デジタルカメラの写真や動画のデータ保存に便利なSDカード。そのSDカードのデータをパソコンなどに移行する際に活躍するのが「SDカードリーダー」です。

最近はクラウド化が進み、データ転送はスムーズになりましたが、それでもSDカードの需要はまだまだ多く、一つ持っておくと便利なアイテムです。そこで今回はおすすめのSDカードリーダーをピックアップ。種類や選び方についてもご紹介するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

SDカードリーダーとは?

By: amazon.co.jp

SDカードリーダーはSDカードに保存した写真や動画のデータを転送する際に使用します。SDカード内に保存した画像などのデータを、SDカードリーダーを接続したスマホやパソコンの画面で閲覧できるほか、機器の内蔵ストレージにデータを転送して保存できるようにする機能があります。

SDカードリーダーは基本的に直接機器とつなげて使用するため、Wi-Fiなどを利用したワイヤレス転送に比べて、通信環境による影響がなく、転送可能なファイル形式も限定されません。そのため、データをスムーズに転送することが可能です。

SDカードリーダーの選び方

接続端子の規格で選ぶ

USB

By: elecom.co.jp

USBは、ユニバーサル・シリアル・バスの英字から頭文字を取ったもので、パソコンとの間でデータやり取りする場合によく使われる規格です。

SDカードリーダーに実装されるUSBには複数の種類があり、それぞれ転送速度が異なるため、大きいデータを転送する用途で使用する方はチェックしておきましょう。具体的には、「USB2.0」であれば480MB/s、「USB3.0」であれば5GB/s、ほかにも「USB Type-C」という規格もあり、10GB/sの転送速度を備えています。

高速でデータ転送したいなら「USB Type-C」がおすすめですが、ほかのUSB規格と端子が異なるため、所有しているデバイスが接続できるかどうか確認しましょう。

Lightning

By: transcend-info.com

Lightningコネクタは、iPhone・iPadなどApple社のデバイスで採用されている規格です。iPhoneではSDカードなどが直接使用できないため、外部ストレージとして利用するなどの用途に便利です。

基本的にApple社のデバイスを使用している方が対象となる規格なので、該当する場合はチェックしてみてください。

Wi-Fi

By: sony.jp

Wi-Fiは、スマホやパソコンのデータをSDカードリーダーとの間でワイヤレスに送受信できる規格。Wi-Fiを利用してデータ転送できるSDカードリーダーはあまり種類がありませんが、複数端末と接続したり、モバイルバッテリーとしての機能を備えていたりと、ほかにはない便利な機能が魅力です。

ただ、有線と比べると価格は高い傾向にあるのが難点。予算を問わない方や、高機能なモノを探している方におすすめします。

対応メディアで選ぶ

By: amazon.co.jp

SDカードリーダーには、SDカード以外にもコンパクトフラッシュやメモリースティックなど、さまざまなメディアに対応しているモデルがあります。SDカード以外にも使用したいメディアがあれば、そちらにも対応した製品を選びましょう。

書き込み速度で選ぶ

By: transcend-info.com

書き込み速度もSDカードリーダーを選ぶ際には重要。扱うデータ容量が大きいと、書き込み速度が遅いSDカードリーダーではストレスを感じる場合があります。特に、SDカードのなかでも大容量なSDHCやSDXCといったモデルを使用する場合、UHSスピードクラスという規格の有無をチェックしましょう。

UHSスピードクラスとは、SDHCやSDXCで謳われている最低転送速度を保証する指標です。動画ファイルのように大容量のデータを転送する用途が想定される場合は、規格に対応したモデルを選びましょう。

なお、UHSスピードクラスに非対応のカードリーダーでも、転送速度は遅くなるものの、SDHCやSDXCを使用できるモデルもあります。

SDカードリーダーのおすすめモデル

トランセンド(Transcend) USB 3.1 Super Speed カードリーダー TS-RDF5K

トランセンド(Transcend) USB 3.1 Super Speed カードリーダー TS-RDF5K

メモリ関連製品で人気があるトランセンドのSDカードリーダー。パソコンなどのUSBポートに接続して使用するタイプです。USB 3.1規格に対応しているため、パソコンへのデータ転送も快適におこなえます。写真や動画など大容量ファイルを移行する機会が多い方におすすめのモデルです。

また、UHSスピードクラス1にも対応しており、大量のデータをSDカードに保存するようなシーンでもストレスを感じることはありません。本体サイズは56×24×8.9mmとコンパクト。パソコンに挿しているときも邪魔にならないうえ、気軽に持ち歩けます。

