ご飯が主食の方に欠かせないのが炊飯器。主要なキッチン家電メーカーからさまざまな製品がラインナップされており、どれを選べばよいか迷うほどです。

炊飯器は、加熱方法の違いによって主にマイコン式とIH式の2種類がありますが、今回はコスパに優れたマイコン炊飯器をご紹介します。一人暮らし用から大家族向けまで幅広くピックアップしたので、ライフスタイルに合った1台を見つけてみてください。

マイコン式とは?

By: rakuten.co.jp

マイコン式とは、内釜の底に設置されたヒーターで熱してお米を炊き上げる方式です。底のみをあたためるため、IH式などと比べると火力は衰えがち。3合炊きなど、1人暮らしにおすすめの小さめサイズに多く採用されています。

さまざまなメーカーから、比較的安価なモデルがラインナップされているので、自分に合った1台を見つけてみてください。

マイコン炊飯器とIH炊飯器の違い

マイコン炊飯器のメリット

By: jp.sharp

古くから炊飯器に採用されている加熱方式で、価格が安いのがマイコン炊飯器のメリット。少しでも安く炊飯器を購入したい方におすすめです。

マイコン炊飯器は構造がシンプルなため、お手入れがラクなのもポイント。炊飯の後に家事の手間を減らせるのがメリットです。

IH炊飯器のメリット

By: tiger.jp

マイコン炊飯器が内釜の底だけを加熱する方式なのに対して、IH炊飯器はIHコイルによって内釜全体を均一に加熱するのが特徴。強い火力でお米に熱がムラなく伝わり、炊飯量が多くても美味しく炊き上げます。

また、IHの特徴を活かして細かい温度調節が可能な炊飯器もあるのが特徴。お米の種類に合わせて味にこだわりたい方におすすめです。

マイコン炊飯器の選び方

炊飯容量をチェック

By: tiger.jp

マイコン炊飯器を選ぶ際に、まずは炊飯容量をチェックしましょう。必要以上に大きい炊飯容量のタイプを選ぶと、電気料金が余計にかかったり、キッチンで場所を取ったりします。また、小さすぎる炊飯容量のタイプだと、家族構成によっては何度もお米を炊く必要があり手間がかかるので注意が必要です。

炊飯容量の目安として、1~2人暮らしなら3合炊きがおすすめ。毎回の炊飯に無駄がなく、本体サイズがコンパクトで置き場所にも困りません。家族が3人以上であれば、5.5合炊きよりも大きなサイズを検討しましょう。

内釜の素材をチェック

By: tiger.jp

マイコン炊飯器の内釜には、さまざまなタイプの素材があります。素材の種類によってヒーターの熱をお米に伝わる効率が変化するので、ご飯の炊きあがりにこだわりたい方はチェックしましょう。

多くのマイコン炊飯器に採用されているのがアルミ製の内釜。熱伝導率がよく、底部に設置されたヒーターの熱を効率よく内釜全体に伝えます。内釜の表面を銅でコーティングした製品もあり、各社でお米に熱をしっかりと伝える工夫が図られているため要チェックです。

ステンレス製の内釜は、アルミ製と比べて丈夫。熱伝導率はアルミ製よりも少し劣りますが、お手入れがラクでおすすめです。

機能をチェック

保温機能

By: tiger.jp

マイコン炊飯器でご飯を炊いても、すぐに食べる時間がない方に便利なのが保温機能。お米を炊き上げた後に一定時間保温できるので、いつでも美味しいご飯が食べられます。

製品によって保温できる最大時間が決まっているため、生活スタイルにあったタイプを選びましょう。

予約機能

By: jp.sharp

忙しい方に便利なのが予約機能。帰宅時間に合わせて炊飯をセットすれば、自宅に着いたらすぐに炊き立てのご飯が食べられます。

製品によっては2種類の時間を記録できるので、例えば朝と夜を登録しておけば起床時と帰宅時といった使い分けができて便利です。

炊き分け機能

By: tiger.jp

ご飯の食感は人によって好みが異なります。そこでおすすめなのが炊き分け機能を搭載したマイコン炊飯器。「しゃっきり」や「もちもち」など、こだわりに合わせて炊き分けます。

さらに、白米以外にも、健康米を炊いたり、ちらし寿司などに適した「すしめし」を炊いたりできる機能を搭載したモデルも人気。その日のおかずにぴったりな食感を選べば、いつもの料理がさらに美味しくなります。

