絵画制作に欠かせないアイテムといえば「イーゼル」。デッサンはもちろん、油絵や水彩画までさまざまな用途に使えます。しかし、イーゼルのデザインや大きさなどは多岐にわたるため、どれを選ぶべきか悩むところです。

そこで今回は、イーゼルの選び方やおすすめの製品をご紹介。大型のキャンバスを設置できるモノから、軽量で持ち運びやすいモノまでピックアップしています。購入を検討している方はチェックしてみてください。

イーゼルとは?

By: amazon.co.jp

イーゼルとは、絵画制作を行う際にキャンバスが動かないように固定する器具のことです。主な素材は、木・スチール・アルミなど。また、イーゼルの大きさや機能は、製品によっても異なります。

プロが使うイメージがありますが、イーゼルは初心者にこそおすすめのアイテム。特に静物を描くときは、目線や描く位置が変わるとデッサンが崩れやすくなります。そのため、イーゼルを使って定位置で絵を描くクセをつけることが重要です。

イーゼルを使うメリット

イーゼルの最大のメリットは、キャンバスを手で支える必要がないこと。イーゼルでキャンバスを固定すれば手が塞がりません。そのため、片手でパレットを持ちながら片手で筆を走らせることも可能です。

また、イーゼルを使えばキャンバスを定位置に固定しておけるのもポイント。モチーフを常に同じ角度から見られるので、視点のずれによってデッサンが歪みにくくなります。
 

イーゼルの選び方

使う場所に合ったモデルを選ぶ

室内用には重量があり安定しやすいモデルがおすすめ

室内でイーゼルを使うなら、ある程度の重さのあるモデルがおすすめ。軽すぎるイーゼルを使用すると、キャンバスを載せたときに傾いてしまったり、描画中に倒れたりする可能性があります。

また、安定感のある形状かどうかも重要なポイントです。脚に滑り止めや可動式キャップなどが付いているとイーゼルがグラつきにくく、キャンバスの落下を予防できます。

屋外用は持ち運びやすい軽量モデルを

By: amazon.co.jp

屋外でイーゼルを使う場合は、持ち運びやすさをしっかりチェックしましょう。折りたたんでコンパクトになったり専用袋が付属していたりすると、屋外にも持ち運びやすく便利です。

軽さを重視するなら、アルミ製のイーゼルをチェック。木やステンレスなどの素材よりも比較的軽く、1kg前後のモデルもあります。また、アルミは錆びにくい素材なので、屋外での使用におすすめです。

キャンバスに合わせてサイズを選ぶ

イーゼルを選ぶときは、設置できるキャンバスのサイズもしっかり確認しておきましょう。キャンバスのサイズに合わないイーゼルを使用すると、キャンバスが収まらなかったり、安定しなかったりする場合があります。

また、屋外で使用したい方は大きいイーゼルを選ぶと持ち運びにくい場合も。自分が作成する作品のサイズや用途に合わせて、イーゼルを選んでみてください。

形状をチェック

組み立てや収納が簡単な「三脚型」

By: rakuten.co.jp

組み立てや後片付けの手間をなるべく省きたいなら、三脚型がおすすめ。脚を伸ばすだけで組み立てられるだけでなく、コンパクトに折りたためるのが特徴です。省スペースで保管できるので、収納場所が限られている方にも適しています。

ただし、H型のイーゼルと比べるとやや安定感に欠ける点は留意しておきましょう。大きなキャンバスを設置するとバランスがとれずに倒れてしまうこともあります。三脚型を検討している方は、耐荷重や適応サイズを確認するのがおすすめです。

安定性に優れた「H型」

By: amazon.co.jp

大型キャンバスを設置するなら、安定感のあるH型が適しています。4本の脚で重さを分散するので、負荷が集中しにくいのが特徴。描画中にもグラつきにくく、繊細な表現をしやすいのも魅力です。

H型のデメリットは、三脚型よりも重さがあること。折りたたみ機能が備わっていない場合も多く、屋外へ持ち運びにくい場合もあります。あまり動かすことがない屋内で作業をしたい方におすすめです。

高さをチェック

立ったまま絵を描くのか椅子に座って描くのかによって、必要なイーゼルの高さは異なります。立った状態で絵を描く場合は、最低でも高さ150cm以上あるイーゼルがおすすめ。大型キャンバスを使用する場合は、高さ180cmくらいあるモノを選ぶと便利です。

椅子や床に座って絵を書くなら、高さ90〜120cmくらいのイーゼルがおすすめ。ただし、高さ90cmくらいのイーゼルだと、小さめのキャンバスしか設置できないので注意しましょう。

また、さまざまなサイズのキャンバスを設置したい方は、高さ調節機能があると便利。2〜3段階で高さを変えられるモノもあれば、無段階で調節できるモノもあります。

イーゼルのおすすめアイテム

ターレンス メタルイーゼル TME-3

水平に保て、快適に作業

扱いやすいアルミ製イーゼル。本体は縦175×横81×奥行き75cmの大型サイズで、120cmまでのキャンバスをセットできます。1.05kgの軽量設計のため、持ち運びやすさも良好です。

イーゼルの脚には可動式キャップを採用。水平に保て、安定性に優れています。持ち運びに便利な収納袋が付属しているのも嬉しいポイント。室内はもちろん、屋外でも使えるイーゼルが欲しい方はチェックしてみてください。

