ゴルフのラウンドに欠かせない「ゴルフシューズ」。クラブやボールと同様ゴルフの上達に欠かせないアイテムです。

スニーカータイプやソフトスパイク、ハイカットタイプなど種類もさまざま。初心者ほど、どれが自分に合うゴルフシューズなのか迷ってしまいます。そこでこの記事では、ゴルフシューズの選び方やおすすめのモデルを紹介します。

ゴルフシューズの選び方

ソールの種類をチェック

ゴルフシューズを選ぶ際は、ソールの種類をチェックしましょう。ソールとは靴底のことをいい、大きく分けてスパイクレスタイプとソフトスパイクタイプの2種類があります。違いを知って自分に合うタイプのゴルフシューズを選ぶ参考にしてみてください。

スパイクレス

By: amazon.co.jp

スパイクレスタイプのゴルフシューズは、ソールにスパイクが付いていないのが特徴です。普段使いできるデザインで使い勝手がよいため、ゴルフ場でわざわざシューズを履き替える必要がありません。ソフトスパイクタイプに比べるとグリップ力は落ちますが、最近ではプロゴルファーも着用するような滑りにくいモデルも発売されています。

一方、使用しているうちにソール部分がすり減っていくと、グリップが弱まり滑りやすくなることも。ソフトスパイクタイプに比べて買い替えの頻度が多くなる傾向があるため、ゴルフシューズを頻繁に履く方はランニングコストがかかるので注意しましょう。

ソフトスパイク

By: amazon.co.jp

ソフトスパイクタイプのゴルフシューズは、ソール部分に樹脂製のスパイクが付いているのが特徴です。スパイクレスタイプに比べてグリップ力が強いため雨の日でも滑りにくく、スイングに力が入りやすい傾向があります。また、スパイク部分のみ交換できるため長く使えるのも魅力です。

一方、移動する際にスパイクが芝にひっかかりやすいため、長時間履くと疲れやすい傾向があります。ゴルフのラウンドによく出かける中級〜上級者の方におすすめです。

留め具をチェック

ゴルフシューズを選ぶ際は、留め具をチェックするのも重要です。シューズによって留め具のタイプが異なり、履き心地も変わります。留め具は大きく分けてダイヤル式とレース(靴紐)タイプの2種類。違いを知って自分に合うタイプのシューズを選びましょう。

ダイヤル式

By: amazon.co.jp

ダイヤル式のゴルフシューズはワンタッチで締めたり緩めたりして簡単に着脱できるのが魅力です。ダイヤルを操作するだけでフィット感を微調整できます。

一方デザインの種類が少なく、普段履きできるデザインが少ない傾向も。さらに、プレーを重ねると紐が緩みやすくなるため、その都度ダイヤルを回してフィット感を調節する必要があります。

レース(靴紐)タイプ

By: amazon.co.jp

レース(靴紐)タイプのゴルフシューズは紐で靴を締めます。しっかり結んでおけば、ダイヤル式に比べてプレー中に紐が緩みにくいのが魅力です。

一方、着脱に時間がかかったり、うまく結べないとすぐに紐が解けたりしてします。靴紐の結び方やフィット感にこだわりがある方におすすめのタイプです。

アッパー素材をチェック

By: amazon.co.jp

アッパー素材とは、足を覆う素材部分のことです。ゴルフシューズのアッパー素材は大きく分けると革靴タイプとスニーカータイプの2種類に分けられます。

革靴タイプは履いているうちに自分の足の形に馴染むため、フィット感を重視したい方におすすめ。スニーカータイプに比べて重たい傾向がありますが、防水性や防塵性があるため、雨の日のプレーやバンカーでのプレーでも安心です。

一方、スニーカータイプは通気性がよく軽いため、履き心地を重視する方に人気。革靴タイプに比べてフィット感や防水性には劣りますが、疲れにくいため初心者におすすめです。

ゴルフシューズのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

By: amazon.co.jp

ナイキはスポーツの総合ブランドです。ゴルフだけでなく野球やサッカーなどさまざまなスポーツアイテムを取り扱っています。「エアー」や「ルナロン」などの革新的な素材がゴルフシューズにも応用されており、機能性の高さが魅力。ナイキのゴルフシューズは横幅が狭い傾向にあるため、足の横幅のゆとりが欲しい場合は+1cmのサイズを選ぶのがおすすめです。

