大きくて見やすい画面が魅力の「17インチノートパソコン」。高性能パーツを搭載したモデルも多く、ビジネスはもちろん、ゲームやクリエイティブな作業に適した製品が各メーカーから多数販売されています。

そこで今回は、おすすめの17インチノートパソコンをご紹介。魅力や選び方のポイントも詳しく解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

17インチってどれくらいの大きさ?

By: nec-lavie.jp

「17インチ」という数字は、搭載している液晶画面の対角サイズを表しています。メートル法に換算すると43.18cmで、B4用紙より少し小さいくらいのサイズ。ノートパソコンとしては大型ですが、持ち運びなどはできるため、比較的使いやすいサイズです。

17インチノートパソコンの魅力

大画面で見やすい

By: razer.com

画面が大きくて見やすいのが、17インチノートパソコンのメリットです。映画を視聴したり、表計算ソフトに入力したりするのも快適。解像度が同じであれば、液晶サイズの小さなモデルよりメニューなどの表示が大きく、操作しやすいのも魅力です。

画面上の作業スペースが確保しやすい

By: gigabyte.com

作業スペースを広く取れるのも、17インチノートパソコンの魅力です。複数のウインドウを開きながら作業をする方におすすめ。画面半分にウェブサイトを開いて調べ物しながら、もう半分に立ち上げた文書作成ソフトでテキストを入力するといった使い方も可能です。視認性のよさと作業効率の高さを求める方はぜひ検討してみてください。

スペックの高いモデルが多い

By: nec-lavie.jp

高性能なCPUやGPUといったハイスペックなパーツを搭載している製品が多いのも17インチモデルの特徴です。また、HDDとSSDを併用することで大容量を確保しつつ、コストとストレージ性能のバランスを両立した製品もラインナップされています。

豊富なインターフェースを搭載しているモデルも多数あるため、デスクトップパソコン代わりとしてもおすすめです。

17インチノートパソコンのデメリット

By: gigabyte.com

本体サイズが大きく、どうしても重量が重くなってしまうのが17インチモデルのデメリット。屋外への持ち運びにはあまり適していませんが、リビングと寝室や自席と会議室など、近場を移動して使いたい方におすすめです。

17インチノートパソコンの選び方

基本スペックをチェック

CPU

By: gigabyte.com

CPUは人間でいうと「脳」にあたる重要なパーツです。高性能なCPUほど複雑な作業も高速で処理することが可能。インテルの「Core i」シリーズを採用している製品が多く、後ろに続く数字が「5」「7」と大きくなるほど性能は高くなります。

一般的な用途なら「Core i5」を、ゲームや動画編集をスムーズにおこないたいのであれば「Core i7」以上がおすすめです。

ストレージ

By: gigabyte.com

ストレージはOSをはじめ、アプリや写真など、さまざまなデータなどを保存しておくためのパーツ。保存したいデータ量に応じて余裕のある容量を選ぶことが大切です。

ストレージの種類はHDDとSSDの2タイプが主流。HDDは容量あたりのコストが安いのがメリットで、SSDはHDDと比べてやや高価ながらデータ転送速度やアクセスの速いのが魅力です。

メモリ

By: acerjapan.com

メモリはCPUが仕事をする際に、作業デスクのような役割を果たします。CPUとならびノートパソコンの処理速度に影響を与える重要なパーツです。高性能なCPUを搭載していても、メモリ容量が小さいと十分な性能を発揮できません。

動画編集やゲームなど負荷のかかるソフトを使用するのであれば、最低でも8GB以上のメモリを搭載したモデルを選びましょう。

テンキーの有無をチェック

By: nec-lavie.jp

17インチノートパソコンをビジネスシーンでも使用したいのであれば、テンキーの有無にも注目。テンキー非搭載のモデルでも「Numロック」機能を利用して簡易テンキーモードにすることは可能ですが、キー配列が若干異なるためスムーズに入力しにくい場合もあります。

特に表計算ソフトや会計ソフトなど、数字入力を頻繁におこなうケースでは、テンキーがあるだけで作業効率があがるので、必要な方は購入の際に確認しておきましょう。

ゲーミングならGPUをチェック

By: razer.com

ゲームをストレスなく楽しみたい方は、独立したGPUを搭載しているかも確認しておきましょう。GPUとは「Graphics Processing Unit」の略で、CPUに代わりグラフィック処理を専門に受け持つパーツです。

