小さいワームでアジを釣る「アジング」は、気軽に楽しめるルアーフィッシングとして最近人気です。口のやわらかいアジは一般的なルアーロッドでは釣りにくいため、アジングに特化した専用ロッドがおすすめ。各釣具メーカーよりアジングに適したモデルがリリースされています。

そこで今回は、初心者向けから上級者向けまで、レベルに応じたおすすめのモデルをご紹介。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

アジングロッドの選び方

長さをチェック

アジングロッドの長さはメーカーによりm(メートル)かft(フィート)で表示されており、モデルによって約1.7~2.5m、約5~8ftとさまざまです。初心者であれば短いほうが扱いやすくおすすめ。ただ、短い分だけ遠投性は劣るため、ルアーを遠投して沖目を狙いたいときは長いモデルを選びましょう。

重量をチェック

By: amazon.co.jp

アジングロッドの重さは、採用している素材や長さによって異なります。軽いモデルのほうがキャスト(投げること)しやすく扱いやすいですが、装着するリールとのバランスも重要です。軽いロッドに大きな番手のリールではキャストしにくく、逆に重いロッドに小さなスピニングリールを組み合わせるのもバランスが悪くなります。

初心者や女性、子供用のアジングロッドを探しているのであれば軽いロッドがおすすめ。購入予定のリールや所有しているリールとの組み合わせに注意して選びましょう。

パワーをチェック

ロッドのパワーにはウルトラライト(UL)からエクストラヘビー(XH)までありますが、アジングで主に使用するパワーはウルトラライトとライト(L)。ウルトラライトはもっともやわらかいタイプで、軽いジグヘッドリグでもキャストしやすいのが魅力です。

ライトはウルトラライトよりワンランクパワーがあるので、10g程度までのルアーをキャストする際におすすめします。

穂先をチェック

By: daiwa.com

アジングロッドの穂先には「チューブラーティップ」と「ソリッドティップ」の2種類があります。チューブラートップは一般的なロッドに多く採用されているタイプで、中が空洞になっている穂先です。太く張りがあるのが特徴で、操作性に優れています。

ソリッドティップは中が空洞ではなく詰まっているタイプで、しなやかなのが特徴。アジの小さなバイトも感じやすく、アタリが取りやすいのもポイントです。ただ、軽いジグヘッドやルアーはキャストしやすいですが、しなやかな分あそびが多いため、コントロール性はややチューブラーティップより劣ります。

価格をチェック

By: amazon.co.jp

アジングロッドの価格は1万円を切るモデルから、洗練された高級モデルまでさまざま。価格の違いはカーボンの比率やガイドの素材などによっても異なりますが、初心者であれば最初は1万円前後のリーズナブルなモデルがおすすめです。ある程度釣行を重ねてレベルアップしいと感じた方は、中級者以上のモデルを購入するとよいでしょう。

アジングロッドのおすすめメーカー

ダイワ(DAIWA)

By: amazon.co.jp

さまざまな釣りジャンルの製品を手掛けている日本の大手釣具メーカーです。最新の技術を駆使した製品は国内外の釣り人に支持されています。

アジングに対応したライトソルトルアーロッドも多数リリース。ライトソルトルアーフィッシングブランド「月下美人」を中心に、アジングロッドを開発しており、初心者からベテランまで納得の1本を探せます。

シマノ(SHIMANO)

By: amazon.co.jp

ダイワとともに日本の大手釣具メーカーとして知られるシマノ。スポーツ自転車部品では世界最大の企業であるシマノですが、釣具にも力を入れています。

多くのライトソルトルアーフィッシングに対応したモデルがリリースされているほか、アジング専用ロッドも開発。とくに、細めのティップを採用した「ソアレ」シリーズは、大型のアジをキャッチできるモデルとして人気です。

メジャークラフト(Major Craft)

By: amazon.co.jp

大阪を拠点するメジャークラフトは、多くのロッド開発を手がけているブランド。ゲームフィッシングに特化した製品はリーズナブルでありながら扱いやすいモデルが多く、高い評価を受けています。

淡水・海水を問わず、さまざまな魚種をターゲットとしているのもポイント。アジングに対応したライトソルトゲーム用のロッドも多くリリースされています。

アジングロッドのおすすめモデル|初心者向け

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング アジング X 59UL-S

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング アジング X 59UL-S

長さ1.75m、重さ92gと軽量な初心者向けアジングロッドです。パワーはウルトラライトで、軽いジグヘッドをキャストしやすいパワー設定となっています。ダイワのライトソルトルアーフィッシングブランド「月下美人」から生まれたアジングロッドで、低価格モデルながら上位機種に引けをとらない仕様が特徴です。

目に見えないロッドのねじれを抑制する「ブレーディングX」を採用しているのもポイント。パワーと操作性に優れており、アジングを始めたい方の最初の1本としておすすめです。

