ライフスタイルや設置場所に合わせて選べる、豊富なラインナップが魅力のシャープの空気清浄機。独自のイオン発生技術「プラズマクラスター」を搭載したモデルも展開しています。

ただし、多くのモデルのなかから自分にぴったりな1台を選ぶ際には迷ってしまう場合も。今回は、シャープの空気清浄機にフォーカスして選び方を解説します。あわせておすすめモデルもご紹介するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

シャープの空気清浄機の特徴

By: jp.sharp

シャープでは、さまざまなタイプの空気清浄機を展開しています。加湿機能・除湿機能を搭載したモデルから、空気清浄機能のみのエントリーモデルまで幅広くラインナップ。広いリビングに適したモデルにくわえて、プライベートスペースにぴったりなコンパクトモデルも販売しています。蚊取り機能を搭載したモデルや、オフィス・店舗にも対応できる大空間向けモデルにも注目です。

シャープの家電に採用している独自のイオン発生技術「プラズマクラスター」を、多くの空気清浄機に搭載。ニオイを抑制する効果が期待できます。濃度のレベルによってNEXT・25000・7000の3タイプがあるので、部屋の空気をよりきれいにしたい方はチェックしてみてください。

シャープの空気清浄機の選び方

シリーズをチェック

KIシリーズ

By: jp.sharp

シャープの空気清浄機でもっとも多くラインナップしているのが、加湿機能を搭載したKIシリーズです。大容量加湿を実現しているモデルもあり、すばやい加湿で乾燥が気になる季節に活躍します。ニオイやぬめりの原因を抑制する効果が期待できる「Ag+イオンカートリッジ」搭載モデルにも注目です。

広いリビングに対応できるモデルから、置き場所に困らないスリムなコンパクトモデルまでラインナップが充実しているのも魅力。従来と比較して低騒音を実現しているモデルは、ワンルームや寝室に設置するのにぴったりです。

加湿にくわえて、除湿もできる「除加湿空気清浄機」も。スイングルーバーですばやく乾燥させる機能を搭載し、洗濯物が乾きにくい雨の日の部屋干しで重宝します。余分な湿気を除去できるのもポイントです。

KCシリーズ

By: jp.sharp

シャープのエントリーモデルをラインナップしているのがKCシリーズです。基本性能と薄型デザインを両立しているのが特徴。ホコリブロックプレフィルター・ダブル脱臭フィルター・静電HEPAフィルターの3つのフィルターにより、しっかりと脱臭・集じんできると謳われています。KIシリーズと同様に加湿機能を搭載しており、別途加湿器を用意する必要がないのもポイントです。

ニオイ・湿度・温度の3つのセンサーを搭載し、状況に合った効率的な運転が可能。プラズマクラスターも搭載しているほか、花粉や微細な粒子をより多く集める「パワフル吸じん運転」にも注目です。

FUシリーズ

By: jp.sharp

空気清浄機能のみを搭載しているのがFUシリーズです。コンパクトなデザインで、リビングから寝室まで場所を選ばず設置しやすいのが特徴。コンパクトなモデルなら、玄関やペットケージの横、キッチンなどのスポット用としても活躍します。一人暮らしのワンルームにもぴったりです。

360°下吸い込みの小型円柱構造のモデルは、小型ながら強力な空気清浄機能を発揮。全周からプラズマクラスターイオンを放出しており、空気を浄化する効果が期待できるほか、ペットのニオイ対策も可能です。

蚊取り機能を搭載したモデルもラインナップしています。蚊の習性を利用しておびき寄せ、近づいた蚊を吸い込んで蚊取りシートで捕まえる構造。薬剤を使用しないため、小さな子供やペットがいる家庭におすすめです。

「HEPAフィルター」採用機種がおすすめ

By: jp.sharp

シャープの空気清浄機には、ガラス繊維ろ紙を使った「HEPAフィルター」採用のモデルを多数ラインナップしています。HEPAフィルターは、空気中の0.3μm以上の粒子を捕集できるのが特徴。微細なホコリや花粉などを除去する効果が期待できます。

シャープでは、10年間不要と謳う高性能な「静電HEPAフィルター」を採用。静電気を帯びたフィルター繊維を使っており、微細なゴミをしっかりと吸着させて目詰まりしにくにいのが魅力です。

「COCORO AIR」搭載機種をチェック

By: jp.sharp

シャープの「COCORO AIR」とは、空気清浄機やエアコンをインターネットで接続するクラウドサービスです。クラウドの人工知能がそれぞれの使い方を学習して、空気環境を最適化するのが特徴。住んでいる地域の季節や天気情報も分析し、より環境に適した運転をおこないます。

