率が高められており、炊きムラを抑えやすいのがメリット。また、内側に「プラチナコート」を施しているため、ご飯の甘み成分を引き出せます。

4通りの「炊き分け圧力」を搭載し、好みに合わせて白米の食感を炊き分けられるのも特徴。さらに、お米の栄養素を引き出すと謳われている「熟成炊き(白米・玄米)」や、雑穀米や発芽玄米が炊けるメニューも備えています。

火加減を調節し、水分蒸発を抑えながら保温する「うるつや保温」を採用しているのもポイント。30時間の保温に対応しているため、多めに炊いたご飯を翌日に食べる機会が多い方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

3合炊き炊飯器のおすすめモデル|おしゃれ

山善(YAMAZEN) マイコン式炊飯器 GJH-M300

インテリアに調和するデザインを採用した、マイコン式の3合炊き炊飯器です。丸みのあるシンプルなフォルムと、モノトーンのシックな色合いがおしゃれ。比較的コンパクトなので、省スペースで設置したい場合にもおすすめです。

マイコン式の「アーチ状ヒーター」を搭載し、熱効率が高められているのも特徴。また、厚さ3mmの「極厚釜」を採用しているため、お米をふっくら炊き上げられます。玄米・おかゆ・早炊きなど、6種類のメニューを備えているのもメリットです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) IHジャー炊飯器 3合 RC-IL30

フォルムがおしゃれなIH式の3合炊き炊飯器です。シックな色合いで、さまざまな雰囲気のキッチンに馴染みやすいのがメリット。デザイン性を重視する方におすすめです。

熱伝導性の高いアルミ層を含む複層構造の「極厚火釜」を採用し、1粒1粒に熱を伝えやすく、ふっくら炊き上げられるのが特徴。また、ご飯のかたさと食感を自由に掛け合わせて9通りに炊き分けられる「おこのみ炊き」を備えています。

料理に合わせて選べる6つのモードや、玄米などを炊ける6種類の「ヘルシーメニュー」、銘柄に適した炊き方ができる「50銘柄炊き分け」も搭載。加えて、「低温調理機能」を使えばローストビーフなどを作れるうえ、「パン・ケーキ機能」付きで手作りパンやケーキも楽しめます。

パナソニック(Panasonic) IHジャー炊飯器 SR-KT060

スタイリッシュでおしゃれなデザインが魅力的なIH式の3.5合炊き炊飯器です。タッチキーとガラスパネルを採用。また、天面が平らなので、汚れを拭き取りやすいのもメリットです。

「2段IH」に加え、側面と蓋にヒーターを備えており、内釜を包み込むように加熱するのも特徴。また、遠赤放射率が高められた「備長炭釜」を搭載し、ふっくらとしたおいしいご飯を炊き上げられます。

玄米や雑穀米が炊けるメニューや、24~30分で炊ける「早炊き」メニューも便利。さらに、1粒1粒がほぐれやすく、味が染み込みやすい「炊込みごはん」専用コースを搭載しているのもおすすめポイントです。

三菱電機(MITSUBISHI) ジャー炊飯器 本炭釜 NJ-SWD06

「本炭釜」を搭載したIH式の3.5合炊き炊飯器です。IHと相性がよく、内釜全体が一気に発熱します。炭の遠赤効果により、お米の芯まで火が通りやすいのも特徴。また、「五重全面加熱」と「断熱構造」を採用し、ふっくらとしたお米を炊き上げます。

玄米や麦飯が炊けるモードを備えており、健康志向の方にもぴったり。さらに、内釜にV字型の目盛りを搭載しているので、0.5合単位で水の量をはかりやすいのもメリットです。0.5合のお米を簡単にはかれる「合ピタカップ」も付属しています。

スクエアフォルムのおしゃれな外観なので、デザイン性を求める方にもおすすめの炊飯器です。

バルミューダ(BALMUDA) BALMUDA The Gohan K03A

蒸気で炊き上げる3合炊き炊飯器です。内釜と外釜で構成された二重構造を採用。隙間に蒸気が入ることで、内釜全体を包み込むように加熱するのがポイントです。

100℃を超えない加熱で、やさしく炊き上げるのも特徴。お米の表面が傷付きにくく、香りとうまみを閉じ込めやすいのが魅力です。また、粒立ちがよく、中までふっくらとしたご飯に仕上がります。

白米以外に、玄米や炊き込みご飯が炊けるモードも搭載。また、スタイリッシュなデザインを採用しているため、キッチンをおしゃれに演出したい方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

3合炊き炊飯器のおすすめモデル|コスパ重視

山善(YAMAZEN) IH炊飯ジャー YJK-E05

8種類のメニューを搭載したIH式の3合炊き炊飯器。白米・玄米・雑穀米・炊き込みご飯・おかゆなどを炊き上げられます。また、より短時間で炊ける「早炊き」メニューも便利です。

「底面IHヒーター」と「蓋ヒーター」を採用しているため、お米の芯までムラなくふっくら炊き上げられるのもメリット。加えて、炊き上がり時刻を予約できるので、炊き立てご飯を食べたい場合にもおすすめです。

