スマホやデジカメで撮影した写真のデータを簡単にパソコンに取り込める「SDカードリーダー」。異なるデバイス間でデータを転送したい場合に便利なアイテムです。最近ではUSB3.0に対応した高速データ転送が可能なモデルや、Wi-Fi接続に対応しているモデルも販売されています。

そこで今回は、おすすめのSDカードリーダーをご紹介。選び方のポイントや種類なども解説しているので、参考にしてみてください。

SDカードリーダーの種類

USBやLightningで接続する「有線タイプ」

By: amazon.co.jp

USB端子やLightning端子を備えている「有線タイプ」のSDカードリーダー。比較的サイズが小さく軽量で、スティック型であればケーブルも必要ありません。接続時の難しい設定は必要なく、USBポートやLightningポートに差し込むだけで使えるのがポイントです。

デスクトップパソコンに使用するのであれば、USB Type-A端子を備えた製品がおすすめ。スマホやタブレット、モバイルノートパソコンと接続する場合は、USB Type-C端子を搭載しているモデルが向いています。

iPhoneやiPadなどのApple製品に利用する場合は、Lightning端子搭載モデルが便利。変換プラグを使用せず、直接SDカードリーダーを接続できます。Apple製品でSDカードリーダーを使う際は、「MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証」を取得している製品を選択するのがおすすめです。

ワイヤレスで使える「Wi-Fiタイプ」

By: ravpower.jp

Wi-Fi通信を利用してワイヤレスで接続できる「Wi-Fiタイプ」のSDカードリーダー。Wi-Fi通信に対応している機器であれば、備えているポートの種類にかかわらず使えるのがメリットです。

また、複数の機器で利用する場合でもケーブルを差し替える必要がなく、使い勝手に優れているのもポイント。スマホで撮影した写真データをデスクトップパソコンだけでなく、ノートパソコンやタブレットに転送したい場合に便利です。

SDカードリーダーとしての機能に加えて、モバイルバッテリーやモバイルWi-Fiルーターとしての機能を兼ね備えている製品も存在します。

SDカードリーダーの選び方

対応OSをチェック

By: amazon.co.jp

SDカードリーダーは、製品ごとに対応するOSが異なります。非対応のOSを採用している機器と接続しても、SDカードリーダーを認識しない可能性があるので注意しましょう。安定した接続を得るために、使用する機器のOSに対応したSDカードリーダーを選択するのがおすすめです。

Android・Windows・iOS・macOS・Chrome OSなど、購入前に接続予定の機器を確認し、OSの種類やバージョンを把握しておきましょう。

有線タイプは端末に合わせた接続方法を選ぶ

USB Type-C

従来から使用されているUSB Type-Aに比べて、比較的新しい形状の「USB Type-C」ポート。端子に上下左右の区別がなく、シンメトリーなデザインが採用されています。コネクタをどちらの向きでも差し込めるのが魅力。頻繁に抜き差しする場合に便利です。

最近では、USB Type-C端子を備えたSDカードリーダーのラインナップが増えています。

USB Type-A

By: amazon.co.jp

デスクトップパソコンに採用されている傾向がある「USB Type-A」ポート。USB Type-CやLightningに比べるとサイズが大きく差し込む方向も決まっていますが、標準的なUSBコネクタなので対応している機器が多いメリットがあります。

USB Type-A端子を備えたSDカードリーダーは、リーズナブルな価格のモデルが多め。ラインナップが豊富で好みの製品を選びやすい点も魅力です。

Lightning

By: amazon.co.jp

Apple独自の端子として開発された「Lightning」ポート。iPhoneやiPadに採用されているポートとして有名で、コンパクトな形状のコネクタが採用されています。USB Type-Cと同じく、どちらの向きでも差し込みが可能。抜き差しの際に向きを確認する手間を省けるのが魅力です。

iPhoneやiPadと接続するSDカードリーダーを探している場合には、Lightning端子搭載モデルがおすすめ。購入する場合は、Appleによって互換性が保証された「MFi認証」取得製品を選択しましょう。

