水彩画を描くときに絵の具を絞り出す「水彩パレット」。水彩画の仕上がりにクオリティを求めるのであれば、パレットにこだわるのもおすすめです。

今回は、水彩パレットの選び方を説明したうえで、おすすめのアイテムをご紹介します。初心者向けのプラスチック製のモノから、プロ仕様のアルミ製やホーロー製まで、幅広くピックアップ。お気に入りのモノを見つけて、ぜひ水彩画を楽しんでみてください。

水彩パレットの選び方

種類で選ぶ

ボックスパレット

By: amazon.co.jp

折りたたみ式で、パタンと閉じられるタイプが「ボックスパレット」。仕切りが多く、何色もの絵の具を出せるので、メインパレットとして使用することが多いタイプです。

使わないときはフタが閉まるので、ホコリや汚れが入りにくいほか、携帯性に優れているのも嬉しいポイント。水彩画をこれから始めたい方は、まずはマルチに使えるボックスパレットから揃えるのがおすすめです。

デザインパレット

By: amazon.co.jp

絵の具を水で溶いたり、混色したりするためのスペースが多く設けられているのが「デザインパレット」。水や絵の具の垂れ、意図しない混色を避けるために、窪みに深さがあるのが特徴です。

折りたたみはできず、シンプルでコンパクトな形状が多いのもポイント。水彩画の仕上がりに、よりクオリティの高さを求めている方におすすめです。

補助パレット

By: amazon.co.jp

スタンダードなボックスパレットと併用して使われることが多い「補助パレット」。仕切りが少なく、大量の絵の具を溶くときなどに重宝します。

7つに仕切られ梅のカタチをした「梅皿」や、シンプルな「溶き皿」などは、使い勝手がよくて人気。補助パレットがあると、さまざまな色を自由自在に作れるので、上級者におすすめのアイテムです。

素材で選ぶ

アルミ

By: amazon.co.jp

本格的に水彩画を描きたい方は、扱いやすいアルミ製の水彩パレットがおすすめです。プラスチック製に比べると比較的高価ですが、汚れが付きにくく、絵の具の色移りの心配が少ないのもメリット。また、水をはじきにくいのもポイントです。

高級感のあるモノや長く使えるモノを探している方は、アルミ製のパレッドをチェックしてみてください。

ホーロー

By: amazon.co.jp

絵の具の色が分かりやすいように、パレットはいつも真っ白にしておくのがおすすめ。ホーロー製の水彩パレットなら、汚れが付きにくく、使い終わった絵の具もきれいに落とせます。絵の仕上がりにこだわったプロ仕様が多いのも、ホーロー製の水彩パレットです。

ホーロー製の水彩パレットは、アルミの表面にホーロー加工が施されているタイプがほとんど。また、大作で大量の絵の具を溶きたいときには、パレットの代わりとして、ホーロー製のバットを使うのもおすすめです。

陶器

By: amazon.co.jp

補助パレットとしてよく利用されているのが陶器製のタイプです。陶器製のモノは深さがあって、混色しやすいのが特徴。また、程よい重みがあるため、絵の具と水を混ぜて色を作る際も、パレットがずれず安定感に優れています。

長く愛用できるほか、汚れを簡単に落とせるのもポイント。ただし、割れやすいので取り扱いには少し注意が必要な点には留意しておきましょう。

プラスチック

By: amazon.co.jp

軽くて扱いやすいのがプラスチック製のタイプ。さまざまなデザインがラインナップされているほか、価格もリーズナブルなため、初心者から上級者まで幅広い層におすすめです。

ただし、長期間使うと絵の具の汚れが取りにくいというデメリットも。また、絵の具をはじく性質があるので、混色したときに正しい色が分かりづらいという懸念点もあります。

サイズで選ぶ

持ち運びやすさ重視なら小さめのモノを

By: amazon.co.jp

外で景色をスケッチしたい方は、携帯性に優れた小さなサイズの水彩パレットを選んでみてください。持ち運びやすさを重視するなら、二つ折りにしてコンパクトになるボックスパレットがおすすめ。フタの部分にパッキンが付いているモノであれば、絵の具洩れの心配が少ないのが魅力です。