炊飯メニュー

By: tiger.jp

マイコン炊飯器に炊飯メニューの機能が備わっていれば、スイッチを押すだけでさまざまな調理が可能です。おかゆや炊き込みなどのご飯系メニューだけでなく、スープやスイーツまで手軽に楽しめます。

専用のレシピ本が付属している製品もあり、料理のレパートリーが広がりおすすめです。各社が趣向を凝らした炊飯メニューを開発しているのでチェックしておきましょう。

消費電力や電気代について

毎日マイコン炊飯器でお米を炊く方にとって気になるのが電気料金。特に、炊いたお米を保温して食べる機会が多い方は注意です。電気代を節約するなら消費電力をチェックしておきましょう。

なかには、「エコ炊きメニュー」を搭載したモデルもあります。通常より消費電力を抑えてご飯を炊けるので、チェックしてみてください。

マイコン炊飯器のおすすめメーカー

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: amazon.co.jp

マイコン炊飯器だけでなく、調理家電や生活家電なども展開している象印マホービン。シンプルなデザインで統一された人気の「STAN.」シリーズは、IH炊飯ジャーのほか、電動ポット・コーヒーメーカー・ホットプレートなどを取り揃えています。

「極め炊き」ブランドの炊飯器は、マイコン・圧力IH・IHと幅広いラインナップを展開。内釜に「黒厚釜」を採用しているのが特徴で、蓄熱性を高めて炊きムラを防ぎながらお米を炊き上げられます。

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

高品質な液晶技術を持ち、薄型テレビやスマートフォンで「アクオス」ブランドを展開するシャープ。そのほかにも生活家電を幅広く展開し、総合家電メーカーとして人気があります。

炊飯器は「IH」「マイコン」の2種類をラインナップ。どちらも0.5合炊きのできるモデルが用意されているので、1人暮らしの方はチェックしておきたいメーカーです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

タイガー魔法瓶はキッチン家電を中心に展開するメーカーです。「炊きたて」ブランドの炊飯器が人気で、50年以上愛され続けています。国内外で7000万台出荷の実績があり、「土鍋圧力IH」「圧力IH」「IH」「マイコン」とラインナップが豊富です。

マイコン炊飯器のおすすめ|3合

象印マホービン(ZOJIRUSHI) マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-BD05

美味しいご飯を炊けるマイコン炊飯器を使いたい方におすすめの製品。高火力で炊き続ける「豪熱沸とう」により、芯まで熱が通ったふっくらご飯を味わえます。ふたヒーター付きで内釜を全面加熱できるため、べたつきの少ないご飯を炊けるのも魅力です。

内釜には、広くて浅めの形状で側面まで熱が伝わりやすい黒厚釜を採用しています。黒厚釜を使ってパンの発酵と焼きができるのもポイント。炊飯器だけで手作りパンを作れるので便利です。

炊飯後のにおい残りを抑えるクリーニング機能は、炊き込みご飯などを炊いた後に重宝します。内ぶたは取り外して洗浄可能です。コンパクトで多機能なマイコン炊飯器を使いたい方に適しています。

シャープ(SHARP) ジャー炊飯器 KS-CF05C

厚さ3mmの黒厚釜を採用したマイコン炊飯器。黒厚釜の底面が球状なので、米の芯まで熱を伝えてふっくら炊き上げます。炊飯メニューが多彩に揃っており、玄米や雑穀米も美味しく炊けるのが魅力です。

少量の0.5合から炊けるため、一人暮らしの方にもおすすめ。予約タイマー機能も備えています。省エネ基準達成率が101%で消費電力が低くく、電気代を抑えられるのも魅力です。

パンの発酵と焼き上げができるので、オーブンがなくても手軽に手作りパンが作れます。小麦粉だけでなく米粉を使ったパンも焼けるのもポイント。炊飯器で複数の調理を楽しみたい方におすすめの人気製品です。

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコンジャー炊飯器 炊きたて JBS-A055

炊飯だけでなく調理もできるマイコン炊飯器です。「クッキング低温メニュー」で、温度調節の難しいローストビーフなどが作れます。「クッキング高温メニュー」では、豚の角煮なども調理可能です。

内釜には、厚さ約3mmの「遠赤黒特厚釜」を採用。ステンレス製で蓄熱性と遠赤効果が高く、芯まで熱の通った美味しいご飯が味わえます。そのほかに、消費電力を抑えて炊飯するエコ炊きメニューや、時短調理に便利な早炊きメニューも搭載している多機能なマイコン炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ジャー炊飯器 KRC-ME30

