最近導入を検討している方が多い「空気清浄機」。特にニオイが強いタバコの煙対策の際は、窓を開けるなどの換気だけではニオイが残り、困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、さまざまな空気清浄機のなかから、タバコ臭対策向けの空気清浄機をピックアップ。脱臭作用を持つ高性能なフィルターや、ニオイを検知するセンサーを備えたモデルなどをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

タバコ臭対策向け空気清浄機の選び方

フィルターの性能で選ぶ

HEPAフィルター

By: balmuda.com

空気清浄機で吸い込んだ空気中のホコリや汚れをろ過するのがフィルターです。HEPAフィルターとは「High Efficiency Particulate Air Filter」の略。JIS規格において、「定格風量で粒経0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子補集率を有している」「初期圧力損失が245Pa以下の性能をもつ」エアフィルターとして規定されています。

HEPAフィルターを搭載した空気清浄機は、花粉やPM2.5などの微細な粒子をしっかり集じんできると謳っており、空気清浄能力を重視したい方におすすめです。

TAFUフィルター

By: amazon.co.jp

2017年にダイキンから登場したのが「TAFUフィルター」です。HEPAフィルター以上に集じん能力が優れているほか、集じん能力の低下も抑制。同社の実験では、HEPAフィルターより長時間にわたって集じん能力を維持できると謳っています。

対応する空気清浄機の種類が少なく、選択肢が限られてしまうのがデメリットですが、効果が長持ちするため、頻繁な交換の手間が面倒と感じている方におすすめです。

集じん方式で選ぶ

ファン式

By: dyson.co.jp

搭載されたモーターの力でファンを動かし、空気を吸い込むのがファン式です。多くの空気清浄機で採用されており、ろ過したきれいな空気を排出。ラインナップが多く、リーズナブルなモデルから高機能なハイグレードモデルまでさまざまなタイプから選択できます。

ファンを搭載しているため、モデルによっては運転音が気になる場合も。寝室や書斎などでなるべく静かに過ごしたい場合には、静音性の高さを謳っているモデルがおすすめです。フィルターの定期的な掃除やメンテナンスが必要なので、お手入れしやすい構造のモデルをチェックしてみてください。

電気式

By: jp.sharp

静電気を利用してチリやホコリを集じんするのが電気式の空気清浄機です。なかには、イオンの性質を利用したタイプやファン式と組み合わせたモデルもあります。ファンを搭載していないため、運転音は静か。寝室や赤ちゃんがいる部屋など、些細な音が気になる場合におすすめです。

また、フィルターが目詰まりしにくいのも特徴。長時間にわたって優れた集じん能力が期待でき、ランニングコストが抑えられるのも魅力です。

適用床面積で選ぶ

By: blueair.jp

空気清浄機を選ぶ際は「使用する部屋の広さに対して適切な浄化能力を持っているか」が重要なポイント。購入時には適用床面積を必ず確認しましょう。適用床面積は「規定の粉塵濃度の汚れを30分で清浄できる部屋の広さ」と日本電機工業会により定められています。

清浄時間をより短縮したいなら、実際の部屋よりも適用床面積の広い空気清浄機を購入するのもおすすめ。ただし、広くなるほど製品の価格が上がり、本体サイズや稼働音が大きくなります。空気清浄機の購入を検討する際は何を優先したいのかを考えておきましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

By: sharp.co.jp

性能のよいフィルターを備えた空気清浄機は多くのホコリをキャッチするので、メンテナンスのしやすさもチェック。集じんフィルターや脱臭フィルターなど、各種フィルターのお手入れ方法はしっかりと確認しておきましょう。

空気清浄機は日常的に使用するモノなので、基本的に集じんフィルターのホコリは定期的に掃除機で吸い取る必要があります。特に不慣れな方はお手入れが簡単に行える空気清浄機を選ぶのがおすすめです。

また、フィルターは数年おきに交換する必要があります。交換目安の年数は製品ごとに異なる点にも注意しておきましょう。

車用なら邪魔にならないコンパクトモデルを

By: amazon.co.jp

通勤などで車を使っている方は、車内で使用できる空気清浄機がおすすめ。車用にはヘッドレストやアームレストに設置する大きめなモデルもありますが、スペースをとってしまうため、できるだけコンパクトなモデルを選んでみてください。

