食材をまとめて一気にかくはんできるのはもちろん、調理の時短としても活躍する「ミキサー」。最近は凍らせたフルーツやジュース、氷を入れたスムージーが人気で、参考となるレシピも数多く公開されています。

そこで今回は、家庭で手軽にスムージーを作れる、ハイパワーなミキサーをご紹介。おすすめ製品をピックアップしたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

氷も砕けるミキサーの選び方

氷や凍った果物を砕けるハイパワーなモデルをチェック

By: vitantonio.jp

氷を砕けるミキサーを選ぶ際は、パワーをチェックしましょう。氷対応と謳われているミキサーでも、氷のサイズや個数などを制限している場合があります。家庭用の製氷皿で作った氷のみに対応しているモデルもあるので、注意が必要です。

一般的に、ミキサーのパワーは消費電力を表すWで確認できます。パワフルなミキサーに興味がある場合は、できるだけW数が大きいモデルを選んでみてください。

一度にミックスできる量をチェック

By: amazon.co.jp

一度にミックスできる量も重要なポイント。作ったジュースやスムージーを1人で飲む場合は、200~400ml程度の容量があれば十分なものの、3~4人の家族全員で楽しみたい場合は、1L前後の容量に対応したモデルがおすすめです。

1人で使用する場合でも、ボトルに蓋をできるタイプであれば多めに作って冷蔵庫で保存できます。使い方に合わせて、適した容量のモノをチェックしてみてください。

お手入れのしやすさをチェック

By: vitantonio.jp

お手入れのしやすさは使い続けていくうえで重要なポイント。ミキサーは内部構造がシンプルなタイプから複雑なタイプまでさまざまです。

なかには、カッターやボトルなどを分解して丸洗いできるモデルもあります。特に、食材を砕く刃の周辺は汚れが溜まりやすいので、刃を外せるか、洗いやすいかなどはしっかりチェックしておきましょう。

設置や収納のしやすさをチェック

By: rakuten.co.jp

ミキサーを選ぶ際は、設置や収納のしやすさを事前にチェックしておきましょう。小さなキッチンに大型のミキサーを設置してしまうと窮屈で使いにくく感じてしまうため、使用場所に適したサイズを選ぶのがおすすめです。

ミキサーのなかには、ボトルを逆さまにセットしてコンパクトに収納できるタイプもあります。収納スペースを節約したい方は、ぜひチェックしてみてください。

デザイン性をチェック

By: vitantonio.jp

デザイン性も、ミキサー選びにおいて大切な要素のひとつ。ミキサーには、金属の光沢による高級感があるモデルや、かわいらしいパステルカラーを採用したモデルなど、さまざまなタイプがあります。

ミキサーをキッチンやダイニングの見える場所に収納する場合は、インテリアに馴染みやすいデザインを選ぶのがポイントです。部屋の雰囲気に適したモデルをチェックしてみてください。

ボトルが保存容器やコップとして使えるモノも

By: vitantonio.jp

一般的なミキサーは、かくはんした食材をグラスやボウルなど、別の容器に移し替えて使用するモノがほとんど。しかし、ミキサーのなかにはボトルをそのままコップとして使用できるモデルや、蓋を取り付けて保存容器として使用できるモデルもあります。

できるだけ洗い物を減らしたい場合は、ボトルをコップとして使用できるタイプのミキサーがおすすめ。また、蓋を付けられるモデルのなかでもスリムなボトルであれば、カバンに入れて持ち運びも可能です。

安全性をチェック

By: vitantonio.jp

ミキサーを選ぶ際は、安全性の高さにも注意しましょう。蓋を完全に閉じた状態でなければ動作しない機能や、ボトルを本体にしっかりとセットしないと回転しないロック機能を搭載していると、誤作動や中身が飛び散るリスクを軽減できます。

また、底面にゴム足のような滑り止めが搭載されているモデルもおすすめ。使用中に本体がズレにくいため、より安全に使用できます。

氷も砕くミキサーのおすすめモデル

バイタミックス(Vitamix) ミキサー V1200i

アボカドの種を丸ごと粉砕できるパワフルなミキサー。冷凍された食材や熱い食材を同時に入れられる、頑丈なカップが付属しています。カップには、環境に配慮した特殊素材を採用。容量が約2Lと非常に大きいので、一度に大量のスムージーを作りたい方におすすめです。

