臨場感のあるサウンドを耳元で楽しみたい方におすすめなのが「サラウンドヘッドホン」。5.1chや7.1chなどの高音質を手軽に楽しめるため、スピーカーを置かずとも自宅でハイクオリティサウンドを堪能したい方に最適です。

そこで今回は、おすすめのサラウンドヘッドホンをご紹介。有線タイプと無線タイプに分けてピックアップしたので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

サラウンドヘッドホンとは?

By: amazon.co.jp

サラウンドヘッドホンとは、音が左右から聴こえる通常のヘッドホンとは異なり、音の立体感や臨場感をより感じられる「立体音響」を楽しめるヘッドホンのこと。

映画でも用いられるスピーカーサラウンド(前後左右にスピーカーを配置し、音に包囲される、つまり、サラウンドによって臨場感を高める技術)と同様です。サラウンドヘッドホンではこれを通常のヘッドホンと変わらない形態のまま実現。

スピーカーサラウンドでは、実際に多数のスピーカーを立体的に配置するものを「リアルサラウンド」、通常と同じステレオながら、人間の音を感じ取る特性を利用し、仮想的に立体感を感じさせる「バーチャルサラウンド」の2つがあります。サラウンドヘッドホンのほとんどは「バーチャルサラウンド」です。

サラウンドヘッドホンの選び方

用途

By: amazon.co.jp

サラウンドヘッドホンは主に大きく2つの用途で使われます。ひとつは映画観賞用。テレビ放送、DVD、BDなどの映画素材で採用している「ドルビーデジタル」などのサラウンド規格に対応するものです。

この対応のためには、光デジタル、あるいはHDMI入力が必要。また、そのほとんどがワイヤレス対応機となっています。

もうひとつは、PCやPS4などのゲーム用。FPS、RPGといった、サウンドの立体感や臨場感が重要なゲームのプレイ用として急激に広まっています。ゲームに必要なボイスチャット用のマイクも備えた「ヘッドセット」タイプがほとんどです。

チャンネル数

By: amazon.co.jp

「バーチャルサラウンド」と言えども、それを作り出プログラムの優秀さによって、より多くのスピーカーから音が聴こえているようになり、グレードが違います。

そのグレードを示す指標が「チャンネル(ch)数」。多いほど立体感に富んでいると言えます。5.1ch、7.1ch、9.1chなどがあり、7.1chが主流です。

ヘッドホンかヘッドセットか

 

By: amazon.co.jp

音を聴くヘッドホン機能に加え、ボイスチャット用のマイクも備えるのがヘッドセットです。チャットが必須なFPSゲームでのプレイではこちらを選びましょう。

映画鑑賞用ならどちらでも可能ですが、マイク付きでは観賞に邪魔な場合もあります。マイクを着脱できる機種もあるので、ゲーム、映画を1台で使う方はチェックしましょう。

有線タイプと無線タイプってどっちが良い?

有線タイプの特長とおすすめな方

By: amazon.co.jp

有線タイプのサラウンドヘッドホンのほとんどがゲーム用を意識したヘッドセットタイプです。有線タイプとしてはステレオミニ入力タイプ、USB入力タイプ、この両方に対応する3つのタイプに分かれます。

ステレオミニタイプは幅広い機器と接続が可能で、価格も比較的に安め。ただし、アナログ接続のため、音質や効果はそれなりです。USBタイプはデジタル接続による高品位が魅力ですが、サラウンドは基本的にPCとの接続時のみ有効なのが弱点です(ソニー製ヘッドセットは例外)。

総じて有線タイプはゲーム用におすすめです。映画用にもステレオミニタイプは安さ、USBタイプはPCでの視聴用にはおすすめです。

無線タイプの特長とおすすめな方

By: amazon.co.jp

無線タイプはコードの煩わしさから解消されるのが魅力。コードが気になるならゲーム用にも映画用にもおすすめです。

無線タイプにはマイク付きのヘッドセットタイプとそうでないものがあります。ヘッドセットタイプはゲーム向け。FPS、PRGゲームなどでの立体感を意識したサラウンド設計がなされています。

