幅広いアート表現ができる「オイルパステル」。柔らかくて伸びがよいため、色をぼかしたり混ぜたりしやすいのが特徴です。筆やパレットを用意しなくてもはじめられるので、気軽に絵を描きたい方にも適しています。

今回は、オイルパステルの選び方とおすすめの製品をご紹介。子供向けのモノから多彩な表現ができるプロ仕様のモノまで、幅広くピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。 

オイルパステルとは?

By: amazon.co.jp

オイルパステルとは、顔料と固形ワックスに油と体質顔料を加えた画材のこと。油を多く含んでいるため伸びがよいのが特徴です。

また、オイルパステルには程よく粘り気があるため、重ね塗りやぼかしなどの表現をしやすいのも魅力。油絵のような立体感がでるため、迫力のある絵を描きたいときにも適しています。さまざまな表現が楽しめる画材のひとつです。

オイルパステルとクレヨンの違い

By: amazon.co.jp

オイルパステルとクレヨンとの最大の違いは、色の伸びやすさです。オイルパステルは色が柔らかく伸びるのに対し、クレヨンは色がほとんど伸びません。しっかりとした線を描くならクレヨンが適していますが、混色やぼかしなどの表現をするならオイルパステルが適しています。

また、クレヨンとオイルパステルは描きやすさも異なります。オイルパステルは柔らかいため、力加減の難しい低年齢の子供には扱いにくい素材。それに対してクレヨンは硬くて力を入れやすいので、小さな子供でもスムーズに絵を描けるのが特徴です。

オイルパステルの選び方

使用する人にあったモノをチェック

By: amazon.co.jp

オイルパステルを選ぶときは、使用者に適しているかどうかを必ずチェックしましょう。例えば、幼稚園生から小学校低学年くらいの子供が使う場合、やや太めのオイルパステルがおすすめです。細いモノよりも握りやすく、安定感があります。

気軽にオイルパステルを使いたい方は、リーズナブルなモノをチェック。オイルパステルはクレヨンよりも折れやすく減りやすい画材です。もし使えないほど小さくなっても、安価なモノであれば気兼ねなく買い足せます。

オイルパステルでさまざまな技法を試したいなら、プロ仕様のモノがおすすめ。発色がよいだけでなく色同士がきれいに混ざるため、幅広い表現が可能です。退色もしにくいので、作品をきれいな状態で長く残したい方に適しています。

色数をチェック

By: amazon.co.jp

オイルパステル初心者には色数が揃っているセットがおすすめです。用途により異なりますが、12色〜30色ほどの製品をチェック。基本的な色が揃うため、子供にもぴったりです。ただし、似た色が少ないため、立体感のある絵は描きにくさを感じるケースもあります。

オイルパステルを使って本格的に絵画制作をするなら、さらに多くの色を揃えるとよいでしょう。近い色同士でぼかせるので、美しいグラデーションをつけられます。

柔らかさをチェック

By: amazon.co.jp

オイルパステルは、柔らかさによって適している表現や用途が異なります。柔らかいモノは指でも簡単に伸ばせるため、重ね塗りにぴったり。ぼかしやグラデーションなどの表現もしやすいのが特徴です。

硬いモノは色を伸ばしにくいので、厚塗りには不向きなタイプ。広い範囲を描くよりも、細部を描きこむのに適しています。いろいろなニュアンスの絵を描きたい方は、柔らかいモノと硬いモノの2種類を使うのもおすすめです。

持ちやすさをチェック

By: amazon.co.jp

オイルパステルは手に直接持って使うため、持ちやすさも重要なポイント。手のひらの小さな方や子供が使うなら、太めで握りやすいモノをチェックしましょう。太軸なら耐久性もあるため、力をこめても軸が折れにくいのが特徴です。

また、オイルパステルはほとんどが円柱状ですが、四角形や六角形のモノもあります。円柱よりも先が潰れにくいので、細かな作業にぴったり。自分の手に合うモノを選んでみてください。

安全性をチェック

By: amazon.co.jp

オイルパステルの安全性を確かめたいなら「APマーク」「CEマーク」の有無をチェックしましょう。APマークとは、アメリカ画材・工芸材料協会による安全基準をクリアしたマークのこと。人体に無害だと証明された製品に付けられるため、APマーク付きのモノがおすすめです。

CEマークも同様、主にヨーロッパでの安全や健康を保護する基準をクリアしたモノに付けられるマーク。有害物質を含むオイルパステルもあるため、特に小さい子供と使用する場合は、安全性をチェックしましょう。

オイルパステルのおすすめ

サクラクレパス クレパス 16色 ゴムバンド付き LP16R

持ち運び時に中身がバラバラになりにくい

子供から大人まで使いやすい「サクラクレパス」のオイルパステル。太めの軸なので持ちやすいのが特徴です。伸びがよく柔らかいため、ラクに描画できます。

ゴムバンドが付いているので、持ち運び時に中身がバラバラになりにくいのがポイント。16種類のカラーが揃っており、さまざまな表現が可能です。APマークが付いているため、使いやすさだけでなく安全性も気になる方にも適しています。

サクラクレパス クレパス スペシャリスト 50色 ESP50

50種類のカラーが含まれ、表現の幅が広がる

角型のフォルムで細かな部分まで描きやすいアイテム。高品質の顔料を使用しているため発色がよく、色が褪せにくいのが特徴です。

50種類ものカラーが含まれているので、さまざまな表現に挑戦できます。均一に塗りやすいのもポイントです。専門家の要望に応えて開発されているので、オイルパステルの表現の幅を広げたい方にも適しています。