正面に搭載されたタイマーディスプレイが特徴。ブレンディングの経過時間をひと目で把握できるほか、カウントダウンタイマーにも対応しているため、レシピ通りの手順を再現可能です。また、一瞬だけ動作する「パルス機能」を利用すれば、みじん切りにも対応します。

ブレードの素材には、硬化ステンレスを採用。食材を切るのではなく叩き砕いているので、硬い種や氷もスムーズに滑らかにできます。

独自の「インターロック」にも対応。蓋がしっかりと閉まっていない状態では本体にロックがかかり動作しないため、誤作動を防げます。パワーを重視する方におすすめのミキサーです。

ラッセルホブス(Russell Hobbs) Power Blender 14072JP

パワフルかつ耐久性にも優れた、おすすめのミキサー。ブレードを支える土台部分にボールベアリングシステムを採用しており、運転中の摩擦を軽減できます。耐久性が高く劣化しにくいので、安心して長期間使用可能です。

500Wのパワフルな回転が魅力のひとつ。食材を繊維までしっかりと断ち切り、滑らかになるまでかくはんできるほか、氷もスムーズに粉砕できます。13段階のスピード調節にも対応しているため、食材に合わせた使い方が可能です。

蓋には目盛り付きのメジャーキャップが搭載されています。混ざりにくい調味料はかくはんの途中で投入可能です。また、カップはガラス、カッターはステンレス製なので、ニオイが付きにくい点も魅力。分解して丸洗いできるため、清潔な状態で使い続けられます。

コードは底面に収納可能。長期間安心して使用できる、おすすめのミキサーです。

パナソニック(Panasonic) ファイバーミキサー MX-X701

使いやすい工夫が施された、おすすめのミキサー。上部に搭載された「アレンジホール」は、調理の途中に水や食材を加えられるため、とろみや食感を自由にアレンジできます。

また、作ったスムージーをグラスに移し替えずそのまま飲める「タンブラーミキサー」も付属。専用の蓋が付いているので、冷蔵庫で保存も可能です。ほかにも、ミルを使えば、ふりかけやマヨネーズも作れるため重宝します。

ブレードには、独自の「ブラックハードチタンコートファイバーカッター」を搭載。のこぎり状の刃先を採用しているため、食材の繊維まで細かくパワフルに切削します。氷の粉砕にも対応しており、スムージーはもちろん、かき氷作りにも使用可能。さまざまなレシピに対応した、おすすめのミキサーです。

テスコム(TESCOM) ミキサー TM8200

スタイリッシュなデザインのミキサー。チタンコーティングが施された大型波刃を搭載し、一般的な家庭用製氷皿で作った角氷であれば、最大約10個までクラッシュアイスにできます。安定したパワーも魅力。簡単に口当たり滑らかなスムージーを作れます。

また、蓋にはセンターキャップを搭載。調理の途中に蓋を外さずに材料や調味料を追加できるほか、目盛り付きなので分量も計れます。直感的に操作できるダイヤルスイッチを採用。スイッチを合わせている間だけ動作するFlashモードも搭載しています。

モーター保護装置が内蔵されているため、安全面も良好。ボトルを台にセットしていない状態だと動作しない、ロック機能も採用されています。

ミキサーボトルは、頑丈で汚れが付きにくいガラス製。1Lの大容量なので、一度に大量の調理が可能です。また、ボトルを逆さまにセットすると、コンパクトに収納できます。

テスコム(TESCOM) ミキサー TM856

クラッシュアイスを簡単に作れる、パワフルなミキサー。ボトルの容量が1Lと大きく、ジュースやスムージーを一度に家族の分まで作れます。目盛りと取手が付いているため使いやすいほか、ガラス製なのでお手入れにも手間がかかりません。

表面にチタンコーティングが施された、大型波刃カッターを搭載。家庭用製氷皿で作った角氷であれば、約10個までまとめてクラッシュアイスにできます。スイッチを押している間だけ回転するフラッシュスイッチも搭載するため、柔軟な使い方が可能です。

モーター保護装置も内蔵。硬すぎる材料を入れたり、食材を詰め込みすぎたりした場合に、自動で回転をストップします。ボトル台にしっかりとセットしないと動作しない機能も搭載されているのもメリットです。

ボトルを逆さまにセットできるため、収納もコンパクト。おしゃれでスタイリッシュなデザインのミキサーを探している方はチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ミル付きミキサー IJM-M800