また、パレットがおしゃれな丸缶に収納でき、携帯性に優れたアイテムもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

大きいサイズならさまざまな絵の具を置ける

By: amazon.co.jp

大きいサイズのパレットは、さまざまな色の絵の具が置けるほか、混色する際もたっぷりとスペースが取れます。使い勝手に優れているので、初心者にもぴったりです。

また、購入した絵の具の数以上の仕切りがあるモノを選ぶのがおすすめ。例えば、24色セットの絵の具を購入したら、仕切りが24以上あるモノをチョイスすると、スムーズに水彩画に取りかかれます。

使い方で選ぶ

立ちながら描くなら手持ちタイプ

手持ちタイプは、パレットに親指を通す穴が開いており、片手で持ちながら描けます。ボックスパレットに多いタイプで、高さのある絵を描きたいときや、緻密な絵を描きたいときにぴったりです。

ただし、持ちながら描くので、安定性に欠けているのがデメリット。混色しにくいほか、重さがあるタイプだと手に負担がかかってしまうのも懸念点です。

両手を使いたいなら床置きタイプ

両手をフリーにしたい方は、床置きタイプがおすすめです。床に置いて使用するため安定感があり、水を溶いて混色したいときに便利。水の量と絵の具の量を調整し、納得がいくまで色の調整ができます。

大きな水彩画を仕上げたいときに、ひとつ持っていると重宝するタイプ。自分の制作スタイルや絵の大きさに合ったタイプを選んでみてください。

水彩パレットのおすすめ

ターレンス ジャパン(TARENS JAPAN) 26色 SN 441971

携帯性に優れた床置きタイプの水彩パレット

26個の仕切りがあるアルミ製の水性パレットです。指ぬき穴を省いて混色スペースを広く設けているのが特徴。表面のツヤ加工により、絵の具の汚れが残りにくく、お手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。

コンパクトに二つ折りができるので、野外スケッチにも向いています。収納時サイズは85×205×19.5mm、重さは120gと軽量です。携帯性に優れた床置きタイプの水彩パレットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ホルベイン(HOLBEIN) 水彩パレット No.200

仕切りの多い水彩パレットを探している方に

焼付塗装が施されているおすすめの水彩パレットです。35個の仕切りが付いているほか、混色スペースがしっかり用意されているのが特徴。素材にはアルミを採用しています。

幅352×奥行306mmと大きめサイズ。指ぬき穴が設けられているので、手持ちで使ったり、床置きで使ったりとさまざまなスタイルに対応します。水彩画ビギナーや、仕切りがたくさん設けられている水彩パレットを探している方におすすめです。

ホルベイン(HOLBEIN) デザインパレット(大) 550101

繊細な色合いを出したい方におすすめ

8個の仕切りと、大きさの違う混色用スペースが12ヵ所設けられたデザインパレット。軽くて扱いやすいプラスチック製で、気軽に購入できるリーズナブルな価格も魅力です。

幅250×奥行327mmと大きめサイズ。ボックスパレットだけでは物足りない方や、繊細な色合いを出したい方におすすめのデザインパレットです。

ホルベイン(HOLBEIN) Etchr ミニパレット 37仕切り 210165

オーストラリアのメーカー「Etchr Lab」と、水彩画家のステファニー・ロー氏が共同開発した水彩ミニパレットです。

絵の具を少量ずつ入れられる37個の仕切りが付いているパレットと、混色に使いやすい仕切りが付いたパレットとの2枚セットのアイテム。付属のおしゃれな缶に収納できるので、さまざまな場所に気軽に携帯できます。

仕切りの深さが6mmあり、小さいながら、制作に十分な量の絵の具を入れることが可能。お手入れが簡単な磁器製です。丸い缶のサイズは、直径8.5×高さ2.5cm。スケッチ旅行に携帯できるモノ探している方や、プレゼントにもおすすめの水彩パレットです。

