日々の生活に欠かせない「炊飯器」。特に象印の炊飯器は、圧力IH方式やIH方式、マイコン方式といった加熱方式の違いや、一人暮らしからファミリー向けまでカバーする豊富なサイズなど、多種多様なモデルが展開され、高い人気を集めています。

そこで今回は、豊富なラインナップを取り揃える象印の炊飯器から、おすすめのモデルをご紹介。おすすめのシリーズや象印独自の機能もあわせて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

象印の炊飯器の魅力

By: zojirushi.co.jp

象印の炊飯器は、種類が豊富で多くのモデルが展開されています。圧力IH方式・IH方式・マイコン方式といった加熱方式、サイズや価格など複数の要素を比較検討できるので、家庭に合わせた最適な炊飯器を選択可能です。

複数の保温メニューや玄米をおいしく炊ける専用モード、クリーニング機能など、機能が充実していることも特徴のひとつ。多くの人の好みや要望に合わせたきめ細やかな機能が搭載されているので、使い勝手がよいこともポイントです。

また、好みの味や食感のご飯が炊けることも見逃せません。吸水時間や加熱方法を工夫することで、米の粘りや固さなどを好みに調節できます。好みに合わせたおいしいご飯が炊けることが、象印の炊飯器の魅力です。

象印の炊飯器の選び方

加熱方式をチェック

圧力IH方式

By: zojirushi.co.jp

圧力IH方式の炊飯器は、内釜に圧力を加えて沸点を100℃以上に上げることで、より高い温度で米を炊けることが特徴です。芯までしっかりと熱を通せるため、米の食感を最大限に引き出し、甘みと粘りのあるご飯に仕上げられます。

また、芯までしっかり柔らかくなるので、冷めても固くなりにくく食感が持続する点も魅力。時間が経ってから食べる場合でもしっかりと食感を楽しめるため、お弁当やおにぎり用のご飯にもおすすめです。

象印の圧力IH方式の炊飯器は、高価で多機能なモデルが多くラインナップされています。米の固さや粘りを細かく調節できるモデルもあり、多くの人のご飯に対するこだわりを再現可能です。

IH方式

By: amazon.co.jp

磁力線によって内釜そのものを発熱させるのがIH方式の炊飯器。内釜全体が加熱されるため米全体に均一に熱が広がり、炊きムラを抑えられることが特徴です。強い火力で炊くため、ふっくらとした食感のご飯に仕上がります。

高い火力を活かして短時間で一気に炊飯できるのもメリット。多くの場合、マイコン方式の炊飯器よりも高価格ですが、象印では安いモデルからやや高価なモデルまで幅広くラインナップしています。

マイコン方式

By: rakuten.co.jp

底にあるヒーターの熱をあてることで内釜を直接加熱するのが、マイコン方式の炊飯器。仕上がりに炊きムラが発生しやすい加熱方式ですが、象印は側面や上ふたにもヒーターを搭載し、複数の方向から加熱できるタイプも展開しています。

シンプルな設計なので、お手入れが簡単な炊飯器が多いのも特徴。3つの加熱方式のなかで最も低価格な炊飯器であり、気軽に購入しやすいこともメリットです。

人数に合わせてサイズを選ぶ

一人暮らし

炊飯後の米1合は、約300~350g、一般的なサイズのお茶碗によそうと約2杯程度の量です。1度の食事でお茶碗1~2杯程度食べると仮定すると、1日では多くても6杯程度なので、一人暮らしの方には3合炊きの炊飯器がおすすめです。

象印の炊飯器は、最も小さいサイズだと3合炊きからラインナップされています。小型で設置場所を選ばないほか、価格も手ごろな炊飯器が多く、気軽に購入しやすいことも魅力です。

二人暮らし

By: zojirushi.co.jp

二人暮らしの場合、炊飯器のサイズは4〜5合程度が便利に使えます。朝・昼・夜の食事のみであれば4合、2人分のお弁当や数回分の食事のご飯を冷凍保存したい場合は5合炊きの炊飯器を選ぶと、1度で必要な分のご飯が炊けるのでおすすめです。