ニューバランス(new balance)

By: amazon.co.jp

若い層から支持を得ているスニーカーのブランド。ファッション性の高いモデルが人気です。ゴルフシューズの見た目や、おしゃれにこだわりのある方におすすめ。また、ニューバランスのゴルフシューズは足先にゆとりがある傾向にあります。

アディダス(adidas)

By: amazon.co.jp

言わずと知れたスポーツブランドです。ゴルフのトッププロも愛用しており、幅広い年齢層に人気があります。4大メジャー大会やワールドカップにちなんだモノなど限定モデルの発売が多いのも特徴です。

アディダスのゴルフシューズは履き口が狭く、土踏まずや甲の部分にフィットする傾向にあります。

ゴルフシューズのおすすめ|スパイクレスモデル

ニューバランス(New Balance) ゴルフシューズ MGS574 V2

ニューバランス(New Balance) ゴルフシューズ MGS574 V2

長時間履いても疲れにくいゴルフシューズです。軽くてクッション性のあるミドルソール素材の「レブライト」を使用しています。また、ソールのグリップ力が高いため、力のいるショットをサポートするのが魅力です。

スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。おしゃれなゴルフシューズとしてもおすすめです。

アディダス(adidas) アディクロスクラシック ワイド

アディダス(adidas) アディクロスクラシック ワイド

普段使いできるデザインが人気のゴルフシューズです。ゴルフ場で靴を履き替える手間がいらず、手荷物も少なく済みます。アッパー素材には天然の革が使われており、足に馴染む履き心地が快適です。また、ソール部分には耐摩耗性に優れた「adiwearラバースパイクレスアウトソール」が使われており、スリップを防ぎます。

グリップ力が強いため、ドライバーショットをはじめ、力強いショットをサポート。加えて、防水性を備えているため、雨が降っても使えるゴルフシューズを探している方におすすめです。

プーマ(PUMA) イグナイトNXT

プーマ(PUMA) イグナイトNXT

ラウンドだけでなく練習場でも高いパフォーマンスを発揮するゴルフシューズです。グリップ力のあるプーマ独自の「Pro-Form TPU」と軽量でフィット感のある「PWRCAGE機能」がプレーをサポート。ソール部分はソールシールドでカバーされており、すり減りを軽減しているため、耐久性に優れています。

スニーカータイプのアッパーで疲れにくく、履き心地を重視する方におすすめです。

アディダス(adidas) アディパワーフォージド S BAY92

アディダス(adidas) アディパワーフォージド S BAY92

安定性と耐久性に優れたゴルフシューズです。アッパーに熱処理加工がされており、しなやかさと防水性を兼ね備えています。ソール部分にはアディダスの耐摩耗基準をクリアしたアウトソールを採用。グリップ力を長時間維持します。

また、インソールにはクッション素材が使われており、つま先から踵まで足裏全体にかかる衝撃を軽減。長時間歩いても疲れにくく、快適な履き心地が魅力のアイテムです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B ゼロ・スパイクバイターライト SHG950

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B ゼロ・スパイクバイターライト SHG950

片足の重量255gと軽さを追求したゴルフシューズです。ミッドソールに高反発素材が使われており、クッション性もあるため疲れを軽減します。ラウンドに慣れていない初心者におすすめ。また、ソール部分にはブリヂストン独自の突起形状をしたラバーソールを採用しており、プレー中のスリップを軽減します。

防水性も備えているため雨天時でも安心。また、ツートーンの配色がおしゃれなので、デザイン性にこだわる方にもおすすめです。

プーマ(PUMA) IGNITE NXT DISC

プーマ(PUMA) IGNITE NXT DISC

プーマ独自の技術が応用されているゴルフシューズです。ダイヤルにもプーマ独自のディスククロージャーシステムが採用されており、着脱がスムーズ。ソール部分には、六角形のトランクションが計画的に配置された「NXTテクノロジー」を採用。高い耐久性とグリップ力が魅力です。

また、快適なフィット感が持続するため長時間歩いても疲れを感じにくいのもポイント。普段使いもできるおしゃれなアイテムを探している方におすすめです。

ウィルソン(Wilson) スパイクレスシューズ WSSL-1450

ウィルソン(Wilson) スパイクレスシューズ WSSL-1450

価格が安いのが魅力のゴルフシューズです。アッパーの素材には合成皮革が使われているため柔軟性があり、長時間快適な履き心地が持続。ソールにはラバー・EVA・TPUとスリップを防ぐ素材が使われており、グリップ力が強いため、スイング時のブレを軽減します。