小型モデルにはドリンクホルダーやシガーソケット、エアコンの吹き出し口に取りつけられるモノもあり、手軽なのが特徴です。ただ、置く場所や位置によっては邪魔になることもあるので、その点は注意しておきましょう。

タバコ臭対策向け空気清浄機のおすすめメーカー

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

独自の空気浄化技術「プラズマクラスター」が人気のメーカーです。網目の細かさに加え、静電気の力で粒子を吸着させる「静電HEPAフィルター」を搭載。空気中のイオン濃度を高めることでタバコ臭を分解し除去する効果が期待できます。

自動掃除機能がついているモノもあり、お手入れがラクなのもポイント。使い勝手のよい製品を数多くラインナップしているのも魅力です。

ダイキン(DAIKIN)

By: amazon.co.jp

臭いの原因を吸着する能力が強いと話題の「ダイキン」の空気清浄機。メンテナンスなしでも高い集じん性を長期間維持できると謳われる「TAFUフィルター」に加え、臭いのもとを分解する力を2倍に高めた「ツインストリーマ」機能を搭載しています。

脱臭フィルターによって吸着された臭いを、ツインストリーマで素早く分解することで脱臭性能を向上。タバコ臭をしっかりと捉えることで、優れた除去効果が期待できます。

ブルーエア(Blueair)

By: rakuten.co.jp

デザイン性の高い空気清浄機が人気の「ブルーエア」。おしゃれな空気清浄機を探している方におすすめです。ラインナップも豊富で、広い空間に使用できるモノから一人暮らし向けのモノまで、幅広く展開しています。

また、Wi-Fi機能を搭載しているモデルはアプリ経由でスマホとの連携も可能。スマート家電対応型の空気清浄機としてもおすすめです。

タバコ臭対策向け空気清浄機のおすすめモデル

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PX70

高濃度イオンを発生させると謳う空気清浄機です。ニオイの元となる菌やタバコの付着臭を軽減する効果が期待できます。気になるニオイを消臭したい方におすすめのモデルです。

加湿機能を搭載しており、空気の乾燥を軽減したい方にもぴったり。2層構造の加湿フィルターの採用により、空気を清潔に保ちながら加湿します。

アプリと連携すれば、クラウドのAIが運転状況や空気情報を分析する点にも注目。家庭の使用状況に合わせ、効率的な空気浄化を実現します。

シャープ(SHARP) 空気清浄機 FP-140EX

適用畳数65畳と、パワフルな空気浄化能力を発揮する空気清浄機です。吹き抜けのリビングやオフィス、飲食店など広いスペースに設置したい場合におすすめ。また、静音運転時26dBの静音設計も魅力です。高濃度イオンを発生させると謳う「プラズマクラスター25000」も搭載しています。

花粉など微細な粒子をキャッチする静電HEPAフィルターと、高性能脱臭フィルターを搭載しており、タバコ臭を強力に除去できるモデルを探しているにもぴったり。抗菌・防カビホコリブロックフィルターも備えており、空気を清潔な状態に保つ効果が期待できます。

シャープ(SHARP) 空気清浄機 FU-P50

独自の空気浄化技術「プラズマクラスター7000」を搭載している空気清浄機です。静電気の働きで0.3μmもの微細な粒子を集じんすると謳う「静電HEPAフィルター」とあいまって、パワフルな空気浄化能力を発揮します。

空気中に漂うタバコ臭やペット臭、料理臭などを消臭する脱臭フィルターも搭載しており、強力にニオイを除去できるモデルを求めている方におすすめです。

部屋全体に風がすばやく行き渡る「スピード循環気流」もポイント。遠くのホコリも引き寄せ、しっかりと吸引・集じんします。また、後ろパネルを外さずお手入れできるのも便利。プレフィルターに付着した大きなホコリを掃除機で吸い取るだけと簡単です。

ダイキン(DAIKIN) ストリーマ空気清浄機 MC55Y

独自技術「ストリーマ」を搭載している空気清浄機です。空気中のニオイなどを軽減すると謳っているのが特徴。撥水・撥油効果の高い素材を採用した「TAFUフィルター」との組み合わせにより、優れた脱臭能力を発揮するおすすめモデルです。

