ゲーミングヘッドセットとは、ゲーム用にカスタマイズされたマイク付きヘッドホンのこと。今まではPCゲーム用として使われることが多かったのですが、近年ではPS4などの家庭用ゲームでも使用される機会が増えています。

そこで今回は、人気のゲーミングヘッドセットのおすすめアイテムをランキング形式にてご紹介します。人気メーカー比較も行っているので、ぜひチェックしてみてください。

ゲーミングヘッドセットとは?

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットとはその名の通り、ゲームに特化したヘッドセットのこと。単にゲームのBGMなどを聞くだけではなく、敵の足音やモンスターの声が聞き取りやすくなったり、他のプレイヤーと快適にボイスチャットを楽しめたりと、より豊かなゲーム体験ができます。

普通のヘッドセットの違い

ゲーミングヘッドセットの主な違いとしては、前後左右から音が聞こえる「サラウンド」対応や、自分が話している声が通りやすいマイク機能が搭載されているか否かといった点があります。

また、長時間のゲームプレイにもストレスなく対応できるように、装着感にこだわったヘッドセットも数多くラインナップしています。プレイの質にも関わってくるので、ゲーマーにとっては必須アイテムです。

ゲーミングヘッドセットのメリット

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットは、通常のヘッドホンと比較して音響に優れているのがメリット。特にFPSゲームをする際は、周りの音が聞き取りやすいかどうかは重要になってくるので、購入の際は気をつけるべきポイントです。

なお、複数人でパーティを組んでゲームを進めている際には、円滑なコミュニケーションが勝敗を左右するので、ヘッドセットの購入をおすすめします。なお、スカイプで通話しながらのプレイはFPSだけに関わらず、MMORPGなどでも活用できるので、汎用性が高いのもメリットといえるでしょう。

ゲーミングヘッドセットの接続方法

ゲーミングヘッドセットの接続方法は、主に有線かワイヤレスかの2種類に分けられます。それぞれの接続方法にメリットとデメリットがあるため、しっかりと把握した上で購入してください。

有線タイプのゲーミングヘッドセット

By: amazon.co.jp

有線タイプのゲーミングヘッドセットは、ワイヤレスと違って電波干渉を受けないのがメリット。接続が途中で切れてしまうという心配がありません。また、有線タイプの方が音のズレがワイヤレスタイプよりは少なめです。

有線タイプのデメリットは、コードによって可動範囲が制限されること。ただし、PS4の場合は、純正のコントローラーにオーディオの端子が搭載されているため、有線ヘッドセットでも快適にプレイできます。

とはいえ、多くの場合がゲーム機本体やテレビのオーディオ端子とヘッドセットを接続しなければならないので、コードが気になるユーザーはワイヤレスタイプがおすすめです。

ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセット

ワイヤレスヘッドセットは、レシーバーを介した2.4GHz無線接続またはBluetooth接続が主流です。ケーブルを気にする必要がないのは大きなメリットと言えますが、ゲームをプレイする場合はデメリットにも気を付ける必要があります。

ワイヤレスヘッドセット最大のデメリットは「遅延」。ゲームの映像と音にズレが発生してしまうというもので、1秒以下の世界で攻防を繰り広げる本格派のゲーマーにとっては致命的です。

なお、遅延のほとんどないデジタル伝送方式を採用しているワイヤレス使用可能なゲーミングヘッドセットもリリースされていますが、有線タイプと比較して高価なことや製品ラインナップも限られてしまう点には留意しておきましょう。

結局どっちがよいの?

