Windows11が2021年10月5日にリリースされました。Windows11はWindows10をベースとして構築されたOSであるものの、数多くの変更点があります。

そこで今回は、Windows11を使いたい方に向けて、変更点や利用方法、HomeとProの違いなどをご紹介。Windows11を使用できるノートパソコンのおすすめモデルもピックアップしました。ぜひ参考にしてみてください。

Windows11は何が変わる?

By: hp.com

Windows11での主な変更点としては、まずスタートボタンやタスクバーなどが中央配置になったことが挙げられます。ほかにも、スナップ機能が強化され複数画面を整理しやすく変わったほか、Microsoft StoreにてAndroidアプリが利用可能になりました。さらに、AIにより個別に最適化されたウィジェットが導入され、関心のあるニュースにアクセスしやすくなったのも特徴です。

Windows11はWindows10を基盤として構築されたOSのため、主な操作はWindows10と同じ感覚で行うことが可能。一方、アプリやプロセスなどの優先順位が調節されており、操作のレスポンスが向上しています。

ノートパソコンでWindows11を使う方法

Windows11を標準搭載したモデルを購入する

By: amazon.co.jp

2021年10月5日より、Windows11を標準搭載したノートパソコンが購入可能になりました。富士通・デル・レノボなど、主要なパソコンメーカーではすでにWindows11がプリインストールされたノートパソコンの販売を開始しています。

はじめからWindows11が搭載されたモデルを購入すれば、すぐにWindows11を利用可能です。

Windows11に対応したモデルをアップグレードする

By: asus.com

ノートパソコンでWindows11を使うには、Windows11に対応したモデルをアップグレードする方法もあります。

最小システム要件を満たすWindowsのノートパソコンは、現段階では無償でWindows11にアップグレード可能です。自分のパソコンがWindows10なら、最小システム要件を満たしているかどうかはMicrosoftのPC正常性チェックアプリでも確認できます。

アップグレードの方法は、Windows Updateを利用した自動アップグレードと、Microsoftの特設サイトを経由した手動アップグレードの2種類。急がない方は自動アップグレードを選んで問題ありません。

Windows11 HomeとProの違いは?

By: dell.com

Windows11はWindows10と同様に、Homeは一般向け、Proは上級者やビジネス向けと分けられているのが特徴です。個人やプライベートで使用する場合はHomeでも十分な性能を発揮します。

Proには、Homeにはない機能がいくつか搭載されているので要チェク。より高度なセキュリティ機能を有しています。パソコンを暗号化して情報の漏えいを防止できる「BitLocker」や、データやアプリを個人用・業務用とで分け情報の漏えいを防止できる「Windows 情報保護(WIP)」などが利用可能です。

そのほか、Proはビジネス向けのMicrosoft Storeが使用でき、社内のパソコンを管理するためのさまざまな機能を搭載しています。

Windows11搭載のノートパソコンおすすめモデル

富士通(FUJITSU) FMV LIFEBOOK WA1/F3 AHシリーズ FMVWF3A156

リビングでの利用に適したWindows11 Home 64bit搭載のノートパソコン。CPUは第10世代のIntel Core i5、メモリは8GB、ストレージはSSD512GBと、学生からビジネスパーソンまで利用しやすい性能を備えています。

ディスプレイは15.6インチで、重さは約2kg。厚さは27mmあります。あまり持ち運びをせず、据え置きで使用することが多い方におすすめのモデルです。

エムエスアイ(MSI) ノートパソコン Prestige-14-A12UC-011JP

ビジネスシーンやクリエイティブな用途での使用にぴったりの高性能ノートパソコンです。14インチサイズのフルHDディスプレイを搭載しており、表面には光を映り込みを抑えられるノングレア加工を施しています。

CPUには第12世代のIntel Core i7-1280Pを、GPUにはNVIDIA GeForce RTX 3050を搭載。高性能プロセッサに加え、独立したGPUを備えているので、動画編集や3Dモデリングなどの負荷の多い作業もスムーズにこなせます。メモリは16GBで、ストレージには1TBのSSDを採用しているのもポイントです。

生体認証機能に対応しており、顔認証と指紋認証の両方が利用可能。マスク装着時は指紋認証でロックを解除するなど、状況に合わせて使い分けができるので便利です。高性能ながら、本体重量は約1.29gと軽量。頻繁に持ち運びたい方や外出先での使用がメインの方にもぴったりです。

パナソニック(Panasonic) Let’s note SV2 CF-SV2LDMCR

12.1インチサイズのコンパクトボディで、気軽に持ち運べるノートパソコンです。OSには、ビジネス向けのWindows 11 Proを採用。CPUには第11世代のIntel Core i5-1155G7を搭載しています。メモリは16GBで、ストレージには512GBのSSDを備えているのも特徴です。

最大約12時間連続使用できる大容量バッテリーを搭載しているので、外出先でも使用可能。また、バッテリーは簡単に着脱でき、専用バッテリーの単体購入にも対応しています。

本体には独自構造のマグネシウム合金ボディを採用。76cm落下試験や100kg加圧振動試験などをクリアしており、堅牢性に優れています。

さらに、軽量かつコンパクトながらもDVDスーパーマルチドライブを搭載しているのも魅力。そのほか、画面のスクロールなどを行う際に便利なホイールパッドを採用しているため、マウスがなくてもスムーズに操作できます。

