生活に欠かせない家電のひとつ炊飯器。なかでも、「圧力IH炊飯器」はふっくらモチモチなご飯を味わえるとして人気です。各メーカーの上位モデルに採用されており、便利な機能も充実しています。ただし、数多くのモデルから選ぶ際は迷ってしまう場合も少なくありません。

そこで今回は、おすすめの圧力IH炊飯器を炊飯容量別にピックアップ。あわせて選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

圧力IH炊飯器のデメリット

圧力IH炊飯器のデメリットのひとつが、マイコン式やIH式と比べて価格が高い傾向にある点です。1万円以下で購入できるモデルが多いマイコン式などに対して、圧力IH炊飯器は各メーカーの上位モデルがラインナップされています。便利な機能が多いものの、高機能な分高価格です。

とはいえ、モデルによってはシンプルな使い心地で安価に設定している場合があるのでチェックしてみてください。また、圧力をかけて高温で炊飯する構造上、頑丈な内釜を採用しています。マイコン式の内釜などと比較して重さがあり、力に自信がない方だと片手で持ちにくい点にも留意しておきましょう。

くわえて、構造が複雑で部品の数がやや多くなるケースも。モデルによってはタンクや水容器などマイコン式にない部品があり、お手入れに手間がかかる場合があります。なかには、お手入れしやすさに工夫をこらしたモデルも発売されているのでチェックしておきましょう。

圧力IH炊飯器のメリット

By: panasonic.jp

圧力IH炊飯器の最大の魅力が、おいしくご飯を炊ける点です。100℃以上の高温と高い圧力をかけてお米のうま味を引き出し、ふっくらモチモチな食感に炊き上げます。また、古いお米はもちろんパサつきがちな玄米や雑穀米などもふっくらと炊飯でき、健康米を食べる機会が多い家庭にもぴったりです。

マイコン式などと比べて、炊飯時間を短縮できるのもメリット。早炊き機能では味が落ちてしまうケースがあるのに対して、圧力によって短時間でもふっくらと炊き上げます。忙しいときなど、時短で調理したい場面にも重宝します。

保温性能に優れているのもポイント。モデルによっては最長40時間保温できるなど、一般的な炊飯器よりも長く保温できるのも特徴です。炊飯して時間が経ったご飯をおいしく味わえます。

圧力IH炊飯器とIH炊飯器どっちがいい?違いを解説

By: panasonic.jp

圧力IH炊飯器とIH炊飯器では、圧力をかける点が違います。圧力IH炊飯器は圧力鍋のように内釜を密閉し、加圧しながら炊き上げるのが特徴。100℃以上の高温で炊飯する構造により、IH炊飯器と比べてお米の一粒一粒の甘みとうま味を引き出します。

対して、IH炊飯器はしゃっきり感のある炊き上がりが特徴です。ふっくらモチモチなご飯を味わいたいなら圧力IH炊飯器、粒のはっきりした食感が好みならIH炊飯器が向いています。くわえて、圧力IH炊飯器は炊飯してから時間が経って冷めたご飯をおいしく食べられるのもポイント。お弁当用に炊飯する機会が多い家庭におすすめです。

圧力IH炊飯器の選び方

炊飯量をチェック

一人暮らしなら「3合程度」

By: tiger-corporation.com

圧力IH炊飯器を選ぶ際は、家族の人数に合わせた炊飯量をチェックしておきましょう。一人暮らしの方なら、3合程度の大きさがおすすめ。ご飯茶碗でおよそ6膳の炊飯が目安です。

炊飯量に悩んだ場合は、余裕をもってワンランク大きめを選ぶのがポイント。翌日のお弁当の分をまとめて炊きたい方や来客が多いなら、4合以上のモデルも候補に入れてみてください。