象印の4合炊き以上の炊飯器は、加熱方式に圧力IHを採用していたり、独自の炎舞炊きに対応していたりと、おいしく炊ける機能が充実しています。

ファミリー

By: zojirushi.co.jp

ファミリー向けの場合、5.5合炊き以上の炊飯器が便利に使えます。特に食べ盛りの子供がいる家庭の場合は、一度になるべくたくさんの量を炊ける1升炊きの炊飯器もおすすめです。1升は約10合に相当するので、4〜5人分以上のご飯をまとめて炊けます。

象印では、圧力IH方式・IH方式・マイコン方式を採用した1升炊き炊飯器をラインナップしているので、予算や好みに合わせて選択可能。奥行きが40cm前後の炊飯器が多いため、設置場所のサイズをあらかじめ確認しておくと安心できます。

保温機能をチェック

By: zojirushi.co.jp

ご飯を1日分まとめて炊く家庭では、保温機能も炊飯器選びにおいて大切な要素です。象印は、底センサーが保温に最適な温度をコントロールすることで水分を保ち、24時間までおいしく食べれる「うるつや保温」を搭載した炊飯器を多く展開しています。

高価格帯には、最大40時間までおいしく保温できる「極め保温」に対応した炊飯器もラインナップ。前日に炊いたご飯もおいしく食べられます。炊き立てのようなあたたかいご飯を食べたい場合は、「高め保温」に対応した炊飯器がおすすめです。

再加熱キーを搭載した炊飯器では、食べる前にキーを押すことでご飯をあたためなおせます。保温によるご飯の味の低下や変色に悩んでいる場合は、保温機能にこだわってみてください。

象印の炊飯器の人気シリーズ

炎舞炊きシリーズ

By: zojirushi.co.jp

かまどで米を炊く際に発生する対流を再現した「炎舞炊きシリーズ」の炊飯器。底部に複数のIHヒーターを搭載し、対角線のヒーターを同時に加熱することで、かまどの不規則な炎が生み出す激しい対流を再現しています。

激しい対流によって内部をかき混ぜるため、米の1粒1粒にしっかりと熱が伝わることが特徴。米の芯まで熱が通るので、ふっくらもちもちとした食感に炊き上がります。

全体に熱が伝わるため、炊きムラが発生しにくいことも魅力のひとつ。米の甘み成分のひとつである還元糖を引き出し、しっかりとした甘みを感じやすいご飯が食べられます。とにかくおいしいご飯が食べたい、味にこだわる方におすすめのシリーズです。

STAN.シリーズ

By: zojirushi.co.jp

2019年に象印が現代の暮らしに合わせて新たに展開された「STAN.シリーズ」。30代の共働き夫婦や子育て世帯の暮らしをメインターゲットに製品開発が行われています。

STAN.シリーズの炊飯器は、米をセットして水を入れると目盛の色が変化する「はっきり目盛」が採用されており、水位が合わせやすいことが特徴。「ベビーごはん」では4段階でご飯のかたさを調節できるので、子供の成長に合わせた離乳食が簡単に作れます。

凹凸の少ないフラットな形状も特徴のひとつ。シンプルなデザインなので、インテリアに馴染みやすいことも魅力です。

象印の炊飯器のおすすめモデル|5.5合

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-LA10

炎舞炊きシリーズの炊飯器。かまどの炎による加熱を再現したローテーションIH構造を採用していることが特徴です。6つの底IHヒーターを2か所ずつ加熱し激しい対流を発生させることで、米1粒1粒にしっかりと熱を伝えます。

炊きムラを抑え、米の甘味を引き出せるのもポイント。前回食べたご飯の固さや粘りの感想を入力し、次回の食感を調節する機能を搭載しています。0.05気圧ごとに圧力を調節することで最大121通りの炊き方を選べるため、好みの食感を追及できるのも魅力です。

