今や大学生にとって必須といっても過言ではない「ノートパソコン」。学部や文理問わず、レポートの作成やゼミの研究などでパソコンを使用する機会はたくさんあります。また、動画の視聴やWebの閲覧などプライベートでも役立つので、自分のノートパソコンを持っていた方が何かと便利です。

そこで今回は、大学生におすすめのノートパソコンをピックアップ。選ぶ際に注目しておきたいポイントや注意する点などもご紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

大学生向けノートパソコンの選び方

大学生におすすめのノートパソコンのスペック

大学生がノートパソコンを選ぶ際にチェックしたいのが「CPU」です。もっとも重要なパーツのひとつで、CPUの性能が高いほど処理速度が速く、快適に作業できます。

スタンダードなのはCore i5シリーズ。文系理系を問わず、文書作成をはじめとした一般的な作業をスムーズに行えます。計算処理などの負荷の高い作業を行う理系学生は、Core i7シリーズがおすすめ。パソコンの使用頻度が高くなく、メールやワードがメインならばCore i3程度でも十分です。

また、CPUと同じくチェックしたいのが「メモリ」。パソコンが一度に処理できる容量を表したもので、スペックが高いほど、複数の作業を同時並行に行えます。

スタンダードな容量は4GB。Webページで調べ物をしながらテキストを作成する程度なら、スムーズに行えます。文系の場合は通常授業から卒論まで対応可能。理系の場合は卒論時にデータを扱うことが多いため、8GB以上のハイスペックモデルがおすすめです。

サイズ・重量をチェック

学校やカフェ、通学時の電車で作業したい方など、持ち運びを想定している場合は14インチ以下のサイズがおすすめです。14インチ以上のノートパソコンは基本的に据え置きとして使うのが一般的。カバンにも入れにくいので、持ち運びでの用途には不向きです。しかし、大画面で視認性に優れているため、家で使いたい場合に適しています。

また、重さは1kg前後が目安です。軽いほど持ち運びがしやすい一方、価格が高くなるのがポイント。安くて軽量のモノはスペックが低い場合があるので注意しておきましょう。なお、家の机に据え置きで使う場合は、重さを特に気にする必要はありません。

レポートや資料作成に使用するならOfficeソフトが付属したモノを選ぼう

文書や表計算などが気軽にできる「Officeソフト」。レポートの作成機会が多い大学では、ほぼ必須のツールです。Googleドキュメントのように無料で使えるソフトもありますが、おすすめはMicrosoft Office。導入している企業が多く、就職後もスキルを活かしやすいのが魅力です。

Microsoft Officeは、「サブスクリプション型」と「買い切り型」の2種類に分けられます。サブスクリプション型に該当するのはOffice 365で、月々利用料が発生する一方、常に最新版が使えるのが魅力です。買い切り型は購入してしまえば利用料が発生しませんが、基本的にアップグレードはできません。利用スタイルに応じて使い分けましょう。

なお、Microsoftと大学が契約している場合、Microsoft Officeが無料で使えることがあります。大学生でいる間だけの期限付きですが、無料で使えるならOfficeソフトなしのモデルが安いのでおすすめです。

プレゼンテーション用なら出力端子が豊富なモデルを

大学では、文系理系を問わずに、講義によってはノートパソコンの画面を外部出力してプレゼンするケースがあります。主な出力端子としてはHDMIやDisplayPort、USB Type-Cなどがありますが、なるべく多くの種類に対応していると、さまざまな機器に接続できるので便利です。

コンパクトモデルや格安モデルの場合、出力端子の数が少ないことがあります。気になる方は、ぜひチェックしておきましょう。

動画編集ソフトやCADを使うなら推奨スペックをチェックしておこう

By: rakuten.co.jp

動画編集ソフトやCADは大きなデータを扱うので、低スペックのパソコンではまともに作業できないことがあります。快適に作業するためにも、CPUはCore i7以上、もしくは16BG以上のメモリを有したハイスペックノートパソコンがおすすめです。使用するソフトが事前に分かっている場合は、推奨環境を必ずチェックするようにしてみてください。

大学生が選ぶノートパソコンの価格相場

ノートパソコンの価格相場は、用途によって大きく3つに分けられます。5万円以下のノートパソコンは「ローエンド」と呼ばれる価格帯。Web閲覧や文書作成、メールのやりとりなど、負荷の少ない作業がメインの方におすすめです。

