体力や健康を維持するためにランニングをする人口が増え、ニーズに比例して「ランニングシューズ」の種類も増加しています。ランニングを選ぶ際はついデザインや重さにばかり目が行きますが、自分の足に合ったモノを選ぶことが重要です。快適なランニングシューズを選べば、足や腰に大きな負担を掛けずに気持ちよく走れます。

そこで今回はランニングシューズのおすすめアイテムをご紹介。あわせて選び方についても解説するので、自分に合ったランニングシューズで軽快に走りましょう。

ランニングシューズの選び方

自分の足の形を知ろう

エジプト型

エジプト型は、親指が一番長く小指に向かって斜めに短くなる形が特徴。親指以外の指が飛び出していない形で、日本人に一番多い形といわれています。窮屈な靴により外反母趾になりやすいため、指の付け根が圧迫されないモノを選ぶのがおすすめです。

エジプト型は親指の先がシューズに当たりやすいため、履いたときにつま先に余裕があるかどうかもチェックしましょう。日本人の7~8割がエジプト型といわれているため、日本人の足型に合うようにデザインされたランニングシューズがおすすめです。

ギリシャ型

ギリシャ型は5本の指のなかで人差し指が一番長く、親指よりも人差し指が飛び出ています。足先の形状が程よいカーブを描くため、ほかの足型に比べると比較的どんなランニングシューズも合うのが特徴です。日本人の2~3割がギリシャ型といわれています。

ギリシャ型は人差し指が圧迫されることによりタコや魚の目ができやすいので、ランニングシューズを選ぶ際にはできるだけ甲が高くて横幅が広いモノを選ぶのがおすすめ。履いた際、人差し指に圧迫感を感じないランニングシューズを選びましょう。

スクエア型

親指から小指までのラインが一直線で指の長さに差がないタイプがスクエア型。日本人には5%ほど存在するといわれています。スクエア型は足の幅が広いため、つま先が細いランニングシューズを選ぶと小指に負担がかかるため、注意が必要です。できるだけ幅広い3Eなどのランニングシューズを選びましょう。

サイズは必ず自分に適したモノを選ぶ

By: nike.com

ランニングシューズは足にサイズが合っていることを前提として選ぶことが大切。セールで安いからといってワンサイズ小さいモノや大きいモノを選ぶと、走るうちに足へと負担がかかります。実際に試着してフィット感をしっかり確認しましょう。

試着の際には片足だけでなく両足とも履くのがポイント。人の足は左右でサイズや形が異なるため、片足だけ試着すると失敗する可能性もあります。また、足は午後になるとむくんでサイズが0.5~1.0cmほど大きくなるといわれているので、実際にランニングシューズを履く時間帯と同じ時間帯に試着するのがおすすめです。

ランニングシューズを履いたら、靴の中で足の指すべてが自由に動くかを確認します。つま先に1.0~1.5cm程度の余裕があれば指を楽に動かすことが可能です。足が窮屈だと指の骨に異常が起こる場合もあるため、親指と小指の付け根がきつくないかチェックしましょう。

足長だけでなく足囲も重要

By: adidas.jp

快適なランニングシューズを選ぶには、自分の足長と足囲を正確に測ることが大切です。足長はかかと部の中心点と第二趾の中心点を結ぶラインを基準とし、かかとから一番長い指の先までを測った長さを指します。足囲は親指と小指の付け根にある骨が張り出した部分の周囲をメジャーで測った長さです。

足長も足囲も測る際は裸足が基本。平らな床に足を肩幅に開いて、両足に体重を均等にかけて立ちます。目線はまっすぐ前を向き、両手は軽く下に伸ばしておきましょう。正しい姿勢で両足を測定したうえで、左右でサイズが違う場合は大きい方に合うサイズを選びます。

足囲は「E」「2E」「3E」「4E」とアルファベットで表記されており、レギュラーサイズのランニングシューズの多くは「2E」です。ランニングシューズをネットで購入する場合には、足長だけでなく足囲も確認しておきましょう。

重量をチェック

By: amazon.co.jp

最近のランニングシューズは軽量化の傾向がありますが、ランニング初心者と中上級者では走り方やスピードに差があるため、軽いランニングシューズがすべての方に最適ではないと認識しておきましょう。