2~3人家族なら「3~5合程度」

By: panasonic.jp

夫婦二人暮らしや3人ほどの家族なら、3~5合程度の圧力IH炊飯器がおすすめです。5合炊きモデルなら、ご飯茶碗でおよそ10膳が炊飯できる目安。翌日のお弁当用のご飯をまとめて炊きたい場合も、余裕をもって対応できます。育ち盛りの子供を含めた3人暮らしでも安心です。

外食する機会が多いなど、炊飯量が少ない場合は大きすぎるモデルに注意。たとえば、1~2合程度しか炊かないのに5合では持て余してしまいます。また、一般的に最小炊飯容量に対して少ない炊飯は、味を損なう場合がある点にも留意しておきましょう。

4人以上は「5.5合以上」

By: zojirushi.co.jp

家族4人以上の家庭なら、5.5合以上の圧力IH炊飯器が適しています。まとめて炊く機会が多いなら1升炊きモデルをチェック。翌朝分やお弁当用などもまとめて炊飯したい場合にも対応可能です。

炊き込みご飯やカレーライスなど、ご飯が多く必要なメニューに対応したい場合も、大きめのモデルがおすすめ。夜食の分を一緒に炊く、または来客が多い場合も5.5合炊きでは足りないケースがあるので注意しましょう。

内釜をチェック

鉄釜

By: zojirushi.co.jp

圧力IH炊飯器の内釜は、メーカーやモデルによってさまざまな素材が採用されています。それぞれに特徴があるのでチェックしておきましょう。ステンレスよりも高火力を発揮するのが鉄釜です。高い発熱性と蓄熱性により、圧力IHならではの大火力を活かします。

鉄釜とはいえ、鉄単体ではなくほかの素材で挟み込んだ多層構造が一般的です。優れた熱伝導率のアルミと蓄熱性・耐久性の高いステンレスで鉄を挟み込んで、ふっくらモチモチな炊き上がりを実現します。軽量なアルミとの組み合わせにより、お米を洗う際の負担を軽減できるのもポイントです。

銅釜

鉄よりも優れた熱伝導率を発揮するのが、銅釜を採用した圧力IH炊飯器です。内側全体を均一に加熱できる特徴があり、ムラの少ない炊き上がりを期待できるのが魅力。お米にすばやく熱を伝えて炊飯するため、やわらかく甘みのあるご飯を味わいたい方にぴったりです。

銅素材単体を使用しているのではなく、銅でコーティングしているモデルが一般的。アルミニウムや鉄、ステンレスの多層構造の上から銅コートし、かまどのような熱対流でうま味を引き出しながら炊き上げます。

炭釜

By: toshiba-lifestyle.com

遠赤外線効果を発揮するのが、炭釜の圧力IH炊飯器です。高い熱電導率によって、内釜全体が発熱する構造が特徴。炭の遠赤効果による輻射熱とあいまって、お米の芯までしっかり加熱し、ふっくらと炊き上げるのが魅力です。本炭釜のほか、備長炭コーティングを施した「炭炊釜」も発売されています。

金属の釜と異なり、職人がひとつずつ手作りしているのもポイント。自然な風合いが好みの方にも適しています。ただし、強い衝撃をくわえると破損する恐れがあるのがデメリット。本炭釜の場合、一般的な陶器や土鍋と同レベルの耐衝撃性とされており、取り扱いに十分注意が必要な点に留意しておきましょう。

土鍋釜

炭釜と同じく、遠赤効果を発揮するのが土鍋釜を採用した圧力IH炊飯器です。熱効率には優れていないものの、高い蓄熱効果が期待できるのが特徴。保温力が高く、炊いたご飯が冷めにくいのが魅力です。土鍋特有の輻射熱とあいまって、お米のうま味を引き出しながらふっくらと甘みのあるご飯を味わえます。

炊飯の際に、細かく均一な泡を発生させる点にも注目。泡がお米を包み込んで傷をつけにくく、うま味成分のデンプンを閉じ込めながら炊き上げます。ただし、金属釜より重さがあり、お米を洗ったり、お手入れしたりする際に負担を感じる場合も。自然素材のため、取り扱いに十分注意しなければなりません。