適用畳数25畳までに対応しており、リビングなど広いスペースにぴったり。高さを抑えたコンパクトなデザインで、部屋に馴染みやすいモデルを探している方に適しています。

また、8畳を浄化する目安は11分と即効性が期待できるのもポイント。すばやく部屋の空気をきれいにできるのも魅力です。

ブルーエア(Blueair) 空気清浄機 Blue 3210 105534

コンパクトながら、パワフルな空気浄化能力を発揮する空気清浄機です。独自テクノロジーにより、0.1μmもの微細な粒子を99.97%除去すると謳っているのが特徴。空気の状態に合わせて自動で風量を調節するオートモードを搭載し、効率的な運転で空気を浄化するおすすめモデルです。

天面にボタンをひとつだけ配置した、シンプルな操作性も魅力。また、円筒形デザインで360°全方向から吸引でき、置き場所に困りにくいのもポイントです。

パナソニック(Panasonic) 加湿空気清浄機 F-VXU90

独自のイオンテクノロジー「ナノイーX」を搭載した空気清浄機です。花粉などの微細な粒子を集じんできると謳っているのがポイント。スチームより微細なナノイーが繊維の奥まで入り込む仕組みで、タバコ臭やペット臭など気になるニオイを消臭したい方におすすめのモデルです。

パワフルな加湿機能搭載で、部屋にうるおいを与えたい方にもぴったり。3段階から好みの加湿レベルを選択できます。また、さまざまなニオイを検知するニオイセンサーを搭載しているのも特徴。そのほか、本体を動かさずに前面パネルと各種フィルターを外すだけと、お手入れしやすいのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) 空気清浄機 F-PXU60

高性能な3つのフィルターを搭載した空気清浄機です。集じんプレフィルターで大きな汚れをとらえると同時に、清潔HEPAフィルターで微細な粒子をしっかりキャッチします。

ナノレベルサイズの穴でニオイの元を吸着する「スーパーナノテク脱臭フィルター」も搭載。タバコ臭はもちろん、さまざま生活臭を軽減したい方にもおすすめのモデルです。

また、空気の汚れに合わせてパワフルな吸引力を発揮する「3Dフロー花粉撃退気流」を搭載しているのもポイント。花粉などもしっかりと集じんする効果を期待できます。

日立(HITACH) 空気清浄機 クリエア EP-Z30R

限られたスペースに設置しやすいフラットタイプの空気清浄機。プライベートな部屋や寝室用としておすすめです。適用畳数は15畳が目安。8畳の部屋では18分で浄化できると謳っています。

洗えるプレフィルターに加え、集じん・脱臭に効果を発揮するアレルオフフィルターも搭載。タバコ臭や料理臭、生ゴミ臭など、気になる生活臭を消臭したい方にもぴったりです。また、離れた位置から遠隔操作できるリモコンが付属。デザイン賞を獲得した、シンプルで洗練されたデザインも魅力です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 空気清浄機 PA-HB16

部屋のニオイを感知して風量を切り替える「においセンサー」搭載の空気清浄機です。タバコやペットなど、気になるニオイを軽減したい方におすすめ。また、空気の汚れ具合をひと目でチェックできる「エアーサイン」を搭載しているのも魅力です。

16畳のリビングに対応したモデルながら、コンパクトなデザインも特徴。寝室など狭いスペースに設置したい場合にも重宝します。そのほか、花粉などをキャッチする「アレル物質抑制除菌フィルター」を搭載しているのもポイントです。

バルミューダ( BALMUDA) 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A

おしゃれな家電を展開している「バルミューダ」の空気清浄機です。独自構造のタワー型モデルで、天井まで届く大風量で部屋の空気をパワフルに浄化。0.3μmもの微細な粒子をキャッチすると謳う「TrueHEPAフィルター」と活性炭フィルターにより、タバコやペット臭を除去する効果が期待できるおすすめモデルです。

光をデザインの一部に取り込んだ、スタイリッシュな外観も魅力。部屋が暗くなるのに合わせて光も暗くなるなど、おしゃれな部屋の雰囲気を演出できます。また、内蔵したセンサーにより風量を自動でコントロールするのもポイント。各パーツを取り外して水洗いできる、お手入れしやすさにも注目です。

ダイソン(dyson) 空気清浄機能付タワーファン dyson Pure Cool Link TP03

モーターの力でファンを動かすファン式空気清浄機です。360°グラスHEPAフィルターを搭載し、パワフルな浄化能力を発揮するのが特徴。活性炭の量が多く、タバコやペットなど気になるニオイを強力に除去できるモデルを探している方におすすめです。

PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去できると謳っているのもポイント。花粉やPM2.5などを除去する効果が期待できます。また、タワーファン型のスタイリッシュなデザインも魅力。専用アプリを活用すれば、空気の状態をモニター可能です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 空気清浄機 IAP-A35

高性能な集じん脱臭フィルターを搭載した空気清浄機です。0.3μmもの微細な粒子を99.97%除去できると謳っているのがポイント。花粉やPM2.5はもちろん、タバコやペットなど気になる生活臭を軽減したい方におすすめのモデルです。

ささやき声より静かな22dBの静音設計と、光でインテリアを演出できるのも魅力。おやすみモードに設定すれば、ランプを消灯して快眠をサポートします。また、チャイルドロック搭載で小さい子供がいる家庭にもぴったり。お手入れする際はカバーを外すだけと、定期的なメンテナンスも楽々です。

車用タバコ臭対策向け空気清浄機のおすすめモデル

シャープ(SHARP) プラズマクラスターイオン発生機 IG-MX15

独自の空気浄化技術「プラズマクラスターNEXT」を搭載した空気清浄機です。強力な消臭効果を発揮するモデル。タバコのニオイはもちろん、カビ臭や汗臭など車に充満するニオイを軽減したい方におすすめです。

車内の空気を浄化すれば、集中力を維持しやすく落ち着いて運転しやすいのもメリット。また、静かな車内でも使用できる静音設計も魅力です。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター イオン発生機 IG-HCF15

後部座席のアームレストや、運転席・助手席のヘッドレスト背面に設置できる車用空気清浄機です。プラズマクラスターと3つのフィルターにより、パワフルな空気浄化能力を発揮。ミニバンなど、車内が広めの車に設置したい方にもおすすめのモデルです。

活性炭素材の脱臭フィルターと、集じん・脱臭一体形フィルターによる強力な消臭力で、タバコを吸う方にもぴったり。また、ホコリセンサーとニオイセンサーを搭載し、空気の汚れに応じて自動で風量を切り替える機能も魅力です。

カドー(cado) LEAF Portable MP-C30

車のドリンクホルダーに収納できる空気清浄機です。USB Type-Cケーブルとの接続に対応しており、車内はもちろんさまざまなシーンで空気を浄化するのに役立ちます。

LEDの光で車内を演出できるのも魅力。3段階の調光機能を搭載しています。シンプルな操作性で使い方も簡単。また、フィルターをワンタッチで交換できてお手入れも簡単です。そのほか、天面のフチを可能な限り狭くした設計により、空気の放出量を増やしています。

Sugarman 車用空気清浄機

車のドリンクホルダーに収められる車用空気清浄機です。1000万個の高密度マイナスイオンを発生させると謳っているモデル。micro USB端子を備えており、車でUSBチャージャーを使用している方におすすめです。

デュアルUSB拡張ポートを搭載し、スマホへの充電ができるのがメリット。外出先でスマホの充電が突然切れてしまうトラブルに対応できます。風量は2段階で切り替え可能。また、LEDの灯りで使用しているモードを確認できるのも便利です。

GEZIDEA 車載空気清浄機

マイナスイオンを発生させる機能を搭載した、車用空気清浄機です。HEPAフィルターとイオン機能の組み合わせにより、車内の空気を強力に浄化する効果を発揮するおすすめモデル。車の起動に同期し、自動的に車内の汚れを検査します。

活性炭フィルターも搭載しており、タバコのニオイを消臭したい方にもぴったり。また、アロマ機能も備えており、好みの香りを楽しめるのも魅力です。

uvistare オゾン発生器

オゾンの働きで優れた消臭力を発揮すると謳う空気清浄機です。手のひらに乗せられるコンパクトなサイズで車に設置しやすく、タバコのニオイを軽減したい方におすすめ。単3乾電池4本で駆動する以外に付属のマイクロUSBケーブルからも給電できるため、玄関やトイレなどでも活躍します。

オゾン放出時間を切り替えられる、2つのモードを搭載。電源を入れて4時間経過する自動的に電源がオフになる機能を備えており、切り忘れを防げて便利です。

空気清浄機の売れ筋ランキングをチェック

空気清浄機のランキングをチェックしたい方はこちら。