iPhoneやiPadは、Android端末と違ってSDカードに対応していないため、本体容量が一杯になると、パソコンやクラウドストレージへデータを移行するしかありませんでした。

しかし、Apple製品独自の「Lightningケーブル」対応のSDカードリーダーさえあれば、iPhoneやiPadでもSDカードを使うことが可能です。そこで今回は、そんな便利なSDカードリーダーをいくつかピックアップしてご紹介します。

iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダーの選び方

MFi認証品であるか確認する

By: apple.com

MFi認証とは、Apple社が定める性能基準に基づいて設計され、iPhoneやiPadとの互換性要件を満たした他社製アクセサリーに与えられる認証制度のこと。認証を受けた製品に記載されている「Made for」というロゴは、Apple社の製品と互換性のあるアクセサリーを確実に選ぶための目印です。

MFi認証のない製品は、特にiOSアップデートに伴って使用不能となるトラブルが多く、最悪のケースではiPhoneやiPadのデータを破壊する可能性があります。iPhoneやiPadで使うアクセサリーを選ぶ際には必ずMFi認証品であるかを確認しておきましょう。

接続方法で選ぶ

679_resized_900x500

By: leef-jp.com

iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダーには、Lightningコネクタに直接差して使う「有線タイプ」と、ケーブルを接続せずに使える「ワイヤレスタイプ」の2種類があります。

有線タイプはデバイスに差すだけなので、機械の操作が苦手な方でも簡単に使えるのが魅力。また、価格もリーズナブルなため、とりあえず試しに使ってみたい方は有線タイプの製品がおすすめです。

一方で、ワイヤレスタイプはBluetoothやWi-Fiを使ってデバイスと接続するため、ケーブルレスで快適に使えるのがポイント。ただし、有線タイプよりも価格が高かったり、定期的に充電が必要だったりといった点には注意が必要です。同時に複数の端末からアクセスできるので、友達とデータをシェアするのにも適しています。

対応カードで選ぶ

camera-1854030_960_720

「SDカードリーダー」には、コンパクトフラッシュやメモリスティックなど、SDカード以外の記録メディアに対応しているモデルもあります。

また、SDHCやSDXCなど、SDカードの種類によっては、カードリーダーに対応していない場合もあるので注意が必要です。SDカードリーダーを選ぶ際には、自分が使いたいカードに対応しているかしっかりとチェックしましょう。

なお、SDカードリーダーによっては容量制限のある製品もあるので、大容量規格のSDカードを使いたい方は何GBまで対応しているのかをしっかりと確認してから購入することが大切です。

オプション機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

似たような機能や価格でどれにするか迷った際は、便利なオプション機能で選ぶのもおすすめです。例えば、iPhone以外にもAndroidスマホやタブレットでも使う予定がある方は、microUSBとLightningケーブルを両方搭載したSDカードリーダー。セキュリティ対策に優れたカードリーダーを探している方には、Touch IDに対応したSDカードリーダーがおすすめです。

中には、カードリーダー・Wi-Fiルーター・モバイルバッテリーの1台3役をこなす便利なマルチカードリーダーもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダー|有線タイプ

アップル(Apple) Lightning SDカードカメラリーダー MJYT2AM/A

Apple純正で信頼感バツグン

Apple純正のSDカードリーダー。iPhoneをはじめ、iPadやiPad miniなど、対応している製品が多いのが特徴です。SDカードをリーダーに差し込むと写真アプリケーションが開き、「モーメント」や「コレクション」などに整理されるのが魅力。デジタルカメラで撮影した写真をiPhoneやiPad内で管理したいという方にピッタリです。

また、JPEGなどの標準的な画像フォーマットのほか、MPEG-4などのビデオフォーマットもサポートしているので、動画コンテンツ簡単に取り込むこと可能。カメラで撮ったばかりの映像を、大きなディスプレイを通して複数人で見ることもできます。純正品だけあって価格はやや高めですが、信頼性の高いおすすめのSDカードリーダーです。