保温性能をチェック

By: zojirushi.co.jp

炊き上がってから時間が経過したご飯を食べる機会が多いなら、圧力IH炊飯器の保温性能をチェックしておきましょう。保温性能に劣るモデルの場合、炊飯して時間が経過したご飯が黄ばんだり、固くなったりします。

マイコン式が最長12時間程度の保温性能なのに対して、圧力IH炊飯器は24時間以上保温できるモデルが多いのが魅力です。

モデルによっては、40時間までおいしく保温。センサーが保温に適切な火加減をコントロールして、水分の蒸発を抑えます。長時間保温しないなら、保温なしを選択できるのかもチェックしてみてください。

あると便利な機能をチェック

By: amazon.co.jp

圧力IH炊飯器は、モデルによってさまざまな便利機能を搭載しています。好みに合わせてご飯の炊き上がりを調節したいなら、「炊き分け機能」を備えているかをチェック。なかには、前回食べたご飯の感想を入力するだけで、最大121通りもの炊け分けで、食感を調節できるモデルが発売されています。

また、銘柄や年によって変化する出来栄えに対応できるモデルも。スマホアプリと連携して炊き方をアップデートしたり、外出先から炊き上がり予約時間を変更したりできるモデルにも注目です。

蒸気の量をセーブできるモデルなら、レンジ台などに設置した際に結露を抑えられるのがポイント。電気代を節約したい場合は、消費電力を抑えて炊飯するエコモードを搭載しているかも確認しておきましょう。

お手入れのしやすさもチェック

By: tiger-corporation.com

圧力IH炊飯器は、マイコン式などと比較して部品の点数が多い場合があります。日頃の負担を軽減させるためにも、お手入れのしやすさを確認しておきましょう。

とくに、内蓋は汚れやすい場所。取り外して丸ごと水洗いできるモデルなら、常に清潔な状態を保てます。食洗機を利用しているなら、対応しているのかもチェックしておきましょう。

洗浄が必要なパーツの点数も要チェック。蒸気口セットがないモデルは、内蓋と内釜を洗うだけとお手入れが簡単です。汚れを拭き取りやすいのかにも注目しましょう。

トップパネルに凹凸が少ないフラット設計なら、ちょっとした汚れをサッと拭き取れて便利です。あわせて、炊き込みご飯を炊いたあとのニオイが気になる方は、クリーニング機能を搭載しているのかも確認してみてください。

圧力IH炊飯器のおすすめメーカー

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: amazon.co.jp

大阪府大阪市に本社をかまえている電機メーカーです。魔法瓶をはじめ、炊飯器や電気ポット、ホットプレートなどを手がけています。圧力IH炊飯器もラインナップが充実。なかでも、「炎舞炊き」シリーズは、お米を激しく舞い上げながら炊飯する仕組みで、ふっくらした粒感と甘み成分を引き出しながら炊き上げます。

121通りの炊き分け機能「わが家炊き」搭載モデルに注目。前回食べたご飯の感想を入力すると、好みの食感にあわせて炊飯します。健康米や冷凍ご飯、お弁当など、メニューに応じて炊き上げる機能が充実しているのも魅力です。3合から1升炊きまで、家族やライフスタイルに合わせて適切なモデルが用意されています。

タイガー魔法瓶(TIGER)

大阪府門真市に本社を置くメーカーです。真空断熱ボトルにくわえて、電気ポットや炊飯器など、さまざまな電化製品を発売しています。圧力IH炊飯器においては、豊富なラインナップが魅力。なかでも、内釜に土鍋を採用した「土鍋ご泡火炊き」モデルは、大火力をキープしながらお米の甘みを引き出します。

昔ながらのおひつを参考にした「おひつ保温」搭載モデルなら、ご飯のおいしさが長続きするのがポイント。本体底に内蔵した温度センサーの働きにより、湿度を細かくコントロールします。内蓋と内釜の2点を洗うだけと、お手入れしやすい点にも注目です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

