タバコの煙は臭いが強いため、窓を開けるなどの換気だけでは部屋から十分に臭いが取れず、困っている方も多いはず。そんなタバコ臭対策には、空気清浄機がおすすめです。

脱臭作用を持つ高性能なフィルターや、臭いを検知するニオイセンサーなど、タバコ臭に効果的な機能を搭載した空気清浄機が多数開発されています。今回はさまざまな空気清浄機のなかから、おすすめのモデルをご紹介。快適な空間作りの参考にしてみてください。

タバコ臭対策向け空気清浄機の選び方

フィルターの性能で選ぶ

By: amazon.co.jp

現在、国内で販売されている空気清浄機の大半は、空気中に含まれるホコリやウイルスなどをフィルターによってろ過し、空気の清浄を行う「フィルター式」を採用しています。最近のフィルターは、花粉のおよそ100分の1の大きさほどの粒子に対して約99.97%以上の捕集率を持つと言われる「HEPAフィルター」が主流です。

ただし、「HEPAフィルター」などの集塵フィルターはあくまでホコリを集めるフィルターのため、臭いにはあまり効果が見込めません。空気清浄機でタバコ臭対策を重視したい方は、活性炭などを利用して脱臭作用を強めたフィルターを搭載している空気清浄機を選ぶのがおすすめです。

適用床面積で選ぶ

By: amazon.co.jp

空気清浄機を選ぶ際に重要なポイントは、使用する部屋の広さに対して適切な浄化能力を持っていること。購入時には、適用床面積を必ずチェックしましょう。適用床面積は、「規定の粉塵濃度の汚れを30分で清浄できる部屋の広さ」と日本電機工業会により定められています。

清浄時間をより短縮したいなら、実際の部屋よりも適用床面積の広い空気清浄機を購入するという方法もあります。ただし、広くなるほど価格が上がり、本体サイズや稼働音が大きくなるというデメリットもあるので、空気清浄機購入の際は何を優先したいのか考えて検討しましょう。

手入れのしやすさで選ぶ

By: sharp.co.jp

空気清浄機は日常的に使用するモノなので、メンテナンスのしやすさも重要なポイント。集塵フィルターや脱臭フィルターなど、各種フィルターの手入れ方法をしっかりとチェックしましょう。

基本的にどの空気清浄機も、集塵フィルターのホコリを定期的に掃除機で吸い取る必要があります。性能のよいフィルターであるほど、多くの細かなホコリをキャッチするため、この作業が簡単に行えるように工夫されている空気清浄機がおすすめです。

また、フィルターは数年おきに交換する必要があります。この交換の目安となる年数は製品ごとに異なるため、あわせて確認しましょう。

タバコ臭対策向け空気清浄機のおすすめメーカー

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

独自の空気浄化技術、「プラズマクラスター」が人気のメーカーです。網目の細かさに加え、静電気の力で粒子を吸着させる「静電HEPAフィルター」を搭載。空気中のイオン濃度を高めることでタバコ臭を分解・除去する効果が期待できます。

自動掃除機能が付いているモノもあり、手入れがラクなのも大きなポイント。高レベルな機能がバランスよく搭載された空気清浄機が種類豊富にそろっています。

ダイキン(DAIKIN)

By: amazon.co.jp

臭いの原因を吸着する能力が強いと話題の、「ダイキン」の空気清浄機。メンテナンスなしでも高い集塵性を超期間維持できると謳われる「TAFUフィルター」に加え、臭いのもとを分解する力を2倍に高めた「ツインストリーマ」機能を搭載しています。

脱臭フィルターによって吸着された臭いを、ツインストリーマですばやく分解することで脱臭性能を向上。これにより、タバコ臭をしっかりとらえ、除去する効果が期待できます。

ブルーエア(Blueair)

By: amazon.co.jp

デザイン性の高い空気清浄機が人気のスウェーデン発の「ブルーエア」。インテリアの邪魔をしない、おしゃれな空気清浄機を探している方におすすめです。ラインナップも豊富で、広い空間に使用できるモノから一人暮らし向けのモノまで、幅広く展開しています。

また、Wi-Fi機能を搭載しているモデルはアプリを使ってスマートフォンとの連携も可能。スマート家電対応型の空気清浄機としてもおすすめです。

タバコ臭対策向け空気清浄機のおすすめモデル

シャープ(SHARP) プラズマクラスターNEXT 加湿空気清浄機 KI-JP100

シャープが展開する空中除菌技術「プラズマクラスター」搭載モデルのなかでも、特にグレードの高い加湿空気清浄機。プラズマクラスターとは、プラズマ放電によりプラスイオンとマイナスイオンを作り出して空気中に放出させる技術のことです。

