キーボードやスピーカー、ウェブカメラなどパソコン周辺機器で有名なロジクール。なかでもマウスは種類が豊富にあり、ニーズに合わせた幅広い製品を展開しているのが魅力です。

しかし、多数ラインナップされているマウスの中から自分に合ったモノを探すのは大変。そこで今回は、ロジクールのマウスをワイヤレス・有線・ゲーミングモデルに分けておすすめの人気モデルを紹介します。

ロジクールのマウスの特徴

By: amazon.co.jp

ロジクールのマウスは、1000円以下で購入できるモノから1万円以上の高価なモデルまで幅広く存在します。ビジネスマンやデザイナー向けの製品はもちろん、ゲーマーにとって使いやすいモデルをラインナップしているのが特徴です。

そのほか、独自の通信規格として「Unifyingレシーバー」も存在します。本来ならUSBポート1個ずつにデバイスを割り当てますが、レシーバーを使うことで最大6台のロジクール製品を集約可能。同メーカーのキーボード・マウスなどを使っている方なら、USBポートの必要数を減らせるのが魅力です。

また、マウスにキーボードの動作を割り当てたり、DPI・レポートレートの設定を変更したりできるデバイス専用のソフトウェアも用意。ゲームやツールに応じて個別に設定を保存しておけるので、用途に応じて簡単に使い分けられます。

ロジクールのマウスの選び方

接続方式で選ぶ

有線

By: amazon.co.jp

有線は、マウスとデバイスをケーブルによって接続する方式。電源がデバイスから供給されるため、安定して動作するほか、入力に対するラグが少ない点が魅力です。

一方、ケーブルがあるのでほかの配線と絡まったり邪魔になったりするのが難点。ゲームをプレイするなど安定した動作環境が必要な方におすすめの方式です。

ワイヤレス

By: amazon.co.jp

ワイヤレスは専用のUSBレシーバーをデバイスに装着し、無線でやり取りする方式。ケーブルがないためデスク周りの整頓に役立つのが魅力です。

ワイヤレスマウスは、乾電池またはバッテリーを搭載しているため、有線タイプのマウスと比べて本体が重い傾向があります。無線なのでほんの少し入力に対してラグが生じる場合があるのも難点で。作業の際に操作の遅延を心配する必要がない方や、パソコンまわりの配線をスッキリさせたい方におすすめです。

Unifyingレシーバー

By: amazon.co.jp

Unifyingレシーバーは、ワイヤレス接続の一種。ロジクールが提供する独自の無線接続方式で、1個のレシーバーだけで最大6台まで同時に繋げられるのが魅力です。

複数の機器を繋げてもUSBポートを占領しないため、ハブを必要としないのもポイント。周辺機器をロジクールのデバイスで固めたいという方にはおすすめします。

なお、ロジクールデバイス側がUnifyingレシーバーに対応している必要がある点に留意してください。

ロジクールのマウスおすすめモデル|ワイヤレスタイプ

ロジクール(Logicool) ワイヤレス ミニマウス M187r

ロジクールマウスのなかでも最も小さい部類の1つに数えられるモデル。サイズが49.4×81.9×31.8mmで名刺よりもコンパクトなほか、重量は電池込みで約52gなので、ポケットに入れて簡単に持ち運べます。

10mのワイヤレス接続ができるため、ある程度離れながらの使用にも対応。単四電池1本で約6ヶ月使えるのも魅力です。カラーはブラック・レッド・ホワイトから選択できるほか、おしゃれな流線型のデザインもポイント。価格もリーズナブルで、最低限の機能を備えた小さめのマウスを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) Bluetooth マウス M558

白のデザインがおしゃれなBluetooth対応ワイヤレスマウス。MacパソコンやWindowsタブレットのほか、Bluetooth接続できるさまざまな機器で使えるのが魅力です。ボタンの数は6個あり、それぞれ操作の割り振りが可能。電力節約機能も備えるため、電池交換なしで最長12ヶ月使えます。

電池切れが近いかどうかをインジケーターの表示で見られるため、急に使えなくなるという事態を避けられるのもポイント。Macに合うカラーの製品を探している方や、リーズナブルでボタンをカスタマイズできるモデルが欲しい方におすすめです。