5~10万円のノートパソコンは「ミドルレンジ」と呼ばれ、価格とスペックのバランスに優れたモデルが集中しています。CPUやメモリもそれなりのモノが積まれているため、カクつきやフリーズなども少なく、スムーズに作業可能。文系の大学生におすすめです。

10万円以上のノートパソコンは「ハイエンド」と呼ばれる価格帯。計算処理やシミュレーションなど、高負荷な作業にも対応できるモデルが多いので、理系の大学生におすすめです。

ハイエンドのなかでも、スペックが高いモノのなかには「ゲーミング」と呼ばれるモノも存在します。ゲーム用途だけではなく、通常のパソコンとしても使えるので、高スペックのノートパソコンを探している方はチェックしてみてください。

動画視聴もレポート作成も、これ一台で OK

Google が目指した使いやすさ、Chromebook

Google が開発した Chrome OS を搭載している新しいタイプのノートパソコン 「 Chromebook 」。処理速度がスピーディーなのでストレスを感じず、動画もサクサク視聴できます。

タブレット形式での使用に対応しているため、自宅でリラックスしながらコンテンツを楽しみたい方におすすめ。 Google Play ストアのアプリをインストールして使えるので、ゲームなどで遊ぶことも可能です。

また、 Google ドキュメントやスライドを使えば、レポート作成などが簡単に行えるので、大学生にもぴったり。 Microsoft Word 、 Microsoft Excel 、 Microsoft PowerPoint との互換性もあります。バッテリーが長持ちするほか、持ち運びにも便利なので、自宅だけでなく学校に持っていっても活躍するのが魅力です。

Google ドライブのデータ編集や Gmail の返信をオフラインでも行えるため、環境を問わずストレスフリーに作業したい方にも適しています。さらに、数週間ごとに更新が行われるアンチウィルス機能が搭載されており、安全性も良好です。

Chromebook のなかにはお手頃価格のモデルもラインアップされているので、リーズナブルながら使いやすいノートパソコンを探している方は、ぜひ Chromebook を検討してみてください。

大学生におすすめのノートパソコン

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 2 LQN-00062

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 2 LQN-00062

マイクロソフトのスタイリッシュなデザインが特徴のノートパソコンです。パームレスト部分にはアルカンターラという素材を採用。手触りがよく、汚れにも強いのが特徴です。

CPUには第8世代のIntel Core i5プロセッサーを搭載。クアッドコアのCPUなので、比較的高負荷な作業でも快適にこなせます。ディスプレイサイズは13.5インチで、重量は約1.25kg。バッテリー駆動時間は最大14.5時間と大容量のため、持ち運びにも最適です。

また、画面はタッチパネルなので指やペンによる直感的な操作も可能。「Microsoft Office Home & Business 2019」が付属しているので、レポートや課題の作成にも最適です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 6 KJT-00028

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 6 KJT-00028

タブレットとしても使用できる2in1タイプのノートパソコン。スタイリッシュなデザインと高い性能を有する人気のモデルです。タイプカバーは別売りですが、好みや予算に合わせてカラーや材質を選択できます。

CPUには、Intelの第8世代クアッドコアプロセッサーを搭載。重量は0.77kgで、タイプカバーを装着しても1kg程度のため、頻繁に持ち運びたい方にも最適です。

キックスタンドは完全に閉じられ、姿勢や環境にあわせて自由に調節できるので便利です。別売りのSurface Penを使用すれば、イラストなどの制作も可能。学生生活での使用はもちろん、普段使いからビジネスシーンまで幅広い用途で使用できるおすすめの製品です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

マイクロソフト(Microsoft) Surface Go MHN-00017

重さ約0.52kg、薄さ8.3mmと、コンパクトかつ軽量ボディのノートパソコンです。バッテリーは最大で9時間駆動。持ち運びに便利で、図書館や教室などさまざまな場所での作業をサポートします。

別売りのキーボードやペンを使えば、レポートはもちろん、イラストを描くことも可能。WordやExcel、PowerPointなどを使えるOfficeソフトも搭載されています。

キックスタンドが付いており、画面の角度は165°まで調節可能。動画視聴をリラックスしながら楽しめるのも魅力です。CPUには、第7世代 Intel Pentium Gold Processor 4415Yを採用しています。できるだけ軽くて持ち運びに便利なモデルが欲しい大学生におすすめのノートパソコンです。

