ゲーミングヘッドセットはゲーム世界への没入感をサポートする重要なアイテムです。なかでも7.1chサラウンド機能付きのヘッドセットなら、発砲音や爆発音、敵の足音などがよりリアルに感じられます。

FPSなどコンマ1秒の音ずれが勝敗を左右するゲームでは、ヘッドセットの性能が重要。今回はゲーミングデバイスメーカーとして有名なRazerのなかから、プロゲーマーも認めるおすすめのゲーミングヘッドセットをご紹介します。

レイザー(Razer)とは?

By: razer.com

Razerは世界的に有名なゲーミングデバイスメーカーです。1998年にKärna LLCのブランドのひとつとして誕生し、1年後には高解像度のゲーミングマウス「Boomslang」を発売して大ヒットしました。

2005年にRazerとして独立。長年人気を誇るマウス・キーボードなどを中心に、ノートPCやスマートフォンなどシステム製品も取り扱っています。

その技術力は世界で認められており、世界最大規模の見本市CESでは7年連続で最優秀CES賞を受賞。中華圏を中心として主にアジア地域で人気を博しています。

Razerのヘッドセットの選び方

接続方法で選ぶ

有線接続

By: razer.com

有線接続にはUSB接続とアナログ接続があり、PCやPS4で使用するならUSB接続のヘッドセットがおすすめです。電波の影響を受けないので接続が安定しており、クリアな音でゲームを楽しめます。

また、有線接続の方が音ずれも少ないので、FPSなど一瞬のラグが命取りになるゲームにもおすすめです。ただし、USB接続はPCやPS4などUSBポートのあるモノでの使用に限られます。

iPhoneなどUSBポートのない端末で使用したい方には、ミニプラグで接続できるアナログ接続のヘッドセットがおすすめです。汎用性の高いアナログ接続のヘッドセットなら、ゲームだけでなく通話でも使用できます。

価格もアナログ接続のヘッドセットの方がリーズナブルなので、とりあえず試してみたい方にもおすすめです。ただし、有線接続の場合、コードが邪魔になることがあるので購入前に長さをチェックしておきましょう。

無線接続

By: razer.com

無線接続のヘッドセットは、ケーブルを気にせず使用できるのが大きなメリット。2.4GHzの無線接続やBluetooth接続のヘッドセットが主流です。

一般的な無線接続は有線接続と比べて電波の影響を受けやすく、映像と音のずれが発生しやすいので、FPSなどコンマ1秒の遅れでも勝敗が分かれるゲームには向いていません。

FPSなどで無線接続のヘッドセットを使用したい場合は、遅延のほとんどないデジタル伝送方式のモノを選びましょう。比較的販売数が少なく高額になりがちなのが難点ですが、Razerでは遅延の少ない無線接続のヘッドセットを複数取り扱っています。

また、Bluetooth接続のヘッドセットより2.4GHzのモノ方が比較的音質がよく、遅延しにくい傾向にあります。それでもBluetooth接続のモノを使いたい方は、安定しやすいBluetooth 4.1以上の規格を選びましょう。

使用環境で選ぶ

PCで使う

By: razer.com

PCへの接続方法はUSB接続からアナログ接続、ワイヤレス接続まで多岐に渡り、ほとんどのヘッドセットが接続できます。ただ、なかにはPCに対応していないヘッドセットもあるので要注意です。

また、購入前はUSBポートの数やケーブルの長さを確認しておくことも大切。特にPC周りにファンなどを設置している場合は、遮音性やノイズカット機能にも注目しましょう。密閉型のヘッドセットや単一指向性のマイク付きヘッドセットがおすすめです。

PS4で使う

By: razer.com

PS4はUSB接続とアナログ接続の両方に対応しています。USBポートを使った無線接続もできますが、遅延が心配な方には有線接続がおすすめです。アナログ接続ならヘッドセットをコントローラーに直接接続して使えるので、ケーブルの長さを気にせず使えます。

また、音質重視の方はサラウンド機能に対応しているかチェックしておきましょう。PCではサラウンド機能に対応しているヘッドセットでも、PS4の場合に限りアナログになるヘッドセットもあります。

サラウンドch数で選ぶ

By: razer.com

chとは「音の聞こえてくる方向や音の出る位置」のことです。chには2.1chや9.1chなどがあり、chの数が多いほど音の出る位置が増え、より臨場感のある音が楽しめます。

一般的にステレオと呼ばれるのは、前方の左右にスピーカーを置いた2ch。これにサブウーファーと呼ばれるスピーカーを追加したモノが2.1chです。0.1ch足すことでより低音が響きやすくなります。

2.1chに声の再生のためのスピーカーをフロントセンターに追加したのが3.1chで、映画や楽曲の声を楽しむのに最適です。5.1chはさらに後方左右に2本のスピーカーを追加。前後にスピーカーがあることで、より立体感が感じられます。

ゲーミングヘッドセットにおすすめなのは、後方へさらに2本のスピーカーを追加した7.1ch。スピーカー同士の間隔が狭くなるので音の移動がスムーズで、まるでゲームの世界へ取り込まれたかのような没入感が楽しめます。