サクラクレパス いちまいパレット

プラスチック製のシンプルな水彩パレットです。12個の仕切りスペースのほかに、大きな混色スペースがあるのが特徴。混色が起こりにくいように、深さが設けられているのも嬉しいポイントです。

特殊加工が施されており、絵の具がはじきにくく、使い勝手に優れています。価格もリーズナブルなので、初めての水彩パレットにおすすめです。

サクラクレパス パレット 18色用 パレット18

特殊加工により、絵の具をはじきにくいと謳われているプラスチック製の水彩パレット。色合いや水加減が調整しやすく、正確な色を出せるのが特徴です。

仕切りが18個付いているほか、隣の色が混ざらないように溝を深く設けているのも嬉しいポイント。混色スペースも5ヵ所あり、さまざまな色が作れます。また、キャップ外しが付いており、便利に使用できるのも魅力です。

リーズナブルな価格もメリット。絵の具がはじきにくいプラスチック製の水性パレットを探している方におすすめです。

サクラクレパス ミニパレ5 487289

少し絵を描きたいときに便利なミニサイズの水彩パレット。縦164×横72mmとコンパクトサイズながら、6つの穴と大きめの混色スペースが設けられています。

水彩パレットとして使用できるほか、ビーズなどの細々としたモノを入れて手芸シーンにも利用可能。アイデア次第で、さまざまな使い方ができるおすすめの水彩パレットです。

アートギア(ARTGEAR) アルミ水彩パレット 39穴

仕切りが39個あるアルミ製の水彩パレットです。二つ折りにすればコンパクトにまとまり、携帯性も良好。指ぬき穴のある手持ちタイプで、室内はもちろん、屋外のスケッチでも活躍します。

収納時サイズは、205×85×19mm。39穴のほかに、26穴と30穴もラインナップされています。好みのタイプを選んでみてください。

ミジェロ(mijello) スタジオパレット 55 colors

床置できる縦型タイプの水彩パレット。右利きでも、左利きでも使いやすいように、左右対称に設計されているなど、機能性の高さが特徴のアイテムです。

仕切りがたくさんあり、多くの色を使いたいときに便利。また、水の量を調整できるスペースが左右に設けられており、混色して繊細な色合いを出したいときに重宝します。

サイズは360×227×37mm。大きな水彩画にチャレンジしたい方や、上級者にもおすすめの水彩パレットです。

ミジェロ(mijello) フュージョンパレット 18 colors MWP-3018F

フタにパッキンが付いており、密閉性の高さが特徴の水彩パレット。余分な水分を拭き取れば絵の具が漏れにくく、気軽に携帯しやすいのが魅力です。

仕切りが18個付いているほか、十分な混色スペースがあるのも嬉しいポイント。さらに、取り外し可能なパレットが付属しており、使い勝手も良好です。

パレットに置いたときの絵の具の色と、実際に紙に描いたときに、色のギャップが少なくなるよう設計されています。大きさは、高さ130×幅270×奥行き23mmと比較的コンパクトサイズ。外に持ち出しやすい水彩パレットを探している方におすすめです。

モリベクリエーション(MORIBE CREATION) パレット プラズマ加工 15色用 カラーシール付 M-PZP

表面にプラズマ特殊加工が施されており、絵の具がはじきにくい水彩パレット。色残りがしにくいほか、絵の具を入れるポケットは角が丸くなっているため洗いやすく、お手入れが簡単なのも特徴です。

中央に親指を入れる穴を設け、右利きでも、左利きでも持ちやすいのがポイント。便利な筆置きや、深さを設けた混色スペースもたっぷりあるため、使い勝手も良好です。

リーズナブルな価格も魅力。コストパフォーマンスに優れた水彩パレットを探している方におすすめです。

skyandwing パレット

リーズナブルな価格が魅了のボックスタイプの水彩パレット。20.3×20.3cmのコンパクトボディに、20色の仕切りと5個の調色スペースが設けられています。さまざまな色を使ったり、調色したりして、鮮やかな水彩画を描きたい方におすすめです。