初心者には走りが安定する片足200~300g程度のモノが適しています。軽すぎるランニングシューズでミッドソールの反発性が低いモノを選ぶと、足腰に負担がかかる場合があります。履いた際に適度な反発性があり、重すぎず軽すぎないモノを選ぶのがコツです。

スピードを重要視する中上級者は片足が200g以下のモノを選ぶと快適に走れます。長時間走りたい方にも負担が少ない軽量タイプがおすすめです。軽量モデルを選ぶ際も反発性を要チェック。最近は超軽量で反発性が高いモノも多数ありますが、機能が上がる分だけ価格が高くなるので、自分に必要かどうかをよく判断して選びましょう。

ソールの素材とクッション性をチェック

By: amazon.co.jp

初心者でも上級者でも、快適な走りのためにクッション性の高いソールを備えたランニングシューズを履くのがおすすめ。ランニングシューズは市場競争の激しい製品のため、各メーカーもさまざまな素材を用いたクッション性の高い製品を発売しています。

実際にランニングシューズを選ぶ際には、柔らかくて軽量なミッドソール素材を採用した接地感がソフトなモノを選ぶと快適に走ることが可能です。各メーカーの公式サイトやカタログでランニングシューズの性能をしっかり確認しておきましょう。

アッパーの素材は柔らかく伸縮性のあるモノがベスト

By: nike.com

ランニングによる靴擦れを防ぐには、足を覆う部分のアッパーが柔らかいモノがおすすめ。適度な伸縮性と柔らかさがあれば、足の動きに合わせてぴったりフィットし、摩擦や痛みを感じません。履いた際、アッパー部分にストレスがなく、足とランニングシューズに一体感があるモノを選びましょう。

ランニングシューズのおすすめモデル|ナイキ(NIKE)

ナイキ(NIKE) ズームX ヴェーパーフライ ネクスト AO4568-300

ナイキ(NIKE) ズームX ヴェーパーフライ ネクスト AO4568-300

厚底が話題となっているナイキの人気製品。片足約170gという超軽量モデルなので、スピードを重視する上級者に適しています。ミッドソールに採用したフルレングスの「カーボンファイバープレート」がつま先を曲げるときにかかるエネルギーロスを抑制するので、軽快に走ることが可能です。

また、エンジニアード加工の「ウーブンメッシュ素材」と「VaporWeave」を表面に採用し、通気性を確保しつつ軽量化しているのもポイント。つま先部分は広めにデザインされており、内側に程よい余裕があります。できるだけ速いスピードで走りたい方におすすめの製品です。

ナイキ(NIKE) ジョイライド ラン フライニット AQ2730-001

ナイキ(NIKE) ジョイライド ラン フライニット AQ2730-001

本製品は足裏の4つのポケットに詰め込まれた極小ビーズによって、足の負担を軽減するランニングシューズ。足を踏み出すたびにビーズが圧縮するため、高い衝撃吸収力と安定感を実現しています。クッション性が高いので、足に負担がかかる長時間のランニングにおすすめです。

また、通気性に優れた超軽量の「フライニット」素材を採用しており、足をしっかり固定しつつずれを抑えることが可能。内側には合成素材が施されているため、快適なフィット感が得られます。摩耗しやすい外側部分には丈夫なラバーを配置し、耐久性にも優れているのもポイントです。

ナイキ(NIKE) ズーム グラビティ BQ3202-001

ナイキ(NIKE) ズーム グラビティ BQ3202-001

厚みのあるミッドソールと靴内部の広いスペースが特徴のランニングシューズ。中心が柔らかくて外側が硬い履き心地のため、安定感があり快適に走れます。ミッドソールのクッション性が高く足に負担をかけずにスピードを出せるため、ランニングに慣れてきた初心者の方にもおすすめです。

また、ヒール部分には弾力のあるラバーアウトソールを採用しており、さまざまな路面に適応できるのもポイント。両サイドにフォームを搭載したデザインで、足裏のフィット感と安定感にも優れています。シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。価格も手頃なので、洗い替えや携帯用にもおすすめです。

ランニングシューズのおすすめモデル|アシックス(Asics)