一方、純粋なヘッドホンタイプは映画観賞向け。トランスミッター部に光デジタルやHDMI入力を備え、各種サラウンド規格のデコードに対応しています。

ヘッドセットタイプを映画用に使っても問題はありませんが、逆ではマイクが使えずゲームに支障が出る場合もあるので注意が必要です。

有線のおすすめサラウンドヘッドホン

バッファロー(BUFFALO) ゲーミングヘッドセット 5.1ch

81mYZ1jrVPL._SL1500_

商品価格 ¥ 3,210

5.1chのサラウンドシステムヘッドホン。周囲の音が聞こえるよう半密閉型です。もともと、ゲーミングヘッドセット用に作られており、FPSユーザーに特におすすめです。敵の気配をよりリアルに感知できるような仕組みが魅力的。

また、Xear 3D Soundドライバーを装備しているため、簡単に音にエフェクトをかけたり、ミキサーを操作したりと自由自在。値段も手頃な価格のため、初サラウンドヘッドホンという方にもおすすめです。

ロジクール(Logicool) G433 7.1chサラウンドゲーミングヘッドセット

7.1chサラウンドヘッドセットです。マイク部分を脱着できるため、ヘッドホンとしても使用可能。もともと、ゲーム用に作られているため、性能は非常に高いです。

密閉タイプのサラウンドヘッドホンになるため、集中して音楽を楽しみたい方におすすめ。映画鑑賞でもリアルな臨場感を味わうことができます。

パナソニック(Panasonic) ステレオヘッドホン RP-HXS400

RP-HXS400

商品価格 ¥ 2,585

重量179gと軽く屋外でも使いやすいサラウンドヘッドホン。最大11.1chのサラウンド効果を体感できます。また、高磁力マグネットを採用した、ドライバーを使うことにより、綺麗なサウンドを実現。

密閉型のサラウンドヘッドホンのため、周りの音が気にならず、自分の聞きたい音に没頭できます。音楽鑑賞などにおすすめのヘッドホンです。

AUSDOM 7.1バーチャルサラウンドサウンド対応 USB有線ゲームヘッドフォン

61WzKo7QwtL._SL1000_

商品価格 ¥ 6,999

Hi-fi再生が可能なため、低音域から高音域にかけて、クリアなサウンドを再生できるサラウンドヘッドホン。振動効果もあるので、音の臨場感を一層高めます。

また、ヘッドセットとしての性能も優秀。高集音性マイクを搭載してるため、ゲームに没頭していても仲間のプレイヤーの声が聴き取りやすいのも魅力です。

ゲームをする方にはもちろんおすすめですが、Skypeなどをよく使ってやりとりをしている方にもおすすめです。

エイスース(ASUS) ゲーミングヘッドセット ROG Strix Fusion 300

幅広い機器との接続で7.1chサラウンドが楽しめる最新サラウンドヘッドホンです。接続はUSBと3.5mmミニジャックに対応します。

最近の有線サラウンドヘッドホンのほとんどがUSB接続時のみサラウンドが有効なものばかりですが、本機ではステレオミニ接続時でも有効なのが特長。環境や機器を選ばずに立体的なサウンドを楽しめます。

50mm大口径の「ASUS Essenceドライバー」と、内部の空気を完全にシールする「エアタイトチャンバー設計」による重低音の効いた高音質もポイント。特にステレオミニ接続でサラウンドを楽しみたい方におすすめです。

エレコム(ELECOM) 3Dサラウンド対応オーバーヘッドホン HS-VRS01BK

3.5mmステレオミニ入力専用のサラウンドヘッドホン。バーチャルサラウンドと、振動を伝えるバスバイブレーターも動作する「VRモード」機能により、立体感のあるサウンドと体に感じる臨場感を体験できます。