バッファロー(BUFFALO) USB3.0 microSD/SDカード専用カードリーダー BSCR27U3

バッファロー(BUFFALO) USB3.0 microSD/SDカード専用カードリーダー BSCR27U3

microSDとSDカードの読み取りに特化したモデルです。搭載する端子もUSB Type-Aのみとシンプル。価格も手頃なので、気軽に購入できる製品を探している方におすすめです。64×10×26mmとコンパクトながらUSB 3.0規格に対応しているため、大容量ファイルの転送も快適におこなえます。

重さは約13gと軽いので筆箱などの普段から持ち運ぶものに入れても負担にならないのも魅力のひとつです。また、端子キャップが付属しているのもポイント。保管時や持ち運びの際も、ホコリの侵入や衝撃による端子の変形を心配する必要はありません。

RAVPower Wi-Fi SDカードリーダー RP-WD009

RAVPower Wi-Fi SDカードリーダー RP-WD009

外出先や移動中でも便利に使えるSDカードリーダーです。Wi-Fi機能を搭載しているため、SDカードやUSBメモリのデータを手軽にパソコン・スマホへ転送できます。ケーブルを持ち歩いたりつないだりする手間もありません。

最大4TBまでの外部メディアに対応しているため、容量の大きな動画ファイルでも大丈夫です。6700mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのが特徴。最大で8.4時間の連続駆動ができるので、移動中やコンセントのない場所でも安心です。

また、スマホの電池残量が不足した際にはモバイルバッテリーとしても活躍します。有線LANポートを搭載しているのもポイント。出張や旅行の宿泊先ではホテルルーターとしても重宝します。

アンカー(Anker) USB-C 2-in-1 カードリーダー AK-A83700A2

アンカー(Anker) USB-C 2-in-1 カードリーダー AK-A83700A2

モバイルバッテリーでも人気のアンカーのSDカードリーダーです。約41×17×9mmのスタイリッシュなボディが特徴。USB Type-Cに対応しているコンパクトな製品が欲しい方におすすめのモデルです。

microSDカードスロットも搭載しているため、変換アダプターを使用する必要はありません。また、スリムなので、隣のUSBポートに挿したデバイスやケーブルと干渉しにくいのも本モデルの魅力です。

AKINK SDカードリーダー 4in1

AKINK SDカードリーダー 4in1

USB Type-AやUSB Type-C、micro USB、Lightningと4種類の端子を搭載したSDカードリーダーです。パソコンやiPhone、Androidスマホなど、ポート形状の異なる複数の機器を所有している方におすすめのモデル。デジカメやスマホで撮影した写真を手軽にパソコンへ移行することが可能です。

USB 3.0規格に対応しているため、最大5GB/sでの高速データ転送がおこなえます。また、microSDカード用のスロットを搭載しているので、スマホのSDカードでもアダプターを使用する必要はありません。

Excuty USB Type-C 6in1 SDカードリーダー

Excuty USB Type-C 6in1 SDカードリーダ

本製品は、USB Type-C端子で接続するタイプのSDカードリーダーで、iPad Proを所有している方におすすめのモデルです。SD、microSDカードスロットをはじめ、USB Type-A、3.5mmヘッドホンジャック、HDMIなど複数のポートを搭載しているのが特徴。

iPad Proの画面を外部モニターに映したり、有線のヘッドホンで音楽を聴いたりと多用途に使えます。マグネットホルダーが付属しておりiPad Proに装着した際、ズレにくい点も魅力のひとつです。

PD(Power Delivery)対応のUSB Type-Cポートを備えているのがポイント。最大供給電力60Wに対応しており、iPad Proの充電ができるだけでなく、モバイルバッテリーのように接続されている機器を充電することも可能です。もちろん、USB Type-Cポートを搭載したパソコンでも使用できます。

COCOCKA USBマルチカードリーダー

Amatage SDカードリーダー

USB Type-AとType-C端子を搭載したSDカードリーダーです。同型のポートを採用しているパソコンとのデータ移行におすすめ。また、Type-Cポートを搭載しOTG(On-The-Go)機能に対応しているAndroidスマホであれば、直接接続して使用することも可能です。

USB 3.0規格に対応しており容量の大きなファイルでも、ストレスなく転送できます。スマホのストレージ容量不足解消にも活躍するモデルです。標準SDとmicroSD、2サイズのカードスロットを搭載しているので、microSDカードを使用する場合でも、変換アダプターを使用する必要はありません。

Opluz SDカードリーダー USB3.0 5-IN-1

Opluz SDカードリーダー USB3.0 5-IN-1

SDカードだけでなく多様なメモリカードを使いたい方におすすめのモデルです。SD、microSDカードにくわえMMCやCFカードスロットを搭載しているのが特徴。デジタル一眼レフカメラなどでCFカードを利用している方にも便利です。

ほかにも、ソニーのM2(メモリースティックマイクロ)カードなども使用できます。パソコンとはUSBケーブルを介して接続。USB 3.0規格に対応しているため、容量の大きな高解像度の写真も快適に転送することが可能です。