アシックス(Asics) EVORIDE 1011A792.100

アシックス(Asics) EVORIDE 1011A792.100

長時間のランニングを快適にするために開発された人気製品。つま先上がりの構造によって足がスムーズに前に出る「回転モーション」を生み出すため、優れた走行効率性を発揮できます。カラーはホワイトのほかにブルー系とグレー系もあり、デザインもおしゃれです。

また、アウターソールには軽量でクッション性に優れた素材を採用。屈曲溝を入れていないため、足の動きに合わせてしなりやすくなっています。ミッドソールには反発性に優れた「フライトフォーム プロペル」をワンピース構造に配置し、足に負担をかけない快適な走りが可能です。

アシックス(Asics) トレイルランニングシューズ FujiTrabuco Pro 1011A566.401

アシックス(Asics) トレイルランニングシューズ FujiTrabuco Pro 1011A566.401

トレイルランニング用のシューズを探している方におすすめの製品。アシックスが山岳フィールドのレーシングモデルとして独自開発した軽量ミッドソール材の「FLYTEFOAM」を搭載しているのが特徴です。カラーはブルーとブラックの2色があります。

また、岩や砂利道などの悪路でもスピードを維持できる高いグリップ性を備えているのもポイント。ソールには急な雨などの悪天候にも対応できる泥離れのよい「ASICS GRIP」を採用し、屈曲性も高く足に負担がかかりにくくなっています。トレイルランニングに更なるスピードを求める方におすすめです。

アシックス(Asics) PATRIOT 11 1011A568.750

アシックス(Asics) PATRIOT 11 1011A568.750

軽いジョギングやエクササイズに適した使い勝手のよい人気のランニングシューズ。ミッドソールには通気性のよい「AMPLIFOAM」を採用しており、足がムレにくいので暑い季節でも快適に走れます。カラーが全9色と豊富で落ち着いた色から明るい色まで揃っているのがポイントです。

また、インナーソールの合成樹脂がかかと部分のフィッティングを向上させているため、動きやすいだけでなく安定感も感じられます。シンプルでスマートなデザインなので、ランニング用としてだけでなく普段使いにも幅広く活用することが可能です。

ランニングシューズのおすすめモデル|アディダス(adidas)

アディダス(adidas) Ultraboost 20 FV0033

アディダス(adidas) Ultraboost 20 FV0033

クッション性と反発性を兼ね備えた「BOOSTミッドソール」を採用したランニングシューズ。温度環境による影響を受けにくいミッドソールなので、風や雪などの悪天候や真夏の日差しなどのあらゆる天候下で反発力を維持することが可能です。

「3Dヒールフレーム」が足の動きに柔軟に調和するため、かかとをしっかりホールドしてアキレス腱をサポートします。ラバーアウトソールには、さまざまなコンディションで高いグリップ力を発揮できる「コンチネンタル」を採用。無重力のような軽い走りを好む方におすすめの製品です。

アディダス(adidas) SENSEBOUNCE + ACE EE4185

アディダス(adidas) SENSEBOUNCE + ACE EE4185

本製品は透湿性に優れたニットアッパーと柔軟なクッショニングを備えているのが特徴。湿気の多い季節でも足がムレにくいので快適に走れます。靴内部は足をしっかりホールドするフィット感があり、ソールは路面をしっかり捉えるので力強く走ることが可能です。

また、前足部の設計がワイドで履きやすいのがポイント。反発性が高い「Bounce+クッショニングミッドソール」が足の動きをサポートするので軽快に走れます。カラーはブラック・ホワイト・グレーがあり、どの色も使いやすいのが魅力。初心者にもおすすめの走りやすいランニングシューズです。

アディダス(adidas) Crazychaos Shoes EF1053

アディダス(adidas) Crazychaos Shoes EF1053

普段使いもできるランニングシューズを探している方におすすめの製品。厚底のレトロなデザインがさまざまなコーデにマッチします。アッパーにはレザーとスエードの異素材をミックスし、デザイン性を高めているのでおしゃれです。

ミッドソールにクッション性のある「Cloudfoam」を採用しているため、足への負担を軽減して走ることが可能。カラーはブラックのほかにグレー系やホワイト系もあるので、通学や通勤にもおすすめです。日常の軽いランニングにも適しています。