ADATA Lightning Card Reader Plus ALRAI910CWH

iOSはもちろんAndroidにも対応

MFi認定を受けているSDカードとmicroSDカードに対応したモデル。データを転送している間でも充電できるのが大きなメリットです。オーディオ、4Kビデオ、RAW画像といった40種類ほどのファイル形式に対応。

さらに、無料の専用アプリ「ADATA i-Memory」を使用すれば、iTunesといったアカウントにサインインせずにコンテンツの管理や表示をスムーズに行えます。

加えて、USBまたはmicroUSBコンボケーブルも付属しており、それを使用することでiPhoneやiPadといったiOS端末に加え、WindowsやAndroid端末で使えるのも嬉しいポイント。そのため、対応可能な端末のOSを気にすることなく、SDカードリーダーを使用したい方におすすめです。

raycue Lightning SDカードリーダーDKQ-A3

USBコネクタも使える汎用性の高さが魅力

パソコンやアプリを使わず、iPhoneやiPadに写真や動画の転送ができるSDカードリーダー。USBコネクタも搭載しているので、USBメモリやパソコンとの接続もできます。急いでいる時も素早くデータを転送できることが魅力です。

互換性も高く、iOS9.2以降を搭載したiPhoneやiPadであれば使用できるので、手持ちのデバイス間で使い回せます。小型サイズでカバンの中に入れて持ち歩きやすく便利。外出先で撮影をすることが多い方にもおすすめです。

アイグオゼル(AIGUOZER) iPhone iPad専用Lightning SDカードカメラリーダー AONE6075

64GBまでのSD・SDHCに対応した小型モデル

パソコンなどのコンピューターを使うことなく、SDカードに保存されている写真や映像をiPhoneやiPadに転送可能な有線型のSDカードリーダー。64GBまでのSDとSDHCカードで使用可能です。

本体にSDカードをセットし、iPhoneやiPadを起動した状態でLightningコネクタに差し込むだけで、写真アプリが自動で起動して写真や映像の転送や整理ができるのが嬉しいポイント。重さは約40gと持ち運びやすい小型サイズのため、出張などで外出する際にも手軽に持って行きやすいのもメリットです。

ロジテック(Logitec) ライトニングカードリーダー LMR-MB08SV

専用アプリで各種データを簡単保存

メタリックなボディで、2つのスロットを備えているのが特徴の有線型SDカードリーダー。Appleの正規ライセンスである「Made for iPod/iPhone/iPad」を取得したモデルなので、安心して使用できる製品です。

無料でダウンロード可能な専用アプリ「I Fite Box」を使用することで、写真・動画・音楽などのさまざまなデータを保存・再生できるのが魅力。パソコン接続用ケーブルが1本付属しており、別売りの接続ケーブルを購入することなく自分のパソコンに写真や動画などのデータを転送できるのもメリットです。

トランセンド(Transcend) iOS機器用Lightningコネクタ搭載 TS-RDA2W

専用アプリ付きのMFi認証アイテム

安心のMFi認証アイテム。デジカメなどで撮影した写真や動画をすぐにパソコンやスマホに送って加工したり、共有したりできます。カードスロットはSDスロットとmicroSDスロット2種類を搭載。メモリーカードを取り付けた状態でiPhoneやiPadに接続すれば拡張ストレージとしての利用も可能です。

専用アプリ「Smart Reader App」をダウンロードすればアプリ内でデータのバックアップやフォルダの整理などが簡単にできます。データを整理して効率的に管理したい方におすすめのアイテムです。

iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダー|USBメモリタイプ

ラブパワー(RAVPower) SDカードリーダー&パソコンUSBメモリ

USBメモリとしても使える万能型

Lightningコネクタを備えたUSBメモリタイプのSDカードリーダーです。大きめのiPhoneケースを取り外すことなくデータ転送できるのが魅力。

無料の専用アプリ「iPlugmateアプリ」を使用することで、FacebookなどのSNS上へスムーズに写真の共有ができるのも大きなメリットです。

本体には64GBまでの写真・映像などのデータを保存可能。追加で256GBのSDカードを取り付けることで、最大320GBまでのデータを保存できます。

リーフ(Leef) microSDカードリーダー iACCESS LIACMWK000E1

装着したままでも邪魔になりづらい

iOS専用のモデルであり、J字型のフォルムが特徴的なUSBメモリタイプのmicroSDカードリーダー。J字型のボディにより、iPhoneやiPadに差し込んだ状態であっても邪魔になりづらいのがポイント。

