自宅で簡単にかき氷が作れる「家庭用かき氷機」。なかには、人気の台湾スイーツかき氷を自宅で簡単に作れるモデルもあり、ふわふわとした見た目と食感のかき氷を手軽に楽しめます。

そこで今回は、電動かき氷機と手動かき氷機のおすすめモデルをランキング形式でご紹介。選び方も解説するので、ぜひチェックしてみてください。

かき氷機の選び方

電動か手動かで選ぶ

電動

By: amazon.co.jp

電動式かき氷機は労力をかけずに短時間でかき氷を作れるのがメリット。氷を入れたらボタンを押すだけなので、力の弱い女性や子供におすすめです。氷を削る刃の角度を変えてふわふわのかき氷を作れるモノもあります。

デメリットは使用後のお手入れにやや手間がかかる点。パーツが多いので1つ1つを洗うのが面倒に感じることもあります。また、電源コンセントがないと使えないため、屋外での使用にはあまり適していません。

手動

By: rakuten.co.jp

手動式のかき氷機はどこでも使える手軽さがメリット。電源がなくても氷さえあればかき氷が作れるので、夏のキャンプやバーベキューに持参する方が増えています。構造が簡単なので本体価格が安いのも人気の理由です。

デメリットは、かき氷を作るのに力と時間を要する点。硬い氷を削るため、力のない方には不向きです。また、素早く作業しないと氷が溶けてしまう問題もあります。氷が刃に引っかかった状態で力任せに削ると、刃やハンドルが壊れるので注意が必要です。

かき氷のふわふわ食感は「刃」が命

By: amazon.co.jp

雪のようにふわふわとした食感のかき氷を作るためには、かき氷機の刃が大きなポイント。鋭い切れ味を持っているか、ステンレスなどのサビに強い素材を採用しているかどうかで、ふわふわとした食感のかき氷を作れるかが決まります。

また、ふわふわとした食感のかき氷が作れるかき氷機のなかには、刃の当たり方を調整して、削れる氷の薄さを変えられるモデルもあります。そのため、さまざまな食感のかき氷を味わってみたい場合は、刃の当たり方を自由に調整できるモデルを選びましょう。

ちなみに、かき氷機の刃は使うたびに消耗し、少しずつ切れ味が落ちてしまいます。切れ味が悪い刃で氷を削った場合、かき氷が荒削り気味となって食感が悪くなるので、その場合は刃を交換してから使用しましょう。

使用する氷の種類で選ぶ

By: rakuten.co.jp

雪のようなふわふわとした食感のかき氷に仕上げるためには、かき氷に使う氷の状態も大きなポイント。自宅で準備可能な氷を大きく分けると、自宅の冷凍庫で作れるバラ氷と、かき氷機に付属する専用の製氷カップでできる氷との2種類があります。

専用の製氷カップで作る氷を使うことで、バラ氷よりも均一な薄さで氷を削ることが可能。そのため、できるだけふわふわとした食感のかき氷が作りたい場合、専用の製氷カップで作った氷でかき氷を作るのがおすすめです。

また、かき氷機のモデルによっては、専用の製氷カップで作る氷とバラ氷の両方に対応できるモノもあります。そのため、日本の伝統的なかき氷も味わいたい場合には、どちらの氷にも対応できるモデルを選びましょう。

かき氷機のデザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

友人や親戚などが集うホームパーティーでかき氷機を使いたい場合、かき氷機自体のデザインも大きなポイント。かき氷機のなかには昭和らしさ漂うレトロなデザインのモノもあり、そのようなモデルのかき氷機を用意すれば、ちょっとしたイベント感覚が味わえます。

そのほかにも、可愛らしい動物がモチーフのかき氷機もあり、お子さんがいる家庭におすすめ。削った氷の質感も美味しいかき氷を作るのに欠かせない要素ですが、かき氷機自体のデザインもかき氷を楽しむためには大切です。

かき氷機のおすすめメーカー

ドウシシャ(DOSHISHA)