ランニングシューズのおすすめモデル|ニューバランス(new balance)

ニューバランス(new balance) NB HANZO R M T2 MHANZRT2

ニューバランス(new balance) NB HANZO R M T2 MHANZRT2

本製品は指でしっかり地面をつかめるように、爪先部の巻き上げを調節しているスニーカー。ラバーには粘り気のある素材を採用しているため、強い蹴り出しでパワフルに走れます。ミッドソールに搭載した軽量性と反発性を兼ね備えた素材により、バランスを保って快適に走ることが可能です。

アキレス腱周りは緩やかなラウンド形状に設計されており、足首が擦れるトラブルを軽減することが可能。アッパーには足をしっかりサポートしつつムレにくいメッシュ素材を採用しています。カラーはレッドのほかにイエローやブラックもあり、ウェアに合わせて選ぶことが可能です。

ニューバランス(new balance) FRESH FOAM ARISHI M PB2 MARISPB2

ニューバランス(new balance) FRESH FOAM ARISHI M PB2 MARISPB2

ミッドソールのハニカム構造に凹凸をつけた「FRESH FOAM」を採用したランニングシューズ。クッション性と安定性が高いため、軽やかな足取りで楽に走ることが可能です。カラーはブルーブラック・レッドブラック・イエローの3色展開で、好みに合わせて選べます。

また、アッパー全面にメッシュ素材を採用しており、通気性がよいので夏場も快適。柔らかいメッシュが足全体を包み込んで足にしっかりフィットします。ソフトな足入れと履き心地で足に負担がかからないのも魅力。価格も手頃でデザインもおしゃれな人気製品です。

ニューバランス(new balance) FUEL CELL ECHO M PG MFCECPG

ニューバランス(new balance) FUEL CELL ECHO M PG MFCECPG

本製品はさらなる軽量化を実現した「FUEL CELL」をミッドソールに採用しているのが特徴。軽いだけでなく反発性も高いので、軽快な足取りでランニングを楽しめます。程よいフィット感もあるので、ランニングだけでなく毎日のウォーキングにもおすすめです。

また、アッパーには70年代に人気を得たレースシューズ「320」のデザインをアレンジしており、デザイン性が高いのも魅力。普段着にも合わせやすいので、1足持っていると重宝します。グレーとパープルのコントラストが美しいおしゃれなランニングシューズです。

ランニングシューズのおすすめモデル|ミズノ(MIZUNO)

ミズノ(MIZUNO) ウエーブエアロ18 J1GA203761

ミズノ(MIZUNO) ウエーブエアロ18 J1GA203761

長距離ランニングに安定した走りを求める方におすすめの製品。足裏のプレートに適度な屈曲性と反発性がある「 WAVE DUEL 」を採用しているため、スピードを出しても安定した状態で走れます。ミッドソールは柔らくクッション性があるので、接地時の衝撃を吸収することが可能です。

また、シューズの内外に「伸び止め補強材」を配置し、走行中に足がシューズ内で横ブレするのを軽減することが可能。アッパーには足幅方向にストレッチする「ウーブンアッパー」を採用しているため、激しく動いても靴と足がしっかりフィットします。ユニセックスなのでカップルや夫婦で揃えるのもおすすめです。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブポラリス SP 2 J1GC2083

ミズノ(MIZUNO) ウエーブポラリス SP 2 J1GC2083

ランニングを始めたいと思っている初心者の方におすすめの人気製品。足裏に波形のプレートを挟み込んでおり、クッション性と安定性を備えているので軽快に走れます。ミッドソールには柔らかい素材を採用しているため、接地感がソフトで足に負担がかかりにくいのがポイントです。

また、アウトソールラバーは摩擦に強い材質なので、シューズの耐久性も高く長く愛用できます。インソールは取り外しが可能なため、足の状態に合わせて調節することが可能です。価格も手頃で、履きやすさと走りやすさを兼ね備えているランニングシューズです。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブスカイライズワイド J1GC2023

ミズノ(MIZUNO) ウエーブスカイライズワイド J1GC2023

本製品は足の幅や足囲が大きい方に適した3Eのランニングシューズ。ワイドタイプのモノを探している方におすすめです。柔らかくて反発性にも優れている「XPOP」をミッドソールの素材に採用しているため、快適な走りを楽しめます。