エイサー(Acer) Aspire 3 A315-58-WF58Y/SF

作業しやすい15.6インチサイズの大画面ディスプレイを搭載したノートパソコンです。広視野角なIPSパネルを採用しているので、さまざまな角度からくっきりとした鮮やかな映像が見れます。

CPUにはIntel Core i5-1135G7を備え、ストレージには512GBのSSDを用意。約1.7gの軽量ボディと最長約9時間の連続使用が可能な大容量バッテリーにより、携帯性にも優れています。

キーボード部分には、画面を開くと角度が付くリフトアップヒンジ構造を採用。自然な角度でスムーズにタイピングできます。また、テンキーを搭載しているので、家計簿ソフトや表計算ソフトを頻繁に利用する方にもぴったりです。

そのほか、「Microsoft Office Home & Business 2021」も同梱します。普段使いに加え、事務仕事で使用したい方や学生の方などにもおすすめのノートパソコンです。

レノボ(Lenovo) Yoga Slim 760 Carbon 82L0003HJP

高コントラストで、美しい映像を表示できる有機ELディスプレイを搭載したノートパソコンです。画面のサイズは14.0インチで、2880×1800の高解像度と90Hzの高速なリフレッシュレートに対応しています。

CPUにはAMD Ryzen 7 5800Uを採用。本体にはカーボンファイバーを使用しており、堅牢性と軽量さを両立しています。アメリカ国防総省が定める「MIL規格」に準拠しているので、過酷な環境下でも使用可能です。

また、画面はタッチパネルに対応しており、タブレットのように指で直感的に操作できます。バッテリーの連続駆動時間は最大約11時間。15分の充電で約3時間連続使用できる急速充電にも対応しています。

日本電気(NEC) LAVIE N15 N1530/CA

NECのスタンダードモデルである、LAVIE N15シリーズのノートパソコン。15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶のディスプレイを搭載しており、美しい映像表示を可能にしています。

スペックはCPUが第10世代のIntel Core i3、メモリ8GB、ストレージがSSD256GB。日常生活からビジネスシーンまで幅広く利用可能です。また、本モデルはMicrosoft Office Home and Business 2021を搭載しています。WordやExcelを使いたい学生やビジネスパーソンにもおすすめです。

Windows11アップグレード対応ノートパソコンおすすめモデル

エイスース(ASUS) ノートパソコン X545FA-BQ139T

狭額ベゼルディスプレイにより、臨場感のある映像が楽しめるノートパソコンです。画面のサイズは15.6インチで、解像度1920×1080のフルHD画質に対応しています。

ディスプレイは170°の広い視野角を有しているので、さまざまな角度から見やすく、複数人での映像の視聴や資料の確認も快適です。また、表面には光の映り込みを軽減できるノングレア加工が施されています。照明の位置を気にすることなく設置でき、屋外でも使用しやすいのがメリットです。

CPUには、第10世代のCore i3-10110Uを搭載しています。メモリは8GBで、ストレージには高速なデータの読み書きが可能な512GBのSSDを採用。DVDスーパーマルチドライブを備えているのもうれしいポイントです。

本体にはWindows Hello対応の指紋認証センサーを搭載しているので、ワンタッチで素早くログインできます。

エイスース(ASUS) ZenBook 13 OLED UX325EA-KG613WS/A

13.3インチの有機ELディスプレイを搭載した、厚さが最薄部で13.9mmの薄型軽量ノートパソコンです。最大16.2時間連続稼働するロングバッテリーを搭載しているほか、約49分で60%まで充電可能な高速充電にも対応。持ち運びに適しています。

OSにはWindows10 Home 64bitを採用しており、Windows11への無償アップグレードも可能です。また、Microsoft Officeの互換ソフトであるWPS Officeのスタンダードエディションを搭載しています。

CPUにIntel Core i5の第10世代、メモリに8GB、ストレージに512GBのSSDを採用。ビジネスシーンでの利用にも適したスペックです。

デル(Dell) Inspiron 15 3501 NI335A-AWLB

15.6インチディスプレイの縁取り2辺にスリムベゼルを用いた、スタイリッシュなノートパソコン。OSにWindows10 Home 64bitを搭載した、Windows11への無償アップグレード対応モデルです。

スペックはCPUがIntel Core i3の第11世代、メモリ8GB、ストレージは256GBのSSDと、大学生やビジネスパーソンが問題なく使用できる機能を備えています。

最小重量は1.83kg。頻繁に持ち歩く方には不向きですが、ある程度、携帯性に優れています。また、手頃な価格で購入できるのも魅力。Windows11へのアップグレードに対応したノートパソコンが欲しい方にもおすすめです。

レノボ(Lenovo) IdeaPad Slim 550i 14型

14インチディスプレイの4辺に細いベゼルが採用されたノートパソコン。Webカメラにはプライバシーシャッターが搭載されており、のぞき見を防止してプライバシーを守ります。

また、Dolby Audio対応スピーカーを正面に配置。クオリティの高い臨場感のあるサウンドを実現します。重さは約1.45kg、厚さは約17.9mm。頻繁に持ち運ぶ方には不向きですが、ある程度、携帯性に優れています。

CPUにIntel Core i5の第10世代、メモリ8GB、ストレージにSSD512GBを採用。ビジネスパーソンや大学生におすすめのノートパソコンです。