By: amazon.co.jp

ドウシシャは生活を楽しく快適にする製品を企画・製造している企業。家電製品だけでなく宝飾品やスポーツ衣料なども扱っており、幅広い分野で事業を展開しています。

ドウシシャのかき氷機はラインナップが豊富で、用途や好みに合ったアイテムを見つけやすいのが魅力。どの製品もふわふわのかき氷を作れると評判です。

ツインバード工業(TWINBIRD)

By: amazon.co.jp

ジェネリック家電の代表メーカーとして有名なツインバード。使いやすさを徹底的に追及して商品開発を行っているのが特徴です。他社にはないユニークな製品も多数あり、多くのヒット商品を生み出しています。

かき氷機はふわふわ食感とシャリシャリ食感の2種類が作れるモデルが人気。それぞれのかき氷をカクテルやスイーツにアレンジできるので、大人でも楽しめるのが魅力です。

貝印

By: rakuten.co.jp

ポケットナイフのメーカーとしてスタートした貝印は、その技術をさまざまな製品に応用して事業の幅を広げている企業。現在では、料理やお菓子作りの道具を中心に製造・販売をしています。

かき氷機は、刃物メーカーとしてのプライドとノウハウを取り入れて開発しているのが特徴。いかに氷を薄くふわふわに削るかを追求して作られているので、最高の食感を楽しめるのが魅力です。

家庭用かき氷機のおすすめ人気ランキング|電動

第1位 ドウシシャ(DOSHISHA) 電動ふわふわとろ雪Wかき氷器 DTH-19

ドウシシャ(DOSHISHA) 電動ふわふわとろ雪Wかき氷器 DTH-19

本製品はかき氷機を置いた状態で氷を削れるだけでなく、持った状態で削った氷を料理やスイーツに振りかけられるのが特徴。仕上げにかき氷を振りかけることで、見た目にも美しいバリエーション豊かなレシピを楽しめます。

刃の高さを調節し「薄く」と「粗く」に切り替えできるのがポイント。ふわふわのかき氷はもちろん、氷の食感を感じられるシャリシャリのフローズンスイーツも味わえます。

パーツは全て本体から分解してきれいに水洗いできるので、常に清潔に保てます。シンプルなデザインで生活感を感じさせないのも魅力。かき氷以外のレシピにもふわふわ氷を使いたい方におすすめの製品です。

第2位 ツインバード工業(TWINBIRD) LUNALUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685B

ツインバード工業(TWINBIRD) LUNALUNA フローズンスイーツメーカー KI-4685B

本製品は「ふわふわ」と「シャリシャリ」のふたつの食感を楽しめるのが特徴。ツインバード工業の地元でもあり、刃物職人の街としても有名な新潟県燕三条で造られる切れ味のよい刃を搭載しているのがポイントです。

角氷だけでなくマンゴーやベリーなどの冷凍フルーツを削ってスイーツを作れるのが魅力。凍らせたフルーツジュースもかき氷にできるので、濃厚な味を楽しめます。バリエーション豊かなフローズンカクテルも作ることが可能です。

かき氷機には見えないデザインと独特のフォルムもおしゃれ。ボタンを押すだけで簡単にかき氷が作れるので、女性や子供でも簡単に扱えます。1台でいろいろな味を楽しめるかき氷機です。

第3位 ドウシシャ(DOSHISHA) 電動わた雪かき氷器 DSHH-19

ドウシシャ(DOSHISHA) 電動わた雪かき氷器 DSHH-19

本製品はヒーターで氷の表面温度を温めて削りやすい状態にしてからかき氷を作るのが特徴。ふんわりした綿あめのようなとろける食感のかき氷を自宅でも味わえます。

氷受け部には熱伝導の高いアルミ合金を採用しているため、カンナで削ったような薄い氷を作れるのが魅力。どんなシロップをかけてもふわっと馴染むので、本格的な味と食感を堪能できます。

調節ネジで刃を調節できるので、氷の形や状態に合わせて削ることが可能。ふわふわ氷だけでなく、粗くてシャリシャリのかき氷も楽しめます。お店で食べるような本格的なかき氷を作れる製品です。