1合を約15分で炊ける「白米特急」と、約30分で炊く「白米急速」にも対応。忙しい朝や時間がないときも、炊き立てのご飯が食べられます。米の中に水分を閉じ込め、冷めても食感を持続させるメニューも搭載されているので、お弁当用のご飯にもおすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)) 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-PS10

圧力IH方式を採用した5.5合炊きの炊飯器。4つの底IHヒーターを搭載した炎舞炊きシリーズで、激しい対流によって炊きムラを抑え、ふっくらとしたご飯が炊けるのが特徴です。内釜には熱伝導や蓄熱性に優れた素材を採用。炎舞炊きの熱を効率よく伝えられます。

麦ごはん・玄米・雑穀米のそれぞれに対応した専用メニューを搭載。麦ごはんはふつうともちもちの2種類から選択可能です。ご飯の固さや粘りは81通りから調節できるほか、料理に合わせた7通りのメニューも用意されているので、好みの食感を探せます。

内釜と取り外せる内ぶたを洗うだけの簡単なお手入れも魅力のひとつ。ニオイ残りを抑えるクリーニング機能も搭載されているので、清潔な状態で気持ちよく使えます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NW-JW10

象印独自の豪炎かまど釜を搭載した炊飯器。発熱効率と蓄熱性が高い鉄をアルミとステンレスで挟んだ素材を内釜に採用しています。熱伝導率と耐久性に優れており、厚く設計されたふち部分で熱が外に逃げるのを抑えることで効率よく加熱できるモデルです。

内釜内面と内ぶたに施されたプラチナコートの効果により、米の甘味を引き出しやすいのも特徴。沸とう後に高い圧力と高火力を加えることで激しい対流を引き起こし、水中に溶け出た甘み成分を米の1粒1粒に染み込ませます。

食べたご飯の感想を入力するだけで炊き方を微調整し、炊くたびに好みの味に近づける機能も搭載。水分の蒸発を抑えて最大40時間までおいしく保温できるので、1日分をまとめて炊くような使い方にも適しています。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-ZU10

圧力IH方式を採用した5.5合炊きの炊飯器。圧力の強さと圧力をかける時間を調節し、すしめし、しゃっきりなど3通りの固さに炊けるのが特徴です。蒸らし工程で圧力をかけ、釜の中心まで高温にする機能も搭載。余分な水分を飛ばし、おいしいご飯に仕上げます。

通常よりも柔らかいご飯を炊くメニューや米の甘味を引き出す熟成炊き、麦ごはんの風味を活かすメニューなど、象印独自の専用メニューが豊富なことも魅力。電力量を抑えながら炊くことで、蒸気量を約50%抑える「蒸気セーブ」にも対応しています。

クリーニング機能を搭載しているため、炊き込みご飯を作ってもニオイ残りが気になりません。庫内がフラットで汚れが付きにくいので、使用後にお手入れしやすいのもポイントです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー STAN. NW-SA10

象印「STAN. シリーズ」の炊飯器。STAN.シリーズに共通するシンプルなデザインを採用しており、インテリアに溶け込みやすいのが魅力のひとつです。幅23.5×奥行29×高さ19.5cmとコンパクトサイズなので、狭いスペースにも設置できます。

加熱方式にはIHを採用。強火で炊き続けることで米の旨みを引き出し、おいしいご飯に炊き上げます。炊き方はふつう・やわらかめ・かための3つのコースから選べるほか、30時間おいしく保温できる「うるつや保温」も利用可能です。

子供の成長に合わせた離乳食が簡単に作れる専用のメニューも用意されています。トップパネルと庫内はフラットなうえ、米粒が付きやすい部分にはシボ加工が施されているので、サッとお手入れしやすいのもメリットです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NW-VB10

ファミリー向けにもおすすめな5.5合炊きの炊飯器。ふつう・やわらかめ・かための3つから炊き方が選べるので、家庭の好みに合わせたご飯が簡単に炊けます。甘味を引き出す「熟成炊き」にも対応。味や固さにこだわる方におすすめの炊飯器です。

