数ある調理家電のなかでも使用頻度が高い「炊飯器」。同じ銘柄米でも炊飯器によって味が違ってきます。各社から趣向を凝らした製品が販売されており、1万円以下の低価格で購入できるものから、こだわりの味を再現できる高機能モデルまでさまざまです。

特に3合炊きのサイズはラインナップが豊富で、どれを選べばよいか迷うほど。そこで今回は、食生活を豊かにするおすすめの炊飯器をご紹介します。

3合炊き炊飯器に適した人数

By: amazon.co.jp

3合炊きの炊飯器は、1~2人での使用がおすすめ。一人暮らしの方なら十分な量のご飯を炊け、日々の食事で効率的に使用できます。夫婦でも3合炊きの炊飯器は満足いくサイズで、小さい子どもがいてもご飯が不足して困る心配がないのでおすすめです。

3合炊き炊飯器の選び方

加熱方式をチェック

By: amazon.co.jp

マイコン式

マイコン式は、炊飯器の底に配置されたヒーターで内釜を熱してお米を炊く方式です。各社からさまざまなタイプが用意されており、3合炊きなら1万円以下で購入できる低価格な炊飯器もあります。シンプルな構造でお米に熱を伝えるため、ご飯の味にこだわりたいという方よりも、コストを重視する方におすすめの加熱方式です。

IH方式

コイルで内釜の全体を熱してお米を炊くのがIH方式。マイコン式よりも火力が強く、熱がお米全体にムラなく伝わるのでおいしく炊けるのが特徴です。各社から趣向を凝らした製品が用意されており、価格帯が幅広く、高級炊飯器も選べます。ブランド米などを購入して、ご飯の味を楽しみたいという方におすすめの加熱方式です。

圧力IH方式

IH方式と同じくコイルで内釜全体を熱しながら、釜の内部を加圧できるのが圧力IH方式。圧力鍋と同じ原理で、圧力を上げることで100℃以上の高温でお米を炊けるのが特徴です。高温で一気に炊くことでお米の芯まで熱を通し、お米が持つ本来のうまみを引き出せます。各社から高級路線の炊飯器を中心にラインナップされており、もちもちとした食感のご飯を楽しみたいという方におすすめの加熱方式です。

内釜の素材をチェック

By: amazon.co.jp

お米への熱の伝わり方に影響するのが内釜の素材。「鉄」や「銅」など、各社から趣向を凝らした製品が販売されています。電気炊飯器でも内釜が土鍋製のモデルもあり、ご飯の味にこだわる方におすすめです。内釜の素材によって製品価格が左右されるので、求めるご飯の味に合わせて炊飯器を選びましょう。

その他機能をチェック

保温機能

By: rakuten.co.jp

一人暮らしで3合炊きの炊飯器を使用するなら、保温機能が搭載されていれば便利です。お米を多めに炊いて、昼に作ったご飯を夜もそのままアツアツでおいしく食べられます。

保温機能でチェックするポイントは保温できる時間の長さ。保温を長時間の保温ができるタイプなら、炊いたご飯を翌日でも食べられておすすめです。

タイマー機能

By: amazon.co.jp

炊飯器にセットして、好みの時間にお米を炊き上げられるのがタイマー機能。起床時間や帰宅時間に合わせれば、待たずにご飯を食べられます。

設定方法は2種類。一定時間後に炊き上がるタイマータイプと、入力した時間に炊飯が完了する時計タイプがあります。どちらも自宅にいる時間が短い方におすすめの機能です。

早炊き機能

By: amazon.co.jp

時間がない方におすすめなのが早炊き機能付きの炊飯器。スイッチを入れたら通常の炊飯よりも短時間で炊き上がり、調理時間を節約できます。なかには15分程度でお米を炊けるモデルもあり、忙しい朝でもすぐにご飯を食べられるおすすめの機能です。

3合炊き炊飯器のおすすめメーカー

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: rakuten.co.jp

象印マホービン「極め炊き」ブランドで炊飯器を展開。高級モデルには個別に「極め羽釜」といった特徴的なネーミングがされています。

製品サイズはコンパクトな3合炊きから大家族に対応する1升炊きまで幅広くラインナップ。家族の人数に合わせて最適なサイズが揃っています。加熱方式もマイコン式・IH方式・圧力IH方式があり、ご飯へのこだわりによって選べるのでおすすめです。

シャープ(SHARP)

