家電のなかでも必需品のひとつである「炊飯器」。サイズがさまざまあり、搭載されている機能もモノによって異なるため、どれを選べばいいか迷いやすい製品です。

そこで今回は、5〜5.5合炊き炊飯器のおすすめモデルをご紹介。人気メーカーや炊飯器の選び方も詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

5〜5.5合炊き炊飯器がおすすめの人数

By: amazon.co.jp

5〜5.5合炊きの炊飯器は、3〜5人の家族におすすめの製品。小さな子供がいる核家族にちょうどよいサイズで、5.5合で約11膳分のごはんが炊けます。

また炊飯器は、実際に炊く量より少し多めに炊けるモデルを選ぶのがおすすめ。炊飯器の加熱能力に余裕ができ、お米にまんべんなく火を通せます。普段3~4合を炊飯する家庭でも、5〜5.5合炊飯器を使うと、より美味しく炊き上げることが可能です。

さらに5〜5.5合炊きのモデルは、1日でお米を5合以上消費する家庭にも適しています。朝晩の2回に分けて炊飯すれば、充分まかなうことが可能。朝から夜までの長時間保温するより、2回炊飯した方が電気代も安くなります。

5〜5.5合炊飯器の選び方

加熱方式で選ぶ

リーズナブルなマイコン炊飯器

By: amazon.co.jp

マイコン炊飯器は、内蔵された電気ヒーターによって内釜を加熱する仕組み。一般的に、3合炊きなどの少量モデルに多く採用されています。低価格で購入できて電気代も抑えられるため、コストパフォーマンスに優れているのがメリットです。

ただし、熱量がIHタイプよりも低いのは懸念点。炊飯量が多いと、火力不足で加熱にムラができやすいので、一度に5合以上炊く際は注意しましょう。また、柔らかく炊き上げたい場合は、炊飯前にお米をしっかり浸水しておくのがおすすめです。

お米をムラなく炊き上げやすいIH炊飯器

By: amazon.co.jp

IH炊飯器は、5〜5.5合炊き炊飯器のなかでも主流のモデル。内釜自体が発熱し、釜全体が高温になるため、お米にムラなく火を通すことが可能です。そのうえ、保温機能にも優れています。

また、コストと性能のバランスがよい製品も多く、選択肢の幅が広いのが魅力です。中価格帯のモノや高級モデルなど、各メーカーから多数ラインナップされています。

芯までふっくら炊き上げる圧力IH炊飯器

By: rakuten.co.jp

圧力IH炊飯器は、IHヒーターでの高温加熱にくわえ、高圧力をかけて炊き上げるタイプの製品。ごはんの炊き上がりにこだわる方におすすめです。高温で芯までふっくら炊き上げるため、冷めてももちもちとした食感が味わえます。

比較的高価なモデルが多いのが懸念点ですが、優れた機能性や炊き上がりのクオリティで、人気を集める炊飯器です。

内釜の材質や構造をチェック

発熱性に優れた鉄釜

By: rakuten.co.jp

鉄製の内釜は発熱性が高く、高い火力で炊けるのが特徴です。蓄熱性と断熱性にも優れており、IHとの相性も良好。エネルギーのロスが少なく、お米の芯までしっかり熱が通ります。

ただし、鉄製はほかの素材と比べて重いため、取り扱いには要注意。重量がありますが、安定した材質で加熱ムラや炊きムラが起きにくいのがメリットです。

炊きムラの心配が少ない銅釜

By: rakuten.co.jp

熱伝導率が高く、内釜全体にまんべんなく熱を伝えやすいのが銅製の内釜。お米に熱が伝わる速度も速いため、炊き上がりのムラを抑えられます。柔らかく、ふっくらした炊き上がりを好む方におすすめです。