また、かかと部分にはクッション性と安定性を併せ持った波型構造の「FOAM WAVE」を配置。接地時の衝撃を緩和できるので足に負担がかかりにくいのがポイントです。前足部のパーツを極力減らしたデザインにより通気性も確保しています。

ランニングシューズのおすすめモデル|その他メーカー

アンダーアーマー(Under Armour) チャージド アサート 8 SYN 3022643

アンダーアーマー(Under Armour) チャージド アサート 8 SYN 3022643

日本人の足型にフィットするアンダーアーマーのランニングシューズ。足幅が広めなのでゆったりと履けるモノを探している方におすすめです。かかとからつま先にかけて反発性の高い「エナジーウェブ」と「ソフトクッションコア」を搭載しているため、着地の衝撃を吸収して快適に走れます。

優れた吸収性能と耐久性を実現した「チャージドクッションソール」が快適なクッション性を生み出し、スムーズな蹴り出しで軽やかに走ることが可能。アッパーには3色デジタルプリントの軽量メッシュを採用しデザイン性も高めています。ネイビーカラーのほかに、ブラックやホワイトなどの使いやすい色も揃っているのが魅力です。

プーマ(PUMA) H.ST.20 OG ゴールド 193643_01

プーマ(PUMA) H.ST.20 OG ゴールド 193643_01

個性的なランニングシューズを探している方におすすめの製品。ゴールドカラーでデザイン性が高いので、おしゃれなランニングウェアにマッチします。ラインパンツやスウェットとの相性もよく、デイリーユースでおしゃれを楽しむことも可能です。

また、ミッドソールに「リキッドセル」を搭載し、クッション性と安定性を高めているのがポイント。ラバーアウトソールにはグリップ力のある素材を採用しているため、力強い走りが可能です。シューレースは調節可能で、程よいフィット感が得られます。おしゃれも追及できるスタイリッシュな製品です。

サッカニー(Saucony) GUIDE ISO 2 S20464-37

サッカニー(Saucony) GUIDE ISO 2 S20464-37

本製品はサポートパーツがアッパーから浮いた状態に設計されており、程よいフィット感を得られるのがポイント。足を締め付けすぎないので、長時間走っても疲れにくくなっています。着地から蹴り出しの間に足がシューズ内部で変形することにも対応できるので、パワフルな走りが可能です。

また、ミッドソールにはクッション性の高い「EVERUN」を採用。継続的なクッション性を発揮できるため、走行中の衝撃を和らげて軽やかに走れます。明るいカラーでおしゃれなのも魅力。色違いでブルーもあり、好みに合わせて選べます。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) アンペッツォ NF01901

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) アンペッツォ NF01901

山岳地帯を走り抜けるトレイルランニング用の人気製品。通気性の高い「ダブルラッセルメッシュアッパー」を採用し、シームレスに仕上げているので軽さと耐久性も備えているのがポイントです。クッション性が高く軽快に走れるため、トレイルランニングだけでなくロードランニングにも適しています。

また、ミッドソールには着地時の衝撃をしっかり吸収する「エクストラフォーム」を搭載しているため、安定性にも優れているのが魅力。アウトソールは加速と減速を繰り返す際にシューズが屈曲してもパフォーマンスを維持できる「EXTS」システムで設計されています。さまざまな路面コンディションに対応できるランニングシューズです。

リーボック(Reebok) REEBOK SUBLITE LEGEND EH2758

リーボック(Reebok) REEBOK SUBLITE LEGEND EH2758

ランニング初心者に最適な軽量タイプのランニングシューズ。メッシュ素材を採用しているので、暑い季節に軽いトレーニングランをするのにも最適です。快適なクッション性をもたらすソフトで軽量なフォームレイヤーを採用しており、足に負担をかけずにトレーニングできます。

グリップ力と耐久性に優れたアウトソールラバーにより、しっかり地面を蹴って力強く走ることが可能。カラーはブルーのほかに、ブラック・グレー・ネイビーもあり、ウェアに合わせて選べます。シンプルなデザインとコスパのよさも魅力の製品です。