歩きながら、走りながら水分補給できるハイドレーションパックをお持ちですか? 一気に飲むよりも、こまめに水分を補給する方が効率よく体に吸収でき、バテ防止にも効果抜群です。

通常の水筒と違い、必要のない時は小さくなって収納性も抜群。登山やランニング、サイクリングなどでも大活躍するおすすめのハイドレーションパックをご紹介しますので、ご自分にあった一品を見つけてください。

オスプレー(OSPREY) レザヴォア 2L OS56106

商品価格 ¥ 3,996

シートフレームにより形が崩れにくいのでザックへの収納性が非常に高いパックになっています。これによって水が少なくなった時にグニャグニャと丸まらず、最後までフィット感を損なわないことがポイントです。

水の入れ口も大きいので氷を入れるときに便利で、洗浄時も手を入れやすくなっています。バイトバブル(飲み口)を磁石で固定できるのも意外にありがたい機能ですね。

ガイガーリグ(GEIGERRIG) ハイドレーション エンジン

商品価格 ¥ 8,200

一番のポイントはバルブからスプレーのように水が出ることです。あらかじめ空気を注入すれば、空気圧で水が出てきます。バルブに直接口をつけずに飲めるので衛生的です。暑いときはシャワー代わりに使用することもできますよ。ペットとお散歩した時にシュッと水を飲ませてあげることも可能です。また、裏表ひっくり返せるので隅々まで洗え、簡単に乾かせます。

ハイドラパック(Hydrapak) シェープシフト 2.0L リバーシブルリザーバー 16500123

商品価格 ¥ 4,980

こちらのモデルもひっくりかえして洗浄可能です。衛生状態が気になる人には特におすすめのモデルですね。リニューアルされたモデルにはスナップジップが付き、水を入れたときにも広がらず細身のままの状態を保ってくれます。

キャメルバック(CAMELBAK) アンチド―トリザーバー 2.0L 1821708

商品価格 ¥ 4,712

耐久性に自信があり本体は永久保証です。なんと、車が踏んでも壊れません。メンテナンスも容易で、収納されているアームを起こすと内側が密着しないようにしてくれます。

本体とチューブには、銀イオンが練り込まれており、バクテリアや真菌の繁殖を防ぐ抗菌仕様となっていて衛生面もばっちりですね。不意の水漏れを防いでくれるハイドロロックスイッチも、地味ですがありがたい装備です。

サロモン(SALOMON) ハイドレーションパック SOFT RESERVOIR 1.5L

商品価格 ¥ 4,865

細身のタイプで非常に柔らかい素材で作られています。バックとの相性もよく体にばっちりとフィットしてくれます。こちらもひっくり返して洗浄可能なので、お手入れがラクチンですね。

プラティパス(Platypus) ビッグジップLP 2.0L 25129

商品価格 ¥ 5,048

自分が初めて買ったのはプラティパスです。非常にバランスの取れているパックで、オプションを上手く組み合わせていけば、自分好みのモデルに早変わり。迷っているのであればこちらのモデルをまずおすすめします。定番のハイドレーションパックです。

ソース(SOURCE) ワイドパック 1.5L SH250

商品価格 ¥ 4,536

イスラエルのハイドレーションメーカー、ソース。こちらの「ワイドパック」が定番モデルです。独自のアンチ微生物システムによりバクテリアを防ぎ、菌膜の形成をふせいでセルフクリーニングをしてくれるすぐれもの。一週間程度は水がフレッシュな状態で保存できます。