なお、銅自体は柔らかい素材なので、ほかの材質と混合されているのが一般的。多層化のコーティングとして用いられることもあります。

高温でムラなく炊き上げる炭釜

By: amazon.co.jp

炭を使用した内釜は、高い熱伝導率が特徴。遠赤外線効果もあるため、お米の芯までしっかり火を通せます。鉄や銅と同様、高温でムラなく炊き上げられるのが魅力です。

炭釜には、内釜自体が炭で作られているタイプと、内釜に炭をコーティングしたタイプが存在します。炭の純度が高いモノは耐衝撃性に劣りますが、軽量なのがメリットです。

粘りのある食感とおこげが魅力の土鍋

By: tiger.jp

内釜が土鍋の炊飯器は、熱の伝わりがゆるやかで、蒸らし効果に優れているのが特徴。粘りのある食感に炊き上げます。また遠赤外線効果により、蓄熱性が高く冷めにくいのもメリットです。

さらにおこげを作れるなど、土鍋炊飯ならではの魅力も楽しめます。ただし陶器なので、厚手でやや重いのがデメリット。衝撃に弱く、割れてしまうこともあるので、取り扱いには注意が必要です。

機能性をチェック

炊き分け機能

By: jp.sharp

ごはんの食感を選べる炊き分け機能は、料理に合わせてごはんの食感を変えたい方や、食べる人に合わせて硬さを調節したい方におすすめの機能です。

小さい子供やお年寄りが多い家庭では柔らかめに炊いて、歯ごたえのあるごはんが好きな方は硬めに炊くなど、目的に合わせて使い分けられます。また、寿司やカレーなどは硬めに、おにぎりは柔らかめに、などメニューごとで食感を変えることも可能です。

お米の種類に合わせたメニュー機能

By: zojirushi.co.jp

お米の種類に合わせて炊き方を選べるメニュー機能が搭載されたモデルは、銘柄米や玄米が好きな方におすすめ。各銘柄や玄米、胚芽米、無洗米など、お米の特徴を活かして炊き上げられます。

水加減や浸水時間を気にする手間を省けるのもメリット。炊くのが難しい玄米や胚芽米も、手軽に炊き上げることが可能です。

調理機能

By: amazon.co.jp

5〜5.5合炊き炊飯器のなかには、蒸し野菜や煮込み料理などが作れる調理機能を搭載したモデルもあります。炊飯器でさまざまな料理を作りたい方におすすめ。材料を入れてスイッチを押すだけで、簡単に調理できるのが魅力です。

やけどの心配も少なく、安全性に配慮しながら料理を作れるので、料理初心者にも適しています。

蒸気レス

By: amazon.co.jp

蒸気レスの炊飯器は、小さな子供がいる家庭や、設置スペースが限られている場合などにぴったり。炊飯時の蒸気が外に出ないため、子供が手をかざして火傷を負ったり、壁や棚が濡れて傷んだりといったトラブルを防げます。炊飯中のニオイが苦手な方や、できるだけニオイを抑えて炊飯したい方にもおすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

By: jp.sharp

炊飯器の手入れを怠ると、雑菌の繁殖やニオイの原因になります。衛生的に使うためにも、使用後は必ず各パーツを手入れするのがおすすめ。内釜やしゃもじ、外装部分はもちろん、忘れがちな内蓋の手入れも徹底して行いたいところです。

一般的に、内蓋は簡単に取り外せます。ただし、パッキンや安全弁などの細かいパーツで構成されているため、手入れに手間がかかるのは懸念点。洗い残しのないよう、注意が必要です。

洗いやすい構造を採用したモデルなら、簡単に手入れできます。そのほか、各パーツの素材や重量、扱いやすさも考慮して選んでみてください。

5〜5.5合炊飯器のおすすめメーカー

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: amazon.co.jp

象印マホービンは、「暮らしを創る」を企業理念にかかげる調理器具メーカー。炊飯器においては、内釜に強いこだわりをもっており、かまど炊飯で使用されていた「羽釜」形状の内釜や、蓄熱性に優れた鉄製の内釜を採用しています。

また、炊飯中のお米の対流に着目し、かまどの激しい炎の動きを再現する「炎舞炊き」など、大火力を採用したモデルも豊富。使いやすく、長く愛用できる炊飯器を探している方におすすめのメーカーです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

タイガー魔法瓶は、真空断熱保温や調理家電を多く製造している日本のメーカー。「炊きたて」のブランド名で炊飯器を多数展開しています。魔法瓶で培った保温技術を応用しているのが特徴です。