Seenda USB Type-C 3-in-1 SDカードリーダー

Seenda USB Type-C 3-in-1 SDカードリーダー

USB Type-Cケーブルを搭載したSDカードリーダーです。同タイプのポートを採用しているパソコンや、スマートデバイスを所有している方におすすめのモデル。UHSスピードクラス1に対応しているため、SDカードへの書き込みも高速です。

パソコンで編集した大容量の動画ファイルを、SDカードに保存するようなシーンで重宝します。また、USB Type-Aポートを搭載しているのもポイント。Type-Cポートしか搭載していないパソコンに買い換えた場合でも、今まで使用していた周辺機器を接続できるので便利です。コンパクトなので簡単に持ち歩けます。

ZHONG-Z 4in1 SDカード リーダー

ZHONG-Z 4in1 SDカード リーダー

iPhoneやiPadなどAppleの携帯端末を使っている方におすすめの、Lightningケーブルを搭載したSDカードリーダーです。リーダー本体にもLightningポートを備えているのが特徴。

USB充電器と接続しておけばSDカードとの間でデータ転送をおこないながら、デバイスの充電もできるので重宝します。また、USB Type-Aポートも搭載しているため、USBメモリやキーボード、デジカメなどさまざまな機器を直接接続することが可能です。

DI&Q 3in1 SDメモリーカードリーダー

DI&Q 3in1 SDメモリーカードリーダー

持ち運びに便利なコンパクトサイズの製品です。厚さ10mmのスタイリッシュな本体にSD、microSDカードスロットを搭載。両サイドにはUSB Type-CとType-A、micro USB端子を備えており、多くのパソコンやAndroidスマホと接続することが可能です。

端子保護用のキャップも付属しているので、ポケットやカバンに入れて安全に持ち歩けます。ただし、対応するUSB規格は「2.0」と転送速度はそれほど早くないため、動画ファイルなど容量の大きなデータを頻繁に扱う方は留意しておきましょう。

atolla USB3.0ハブ SDカードリーダー

atolla USB3.0ハブ SDカードリーダー

ノートパソコンなどUSBポートの数が少ない機器におすすめのSDカードリーダーです。SD、microSDカードスロットにくわえ、USB Type-Aポートを3つ搭載しているのが特徴。リーダー本体をパソコンに接続していても、使用可能なUSBポートの口数を犠牲にすることはありません。

SDカードを使用していないときでもUSBハブとして機能するので重宝します。各ポートともUSB 3.0規格に対応しているため、最大5GB/sの高速データ転送をおこなうことが可能です。

また、microUSBケーブルを介してリーダー本体に給電ができるのもポイント。外付けHDDなど消費電力の大きな機器でも安定して動作できます。ただし、microUSBケーブルは付属していませんので、必要な方は別で購入しましょう。

zedela USBハブ SDカードリーダー

zedela USBハブ SDカードリーダー

USBハブ機能を備えたSDカードリーダーです。3つのUSBポートを搭載しておりUSBメモリや外付けHDDなど、多くの周辺機器を接続して使いたい方におすすめのモデル。USB 3.0規格に対応しているため、大容量データの転送にもストレスを感じることはありません。

長さが50cmと余裕のあるUSBケーブルを搭載しています。デスクワークの邪魔にならないところに周辺機器やケーブル類をまとめておけるので、パソコン周りをすっきりと整理することが可能です。

アップル(Apple) Lightning SDカードカメラリーダー

アップル(Apple) Lightning SDカードカメラリーダー

デジカメで撮影した写真を、手軽にiPhoneやiPadに移したい方におすすめのモデルです。Lightning端子を備えており、接続するとデバイス側の写真アプリが自動で起動。大きな画面のiPadで写真を見たりAppleのクラウドサービス「iCloud」に保存したりと便利に使えます。

若干高価なのが難点ですが、Appleの純正品にこだわりがある方に最適です。ただし、11インチや12.9インチ(第3世代)のiPad ProなどUSB Type-Cポート採用モデルには使用できないので、購入を検討している方は留意しておきましょう。

パナソニック(Panasonic) Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3

パナソニック(Panasonic) Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3

本製品は、価格の安いWi-Fi機能搭載SDカードリーダーを探している方に、おすすめのモデルです。名刺とほぼ同じサイズをしたコンパクトなボディのため、カバンはもちろんポケットに入れて持ち歩くのも簡単。

最大5台のデバイスからWi-Fi経由でアクセスして、SDカードのデータを共有できます。デジカメの写真をパソコンに転送したり、スマホの連絡先情報をSDカードにバックアップしたりと便利に使えるモデルです。

SDカードリーダーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

SDカードリーダーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。