ロジクール(Logicool) 静音マウス M220GR

クリック感をそのままに、従来のモデルよりも音を90%軽減することに成功した静音ワイヤレスマウス。英国の騒音防止団体から「Quiet Mark」と呼ばれる認定を受けるほどの静かさが魅力です。

接続はUSBレシーバーで行えるほか、10mの通信ができるのもポイント。エネルギー効率がよく、未使用時はスリープモードに切り替わるため電池交換不要で最大18ヶ月間使えます。

サイズが60×99×39mmとコンパクトなのも魅力。価格もリーズナブルで、オフィスや図書館のように静かな場所でクリック音を気にせず使いたい方におすすめです。

ロジクール(Logicool) MULTI-DEVICE SILENT Mouse M590GT

BluetoothとUnifying対応のUSB接続ができるワイヤレスマウス。マウス1台で複数のパソコンをシームレスに移動できる「Logicool Flow」にも対応しています。片方のパソコンでコピーしたデータをもう1つのパソコンに移動し、貼り付けできるのも魅力です。

また、静音性が高く、クリック音が気にならないのもポイント。単三電池1本で最大24ヶ月使える省エネ性も魅力です。ほかにも、ブラウザの「戻る」「進む」などの動作を行える2個のサムボタンを搭載しています。

パソコン間のデータ移動はWindows・MacなどOSが異なる場合も利用できるため、2台のパソコンをマウス1つで動かしたい方や、データのやり取りを簡単に行いたい場合におすすめです。

ロジクール(Logicool) ワイヤレス トラックボール MX ERGO MXTB1s

2台同時に接続できるほか、ボタン1つでデバイス切り換えできる「Easy-Switch」を備えたワイヤレストラックボールマウス。ボールを転がすだけでマウスポインターを移動できるため、デスクスペースを取らないのが魅力です。

手のひら全体に圧力が分散されるため、疲れにくいのもポイント。マウスの傾斜を20°まで調整でき、長時間使う場合でも腕の負荷を減らせます。専用のソフトウェアを使えば、アプリ毎にボタンをカスタマイズ可能。

充電式のバッテリーはフルチャージで約4ヶ月持つのも魅力です。複数のデバイスを切り替えながら使いたい方はもちろん、疲労をできるだけ軽減可能なマウスを探している場合におすすめします。

ロジクール(Logicool) MX MASTER 2S MX2100sGR

最大3台までの同時接続と簡単切り換えが行えるワイヤレスマウス。「Logicool Flow」にも対応しているので、パソコン間のファイルのやり取りを素早く行えるのが魅力です。

解像度は200~4000DPIの間を50単位で刻めるため、正確なトラッキングができるのもポイント。バッテリーは3分間充電するだけで8時間使える高速チャージに対応します。

縦に長いウィンドウを高速スクロールできるほか、サムホイールを使えば横にもスクロールできるため、サイズの大きなイラストデータでも素早く目的の場所を表示可能です。カラーは3色のクールな色合いから選べるのも魅力。複数のパソコンでグラフィック系のツールを快適に操作したい方などにおすすめします。

ロジクール(Logicool) アドバンス エルゴノミック マウス MXV1s

独特のエルゴノミクス形状を備えるワイヤレスマウス。マウスを握る手の負担をどのように抑えるかについて考えられており、57°の傾斜角や最適なボタン配置によって疲れにくさを実現しているのが魅力です。

接続は有線・Bluetooth・Unifying対応USBの3種類を利用できるほか、パソコン3台に同時接続できるのもポイント。バッテリーはフル充電なら最長4ヶ月使えます。マウス表面は肌触りがよく、自然なグリップ感を実現。手首の疲労にお悩みの方や、パソコンを長時間使っているため手首の疲労にお悩みの方におすすめです。

ロジクールのマウスおすすめモデル|有線タイプ

ロジクール(Logicool) M110 SILENT Mouse M110SBK

左右対称のデザインにより、利き手を問わず利用できる有線マウス。クリック音を軽減した静音モデルなので、静かな場所でも周りを気にせず使えます。

USB接続により、すぐに使えるのもポイント。3年間の保証付きで、安心して利用できるのが魅力です。マウスとして最低限の機能を持つ安価な有線モデルを探している方におすすめします。