Razerヘッドセットおすすめモデル

レイザー(Razer) Kraken RZ04-02830200-R3M1

レイザー(Razer) Kraken RZ04-02830200-R3M1

人気のある「Kraken PRO V2」の後継機。高音質ながら価格が安く、コスパに優れているのが魅力です。接続端子は汎用性が高い3.5mmミニプラグ。マイクは声を拾いやすい単一指向性で、使用しない時は収納できるので邪魔になりません。音量調節やミュートができるインラインリモコンも付属しており、使いやすく便利です。

イヤーカップ内には大型の50mm径ドライバーユニットを搭載。クリアでパワフルなゲームサウンドを再現してくれます。イヤーパッドは大きめのタイプを採用。適度な締め付け感により、プレイ中に動いてずれにくいのもポイントです。従来よりも厚みのあるソフトパッド製のヘッドバンドにより、長時間使用でも快適な使用感が持続します。

イヤークッションの内側に隙間を設けることで、メガネフレームを圧迫しないように設計。メガネ着用のユーザーにもおすすめのヘッドセットです。

レイザー(Razer) Thresher 7.1 PS4対応 RZ04-02230100-R3M1

レイザー(Razer) Thresher 7.1 PS4対応 RZ04-02230100-R3M1

2.4GHz帯の電波によるデジタル伝送方式を採用した、ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセット。Bluetoothとは異なり、遅延がほとんどないため、一瞬のタイムラグが結果を左右するFPSやアクションゲームでもワイヤレスでのプレイが楽しめます。

12mまで離れて使用でき、4時間の充電で最大16時間連続して使用可能です。大型の50mm径ドライバーを搭載しており、迫力のある低音再生が可能。また、Dolbyによる7.1chバーチャルサラウンドに対応しており、音の定位感に優れているためFPSゲームでも活躍します。

可動式ブームマイクはイヤーカップ横に収納できるため、使用しない時は邪魔になりません。遮音性の高いレザーレット製のイヤークッションは、柔軟性が高く、メガネをかけていても違和感なく装着できるのもポイントです。

レイザー(Razer) Nari Ultimate RZ04-02670100-R3M1

レイザー(Razer) Nari Ultimate RZ04-02670100-R3M1

遅延の少ない2.4GHz帯ワイヤレスを採用したゲーミングヘッドセット。ゲーム内のオーディオ再生と自動的にリンクする「Razer HyperSenseテクノロジー」を採用した振動機能が特徴です。左右の位置情報に基づいた立体的な振動効果を加えるのも特徴。ゲーム内での衝撃や爆発などに応じて、まるで現実のように振動を感じ取れるので、より臨場感の高いプレイが楽しめます。

USB接続でPCおよびPS4で使用が可能。PCとの接続時には前後左右だけでなく上下にも拡張した「THX Spatial Audio」サラウンドに対応しています。なお、3.5mm端子のアナログオーディオケーブルが付属しており、有線のヘッドセットとしても使用可能です。

レイザー(Razer) Electra V2 USB RZ04-02220100-R3M1

レイザー(Razer) Electra V2 USB RZ04-02220100-R3M1

40mm径のドライバーを搭載しているUSB接続のヘッドセット。迫力ある低音とクリアな高音がサウンド面の特徴で、ゲームだけでなく音楽や映画鑑賞にもおすすめです。ヘッドバンドは、Razerの人気ヘッドセットシリーズTiamatやThresherと同じユニボディ型アルミ合金フレーム。軽量で耐久性があり、頭部にフィットするよう調節できるので、締め付け感が少なく長時間快適に使用できます。

また、7.1chバーチャルサラウンド機能を搭載。敵の方向を正確に把握できるほか、ヘッドセットの音質を好みに合わせて調節できるのも魅力です。さらにデジタルで音声処理を行うDACを採用しているので、ホワイトノイズや干渉を軽減しています。

マイクはボイスチャット時の音声を明確に伝えられる品位を備えており、取り外し可能で使わない時には邪魔になりません。好みの角度に調節できるのもポイント。イヤークッションには柔らかなレザーレット素材を使用しているので耳をしっかりカバーし、遮音性も優れています。

レイザー(Razer) Kraken Ultimate 7.1 RZ04-03180100-R3M1

レイザー(Razer) Kraken Ultimate 7.1 RZ04-03180100-R3M1

新しい立体音響技術である「THX Spatial Audio」を搭載したゲーミングヘッドセット。前後左右からの音を把握できるだけでなく、上空のヘリコプターの音や下の階から聞こえる敵の足音など、上下方向からの音もリアルに察知できるのが特徴です。

低音の制動力に有利となる、強磁力のネオジウムマグネットドライバーユニットを搭載。クリアさと迫力を両立したサウンドでゲームの世界に没頭できます。

熱がこもらないよう、冷却ジェルを注入したイヤーパッドを採用。長時間のゲームプレイでも快適に使用し続けられます。1680万色から好きな発光パターンを設定できる「Razer Chroma」機能で、ハウジングをカラフルに彩れるのもおすすめポイントです。