ターレンス 水平コンパクトイーゼル TME-3FC

コンパクトに収納。保管しやすい

本体の重さは1.27kgと軽量で、持ち運びやすいイーゼル。携帯用の袋が付いているため、屋外にもサッと持ち出せます。折りたたむとコンパクトになるので、省スペースで保管できるのも魅力です。

キャンバスの受け台の幅が調節でき、最大F15号のキャンバスを設置可能。また、水平にもできるため、水彩画を作成する際も絵の具や水が垂れずに描画できます。水平の状態では、最大F6号のキャンバスが固定可能です。

脚には可動式キャップが付いており、本体がグラつきにくいのもポイント。本体はアルミで作られているので、耐食性にも優れています。扱いやすく、多機能なモデルが欲しい方におすすめです。

Costway イーゼル 477

持ち運びしやすく、外でのスケッチに

あたたかみのある風合いを楽しめる木製イーゼル。折りたたみ式で持ち運びやすいのが特徴です。重さは約1.8kgと軽量なため、屋外でのスケッチにも適しています。

約74.5〜97cmまで高さを調節できるため、幅広いサイズのキャンバスが設置可能。耐久性に優れたケヤキ材を使用しているのもポイントです。おしゃれなデザインなので、見た目にもこだわりたい方はチェックしてみてください。

スプレンノ(Splenno) メタルイーゼル

高さ調節ができる折りたたみ式イーゼル。最大時の高さは約155cmで、収納時は約56cmとコンパクトになるのが特徴です。枠内の高さは最大約83cmで、縦置きならF25号、横置きならF40号のキャンバスを設置できます。

本体は約1.2kgと軽量なので、設置場所もスムーズに移動可能。本体の脚部には可動式キャップが付いており、グラつきにくいのもポイントです。また、保管や持ち運びに便利な収納袋も付属しています。屋内はもちろん、屋外でも使えるモノが欲しい方はチェックしてみてください。

Magicfly イーゼル

折りたたむと縦26×横33.5×奥行き5cmまでコンパクトになる木製イーゼル。側面に革のハンドルが付いており、片手で持ち運べるのが特徴です。本体の内側には引き出しが付いており、ブラシ・パレット・絵の具などをまとめて入れられます。

本体はブナの無垢材で作られており、あたたかみのある風合いも魅力的。イーゼルだけなく、5枚のキャンバス・プラスチックパレット・ペイントパレットも付属しています。持ち運びやすさだけでなく、付属品が充実しているモノが欲しい方はチェックしてみてください。

Bigtimes 木製卓上イーゼル

テーブルやデスクなどに置いて使用する卓上型イーゼルです。本体の素材はブナ材を使用し、耐久性とあたたかみのあるデザインを両立。上部には取っ手が付いており、持ち運びもしやすい仕様です。

本体の内側には、仕切り付きの収納スペースを採用。ブラシ・絵の具・ペン・パレットなど、絵画制作に必要なさまざまなアイテムを収納できます。2箇所にロックがかけられるため、収納したモノが中から飛び出しにくいのもポイントです。

多機能にも関わらず、価格が比較的リーズナブルなのも魅力。気軽に絵画制作を楽しみたい方や、道具をひとまとめにしたい方におすすめです。

ヴァンゴッホ デッサンイーゼル TGDE133

最大でF30号のキャンバスを設置できるモデル。キャンバス受けと押さえを上下に動かせるので、小さなサイズのキャンバスも固定できます。角度を調節できるため、キャンバスの傾斜も自由に設定可能です。

H型の骨組みなのでグラつきにくく、正確さが求められるデッサンや模写などにおすすめ。木の質感を生かした、高級感のある見た目も魅力的です。本格的な絵画制作が楽しめるだけでなく、ディスプレイとしても重宝します。

いいひ 折りたたみ式イーゼル y305-120

本体の高さを約90〜193cmまで調節できる木製イーゼル。枠部分は約17〜120cmまで大きさを変えられるため、さまざまなサイズのキャンバスを設置できます。ゴム製の滑り止めが付いているのでガタつきにくいのが特徴です。

本体の素材は曲げや衝撃に強いブナの木を使用しているため、耐久性も良好。収納時は、約13×8×92cmとコンパクトにできるので、省スペースで保管できるのも魅力です。また、持ち運びに便利なPUレザー製の取っ手が搭載されています。

本体の重さは約3kgで、木製としては軽量なのもポイント。使い勝手のよさを追求したい方におすすめのモデルです。

MEEDEN 特大スタジオHフレームイーゼル W02D

約190〜370cmまで高さを調節でき、大型のキャンバスも設置可能なモデル。本体中央のネジを締めれば好きな位置に固定できる仕様です。また、キャンバスの下部には、ブラシや絵の具などを収納できるスペースがあります。

脚部はキャスターが付属しているため、イーゼルの移動もスムーズ。さらに、キャスターにはロックがかけられるので、作業中にイーゼルがずれたり倒れたりするのも予防できます。大きなキャンバスで絵を描きたい方や、イーゼルの設置場所を気軽に変えたい方におすすめです。

イーゼルのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

イーゼルのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。