VRコンテンツを楽しむためのステレオヘッドセットというコンセプトで、メガネを掛けていても使いやすいデザインなのも特長。折りたたみも可能なので、持ち運んで屋外でもサラウンドが楽しめます。内容の割にリーズナブルな価格もおすすめポイント。

レイザー(Razer) リアル7.1chゲーミングヘッドセット Tiamat 7.1 V2

片側に5基ずつ、計10基ものスピーカーユニットを配置することにより、リアル7.1chサラウンドを実現しているサラウンドヘッドホンです。ほとんどのサラウンドヘッドホンが片側1基ずつの構成のため、ユニットが10基も搭載されているのは大きな魅力。

全方向から音が聴こえる様はまさに別次元で、これを聴いたら他には戻れないという方もいるほどの効果があります。

ただし、使用にはUSB電源供給が必須で、しかも7.1chサラウンドの利用にはアナログ7.1ch出力に対応したサウンドカードを備えたPCが必要など敷居は高い面もあります。

映画、ゲームに関わらず、高いレベルでリアルなサラウンドを求める方にはおすすめの製品です。

SADES 7.1chサラウンドゲーミングヘッドセット SA903

USB入力専用のサラウンドヘッドホン。PCとUSB接続し、付属ドライバーをインストールすることにより、7.1chサラウンドが楽しめます。なお、7.1chサラウンドに対応するのは、PCとLaptopのみ。

独自開発の40mm径高解像度ドライバーにより、高音から低音までワイドレンジかつ、バランスのよい高音質が楽しめます。長時間装着でも疲れにくいスーパーソフトテクスチャ採用イヤーパッドも魅力。リーズナブルな価格もおすすめポイントです。

キングストン(Kingston) HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

「バーチャルドルビーサラウンド7.1オーディオ」に対応したゲーミングヘッドセットです。 DSPサウンドカーが内蔵された多機能コントロールボックスを付属。PCとの接続時に7.1chサラウンドが楽しめます。

指向性50mmドライバーを耳に対して並行に設置。より正確な再生により、PC以外との接続時にも立体感に優れたサウンドを聴かせます。着脱式でノイズキャンセリング機能に対応したマイクも搭載されているおすすめの製品です。

スティールシリーズ(SteelSeries) 密閉型 ゲーミングヘッドセット ARCTIS 5

USBとシングル3.5mm、4極プラグ入力に対応するサラウンドヘッドホン。PCとのUSB接続時に限って7.1chサラウンドとイコライザーが使用できます。

独自の「ClearCastマイク」を採用し、周囲の騒音を低減した送受信が可能。会話が重要なFPSゲームで実力を発揮します。

また、ダイナミック型ドライバーによる高品位サウンドも魅力。柔らかいAirweave素材のイヤーパッドによる快適な装着感もおすすめポイントです。

無線のおすすめサラウンドヘッドホン

ソニー(SONY) デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS

商品価格 ¥ 33,230

高性能、高音質を兼ね備えた人気の無線サラウンドヘッドホンです。世界初となる9.1ch 3Dデジタルサラウンドに対応。独自のバーチャルサラウンド技術3D VPTによって成し遂げました。これまでにない立体感と空間の広がりをヘッドホンで体感できます。

また、2.4GHz帯と5GHz帯の両方を使用したデュアルバンド無線伝送方式を採用し、安定したワイヤレス伝送を実現しています。非圧縮デジタル伝送により、元音源の高音質もそのまま。

4K映像にも対応したHDMI入出力を搭載。ブルーレイ音声のサラウンドフォーマットにも対応するので、ホームシアターシステムにも組み込めます。その他、光デジタルなども備えるので、幅広い機器と接続可能なところも魅力。映画にも音楽にもテレビにも活躍できるイチオシのサラウンドヘッドホンです。

パナソニック(Panasonic) 密閉型ワイヤレスヘッドホン RP-WF7-K

商品価格 ¥ 16,371

軽量な7.1ch対応無線サラウンドヘッドホン。内蔵基板の多いサラウンドヘッドホンながら本体重量約227gを実現しまし、長時間視聴でも疲れにくいところが魅力。イヤーパッド上部には、軟質発泡ウレタン素材が採用されています。