さまざまな用途に使える、おすすめのミキサーです。ボトルは大容量の800ml。目盛りと取手が付いているため、分量を確認しながら食材を投入し、かくはんが終わったらそのままグラスに移せます。ガラス製なので、お手入れにも手間がかかりません。

カッターは、チタンコーティングが施されたステンレス製の4枚刃。鋭い切れ味はもちろん、高い耐久性も魅力のひとつです。野菜やフルーツと一緒に氷も入れてかくはんできるため、家庭でも簡単にフローズンドリンクを楽しめます。

ダイヤル式のスイッチを搭載。回転の速さは低速と高速の2段階で調節できるので、レシピに合わせた使い方ができます。また、ボトルの上部には小窓も搭載されているため、調理の途中で調味料や食材を加えてさまざまなアレンジが可能。

付属のミルを使えばコーヒー豆を挽けたり、ふりかけやドレッシングを作れたりと、幅広い使い方ができるミキサーです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ボトルブレンダー IBB-600

作ったジュースを持ち運べる、おすすめのミキサー。ボトルの素材にはトライタンを採用しています。ガラスのような透明感と軽さを両立しており、耐久性に優れている点も魅力。専用の蓋が付属するため、作ったスムージーやジュースをそのまま持ち運べます。

材料を入れたボトルを本体に取り付けて、スイッチを入れるだけで簡単に使用可能。チタンコーティングが施された頑丈な4枚のステンレスカッターを搭載しており、3cm角以下かつ50g以内であれば氷にも対応しているので、フローズンドリンクも作れます。

底面に吸盤が搭載されているため、滑りにくく安全に使用可能。ボトルとボトルキャップ、カッターは取り外しに対応しており、汚れが気になる場合でも簡単にお手入れできます。

330mlと600mlの2種類のボトルが付属。飲みたい量や持ち歩きたい量に合わせてボトルを使い分けられます。

フカイ工業(FUKAI) ガラスボトルミキサー FJM-601

シンプルで使いやすい、おすすめのミキサー。2~3人前のジュースやスムージーを作るのにちょうどよい、容量750mlのボトルを搭載しています。ボトルはニオイや汚れが付きにくいガラス製。汚れても簡単にお手入れできるため、清潔な状態で使用できます。

カッターは耐久性に優れたステンレス製。4枚刃なので食材を効率よく粉砕できるほか、氷を入れた状態でも使用できるため、スムージーやジュースも作れます。

操作方法には、シンプルなダイヤル式を採用。切・入に合わせるだけで簡単に使用できます。また、一瞬だけかくはんできるフラッシュモードにも対応しているので、仕上げやハチミツなどで味を調節したいときに便利です。

ボトルとボトル台は取り外しに対応し、パッキンまでしっかりと分解できます。衛生面が気になる方におすすめのミキサーです。

タイガー魔法瓶(TIGER) ミルつきミキサー SKS-G700

安全性に配慮された、おすすめのミキサー。本体にミキサーカップを取り付けるまでは動作しない本体ロックと、蓋を確実に閉めないと回転しないロックの2種類が搭載されています。子供と一緒でも使いやすい、安全性の高さが魅力です。

家庭用製氷皿で作った、2.5cm角以内の角氷にも対応。チタンコーティングが施されたカッターに波型を採用しているほか、カップの内側には5本のリブが搭載されているので、素材をスムーズかつ滑らかにかくはんできます。

蓋を閉めた状態でも内部を混ぜられる「スムージースティック」も付属。カッターの空回りを予防できるほか、調理後に食材をかき出す際にも使用できます。また、付属のミルカップを使用すれば、離乳食やふりかけ作りにも活用可能です。

コードが邪魔になりにくい、コードリール機能も搭載。限られたスペースにスッキリと収納できます。

ティファール(T-fal) クリックアンドテイスト BL143GJP

初心者でも簡単に扱える、おすすめのミキサーです。ボトルは力を入れずにワンタッチで本体に装着できるので便利。装着後はスイッチを入れるだけでかくはんできます。本体正面に搭載されたボタンにより、回転の速度もコントロール可能です。

ボトルの容量は、約600ml。チタンコーティングが施されたカッターは耐久性に優れており、氷も砕けます。また、2種類のミルを利用すると、ふりかけや粉末茶、コーヒー粉などを作れるので便利です。

かくはん後、カッターを外したボトルに付属の蓋を取り付ければ、保存も可能。本体を除いたカッターやボトルなどのアタッチメントは分解して丸洗いできるほか、食洗機にも対応しているため、手間をかけずにお手入れできます。コンパクトなので収納にスペースを取りにくい点も魅力です。