なかでも「土鍋圧力IH」炊飯器は、昔ながらの土鍋で炊いたようなごはんを味わえる人気のモデル。お米本来の味を楽しみたい方におすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは、さまざまな家電を手掛ける世界的な電機メーカー。同社の炊飯器には、さまざまな高性能モデルがラインナップされています。

「Wおどり炊き」機能や、高温のスチームでさらに熱を与える「スチーム炊き」、おこめの鮮度を見極める「鮮度センシング」など、独自の技術でごはんの美味しさを追求。用途に合わせてごはんを炊き分けたい方や、使い勝手を重視したい方におすすめのメーカーです。

5〜5.5合炊飯器のおすすめモデル

象印マホービン(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-DS10

4mmの黒厚釜を採用したマイコン炊飯器です。高い蓄熱性により、炊きムラを抑えられるのが特徴。高火力で炊き続ける「豪熱沸とう」と600Wのハイパワーで、芯までふっくらとしたごはんを味わえます。

ふつう・柔らかめ・硬めから選択できる白米炊き分けコースを搭載。フタと底部にセンサーを設け、温度を検知して炊きムラを抑えます。内蓋は取り外して丸洗いできるため、常に清潔な状態で使用できるのもポイント。ケーキメニューを搭載し、材料を入れてボタンを押すだけで簡単にスポンジ作りを楽しめます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NW-HA10

内釜内面にプラチナコートを施した「プラチナ厚釜」採用のIH炊飯器です。プラチナナノ粒子の触媒作用が、水を弱アルカリ化させることでお米表面のタンパク質を分解し、甘み成分を引き出すと同時に粘りがアップすると謳っています。

釜自体が発熱するIHの高火力により、うまみを引き出す炊飯を実現。もち麦や押し麦をふっくらもちもちに炊き上げる「麦ごはんメニュー」を搭載した、健康志向の方におすすめのモデルです。炊き込みごはんなど、炊飯後のニオイが気になるときに役立つクリーニング機能を搭載しています。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-LA10

底部に6つのIHヒーターを搭載した圧力IH炊飯器。激しく複雑な対流と炎のゆらぎを再現した「炎舞炊き」により、炊きムラを抑えて甘みのあるごはんを味わえるおすすめモデルです。

内釜には、高い発熱性と高火力で炊ける特性のある鉄を採用した「豪炎かまど釜」を採用。内面には遠赤外線とプラチナナノ粒子のコーティング「うまみプラスプラチナコート」を施しており、甘み成分とうまみ成分を引き出しています。

前回食べたごはんの感想を入力すると自動で炊き方を変える「わが家炊き」が便利。最大121通りの炊き方から炊くたびに好みの食感へ進化します。7通りの「炊き分け圧力」によって、玄米や白米をメニューに合わせて食感を変えて炊き分けることも可能です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NW-JW10

熱伝統率の高いアルミ層と耐久性に優れたステンレス層の間に、鉄を仕込んだ内釜「鉄豪炎かまど釜」を搭載した圧力IH炊飯器です。高圧力1.3気圧と内面に施したプラチナコートが甘みを引き出し、ふっくらとしたごはんを味わえます。

前回食べた感想を入力するだけで炊き方を微調整する「わが家炊き」メニューにより、水の量を変更せずに好みの食感で炊飯可能。硬めからもちもちまで炊き分けできる「炊き分け圧力」で、玄米や酢飯を美味しく炊き上げます。

底センサーによって最適な火加減でコントロールする保温機能も便利。極め保温・高め保温・保温なしから選択でき、水分の蒸発を抑えて最大40時間美味しい状態をキープします。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NW-AS10

大きく伸びた羽と広くて浅い羽釜が特徴の「南部鉄器極め羽釜」採用の圧力IH炊飯器です。IHの大火力に適したフォルムによる炊きムラを抑えた、ふっくらとした食感のごはんを味わえるおすすめモデル。121通りの食感を実現する「わが家炊き」で自分好みの炊き具合を実現します。

沸騰工程で1.5気圧の圧力をかけて、水中に溶け出した甘み成分をお米内部にまでしっかりと浸透。冷めても美味しいごはんを炊けるため、毎日お弁当を作る際に活躍します。トップパネルは凸凹の少ない形状で手入れも簡単。フラットフレームにはステンレスを採用しており、汚れがつきにくいのもおすすめポイントです。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IH炊飯ジャー 炊きたて JPH-A100