高性能なGPU搭載モデルは、3Dの複雑なゲーム映像もスムーズに描画することが可能。また、動画編集用途にノートパソコンを使用したい方などもGPUを搭載したモデルがおすすめです。

17インチノートパソコンのおすすめメーカー

ヒューレット・パッカード(HP)

By: amazon.co.jp

「ヒューレット・パッカード」は、主にパソコンやプリンター関連の製品を取り扱っているアメリカのメーカーです。ノートパソコンのラインナップが豊富で、エントリーモデルからプレミアムモデルまで幅広く揃えているのもポイント。

製品の保証内容からセットアップ方法まで、ウェブサイト上で簡単に確認できるので、パソコン初心者の方でも安心して購入できます。

富士通(FUJITSU)

By: fujitsu-webmart.com

1935年に設立された、日本を代表する総合エレクトロニクス企業です。パソコンはもちろん、スマホや電子部品、インフラサービスなど事業分野は多岐にわたっています。

ノートパソコンも子供向けの「LHシリーズ」や携帯性重視の「UHシリーズ」、耐久性の高いタフな「SHシリーズ」など多様なシリーズを展開。あらゆるニーズに対応できるモデル数の多さが魅力です。なお、17インチモデルは「NHシリーズ」として販売されています。

デル(Dell)

By: dell.com

アメリカに本社を構える1984年設立の企業です。ノートパソコンはコスパの高さが人気で、ほとんどがオンラインで販売されています。余分なソフトがプリインストールされておらず、自分が必要なモノだけを入れられるシンプルさも魅力です。

家庭用の「Inspironシリーズ」や高性能な「XPSシリーズ」、グラフィック処理の得意な「Dell Gシリーズ」など、さまざまなシリーズをラインナップしています。なかでも「ALIENWAREシリーズ」は、高品質なゲーミングノートを求めるゲーム好きの方に人気です。

17インチノートパソコンのおすすめモデル

ヒューレット・パッカード(HP) 17.3インチ ノートパソコン 17-BY105

お手頃な価格の大画面ノートパソコンを探している方におすすめのモデルです。フルHD表示が可能な17.3インチ液晶ディスプレイを搭載。動画や映画も迫力ある大画面で快適に見られます。クアッドコアを搭載したインテルの「Core i5」と8GBのメモリを実装しているため、一般的な使い方であればスムーズに使用することが可能です。

テンキーを搭載しているのが特徴。表計算や会計ソフトといった数字入力を頻繁におこなう作業で重宝します。大きなスプレットシートでも広い範囲が見渡せるうえ、別ウインドウでメールの確認がおこなえるなど、大きな画面を生かした使い方が可能です。256GBのSSDを搭載しているので、OSの起動やソフトの立ち上げも高速。ビジネスとプライベート、どちらでも便利に使えるモデルです。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK NH90/D2 FMVN90D2G

狭額ベゼルを採用した17インチノートパソコンです。大画面ながら従来の15.6インチモデルとほぼ同サイズのコンパクトボディが特徴。画面表示に集中しやすいだけでなく、置く場所に困りにくいので重宝します。

256GBのSSDに加え、1TBのHDDを実装しているのもポイント。頻繁に利用するソフトやファイルはSSDに保存して素早く起動、そうでないデータはHDDに入れて本体と一緒に持ち運べるようにするなど、使用頻度に応じて使い分けができるので便利です。「Microsoft Office」が付属しているため、プライベート・ビジネスどちらのシーンでも活躍します。

デル(Dell) ゲーミングノートパソコン Dell G7 17 7700 NG797VRA-ANLB

快適にゲームプレイができるように設計された17インチノートパソコン。GPUにNVIDIAの「GeForce GTX 2060」を採用しており、高画質設定でも滑らかなゲーム体験を楽しめます。3辺にスリムベゼルを採用した17.3インチのディスプレイは表示領域が広く、没入感を重視する方におすすめです。

