ゲーム用にカスタマイズされた「ゲーミングヘッドセット」。今まではPCゲーム用として使われることが多かったのですが、最近ではPS4などの家庭用ゲームでも使用される機会が増えています。

そこで今回は、人気のゲーミングヘッドセットのおすすめアイテムをランキング形式にてご紹介。人気メーカーの比較もしているので、ぜひチェックしてみてください。

ゲーミングヘッドセットとは?

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットとはその名の通り、ゲームに特化したヘッドセットのこと。単にゲームのBGMなどを聞くだけではなく、敵の足音やモンスターの声が聞き取りやすくなったり、他のプレイヤーと快適にボイスチャットを楽しめたりと、より豊かなゲーム体験ができます。

通常のヘッドセットとの違い

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットの主な違いとしては、前後左右から音が聞こえる「サラウンド」対応や、自分が話している声が通りやすいマイク機能が搭載されているか否かといった点があります。

また、長時間のゲームプレイにもストレスなく対応できるように、装着感にこだわったヘッドセットも数多くラインナップしています。プレイの質にも関わってくるので、ゲーマーにとっては必須アイテムです。

ゲーミングヘッドセットのメリットは?

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットは、通常のヘッドホンと比較して音響に優れているのがメリット。特にFPSをする際は、周りの音が聞き取りやすいかどうかは重要なので、購入の際は気をつけるべきポイントです。

なお、複数人でパーティを組んでゲームを進める際は、円滑なコミュニケーションが勝敗を左右します。ゲーミングヘッドセットがあれば、クリアな音質で快適な通話が楽しめるため、オンラインゲームをプレイする方は要チェックです。

ゲーミングヘッドセットの選び方

接続方法で選ぶ

有線タイプ

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットの接続方法は、有線かワイヤレスかの2種類に分けられます。有線タイプのゲーミングヘッドセットは、ワイヤレスと違って電波干渉を受けないのがメリット。接続が途中で切れてしまうという心配がありません。また、有線タイプはワイヤレスに比べ、遅延が少なく音質に優れているのが特徴です。

有線タイプのデメリットは、コードによって可動範囲が制限されること。ただし、PS4の場合は、純正のコントローラーにオーディオの端子が搭載されているため、有線ヘッドセットでも快適にプレイできます。

ただし、多くの場合がゲーム機本体やテレビのオーディオ端子とヘッドセットを接続しなければならないので、コードが気になる方はワイヤレスタイプがおすすめです。

ワイヤレスタイプ

ワイヤレスヘッドセットは、レシーバーを介した2.4GHz無線接続またはBluetooth接続が主流です。コードの煩わしさがないため、快適にゲームをプレイできます。

デメリットは、遅延が発生する恐れがある点。ゲームの映像と音にズレが発生してしまうというもので、1秒以下の世界で攻防を繰り広げる本格派のゲーマーにとっては致命的です。

なお、遅延のほとんどないデジタル伝送方式を採用しているワイヤレスゲーミングヘッドセットもリリースされていますが、有線タイプと比較して高価なことや製品ラインナップも限られてしまう点には留意しておきましょう。

種類で選ぶ

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットは、ヘッドホンの構造によって「開放型」と「密閉型」の2種類に分けられます。

開放型は、ヘッドホン部分が開放されているタイプで着け心地がよく、音の広がりを楽しめるのがメリットです。ただし、プレイ中にキーやボタンの入力音も聞こえてしまうので、サウンドに集中できないことがあります。また、遮音性が低いため、同居人がいる場合は注意しましょう。

一方、密閉型はヘッドホン部分が閉じているタイプ。音が外に逃げないので、迫力あるサウンドが楽しめます。また、外部の音が聞こえないため、ゲームの世界に集中することが可能。音質を優先したいゲーミングヘッドセットでは「密閉型」がおすすめです。

接続端子の種類で選ぶ

By: hyperxgaming.com

有線タイプのゲーミングヘッドセットには、USB接続のモノとミニプラグ接続のモノがあります。ミニプラグは汎用性が高く、モバイル端末から家庭用ゲーム機までほとんどの製品に接続できるのが魅力です。また、リーズナブルな製品が多く、初めてヘッドセットを購入される方にもおすすめ。