四日市市の萬古焼きを使用した「プレミアム本土鍋」採用の圧力IH炊飯器です。熱伝導率を高める「炭化ケイ素」成分を配合しているのが特徴。土鍋の蓄熱性と熱伝導のよさですばやく熱をお米に伝えます。

炊き上げ時に1.25気圧でお米の粘りと弾力を引き出し、炊き上げ直後1.05気圧に減圧する「可変W圧力」を採用。ふっくらもちもちながら、ひと粒ひと粒がしっかり炊き上がるおすすめモデルです。

6種類の炊き分けメニューにより、雑穀米や玄米を美味しく味わえるのが魅力。3段階から炊き上がりの粘り加減を調節できる「米チューニング機能」も便利です。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IH炊飯ジャー 炊きたて JPH-B102

土鍋の遠赤効果でもちもちとした食感と、つややかな炊き上がりを実現する「土鍋ご泡火炊き」採用の圧力IH炊飯器。内釜には蓄熱性に優れた本土鍋を使用し、最高温度250℃の高火力で炊飯します。圧力を炊き上げ時と炊き上げ後で変化させる「可変W圧力」により、ベタつきがなく弾力のあるごはんを楽しめるおすすめモデルです。

内蓋には浸水効果のある「つや艶内ふた」を採用。加熱時に水分をすばやく蒸発させるほか、保温時にごはんの乾燥を防ぎます。フラットな背面がおしゃれな「360°デザイン」の外観も魅力。カウンターキッチンにすっきりおさまる1台です。

タイガー魔法瓶(TIGER) IHジャー炊飯器 炊きたて JKT-P100

金属を3層に重ねた内釜「遠赤3層釜」を採用しているIH炊飯器です。遠赤コーティングによって遠赤効果を高め、ムラのないふっくらと粘りのある炊き上がりを実現。釜全体を加熱する「剛火IH」による高温蒸らしで、お米本来の甘みを引き出します。

エコ炊き・白米・極うまの3種の白米メニューにくわえ、雑穀米や玄米などが多彩に楽しめる4種の炊き分けメニューが便利。ケーキメニューも搭載し、ホールケーキ風のスポンジを簡単に作れます。

タイガー魔法瓶(TIGER) 圧力IHジャー炊飯器 炊きたて JPC-H100

蓄熱性に優れた「5層遠赤特厚釜」採用の圧力IH炊飯器。釜内側に遠赤土鍋コーティング、外側に熱封土鍋コーティングを施し、粒立ちのしっかりした炊き上がりを実現しています。

IHコイルで内鍋を包み込むようにして加熱面積を広げた「釜包みIH」も特徴のひとつ。お米本来の甘みを引き出した、美味しいごはんを味わえます。5.5合炊きの炊飯器ながら1合を約17分で炊飯する「少量高速」メニューを搭載。忙しくても炊きたてを食べたいシーンで重宝します。

構成されている部品は内鍋と内蓋、スチームキャップの3点のみで手入れもラクラク。すべて取り外して丸洗いできるため、常に清潔な状態で使用できます。

パナソニック(Panasonic) スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100

お米を激しくおどらせてふっくらしたごはんに炊き上げる「Wおどり炊き」採用の圧力IH炊飯器です。対流の変化でお米をおどらせて、ひと粒ひと粒ムラなく均一に加熱。甘みともちもち感のある、美味しいごはんを味わえるおすすめモデルです。

お米の鮮度を圧力センサーで検知する独自技術「鮮度センシング」にも注目。鮮度に合わせて自動で炊き方を調節し、乾燥米を新米のようなハリと甘みで炊き上げます。220℃の高温スチームによる追い炊き・蒸らし工程で、お米の芯まで熱を浸透させてうまみを閉じ込めるのも特徴です。

58銘柄のお米を炊き分ける機能「銘柄炊き分けコンシェルジュ」を搭載。品種を選択すれば、最適な炊き方で炊飯します。13通りから選べる「食感自在炊き分け」も便利。小さな子供やお年寄り用に炊飯する際に役立ちます。