対応するSDカードの規格をチェック

By: links.co.jp

SDカードには、SD・SDHC・SDXCの3種類の規格が存在。SDは2GB以下、SDHCは4~32GB、SDXCは64GB以上と規格によって対応している容量が異なります。SDカードリーダーを購入する際は、使用するSDカードの規格に合ったモデルを選択しましょう。非対応の製品を使用すると、SDカードを認識しない可能性があります。

SDHC対応の製品であれば、SD規格も使用可能。SDXC対応モデルの場合は、SDHCとSD規格も使えます。規格を気にせず使用したい場合には、SDXC対応のSDカードリーダーを選択するのがおすすめです。

転送速度をチェック

By: elecom.co.jp

SDカードには、データ書き込みの最低保証速度を表す速度規格が存在します。大容量のデータをスピーディに転送したい方は、「UHS-I」や「UHS-II」などの規格に対応したSDカードリーダーを選択しましょう。

また、データ転送速度は、USBの規格によっても左右されます。接続する機器が転送速度に優れたUSB3.0に対応している場合には、SDカードリーダーも対応するモデルを使用するのがおすすめです。

SDカード以外の対応メディアをチェック

By: elecom.co.jp

SDカードリーダーには、SDカード以外のメディアに対応している製品も存在します。スマホやタブレットのデータをパソコンに転送したい場合には「microSD」対応モデルが便利。デジタル一眼レフで撮影した写真データを転送するのであれば、「コンパクトフラッシュ」に対応した製品がおすすめです。

また、USB Type-Aポートを備えており、「USBメモリ」が使用できるモデルも存在。対応するメディアが多ければ多いほどサイズは大きくなりますが、幅広い用途で使用できます。

持ち運ぶならサイズも重要

By: transcend-info.com

仕事や旅行などでSDカードリーダーを持ち運ぶ機会が多い方は、本体のサイズをチェックしておきましょう。パソコンなどのUSBポートへ直接差し込む「スティックタイプ」であれば、衣服やリュックのポケットへコンパクトに収められます。

対して、多機能型のモデルや、ケーブル付きのモデルだと、持ち運び時にかさばりがち。ケーブル付きのSDカードリーダーのなかには、ケーブルをコンパクトにまとめられるモノもあるので、ぜひ確認してみてください。

SDカードリーダーのおすすめ|Type-C

アップル(Apple) USB-C – SDカードリーダー

Appleが製造する純正のSDカードリーダーです。USB Type-C端子を備えているので、MacBookやiMac、iPad Air、iPad Proなどと接続する場合におすすめ。純正品なので安定した接続が期待できます。本製品は「UHS-II」に対応しているのも魅力。解像度の高い写真や動画データをスピーディに転送できるのがポイントです。

コネクタはもちろん、本体もスリムでスタイリッシュなデザイン。Apple製品とマッチしやすい外観で、ほかのポートの邪魔をしにくい点もおすすめです。

アンカー(ANKER) USB-C 2-in-1 Card Reader A83700A1

多様なSDカードに対応できるスティック型のSDカードリーダーです。SDカードとmicroSDカードスロットの2種類を搭載。SDHCやSD規格だけでなく、RS-MMCやMMC Micro規格にも対応しています。

本体サイズがコンパクトでケーブルが必要ないのもポイント。鞄やペンケースに入れて手軽に持ち運べます。本製品は高品質な素材を使用しており、10000回以上の抜き差しに耐えられるのもメリット。大切なデータを安心して転送できるのも魅力です。

OSはWindows・macOS・Chrome OS・Androidなどに対応しており、幅広い機器で使用できます。また、データ転送速度は5Gbps以上と高速。容量の大きなデータもスムーズに転送できます。

ユニ(uni) USB-C & USB to micro SD/SDカードリーダー 2in2アダプター CASD01

USB Type-CとType-A端子の両方を備えたSDカードリーダーです。USB Type-C端子の反対側にType-A端子が搭載されており、本体側面にSDカードを挿入する仕様。スマホやタブレット、デスクトップパソコンなど、幅広い機器のポートに対応できるのが魅力です。

SDカードの規格はSDXCに対応。下位互換性があるので、SDやSDHC規格のカードも使用できます。USBの規格は3.0に対応しており、高速なデータ転送が可能。容量の大きい高画質な画像データや動画データを転送する場合にもおすすめです。