日本電気(NEC) LAVIE Pro Mobile PC-PM550NAR

日本電気(NEC) LAVIE Pro Mobile PC-PM550NAR

NECの幅広い用途で使用できる高性能なノートパソコンです。本体重量約0.84kgの軽量さと約20時間のロングバッテリーを搭載。気軽に持ち運べて場所を選ばず使用できるのが魅力です。ディスプレイサイズは13.3インチで、光の映り込みが少ないノングレアタイプのフルHD液晶を採用しています。

CPUには第8世代のIntel Core i5を搭載。メモリは8GBで、ストレージには高速な起動が可能な256GBのSSDを内蔵しています。キーボードはキーの間隔とサイズが大きいので打ちやすいのが特徴。また、静音性が高いため静かな場所でもタイプ音を気にせず使用できます。

パワーオフ充電機能を使用すれば、パソコンの電源をオフにしていてもスマホなどへの給電ができるので便利です。外部のモニターやプロジェクターへ映像を出力する際に便利なHDMI端子も搭載。さらに、Officeソフトが付属しているのもポイントです。

日本電気(NEC) LAVIE First Mobile FM150/PAL

日本電気(NEC) LAVIE First Mobile FM150/PAL

脱着可能なキーボードを搭載した2in1のモバイルノートパソコン。画面には、スマホ感覚で操作できるタッチパネルを採用。充電式のデジタイザーペンを搭載しているため、手書きの入力も可能です。

WordやExcel、PowerPointを活用できるOfficeソフトも搭載しています。体重量は約1189g、ディスプレイサイズは10.1型。学生生活をしっかりとサポートするおすすめのノートパソコンです。

エイスース(ASUS) VivoBook S13 S330UA-8130GL

エイスース(ASUS) VivoBook S13 S330UA-8130GL

エイスースの13.3インチタイプのノートパソコン。17.9mmの薄さと、1.25gの軽量さを実現した持ち運びに便利な製品です。また、ベゼル幅が狭いので、従来の13インチタイプの製品よりコンパクトなのもポイント。CPUには、第8世代のIntel Corei3-8130Uを採用しています。

メモリは4GBで、ストレージには128GBのSSDを搭載。さらに、画面を開くとキーボードに約2.5°の傾斜が生まれ、タイピングしやすいのも魅力です。

キーボードにはバックライドが搭載されているため、薄暗いところでもタイピングが可能。そのほか、素早くログインができる指紋認証機能も搭載しています。

エイスース(ASUS) ZenBook 14 UX434FL

エイスース(ASUS) ZenBook 14 UX434FL

14インチディスプレイを搭載した高性能なノートパソコン。A4サイズ並みのコンパクトさと、約1.25kgの軽量なボディが特徴の製品です。画面は4辺ベゼルレス仕様なので、高い没入感を実現しています。

CPUは第8世代のIntel Core i5-8265Uで、メモリは8GB。ストレージにはSSDが搭載されているため、OSやアプリを高速に起動できます。また、容量は512GBと大容量なので、さまざまなデータを保存可能です。

バッテリー駆動時間は最大12.5時間。一日中バッテリー容量を気にせず使用できます。キーボードにはバックライトが搭載されているので、暗い場所でも問題なくタイピングが可能。タッチパッドは右上の「NumberPadアイコン」を長押しすることで数字が表れ、テンキーとしても使用できるため便利です。

エイスース(ASUS) ノートパソコン 11.6インチ E203MA

エイスース(ASUS) ノートパソコン 11.6インチ E203MA

エイスースの最大約15.1時間のロングバッテリーを搭載した、持ち運びに最適なノートパソコン。サイズは、11.6インチで本体重量は約1kgとコンパクトで軽量な製品です。

CPUにはIntel Celeron N4000を搭載。メモリは4GBでストレージにはHDDより高速な64GBのeMMCが内蔵されています。負荷の高い作業には向きませんが、Webの閲覧やレポートの作成、動画の視聴などなら問題なくこなせるスペックです。

MicrosoftのOfficeソフトと互換性のあるWPS Officeが付属しているのでWord・Excel・PowerPointの閲覧と編集が可能。また、プレゼンテーションの際に便利なHDMI端子を搭載しているのもポイントです。

レノボ(Lenovo) ideapad S340 13インチ 81UM0028JP

レノボ(Lenovo) ideapad S340 13インチ 81UM0028JP

レノボの13.3インチタイプのノートパソコンです。スリムなベゼルを採用したスタイリッシュなデザインが特徴。バッテリー駆動時間は最大約15時間かつ、重量1.3kgと薄くて軽い製品なので持ち運びに便利です。