By: amazon.co.jp

利便性を優先するのであれば、ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットがおすすめ。しかし、FPSや格闘ゲームなど、展開がスピーディーなゲームをプレイする場合は、ワイヤレスだと音声の遅延が目立ちます。ゲーム体験を優先したい方は有線タイプのゲーミングヘッドセットがおすすすめです。

ゲーミングヘッドセットの選び方

ゲーミングヘッドセットのタイプ

By: amazon.co.jp

ゲーミングヘッドセットは、ヘッドホンの構造によって「開放型」と「密閉型」の2種類に分けられます。

開放型は、ヘッドホン部分が開放されているタイプ。音や湿気がこもりにくいのがメリットです。ただし、プレイ中にキーやボタンの入力音も聞こえてしまうので、サウンドに集中できないことがあります。また、構造上、普通に音漏れするので、同居人がいる場合は注意する必要があります。

一方、密閉型はヘッドホン部分が閉じているタイプ。音が外に逃げないので、迫力のあるサウンドが楽しめます。また、外部の音が聞こえづらいのもポイント。ゲームの世界に集中することができます。音質を優先したいゲーミングヘッドセットでは「密閉型」がおすすめです。

接続プラグ・対応デバイス

「PS4で使いたいのに、購入してみたら実はPS4に対応していなかった……」などのようなトラブルをなるべく回避するためにも、ゲーミングヘッドセットを購入する前に、対応しているデバイスをしっかりと確認しておきましょう。

有線タイプのヘッドセットの場合、大きく「USBタイプ」と「ミニプラグ」に分かれます。使用デバイスのインターフェースに対応していない場合は、変換プラグを購入しなければならないので注意してください。

サラウンド機能

サラウンドは、5.1ch、7.1ch、9.1chなど、さまざまなチャンネル数があります。チャンネル数が多いほどスピーカーが増えるため、迫力あるサウンドを楽しむことが可能です。ただし、ゲームによっては「音声出力5.1ch」というように一定数以上には対応していないケースがあります。ゲーミングヘッドセットのスペックはもちろん、ゲーム側の対応表記もしっかりと確認しておきましょう。

ゲーミングヘッドセットの人気メーカー

キングストン

By: amazon.co.jp

世界的に人気があるゲーミングヘッドセットの主要メーカー。価格と性能のバランスのよさが多くのファンを魅了しています。装着感に配慮した楕円形のイヤーパッド、取り外し可能なマイク、価格を超えた手触りと質感など、使い勝手も良好。海外ゲーマーにも支持されている世界基準のおすすめメーカーです。

レイザー

41r05ns47kl

By: amazon.co.jp

キングストンと並ぶゲーミングヘッドセットの人気メーカーです。最近は、ホームシアターサラウンドで知られる「THX」を買収。サラウンド分野でのさらなるクオリティーの向上が期待されています。

ロジクール

41vo0xrt2l

By: amazon.co.jp

PC周辺機器の世界的メーカー「ロジクール」。コスパの高いゲーミングヘッドセットをリリースしていることで知られています。価格帯別に定番モデルがあるので、プロゲーマーから初心者まで、幅広い層におすすめです。

普段使いも意識した設計により、ゲーム以外の使用も可能。チャット音声などの使い勝手のよいマイクも見逃せないポイントです。

人気ゲーミングヘッドセットのおすすめランキング2018

第1位 スティールシリーズ(SteelSeries) 密閉型ゲーミングヘッドセット Arctis 5

USBと3.5mmの4極ミニプラグ入力に対応するヘッドセットです。Windows PCとの接続時には7.1chサラウンドが楽しめます。PS4&PS3とはミニプラグで接続可能です。

ネオジム磁石を使用した40mmドライバーによる高音質再生によって、声も効果音もハッキリ聴こえます。環境ノイズを低減し、クリアな音声で会話できる「ClearCastマイクロフォン」もポイント。

スキーゴーグルヘッドバンドとAirweave素材のイヤークッションを採用することで、装着感を高めている点も見逃せません。幅広い機器で活躍できるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

第2位 ロジクール(Logicool) ゲーミングヘッドセット G433

人気トップクラスのゲーミングヘッドセットです。USB&ミニプラグ入力に対応。付属のUSB-DACをPCに接続することで、「DTS Headphone:X」技術による7.1chサラウンドを楽しめます。PS4ともUSB接続できますが、ステレオ音声になる点には注意しましょう。

独自の高音質スピーカードライバー「Pro-G」による高音質で、ゲーム、映画、音楽と素材を問わずハイクオリティーに楽しめます。着脱式マイクも便利です。もちろん、スカイプにも対応します。軽さと通気性のよさを兼ね備えたメッシュ素材のイヤーパッドで長時間使用も快適。PCゲームはもちろん、家庭用ゲームでも使いたい方におすすめです。