家電をはじめ、インテリアやペット用品など、さまざまなジャンルの製品を展開しているメーカーです。炊飯器にも力を入れており、圧力IH炊飯器も豊富にラインナップ。高性能ながら買いやすい価格設定で、コスパのよさが魅力です。

なかでも、50銘柄を炊き分ける機能を搭載したモデルに注目。こしひかりやあきたこまち、ひとめぼれなど、お気に入りのお米のおいしさを引き出しながら炊き上げます。メニューに合わせて炊飯する機能も便利。カレーや丼物、すし飯など、調理にぴったりな食感を楽しめます。

パナソニック(Panasonic)

電化製品や住宅設備、自動車関連などさまざまな分野で事業を展開している総合電機メーカーです。圧力IH炊飯器のラインナップも充実しています。なかでも、特許技術「おどり炊き」を搭載したモデルは、吹きこぼれるほどの沸騰力を実現。高圧状態から一気に減圧する「可変圧力」機能を搭載しており、かまどで炊いたようなご飯を味わえるのが魅力です。

炊き分け機能が充実しているのも特徴。銘柄やお米の鮮度・食感・出来栄えに合わせて、炊飯時の圧力やスチームを調節します。スマホと連携して便利に使えるモデルも。「キッチンポケットアプリ」を活用すれば炊き方をアップデートできるほか、外出先から炊き上がり予約時間を変更可能です。

日立(HITACHI)

冷蔵庫やエアコン、電子レンジなど、生活に欠かせない家電を手がけている総合電機メーカーです。炊飯器も豊富にラインナップしており、なかでも独自の「圧力&スチーム」を備えた上位モデルに注目。老舗米店が理想としている炊き上がりを実現しています。

蒸気カット機能を搭載しているのもポイント。炊飯中に蒸気がほとんど出ない構造で、スライド式の棚に設置したい場合に役立ちます。シンプルながら高級感のあるデザインが採用されたモデルを発売しているのも魅力です。

圧力IH炊飯器のおすすめモデル|3合

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き 圧力IH炊飯ジャー 3合 NP-RT05

一人暮らしの方におすすめのIH炊飯器

一人暮らしの方にぴったりな3合炊きの圧力IH炊飯器です。内釜に発熱効率を高めた「鉄器コートプラチナ厚釜」を採用。釜内の炊きムラを抑えて、ご飯の甘み成分のひとつ「還元糖」を引き出しながら炊飯するおすすめモデルです。

圧力の強さと時間をコントロールし、食感を4通りで炊き分ける「炊き分け圧力」を搭載しているのもポイント。しゃっきりからモチモチまで、メニューや好みに合わせて炊き上げます。ふたセンサーと底センサーの働きで火加減をコントロールし、水分の蒸発を抑える「うるつや保温」を備えているのも魅力です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 極め炊き 圧力IH炊飯ジャー 3合 NP-RN05

健康志向が高い方におすすめのモデル

もち麦や押し麦をおいしく炊ける「麦ごはんメニュー」搭載の圧力IH炊飯器です。麦ご飯の風味を活かしながら、ふっくらモチモチに炊き上げるのが特徴。さらに、予熱時間と炊飯時間を長くする「熟成炊き」のなかに、玄米メニューを備えているなど、健康志向の方におすすめのモデルです。

30時間おいしく保温できる「うるつや保温」を搭載しているのもポイント。あたたかいご飯が好みの方向けに「高め保温」メニューも備えています。また、炊き込みご飯を炊く機会が多い家庭に重宝する「クリーニング機能」を搭載し、気になるニオイを抑えられるのも魅力です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極め炊き 圧力IHジャー炊飯器 3合 RC-PDA30

炊き分けの機能が充実したIH炊飯器

713Wの大火力で炊き上げる圧力IH炊飯器です。50銘柄を適切な火力と時間で炊飯する「銘柄炊き」を搭載。こしひかり・あきたこまち・ひとめぼれなど、好みの銘柄をおいしく味わいたい方におすすめのモデルです。