また、3Dメガネを装着しやすいのもポイント。ドルビーデジタル、DTS、AACなど各種サラウンドフォーマットに対応した光デジタル入力を搭載しています。さらに、独自開発40mm大口径ドライバーユニットによる迫力の高音質を楽しめるのも魅力。

増設用ヘッドホンRP-WF7Hを追加すると、最大4人まで同時に楽しめます。家族、仲間で楽しめるサラウンドヘッドホンとしてもおすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) 密閉型デジタルワイヤレスヘッドホン RS 175

商品価格 ¥ 32,397

100mもの通信距離が特長の無線サラウンドヘッドホン。2.40~2.48GHzの帯域を使用した独自のワイヤレス伝送を採用し、長距離伝送を実現しています。

広いリビングにもおすすめ。非圧縮によるデジタル方式も採用しているので、元音源のクオリティを損ないません。また、光デジタル入力にも対応。

低音を強化するBass Boost機能により、重低音の迫力も増大可能。好みの音も追求できるサラウンドヘッドホンとしてもおすすめです。映画はもちろん、音楽、ゲーム、いずれにおいてもバランスのよい高音質を楽しめる製品です。

オーディオテクニカ(audio-technica) サラウンドワイヤレスヘッドホン ATH-DWL5500

商品価格 ¥ 40,000

大型開放型ヘッドホンによる高音質が特長の無線サラウンドヘッドホン。サラウンド用としては最大級の53mm径ユニットを採用したオーバーイヤー開放型設計。快適な装着性と、自然で爽快な高音質が楽しめます。

2.4GHzデジタル無線伝送方式による高品位もポイント。また、5.1chサラウンド内容を7.1chサラウンドに拡張する「Dolby Pro Logic llx」にも対応。

さらに、ドルビーヘッドホンも搭載。ヘッドホン使用時特有の頭の中に音が集まる現象を解消してくれます。まるで目の前で演奏しているような広がり感で楽しめます。

オーディオテクニカ(audio-technica) 密閉型サラウンドヘッドホン ATH-DWL700

商品価格 ¥ 20,872

音源に含まれる低音を振動として体感できるのが特長のヘッドホン。重低音のたっぷりと含まれたアクション、SF映画などを鑑賞すると効果抜群です。

また、迫力ある立体音場を表現できるSRS WOWモードが搭載されているため、サラウンドヘッドホンとしても優れています。

さらに、CCAWボイスコイル採用の直径40mmドライバーにより、ヘッドホンとして基本的な高音質も確保。大型の密閉オーバーイヤー型なので、気兼ねなくゆったりと楽しめます。低音重視の方におすすめの製品です。

パイオニア(Pioneer) ワイヤレスヘッドホン SE-DRS3000C

商品価格 ¥ 29,800

音切れの防止に力を入れた無線サラウンドヘッドホンです。元々音切れのしにくい非圧縮2.4GHzデジタル無線伝送方式を採用していますが、さらに3つのチャンネルから干渉の少ない周波数を選び出し、3回送信することで、音切れを一層起こりにくくしています。

壁、ドアがあると一瞬音が切れることがある無線ヘッドホンの弱点をカバー。特に部屋を動き回る方には大きなポイント。ドルビーヘッドホンも含めた多彩なサラウンド規格に対応。大型開放型ヘッドホンの音もバランスのよい高音質が光ります。

Bluedio Bluetoothヘッドホン ステレオサラウンド T3

商品価格 ¥ 2,999

リーズナブルさが特長のBluetoothワイヤレスサラウンドヘッドホンです。通常1万円以上はする無線対応機にあって、破格の安さが魅力。

独自の3Dステレオサラウンドにより、映画、音楽を中心に、迫力のある立体感を楽しめます。亜鉛合金製ボディに大型57mm径ユニット採用の豪華さもポイント。

アナログ有線入力もあるので、Bluetooth非対応機器でも使用可能。はじめてのサラウンドヘッドホンとしてもおすすめです。

ソニー(SONY) プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15005

商品価格 ¥ 16,690

ソニーのゲーム機、PS4向けの無線サラウンドヘッドホンです。PS4専用ということはなく、一般的なサラウンドヘッドホンとしても使えます。独自の7.1チャンネルバーチャルサラウンド技術により、没入感の高い空間表現力を聴かせてくれます。