解像度は1920×1080のフルHD画質で、OSにはWindows 10 Homeを採用。CPUには第10世代のIntel Core i3-10110Uが搭載されています。メモリは8GBでストレージには256GBのSSDを搭載。Webの閲覧やレポートの作成には十分な性能です。

ステレオスピーカーはDolby Audioに対応しているので、映画やゲームを迫力のあるサウンドで楽しめます。急速充電機能により約1時間の充電で80%まで充電できるのも嬉しいポイント。映像出力をする際に役立つHDMI端子も備えています。

レノボ(Lenovo) IdeaPad D330 81H300EVJP

レノボ(Lenovo) IdeaPad D330 81H300EVJP

レノボの10.1インチディスプレイを搭載した2in1タイプのノートパソコン。重量約1.1kgと軽量で、タブレットとしても使用できるおすすめの製品です。

OSにはWindows 10 Homeを採用。解像度は1280×800のHD画質で、液晶パネルには鮮やかな色彩と広い視野角を実現するIPSパネルが搭載されています。CPUにはIntel Celeron N4000を搭載。メモリは8GBで、ストレージにはHDDより高速な128GBのeMMCが内蔵されています。

「Microsoft Office Home & Business 2019」が付属しているので、レポートや課題の作成にも最適です。バッテリー駆動時間は最大約14.3時間。外出先でもバッテリーの容量を気にせず長時間使用できます。

エイサー(Acer) Aspire 3 A315-32-N14U/RF

エイサー(Acer) Aspire 3 A315-32-N14U/RF

エイサーの大画面で使いやすい15.6インチディスプレイを搭載したノートパソコン。解像度は1920×1080のフルHD画質で、液晶パネルは光の映り込みを抑えるノングレアタイプになっています。

CPUにはIntel Celeron N4000を採用。メモリは4GBでストレージには256GBのSSDを搭載しています。動画編集や3Dゲームなどの負荷のかかる作業には向きませんが、レポートや課題の作成程度なら十分にこなせるスペック。また、「Microsoft Office Home & Business 2016」が付属しているのも嬉しいポイントです。

ブルーライト軽減機能の「Acer BluelightShield」が搭載されているのも魅力。重量は約2.1kgで、バッテリー駆動時間は約6.5時間です。HDMI端子も備えており、据え置きでの使用に最適なアイテムを探している方はチェックしてみてください。

ヒューレット・パッカード(HP) Chromebook x360 14 8EC15PA-AAAA

ヒューレット・パッカード(HP) Chromebook x360 14 8EC15PA-AAAA

Chrome OSを搭載した14インチタイプのノートパソコン。Google Playストアにあるアプリを使用でき、AndroidスマホやGoogle Chromeと設定やデータを手軽に同期できるので便利です。

CPUには第8世代のIntel Core i5-8250Uを搭載し、メモリは8GB。比較的負荷のかかる作業でも快適にこなせるスペックの製品です。解像度は1920×1080のフルHD画質で、キーボードを後ろにしてタブレットのように使用することもできます。また、重量は約1.6kgと軽量のため、気軽に持ち運べるのもポイントです。

デル(Dell) MI341C-9WHBW

デル(Dell) MI341C-9WHBW

用途に合わせて4つのモードを使い分けられる2in1のノートパソコン。デザインと機能性の両方を兼ね備えているモデルです。タッチディスプレイを採用しているため、スマホ感覚で使えます。

大きさは薄い文庫本程度の薄さで、重さは約1.1kg、ディスプレイサイズは11.6型。カフェの小さなスペースで作業する際も便利です。レポート作成に役立つOfficeソフトも搭載。使い勝手と携帯性に優れた大学生におすすめのノートパソコンです。

デル(Dell) ノートパソコン XPS 7390

デル(Dell) ノートパソコン XPS 7390

デルの高性能な13.3インチタイプのノートパソコン。解像度は3840×2400で、より画面に集中できるフレームレスディスプレイを採用しています。

CPUは第8世代のIntel Core i7-10710Uでメモリは8GB。動画編集ソフトや3DCADソフトも使用できるスペックを備えているので、幅広い用途で使用可能です。ストレージには、OSやアプリを高速に起動できる512GBのSSDを内蔵しています。

重量は約1.3kgと軽量で、持ち運びしやすいのもポイント。大学卒業後のビジネスシーンでも十分に使用できるおすすめの製品です。