ご飯の硬さや食感にこだわりがある方におすすめのマイコン炊飯器。「おこのみ炊き」で、ご飯の硬さと食感を9通りから選んで炊き分けられるのが特徴です。米の銘柄に合わせて火力や加熱時間を自動調節する「40銘柄炊き分け」機能も搭載しています。

内釜には、高熱伝導性アルミに銅コートを施した「極厚銅釜」を採用。銅コートがヒーターの熱を米に素早く伝え、芯までふっくら炊き上げます。Wヒーターも搭載しており、一気に加熱して炊き上げるので、うまみを逃がしにくいのが魅力です。

糖質を約10%カットして炊飯する「低糖質メニュー」も魅力。ダイエット中でもご飯を美味しく食べたい方におすすめです。また、消費電力を抑えて炊飯する省エネモードを使えば節電ができます。さまざまなご飯の炊き方ができる便利なマイコン炊飯器です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ジャー炊飯器 RC-MD30

厚さ3mmの「極厚火釜」と「Wヒーター」の組み合わせで、ご飯をムラなく炊くマイコン炊飯器です。米一粒一粒に熱がしっかりと伝わった、ふっくらご飯が味わえます。米の硬さを3段階から選択できるので、おかずに合わせて炊き分けたい方におすすめです。

コースが多彩で玄米や炊き込みご飯だけでなく、煮込み料理や発酵調理も可能。ポトフや塩麴も作れるため、メニューのバリエーションが広がります。くっきりして見やすい液晶画面や、ボタンが大きい操作パネルも便利。無駄のないシンプルなデザインも魅力です。

山善(YAMAZEN) マイコン式炊飯器 YJC-300

炊き分け機能を搭載した、価格が安いモノを購入したい方におすすめの製品です。玄米やおかゆのコースに加えて、生活スタイルに合わせて使える早炊きやエコ炊きを搭載。無洗米コースもあるため、自炊に時間が掛けられない一人暮らしの方にも適しています。

タイマー予約ができるのも魅力。起床時や帰宅時に合わせて設定しておけば、朝食も夕食も美味しいご飯が食べられます。炊いたご飯は12時間まで保温可能。使いやすい計量カップとしゃもじも付属している、コスパのよいマイコン炊飯器です。

山善(YAMAZEN) マイコン式炊飯器 GJH-M300

おしゃれなキッチンに馴染みやすい、スタイリッシュなマイコン炊飯器です。シンプルなデザインのモノを好む方におすすめ。 サイズが約幅22×奥行21.3×高さ23cmとコンパクトで、限られたスペースにも置けます。ワンルームに住む一人暮らしの方におすすめです。

厚さ3mmの「極厚釜」と熱効率の高い「アーチ状ヒーター」により、ご飯をふっくら炊き上げます。短時間で炊飯できる早炊きや、節電できる省エネなどの6種類の炊き分けメニューも便利。おしゃれで多機能なモノを探している方におすすめです。

ニトリ 3合炊きマイコン炊飯ジャー Nティニー SN-A5WH

できるだけ安いマイコン炊飯器を購入したい方におすすめの製品です。低価格ながら炊き分け機能を搭載。玄米や胚芽米に加えて、カレー用ごはんやおかゆを炊くメニューもあります。ご飯を素早く炊ける「高速炊飯」メニューも便利です。

内釜は厚さが1.7mmで、熱ムラの少ない美味しいご飯を炊けます。ハンドル付きで移動が楽にできるのも魅力。内ぶたは取り外して洗浄できます。また、軽量カップ・しゃもじ・しゃもじ立てが付属しているのもポイント。コスパのよさが魅力のマイコン炊飯器です。

無印良品 しゃもじ置き付き炊飯器 MJ-RC3A2

本体の天面にしゃもじが置ける突起が付いたマイコン炊飯器です。炊飯器の横にしゃもじを置くスペースがない方におすすめ。サイズは幅20.8×奥行25.4×高さ18.6mmとコンパクトで、狭いカウンターや食卓に置くのにも適しています。

白米・無洗米・発芽玄米・玄米・カレー用・おかゆ、のコースを搭載。「高速炊飯」は時間がないときの時短調理に適しています。省エネ基準達成率101%で消費電力が低いのも魅力です。