本製品はSDカードに加えて、microSDカードスロットも搭載。両方のカードスロットに同時アクセスが可能で、よりスムーズにデータが移行できます。

UGREEN USB C Card Reader for UHS-II

SDカードとmicroSDカードの2枚同時使用が可能なSDカードリーダーです。カードスロットが2種類搭載されており、同時に両方からデータの読み取りおよび書き込みが可能。「UHS-II」に対応しており、容量の大きいデータもスピーディに転送できます。

SDカードの規格はSDXCに対応。512GBまでのSDカードが使用できるので、カメラやスマホで撮影した動画をパソコンに取り込みたい場合にもおすすめです。OSはWindows・iOS・macOSなどに対応。幅広い機器で使える点も魅力です。

エレコム(ELECOM) Type-Cドッキングステーション アルミモデル DST-C16SV/EC

スリムなデザインを採用したSDカードリーダーです。本体サイズは約110×22.5×16mm。携帯性に優れたスリムタイプで、ほかのポートを邪魔しにくい点がメリットです。ボディ素材には高級感あるアルミを採用。放熱性と耐ノイズ性に優れているのもポイントです。

SDカードやmicroSDカードスロットだけでなく、USB Type-AやHDMIなどのポートも搭載。スマホやタブレット、ノートパソコンの映像を外部モニターへ出力したい場合にも便利です。

最大5Gbpsのデータ転送速度を備えているので、高画質な写真や映像データをパソコンに取り込みたい場合にも適しています。

SDカードリーダーのおすすめ|Type-A

バッファロー(BUFFALO) SDカードリーダー BSCR27U3

リーズナブルな価格で購入できるSDカードスロットです。低価格モデルながら、SDカードとmicroSDカードスロットの両方を搭載。容量の大きなSDXC規格のSDカードに対応している点も魅力です。

また、USB3.0や「UHS-I」にも対応しており、高速なデータ転送が可能。高画質な写真や動画データを転送する場合にも便利です。本製品はケーブルレスなスティック型なので、鞄やポケットの中に入れて気軽に持ち運びが可能。USB Type-A端子部分を覆う保護キャップが付属しているのもメリットです。

OSはWindows・macOSに対応。PS4やPS3などの家庭用ゲーム機に使用できる点もおすすめです。

ソニー(SONY) SDメモリーカードリーダライター MRW-S1

データ転送速度に優れたSDカードスロットです。「UHS-II」に対応しており、高速なデータ転送が可能。高解像写真はもちろん、4K動画データをパソコンに取り込みたい場合にもおすすめです。

本製品はケーブルを必要としないスティック型。本体サイズもコンパクトで、携帯性に優れています。また、USB Type-A端子を覆うキャップが付属しているのもポイント。携帯時に端子部分を保護できるだけでなく、ホコリが入るのを予防できる点もおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) USB3.1 マルチカードリーダー ADR-3ML39

4種類のカードスロットを備えたSDカードリーダーです。SDカードやmicroSDカードスロットに加えて、コンパクトフラッシュやメモリースティック用のスロットも搭載。デジタル一眼レフやコンパクトデジカメで使用される頻度の高いメディアに対応しているのが魅力です。

本体にスロットの種類が表記されているのもポイント。使用したいメディアに対応しているスロットの場所をひと目で確認できます。USBの規格は3.0に対応しており、最大5Gbpsの速度でデータ転送が可能。容量の大きなデータをスピーディに転送できる点もおすすめです。

エレコム(ELECOM) タブレット・スマホ・PC対応メモリリーダラータ MRS-MB07

ケーブルを本体に収納できるSDカードリーダーです。USB Type-AとmicroUSB端子の両方を備えており、どちらのケーブルも不使用時には本体に収納しておけるのが特徴。携帯時にケーブルが邪魔になりにくい点が魅力です。

本体側面には、SDカード・microSDカード・コンパクトフラッシュなどのスロットを搭載。SDカードの規格はSDXCに対応しています。また、microSDカードスロット横にアクセスランプが付いており、使用しているメディアのアクセス状況が確認できるのもおすすめポイントです。

UGREEN 2-in-1 USB 3.0 SD/TF Card Reader

コンパクトで洗練されたデザインが魅力的なSDカードスロットです。SDカードとmicroSDカードスロットの両方を備えているにもかかわらず、手の平に収まる小型サイズで快適に持ち運べるのが特徴。ボディにはABS高強度素材を採用しており、安心して携帯できます。