第4位 NONGXIN 電動式氷砕機

NONGXIN 電動式氷砕機

本製品は製氷機で作った氷をかき氷にするだけでなく、クラッシュアイスやスムージーなども作れるのが特徴です。

氷を削る大きさを微調整できるため、削った氷を食材の冷却用として使うのもおすすめ。かき氷用にも粗い氷やふわふわの氷を作れるので、いろいろな食感を楽しめるのがポイントです。

本体の材質には高品質のステンレススチールを使用しており、耐久性があり錆びにくいので長く愛用できます。ポップカラーのおしゃれなデザインも魅力。さまざまな用途に使えるかき氷機を探している方におすすめです。

第5位 山善(YAMAZEN) 電動かき氷器

山善(YAMAZEN) 電動かき氷器

お店のようなふわふわのかき氷を家庭で手軽に作って楽しめるかき氷器。清潔感のあるホワイトカラーと、無駄のないフラットなデザインは圧迫感がなく、キッチンに置いておいても邪魔になりません。

操作はボタンを押すだけと非常に簡単で、力の弱い方や子どもでも簡単に使用できます。大きな製氷カップが2個ついてくるので、ひとつは普通の氷でかき氷、もうひとつはフルーツを凍らせてフルーツ氷など、さまざまなバリエーションを楽しめるのもポイントです。

氷の出口部分にあるつまみを回せば、氷の粗さ調節が可能。ふわふわのかき氷が食べたいときは細かめ、昔ながらのシャリシャリのかき氷が食べたいときは粗めがおすすめです。気分に合わせて、口当たりの違うかき氷が楽しめます。

簡単に分解できるのでお手入れが簡単なのもポイント。フルーツ氷などを作ったあとに、内部が汚れてしまっても安心です。専用レシピブックつきで、さまざまな味わいのかき氷が楽しめます。

第6位 ドウシシャ(DOSHISHA) 大人の氷かき器 コードレス

ドウシシャ(DOSHISHA) 大人の氷かき器 コードレス

スマートなハンディタイプで、どこででも気軽に使えるかき氷器。単三電池を4本入れれば使用できるコードレスタイプで、場所を選ばず使用できます。ベランダでかき氷を作って楽しんだり、キャンプやバーベキューに持っていったりするのもおすすめです。

操作はボタンをプッシュするだけと簡単。ボタンを押している間だけ作動するので、量の調節もしやすく便利です。使用する氷はバラ氷なので事前に専用の氷を作っておく必要がなく、欲しい時にいつでも使用できます。

かき氷だけでなく、お酒や料理と組み合わせるなどアイデア次第で活用法は無限大。大人にこそ使ってもらいたいかき氷器です。

家庭用かき氷機のおすすめ人気ランキング|手動

第1位 貝印 かき氷器 DL7521

貝印 かき氷器 DL7521

刃物メーカーの技術とノウハウを詰め込んだ手動のかき氷機。氷を薄くふわふわに削る刃付けが施されているため、専門店のような食感のかき氷を自宅で味わいたい方におすすめです。

かき氷の味わいを深めるために、製氷器も独自に設計開発しているのがポイント。容量650mlの深い容器で時間をかけて凍らせるため、かき氷に適した透明度の高い氷を作れます。

レトロでスタイリッシュなデザインなので、キッチンに置いてあるだけでおしゃれに見えるのも魅力。ふわふわの氷はかき氷だけでなくさまざまなドリンクやスイーツにもアレンジできます。

第2位 パール金属(PEARL METAL) 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333

パール金属(PEARL METAL) 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333

縦に回すハンドルで楽にかき氷を作れる製品。横に回すタイプのかき氷機よりも少ない力で氷を削れるので、女性やお年寄りでも無理なく使えます。昭和レトロのデザインもおしゃれです。

製氷容器で作った氷だけでなく、冷蔵庫の角氷を使うことも可能。刃には調節レバーがあり、薄くてふわふわなかき氷と粗めでシャリシャリのかき氷を削れるため、日によって食感の違うかき氷を楽しめます。

手動タイプでどこにでも移動してかき氷を作れるため、ホームパーティーやイベント用としてもおすすめ。手動のかき氷機でハンドルが縦回しのタイプを探している方におすすめです。