カラン ダッシュ ネオパステル 96色セット 7400-396

劣化しにくく、長期間経っても作品が色あせにくい

96色のオイルパステルがセットになったプロ仕様のアイテムです。発色が美しく劣化しにくい顔料を使用しているため、長期間経っても作品が色褪せにくいのが魅力。色数が多いので、さまざまな絵を表現できます。

柔らかい素材で作られているため、紙にしっかりと伸ばして馴染ませることが可能。指で色を混ぜたり、色を重ねて立体感を出したりできます。プロの絵描きはもちろん、高品質なアイテムを使って絵を描きたい方にもぴったりのアイテムです。

Gallery オイルパステル 48色 50本セット

デスクに置くだけでインテリアとして楽しめる

48色のオイルパステルが含まれており、多彩なアート表現ができるアイテム。紙に馴染みやすく発色もよいので、重ね塗りやぼかしなどさまざまな技法に対応します。使用頻度の高い白と黒は2本ずつセットになっているのがポイントです。

パッケージのデザインもおしゃれで、デスクに置くだけでインテリアとして楽しめるのも魅力。1本あたりの価格が比較的リーズナブルなため、オイルパステルを気軽に使いたい方におすすめです。

セヌリエ(SENNELIER) オイルパステル 24色セット

多彩なアート表現に挑戦したい方におすすめ

パブロ・ピカソのためにセヌリエ社が独自に開発したオイルパステルです。発色に優れて高品質かつ高濃度の顔料を使用しているのが特徴。酸化性物質を含んでいないので、作品の劣化がしにくいのもポイントです。

画溶液に溶かして指でぼかしたり、重ね塗りしたりするのもおすすめ。オイルパステルで多彩なアート表現に挑戦したい方に適しています。

 

セヌリエ(SENNELIER) オイルパステル パール12色セット

さまざまな素材に着色できるのが特徴

パールやメタリックなどの鮮やかなカラーを12色揃えたアイテムです。紙面への色の定着がよく、厚塗りしてもひび割れを起こしにくいのが特徴。熱や光による劣化に強いため、時間が経っても美しい状態を楽しめます。

画用紙以外にも、陶器・プラスチック・ガラスなどさまざまな素材に着色できるのもポイント。 絵画に華やかなニュアンスを加えたい方や、さまざまな素材に絵を描いてみたい方はチェックしてみてください。
 

ぺんてる 専門家用パス36色セット PTA-36D

高品質な顔料を使用したオイルパステル36色セット。色の伸びと発色に優れているだけでなく、退色にも強いのが特徴です。別の色とも混ざりやすいので、指やティッシュなどでこするだけできれいな色が作れます。

紙に描くのはもちろん、黒板へイラストや文字を描く「チョークアート」にもおすすめ。細かな箇所を描くのにも適しています。パッケージもおしゃれで、使うのが楽しくなるようなオイルパステルです。

HASHI オイルパステル 48色セット

発色に優れたオイルパステルの48色セット。細かな粒子で作られているため、紙にしっかりと定着するのが特徴です。鮮やかな発色が長続きするので、時間が経っても作品をきれいなままで残したい方に適しています。

しっかりとした耐久性があり、力をこめて書いても折れにくいのもポイント。有害な物質が含まれておらず、子供から大人まで幅広く使用できると謳われています。多彩なカラーで描画を楽しみたい方におすすめです。

ホルベイン オイルパステル 100色セット U690

深みのある絵を描くのにぴったりなオイルパステル100色セット。豊富なカラーラインナップから色を使えるため、混ぜることなく絵を描けるのが特徴。初心者からプロまで幅広い層に適しています。

また、油絵のような表現も可能。木製の箱に入れられており、高級感のある見た目も魅力的です。自分用としてはもちろん、家族や友人へのプレゼントにもおすすめ。子供が口に入れても害がないように、有害な物質を使用していないと謳われているのもポイントです。

ファーバーカステル クリエイティブスタジオ オイルパステル 36色 127036

折れにくく安定して描画しやすいアイテムです。柔らかくて伸びやすいので、色を重ねたり混ぜたりするのに適しているのが特徴。幅広い表現ができます。

テレピン油を染み込ませた筆を使えば、キャンバスにのせた色をきれいにぼかすことが可能。また、絵を描いてからドライヤーの熱風であたためると防蝕定着ができます。36色セットなので、気軽なお絵描きから本格的な絵画制作まで可能なオイルパステルです。

Paul Rubens オイルパステル セット 12色

オイルパステルだけでなく、パレットナイフ5本・パステル紙30枚・白のオイルパステル6本が付属。パレットナイフの持ち手はやや角度がついており、手にしっくりと馴染む形状。使用することで、作品の表現の幅を広げます。

パステル紙は表面が滑らかで、色が定着しやすいモノを採用。下にハードボードが付いているため、紙がよれたり破れたりしにくい仕様です。オイルパステルは48色取り揃えており、ポップなイラストから本格的な風景画まで幅広く対応します。

ハボ(HAVO) クレオールオイルパステル HV8540

オランダの多くの幼稚園で採用されているハボ社のオイルパステル。小さな子供でも使いやすいのが特徴です。

12色セットなので、オイルパステルをはじめて使うのにちょうどよい本数。あたたかみのあるパッケージがかわいらしく、ちょっとした贈り物にもおすすめです。優しい描き心地も魅力のオイルパステルをチェックしてみてください。

クレヨラ オイルパステル 16色 524616

六角形状の軸が持ちやすく、机の上でも転がりにくいアイテム。先端が細く設計されているため、細かな箇所まで描き込みやすいのが特徴です。

軸が硬めに作られているので、力を入れても折れにくいのがポイント。カラフルなパッケージがかわいく、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。子供用のオイルパステルを探している方はチェックしてみてください。