プラズマクラスターは空気中のカビ菌・雑菌・ウイルス・臭いのもとの活性を抑制するため、脱臭・殺菌作用があると言われています。特に気になるタバコの臭いも対策可能。プラズマクラスターNEXT搭載の本モデルはイオン個数が1cm³あたり5万個以上にも及び、従来の空気清浄機に比べ約3倍の消臭スピードが期待できます。

適用畳数は23畳なので広いリビングにもおすすめ。集塵・脱臭・プレフィルターの3つのフィルターを採用しており、頑固なタバコの臭いや煙対策に最適です。さらに、フィルター交換目安は約10年、1時間の電気代は2.57円と経済的。加湿機能も1時間に930mlと頼もしいおすすめの空気清浄機です。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-JX75

自動掃除機能を搭載したハイグレードなシャープの空気清浄機。自動掃除機能は定期的に本体背面にたまるホコリを自動でかき取り、ダストボックスに集めてくれる便利な機能です。

空気清浄機は部屋の空気を一度吸い取ってからクリーンにして再度流すシステムなので、どうしても埃がたまりがち。自動掃除機能があれば、お手入れの回数がぐっと減らせるため快適です。

搭載しているプラズマクラスターはイオン個数1cm³あたり2万5千個以上放出するタイプ。部屋全体の臭いや菌に対して働くだけでなく、「プラズマクラスターパワフルショット」機能を使って前方向に集中的に放出することも可能です。本機能を使えば、タバコの臭いがなかなか取れないソファやカーペットを集中的に消臭効果を発揮します。

さらに、「COCORO AIR」機能を搭載しているため、インターネットのクラウドサービスにより人工知能が使用状況の学習をすることも魅力です。「おやすみ運転」や風量調節を自動で行うなど、使えば使うほど快適度が上がっていく空気清浄機と言えます。適用畳数は21畳、加湿量は1時間あたり750mlと大容量でうるおいもしっかりキープする高性能な製品です。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-JS70

すっきりした縦長ボディでどんな部屋にもマッチする、プラズマクラスターを搭載した高機能な空気清浄機です。場所を取らないのでリビングはもちろん、寝室や書斎にもピッタリ。

また、ストッパー付きキャスターが付いているので移動も楽々。掃除の際も邪魔になりません。キャスターはストッパーで止められるため、小さな子どもがいるご家庭でも安心です。

さらに、プラズマクラスターはイオン個数を1cm³あたり2万5千個以上放出するタイプ。PM2.5などの小さな粒子を数値化して「見える化」しているのもポイントです。運転する時間の経過により数値が下がっていくため、部屋の空気がキレイになっていく様子が数字で確認できます。

背面のパネルを外さずに掃除が可能なのも魅力。掃除機で吸い取るだけなので手間もかかりません。適用畳数は16畳、加湿量は1時間あたり630mlとリビングや広い寝室にもおすすめです。

シャープ(SHARP)プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-HS40

書斎など小さい部屋におすすめのスリムでコンパクトな空気清浄機です。強力な空気清浄機能はそのままに、幅はたったの28cm、奥行きも26cmとちょっとした隙間にすっきり収まるサイズ。プラズマクラスターイオンを1cm³あたり2万5千個以上放出するのでタバコの臭いをしっかり消臭する効果が期待できます。

また、給水はトレー方式を採用しており、ヤカンなどを使って注ぐだけで簡単に給水可能。1時間あたり420mlの加湿効果でうるおいを保ちます。さらに、ニオイ・湿度・温度の3つのセンサーが付いているため、より快適な空間をキープしながら運転。適用畳数は10畳までですが、8畳の部屋ならわずか15分で部屋の空気を清浄できます。

脱臭機能と集塵機能が1つになったフィルターはおよそ2年間交換不要で、お手入れや交換も楽々。機能性の高さは保ちながらコンパクトな空気清浄機を使いたい方におすすめの製品です。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KC-J50

空気清浄機本体の価格は抑えつつ、基本的な性能は搭載したエントリーモデル。奥行き23cmと非常に薄型でスタイリッシュなデザインも魅力です。

本製品はプラズマクラスターイオンを1cm³あたり7,000個以上放出するタイプ。タバコの臭いはもちろんペットや料理の臭い対策にも役立ちます。ただし、より価格の高いハイグレードモデルと比べるとプラズマクラスターイオンの放出量が少ないのでタバコを吸う本数が少ない方や価格重視で選びたい方におすすめ。

また、「パワフル吸じん運転」を活用すれば、10分間の最大運転でプラズマクラスターを大量に放出し、その後50分は強めの風力で強力に吸じんするので短時間で集中的に消臭したい時に便利です。

適用畳数は13畳、加湿量は1時間あたり500ml。導入しやすいリーズナブルな空気清浄機を探している方におすすめです。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50

シンプルな空気清浄機を求めている方におすすめの加湿機能がない空気清浄機です。加湿機能がないので給水タンクもなく、4.9kgと軽量コンパクトなのが魅力。適用畳数は14畳なのでリビングや広めの寝室にも適しています。