第3位 FESCO ゆきゆき2

FESCO ゆきゆき2

台湾で大人気のマンゴーかき氷を自宅で再現できる製品。氷の温度を0℃に調節して削るため、ふわふわでとろける食感のかき氷を味わえるのがポイントです。製氷容器を3つ付属しているので、一度にたくさんのかき氷を作れます。

本体にはメッキパーツを採用。見た目がスタイリッシュなだけでなく、安定感があり氷を削りやすいのがポイントです。氷の粗さを調節するレバーがあるため、シャリシャリ食感のかき氷も楽しめます。

付属のレシピブックにはさまざまなレシピが掲載されているので、いつものかき氷に飽きた方におすすめ。台湾スイーツのようなかき氷を自宅でも楽しめる製品です。

第4位 パール金属(PEARL METAL) 手動かき氷器 D-1368

パール金属(PEARL METAL) 手動かき氷器 D-1368

子供がいるファミリーに人気のかき氷機。ペンギンのかわいいデザインがユニークさと涼しさを感じさせてくれます。親子で一緒に楽しみながらかき氷を作りたいと考えている方におすすめです。

丸型の氷を作れる製氷容器が1個付属。冷蔵庫で作った角氷も使えるのがポイントです。本体重量は640gと軽量なので、夏のレジャーやキャンプに持参すれば屋外で冷たいかき氷を味わえます。

パーツは全て取り外して水洗いが可能。価格も安いので、家族ぐるみで付き合いのある友人にプレゼントしても喜ばれます。ファミリーにぴったりなかき氷機です。

第5位 池永鉄工 ブラックスワン 氷削機

池永鉄工 ブラックスワン 氷削機

レトロなデザインと、かわいいスワンのマークがおしゃれなかき氷器。鋳鉄の重厚感あるたたずまいは、出しっぱなしにしても部屋の雰囲気を損ねず、キッチンのおしゃれなアクセントになってくれます。

池永鉄工は昭和25年から氷削器の製造を行っており、シャープな切れ味の刃で硬い氷もスムーズに削れるので、力が弱い方でも気軽に使用可能。刃は耐久性に優れた特殊ステンレス製で、サビにも強いので衛生的です。

容量500mlの大きな製氷カップつきで、たっぷりのかき氷を作れるのもポイント。氷みつだけでなくフルーツを添えるなど、アイデアを凝らしておいしいかき氷を存分に味わってください。

第6位 ドウシシャ(DOSHISHA) 家庭用 手動式かき氷器 ふわ雪 IS-FY-19

ドウシシャ(DOSHISHA)  家庭用 手動式かき氷器 ふわ雪 IS-FY-19

昔懐かしいデザインで、見た目にも夏らしさを感じられるかき氷器。爽やかな水色が涼しさを運んでくれます。本製品は、ダイヤルを回して刃の高さを調節すれば氷の粗さを変えられるため、好みの口当たりのかき氷を作れるのが魅力です。

細かめにするとまるでパウダースノーのようなふんわりとしたかき氷に、粗めにするとシャリシャリ食感のかき氷になります。また、本製品は付属の製氷カップだけでなく、バラ氷でもかき氷が作れるのも魅力。製氷カップの氷だけでは足りないというときにも安心です。

おいしい氷の削り方マニュアルや、アレンジレシピもついているので、かき氷初心者の方でもすぐにおいしいかき氷が楽しめます。家族や友人と一緒に、楽しくかき氷を作ってみてください。

第7位 トフィー(Toffy) かき氷器 YUKIYUKI K-IS4-PA

トフィー(Toffy) かき氷器 YUKIYUKI  K-IS4-PA

ペールブルーとブラウンの組み合わせがおしゃれなかき氷器。一見しただけではかき氷器に見えないスタイリッシュなルックスは、出しっぱなしにしておいても生活感が出ないので、インテリアにマッチするかき氷器をお探しの方におすすめです。

ダイヤルで氷の粗さを簡単に調節できるので、まるでわた雪のようなふわふわのかき氷が楽しめます。製氷カップが3個ついているので、牛乳やジュースを凍らせて作るなど、さまざまなアレンジも可能。レシピブックつきで、お店のようなかき氷が手軽に作れます。

かき氷機のAmazonランキングをチェック

かき氷機のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。