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S

ダイワのライトソルトルアーフィッシングブランド「月下美人」シリーズのアジングロッドです。全長2.11m、重さ99gで、パワーはウルトラライト。穂先にはハイパフォーマンスカーボンソリッドティップを採用しており、1g以下の軽量ジグヘッドもキャストすやすいのが特徴です。

リールシート部はホールド性が高くロッド操作がしやすいほか、パッド部のガイドにはPEラインの使用でも絡むにくい「PタイプフレームKガイド」を採用。初心者にも扱いやすいおすすめモデルです。

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ソアレBB アジング S610LS 6.1フィート

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ソアレBB アジング S610LS 6.1フィート

長さ6.1ft、ライトアクションのアジングロッドです。ベリー部に張りをもたせつつ、穂先にはソリッドティップを装備。アジングで基本となるテクニック「フォール&誘い」を、シャープさとしなやかさを両立させたロッドで簡単に操作できます。

セパレートグリップを採用しており、重さはわずか72g。1g以下の軽量ジグヘッドもキャストできるため、初心者にも扱いやすいおすすめモデルです。

メジャークラフト(Major Craft) アジングロッド スピニング ファーストキャスト アジ

メジャークラフト(Major Craft) アジングロッド スピニング ファーストキャスト アジ

ソルトルアーゲームを中心にロッドやルアーを展開しているメジャークラフトのアジングロッド。扱いやすいチューブラーティップモデルと、食い込み抜群でしなやかなソリッドティップモデルの2種類から選択できます。長さはアジングロッドとしては中間的な6.8ft。取り回しのよさと遠投性能を両立させたおすすめモデルです。

グリップには操作性に優れたセパレートグリップを採用しているほか、グリップの素材には硬い「EVA」を使用。初心者にもキャストしやすいおすすめロッドです。

メジャークラフト(Major Craft) アジングロッド 3代目クロステージ アジング CRX-T732AJI 7.3フィート

メジャークラフト(Major Craft) アジングロッド 3代目クロステージ アジング CRX-T732AJI 7.3フィート

軽量なジグヘッドを遠投するのに最適な7.3ftのアジングロッド。沖のブレイク(落ち込み)などを、ロングキャストで狙いたいシーンでおすすめのモデルです。張りのあるシャープなブランクスの採用によって、操作性に優れています。

カーボンを縦・横方向に巻いて強度を安定させたうえ、X状にダブルテーピングを施して補強した「マイクロピッチクロスフォース」を採用。ねじれに強く、大型魚とのファイトでも強いトルクでアドバンテージを得られます。

メジャークラフト(Major Craft) クロステージライトゲームパックロッド CRX-784LG

メジャークラフト(Major Craft) クロステージライトゲームパックロッド CRX-784LG

アジングをはじめ、サバやメッキなどを小物釣りをする際に最適なロッド。4本継で持ち運びに便利なため、電車での釣行や旅行先でちょっと釣りを楽しみたいシーンなどでおすすめです。

また、仕舞寸法は63cmと、場所をとらず保管にも困りません。4ピースモデルながら2ピースモデルと変わらない強度とアクションを兼ね備えているのもポイントです。

アジングロッドのおすすめモデル|中級者向け

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人 エア AGS アジング 55ULXS

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人 エア AGS アジング 55ULXS

全長1.65mのショートアジングロッド。重さはわずか60gと軽量なので、1日キャストし続けても疲れにくいモデルです。継ぎ目のないワンピースロッドで、魚が掛かったときの曲がりが美しい曲線を描くのが特徴。2ピースロッドでありながら、抜群の感度と剛性を実現しています。

素材のカーボンには強い反発力が特料の「超高密度SVFカーボン」を採用。シャープな振り抜き性能によって超軽量ジグヘッドもキャストできる、中級者におすすめモデルです。

シマノ(SHIMANO) ロッド ソアレSS アジング S610L-S

シマノ(SHIMANO) ロッド ソアレSS アジング S610L-S

オールラウンドに使いやすい6.4ftのアジングロッド。軽量ジグヘッドから軽量メタルジグまで、幅広いリグに対応できるモデルです。セパレートタイプのグリップにはアジング専用の極小グリップを採用。握りやすくキャストしやすいほか、リトリーブ(リールを巻くこと)時の持ち重り感も大幅に軽減しています。

穂先にはハイレスポンスソリッドティップを採用しており、小さなアタリを感じやすいのも魅力。ワンランク上のアジングロッドを探している方におすすめです。

ゼスタ(XESTA) ライトゲームロッド ブラックスター2ndGeneretion S78 マルチパフォーマー

ゼスタ(XESTA) ライトゲームロッド ブラックスター2ndGeneretion S78 マルチパフォーマー

ソルトルアーフィッシングに特化したタックルを展開しているゼスタのアジングロッドです。7.8ftのロングロッドながらも重さ85gと軽いのが特徴。1gを切る軽量ジグヘッドがロングキャストできる、遠投性能が魅力です。