硬さと食感を組み合わせて、9種類の炊き分けができるのもポイント。カレー・丼物・すし飯など、メニューに合わせて炊き上がりを選べるのも魅力です。雑穀米や玄米をおいしく炊く、6種類のヘルシーメニューも備えています。通常の炊飯よりも少ない消費電力で炊飯する省エネモードを搭載しており、電気代を節約したい方にもぴったりです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄炊き 圧力IHジャー炊飯器 3合 RC-PH30

こだわり炊き分け機能を搭載している圧力IH炊飯器です。冷凍ご飯やすし飯など、料理に合わせて炊き上がりを選べるのが特徴。ご飯の食物繊維成分を増加させる「食物繊維米モード」を搭載しているなど、さまざまな炊き方に対応できるおすすめモデルです。

お米の銘柄に合わせて炊き上がりをコントロールする機能も搭載。50銘柄のなかから、お米の特徴を最大限に引き出す炊飯プログラムを備えています。早炊きモードにくわえて、さらに短時間で炊き上げる「高速炊きモード」を備えているのも便利です。

パナソニック(Panasonic) 可変圧力IHジャー炊飯器 おどり炊き 小容量タイプ 3合 SR-JW058

可変圧力と大火力を組み合わせた「おどり炊き」機能を搭載している圧力IH炊飯器です。圧力を上げてから一気に減圧し、爆発的な沸騰力を実現するのが特徴。お米一粒一粒をムラなく炊き上げて、ふっくらモチモチな食感が楽しめるおすすめモデルです。

発熱性と蓄熱性に優れた「ダイヤモンド竈釜」を採用しているのもポイント。フタにもIHを搭載した構造とあいまって、釜をしっかりと加熱して炊き上げます。6銘柄の炊き分けに対応しているのも便利。「銀シャリ4種類炊き分け」により、ふつう・かため・やわらか・もちもちから、好みに合わせて選べるのも魅力です。

安い圧力IH炊飯器を探している方もチェックしてみてください。

圧力IH炊飯器のおすすめモデル|3~5合

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 炎舞炊き 圧力IH炊飯ジャー 4合 NW-US07

お米を激しく舞い上げながら炊く「炎舞炊き」搭載した圧力IH炊飯器です。4つの底IHヒーターを備えており、激しく複雑な対流を生み出すのが特徴。全体的にムラを抑えて、大粒でふっくらモチモチな炊き上がりが期待できるおすすめモデルです。鉄をアルミとステンレスに組み込んだ「豪炎かまど釜」を採用しています。

炊飯容量4合で、2~3人の家庭にぴったり。前回食べたご飯の感想を入力すると炊き方を調節する「わが家炊き」により、家族の好みに合わせた食感を楽しめます。フラットトップパネルとフラット庫内の組み合わせによって拭き掃除も簡単。蒸気口セットなしタイプで、内蓋と内釜の2点を洗うだけと日々のお手入れも楽々です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 炎舞炊き 圧力IH炊飯ジャー 4合 NW-MA07

内釜に「鉄器コートプラチナ厚釜」を採用した圧力IH炊飯器です。IHと相性のよい鉄をコーティングし、優れた蓄熱性・発熱効率・熱伝導を実現。内釜内面にコーティングした「プラチナコート」の効果とあいまって、ご飯の甘みを引き出しながら炊き上げるおすすめモデルです。

49通りの食感を炊き分ける「わが家炊き」を搭載しているのもポイント。前回食べたご飯の感想を入力するだけで好みの食感に調節します。30時間おいしく保温できる「うるつや保温」を備えているのも魅力です。

タイガー魔法瓶(TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 炊きたて 土鍋ご泡火炊き 3.5合 JPJ-G060