ティファール(T-fal) ミックス&ドリンク BL1301JP

コンパクトながらパワフルなおすすめのミキサー。幅105×奥行105×高さ315mmのコンパクトなサイズが特徴です。カップの容量は、約600ml。使用する際に場所を取りにくく、限られたスペースにも無理なくスッキリと収納できます。

冷凍フルーツも粉砕できる300Wのハイパワーを実現。家庭用の製氷皿で作った氷も簡単に砕けるので、口当たり滑らかなスムージーを楽しめます。本体正面に搭載されたボタンを押すと、2段階でスピードの調節も可能です。

カップ部分にはプラスチック素材が採用されており、重量も約300gと軽量な設計。簡単に取り外して洗えます。また、カッター部分も取り外しに対応しているため、汚れが気になってもすぐにお手入れ可能です。

ビタントニオ(Vitantonio) マイボトルブレンダー VBL-50

スリムなデザインで使いやすいミキサー。約幅120×奥行120×高さ310mmのコンパクトサイズなので、キッチンの場所を取らずに使用できます。限られたスペースにも収納できるため、毎朝気軽に使用可能です。

水や牛乳などの液体と一緒に食材を入れてブレードを取り付けたあと、本体にセットして押すだけで簡単にかくはんできます。ブレードには4枚のステンレス製ノコギリ刃を採用。3cm角以下の氷もまとめて粉砕できるので、冷たいジュースやスムージーも作れます。

約40秒で回転が自動停止する機能も魅力のひとつ。調理中に別の作業を行えるため、忙しい朝でも時短調理ができます。

付属のキャップを使用すると、ジュースやスムージーを作ったボトルを持ち運び可能。ボトルは握りやすいスリムな形状を採用しているので、バッグにも無理なく入れて持ち歩けます。

ビタントニオ(Vitantonio) コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000

持ち運びやすさに優れているミキサーです。充電して使用するコードレスタイプなので、自宅はもちろん外出先でもジュースやスムージーを作れます。ACアダプターのほか、USBシガーソケットやモバイルバッテリーなど、さまざまな方法で充電可能です。

コードレスタイプながら、パワフルな点も魅力。約2cm角以下の氷の粉砕にも対応しているため、スムージーはもちろん、アイスカフェオレも作れるのがおすすめポイント。溶けにくいプロテインのかくはんや離乳食、たこ焼きの生地作りなどにも活用できます。

ブレードを外せば、作ったボトルですぐに飲める点も魅力。本体はIPX5に準拠した防水に対応していると謳われており、丸ごと水洗いできるので、お手入れにも手間がかかりません。

キャップを正しく閉めないと動作しないマグネットスイッチと、ボタンを2度押さないと反応しないロック機能も搭載しており、安全に使用できます。

ビタントニオ(Vitantonio) ミニボトルブレンダー VBL-5

コンパクトで使いやすいミキサー。本体とブレード、ボトルを合わせたサイズが幅78×奥行78×高さ260mmと非常に小型なので、場所を気にせずに使用できます。パステルカラーのデザインもかわいらしく、見た目を重視する方にもおすすめです。

野菜やフルーツが入ったボトルにブレードを装着し、本体にセットして上から押すだけと初心者でも簡単に使用可能。2cm角以下の氷の粉砕にも対応するため、フルーツと一緒にボトルに入れてかくはんすれば、手軽に冷たいスムージーを楽しめます。

容量約280mlのボトルは、軽量ながら耐久性に優れたトライタン製。かくはん後は、グラスに移し替えずにボトルのまま飲めます。ブレードを付属のキャップに付け替えれば、カバンに入れて持ち運んだり冷蔵庫で保存したりも可能です。

HadinEEon ボトルミキサー PB-6820

スリムながらパワフルなミキサーです。一度に2人分作れる大きめのボトルを採用。本体にボタンは搭載されておらず、材料を入れたボトルを装着して捻るだけで簡単にかくはん可能です。

カッターには、ステンレス製の4枚刃を採用。200Wのパワフルなモーターにより野菜や果物を効率よくカットできるほか、氷の粉砕にも対応しています。スムージーのほか、離乳食作りにも使えるので便利です。

カッター部分は取り外しにも対応。汚れが気になる場合には、簡単にお手入れできます。

比較的安価な点も魅力のひとつ。コストパフォーマンスに優れたミキサーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ミキサーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ミキサーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。