ややファストテーパー(先調子)のブランクスで、軽量ジグのほか重量のあるジグやルアーもキャストできます。メバルなど、アジ以外も狙える汎用性の高さも特徴。1本のロッドでさまざまな魚種に対応できるモデルを探している方におすすめです。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 68-2

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 68-2

ヤマガブランクスは釣竿を製造している「山鹿釣具」のオリジナルブランド。ブランクの設計から塗装・組み立て・出荷まで国内自社工場にて一貫生産を行っています。本ロッドは重さわずか68g。超軽量のジグヘッドもキャスト可能です。

穂先にはアジの食い込みの強弱も感じ取れるほどの感度と、スムーズなフッキングを可能にしたティップを採用。オールラウンドに使える中級者モデルを探している方におすすめします。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 58/TZ

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 58/TZ

シャープな使用感にこだわって開発された1.73mのショートアジングロッドです。重さはわずか50gと超軽量で、1日中使用しても疲れない抜群の操作性を誇ります。軽量ジグヘッドをロングキャストできるうえ、3gまでの小型プラグも扱いやすいなど、幅広いスタイルに対応できるおすすめモデルです。

ガイドは高級モデルに採用される「チタンフレームKガイド」を採用しているほか、ブランクスにこだわっているのもポイント。しっかりロッドが曲がるので、大きな魚が掛かってもしっかり対応できます。

アジングロッドのおすすめモデル|上級者向け

ダイワ(DAIWA) 月下美人 EX AGS アジング 510L/MHS-SMT・E

ダイワ(DAIWA) 月下美人 EX AGS アジング 510L/MHS-SMT・E

ダイワのアジングロッド最高峰モデルです。操作性と感度を両立させた1.78mのショートロッドで重さは59g。湾港でのランガンスタイルのほか、ボードアジングでも活躍します。

ソリッドティップの最先端部分には超弾性チタン合金を採用したSMT(スーパーメタルトップ)を搭載。しなやかで感度も優れたティップはアジの繊細なアタリを的確に捉えることができます。

ロッドの継ぎ目には、バイアス構造のカーボンシートを採用した「V-ジョイント」を採用。まるでワンピースロッドのような歪の少ない曲がりを実現しています。さらなる釣果アップを目指す方におすすめの上級モデルです。

シマノ(SHIMANO) ソアレ エクスチューン アジング S610L-S

シマノ(SHIMANO) ソアレ エクスチューン アジング S610L-S

全長2.08mのオールラウンドに使用できるライトアクションのアジングロッド。少し重めのジグヘッドに最適なロッドで、水深10mでも感度が高いモデルです。穂先にはハイレスポンスソリッドティップを採用。少し硬めにチューニングされているため、ルアーの操作性も良好です。

最上級モデルならではの感度と軽量性にこだわって開発されているのもポイント。さまざまなシーンに対応できる汎用性の高いアジングロッドを探している方におすすめです。

エバーグリーン(EVERGREEN) ポセイドン ソルティセンセーション PSSS-77S リミットブレーカー

エバーグリーン(EVERGREEN) ポセイドン ソルティセンセーション PSSS-77S リミットブレーカー

バスフィッシングに精通しているエバーグリーンのソルトロッド。本製品は全長2.3mのロングロッドながら重さは72gと軽量なのが特徴です。セパレートグリップを採用しているため、持ち重りも少なく操作性に優れています。

ソリッドティップを採用することによって、1g以下の軽量ジグから10gを超える重量級リグまでキャストできるのもポイント。また、40cmを超える大型アジの引きにも耐えられるパワーを備えているので、大型狙いの方にもおすすめのモデルです。

ティクト(TICT) SRAM アルティメットチューン The Answer UTR-68-one-TOR

ティクト(TICT) SRAM アルティメットチューン The Answer UTR-68-one-TOR

アジングやメバリングなど、ライトソルトルアーフィッシングに特化したタックルを展開しているティクトのアジングロッドです。本製品はシリーズのなかでもっとも細い0.65mmのカーボンソリッドティップを採用したモデルで、1g以下の軽量ジグヘッドでも簡単に操作することができます。

また、チタンフレームガイドと細身のブランクを採用しており、2.03mの全長ながら重さわずか55gを軽量。操作性に優れたオールラウンドモデルを探している方におすすめです。

普通のロッドをアジングロッドに代用可能?

ソルトウォーターフィッシングには魚種に特化したルアーロッドが多く、例えばイカを釣るにはエギングリッド、メバルを狙うにはメバリングロッドなど、さまざまなタイプがあります。

なかでもアジングは軽量なジグヘッドやルアーをキャストするため、パワーのあるロッドでは投げにくさを感じてしまいます。特にスズキを狙うシーバスロッドではオーバースペックとなってしまうので、注意しましょう。

また、アジの口はやわらかいため、ティップのやわらかさも重要。重たいルアーを遠投するのに適したパワーロッドではアジの繊細なアタリを弾いてしまいます。アジングでより多くの釣果を上げたいのであれば、ほかの魚種向きのロッドよりはアジ専用に特化したアジングロッドを使用しましょう。