第3位 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE) CUHJ-15007

PS4&Vita対応のソニー純正ワイヤレスヘッドセット。従来機・CUHJ-15001の後継機で、約22%の軽量化に成功しています。長時間使用でも快適に装着できるようにデザインも改良されているのがポイントです。

付属のアダプターをPS4本体USBポートに接続するだけの簡単セッティング。 7.1chバーチャルサラウンド機能も装備しているので、広大な空間表現力と、FPSゲームに有利な立体的なサウンドを再現できます。対応ゲームに最適化したサラウンドを実現できる専用アプリが用意されているのも魅力です。

有線接続にも対応。普通のヘッドセットとしても使えます。なお、Vitaで使用する場合は有線接続のみなので要注意。PS4用のゲーミングヘッドセットとしておすすめです。

第4位 ゼンハイザー(SENNHEISER) ゲーミングヘッドセット GSP 600

定番機「GAME ZERO」の後継機です。本機は新開発のアルミボイスコイルを採用したドライバーユニットを使用。従来機と比較して低音再生能力が拡張されています。入力はミニプラグ専用です。

左イヤーカップに可動式マイクを搭載。高度なノイズキャンセレーション機能によってクリアな通話を実現しています。ブームアームを上げるだけで即座にミュートする機能も便利。音楽にも使える高音質ゲーミングヘッドセットとしておすすめです。

第5位 レイザー(Razer) Thresher Ultimate for PS4(R) RZ04-01590100-R3A1

PS4とPCの両方でサラウンド再生に対応したワイヤレスゲーミングヘッドセットです。光デジタルとUSBの2つの入力を装備。PS4をはじめとした幅広い機器との接続に対応しています。

ドルビーデジタルとドルビーヘッドホンに対応。7.1chサラウンドの立体音響を楽しめます。遅延の少ないワイヤレス技術を採用しており、最大12mの範囲でコードレス動作が可能です。

メガネをかけたままでも快適な、形状記憶フォーム素材イヤークッションを採用しているのもポイント。PCと据え置き型ゲーム機とで同じワイヤレスヘッドセットを使いたい方におすすめです。

第6位 ロジクール(Logicool) ゲーミングヘッドセット G933

USBと3.5mmミニプラグ入力に対応するワイヤレスヘッドセット。PS4のUSBポートに「USBワイヤレスミックスアダプター」を接続すれば、ワイヤレス接続をすることが可能です。PCとの接続時には7.1chサラウンドサウンドや音質イコライザーといった豊富な機能を搭載。人気ゲーム「PUBG」をはじめとしたFPS&TPSの臨場感も高まります。

また、最大で3つの機器と接続できる「マルチソースオーディオ」に対応しているのもポイント。PS4をステレオミニで接続、PCとUSBでも同時に接続して、ゲームをしながらスカイプをするといった使い方もできます。複数の機器を自在に使いこなしたい方におすすめです。

第7位 エイスース(ASUS) ワイヤレスゲーミングヘッドセット ROG Strix Wireless

ワイヤレス接続対応でありながら安価なゲーミングヘッドセットです。付属のUSB無線レシーバーをPCやPS4のUSBポートに挿すことでワイヤレス接続ができます。また、3.5mmミニジャック機器との本体有線接続も可能です。

また、 7.1chバーチャルサラウンド機能も搭載しています。敵がいる方向が詳細に分かるので、PUBGなどの対人ゲームを遊ぶときにおすすめ。大口径60mmネオジムマグネットドライバーは音声の聴き取りにも優れています。コスパのよいゲーミングヘッドセットを探している方におすすめです。

安価に手に入るゲーミングヘッドセットおすすめランキング

第1位 ARKARTECH ゲーミングヘッドセット G2000

エントリークラスのゲーミングヘッドセットで高い人気を誇る定番機です。3.5mmミニプラグ入力に絞ることによって低価格化に成功。付属コードの付け替えによって、PC接続をはじめ、PS4やXbox Oneなどのゲーム機、スマホまで幅広く接続可能です。