使うほどにAIが生活パターンを学習するのがポイント。起床や就寝などの生活パターンをクラウドに蓄積していき、ライフスタイルに合った快適な空気環境を実現します。スマホの位置情報と連携して効果をより高める点にも注目。外出状態を検知したらパワフルに空気を浄化し、在宅時には静かに運転します。

シャープの空気清浄機のおすすめ

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PX100

1時間あたり1000mlもの大容量加湿を実現している空気清浄機です。業界トップクラスの加湿能力で、部屋にすばやくうるおいを与えるのが特徴。空気の乾燥が気になる季節に、空気をきれいにしながら加湿もおこないたい方におすすめのモデルです。

タンクやトレーのぬめりや、ニオイを抑える効果が期待できる「Ag+イオンカートリッジ」を採用。1年に1回の交換できれいな状態を維持できると謳われています。クラウドに接続する「COCORO AIR」で、効率的に加湿できるのもポイント。在室と不在を判別して、部屋に人がいないときは無駄な加湿を抑制するなど、吸水の手間を省けます。

高濃度イオンを発生させる「プラズマクラスターNEXT」を搭載。3方向気流制御ルーバー搭載によるパワフルな吸引力とあいまって、空気をよりきれいにしたい方にぴったりです。

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PX75

遠くのホコリを引き寄せる「スピード循環気流」搭載の空気清浄機です。大面積でパワフルにホコリを集めて吸い込む「背面ワイド吸引」との組み合わせにより、広い範囲の空気をすばやく浄化。おすすめ畳数18畳のハイパワーで、リビングに設置したい方におすすめのモデルです。

同社のエアコンとクラウド上で連携して効率的に運転する「COCORO AIR」に対応。エアコンの風向きや風量を自動調節し、部屋の空気を循環させて快適な空間づくりに役立ちます。センサーで空気の汚れを検知する「おまかせ運転」により、大きな粒子から微少な粒子まで汚れに合わせて自動で気流を切り替えるのもポイントです。

0.3μmの微細な粒子を集じんできると謳っている静電HEPAフィルターを搭載。ダブル脱臭フィルターと抗菌・防カビホコリブロックプレフィルターにより、空気中のニオイを抑える効果も期待できます。業界トップクラスの加湿能力も備えており、別途加湿器を用意する必要がないのも魅力です。

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PX70

使いやすさにこだわって開発された空気清浄機です。前面上部に、汚れ度を5段階で表示するモニターを搭載。微小粒子やハウスダスト、ニオイもそれぞれ3段階でレベルを表示するなど、空気の状態をひと目で確認できるおすすめモデルです。

ストッパー付きキャスターを備えており、設置場所を移動したいときや掃除機をかける際に便利。ストッパーで固定できるため、小さな子供がいる家庭でも安心です。「COCORO AIR」搭載でスマホと連携できるのもポイント。クラウドのAIが運転状況や空気情報を分析し、使用状況に合わせて部屋の空気を最適化します。

プラズマクラスターNEXTによって高濃度イオンを発生させられるのも魅力。ペットやタバコのニオイが気になる場合にも活躍します。

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PS50

奥行230mmのスリムボディを採用した、おすすめの空気清浄機です。薄型設計で壁際にすっきりと設置できるのが特徴。置き場所に困っている方や、狭いスペースを有効活用したい場合におすすめのモデルです。ストッパー付きキャスターを搭載し、片手で簡単に移動可能。ストッパーで固定すれば、小さな子供がいる家庭でも安心です。

プレフィルターに付着したホコリを掃除機で吸い取れるのもポイント。後ろパネルを取り外さずに掃除できてお手入れが簡単です。ハンドル付き給水タンクを採用し、給水時に立てた状態で給水できるのも便利。奥まで手を入れて洗える広口キャップを採用しています。

加湿機能も搭載し、2重構造の加湿フィルターでたっぷり加湿できる点にも注目。別途加湿器を用意する必要なく、部屋にうるおいを与えます。強モード時で運転音43dBと、低騒音なのも魅力です。

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KI-PS40

スリムでコンパクトなデザインの空気清浄機。設置スペースに困っている場合や、寝室・子供部屋など小さめな部屋に置きたい方におすすめです。

コンパクトモデルながら高い空気清浄能力を発揮するのも特徴。プラズマクラスター25000を搭載しており、ニオイを軽減したりする効果が期待できます。ニオイ・湿度・温度の3つのセンサーを搭載し、効率的に運転するのもポイントです。