By: rakuten.co.jp

液晶に強みがあり、テレビやスマホをはじめとした生活家電を中心に販売しています。炊飯器の種類は少ないですが、内釜の底面を球状にした「球面炊き」が特徴。お米の芯まで熱を伝える工夫によってご飯がおいしく炊けます。

米粉入りパンが調理できるモデルも人気。ご飯だけでなくパンも楽しめ、1台2役で活躍できるのでおすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

「炊きたて」ブランドで炊飯器を展開しているタイガー魔法瓶。サイズは少人数向けの3合炊きから、大容量の1升5合炊きまでラインナップしています。

ご飯とおかずを同時に調理できるユニークなモデルが用意されており、調理時間の短縮と、電気料金の節約になるのでおすすめです。

3合炊き炊飯器のおすすめ

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯器 3合炊き 極め炊き NP-RK05

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯器 3合炊き 極め炊き NP-RK05-NZ

圧力IH方式の加熱方法を採用したおすすめの3合炊き炊飯器。3通りの圧力を使い分けることで、ご飯の食感を変えられます。設定は通常の白米に加えて、「しゃっきり」や「すしめし」などをメニューで選択可能。ちらし寿司やカレーなど、最適な炊き上がりを味わえます。

保温機能は通常の温度で最大30時間保てる「うるつや保温」と、高い温度でにおいの発生を抑える「高め保温」の2種類を設定可能。タイマー機能は2つの時刻を指定できるので、朝と夜に炊飯予約できて便利です。

汚れが気になる内ぶたは取り外して洗えるので、清潔に保てます。本体サイズは幅23.0×奥行き32.0×高さ19.5cmで重量が約4.1kg。金芽米などを炊けるメニューもあり、健康志向の方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

シャープ(SHARP) マイコン炊飯器 3合炊き KS-CF05A

シャープ(SHARP) マイコン炊飯器 3合炊き KS-CF05A-B

ご飯だけでなく、パンも作れる3合炊きの炊飯器です。面倒な温度設定や発酵時間の管理ができる調理機能を搭載。もちもちの米粉入りパンや小麦パンを楽しめます。

炊飯では、白米のほかに無洗米・炊きこみ・おかゆ・発芽玄米・玄米・雑穀米を炊分け可能。最適な火加減と時間でおいしく炊き上げます。

加熱方式はマイコン式ですが、内釜の底面を球状にすることでお米全体にムラなく熱を伝達。最長12時間まで保温でき、タイマーは時計式で好みの時間を2つまで設定できます。

本体サイズは幅23.2×奥行き27.5×高さ19.0cmで重量が約2.7kg。パン派の方にもおすすめの3合炊き炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコン炊飯器 3合炊き 炊きたてtacook JAJ-A552

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコン炊飯器 3合炊き 炊きたてtacook JAJ-A552-GI

ご飯とおかずを同時に調理できる便利な炊飯器。通常使用では3合のお米が炊けて、付属のクッキングプレートをセットすれば1合のご飯とおかずを一緒に作れます。調理時間の短縮と電気料金の節約ができておすすめです。

搭載メニューは通常の白米以外に、早炊き・炊きこみ・リゾット・チャーハン・煮込み・ケーキ・エコ炊きを選択可能。操作は炊飯器前面のパネルを開けば行えます。

本体カラーはキッチンが映えるアイスミント・シンプルホワイト・バレエピンクの3種類。本体サイズは幅21.9×奥行き27.3×高さ19.1cmとコンパクトで、重量が約3.0kgと移動しやすい大きさです。

付属の「クックブック」には40種類のレシピが掲載されており、料理が得意ではない方でも簡単にバリエーション豊かなレシピを楽しめます。1台あると便利な一人暮らしの方におすすめの3合炊き炊飯器です。

シロカ(siroca) 土鍋炊飯器 3合炊き かまどさん電気 SR-E111

シロカ(siroca) 土鍋炊飯器 3合炊き かまどさん電気 SR-E111

直火炊きの土鍋で作るご飯のおいしさを再現できる電気炊飯器です。伊賀の陶土で作られた3合炊きサイズの内釜は、遠赤外線効果でお米の芯まで熱を伝えます。オール電化の家庭でも直火の土鍋炊飯を味わえるのでおすすめです。

