海のルアー釣りにおける小物ターゲットとして有名なのが「メバル」。堤防や漁港などから手軽にトライできるのが特徴で、最近はメバル釣りのことをメバリングと呼ぶほど普及しています。

釣り方としては小さなワームと1g前後のジグヘッドを組み合わせたスピニングタックルが一般的。ラインも細い番手を使うので繊細な釣りにマッチするタックル選びが重要です。今回はメバリングロッドのおすすめ製品をご紹介します。

メバリングロッドの選び方

ロッドの先端部分をチェック

ロッドの部位にはそれぞれ名称があり、穂先部分を「ティップ」、しなる部分を「ベリー」、根元部分を「バット」と呼びます。ロッドの種類としては、カーボンシートを巻いた中空の「チューブラー」と、芯にまでカーボンが詰まった「ソリッド」があり、ティップ部分がどちらかによってテイストが変化するのがポイント。ロッドを選ぶうえで重要な要素なので、しっかりチェックしておきましょう。

チューブラーティップ

By: daiwa.com

チューブラーティップとは穂先部分が中空のロッドのこと。最近のロッドは基本的にティップかベリー、バットまでカーボンシートを巻いたチューブラーが主流なので、オーソドックスな仕様と言えます。

ロッドにおける一連の動作である、ルアーを投げてから、取り込むまでを平均的にこなせるのが特徴です。ある程度ロッドが硬くても中空なので折れにくく、ロッド全体で魚の引きを受け止められます。

ソリッドティップ

By: amazon.co.jp

ソリッドティップとは穂先部分にカーボン素材が詰まっているロッドのこと。クッション性が高くルアーの食い込みがスムーズなので、ショートバイトでもしっかりと魚を乗せられます。

また、ソリッドティップは小さなモーションでロッドを細かく操作する際にも便利。より軽量なルアーを操作する繊細な釣りに向いています。ただし、折れやすいことから柔らかいロッドに採用されている場合が多いので、選ぶ際は留意しておきましょう。

ロッドの硬さをチェック

By: daiwa.com

ロッドの硬さはアイテムによって異なり、柔らかいほうがより軽いルアーを投げやすく、硬いほうがパワー負けしにくく、より大物とのやり取りに対応できます。

ロッドの硬さを表す表記は、柔らかいタイプがライトアクション(L)、硬いタイプがヘビーアクション(H)、中間をミディアムアクション(M)と表すのが一般的。メバリングロッドに関しては、ウルトラライトアクション(UL)からミディアムライトアクション(ML)が主流です。

また、ロッドの曲がり具合(テーバー)も製品によって異なり、細分化されているのもポイント。ティップから曲がるファストテーパー、ベリーから曲がるレギュラーテーパー、バッドから曲がるスローテーパーなどがあります。ロッドの表記は各メーカーやメディアによって統一されておらず、テーパー・パワー・アクションを混同しがちなので、注意しましょう。

ロッドの長さをチェック

By: daiwa.com

メバリングは「ロックフィッシュ」という釣りジャンルに含まれ、魚種としては根魚に分類されます。ただし、アイナメ・カサゴ・ソイなどの根魚は、エサを求めて上を向きながら中層に浮くのが特徴。ボトムを探ってもなかなか釣れず、魚自体もそれほど大きくないのでライトタックルで狙うことになります。

よって、メバリングロッドは取り回しと遠投性を考慮して7ft前後を選ぶのがおすすめです。使用するルアーウエイトが小さい場合やラインも細い場合はより短いロッドを、大型のメバル(尺メバル)を狙う際や高所・磯場で釣りをする場合はロングロッドを選ぶようにしましょう。

メバリングロッドのおすすめメーカー

ダイワ(Daiwa)

By: daiwa.com

「ダイワ」は国内大手の釣り具メーカー。ロッドやリール、ルアーはもちろん、ラインやアパレル、小物など、さまざまなアイテムを展開しています。

メバリングロッドに関しては「月下美人」と名の付くシリーズが豊富。ウルトラライトのソリッドティップから張りのあるロングロッドまで、さまざまなタイプをラインナップしています。

