革新的なテクノロジーを搭載し、多くのランナーに愛用されているアシックスの「ランニングシューズ」。街履きにも使えるスタイリッシュなモデルから、走りに特化した機能性の高いモデルまで揃っています。

しかし、種類が豊富なため、何を選べばいいか迷う方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、アシックスのおすすめランニングシューズをご紹介。選び方のポイントについても解説します。

アシックスのランニングシューズの魅力

自分に合ったラスト(靴型)を見つけやすい

By: rakuten.co.jp

アシックスのランニングシューズの特徴のひとつが、競技によってラストを分けていること。競技によって異なる動きを考慮した、競技ごとの仕様です。

さらに、ウィズと呼ばれる足囲は、細めの「NARROW」、標準の「STANDARD」、広めの「WIDE」、より広めの「EXTRA WIDE」と幅広く展開しています。

また、女性専用ラスト、ジュニア専用ラストも充実。豊富なバリエーションから選択でき、より自分のラストにピッタリなランニングシューズを見つけるのに役立ちます。

GEL(ゲル)テクノロジーを含めたメーカーの独自技術が豊富

By: amazon.co.jp

アシックスのランニングシューズには、さまざまな技術が搭載されているのが特徴。足にかかる衝撃を緩衝したり、反発力をアップしたり、着地時の安定性を向上したりすることで、ランナーをサポートします。

特に注目すべきは、主にかかと部分に搭載されたゲルテクノロジー。シリコーンを主原料とした軟質素材の「αGEL」、ゲル状素材を発泡させ軽量化した「P-GEL」、ポリウレタン・スチレン系エラストマーを主原料とした変形しやすく自由度の高い「T-GEL」などがあります。

さらに、反発性を持たせ運動の効率をアップする「FluidRide」、過度なかかとの倒れ込みを抑制する「DUOMAX」など、快適性を高めるためのテクノロジーはさまざまです。

ランニングのレベルや求める機能によって、メーカーの技術を選択してみてください。

普段履きできるモデルもラインナップ

By: amazon.co.jp

アシックスのランニングシューズは、普段履きできるデザイン性の高いモデルも展開されているのが魅力です。

普段履きにおすすめのモデルのひとつが、30年近く続く歴史のある「GEL-KAYANO」シリーズ。安定性とクッション性を両立させたバランスのよい設計で、トレーニング時から日常的なシーンまで着用可能なモデルです。また、カラーバリエーションも豊富に揃っています。

カジュアルからスポーティー、シックまで、好みのスタイルに合わせてランニングシューズを選んでみてください。

アシックスのランニングシューズの選び方

走る場所に合わせて選ぶ

ロード・室内

By: asics.com

アスファルトなどで舗装された「ロード」や、室内を走る方は、アシックスのロード用ランニングシューズから幅広く選択することが可能です。

アシックスのロード用ランニングシューズは、さまざまなレベルの競技者に向けたモデルを展開。軽いジョギング程度から始めたい初心者の方はもちろん、フルマラソンレースに参加している上級者の方にもおすすめです。

また、ロード用のシューズを選ぶ際は、何を重視するかがポイント。スピード追求か、楽に走れることを重視するか、安定性とクッション性を重視するか、レベルや競技志向により、モデルを選択してみてください。

オフロード・トレイル

By: amazon.co.jp

アスファルトなどで舗装されていない山野を走る「オフロード」や、何時間も走る「トレイル」を走るランナーは、グリップ性を重視したトレイルランニング用シューズから選択するのがおすすめです。

アシックスでは、トレイルランナー向けにグリップ性の高い専用モデルを、大きく2種類に分けて展開しています。ひとつは、スピードを重視したモデル。軽い素材を使用し、レースで勝利を目指すランナーにおすすめです。

もうひとつは、クッション性や安定性を重視したモデル。長い距離をより楽に走れるよう設計されています。それぞれ、ランニング志向に合わせたモデルを選択可能です。

自分の足のサイズに合ったモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

快適な走りにつなげるためにも、自分の足のサイズに合った靴を選ぶことは非常に重要。まず注目したいのは、足囲を表す「ウィズ」です。自分の足が細身なのか、幅広なのか、確認しましょう。足のサイズが同じでも、ウィズによって適切な靴は異なります。

次に、足のサイズを測るのは夕方以降がおすすめ。一般的に、朝に比べて夕方の方が足に体重がかかり、0.5~1cm程度サイズが大きくなるといわれるためです。

ゆるすぎたりきつすぎたりしないか、足の指が自由に動く余裕があるか、アーチクッションが土踏まずにフィットしているか、かかとを浮かしてもシューズが逃げないかなどをチェックしてみてください。