蓄熱性に優れた土鍋を内釜に採用している圧力IH炊飯器です。遠赤効果により、約220℃もの高火力を発揮するのが特徴。炊き上げ時に1.25気圧をかける「可変W圧力」とあいまって、ねばりとモチモチした弾力を引き出しながら炊き上げるおすすめモデルです。

少人数家族に適した3.5合モデルで、0.5合の少量から炊飯できるのもポイント。土鍋で炊いたご飯を手軽に味わいたい方にもぴったりです。コンパクトサイズで置き場所に困らないのも魅力。シンプルで大きい液晶画面を備えており、快適に使える操作性を実現しています。

タイガー魔法瓶(TIGER) 圧力IHジャー炊飯器 炊きたて ご泡火炊き 3.5合JPD-G060

「遠赤9層土鍋かまどコート釜」を採用している圧力IH炊飯器です。土鍋のような泡立ちで炊き上げる「ご泡火炊き」を実現しているのが特徴。蓄熱性の高さと遠赤効果により、ふっくらモチモチなご飯を味わえるおすすめモデルです。

冷凍用のご飯に適したプログラム「冷凍ご飯メニュー」を備えているのもポイント。白米よりも時間をかけて吸水させて、冷凍してもパサつきにくい仕上がりが期待できます。麦めし専用メニューも搭載しており、健康志向の方にもぴったりな1台です。

パナソニック(Panasonic) 圧力IHジャー炊飯器 5合 SR-NA102

3人ほどの家庭に適した5合炊きの圧力IH炊飯器です。おひつのような円筒型デザインが印象的。フルフラットな天面で、操作性とお手入れのしやすさにこだわったコンパクトなモデルを探している方におすすめです。

加圧によって100℃以上の高温で加熱するのもポイント。冷めても硬くなりにくい炊飯で、お弁当用のご飯を用意したい場合にも適しています。ワンタッチふた加熱板と内釜の2点を洗うだけと、日々のお手入れも手軽。ワンタッチふた加熱板は、食洗機での洗浄に対応しているのも便利です。

圧力IH炊飯器のおすすめモデル|5.5合以上

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 炎舞炊き 圧力IH炊飯ジャー 5.5合 NW-FA10

特許取得の「炎舞炊き」を搭載した圧力IH炊飯器です。部分的な集中加熱により、お米を勢いよく舞い上げながら炊飯するのが特徴。お米の一粒一粒をふっくらモチモチに炊き上げるおすすめモデルです。

前回食べたご飯の感想を入力すると次回に炊き方を変える「わが家炊き」を備えているのもポイント。121通りの炊き方から、家庭の好みに合った食感を楽しめます。年によって異なる銘柄の出来栄えや産地、気候に合わせて炊き方をコントロールするのも魅力です。

ふたセンサーと底センサーで適切に火加減を調節し、40時間おいしく保温できる「極め保温」を搭載。長時間保温しない場合に適した「高め保温」や「保温なし」からも選択可能です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 炎舞炊き 圧力IH炊飯ジャー 1升 NW-PU18

炊飯容量1升の圧力IH炊飯器。4人以上の家族に適しており、夜食やお弁当の分など、まとめて炊く機会が多い家庭におすすめです。1.3気圧の高圧力でお米の水分を閉じ込めながら炊く仕組み。冷凍ご飯をおいしく食べられるのも魅力です。

最大81通りの「わが家炊き」搭載により、家庭の好みに合わせて食感を調節できるのも便利。雑穀米や玄米など、健康米をモチモチに炊き上げるメニューを備えており、健康的な食生活を目指している方にもぴったりな1台です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 圧力IH炊飯ジャー 5.5合 NW-JY10

圧力をかけ続けて、100℃以上の高温をキープする圧力IH炊飯器です。高温を一定時間保ち、お米をふっくらモチモチで、甘みのあるご飯に炊き上げるのが特徴。お米の甘み成分も引き出すなど、おいしいご飯が炊けるモデルを求めている方におすすめです。