一方、USB接続の場合、サラウンド機能に対応したモノが多くラインナップされています。ただし、PS4やPCなどUSBポートを備えたゲーム機との接続に限られるため注意しましょう。

ワイヤレスタイプの場合は、接続するゲーム機がBluetoothやデジタル伝送方式に対応しているかを確認しておきましょう。

対応しているデバイスの種類で選ぶ

By: hyperxgaming.com

製品のパフォーマンスを最大限発揮させるため、搭載している機能にゲーム機が対応しているかを確認しておきましょう。特にサラウンド機能やマイク接続に関しては、対応していない場合があるため注意が必要です。

なかには、さまざまな機器に接続できるよう多様なケーブルが付属している製品もあります。購入前にヘッドセットに搭載されている機能が、所有している機器に対応しているかを確認した上で購入しましょう。

マイクの性能で選ぶ

By: amazon.co.jp

ゲーム実況をする方やボイスチャットをする方はマイクの性能にもこだわりましょう。ノイズキャンセリング機能付きのモノなら風の音や息の音など不要な音をカットでき、よりクリアに音声を伝えられます。

また、口の前に持ってこられるブームマイクは的確に声を拾えるのが魅力。90°可動式のモノなら使用しない時も耳の横に収納できるため邪魔になりません。マイクミュート機能もあれば、席を外す時も便利です。

サラウンド機能で選ぶ

サラウンドは、5.1ch、7.1ch、9.1chなど、さまざまなチャンネル数があります。チャンネル数が多いほどスピーカーが増えるため、迫力あるサウンドを楽しむことが可能です。ただし、ゲームによっては「音声出力5.1ch」というように一定数以上には対応していないケースがあります。ゲーミングヘッドセットのスペックはもちろん、ゲーム側の対応表記もしっかりと確認しておきましょう。

着け心地で選ぶ

By: hyperxgaming.com

長時間ゲームをプレイする場合は頭部へのフィット感も重要です。特に重低音モデルはドライバーが大きい分ハウジングが大きく重くなる傾向にあります。

快適にプレイするためには、柔らかで肌触りのよいイヤーパッドや通気性のよい素材を使ったクッションを採用しているモノがおすすめ。頭の大きさが気になる方はヘッドバンドが調節できるモノだと安心です。

ゲーミングヘッドセットの人気メーカー

キングストン(Kingston)

By: amazon.co.jp

世界的に人気があるゲーミングデバイスのメーカー。価格と性能のバランスのよさが多くのファンを魅了しています。装着感に配慮した楕円形のイヤーパッドと取り外し可能なマイク、価格を超えた手触りと質感など、使い勝手も良好。海外ゲーマーにも支持されているおすすめのメーカーです。

レイザー(Razer)

By: amazon.co.jp

キングストンと並ぶゲーミングデバイスをラインナップしている人気のメーカーです。最近は、ホームシアターサラウンドで知られる「THX」を買収。サラウンド分野でのさらなるクオリティーの向上が期待されています。

ロジクール(Logicool)

By: amazon.co.jp

PC周辺機器の世界的メーカー「ロジクール」。コスパの高いゲーミングヘッドセットをリリースしていることで知られています。価格帯別に定番モデルがあるので、プロゲーマーから初心者まで幅広い層におすすめです。

普段使いも意識した設計により、ゲーム以外の使用も可能。チャット音声などの使い勝手のよいマイクも見逃せないポイントです。

人気ゲーミングヘッドセットのおすすめランキング

第1位 スティールシリーズ(SteelSeries) ARCTIS 5 2019 Edition 7.1 Surround RGB Gaming Headset

スティールシリーズ(SteelSeries) ARCTIS 5 2019 Edition 7.1 Surround RGB Gaming Headset

USBと3.5mm4極端子に対応している有線タイプのゲーミングヘッドセットです。PS4やXbox Oneだけでなく、Macやモバイル端末など幅広いデバイスに対応しています。