炊飯メニューは白米・玄米・雑穀米の3種類を搭載。炊き上がったら本体から土鍋部分を取り外し、そのまま食卓に置けます。

炊飯器に付属の専用レシピブックには、おいしく炊けたご飯を引き立てる献立集が30日分掲載。さらに、ご飯をおいしく食べるための「作法」もあり、楽しみ方が広がります。

本体サイズは幅30.0×奥行き30.0×高さ26.1cmで重量が約7.6kg。火加減と時間管理が難しい土鍋炊飯が簡単にできるおすすめの3合炊き炊飯器です。

バルミューダ(BALMUDA) 電気炊飯器 3合炊き バルミューダ ザ・ゴハン K03A

バルミューダ(BALMUDA) 電気炊飯器 3合炊き バルミューダ ザ・ゴハン K03A-BK

二重構造の内釜で、蒸気を発生させてお米を炊き上げる炊飯器。ステンレス製の内釜なのに土鍋で炊いたような味を再現します。

炊飯モードは白米・白米早炊・玄米・炊込・おかゆの5種類。炊飯器上部の炊き方ボタンを押すだけで、レシピに最適な炊き加減で炊飯します。

タイマー機能は時計式で、好みの炊き上げ時間を設定できます。本製品のコンセプトは「炊きたてのご飯が一番おいしく、保温をするとおいしさを損ねる」という理由で保温機能がありません。炊飯器で一度に食べきれない量のご飯を作って保温したいという方は注意しましょう。

本体サイズは幅27.5×奥行き25.1×高さ19.4cmで重量が約4kg。カラーはブラックとホワイトから選べます。おしゃれなデザインの3合炊き炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) IH炊飯器 3合炊き 米屋の旨み RC-IA31-B

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) IH炊飯器 3合炊き 米屋の旨み RC-IA31-B

日々の食事で摂取カロリーを管理しているという方におすすめの3合炊き炊飯器。よそったご飯のカロリーを本体側面のパネルに表示できるので、ダイエット中でも食べ過ぎを防げて安心です。

カロリーに加えて水も計量可能。お米を研いで内釜を本体に戻したら、ご飯をおいしく食べられる最適な水の量がパネルに表示されます。お米にはさまざまな種類の銘柄がありますが、本製品には40銘柄が登録済み。それぞれに最適な火力と加熱時間でお米の個性を引き出します。

炊飯器の本体を分離すれば、土台部分は最大火力が1000WのIH調理器としても利用可能。IH対応の鍋を乗せれば食卓で鍋料理やすき焼きなども調理できます。

本体サイズは幅22.5×奥行き28.0×高さ22.0cmで重量が約4.3kg。ご飯が好きだけどカロリーが気になるという方におすすめの多機能炊飯器です。

スマートベーシック(Smart Basic) マイコン炊飯器 3合炊き 極厚銅釜

スマートベーシック(Smart Basic) マイコン炊飯器 3合炊き 極厚銅釜

蒸し料理が調理できるおすすめの3合炊き炊飯器。付属の「蒸しプレート」をセットすれば、簡単に蒸しパンや茶わん蒸しが作れます。

炊飯メニューは無洗米・白米・炊きこみ・おかゆ・玄米の5種類。さらに、こしひかり・あきたこまち・ゆめぴりかなど、31銘柄の米がメニューに登録されており、最適な火力や蒸らし時間などでおいしさを最大限に引き出します。

内釜は厚さ約3.1mmで銅・ステンレス・アルミの3層構造。お米をふっくらと炊ける高い熱伝導が特徴です。

本体サイズは幅23.2×奥行き27.4×高さ20.1cmで、重量が約2.75kg。多彩なメニューで手軽に炊飯できる、一人暮らしの方におすすめの3合炊き炊飯器です。

NEOVE (ネオーブ) マイコン式炊飯器 3.5合炊き NRM-M35A

NEOVE (ネオーブ) マイコン式炊飯器 3.5合炊き NRM-M35A

低価格でおすすめの炊飯器。存在感のある丸みを帯びたデザインが魅力です。本体サイズは幅22.4×奥行き26.8×高さ22.7cmで、重量が約2.3kgとコンパクト。狭いスペースでも置き場所に困りません。

炊飯メニューは白米・早炊き・無洗米・玄米・おかゆと5種類から選べます。炊飯が終了すると自動的に保温状態に切り替わり、ご飯を温かい状態に保てるのがポイント。タイマー予約は30分単位で最長24時間まで設定できます。

本体の底の部分と上ぶたの両方にヒーターがあり、お米を同時に加熱。低価格ながら炊飯に必要な機能をしっかり備えているため、手軽にご飯を作りたいという方におすすめの炊飯器です。