数ある調理家電のなかでも使用頻度が高い「炊飯器」。同じ銘柄米でも炊飯器によって味が違ってきます。各メーカーから趣向を凝らした製品が販売されており、低価格で購入できるモデルから、こだわりの味を再現できる高機能モデルまでさまざまです。

特に3合炊きのサイズはラインナップが豊富なので、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめの3合炊き炊飯器をご紹介します。

3合炊きの炊飯器は一人暮らしにおすすめ

By: amazon.co.jp

一人暮らしの方はもちろん、夫婦で二人暮らしをしている方でも、3合炊き炊飯器は量や設置スペースの面でおすすめです。炊飯後のご飯3合は、グラム数で換算すると約450g、お茶碗に入れると約6~9杯分とちょうどよいので、無駄に余らせてしまう心配がありません。

また、コンパクトサイズのモノが多いため、キッチンのスペースが狭くても、邪魔にならず設置できるのがメリット。余分に大きいサイズの炊飯器を選ぶよりも、人数に適した容量のモノをチョイスしたほうが使いやすいので、1~2人分のご飯を炊く方は3合炊きの炊飯器を検討してみてください。

3合炊き炊飯器の選び方

加熱方式をチェック

マイコン式

By: amazon.co.jp

マイコン式は、炊飯器の底に配置されたヒーターで内釜を熱してお米を炊く方式です。各メーカーからさまざまなタイプがラインナップされており、3合炊きなら1万円以下で購入できる低価格な炊飯器もあります。コストを重視する方におすすめの加熱方式です。

IH方式

By: amazon.co.jp

コイルからの磁力線により、内釜自体が発熱することでお米を炊けるのがIH方式です。マイコン式よりも火力が強く、熱がお米全体にムラなく伝わるのでおいしく炊けるのが特徴。ブランド米などを購入して、ご飯の味を楽しみたい方にもおすすめです。

圧力IH方式

By: amazon.co.jp

IH方式と同じく内釜自体が発熱しながら、釜の内部を加圧できるのが圧力IH方式。圧力鍋と同じ原理で、圧力を上げることで100℃以上の高温でお米を炊けるのが特徴です。高温で一気に炊くことでお米の芯まで熱を通し、お米が持つ本来のうまみを引き出せます。もちもちとした食感のご飯を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

内釜の素材をチェック

By: rakuten.co.jp

お米への熱の伝わり方に影響するのが内釜の素材。鉄や銅などの素材を採用した製品が多数ラインナップされています。

お米の味にこだわりたい方は、土鍋製のモデルがおすすめ。保温性が高く、お米にまんべんなく熱が伝わりやすいのが特徴です。炊きムラが出にくいので、ふっくらとしたおいしいお米が炊き上がります。

なお、内釜の素材によって製品価格が左右することがあるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

機能をチェック

保温機能

By: jp.sharp

一人暮らしで3合炊きの炊飯器を使用する場合、保温機能が付いているかどうかもチェックしておきましょう。昼に多めに炊いたご飯を、夜までおいしく食べられるので便利です。

また、保温できる時間の長さも要チェック。長時間の保温ができるタイプなら、炊いたご飯を翌日でも食べられます。

タイマー機能

By: jp.sharp

炊飯器にセットして、好みの時間にお米を炊き上げられるのがタイマー機能。入力した時間に炊飯が完了するため、起床時間や帰宅時間に合わせることで待たずにご飯を食べられます。自宅にいる時間が短い方はチェックしてみてください。

早炊き機能

By: amazon.co.jp

忙しい方におすすめなのが早炊き機能付きの炊飯器。スイッチを入れたら通常の炊飯よりも短時間で炊き上がるので、調理時間を節約できます。なかには15分程度でお米を炊けるモデルもあり、忙しい朝でもすぐにご飯を食べられるおすすめの機能です。

調理機能

By: tiger.jp

お米以外の食材を調理できる炊飯器が増えたことで、注目を集めている調理機能。煮込みや蒸し料理をはじめ、パンやケーキまで多彩なレシピに対応しています。

炊飯器は、細かい温度設定や火加減を調節する必要がなく、食材をセットするだけでよいのが魅力。その間に家事などをこなせるので、時短につながります。

3合炊き炊飯器のおすすめメーカー

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

テレビやスマホをはじめとした生活家電を中心に展開しているシャープ。炊飯器の種類は少なめですが、内釜の底面を球状にした「球面炊き」が特徴。お米の芯まで熱を伝える工夫がされており、ご飯がおいしく炊けます。

また、米粉入りパンが調理できるモデルも人気。ご飯だけでなくパンも楽しめ、1台2役で活躍できるのでおすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

「炊きたて」ブランドで炊飯器を展開しているタイガー魔法瓶。サイズは少人数向けの3合炊きのモノから、大容量の1升5合炊きのモノまでラインナップされています。

ご飯だけでなく、おかずを調理できるモデルを展開しているのもポイント。また、「エコ炊き」機能を搭載しているモデルなら、電気代を節約できるのでおすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: rakuten.co.jp