デジタル伝送による高音質を生かすには、PS4との接続がおすすめです。PS4を持っている方におすすめのサラウンドヘッドホンです。

スティールシリーズ(SteelSeries) ワイヤレスサラウンドヘッドセット Siberia 840

商品価格 ¥ 34,980

USB入力に対応した無線サラウンドヘッドホンです。ワイヤレスヘッドホンの多くは光デジタルかアナログ入力タイプがほとんどで、パソコンとの直接接続に対応するUSB入力機はほとんどありません。

本機は貴重なUSB対応機。パソコンと直接デジタル接続で楽しみたいならおすすめ。トランスミッターとの無線伝送はBluetooth方式を採用しています。

Bluedio 3Dステレオサウンドヘッドセット High-end Bluetooth U(UFO)

商品価格 ¥ 9,999

片側に4つずつ、合計8つのユニットを搭載した無線サラウンドヘッドホンです。本機は本当に8つの別々の音の発生によって、リアルサラウンドを実現。

独自の3D DSP処理も相まって、空間性、立体感に優れた驚きの臨場感を聴かせてくれます。メインユニットは50mm径の大型で、スケール感に溢れたサウンドも楽しめます。無線接続はBluetooth方式ですが、有線でも使用可能。リアルさにこだわったサラウンドヘッドホンとしておすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2

現代を代表する多機能、高音質ヘッドホンです。Bluetooth対応のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンを基本に驚くほどの機能を詰め込んでいます。ポイントは専用スマホアプリ「アダプティブサウンドコントロール」。ノイズキャンセリングの動作調節から音質調整まで多彩な機能を操れます。

このうち、バーチャルサラウンド機能「VPT」を使えば、ヘッドホンサラウンドが利用可能。Club/Arena/Concert Hall/Outdoor Stageの4つのプリセットも選べます。ただし、「VPT」機能が使えるのはBluetooth接続時でSBCコーデックを使用している時のみ。

サラウンド以外にもBluetooth音源をハイレゾ化できる高音質化機能もあるので、ワイヤレスでハイクオリティーサウンドを楽しみたい方にもおすすめ。映画、ゲームだけでなく音楽用にも向いています。

ロジクール(Logicool) ワイヤレスサラウンドゲーミングヘッドセット G933

USB入力に対応するワイヤレスサラウンドヘッドホン。2.4GHz帯デジタル伝送が可能なのでFPSゲームで気になる遅延もありません。

PCとのUSB接続時には7.1chサラウンドに加え、音質イコライザーも使えます。ノイズキャンセリングマイクも付属。

最大3系統の同時入力が可能なのもポイント。例えばPS4をステレオミニで接続、PCとUSB接続し、ゲームをしながらSkypeをするといった使い方もできます。

エイスース(ASUS) バーチャル7.1サラウンドゲーミングヘッドセットROG Strix Wireless

有線と無線の両方の接続に対応したワイヤレスサラウンドヘッドホンです。付属のUSB無線レシーバーをPCやPS4などのゲーム機のUSBポートに挿すことでワイヤレスで使用できます。テレビなどとのステレオミニ機器とは本体との有線接続になります。

PCとのUSB接続で有効な 7.1chバーチャルサラウンド機能を搭載。FPSゲームでの敵の場所や乗り物の移動感などを三次元的に鳴らします。

大口径60mmネオジウムドライバーにより迫力のある高音質で映画も音楽も楽しめるのも魅力。ハイコスパなPC周辺機器を得意とするメーカーならではの安さもおすすめポイントです。