天面がフラットなので、簡単に汚れを拭き取りやすいのも特徴。お手入れがしやすい3合炊き炊飯器を探している方にも適しています。

三菱電機(MITSUBISHI) ジャー炊飯器 NJ-SEA06

熱効率の高い「備長炭コート熾火 炭炊釜」を採用している、IH式の3.5合炊き炊飯器です。お米にしっかり熱を伝え、ふっくらとしたご飯に炊き上げられるのが特徴。また、五重のヒーターにより、炊きムラを軽減しやすいのもメリットです。

麦の食感を活かして炊き上げる「麦飯モード」や、じっくり仕込んで甘みを引き出す「芳潤炊きモード」など、炊き分け機能が充実。さらに、白米なら0.5合から炊けるので、一人暮らしの方にもおすすめの炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) IHジャー炊飯器 炊きたて JPF-A550

熱効率の高い「5層遠赤特厚釜」を採用したIH式の3合炊き炊飯器。外側に「土鍋コーティング」が施されているのも特徴です。「剛火IH」の強火で炊き上げることにより、ふっくらとしたおいしいご飯を楽しめます。

冷凍してもおいしさを保つと謳われる「冷凍用ごはんメニュー」や、大麦と白米を一緒に炊ける「麦めしメニュー」など、炊き分け機能が充実しているのもメリット。加えて、麦専用の計量カップが付属するほか、内釜に麦めし専用の水目盛りを備えているのも魅力です。

「15分時短調理メニュー」を使えば、スープや煮物などを調理可能。自炊の手間を軽減したい一人暮らしの方などにもおすすめの3合炊き炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー NP-GK05

「豪熱沸とうIH」を採用したIH式の3合炊き炊飯器です。蓋・側面・底にヒーターを搭載しているのが特徴。蓋のツユが抑えられ、ご飯のべちゃつきを軽減しやすいのも魅力です。

ご飯の甘み成分である溶出還元糖量を増加させる「熟成炊き(白米)」や、麦の風味を生かしながら炊き上げる「麦ごはんメニュー」を備えているのもポイント。ご飯のおいしさにこだわりたい方や、健康志向の方にもおすすめです。

炊き込みご飯のニオイ残りを低減する「クリーニング」機能も便利。また、庫内がフラットになっているため、ラクに汚れを拭き取れます。お手入れしやすい3合炊き炊飯器を探している方もチェックしてみてください。

シャープ(SHARP) IHジャー炊飯器 KS-HF05B

シャープの家電シリーズ「PLAINLY」の3合炊き炊飯器です。シンプルで使いやすいデザインが特徴。押しやすい「ぷっくりボタン」に加え、凹凸の少ないステンレスフレームを採用しており、簡単に汚れを拭き取れます。

IHヒーターと「黒厚釜」を搭載し、お米の芯まで熱を伝え、おいしく炊き上げられるのも魅力。また、水温を細かく制御する「匠の火加減」により、ふっくら・しゃっきり・極上といった食感に炊き分けられるのもメリットです。

時短で炊ける「おいそぎ炊飯」付きで、忙しい一人暮らしの方にもぴったり。野菜と水をセットするだけで簡単に作れる「蒸し野菜」メニューも備わっています。さらに、比較的お手頃で手に取りやすいのも魅力。コスパのよいおすすめの3合炊き炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄量り炊き IHジャー炊飯器 3合 RC-IA31

厚さ3.1mmの「極厚銅釜」を採用したIH式の3合炊き炊飯器です。釜全体を一気に加熱しながら炊き上げるのが特徴。さらに、お米の量と銘柄に合わせて適切な水の量を知らせる「銘柄量り炊き」と、銘柄ごとに最適な火力と時間で炊き上げる「40銘柄炊き」を備えているのも魅力です。

上下を分離することで、炊飯器としてだけではなく、IHコンロとしても使用できるのがメリット。汎用性やコスパを重視する場合におすすめの3合炊き炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 圧力IHジャー炊飯器 3合 RC-PD30

コスパのよい圧力IH式の3合炊き炊飯器です。IHと相性のよいステンレスと、熱伝導性に優れたアルミを重ねた複層構造の「極厚火釜」を採用。また、「Wヒーター」の大火力と高圧力により、ふっくらおいしく炊き上げられます。

銘柄ごとに最適な火力や時間で炊き上げる「40銘柄炊き分け」に加え、かたさと食感を自由に掛け合わせて9通りに炊き分けられる「おこのみ炊き」を搭載しているのもメリット。さらに、玄米や麦飯を炊ける6種類の「ヘルシーメニュー」も備えています。

時短で炊ける「高速炊モード」や節電に役立つ「省エネモード」も便利。機能が充実したおすすめの3合炊き炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器3合 分離なし RC-PC30

「銘柄量り炊き」を採用した圧力IH式の3合炊き炊飯器です。お米の重さと銘柄に合わせて、適切な水の量を知らせます。また、銘柄ごとに火力と時間を自動調節し、お米のおいしさを最大限に引き出しやすいのもポイントです。