パナソニック(Panasonic) IHジャー炊飯器 SR-SZ100

羽釜の発熱性とかまどの蓄熱性を兼ね備えた「ダイヤモンド竈釜」を採用しているIH炊飯器。全面発熱5段IHによる全方位からの大火力と、釜の上からも加熱する「ふたIH」により、ひと粒ひと粒まで芯に熱が伝わり甘みとうまみを引き出します。

炊き上げ中に120℃の高温スチームが、ごはんにハリとツヤを与えるのも特徴。銀シャリ炊き分け4種と7メニューを搭載しており、家族のさまざまな好みに対応可能です。ステンレス製クリアフレームは手入れしやすく、常に清潔な状態で使えます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) マイコン式炊飯器 SmartBasic RC-MA50AZ-B

コシヒカリやあきたこまちなど、31銘柄を炊き分ける機能「銘柄炊き」を搭載したマイコン炊飯器です。品種ごとに火力や蒸らし時間、炊き方を自動調節。銘柄本来の粘りや風味を楽しみたい方におすすめです。

3層構造の極厚銅釜による優れた熱伝導により、炊きムラのないふっくらとした炊飯を実現。5つの炊飯メニューにくわえ、煮込み・蒸しモードを搭載しており、シチューやカレー、茶碗蒸しなどの料理に活用できるのも便利です。

日立(HITACHI) 圧力&スチーム ふっくら御膳 RZ-W100CM

独自の圧力とスチーム技術を応用した炊飯方式「極上ひと粒炊き」採用の圧力IH炊飯器。京都の米老舗「八代目儀兵衛」の銀シャリを目指して開発され、「外硬内軟」の炊き上がりを自宅でも実現できるようにしたモデルです。

内釜に鉄とアルミを合わせた多層金属を採用し、ひと粒ひと粒に大火力で熱を伝えるのが特徴。全周断熱構造の蓄熱性により、熱をしっかりと閉じ込めます。炊飯時にほとんど蒸気が出ない点にも注目。炊飯時の気になるニオイを抑えられるほか、置き場所に困りません。

シャープ(SHARP) IHジャー炊飯器 KS-HF10B

3mm厚釜に丸底構造を採用したIH炊飯器です。大きな対流を生み出す構造により、ひと粒ひと粒に熱が入ってムラのない炊き上がりを実現しています。「匠の火加減」によって、好みに合わせて炊き分けできるのもポイント。極上1合モードを選択すれば、少量でも美味しいごはんを味わえます。

使用時のみLED表示が浮かび上がるボタンを採用。使いやすさとデザイン性を両立しており、おしゃれなインテリアや部屋の雰囲気に合わせたい方におすすめです。凸凹の少ないステンレスフレームで手入れしやすいほか、天面もフラットな仕様で汚れを拭き取りやすくなっています。

三菱電機(MITSUBISHI) 蒸気レスIH炊飯器 NJXS108J

蒸気の出ない「蒸気密封うまみ炊き」が特徴の5.5合炊き炊飯器。炊飯時のニオイが気になる方や、小さな子供の火傷が心配な場合におすすめの蒸気レスモデルです。「水冷式蒸気回収システム」により、吹きこぼれずに連続通電する仕組みが特徴。従来モデルと比較して、より多くのうまみと甘みを引き出します。

おかゆの食感を選べる「おかゆ炊き分け機能」を搭載しているほか、多彩な専用モードで麦飯や玄米、発芽米を美味しく炊飯可能。通常の炊飯より多くの甘みを引き出す「芳醇炊きモード」や、季節によって変化する米の状態を見極める「季節炊きモード」を搭載しています。

バーミキュラ(Vermicular) ライスポット 5合炊き RP23A

鋳物ホーロー鍋を採用した5合炊きの炊飯器です。炊飯以外の調理でも活用できるのが魅力。無水調理・ロースト・炒め調理・スチームなど、さまざまな料理に対応できます。30〜95℃までの温度設定機能により、低温調理や発酵を簡単に楽しめるのも注目ポイントです。

ごはんの保温機能はなく、1回で食べ切れる量を炊飯する場合にぴったり。調理中は鍋が熱くなるため、小さな子供の手が届かない位置に設置して火傷を負わないようにする必要があります。