音質はドンシャリ系で音の高低がはっきりとでているのが特徴。さらに、DTSサラウンドサウンドに対応しており、音の定位感に優れているためFPSでも敵の位置を正確に把握できます。

表裏に単一指向性マイクを備える双方向性マイクを採用しており、声を的確に拾えるのも魅力。ノイズキャンセリング機能が付いているため、ボイスチャットをする方にもおすすめです。

圧迫感の強い傾向にある密閉型ですが、通気性と遮音性を兼ね備えたイヤークッションを採用しているため長時間快適にプレイできます。RGBイルミネーションに対応しており、ハウジングの光色をカスタムできるのも魅力です。

第2位 キングストン(Kingston) HyperX Cloud Alpha HX-HSCA-RD/AS

キングストン(Kingston) HyperX Cloud Alpha HX-HSCA-RD/AS

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。ケーブルが取り外しできるため持ち運びにも便利。延長ケーブルが付属するためPCでのゲームプレイにもおすすめです。対応デバイスはPS4、Xbox One、Wii U、Nintendo Switch。3.5mm4極端子を装備しているため、モバイル端末や多くのオーディオ機器にも接続できます。

本製品は、格闘ゲームのプロにも認められている高性能なモデル。デュアルチャンバードライバーを搭載しており、低音と中高音がクリアに再生できる華やかなサウンドが特徴です。

また、マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており、ボイスチャットも便利。インラインコントローラーでマイクミュートもできます。

第3位 ロジクール(Logicool) ワイヤレス7.1サラウンド ゲーミング ヘッドセット G533

ロジクール(Logicool) ワイヤレス7.1サラウンド ゲーミング ヘッドセット G533

ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットです。15mまで離れて通信でき、最大15時間連続して使用できます。USBポートを備えており、PS4やPCとの接続が可能です。

PCに接続した場合、7.1chサラウンド機能が使用できるのも魅力。音の鳴る位置が正確に把握できるため、FPSなどのゲームに向いています。

単一指向性マイクを採用しており的確に声を拾うためボイスチャットにもおすすめ。ノイズキャンセリング機能付きで周囲の環境音をカットできます。

通気性に優れたスポーツタイプのイヤーパッドを採用しているのも魅力。長時間の使用でも蒸れずに使用できます。さらに、イヤーパッドは取り外して洗えるため、衛生面も安心です。

第4位 レイザー(Razer) Thresher 7.1 RZ04-02230100-R3M1

レイザー(Razer) Razer Thresher 7.1 RZ04-02230100-R3M1

遅延がほとんどない2.4Ghzワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットです。12mまで離れて使用でき、4時間の充電で最大16時間連続して使用できます。ワイヤレス接続可能なデバイスに対応していますが、PS4への接続で十分な力を発揮します。

大型の50mmドライバーを搭載しており、迫力のある低音再生が可能。7.1chサラウンドに対応しており、音の定位感に優れているためFPSでも活躍します。

可動式ブームマイクはイヤーカップ横に収納できるため、使用しない時も邪魔になりません。遮音性の高いレザーレット製のイヤークッションは、柔軟性が高くメガネをかけていても違和感なく装着できます。

第5位 キングストン(Kingston) HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

キングストン(Kingston) HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。3.5mm4極プラグを採用しており、マルチプラットフォームに対応しています。2mの延長ケーブルも付属するためPCへの接続もおすすめです。

50mmの大型ドライバーを搭載しており、メリハリのある音を再生できるのが特徴。7.1chサラウンドに対応しており、的確に敵の位置を把握できます。

単一指向性のノイズキャンセリングマイクは声を的確に拾うため、ボイスチャットにもおすすめです。柔らかなクッションのほか、圧力を均等に分散するワイドヘッドバンドを採用しているため、長時間快適に装着できます。