初心者はクッション性や安定性をチェック

By: rakuten.co.jp

ランニングは、足や腰に負担がかかりやすく、負荷の高いスポーツのひとつです。まだ走り慣れていない初心者の方は、走るための筋肉も充分についていないため、より負担がかかりやすい傾向にあります。ランニングシューズは、足腰の負担の軽減につながるモノを選択することがおすすめです。

チェックしておきたいポイントは、クッション性。着地時に足にかかる衝撃を緩衝し、足への負担を軽減することにつながります。

また、安定性も重要。筋力が付いていないうちは、着地時の足のブレが大きくなることがあります。ブレの大きさは足への負担につながってしまうため、かかとや甲をしっかりホールドしてくれる、安定性の高いモデルがおすすめです。

アシックスのランニングシューズおすすめ|メンズ

アシックス(Asics) GEL-KAYANO 28 1011B189

ロード向けのロングセラーランニングシューズ、「ゲルカヤノ」の28代目。高い安定性と快適性が特徴のモデルです。普段履きもできる、シンプルなデザインもラインナップされています。

「GELテクノロジー」を採用し、高いクッション性能を実現。ランニング時の足の衝撃を緩衝します。さらに、ミッドソールにはやわらかでクッション性に優れた「FF BLAST」素材を使用。より快適な走りをサポートします。

また、ヒールカウンターを内側に搭載。普段履きもできるスッキリとしたデザインで、ランニング初心者にもおすすめの製品です。

アシックス(Asics) JOLT 3 EXTRA WIDE 1011B041

ウォーキングや、軽いジョギングからスタートしたい初心者の方におすすめのランニングシューズです。カラーは、白や黒を基調として幅広くラインナップ。クラシックでシンプルなデザインなので、通勤・通学用にもおすすめです。

ソールには、「インジェクションEVAミッドソール」を採用。高いクッション性と、軽量さが魅力です。アウターソールには「ソリッドラバーアウターソール」を使用し、耐久性の強化を実現しています。

ラストは、ゆったりした履き心地のエキストラワイド。豊富なテクノロジーを搭載しながら、価格が安い製品です。

アシックス(Asics) MAGIC SPEED 1011B026

アシックスのランニングシューズのなかでも、ハイエンドモデルのひとつ。フルマラソンで、記録更新を狙うランナーにもおすすめのランニングシューズです。重量は、27cmの場合で230gと軽量です。

アシックス独自開発の軽量フォーム材「FLYTEFOAM BLAST」が、優れた反発性を発揮。厚底タイプで、ソフトな着地感と、レスポンスのよさを生み出します。

さらに、つま先が反りあがるような、「弓状のガイドソールテクノロジー」を搭載。足首の屈曲を減らすことで、エネルギー消費を削減し、走行効率性の向上が期待できます。

また、中足部から前方にかけ、カーボンプレートを使用。スムーズな蹴りだしをサポートし、推進力を発揮します。アッパーには、通気性に優れた「エンジニアードモノフィラメントメッシュ」を使用。長時間のフルマラソンでも快適に走ることに役立ちます。

アシックス(Asics) METASPEED SKY 1011B215

フルマラソンレースに参加するランナーにもおすすめのランニングシューズ。一歩の歩幅が大きい「ストライド走法」を得意とする方に適したモデルです。

ラストはSTANDARD、重量は27cmの場合で約199gと軽量です。また、カーブソールにより走行中のエネルギー消費を節約し、パフォーマンスの維持に役立ちます。

アシックスの軽量ミッドソールのなかでも、反発性に優れた「FF BLAST TURBO」を採用。より厚底に設計することで、反発性を高めストライドを伸ばす効果を発揮します。より優れた走りとタイムを求める方に、おすすめの製品です。

アシックス(Asics) SKYSENSOR JAPAN TJR071

アシックスのテクノロジーが詰まった日本製ランニングシューズ。フラットソール構造を採用し、広い接地面が安定した走りにつなげます。

さらに、クッション性と反発性をあわせ持つミッドソールを搭載。アッパーには通気性に優れた素材を用いて、やわらかで快適な履き心地を実現しています。

軽量性にも優れており、ロードレースから練習まで幅広く活用できるのも魅力。ユニセックスモデルなので、さまざまなサイズの方に対応できるモデルです。

アシックス(Asics) LYTERACER 4 WIDE 1011B350

日々のトレーニングにピッタリな、タフさとサポート性をあわせ持つロード向けランニングシューズ。ラストは、やや余裕のあるWIDE設計です。シューレースホールの位置を調節することで、ホールド感を向上。俊敏でハードな動きをサポートします。