プラズマクラスターイオンを1cm³あたり7,000個以上放出する機能を搭載している上、3つのフィルターを採用しているので臭いやほこりをしっかりとらえ、しつこいタバコの臭いを消臭するのに役立ちます。

加湿機能がないので温度や湿度センサーはありませんが、ニオイセンサーを搭載しているのもポイント。さらに、加湿機能がない分電気代も下がり、強モードでも1時間あたり1.3円、静音モードならわずか0.07円と非常に経済的。静音モードは音も静かなので運転音を出したくない寝室などでも活躍します。

ダイキン(DAIKIN) 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70V-T

「ストリーマ」技術を搭載したダイキンの加湿空気清浄機です。ストリーマとはプラズマ放電の一種。高速電子を発生させて空気中の酸素と結びつくことで「活性種」へと変化し、カビ・ダニ・花粉などのアレル物質、ホルムアルデヒド・タバコによる化学物質を除去するのに役立つ働きがあります。

本製品は従来の2倍のストリーマユニットを搭載。フィルターに効率よくストリーマが照射される構造で、汚れや臭いに対して2倍の分解力を発揮します。また、「TAFUフィルター」を採用しているため、ごく小さな微粒子も逃さず99.9%除去すると謳っているのも特徴。TAFUフィルターは10年間交換不要です。

さらに、ニオイセンサーとホコリセンサー2種のセンサーが部屋の状態をしっかり見はり、クリアな空気を保ってくれます。加湿機能は1時間あたり650mlと充実。加湿フィルターをストリーマで除菌し、水の細菌も抑制するのでキレイな水でうるおいをキープ可能。適用畳数は31畳とかなり広めのリビングにも適した空気清浄機です。

ダイキン(DAIKIN) ストリーマ空気清浄機 MC55U

ストリーマ技術を搭載した空気清浄機です。加湿機能はありませんが、空気清浄機能が充実したモデル。横幅・奥行きともにわずか27cmで高さも50cmとコンパクトなので圧迫感がないのも魅力です。

また、ワイヤレスリモコンが付いており、どこからでも操作できます。電気代は加湿器がない分経済的で、強運転で1時間あたり1円、弱運転ならわずか0.18円です。24時間つけたままにしても弱運転なら4.5円とランニングコストが低いのも魅力。ランニングコストを抑えたい方におすすめの空気清浄機です。

ブルーエア(Blueair) 空気清浄機 Classic 205

ブルーエア独自の「HEPASilentテクノロジー」を搭載した空気清浄機です。部屋の空気を吸引した後、イオナイザー通過の際に汚染物質をマイナス帯電させ、プラス帯電させた多層フィルターを通すことで汚染物質をキャッチする仕組み。花粉やタバコの煙などの集塵機能に優れているのが特徴です。

また、目詰まりを起こしにくい多層フィルターにより、微粒子を除去できる効果が高いのもポイント。タバコ臭の原因となる臭い物質を強力に集塵する効果があります。

本体は耐久性に優れたスチールボディを採用しているほか、スマホで簡単に操作ができるWi-Fi対応など使いやすさも抜群。適用畳数は25畳なので広いリビングにも適しています。高性能ながら使い勝手のよい空気清浄機です。

ブルーエア(Blueair) 空気清浄機 Blue Pure 411 101436

北欧生まれのメーカーらしい、シンプルでスタイリッシュなデザインが目を引く空気清浄機。3ステージフィルターシステムを搭載しており、髪の毛やペットの毛などの大きな粒子をキャッチしながら、カーボンの力でタバコをはじめとした生活臭の軽減に役立ちます。

幅20×奥行き20cmのコンパクトな筒状設計。上部に設置されたボタン1つで簡単に作動できます。また、360°方向から部屋の空気を吸引し、上部からクリアな空気を供給する構造なので、部屋のどこに置いても同じように働いてくれるのが特徴。

空気清浄機本体周囲のプレフィルターは青・赤・グレーの3色から部屋のインテリアに合わせて選べます。適用畳数は13畳。操作もお手入れも非常にシンプルなので、インテリアにこだわりたい部屋への設置はもちろん、2台目の空気清浄機としてもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) 加湿空気清浄機 F-VXR55

独自の「ナノイー」技術を搭載したパナソニックの空気清浄機。ナノイーは空気中のさまざまな汚染物質に対して働くイオンのことで、花粉やアレル物質の抑制や気になる臭いに対して高い脱臭効果を発揮します。服についてしまったタバコ臭や水で洗いにくいソファやカーペットの脱臭にもおすすめ。

また、「HEPA集じんフィルター」と「スーパーナノテク脱臭フィルター」を搭載しており、目に見えないレベルの微小な粒子もしっかりとらえ、空気をキレイにしながら脱臭できると謳っています。ニオイセンサーで臭いを感知してくれるのもポイント。