第6位 ロジクール(Logicool) 7.1サラウンド ゲーミングヘッドセットG433

ロジクール(Logicool) 7.1サラウンド ゲーミングヘッドセットG433

有線とUSB無線接続に対応しているゲーミングヘッドセットです。ケーブルは取り外しでき、3.5mm4極プラグとUSB接続から選べます。対応デバイスも多く、PS4、Xbox One、Nintendo Switch、モバイル端末に接続可能です。

40mmのドライバーを採用したクリアなサウンドが特徴。アコースティックポートを採用しているため軽すぎず、スケール感のある豊かな音を再生できます。PC接続に限られますが、7.1chサラウンドに対応しているのも魅力です。

マイクにはノイズキャンセリング機能付きブームマイクを採用。取り外しできるため、ゲームに集中したい方にもおすすめです。

第7位 ゼンハイザー(SENNHEISER) ゲーミングヘッドセット GSP 600

ゼンハイザー(SENNHEISER) ゲーミングヘッドセット GSP 600

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。PC、PS4、Xbox Oneに対応しており、3.5mmジャックを搭載したオーディオ機器にも接続できます。

ブームマイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており、クリアな音声チャットが可能。持ち上げるだけでミュートできるため、白熱したプレイ中の操作も快適です。

イヤーパッドは人間工学に基づいて設計されており、遮音性とフィット感共に優秀。スエード調の素材を採用しているため、熱を持ちにくく長時間使用できます。ヘッドバンドの調節もでき、頭のサイズが気になる方にもおすすめです。

第8位 レイザー(Razer) Kraken 7.1 V2 Oval RZ04-02060200-R3M1

レイザー(Razer) Kraken 7.1 V2 Oval RZ04-02060200-R3M1

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。USB接続を採用しており、USBポートを装備した機器への接続が可能です。

なかでもPCへ接続した場合は7.1バーチャルサラウンド機能が使用でき、FPSなど音の定位感が重要なシーンで役立ちます。また、50mmの大型ドライバーを採用しており、幅広い音域で正確な音の再生が可能です。

マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載。ノイズが多い中で音声を正確に伝えられるのも魅力です。イヤークッションは円形のデザインと楕円形のデザインの2つあり、それぞれの耳の形に合わせて交換できます。

第9位 エイスース(ASUS) ROG Strix Wireless

エイスース(ASUS) ROG Strix Wireless

ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットです。低遅延で高音質な2.4GHzのデジタル伝送に対応しており、最大15mまで離れて通信可能。1回の充電で約10時間連続して使用できるのがポイント。

さらに、クリアな音質で安定した通信できるほか、60mmの大口径ドライバーを採用しているため低音の迫力も楽しめます。7.1バーチャルサラウンド機能を搭載しており、FPSにもおすすめ。

ハウジング部のボタンでマイクミュート操作ができるため、白熱したゲームプレイ中も手軽に操作できます。また、マイクの着脱やイヤーパッドの90°回転に対応しているため、持ち運びにもおすすめです。

第10位 ロジクール(Logicool) ワイヤレス7.1 RGBゲーミング ヘッドセットG933

ロジクール(Logicool) ワイヤレス7.1 RGBゲーミング ヘッドセットG933

ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットです。低遅延で高音質な2.4GHzのデジタル伝送方式を採用しています。

PCやモバイル端末、Nintendo SwitchやPS4、Xbox Oneに対応しており、最大3台まで同時に接続できるのも魅力です。また、3.5mmプラグの有線接続にも対応しているため、オーディオ機器など幅広く接続できます。

40mmドライバーを採用したクリアなサウンドが特徴。7.1chバーチャルサラウンドサウンドに対応しており、FPSなど音が重要なゲームで活躍します。

マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載。口元に配置しやすいブームマイクで声を的確に伝えられます。イヤーパッドにはスポーツタイプのメッシュ素材を採用しているため、通気性がよく軽い着け心地です。

第11位 ゼンハイザー(SENNHEISER) GAME ONE 506080N

ゼンハイザー(SENNHEISER) GAME ONE 506080N

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。3.5mmプラグを採用しており、PS4やXbox One、モバイル端末に対応しています。ケーブルが3mと長いため、PCとの接続にもおすすめです。