また、普段使いもできるデザインのため、家からゴルフシューズを履いて出かけたい方におすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURSTAGE SHTS8T

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURSTAGE SHTS8T

軽量で、脱ぎ履きが楽なメンズ用のゴルフシューズです。ダイヤルで締め具合を調節でき、足全体にフィットする設計のため安定感があります。また、素材には合成皮革が使われておりストレッチ性や防水性の高さが魅力。アッパーの素材にはパンチング加工がされており通気性があるのもポイントです。

サイドには大きなロゴが目立ちスポーティなデザイン。色は、ホワイト・ブラック・ガンメタリックの3色から選べます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURB ゼロ・スパイクバイターライト SHG900

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURB ゼロ・スパイクバイターライト SHG900

軽量で強度や反発性の高い素材を使用しているゴルフシューズです。国内素材の「KaRVO」を土踏まず部分に搭載しており、スイングや歩行時の体重移動がスムーズ。ラウンドに慣れていない初心者におすすめです。

また、ブリヂストンのタイヤテクノロジーを応用したラバーソールによる、高いグリップ力も魅力です。しっかり芝を噛むため、力強いスイングをサポートします。締め具合はダイヤルで調節でき、着脱が楽。アッパーの素材には合成皮革が使われており水をはじくため、雨の日のプレーでも水が染み込みにくくおすすめです。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) フェード RST2

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) フェード RST2

横幅が広い設計のおすすめゴルフシューズです。アッパーの素材には合成繊維と合成樹脂が使われています。通気性がよいためニオイが気になりにくく、快適さをキープ。また、アウトソールは軽く、耐久性も良好です。

ソール部分には「UA回転抵抗(RST)スパイクレス&スパイクハイブリッドアウトソール」を採用。グリップ力が強いため、さまざまな場面でスリップを防ぎます。

ゴルフシューズのおすすめ|ソフトスパイクモデル

ナイキ(NIKE) リアクトヴェイパー2 BV1138

ナイキ(NIKE) リアクトヴェイパー2 BV1138

高反発性とグリップ力が魅力のゴルフシューズです。ナイキ独自の「Nike Reactテクノロジー」をゴルフシューズに応用することでクッション性を向上。ハイブリッドアウトソールと呼ばれるグリップ力の強いソールで、力強いショットをサポートします。

また、普段使いできるデザインも魅力のひとつ。ゴルフ場で靴を履き替える手間を省きたい方におすすめ。カラーバリエーションも豊富なため、見た目にこだわる方にも人気のゴルフシューズです。

ニューバランス(New Balance) MG 2500 WB

ニューバランス(New Balance) MG 2500 WB

長時間の歩行でも疲れづらいインソールが採用されているゴルフシューズです。日本人の足に合う設計で作られているため、ゴルフのラウンドにまだ慣れていない初心者におすすめ。アッパーにはシンセティックレザーが使われており、前足部分には縫い目を少なくすることでスイング時のストレスを軽減します。

ソール部分はグリップ力が高く、雨の日や下半身を使った力強いショットをサポート。スパイク部分は交換ができるため、グリップ力を維持できます。また、シンプルでスタイリッシュなデザインもポイントです。

ニューバランス(New Balance) MG1001 W2

ニューバランス(New Balance) MG1001 W2

ウォーキングシューズをベースに開発された歩き心地のよいゴルフシューズです。インソールには拇指球部分の耐久性を高めた設計がされています。アウトソール部分は柔軟性と剛性を兼ね備えており、安定性とグリップ力を発揮。下半身を使いやすく力強いショットをサポートします。

また、ダイヤル操作で締め具合を調節でき、瞬時にフィット感が得られる「Boaフィットシステム」を採用。スムーズに靴の履き替えができます。アッパーの素材はシンセティックレザー。前足部分に縫い目を作らないことでスイング時のストレスを軽減します。