さらに、吸引する対象に合わせて気流を変化させるのもポイント。タバコを吸っているときにもしっかり反応してくれるため、効率的に空気を清浄化できます。タバコだけでなく、ペット臭や生ごみ臭が気になるときにもおすすめです。適用畳数は25畳。エコナビも搭載しているので省エネ運転もできるおすすめの空気清浄機です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 空気清浄機 PA-ZA06

象印マホービン(ZOJIRUSHI)  空気清浄機 PA-ZA06

取っ手付きで持ち運びしやすい卓上専用の空気清浄機。幅24.5×奥行き17×高さ31cmというコンパクトなサイズで、床面積6畳まで対応できます。タバコ臭の原因となる「アセトアルデヒド」をキャッチしやすい吸着剤を添着した強力活性炭を採用。「強力脱臭フィルター」が、臭いを効率よく吸い取る効果が期待できます。

また、「高集塵フィルター」を搭載し、約6畳の密閉空間で0.1〜2.5μmの粒子を99%捕集。タバコ臭だけでなく、ホコリ・カビ菌・花粉・ウイルス・ダニの死骸まで対応できます。40dBの低騒音設計で、強運転でも図書館内と同レベルの静けさを実現。場所を取らないので、書斎のデスクや寝室のサイドテーブルなどに設置するのがおすすめです。

ツインバード工業(TWINBIRD) マイナスイオン発生空気清浄機 AC-D358PW

ツインバード工業(TWINBIRD) マイナスイオン発生空気清浄機 AC-D358PW

スイッチひとつで、1cm³あたり約1万個以上のマイナスイオンが発生する空気清浄機。タバコの臭いや花粉をキャッチしながら、マイナスイオンが室内の空気を浄化します。マイナスイオンランプ付で、マイナスイオンの発生状況をひと目で確認できるのも便利です。

本製品には、脱臭フィルターに加えて「高性能HEPAフィルター」を採用。カビの胞子やバクテリアなど、目に見えない0.3ミクロンのハウスダストを99.97%除去すると謳っています。フィルターがプリーツ状になっており、集じん面積が増えることで目詰まりを防止。製品の能力低下を防いで、集じん効果を維持します。

風量を「ターボ」「標準」「静音」の3段階に切り替えられるのも便利。喫煙時や通常時などのシーンに応じて、タバコの臭いを素早く取り除いたり、音に悩まされず静かにくつろいだりできます。12畳までの部屋に対応し、リビングやワンルーム、広めの寝室などで使用可能。3時間のタイマー付きなので、就寝時などにタイマーをセットすれば効率よく電気代を節約できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 空気清浄機 PMAC-100

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 空気清浄機 PMAC-100

PM2.5に対応した空気清浄機。「プレフィルター」「特殊加工活性炭フィルター」「HEPAフィルター(集じんフィルター)」の3層構造で、ペットの毛やホコリ、タバコの煙・臭い、PM2.5などの微粒子を99.9%除去すると謳っているのが特徴です。

活性炭フィルターは最大3枚までセットでき、別売りで購入すれば脱臭スピードが向上。「ペット臭用」「タバコ臭用」「玄関・家庭臭用」3タイプの活性炭フィルターを展開し、ライフスタイルに応じた臭いを効率的に取り除けます。

風量は「急速」「標準」「静音」の3つに切り替えでき、2時間と4時間の切タイマー付きなのも便利。チャイルドロック機能付きで、小さな子どもがいる家庭でも安心して使えます。適用床面積は~14畳と、リビングやワンルーム、広めの寝室でも使用できます。お手入れは、1ヶ月に1回程度のペースでぬるま湯を含ませた布で汚れを拭き取るだけ。手頃な価格で購入できるのもおすすめのポイントです。

Levoit 空気清浄機 LV-H132

Levoit 空気清浄機 LV-H132

あえて加湿機能を搭載せず、清浄力を究極に追及した空気清浄機。円筒状の設計で、360°全方位から隙間なく臭いやホコリを吸収できます。

「プレフィルター」「TRUE HEPAフィルター」「活性炭フィルター」が一体になった構造で、花粉・ハウスダスト・タバコの臭い・PM2.5など0.1ミクロンまでの微粒子を99.9%以上除去すると謳っています。上部からきれいな空気を送り出し、室内の空気を効率よく循環させるのが特徴です。

風量は「強」「中」「弱」の3段階に切り替えでき、幅19×奥行き19×高さ32cmというコンパクトなサイズで設置場所に困らないのも魅力。ワンタッチで切り替えられるナイトライトを搭載し、夜間のつまづきや転倒を防止しやすいのもポイントです。フィルターのリセットボタン機能付きで、フィルターの交換時期になると自動で知らせてくれます。