開放型なので、高解像度で伸びのよい高音が楽しめます。マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており、ボイスチャットにもおすすめ。大型のマイクで声を的確に拾います。マイクブームを上げるだけでミュートができるのも魅力です。

イヤークッションには肌触りのよいベロア素材を使用しており、クッション性の高いヘッドバンドで装着感にも優れています。

第12位 ゼンハイザー(SENNHEISER) GAME ZERO 506079N

ゼンハイザー(SENNHEISER) GAME ZERO 506079N

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。PS4やXbox One、モバイル端末に対応。汎用性の高い3.5mmプラグを採用しているため、オーディオ機器にも接続できます。

1.2mのケーブルは取り外しでき、付属の3mのケーブルを使えばPCでも快適に接続できます。大型のマイクは声を拾いやすいことに加え、ノイズキャンセリング機能を搭載。周囲の騒音の影響を受けません。また、遮音性の高い密閉型で、大きな耳にもフィットしやすいXXLサイズのイヤーパッドを採用。クッション性も高く、長時間快適に使用できます。

第13位 アーカテック(ARKARTECH) ゲーミングヘッドセット G2000

アーカテック(ARKARTECH) ゲーミングヘッドセット G2000

USB接続に加え3.5mmプラグ接続にも対応した、有線タイプのヘッドセットです。PS4やXbox One、Nintendo Switchなど幅広いデバイスに接続できます。

50mmの大型ドライバーを採用しており、迫力のある低音再生が可能です。フレキシブルなブームマイクはハウジング横に収納でき、使用しない時も邪魔になりません。

イヤークッションを人間工学に基づいて設計しており、スライダーの調節もできるため頭の大小に関わらず快適に使用できます。これだけの機能を備えても、リーズナブルなのが魅力です。

第14位 ロジクール(Logicool) ゲーミングヘッドセット G231

ロジクール(Logicool) ゲーミングヘッドセット G231

有線タイプのゲーミングヘッドセットです。汎用性の高い3.5mmプラグを搭載。PC、PS4、Xbox Oneなどさまざまなデバイスに対応しています。ノイズキャンセリングマイクを採用しており音声をクリアに伝えられます。使わない時は折りたたむことができるため、邪魔になりません。

イヤークッションにはメッシュ素材を採用しており、通気性がよいため長時間のゲームプレイも快適。イヤークッションは取り外しでき、洗濯も可能です。

さらにインラインコントローラーも搭載。ゲーム画面から目を離さずに素早くボリューム調節やマイクミュートができます。

第15位 ビーエクセレント(Beexcellent) PC ゲーミングヘッドセット

ビーエクセレント(Beexcellent) PC ゲーミングヘッドセット

40mmのドライバーを搭載した、やや低音よりのクリアなサウンドが特徴のゲーミングヘッドセットです。汎用性の高い3.5mmプラグを採用しており、PCやPS4、オーディオ機器にも接続できます。

密閉性の高い柔らかいソフトイヤーパッドで周囲のノイズを低減して長時間快適に使用可能。また、本製品は柔軟性の高いヘッドアームを採用しています。曲げても壊れないほど耐久性が高く、長く愛用したい方におすすめです。

第16位 アーカテック(ARKARTECH) ゲーミングヘッドセット N11

アーカテック(ARKARTECH) ゲーミングヘッドセット N11

低音重視の方におすすめの有線タイプのヘッドセットです。大型の50mmドライバーを搭載しており、迫力のある重低音を楽しめます。大型ながらも重さ354gと軽量で、着け心地がよく快適です。ヘッドバンドの大きさを頭部のサイズに合わせて調節できるのも魅力。

本製品は、3.5mm4極プラグを備えており、PCやMac、PS4やWii U、Xbox One、モバイル端末に対応ししています。マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており、息や環境音をカットして音声のみを正確に伝えられるため、円滑なコミュニケーションが勝敗を決めるゲームに最適。ブーム式で90°回転するため、使用しない時はハウジング横に収納可能です。

ゲーミングヘッドセットのAmazonランキングをチェック

ゲーミングヘッドセットのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。