錫メッキ無酸素銅線と多重シールド構造を採用した堅牢性に優れたケーブルもポイント。大切なデータを安定して転送可能です。SDカードの規格はSDXCに対応。USB3.0にも対応しているので、高速なデータ転送が期待できます。

Windows・macOS・Chrome OS・Linuxなど、パソコンに採用されているOSの多くに対応している点もおすすめです。

UGREEN USB 3.0 Card Reader with SD/TF 40752

SDカードのほかにmicroSDカードも挿入できる、コンパクト型SDカードリーダー。容量は、最大512GBまでに対応。会議やミーティングで撮影した動画や、一眼レフなどで撮影した高画質画像などをたくさん保存できます。

最大5.0Gbpsを誇る、USB 3.0規格の転送速度を利用できるのが特徴。動画や画像など、容量の大きなファイルでもスムーズに転送できます。OSは、Windows XP/Vista/7/8/8.1/10のほか、Mac OS・Linux・Chrome OSと幅広く対応しているのがメリットです。

付属の保護キャップを使用すれば、本体の未使用時にコネクタをしっかりと守れるのもおすすめポイント。本体上部には穴が開いているので、キーチェーンなどへ取り付けて、紛失を防げます。持ち運びのしやすさや、性能を重視する方はチェックしてみてください。

トランセンド(Transcend) RDF5 TS-RDF5

高速規格のUSB 3.1 Gen 1に対応した、おすすめのSDカードリーダーです。動画ファイルや音楽、文書データなどを、スムーズに転送することが可能。カードの認識状況やデータアクセス状況などをひと目で確認できる、高機能LEDライトを搭載しています。

データ復旧ソフトウェアの「RecoveRx」を無料で利用できるのもポイント。もし誤ってデータを消去してしまっても、簡単な操作で復元できます。SDXCカードのほか、microSDXCカードの挿入に対応しているのも魅力です。

サイズは、56×24×8.9 mmと非常に小型。ワイシャツの胸ポケットや、ズボンのポケットの中へ入れて気軽に持ち運べます。カラーは、ブラック・ホワイト・ピンクの3種類から選択可能です。

SDカードリーダーのおすすめ|iPhone向け

アップル(Apple) Lightning – SDカードリーダー

Lightning端子を備えたApple純正のSDカードリーダーです。iPhoneやiPadに採用されているLightningポートに直接接続できるのが特徴。本製品をiPhoneに接続してSDカードを差し込めば、自動で写真アプリが起動します。

本製品は、第1世代および第2世代の12.9インチiPad Proや10.5インチiPad Proでは、USB3.0規格相当のデータ転送速度に対応。それ以外のiPadやiPhoneで使用する場合には、USB2.0規格相当の速度でデータを転送できます。

純正品らしく安定した接続が期待できるので、Lightningポートを備えたAppleの機器に使用したい方におすすめです。

ロジテック(Logitec) Lightningコネクタ搭載メモリカードリーダ LMR-MB15SV

Appleの正規ライセンスを取得したSDカードリーダーです。「MFi認証」を受けている製品なので安心して使用可能。Lightningポートを備えたiPhoneやiPadなどに使用したい方におすすめです。

本製品には、USB Type-C変換アダプタが付属。Lightningポートを備えていないMacBookやiMac、iPad Air、iPad Proなどとも接続できます。ケーブルには難燃性の素材を使用。サビに強く信号劣化の少ない金メッキピンコネクタや、ノイズ干渉に強い二重シールドが採用されており、品質が高い点も魅力です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) Lightningカードリーダー ADR-IPLSDW

iOS専用無料アプリ「POWER DRIVE」が使えるSDカードリーダーです。アプリを利用して、iPhoneやiPadのデータ転送を簡単に行えるのが特徴。ファイルの管理や連絡先のバックアップなどに利用できます。

Appleが互換性を保証した「MFi認証」を取得しているのも本製品のポイント。Lightningポートを備えたApple機器との安定した接続が期待できます。本体サイズは幅39.4×奥行32×高さ8.8mmとコンパクト。携帯性に優れている点もおすすめです。