長時間ゲームプレイを続けた場合にも優れたパフォーマンスを維持できるように、放熱性の高い冷却ファンシステムを搭載。ファンの速度を最大化してプロセッサーの動作を高める「ダイナミックパフォーマンスモード」に専用キーのワンタッチで切り替え可能です。

シルバーのパーツがアクセントになったブラックのスタイリッシュなデザインが魅力。キーボードに色鮮やかなバックライトを付けるなど、細部にまでこだわって設計されています。

デル(Dell) ALIENWARE m17 NAM87PA-ANLS

高い性能を備えていながらも、本体重量約2.5kg、厚さ約22mmの薄型軽量ボディを実現した17インチのゲーミングノートパソコン。ディスプレイの解像度は1920×1080のフルHD画質で、144Hzの高速なリフレッシュレートに対応しています。

CPUはインテルの「Core i7-10750H」で、GPUにはNVIDIA「GeForce RTX 2070」を搭載。ゲームのプレイはもちろん、ゲーム実況配信や動画編集なども快適にこなせるスペックを有しています。ボディには、プレミアム素材のマグネシウム合金を採用し、指紋などの汚れが付着しにくい耐久性クリアコーティングを施しているので、きれいな状態を保ちながら長く使い続けることが可能。

また、高電圧駆動ファンやデュアル吸気・デュアル排気の通気設計、熱負荷分散式ヒートパイプなどを採用することで、優れたエアフローを実現しているのも魅力のひとつです。そのほか、パソコン上でスマホを操作できる「ALIENWARE モバイル コネクト」という便利な機能も備えています。

日本電気(NEC) LAVIE Note Standard NS850/NAシリーズ PC-NS850NA

スタイリッシュなデザインの17インチノートパソコンです。大画面にもかかわらず、厚さは24.3mmと薄型設計。重量は約2.7kgと軽くはありませんが、大きめのビジネストートなどに入れて持ち運ぶことも可能です。

256GBのSSDを搭載しているので、OSの起動やソフトの立ち上げがスムーズにおこなえるのも魅力。さらに、1TBのHDDも内蔵しているため、普段頻繁に利用しないソフトやデータも気軽に保存できます。

ブルーレイディスクドライブを搭載しているのが特徴。「Dolby Audio」機能も搭載しており、大画面と迫力あるサウンドで映画などのコンテンツが楽しめるモデルです。

レノボ(Lenovo) ノートパソコン IdeaPad Slim 350

コスパを重視する方におすすめの17インチノートパソコン。プラチナグレーの筐体を薄型フォルムに仕上げており、スタイリッシュなデザインが魅力です。CPUにはAMDの「Ryzen3 3250U」を搭載。マルチタスクも快適にこなせます。

17.3インチのディスプレイは両サイドのベゼル幅が狭く、没入感のある動画視聴が可能。オーディオ機能に優れているため、クリアなサウンドで音楽を楽しめます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) ノートパソコン 17U790-PA76J

狭額ベゼルによって小型化を実現したノートパソコン。閉じると15.6インチクラスの大きさになり、バッグに入りやすいのが魅力です。重量も1.95kgと17インチモデルとしては軽量で、携帯性に優れています。

GPUには高速の映像処理能力を備えたNVIDIAの「GeForce GTX 1650」を採用。音源を立体的に再現できる「DTS:X Ultra」によって、臨場感のあるゲームプレイや映画鑑賞が楽しめます。

クーラーを2つ内蔵しているため冷却性能が高く、負荷のかかるプログラムを使用してもパワフルなパフォーマンスを維持可能。バッテリーは最大19.5時間駆動する大容量仕様で、アダプターなしで外出できるのもポイントです。

エムエスアイ(MSI) ゲーミングノートパソコン Bravo17 Bravo-17-A4DDR-010JP

CPUとGPUをAMDで統一した17インチのゲーミングノートパソコンです。ボディはヘアライン加工によるすっきりとしたデザイン。解像度は1920×1080のフルHD画質で、120Hzのリフレッシュレートに対応した液晶パネルを採用しています。

CPUには第3世代の「Ryzen 7 4800H」を採用し、GPUには「Radeon RX 5500M」を搭載。Ryzen 7ならではの高いマルチスレッド性能と、ゲーミングノート向けに調節された高性能なGPUにより、快適にゲームをプレイできます。ストレージには256GBのSSDと1TBのHDDを搭載。高速な読み書き速度と大容量を両立しています。