ハイアール(Haier) 3合炊きマイコンジャー炊飯器 JJ-M32A

一人暮らしの自炊に便利な炊飯器を探している方におすすめの製品です。9種類のメニューのなかには、ご飯を美味しく冷凍できる冷凍用コースも搭載。解凍しても食感がしっかりした美味しいご飯が食べられます。玄米や炊き込みご飯のメニューもあるので便利です。

厚さ2.5mmの「極厚まる釜」による高伝熱と熱対流で、ご飯をふっくら炊き上げます。460Wの大火力で米の甘みを引き出せるのも魅力です。「静電式タッチキー」を採用した天面は、見た目もおしゃれ。機能性とデザイン性を兼ね備えたマイコン炊飯器です。

マイコン炊飯器のおすすめ|5合以上

シャープ(SHARP) ジャー炊飯器 KS-S10J

「黒厚釜」の底面を球状にした「球面炊き」で、米の芯まで熱を伝えてふっくら炊き上げるマイコン炊飯器です。多彩な炊飯メニューを搭載し、玄米や雑穀米に適した火加減で炊飯できます。ワンタッチで素早くご飯が炊ける「おいそぎ炊飯」も便利です。

タイマー予約は、1~12時間後まで10分単位で設定可能。起床や帰宅の時間に合わせてタイマー予約ができるので便利です。大手電機メーカーのモノを使いたい方にもおすすめのマイコン炊飯器です。

タイガー魔法瓶(TIGER) マイコンジャー炊飯器 炊きたて JBH-G102

厚さ1.7mmの遠赤効果が高い「黒遠赤厚釜」を採用したマイコン炊飯器。炊きムラを抑えた、ふっくら美味しいご飯を食べたい方におすすめです。黒遠赤厚釜には1年の保証が付いています。

時短調理に便利な早炊きや、節電できるエコ炊きを搭載しているのもポイント。エコ炊きは、スチームを約30%カットしていると謳われており、経済的に使えるのが魅力です。炊きあがり予約タイマーは2通りの時間を設定できるため、朝と夜で別々に設定する手間を省けます。

調理メニューを使って、簡単に煮込み料理が作れるのもメリット。材料を入れてボタンを押すだけで、ビーフシチューなどを簡単に作れます。美味しいご飯とおかずを食べたい方におすすめのマイコン炊飯器です。

東芝(TOSHIBA) ジャー炊飯器 RC-10MSL

約5.5合炊きに対応していることに加え、パンも焼けるおすすめのマイコン炊飯器です。材料を入れて調理コースと調理時間を設定すれば、簡単に手作りパンが焼けます。パン生地の発酵や温泉卵の調理もできるので便利です。

時間をかけて米の美味しさを引き出しながら炊く「本かまど」コースを搭載。ふっくらしたご飯を好む方に適しています。

フタのヒーターでつゆ付きを抑えながら保温するため、時間が経ってもべたつきの少ないご飯を食べられます。内蓋と蒸気口は取り外して洗浄可能。ご飯もパンも好きな方におすすめのマイコン炊飯器です。

山善(YAMAZEN) マイコン式炊飯器 YJD-M550

タッチスイッチとマイコンスイッチの組み合わせで、簡単に操作できるマイコン炊飯器です。ボタンが大きくて配置も分かりやすいため、一目で操作を把握できます。表示部も見やすく、設定したメニューやタイマーの予約時間を確認しやすく便利です。

9つの炊き分けメニューで、玄米やすし飯なども炊けます。省エネコースも搭載しており、節電したい方におすすめ。タイマー予約や保温の操作も簡単で、いつもあたたかいご飯が食べられます。さまざまなキッチンに合うシンプルなデザインもおしゃれです。

Vegetable マイコン炊飯ジャー GD-M102

できるだけ価格が安い5合炊きの炊飯器を購入したい方におすすめの製品です。厚さ2mmの厚釜を採用。ふっくらした美味しいご飯が炊けるのが魅力です。

低価格ながら多彩なメニューを搭載。ケーキ・おかゆ・温泉卵・ヨーグルトなどが、簡単に作れるので便利です。低温調理の「スロークッカー機能」で、味がじっくり染み込んだ豚の角煮も作れます。コスパのよさが魅力のマイコン炊飯器です。

マイコン炊飯器の売れ筋ランキングをチェック

マイコン炊飯器のランキングをチェックしたい方はこちら。