さらに、アッパー全面は3Dプリント設計。「AHARPLUSヒールプラグ」も搭載し、より耐久性を高めています。また、ミッドソールには「FLYTEFOAM Propel」を搭載。着地の衝撃エネルギーを次のステップへとつなげます。

レース前にしっかり練習に打ち込みたい方や、ハードなトレーニングをこなす部活生にもおすすめの製品です。

アシックス(Asics) SORTIEMAGIC RP 6 1013A098

ダイレクトに接地感を伝える、薄底設計が特徴のロード向けランニングシューズ。サイズ26.5cmの場合、片足約150gという軽量さが魅力です。

シームレスなメッシュアッパーを採用し、アッパー随所にパンチング加工を施していることが特徴。高いフィット感を実現し、素足のような走りを実現します。

また、踏みつけ部には、「FLYTEFOAM PROPEL」を使用。高い反発性をもたらし、スムーズな蹴りだしをサポートします。さらに、中足部の不要なねじれを抑える「高剛性トラスティック材PEBAX」により、次の一歩へ続く推進力を生み出すのがポイントです。

アウターソールの先端部には「ASICS GRIP」を採用。高いグリップ性で地面をとらえ続けるため、よりスピードに乗った走りが可能です。ただし、ユニセックスモデルなので、自分のラストに合っているか確認してみてください。

アシックス(Asics) MetaRide 1011B216

長距離を気持ちよく走るのにピッタリな、ロード向けランニングシューズ。ラストはSTANDARD、カラー展開は黒を基調とした2色がラインナップされています。

走行効率性を向上するための、「GUIDESOLEテクノロジー」を搭載。かかとからつま先へのスムーズな移行をサポートします。さらに、曲線状のソールと、補強された前足部が、足首の屈曲を軽減。高いサポート力により、ふくらはぎにかかる負荷を減らすのに役立ちます。

また、かかと部にはGELを採用し、足にかかる衝撃を緩衝。ヒールカウンターにより、着地時の安定性も高めています。

フルマラソンにチャレンジしたい方にも、休息日の軽いジョギングを長く楽しみたい方にもおすすめの製品です。

アシックス(Asics) Fuji Lite 2 1011B209

軽くてやわらかいトレイルランニング用シューズ。スピード重視のレースから、約160kmという長距離を走る100マイルレースまで、幅広く活用できます。

シュータンにはポケットが設計してあり、靴紐を差し込むことが可能。紐をひっかけたり、紐がほどけたりするのを防ぐのに役立ちます。

さらに、改良された、「FLYTEFOAMミッドソール」を採用。軽量で衝撃緩衝性に優れているだけでなく、サステナブル素材が使われていることも魅力です。

また、アウターソールには「ASICSGRIP」を搭載。ハードな路面のオフロードでも、優れたグリップ性を発揮します。

アシックス(Asics) Trabuco Max 1011B028

エネルギーの温存を目指し、ハードな路面でも長時間快適に走りたい方にピッタリのトレイルランニング用シューズです。

つま先が跳ね上がったソール構造の「GUIDESOLEテクノロジー」により、足にかかる負担を軽減。消費エネルギーを抑える効果が期待できます。

また、「ASICS GRIP」が、高いグリップ性を実現。つま先とかかとの高低差を表す「スタックハイト」が高いため、石や木の根による衝撃もやわらげます。

アシックスのランニングシューズおすすめ|レディース

アシックス(Asics) GT-2000 9 1012A859

ランニングにも慣れ、フルマラソンレースで完走を目指している方におすすめのランニングシューズ。スタイリッシュなデザインで、普段履きにもおすすめです。

gt2000は、ランニングに必要な基本機能を搭載しているのが魅力。シューズのねじれを抑制する「GUIDANCE TRUSSTIC」や、かかとが過度に内側に倒れ込むのを抑制する「DYNAMIC DUOMAX」など、より安定した走りをサポートします。

また、やわらかなシームレスメッシュを採用し、フィット性も追求しているのが特徴。幅広いシーンで使える製品です。

アシックス(Asics) GEL-CUMULUS 23 AWL 1012B064

雨の日や夜間など、シーンを選ばずに走りたい方におすすめのランニングシューズ。夜間の視認性を高める、反射性の素材を採用しています。

さらに、はっ水性に優れた素材を使っているのも魅力。ラストはSTANDARD、カラーは1色のみですが、フレンチブルーとピンクレイブのかわいらしくシックな色合いです。