対流を促進する釜厚1.7mmの黒丸厚釜を採用し、IHの高火力で炊き続けることでうまみを引き出したおいしいご飯が炊けます。麦ごはんは専用のメニューにより、麦の風味を生かしながら炊飯可能。健康を意識している方にもおすすめです。

発酵から焼き上げまで対応するパン用メニューも搭載。材料を入れてキーを押すだけで、ふっくらとケーキが焼ける専用のケーキメニューにも対応しています。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NW-HA10

IH方式を採用した5.5合炊きの炊飯器。象印独自のプラチナ厚釜を採用していることが特徴です。内釜内面のプラチナが触媒として作用し、水質を変えることで甘み成分を引き出す効果が期待できます。炊き方は、ふつう・やわらかめ・かための3種類から選択可能です。

底センサーが最適な火加減で温度コントロールするため、水分の蒸発を抑え30時間までおいしく保温できます。「高め保温」を選択することで、時間が経ってもごはんをあたたかいままでキープ。また、通常の保温中でもご飯をあたためられる「あったか再加熱」も魅力です。

麦ごはんをおいしく炊ける専用のメニューも搭載。マイコンが正確に温度コントロールするケーキメニューにも対応します。置き場所に困らない立つしゃもじが付属するのもポイントです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NP-VZ10

象印独自の「豪熱沸とうIH」に対応した炊飯器。沸とう後も高火力で炊き続けるため、旨味が強く芯までふっくらしたご飯に仕上がります。ご飯の仕上がりは、ふつう・やわらかめ・かための3つの固さから選択可能。好みに合わせたご飯が食べられます。

まる底の内釜を採用しているので米が対流しやすく、炊きムラが抑えられることも特徴。「うるつや保温」により最大30時間はおいしい状態で保温できるので、1日分のご飯をまとめて炊くのにもおすすめです。

ふたはステンレスかつクリアコートされているので、汚れが付きにくく清潔な状態が長持ちします。庫内がフラットになっているので洗いやすいことも魅力です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-DS10

マイコン方式を採用した5.5合炊きの炊飯器。最大660Wの電力により高火力で炊き続けられることが特徴です。高火力と蓄熱性に優れた厚さ4mmの内窯が発生させる激しい対流により炊きムラが抑えられ、芯までふっくら炊き上げられます。

底とふたに1つずつ温度センサーを搭載しているため、沸とうを正確に検知可能。吸水に時間をかける「熟成炊き」にも対応し、甘みを最大限に引き出したご飯が簡単に楽しめます。タイマー機能も搭載しているので、炊き上がりを時刻で予約可能です。

時間が経ってもあたたかいご飯が食べられる「高め保温」と最大24時間までおいしく保温できる「うるつや保温」に対応。ファミリーにもおすすめな大容量の炊飯器です。

象印の炊飯器のおすすめモデル|3〜4合

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-ES07

二人暮らしに丁度よい4合炊きの炊飯器。底IHヒーターが2つ搭載されており、部分的に集中加熱をすることでかまどの炎による複雑な加熱を再現しています。激しい対流が高温の熱を米1粒1粒に伝えるため、炊きムラを抑え甘味を引き出せるのが魅力です。

ご飯の固さや粘りを細かく分類した、81通りの炊き方に対応しています。前回のご飯の感想を入力することで炊き方が調節されるので、家庭ごとの好みの食感が実現可能。圧力の強さと時間も7通りから選択できるので、料理に合わせたご飯が炊けます。

「うるつや保温」は最大30時間まで対応し、あたたかいご飯が食べられる「高め保温」や「保温なし」も選択可能です。幅23×奥行30.5×高さ20.5cmと小型なサイズも特徴。シンプルなデザインでインテリアにもなじみやすい、おすすめの炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-RZ05