大型50mmネオジウムマグネットドライバーを搭載。大型イヤーパッドはクッション性も高く、長時間使用でも快適です。ケーブルには音量調節とマイクのON/OFFが可能なコントローラーも付いています。

ノイズ低減機能を搭載しているのもポイント。角度調整可能なマイクによって音声をしっかり拾えるので、ゲーム内での会話もクリアに聞こえます。初めてのゲーミングヘッドセットとしてもおすすめです。

第2位 BUTFULAKE LED付き 高音質 ゲーミングヘッドセット

格安のゲーミングヘッドセットです。3.5mmミニプラグ入力用で、PS4、スマホなどとはそのまま接続することが可能。マイク端子が別タイプのPCとは付属ケーブルを使用して接続できます。

大型50mmネオジウムマグネット採用ドライバー、柔らかなイヤーパッド、位置調整可能でノイズ低減機能付きのマイク、インラインリモコンなど、ゲーミングヘッドセットとして必要な機能はひと通り備えています。

USB電源で光るLEDライトも付いて、この安さは破格。はじめてゲーミングヘッドセットを使う方はもちろん、サブ機としてもおすすめです。

第3位 Beexcellent ゲーミングヘッドセット 7.1CH USB PC ヘッドセット

USB接続専用のゲーミングヘッドセットです。PCとの接続時には、7.1chサラウンド再生が可能。FPSをはじめとするゲーム全般において、高い臨場感を実現しています。USB接続なので、もちろんPS4とも接続可能です。

騒音抑制の高集音マイクを搭載。ゲーム内のチャットはもちろん、ゲーム実況にもおすすめです。300g以下に抑えた軽量設計で使用感も良好。ヘビーユーザーにもおすすめのゲーミングヘッドセットです。

第4位 ロジクール(Logicool) ゲーミングヘッドセット G430

ハイコスパなゲーミングヘッドセット。PCとのUSB接続時には「Dolbyテクノロジー」による7.1chサラウンドが楽しめます。PS4ともUSB接続可能ですが、ステレオ出力になるので注意してください。

フィット性のよいイヤーパッドは水洗い可能で、いつでも清潔に保つことが可能。折りたたみ式のノイズキャンセリングマイクにより、クリアな音声でチャットできます。USB&ミニプラグ両対応なのもポイント。音楽用ヘッドホンとしてもおすすめです。

第5位 キングストン(Kingston) HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS

人気メーカー・キングストンのエントリー機。ノイズキャンセリング機能付きマイクは取り外しできないものの、頭の方にスイングすることで、簡単にミュート状態にできます。

独自の低反発クッションにより、装着感も良好です。華美な装飾を排したシンプルデザインも魅力。クオリティーを重視したい方におすすめの低価格ゲーミングヘッドセットです。

第6位 ロジクール(Logicool) USB接続 ステレオヘッドセット H340

一般向けの安価なUSBヘッドセット。低価格ながら周囲の雑音を低減するノイズキャンセリングマイクを備えているので、通話をスムーズに行えます。PCはもちろん、PS4にも使うことが可能です。

耳に載せるオンイヤー型なので、音漏れしやすい点には要注意。ボイスチャットを試してみたいという方におすすめのゲーミングヘッドセットです。

第7位 マッドキャッツ(Mad Catz) TRITTON クナイ ステレオヘッドセット MCS-KUN-SHS-BK


PS4・PS3用としておすすめのヘッドセットです。ソニー・オフィシャルライセンス取得品のため、安心して使用することが可能。ゲーム音声を聴きながら、簡単にボイスチャットができます。

特にPS3では、ゲーム音とチャット音量の個別調節とマイクミュートの操作が手元で可能。ただし、PS4ではボリュームコントロールができないので注意しましょう。

また、マイクが取り外し可能なのもポイント。音楽用ヘッドホンとしても使えるおすすめのヘッドセットです。

ゲーミングヘッドセットのAmazonランキングをチェック

ゲーミングヘッドセットのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。