アディダス(adidas) TOUR360 Boa BOOST

アディダス(adidas) TOUR360 Boa BOOST

快適なクッション性と反発性能を持ち合わせたゴルフシューズです。サイド部分にはアディダス独自の「POWER CAGE」を用いており、足全体のフィット感を向上させることでショット時のスウェーを防止。また、素材には人工皮革を使用しており、防水性とストレッチ性があります。

ダイヤルでフィット感を調節できるめ、着脱しやすいのも魅力。靴をスムーズに履き替えたい方や、長い間履き続けられる靴を探している方におすすめです。

ミズノ(MIZUNO) ウェーブケイデンスボア 51GM1870

ミズノ(MIZUNO) ウェーブケイデンスボア 51GM1870

高いクッション性とグリップ力を併せ持つゴルフシューズです。ミズノ独自の技術である「ミズノウェーブ」設計により、スイング時や歩行時の足にかかる負担を軽減。横ずれやぐらつきも防ぐため安定感のあるショットをサポートします。また、アウトソールに耐久性の高い素材が使われているのも魅力です。

留め具はダイヤル式タイプ。耐久性の高いレースを使っているため足全体を均等に締め付け、高いフィット感を維持します。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) スピースII

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR) スピースII

ダイヤルを回すだけで自分好みのフィット感に調節できる「BOAフィットシステム」を採用したゴルフシューズ。足全体を均一に包み込むため、履き心地が快適です。また、アッパーの素材にはGORE-TEXが使われており、汗による蒸れを外に逃がしつつ、雨などの侵入を防ぎます。

スパイク部分には「ローテーショナル・レジスタンス・トラクション」を採用。強力なグリップ力で低重心かつ安定してスイングをサポート。両サイドにはブランドのロゴがプリントされてあり、おしゃれなデザインにこだわりたい方におすすめです。

ミズノ(MIZUNO) ネクスライト005 ボア 51GM1810

ミズノ(MIZUNO)  ネクスライト005 ボア 51GM1810

快適なフィット感と高い安定性が人気のゴルフシューズです。レースにはワイヤーが採用されており足全体を無理なく締め付けます。また、ワイヤーは耐久性にも優れているため、あらゆる場面でも緩みを軽減し快適性を維持。さらにアッパー部分には防水加工がされているため、雨がシューズに染み込むのを防ぎます。

ソールのスパイク部分は優れたグリップ力を発揮するミズノ独自の「IG4fスパイク」を採用。足のあらゆる方向への動きにも対応します。カラーは3色から選ぶことが可能です。

ミズノ(MIZUNO) ジェネム007 ボア

ミズノ(MIZUNO) ジェネム007 ボア

優れたグリップ力を発揮するゴルフシューズです。スパイクの鋲部分は、足のあらゆる方向への動きにも優れたグリップ性能を発揮するミズノ独自の「IG4fスパイク」を採用。足元に安定感をもたらすうえに、足にフィットしやすいのも魅力です。また、足全体を包み込む「3Dホールド設計」によって疲れにくく、安定したショットをサポートします。

さらに、アッパーには人工皮革が使われており、ソフトな風合いと天然皮革にはない軽さを実現。特殊ウレタンも使われているため、耐久性や吸水性が高いのも魅力です。

フットジョイ(Foot Joy) XPS-1 Boa

フットジョイ(Foot Joy) XPS-1 Boa

足裏に存在感のある9つのスパイクを配置したゴルフシューズです。スパイクの鋲の部分がしっかりと地面を掴むためグリップ力が高く、力強いショットもサポートします。素材に人工皮革が使われているためストレッチ性があり、足になじみやすいのが魅力です。

また、足の形状に合わせて変化する「3Dジェルクーラーカラー」により足全体がフィット。さらに、ダイヤルで締め具合を調節できるため、ちょうどよいフィット感を保ってプレーできます。

フットジョイ(Foot Joy) FreeStyle Boa

フットジョイ(Foot Joy) FreeStyle Boa

カラフルでおしゃれなデザインが特徴のゴルフシューズ。アッパーには軽くて柔軟な素材が使われているため通気性や耐久性に優れているのも魅力です。また、PUインソールを採用しており、かかとにかかる衝撃を吸収するだけでなくスリップやズレも軽減します。

締め具合はダイヤルで調節でき、一度締めると緩みにくい設計のため快適な履き心地が持続。ダイヤルもアッパーのカラーに合わせたデザインになっており、見た目にこだわる方におすすめのゴルフシューズです。