レイザー(Razer) Kraken X USB RZ04-02960100-R3M1

レイザー(Razer) Kraken X USB RZ04-02960100-R3M1

USB接続のゲーミングヘッドセット。Windows 10を搭載したPCであれば、7.1chバーチャルサラウンドに対応するので、FPSなどのゲームを臨場感のある音で楽しめます。ヘッドバンドはソフトなパッドで頭部への圧力に配慮しているので、長時間の使用でも快適です。

マイクは正面の集音性に優れる単一指向性で、プレイヤーの声をよく拾ってくれます。また、マイクアームは折り曲げできるので、マイクを使わない時に便利。左側のイヤーカップにマイクのミュートボタンや音量スライダーを備えているので、使いやすさも良好です。

レイザー(Razer) Kraken Tournament Edition RZ04-02051100-R3M1

レイザー(Razer) Kraken Tournament Edition RZ04-02051100-R3M1

水平だけでなく上下方向の音も聞き分けられる立体音響技術「THX Spatial Audio」に対応するUSB接続のゲーミングヘッドセット。FPSやアクションゲームなどで、より現実に近いリアルなサウンドでプレイできます。

低音を強化した50mm径のカスタムドライバーを搭載しており、爆発音や乗り物などの音の再現性を向上。17段階に低音を調節可能なので、好みのバランスで楽しめるのも魅力です。また、USB接続のオーディオコントローラーが付属しているのもポイント。音量だけでなくマイクミュートや低音量の切り替えなど手元で行えます。

ヘッドセット本体は3.5mmステレオミニプラグ接続に対応するので、汎用性が高いのも特徴。豊富な機能を使いこなすならUSB接続によるPCゲームでの使用がおすすめです。

レイザー(Razer) Tiamat 7.1 V2 RZ04-02070100-R3M1

レイザー(Razer) Tiamat 7.1 V2 RZ04-02070100-R3M1

7.1chサラウンド仕様のヘッドセットです。左右それぞれのイヤーカップに5つずつ専用ドライバーを搭載しているので立体感に優れた再生が可能で、敵の位置も正確に把握できます。

さらに、付属のオーディオコントロールユニットでサウンドのカスタマイズが可能。ステレオサウンドへの切り替えや音量のバランス調節など、音源の種類や好みに合った音質・音量に調節できます。映画や音楽を楽しみたい方にもおすすめです。

また、プロゲーマーからのフィードバックやRazer独自の研究を通して開発されたヘッドバンドも特徴。適切な重量バランスで締め付けを軽減しているので長時間快適に使用できます。

回転型ブームマイクは使用しない時に収納可能です。単一指向性のマイクを搭載しているため、音声を正確にチームに伝えられるのもポイント。ヘッドセットのイルミネーションカラーは1680万色から選べるので、デザインにこだわりたい方にも最適です。

レイザー(Razer) Thresher Ultimate for PS4 RZ04-01590100-R3A1

レイザー(Razer) Thresher Ultimate for PS4 RZ04-01590100-R3A1

Dolbyのテクノロジーを取り入れたPS4対応のヘッドセットです。50mm径の大型ドライバーを搭載しており、クリアな重低音を楽しめるのが特徴。敵の足音など小さな音も漏れなく聞こえるので、臨場感にあふれたゲームの世界を楽しめます。

また、ワイヤレス接続ながら遅延が少なく、通信が安定している2.4GHz帯デジタル伝送方式を採用。本製品は本体から最大12mまで離れて使用しても遅延しません。FPSのようなコンマ1秒を争うゲームもワイヤレスで快適に楽しめます。

マイクの品位も優れており、爆撃など大きな音のなかでもクリアな音声でボイスチャットが可能。イヤーカップ上には音量とマイク入力を調節できるリモコンがあり、白熱した戦いのなかでも素早く操作できるのも魅力です。

さらに、イヤークッションは低反発スポンジとレザーレット素材であるため、耳にフィットする軽い着け心地で長時間快適にプレイできます。

レイザー(Razer) Kraken For Console RZ04-02830500-R3M1

レイザー(Razer)  Kraken For Console RZ04-02830500-R3M1

3.5mmミニプラグ接続のゲーミングヘッドセット。広大な空間再現力を備え、足音から爆発音まで幅広い音のディテールを体感できるようチューニングされた、50mm径の大型ドライバーを採用しています。

冷却ジェル注入のイヤークッションが、不快な蓄熱を抑制。遮音性の高いヘッドセットで起こりがちな、長時間使用時の蒸れを防いで快適なプレイを楽しめます。また、厚みを増したパッド付きボーキサイトアルミ製フレームを採用。ホールド力の高い装着性を実現するとともに、軽快な使用感を実現しているのもポイントです。

横や後方からの騒音を遮断するカーディオイド集音パターンを採用した格納式マイクを搭載。ユーザーの声を仲間にクリアに届けられるので、ゲーム内のコミュニケーションもスムーズに行えます。