親指を通して使う手持ちタイプ。筆が置ける「筆刺し穴」が付いているので、スムーズに絵が描けます。また、二つ折りすればコンパクトに収納でき、携帯性も良好。仕切りが多く、コストパフォーマンスに優れた水彩パレットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

BowerBird セラミックアーティストペイントパレット

葉っぱをモチーフにした、おしゃれな水彩パレットです。高品質なセラミック製。表面が滑らかなので混色しやすいほか、汚れもスムーズに落ち、色の確認をしやすいのが特徴です。

コンパクトサイズで、旅行やフィールドスケッチに気軽に携帯できるのもポイント。自分用はもちろん、水彩画が好きな方へのプレゼントにもおすすめです。

Wanshui セラミックパレット

セラミックよりも軽く、優れた耐久性を持つ模造セラミック製のデザインパレット。表面が滑らかで絵の具を混ぜやすいほか、汚れが落ちやすくお手入れも簡単です。

水彩絵の具のほかに、アクリルやガッシュなどさまざまな塗料に幅広く使えるのも嬉しいポイント。大きさの違う混色スペースが多数設けられており、目的に応じて使い分けができます。

比較的コンパクトなサイズもポイント。ボックスパレットだけでは物足りなく、買い足ししたい方にもおすすめです。

墨運堂 陶器 梅皿 パック 8.5cm 26551

趣のある雰囲気が魅力の陶器製の梅皿。7色まで色が出せるほか、8.5cmの手のひらサイズで、手に持ちながら絵が描けるのもポイントです。

陶器製のため適度な重さがあり、色が混ざってしまったり、倒れたりする心配が少ないのも特徴。使い終わった絵の具も拭き取って簡単に落とせ、正確な色の確認や、微調整がしやすいのもメリットです。

長く愛用できる、上質な陶器の補助パレットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ぺんてる うめばちパレット XZSP2-1

梅の形をした補助パレットです。落としても割れにくいポリプロピレンで、気軽に使えるのが嬉しいポイント。安定感に優れているのが特徴で、快適に使えるのも魅力です。

使い終わった絵の具が落ちやすく、お手入れが簡単なのもメリット。メインパレットは既に持っている方や、補佐的に使えるモノを探している方におすすめです。

瀬戸理化陶業 絵の具皿 梅皿 陶器製 径120mm PS製ふた付

陶器製の梅皿に、便利なプラスチック製のフタが付いたアイテム。使いかけの絵の具をそのまま置いておいても、ホコリや乾燥から守りやすいのが特徴です。

サイズは、小ぶりで使いやすい直径120mm。梅皿はほどよい重さがあり、安定感に優れています。フタ付きの便利な補助パレットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

誠和(Seiwa) 染色容器類 溶き皿 21713021

陶器製のシンプルな溶き皿。直径110mmの溶き皿が、6枚セットになったアイテムです。絵の具を水で溶いたり、混色して色を作ったりしたいときに重宝します。

陶器製なので、絵の具残りがしにくく、白い状態が保ちやすいのもポイント。正確な色が確認しやすく、上級者にもおすすめのアイテムです。

6枚セットながらリーズナブルな価格も魅力。補助パレットをまとめて購入したい方は、ぜひチェックしてみてください。

オリオン(ORION) ペーパーパレット PP-F4 No.122

表面に特殊コーティーング加工が施された、紙製の水彩パレット。24枚つづりのアイテムで、使いたいときにさっと剥がして利用可能です。使用後は、そのまま破棄できます。

水彩絵の具はもちろん、アクリル絵の具、油絵にも対応。F4サイズのほかにもさまざまなサイズを展開しています。好みに使いやすいアイテムを選んでみてください。気軽に使える水彩パレットを探している方におすすめです。

野田琺瑯(NODA HORO) バット 全白 キャビネ VA-24W

大量の絵の具を使って大作を制作したいときなど、パレットの代用としておすすめなのが、ホーロー製のバット。汚れが付きにくいほか、使い終わった絵の具もきれいに落とせるのが特徴です。

サイズ違いでラインナップされており、スタッキング収納できるのも嬉しいポイント。水彩パレットとしても使いやすい、ホーロー製のバットです。