かかと部にはGELを搭載しており、クッション性を発揮。気持ちのよい走りをサポートします。

アシックス(Asics) NOVABLAST 2 1012B049

はずむような反発感を実現する、厚底タイプのランニングシューズです。ミッドソールに軽量反発素材「FF BLAST」を搭載し、やわらかさと反発性を実現。アウターソールの設置面積を広げることで、安定性も追及しています。

さらに、部位によってメッシュの穴のサイズを調節した、「エンジニアードメッシュ」をアッパーに採用。ランニング中の不快な蒸れを防ぐのに役立ちます。

ラストは、STANDARD。カラーは5色展開で、街歩きにもピッタリなラインナップが魅力の製品です。

アシックス(Asics) GEL-CONTEND 7 1012A910

ランニングシューズに、耐久性とサポート性を求める方におすすめの製品。比較的安い価格なので、手に入れやすい点も魅力です。部位によりメッシュの穴のサイズが違う「エンジニアードメッシュアッパー」を採用。足へのフィット性を高め、快適な走りにつなげます。

さらに、人工皮革補強を施しており、優れた耐久性を実現。かかと部には、クッション性に優れたGELテクノロジーを搭載しています。

アシックス(Asics) EvoRide 2 1012B088

長く快適に走りたい方におすすめのランニングシューズ。「ガイドソールテクノロジー」により、走行効率性を高め、エネルギー消費を抑えた走りを実現します。

さらに、軽量性に優れた「FLYTEFOAM」ミッドソールを採用。長距離でも快適に走れるよう工夫されています。また、通気性に優れた「エンジニアードメッシュ」により、快適な走りにつなげているのも魅力です。

反射材を搭載し、早朝や夜間の視認性も高めているのも特徴。走りに集中したい方にピッタリの製品です。

アシックス(Asics) TARTHER RP 2 1012B220

しなりの力を推進力に変えるアシックスのランニングシューズ。加速性能とスピード機能に特化しているため、レースでの成果を目標にしている方にもおすすめです。

高剛性の「プロパルショントラスティック」が、不要なねじれを抑制。蹴りだし時には、優れた反発性を生み出します。また、アッパー全面に軽量なメッシュ素材を採用。パンチング加工を施し、軽量さと通気性のよさを実現しています。

さらに、つま先部には、幅広いコンディションでグリップ力を発揮する「ASICS GRIP」を使用。足で蹴りだす感覚を高めるとともに、地面に力を伝えることで、スピードアップを追求します。

アシックス(Asics) HYPER SPEED 1012A899

よりスピードを求めるランナーにおすすめのランニングシューズ。アシックスのハイエンドモデルシリーズ「METASPEED」の流れを踏襲した、優れた走行効率性が特徴です。

さらに、「ソリッドラバーアウターソール」により、耐摩耗性と耐久性を高めているのがポイント。軽量さも叶えており、レースだけでなくハードな練習にもピッタリです。

また、つま先を弓上に上げた「ガイドソールテクノロジー」を採用。前への重心移動をサポートし、スピードに乗った蹴りだしを可能にします。ラストはSTANDARD、カラーはバリエーション豊かな8色展開から選べます。

アシックス(Asics) METASPEED EDGE 1012B258

フルマラソンレースをするアスリートにおすすめのランニングシューズ。特に、足の回転が速い「ピッチ走法」を得意とする方に向いています。

シューズの反発力を高めつつも、ピッチのコントロールができるよう、「FF BLAST TURBO」を採用。カーボンプレートを挿入することで推進力を発揮し、ストライドを伸ばす効果が期待できます。

さらに、前足部にカーブソール形状を搭載。ランニング中のエネルギー消費を節約し、パフォーマンスの向上に役立ちます。より短いタイムを求める方にピッタリの製品です。

アシックス(Asics) GEL-FujiTrabuco SKY 1012A770

オフロードをより速く走りたい方にピッタリの、トレイル用ランニングシューズです。軽量さと水はけのよさを向上させるために、ソールとインナーソールに小さな穴が施されているのがポイント。動きの中で自然に水を抜き取ることに役立ちます。

また、強度と柔軟性に優れたプレートを前足部に設置。岩場や木の根があるトレイルランニングでも、スピード感のある走りにつなげます。さらに、アウターソールラバーはグリップ性も重視。濡れた地面でも、しっかりグリップ性を発揮します。

アシックスのランニングシューズの売れ筋ランキングをチェック

アシックスのランニングシューズの楽天ランキングをチェックしたい方はこちら。