冷却システムには、複数のヒートパイプと2基のファンを搭載した高性能な「Cooler Boost 5」を搭載。長時間負荷のかかる作業を続けても、安定した動作と高いパフォーマンスを維持できます。

ギガバイト(GIGABYTE) AERO 17 SB-7JP1130SH

コンテンツクリエイター向けのハイスペックノートパソコンです。CPUには第10世代のインテル「Core i7」、メモリには16GBを採用。GPUにはNVIDIA「GeForce GTX 1660 Ti」を搭載しており、映像データの編集はもちろん、AAAタイトルの大作PCゲームも快適にプレイできます。

ディスプレイは広視野角のIPSパネル。フレーム幅3mmの極薄ベゼルデザインを採用することで、高い没入感を実現しています。ゲーミングディスプレイ並みの144Hz高リフレッシュレートにより、FPSのようなハイスピードなゲームも滑らかに表示できるのが魅力です。

また、ギガバイト独自の「WINDFORCE Infinity冷却システム」を搭載しているのもポイント。2基の大型ファンと5本のヒートパイプでパワフルに冷却するため、長時間の作業も安定しておこなえます。スペック重視の方はぜひチェックしておきましょう。

エイサー(Acer) ゲーミングノートパソコン Nitro 5 AN517-52-A76Y6T

コスパに優れたエントリーモデルのゲーミングノートパソコンです。ディスプレイは、フルHDの17.3インチIPSパネルを採用。144Hzの高リフレッシュレートによって、カクつきやチラつきを抑えた、滑らかな映像を楽しめます。

CPUは第9世代のインテル「Core i7プロセッサー」、GPUにはNVIDIA「GeForce GTX 1660 Ti」を搭載。PCゲームはもちろん、プレイ動画のストリーミング配信、動画編集など、高負荷な作業も快適におこなえます。

また、キーボード部分に「NitroSense専用キー」を搭載しているのも魅力です。“N”のロゴが描かれたキーを押すと、システム設定にアクセスすることが可能。Windowsキーの無効化や、キーボードのバックライト制御など、快適なゲーム環境を構築できます。本格的にPCゲームをプレイしたい方におすすめです。

レイザー(Razer) Blade Pro 17 RZ09-03297J42-R3J1

300Hzと高速なリフレッシュレートに対応した17インチノートパソコン。FPSやレースゲームなどの動きの速いゲームを本格的にプレイしたい方におすすめです。

CPUには第10世代の「インテル Core i7-10875H」を採用し、GPUには「GeForce RTX 2070 Super」を搭載。ゲームから仕事まで、高負荷な作業を快適にこなせるスペックを有しています。ストレージには512GBのSSDを搭載し、メモリは16GBです。ストレージとメモリは拡張できるので、用途に合わせてスペックアップができます。

また、マットブラックのスタイリッシュなデザインを採用しているのも魅力。オフィスなどに持ち込んで使用したい方にもおすすめです。LANポートやHDMI、USB Type-C、SDカードリーダーなど、豊富なインターフェースを備えています。

エイスース(ASUS) ROG Strix G17 G712LW-I7R2070

本格的にゲームを楽しみたい方におすすめのハイスペックなゲーミングノートパソコン。より滑らかな映像表示が可能な144Hzのリフレッシュレートで動作する液晶ディスプレイを搭載しています。レーシングゲームやFPSなどの動きの激しいゲームも快適にプレイ可能。

解像度は1920×1080のフルHD画質で、sRGBカバー率100%の高い色再現性も実現してます。また、HDMIとUSB Type-Cでの外部ディスプレイ出力に対応し、最大4K UHD/60Hzでの映像表示が可能。キーボードは、104キー英語配列で、RGBイルミネーションを搭載しています。

CPUには第10世代のインテル「Core i7-10750H」を搭載し、メモリは32GB。GPUには NVIDIA「GeForce RTX 2070」を搭載しているので、オープンワールドゲームなどのような高負荷なゲームも快適にプレイできます。また、動画編集や3Dモデリングなどのクリエイティブな用途にもおすすめです。