一人暮らしに丁度よい3合炊きの炊飯器。内釜内面のプラチナコートにより、米の甘みが感じられるおいしいご飯が炊けます。釜外側には発熱効率の高い鉄をコーティング。加熱方式に圧力IHを採用しているので、炊きムラが少ないことも特徴です。

カレーやすしめし、焼きおにぎりなど、料理に合わせた4通りの炊き方を使い分けられる機能も搭載。白米と玄米は、じっくりと芯まで吸水させてふっくら仕上げる「熟成炊き」が利用可能なので、米のおいしさを重視する方におすすめです。

「うるつや保温」に対応し、最大30時間までおいしく保温可能。雑穀米や玄米の炊飯にも対応し、金芽米のおいしさと栄養価をバランスよく両立させる専用メニューも搭載されています。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-RM05

圧力IH方式を採用した3合炊きの炊飯器。圧力をかける時間を調節し、3通りの食感のご飯が炊ける「炊き分け圧力」に対応しています。吸水に時間をかける「熟成炊き」も搭載。白米や玄米をふっくらとした甘みのあるご飯に仕上げます。

炊き込みご飯を炊いた後でもニオイ残りが気にならなくなる、クリーニング機能も搭載。庫内がフラットなことに加え、内ぶたも洗えるため、お手入れが簡単なのもポイントです。

「やわらか」メニューの搭載により、通常よりも柔らかいご飯が炊けます。雑穀米や玄米、金芽米の炊飯にも対応しているので、健康に気を遣う方にもおすすめの炊飯器です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NP-GJ05

まる底の内窯を採用したIH方式の炊飯器。IHの高火力で沸とう後も炊き続けるため、芯まで火が通った柔らかいご飯が炊けます。上下左右に搭載されたヒーターによってあたためられ、まる底が米の対流を促すため、米全体を均一に加熱可能です。

ステンレスの内ぶたは取り外しに対応。庫内がフラットになっており、落ちたご飯粒や汚れも簡単に洗えるため、毎日のお手入れに手間がかかりません。クリーニング機能により、パンや炊き込みご飯の後のニオイも抑えられます。

ステンレスのボディに汚れが付きにくいクリアコートを施していることも特徴です。長時間おいしく保存できる「うるつや保温」は、最大30時間まで対応。あったか再加熱にも対応するため、保温したご飯も炊き立てのようなあたたかい状態で食べられます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-BU05

マイコン方式を採用した3合炊きの炊飯器。マイコン方式ながら、釜底だけではなく上ふたと側面にもヒーターが搭載されているため、釜全体を均一に加熱可能です。内釜も熱が伝わりやすい広く浅めの形状を採用しており、芯までふっくら炊き上げられます。

「豪熱沸とう」に対応しているため、沸とう中も高火力を維持可能。激しい対流を起こすことで炊きムラを抑えられます。メロンパンやフォカッチャなどが作れるメニューも用意されており、手作りパンが楽しめるのもポイントです。

内ふたは取り外して洗えるため、お手入れが簡単なことも魅力。幅23.5×奥行32.5×高さ19.5cmと小型で設置しやすいので、一人暮らしの方におすすめの炊飯器です。

象印の炊飯器のおすすめモデル|1升

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-BK18

食べ盛りの子供がいる家庭でも安心な1升炊きの炊飯器。内釜内面のプラチナコートの効果により、米の甘み成分を効率よく引き出せます。釜外側には鉄がコーティングされていることも特徴。IH加熱と相性がよく、発熱効率が高いためスムーズに加熱できます。

炊き方を微調整し、49通りの炊き方から好みの味を探る機能も搭載。炊飯時にかける圧力の強さと時間を調節し、料理に合わせた7通りの食感に炊き分けられます。もち麦や押し麦も風味を活かしながら炊けるので、健康に気を遣う方にもおすすめです。

米にしっかり吸水させることでおいしさを引き出す熟成炊きは、白米と玄米の2種類に対応。通常より柔らかいご飯も簡単に炊けるので、さまざまな方に合わせたご飯が手間をかけずに用意できます。