凹凸が少ないフラット設計により、拭き取り掃除も簡単。蒸気口セットがない構造で、内蓋と内釜の2点を洗うだけと日々のお手入れも楽々です。水分の蒸発を抑えて40時間まで保温できる「極め保温」を備えています。

タイガー魔法瓶(TIGER) 圧力IHジャー炊飯器 炊きたて ご泡火炊き 1升 JPI-S180

土鍋の泡立ちと蓄熱性を再現した圧力IH炊飯器です。土鍋コーティングを施した「遠赤9層土鍋かまどコート釜」を採用。遠赤効果を高めており、まるで土鍋のような泡立ちでおいしさを引き出しながら炊き上げるおすすめモデルです。

土鍋の火技を再現した「旨み粒立ち炊飯プログラム」を搭載しているのもポイント。甘みを引き出すと同時に、お米のα化によって弾力があるふっくらとした炊き上がりを実現しています。食卓やカウンターキッチンに置いても映える「360°デザイン」のスタイリッシュな外観も魅力です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 圧力IHジャー炊飯器 5.5合 RC-PCA50

かまどで炊いたような粒立ちとツヤ感を実現している圧力IH炊飯器です。Wヒーターと圧力を組み合わせた「技炎かまど炊き」を再現。高温で炊き上げた、ふっくらおいしいご飯を味わいたい方におすすめのモデルです。

ムラのない炊き上がりが期待できる「極厚火釜」を採用しているのもポイント。熱伝導性に優れたアルミとIH発熱体ステンレスのハイブリッド構造により、釜全体がすばやく温まる効果があります。50銘柄に対応した炊き分け機能も便利です。

パナソニック(Panasonic) スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 5.5合 SR-VSX101

同社の特許技術「おどり炊き」を搭載した、最上位モデルの圧力IH炊飯器です。お米の一粒一粒に熱を伝えるべく「高温スチーム」や「ダイヤモンド竈釜」を採用。お米のうま味を最大限に引き出して、ふっくらと粒立ちのよいご飯を味わえるおすすめモデルです。

炊き分け機能が充実しているのもポイント。銘柄・鮮度・食感・出来栄えに応じて、炊飯時の圧力やスチーム量をコントロールします。キッチンポケットアプリでスマホと連携できるのも便利。おすすめの銘柄を提案するほか、炊き方のアップデートや外出先で炊き上がり時間を変更可能です。

パナソニック(Panasonic) おどり炊き 可変圧力IHジャー炊飯器 1升 SR-MPW182

4人以上の家庭におすすめの1升炊きの圧力IH炊飯器です。可変圧力と大火力IHを組み合わせた「おどり炊き」により、お米をふっくらと炊き上げるのが特徴。自社一貫生産にこだわった竈釜を採用しているおすすめのモデルです。

食物繊維が豊富な「金芽ロウカット玄米」専用コースを搭載。あらかじめ水に浸す必要がなく、手軽においしく味わえます。銀シャリ炊き分け機能を備えており、メニューに合わせて銀シャリ・かため・やわらか・もちもちの4通りから選択可能。おしゃれな鋳物調デザインを採用し、キッチンをスタイリッシュに演出したい方にもぴったりです。

日立(HITACHI) 圧力&スチーム ふっくら御膳 IHジャー炊飯器 5.5合 RZ-W100FM

京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」の炊き方を実現している圧力IH炊飯器です。浸し・再加熱・蒸らしに工夫をこらして、粒立ちと甘みが際立つ「外硬内軟」の炊き上がりを実現。ご飯のおいしさにこだわりたい方におすすめのモデルです。シンプルながら高級感あふれるデザインを採用しています。

優れた発熱性・蓄熱性・伝熱性を発揮する「大火力 沸騰鉄釜」を採用しているのもポイント。全周断熱構造との組み合わせにより、おいしく炊き上げます。スチーム保温で最大40時間おいしく保温できるのも魅力。炊飯中にほとんど蒸気が出ない「蒸気カット」を搭載しており、スライド式の棚に置きたい場合に重宝します。