専用のアプリを使用すれば、アプリのカメラ機能によって直接動画や写真をmicroSDカードに保存可能。さらに、映像や写真の閲覧・共有・編集に限らず、写真や連絡先のバックアップが可能なのも特徴です。面倒な設定をすることなく、microSDカードを差し込んだ状態でiPhoneやiPadとつなぐだけで簡単にmicroSDカード内の写真や映像が確認できるのも魅力。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) iPadカードリーダー 400-ADRIP07WN

簡単接続でデータが読み込めるアイテム

iPadに接続するだけで自動的にアプリが立ち上がり画像を読み込めるアイテム。JPEGやMP4に対応しており、デジカメで撮影したデータをiPhoneやiPadに移して展開したり、加工したりできます。

iPhoneのデータを読み込みたい場合は本製品のUSBポートにケーブルを使って接続。自動的に写真や動画を読み込むので、iPhone内にデータが多くて整理したい方にもおすすめです。付属のmicroUSBケーブルを使用すればパソコンと接続してSDカードリーダーとして利用できます。

iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダー|ワイヤレスタイプ

パナソニック(Panasonic) Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3

同時に5台まで接続できる

パナソニックがリリースしているワイヤレスタイプのSDカードリーダー。業界最軽量・最小サイズを謳っているコンパクトモデルであり、手軽に持ち運びやすいのがポイントです。

同時に5台までの機器・端末を接続可能であり、複数の端末同士で写真・音楽・映像を共有できるのも嬉しいメリット。WPA/WPA2の暗号方式でデータをやり取りするため、セキュリティ面の心配を軽減しつつ写真や映像などを管理・閲覧可能なのも魅力です。

TAXAN MeoBankSD ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター MBSD-SUR01

PDFやOffice系のファイルにも対応

シンプルな四角形のフォルムが特徴的なワイヤレスタイプのSDカードリーダー。Wi-Fi接続により、最大5台までの機器を同時接続できるのが特徴です。これにより、複数の機器同士で動画や写真などのデータを手軽にシェアできます。

また、Wi-Fiのアクセスポイントとして使用可能なため、旅館やホテルなどの有線LANしか存在しない状況であっても、インターネット接続ができるのも大きな特徴。

専用の無料アプリをApp storeからダウンロードすることで、SDカードやUSBメモリの中に保存されている写真や動画、音声などを表示・再生・コピーができます。PDFやDOCといったOffice系のファイル形式に対応可能なのも嬉しいポイントです。

ワイヤレスにて保存データの共有・配布が可能なため、ビジネスの場においてペーパーレスでのプレゼンや会議ができるのも魅力。

エレコム(ELECOM) Wi-Fi カードリーダー MR-WI04

電話帳のバックアップもできる高機能モデル

専用アプリでデータを簡単に操作できるSDカードリーダー。Wi-Fi接続でスマホやタブレットのデータをSDカードやUSBメモリに保存できます。最大5台のスマホやタブレットを同時に接続可能。QRコードを読み取るだけで本製品とスマホ・タブレットをペアリングができる手軽さも魅力です。

電話帳のバックアップ機能が付いているのでスマホの機種変更時などに便利。iOSだけでなく、Androidにも使えます。アダプタを使用せずにさまざまな種類のメディアに対応できるので、汎用性が高い製品を探している方におすすめです。

ライターからヒトコト

iPhoneやiPadで写真や動画などをたくさん保存したいのであれば、SDカードリーダーはさまざまなファイルの保存・転送が可能非常に便利なアイテムです。今回紹介したモノはどれも価格が安く気軽に使えるモノばかりなので、Appleユーザーの方はぜひチェックしてみてください。

Top photo by: leef-jp.com
記事内容について連絡