象印マホービンは、「極め炊き」ブランドで炊飯器を展開しているメーカーです。サイズはコンパクトな3合炊きから大家族に対応する1升炊きまで幅広くラインナップ。家族の人数に合わせて最適なサイズを揃えています。

マイコン式・IH式のどちらの製品も取り揃えており、好みの1台を選びやすいおすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

日本を代表する大手家電メーカー。IH式炊飯ジャーを世界で初めて製品化したリーディングカンパニーのひとつです。

さまざまな種類の炊飯器を取り揃えているのが特徴。3合炊きなどの小型クラスに関しても、価格の手ごろなマイコン式のモノから機能性に優れたハイスペックのモノまで、幅広く展開しています。

3合炊き炊飯器のおすすめモデル

シャープ(SHARP) ジャー炊飯器 KS-CF05B

厚さ3mmの黒厚釜を採用した3合炊き炊飯器です。お米の芯までふっくらと炊き上げられるほか、独自の「球面炊き」によって、よりおいしく仕上げられます。

多彩な炊飯メニューを備えており、玄米や雑穀米といったお米を適度な加減で炊き上げられるのが魅力です。さらに、スタイリッシュなLED表示画面や、押しやすいボタンを採用。シンプルな設計で使いやすい、おすすめの製品です。

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコンジャー炊飯器 炊きたて JBU-A551

一人暮らしの方におすすめの3合炊き炊飯器です。本モデルは、炊飯器ひとつでご飯とおかずを同時に調理できるのがポイント。内釜の上に付属の「クッキングプレート」を載せれば、ハンバーグやロールキャベツといった料理を作れます。

また、内釜には1.7mmの黒遠赤厚釜を採用。ふた・側面・底の全方向から加熱を行い、強い火力でふっくらとしたご飯に仕上げられます。

さらに、夜ご飯の参考になる「クックブック」付き。全40種のメニューのなかから、お気に入りの料理を炊飯器で調理できます。時短でご飯を作りたい方にもおすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER) IHジャー炊飯器 炊きたて JPF-A550

最短15分で調理を行える、おすすめの3合炊き炊飯器です。起動から早く昇温させることで、カレイの煮つけやチャプチェ、麻婆豆腐といった本格的な料理を素早く作れるのが魅力。

また、「冷凍用ごはんメニュー」を搭載しています。ご飯のかたさやべたつきを抑え、冷凍後であってもふっくらと炊き上げられるのがうれしい点です。さらに、「甘酒メニュー」や「麦めしメニュー」の機能を使っておいしく作ることが可能。

サイズは幅23.2×奥行32.2×高さ18.1cmとコンパクトなので、キッチンが狭くてもスッキリと収納できます。さまざまな料理にチャレンジしたい方におすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-BB05AM

加熱方式にマイコン式を採用した3合炊き炊飯器です。本製品は、炊飯中に一気に火力を引き上げられるのが特徴。最大電力495Wで激しい対流を起こし、芯までふっくらとした食感のご飯を作れます。

ヒーターは側面・底面・ふたの全方向から加熱することが可能。お米の中心部までむらなく炊き上げ、べちゃつきを抑えたご飯に仕上げられます。「健康米」メニューを搭載しており、栄養価の高い雑穀米や玄米、金芽米を作れるのがメリット。ふっくらとしたご飯を楽しみたい方におすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-RZ05

甘みのあるご飯を楽しめる3合炊き炊飯器です。内釜の内面に「プラチナコーティング」が施されているのが特徴。水質を変化させることで、お米の甘み成分を最大限に引き出せると謳われています。

また、内釜の表面には鉄器コートを採用。炊飯中の炊きムラを抑えて、おいしいご飯に仕上げられます。圧力IH式でおいしいご飯を食べたい方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) Wおどり炊き搭載 小容量タイプ 3合 SR-JW058

お米ひと粒ひと粒のうまみを引き出せる、高機能な3合炊き炊飯器です。独自機能の「Wおどり炊き」を搭載。内対流と外対流を高速に切り替えて加熱する「大火力おどり炊き」と、加圧と減圧を繰り返して加熱する「可変圧力おどり炊き」を組み合わせた、圧力IH方式によって調理します。

ご飯をおいしくするための追い炊き工程時には、釜内を加圧・高温化するため、甘みやもちもち感が一段とアップします。前炊き時には、甘みとうまみの両方を生成しやすいといわれている45~55℃の温度を、一定に保てるのがポイント。甘くてふっくらとしたご飯を食べたい方におすすめの3合炊き炊飯器です。

パナソニック(Panasonic) 可変圧力おどり炊き搭載 小容量タイプ 3合 SR-JX058

深みのあるレッドカラーがおしゃれな3合炊き炊飯器。本モデルは、特許技術である「可変圧力おどり炊き」を採用しているのが特徴です。105℃の加圧と100℃の減圧を繰り返してお米をおどらせることで、もちもちでつやのあるご飯を調理可能。

内釜には軽量かつ丈夫な「ダイヤモンド竈釜」を採用しています。内釜だけでなくフタにもIHが搭載されているため、全面から包み込むようにして加熱できるのがポイント。お米の味にこだわって食べたい方におすすめです。