東芝(TOSHIBA) 真空圧力IHジャー炊飯器 炎匠炊き 5.5合 RC-10VST

内釜の外側に銅コートを施した「鍛造かまど銅釜」採用の圧力IH炊飯器です。銅の優れた熱伝導率と1420Wの大火力を組み合わせており、かまどで炊いたような炊き上がりを実現。お米本来のうま味や甘みを楽しみたい方におすすめのモデルです。

こしひかりやひとめぼれなど、5銘柄の特徴を活かしながら炊飯するのもポイント。お気に入りの銘柄をおいしく味わいたい方に適しています。フラットパネル採用で拭き取り掃除しやすいのも便利。蒸気口をワンタッチで取り外せるほか、分解して洗いやすいのも魅力です。

東芝(TOSHIBA) 真空圧力IHジャー炊飯器 5.5合 RC-10VXR

内釜の外面に「備長炭入り遠赤外線コート」を施した「鍛造かまど備長炭釜」採用の圧力IH炊飯器です。炭ならではの遠赤効果により、お米の芯までしっかり加熱するのが特徴。ふっくらと炊き上がったご飯を味わいたい方におすすめのモデルです。

銘柄炊き分けコースを搭載しているのもポイント。コシヒカリやひとめぼれなど、人気の7銘柄のおいしさを引き出しながら炊飯します。フラットパネルで拭き取り掃除も簡単。凹凸の少ない内蓋を採用しており、水洗いしやすいのも魅力です。

圧力IH炊飯器の売れ筋ランキングをチェック

圧力IH炊飯器のランキングをチェックしたい方はこちら。

圧力IH炊飯器のおすすめレシピ

チーズケーキ

圧力IH炊飯器を利用すれば、チーズケーキを簡単に作れます。冷蔵庫にクリームチーズが余っていたら、ぜひ試してみてください。

クリームチーズを常温にしてボールに入れたら、砂糖を2回に分けて混ぜます。次に、卵黄3個分を入れて滑らかになるまで混ぜたあと、薄力粉を大さじ1杯ずつ3回に分けて混ぜましょう。さらに、レモン汁少々、生クリーム200ccを入れて混ぜます。

卵白3個分に塩少々を加えてメレンゲを作ります。先ほどのクリームチーズにメレンゲを混ぜたら、バターを塗った釜に流し込んで圧力IH炊飯器のスイッチを入れましょう。生地が2杯以上に膨らんで、竹串に付かない状態になればできあがりです。

カレー

人気メニューのカレーも、圧力IH炊飯器を活用すれば付きっきりで見張る必要もなく短時間で調理可能です。まず、野菜やブロック肉を一口大に切り、炊飯器に水と一緒に入れたら、早炊きコースで炊飯します。

炊飯が完了したら、もう一度早炊きで炊飯するのがポイント。お肉がトロトロのやわらかい状態になります。

2回の炊飯が終了したら、カレーのルーを入れましょう。もう一度スイッチを入れたり、煮込んだりする必要はなく、おたまで混ぜながら溶かしたら完成です。保温状態にしておけば、あたたかい状態のカレーを食べられます。

豚の角煮

やわらかく煮込むのに時間がかかる豚の角煮も、圧力IH炊飯器を使用すれば簡単に調理できます。まずは下ごしらえをします。大根を厚さ2cmほどに切ったら皮を厚めにむいて、鍋でやわらかくなるまで煮ましょう。豚肉を2~3cm角ほどに切ったら、フライパンで5分ほど焼き目をつけます。

圧力IH炊飯器に大根と豚肉、お好みでゆで卵を入れて食材が隠れる程度に水を入れましょう。炊飯モードで炊いたあと、大根と豚肉を取り出して油を洗い流すのがポイント。鍋に醤油・砂糖・みりんを加えて、5分ほど煮込んだら完成です。一晩置いておくと、味が染みこんでさらにおいしく味わえるので試してみてください。