SDカードの規格はSDXCに対応。OSはiOSやiPadOSに対応しています。

MSソリューションズ(MS Solutions) SwitchMemory EX LP-LNRW02

Lightning端子に加えて、USB Type-A端子も搭載したSDカードリーダーです。Lightning端子を利用してiPhoneやiPadなどと直接接続できるだけでなく、USB Type-A端子を使ってパソコンとも接続が可能。iPhoneで撮影した写真や動画データをパソコンに転送したい場合におすすめです。

本体にはストラップホールが付いており、携帯性に優れている点も魅力。約63×28×13mmと、iPhoneに差したままでも持ちやすいコンパクトなサイズもポイントです。

リンクス(Links) PHOTOFAST CR-8710+

スティック型でコンパクトなサイズが魅力のSDカードリーダーです。本体サイズは約35×31×8.5mmと小型かつスリムなデザイン。鞄やポケットに入れて気軽に持ち運べるサイズです。

本製品はAppleが定める「MFi認証」を取得しており、安心して使用可能。最大512GBのSDカードが利用できるので、iPhoneで撮影した写真や動画のバックアップを取りたい場合にもおすすめです。

SDカードリーダーのおすすめ|Wi-Fi

アイ・オー・データ(I-O DATA) Wi-Fiストレージ ポケドラ WFS-SR01

Wi-Fiルーターとしての機能を備えたSDカードリーダーです。USB Type-AやmicroUSBポートが搭載されているので、有線での接続も可能。パソコンとはケーブルを利用して接続し、スマホやタブレットとはWi-Fi通信を使ってワイヤレス接続するという使い方ができます。

本体側面に備えているLANポートを使用すれば、Wi-Fiルーターとしても利用可能。出張や旅行で宿泊した際に、スマホやタブレットをインターネット接続したい場合に便利です。

ラブパワー(RAVPower) FileHub RP-WD009

Wi-Fiルーターやモバイルバッテリーの機能を備えた多機能なSDカードリーダーです。2.4GHz帯域で300Mbps、5GHz帯で433Mbpsのインターネット通信が利用可能。有線LANをWi-Fi化し、スマホやタブレットでインターネット接続を楽しめるのがポイントです。

本体には6700mAhのバッテリーを内蔵。USB Type-Aポートにケーブルを接続し、スマホの充電が行える点も魅力です。SDカードの規格はSDXCに対応。最大で2TBのSDカードを使用できます。

エレコム(ELECOM) Wi-Fiメモリリーダライタ MR-WI04WH

専用アプリ「File Cloud」を使って簡単に操作ができるSDカードリーダーです。Wi-Fi通信を利用してスマホやタブレットと接続し、SDカードを挿入すれば写真や動画データのバックアップが可能。電話帳バックアップ機能が搭載されているので、スマホの機種変更時に電話帳データを移行したい場合にも便利です。

最大5台の機器と同時に接続できるのもポイント。ペアリングはQRコードを読み取るだけで簡単に行えます。本製品には長さ30cmのUSBケーブルが付属。パソコンと有線接続して使える点もおすすめです。

ラトックシステム Wi-Fi SDカードリーダー REX-SD2D

最大5台の機器とWi-Fi接続が可能なSDカードリーダーです。スマホやタブレットに加えて、パソコンでもワイヤレスで接続したい場合に便利。複数デバイスで使用する場合はもちろん、複数人で使用する場合にも適しています。

本体サイズは約70×54.5×22mmとコンパクト。重量も約86gと軽く、バッテリーは最大8時間駆動するので携帯性にも優れています。

パナソニック(Panasonic) Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3

iOSでもAndroidでも使えるWi-Fi接続タイプのSDカードリーダーです。本体サイズは縦90×横56×薄さ9.7mmとコンパクト。名刺とほぼ同じ大きさなので、気軽に持ち運びできます。本製品は、NFC対応のスマホであれば近づけるだけで簡単に設定が可能。本体裏面のQRコードを読み取って接続できる点も魅力です。

SDカードの規格はSDXCに対応。SDアクセスランプが搭載されており、メディアへのアクセス状況を目で見て確認できるのもおすすめポイントです。

SDカードリーダーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

SDカードリーダーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。