ロジクール(Logicool) Trackman Marble TM-150r

左右どちらの手でも使える有線トラックボールマウス。マウス本体を動かすことなく、指先でボールを転がすことにより快適な操作を実現します。両利きに対応するため、疲れ具合に応じて左右の手を切り換え可能です。

また、4個のボタンを備えており、クリックだけでなくWebページの「戻る」「進む」操作も可能。価格はややリーズナブルで購入しやすくなっています。両手で使えるシンプルなトラックボールマウスを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) マウス M500t

手にフィットする曲線デザインを採用した有線マウス。カスタマイズ可能な2個のサムボタンを備えるほか、ホイールを回すことで高速スクールを可能にする機能を搭載しています。

レーザートラッキングにより、ガラス・鏡以外の面で正確なポインター移動を行えるのもポイント。OSはWindows・Mac・Chromeに対応です。カスタマイズできるボタンが付いているシンプルなモデルが欲しい方におすすめします。

ロジクールのマウスおすすめモデル|ゲーミング

ロジクール(Logicool) ゲーミング マウス G300Sr

プログラムできる9個のボタンを備えた有線ゲーミングマウス。3つのボタン割り振り設定をマウスに保存できるため、別のパソコンに繋げても素早くいつも通りの環境を構築できるのが魅力です。

手になじむ左右対称デザインを採用しているので、利き手を問わず使えるのもポイント。7色のライトも設定できるため、雰囲気まで盛り上げてくれます。ゲーミングマウスのなかでもリーズナブルな価格であるのも魅力。コスパのよい有線ゲーム用マウスを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) MMOゲーミング マウス G600t

20個のボタンを備えたMMORPGに最適な有線ゲーミングマウス。サイドの12個のボタンにゲームのスキルを割り当てることで、快適にアクションを実行できます。左右クリックのほかに独自のGシフトボタンも搭載。クリック中には別の設定を各ボタンに割り当てられるため、実質40個近い操作をマウスだけで行えるのが魅力です。

また、1600万色に対応するLEDライトを備えており、設定ごとにパターンを変えられるのもポイント。ボタン1つで解像度の切り換えもできるので、ポインターを素早く動かしたり緻密な動きに変更したりも瞬時に行えます。各ボタンにキーボードショートカットを割り当てることで、コピー・ペースト・選択などのさまざまな操作ができるため、作業用としても魅力的なモデルです。

ロジクール(Logicool) HEROハイパフォーマンス ゲーミング マウス G502RGBh

200~1万6000DPIまで高精度のトラッキングに対応する有線ゲーミングマウス。3.6gの重りが5個付属しており、マウス底面に装着することでウェイトバランスを自在に調整できるのが魅力です。

RGBライトもあるので、ライティングを演出できるのもポイント。クリックボタンは5000万回に耐える性能を持ちます。プログラムできるボタンは11個あるので、ゲームで優位に立てる設定も可能。緻密な動きが要求されるFPSゲームなどで正確な射撃を行えるようにしたい方などにおすすめです。

ロジクール(Logicool) G903 LIGHTSPEED Wirless Gaming Mouse

左右対称のフォルムで利き手を問わず使えるハイエンドの有線・ワイヤレス対応ゲーミングマウス。部品を軽量化することで110gの軽さを実現しているほか、マウスパッドに乗せておくだけで充電できる「POWERPLAY」に対応しているのが魅力です。

手ごたえのよいクリック感を持つほか、1000分の1秒で信号をやりとりする高い応答速度や、200~1万2000DPIの高解像度トラッキングができるのもポイント。入力に対し素早く反応させられるため、コンマ単位の操作が要求される場面でも優位に立てます。価格はマウスのなかでも高価な部類ですが、FPSと相性がよい高性能なゲーミングマウスを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G403

90gの軽量有線ゲーミングマウスです。10gの重りが付属するので、好みに応じて100gの重さに調整できます。クリックに対するレスポンスもよいほか、高い精度のトラッキングも可能。

プログラムできるボタンは6個あるため、主要な操作を設定しておけばゲームプレイが快適です。価格もリーズナブルなので、コスパのよいゲーム用マウスを探している方におすすめします。