東芝(TOSHIBA) ジャー炊飯器 RC-5XN

IH式の高火力でお米を炊ける、おすすめの3合炊き炊飯器です。サイズは幅23×奥行29.5×高さ20.4cm。本製品は、2008年に定められた「省エネ基準達成率」を100%満たしているのがポイントです。

炊飯モードは、おまかせでおいしいご飯を作れる「おすすめ炊飯コース」のほか、味にこだわったご飯を作れる「甘み炊き」などを選択できます。また、調理コースを搭載しており、パンを発酵させたり温泉卵を作ったりできるのがうれしい点です。

底面は約60°の丸底になっており、強烈な熱対流によっておいしく炊き上げられます。さらに、内釜の外面には、遠赤外線効果の高い備長炭コーティングを、内面にはチタン入りのフッ素樹脂コーティングを施しています。甘みのあるふっくらとしたご飯を楽しみたい方におすすめの製品です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 3合 RC-IE30-B

合計で31銘柄のお米を炊き分けられる、おすすめの3合炊き炊飯器です。粒の大きさや粘り気、風味など、銘柄ごとの特徴を踏まえたうえで炊き方を自動調節するので、よりおいしく食べられるのがうれしいポイント。

また、炊き込みご飯や蒸し料理、煮込み料理といった幅広い料理を作れます。液晶画面が大きくボタンを押しやすいので、簡単に操作できるのも魅力。銘柄米を本格的に楽しみたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄炊き 圧力IHジャー炊飯器3合 RC-PH30

お米のうまみや食感を最大限に引き出せる3合炊き炊飯器です。内釜には「極厚火釜」を採用。IHと相性のよいステンレス層と、熱伝導性の高いアルミ層からなる複層構造型なので、お米の芯からムラなく炊き上げられるのが魅力です。

本モデルは、最大50銘柄までの炊き分けを行えます。水分量や粒の大きさに合わせて加熱できるため、よりおいしく仕上げられるのがメリット。ワンランク上のお米を食べたい方におすすめです。

山善(YAMAZEN) マイコン炊飯ジャー YJC-300

安い価格で求められる、おすすめの3合炊き炊飯器です。玄米・早炊き・おかゆ・無洗米・白米・エコ炊きの6種類からなる「炊き分けメニュー」を搭載。お米の形態や種類に合わせて、適した加熱を行えるのが魅力です。

また、タイマー機能を搭載しているため、朝出かける前にセッティングをして、夜ご飯の時間に合わせて炊き立てを食べられます。本体のパーツは分解できるので、汚れた後のお手入れが簡単。シンプルなモデルを探している方にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) マイコン式炊飯器 GJH-M300

一人暮らしの方におすすめの3合炊き炊飯器です。底面のヒーターにはアーチ型を採用しているため、ふっくらとしたお米を炊けるのが特徴。厚さ3mmの極厚釜と相まって、効率よく加熱を行います。

また、省エネ・白米・早炊き・おかゆ・玄米・炊き込みの、全6種のお米調理機能を搭載。本体ひとつでさまざまなご飯を楽しめるのが魅力です。

シロカ(siroca) かまどさん電気 SR-E111

伊賀の土から作った本物の土鍋を採用している3合炊飯器です。熱源には、自然の炎に近いシーズヒーターを用いています。内部のセンサー受光部が熱源を感知し、安定的に加熱できるのが優れている点です。

土鍋は水分を吸収したり放出したりできるため、あたたかくても冷めてもおいしく食べられるのが魅力。また、熱しにくく冷めにくいので、ちょうどよい温度でご飯を楽しめます。使い方は、研いだお米を土鍋にセットして、炊飯ボタンを押すだけ。より自然に近い形でご飯を楽しみたい方におすすめの製品です。

バルミューダ(BALMUDA) BALMUDA The Gohan K03A-BK

蒸気を使ってお米を炊ける3合炊き炊飯器です。ステンレスにフッ素コートを施した内釜と、アルミ・フッ素コート・耐熱性樹脂からなる外釜の二重構造を採用しているのが特徴。

内釜と外釜の間に水を入れることで、内釜全体を包み込みながら加熱を行えます。100℃以下の優しい炊き上げにより、お米を傷つけず、うまみを凝縮させることが可能。

保温機能を搭載していない点には注意が必要です。炊き上がりから1時間以内の一番おいしい時間帯に食べ切るのがポイント。かまどで炊いたようなおいしさで食べられる、おすすめの3合炊き炊飯器です。

バーミキュラ(Vermicular) VERMICULAR RICEPOT MINI RP19A-GY

ポット型のデザインがかわいい3合炊き炊飯器です。一人暮らしの方はもちろん、二人暮らしの方でも十分な量のご飯を炊けます。

また、お米を効率的に加熱できる「トリプルサーモテクノロジー」を搭載。ハイパワーIHコイル・アルミヒーター・断熱カバーの3つが鍋を包み込んで加熱するため、かまどの炎のように炊けるのがメリットです。

さらに、調理モードに変更すれば、スープやカレー、ローストビーフなど、ご飯以外のさまざまな料理を作れるのが魅力。おいしいご飯や料理を作れる、おすすめの製品です。