2年間交換不要と謳っている、集じん機能と脱臭機能がひとつになった集じん・脱臭一体型フィルターを採用。プレフィルターは、後ろパネルを装着したまま掃除機で吸い取るだけとお手入れも簡単です。ペットの毛やタバコのヤニなどが気になる方は、後ろパネルに貼るだけの別売り使い捨てプレフィルターもチェックしてみてください。

シャープ(SHARP) 加湿空気清浄機 KC-P50

基本性能と薄型デザインを両立させた空気清浄機です。同社のエントリーモデルで、シンプルで使いやすいモデルを求めている方におすすめ。奥行230mmのスリムボディにより、設置スペースに困っている場合に適しています。

部屋全体にすばやく風を循環させる「スピード循環気流」により、遠くのホコリを引き寄せて吸引。プラズマクラスターイオンの効果をあいまって、静電気を除去しながら効率よく集じんするのが特徴です。

静電HEPAフィルターで微細な粒子をしっかりと吸着。活性炭に吸着剤をくわえたダブル脱臭フィルターを搭載し、汗のニオイもしっかりと吸着する効果を発揮します。目の細かい防菌・防カビホコリブロックプレフィルターによって、内部に侵入するホコリを大幅に減らして集じん性能の低下を抑えるのもポイントです。

シャープ(SHARP) 除加湿空気清浄機 KI-ND50

空気清浄機能と加湿機能にくわえて、除湿機能も搭載した空気清浄機です。部屋の空気をきれにすると同時に、乾燥が気になる季節はパワフルな加湿能力を発揮。洗濯物が乾きにくい雨の日やジメジメした季節には除湿できるなど、1年を通じて活躍するおすすめモデルです。

スイングルーバーですばやく乾燥できるのもポイント。部屋干しの洗濯物をカラッと仕上げたい場合にも便利です。プラズマクラスター搭載とあいまって、部屋干しする際の洗濯物の生乾き臭を抑える効果も期待できます。

多機能ながら、設置場所に困りにくいコンパクトサイズも魅力。寝室や子供部屋など狭い部屋に設置したい場合にも重宝します。キャスター付きで移動も楽々です。

シャープ(SHARP) 空気清浄機 FU-P50

幅383×奥行209×高さ540mmのコンパクトな空気清浄機です。寝室や一人暮らしのワンルーム、子供部屋など狭い部屋に設置したい場合におすすめ。コンパクトモデルながらおすすめ畳数目安は約14畳までと、リビングの空気清浄にも役立ちます。

プラズマクラスター7000の静電気により、花粉など微細な粒子を除去する効果が期待できるのもポイント。0.3μmの微小粒子を集じんすると謳っている静電HEPAフィルターも搭載しています。部屋の空気をよりきれいにしたい方にぴったりです。

シャープ(SHARP) 空気清浄機 FU-PC01

円柱形構造のコンパクトデザインが特徴の空気清浄機です。360°下吸い込みと全周吹き出しにより、狭い空間の空気清浄におすすめ。ペットケージの横など、ピンポイントで気になる場所へ設置したい場合にもぴったりです。おすすめ畳数目安約6畳までと、子供部屋や寝室用としても適しています。

コンパクトながら、プラズマクラスター7000を搭載しているのもポイント。普段のお手入れは、吸い込み口やプレフィルターに付着したホコリを月に1回程度、掃除機で吸い取るだけと簡単です。

シャープ(SHARP) 蚊取り機能付き空気清浄機 FU-PK50

蚊取り機能を搭載した空気清浄機です。蚊が好むUVライトや黒色ボディ、隠れやすい空間を設けておびき寄せるのが特徴。手軽に虫対策できるおすすめモデルです。薬剤を使用していないため、小さな子供がいる家庭にも適しています。

静電HEPAフィルターと脱臭フィルター、防菌・防カビプレフィルターの3つのフィルターを搭載しており、微小粒子やニオイをキャッチ。遠くのホコリを引き寄せるスピード循環気流とプラズマクラスターとの組み合わせにより、部屋をすばやくきれいにする効果が期待できます。

シャープ(SHARP) 大空間向け空気清浄機 FP-140EX

適用床面積の目安最大65畳までと、パワフルな性能を発揮する空気清浄機です。広いリビングはもちろん、店舗やオフィス用としてもおすすめ。大型モデルながら静音運転時26dB、最大運転音55dB以下の静音設計も魅力です。

高濃度イオンを発生させるプラズマクラスター25000を搭載しているのもポイント。プレフィルターに集めたホコリを定期的に自動で掃除する機能を搭載しており、ダストボックスにたまったホコリを捨てるだけとお手入れも簡単です。

シャープの空気洗浄機の売れ筋ランキングをチェック

シャープの空気洗浄機のランキングをチェックしたい方はこちら。