6つの炊き分けモードを搭載しているので、料理や好みに合った食感のお米を炊けるのも魅力。おむすび・丼・冷凍ごはん・カレー・すし飯・食物繊維から選択可能です。

さらに、「発酵コース」と「煮込みコース」を備えており、ヨーグルト・甘酒・ポトフなどを調理できるのもメリット。調理機能を搭載しているおすすめの3合炊き炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き 圧力IH炊飯ジャー NP-RN05

比較的安い価格で購入できる圧力IH式の3合炊き炊飯器。「炊き分け圧力」を搭載しており、3通りにご飯の食感を炊き分けられるのがメリットです。また、「白米ふつう」よりやわらかく炊ける「やわらか」メニューも備えています。

お米の栄養素を引き出すと謳われている「熟成炊き(白米・玄米)」や、ふっくらもちもちに炊き上げられる「麦ごはんメニュー」などを採用しているのもポイント。さらに、「うるつや保温」を設定すれば最大30時間保温できるため、多めに炊いたご飯を翌日に食べる機会が多い方にもおすすめです。

3合炊き炊飯器の売れ筋ランキングをチェック

3合炊き炊飯器のランキングをチェックしたい方はこちら。

番外編:3合炊き炊飯器で作れる人気のレシピ

ピラフ

ピラフは1品でメインにもなる子供も大人も喜ぶ定番メニュー。炊飯器を使えば加熱時間や火加減を気にせず手軽に作れます。

作り方は、玉ねぎ・人参・ベーコンなどの刻んだ具材と、コンソメ・塩コショウ・バターなどの調味料、お米を入れて軽く混ぜるだけ。あとは炊飯ボタンを押すだけとシンプルで、手間なくおいしく作れます。

家に常備している材料だけでサッと作れるのも嬉しいポイント。コンソメや醤油、カレー粉など、味つけを変えれば、さまざまなアレンジが気軽に楽しめます。

チキンライス

フライパンで炒めて作るのが一般的なチキンライスですが、炊飯器を使えば面倒な手間なく簡単に調理が可能。一口大に切った鶏肉・野菜と、コンソメ・ケチャップ・お米、お好みで塩コショウを入れてスイッチを押すだけなので、手軽においしいチキンライスが作れます。

炊き上がったら、バターを加えて底からしっかりと混ぜ合わせるのがポイント。卵を焼いて乗せれば、オムライスも簡単に作れます。

煮物

炊飯器を使えば、火加減などの手間がかかる煮物もおいしく簡単に作れます。作り方は、食べやすいサイズにカットした鶏もも肉や野菜、薄切りにしたしょうが、さらに酒・みりん・砂糖・しょうゆ・和風顆粒だし・水を炊飯器にセットするだけです。

真ん中に穴を開けたアルミはくやクッキングシートで落し蓋をすると、まんべんなく味が染み込みやすくなります。ただし、炊飯器の種類によっては調理中に吹きこぼれる危険性があるので、あらかじめ説明書をしっかりと確認しておきましょう。

ガトーショコラ

お菓子作りのなかでもハードルが高そうなイメージのガトーショコラですが、炊飯器を使えば本格的なガトーショコラが簡単に作れます。

あらかじめ湯煎して溶かしたチョコレートと溶いた卵黄を炊飯器に入れ、全体がしっかりなじむまで混ぜます。卵白とグラニュー糖を混ぜて泡立てたモノを数回に分けて加え、ざっくりと混ぜ合わせるだけです。

炊飯スイッチを押してしばらく待てば、チョコレートの香りいっぱいのガトーショコラの完成。ミントの葉を飾ったり、茶こしなどで粉砂糖をデコレーションしたりと、ひと手間加えればさらにおいしく食べられます。

カオマンガイ

タイ料理のなかでも人気のある「カオマンガイ」も、炊飯器を使えば簡単に作ることが可能です。まずは、お米を洗って浸水させておきます。鶏肉に塩とこしょうを振り、1.5cm幅に切りましょう。

水切りしたお米を炊飯器に移し、みじん切りにしたにんにくとしょうが、ナンプラー、塩、こしょう、水を加えて混ぜます。最後に鶏肉をのせて、通常モードで炊くだけ。

器にきゅうりやトマト、パクチーなどを添えて、鶏肉の上にスイートチリソースを掛ければ完成です。エスニック料理を好む方は、ぜひ作ってみてください。

トマトチーズリゾット

イタリアの代表的な料理「リゾット」。炊飯器を使えば、簡単に調理できるのが魅力です。なかでも、トマトや大豆の水煮、チーズなどを加えたリゾットは、食べ応えがあります。

まずは、玉ねぎをみじん切りにしましょう。炊飯器にお米・水・たまねぎ・トマト缶・大豆の水煮・しめじを入れて、バターと顆粒スープを加えます。軽く混ぜたら、炊飯するだけ。炊き上がったら塩とこしょうで味を整え、最後に粉チーズとパセリを散らせば完成です。