シマノ(SHIMANO)

By: shimano.co.jp

「シマノ」は世界的に知られている日本の大手釣り具メーカー。リール開発に定評があるほか、ロッドやルアーなど幅広いジャンルのフィッシングアイテムを展開しています。

メバリングロッドに関しては「ソアレ」と名の付くシリーズをラインナップ。リーズナブルなスタンダートモデルから操作性と感度に優れたハイエンドまで、それぞれ満足度の高いロッドが揃っています。

メバリングロッドのおすすめモデル

ダイワ(Daiwa) メバリングX 74UL-S

ダイワ(Daiwa) メバリングX 74UL-S

比較的安価な価格帯が魅力のメバリングロッド。本製品は7.4ft、2.24mのソリッドティップ仕様で、ジグヘッドリグでシンプルに釣る王道スタイルを試してみたい初心者の方におすすめです。

ブランクの外側にはカーボンテープをX状に巻き付けた「ブレーディングX」を採用。ネジレを抑える強化構造によって、ウルトラライトパワーの硬さでありながら、しっかりと魚とのやり取りができます。リーズナブルなメバリングロッドを求めている方はぜひチェックしておきましょう。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 76L-T

ダイワ(Daiwa) 月下美人 76L-T

汎用性の高い7.6ft、2.29mのメバリングロッド。パワーはライトで、ソフトルアーやハードプラグを問わず、あらゆる状況に対応しやすいのが特徴です。

ティップはチューブラー仕様。レギュラーテーパーでベリーがしっかりと曲がるので、ロッド全体でメバルとの駆け引きを楽しめるのも魅力です。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 MX 72MLB

ダイワ(Daiwa) 月下美人 MX 72MLB

メバルのなかでもより大物の「尺メバル」を狙いたい方におすすめのロッド。メバリングはスピニングタックルが主流ですが、本製品はベイトリールをセットするタイプで、なかでも小型のルアーを扱えるベイトフィネス仕様となっています。

軽量かつ高強度の「HVFブランク」とネジレに強い「X45構造」を組み合わせており、ロッドに粘りと張りがあるのが特徴。長さは7.2ft、2.18mで、パワーはミディアムライトと、手返しよくキャストできます。メバル釣りにベイトフィネスを取り入れたい方はぜひチェックしておきましょう。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 AIR AGS 74UL-S

ダイワ(Daiwa) 月下美人 AIR AGS 74UL-S・R

キャストからリトリーブ、フッキング、キャッチに至るまで高次元で魚とのやり取りができるメバリングロッド。各種パーツは高品質のほか、細部にまで使い勝手に配慮した仕様なので、満足度の高いモデルを求めている方におすすめです。

長さは7.4ft、2.24mで、パワーはウルトラライト。ある程度の長さがありながらも、ロッドの重さは68gと軽量なのもポイントです。あらゆるシチュエーションでメバルとの駆け引きを楽しみたい方はぜひ購入候補として検討してみてください。

ダイワ(Daiwa) 月下美人 EX AGS 610LS-SMT・E

ダイワ(Daiwa) 月下美人 EX AGS 610LS-SMT・E

カーボン素材のティップに超弾性チタン合金を採用した「SMT(スーパーメタルトップ)」仕様のメバリングロッド。自然にルアーを漂わせる、いわゆる「ナチュラルドリフト」がスムーズに行えるので、タフなコンディションでもしっかりと活躍するのが特徴です。

長さは6ft10inch、2.08mとやや短めに感じますが、重さは65gと軽量かつテーパーはファスト寄りなので、小さなモーションで素早くキャストできます。満足度の高いハイエンドクラスの1本です。

シマノ(SHIMANO) ソルティーアドバンス メバル S76UL-T

シマノ(SHIMANO) ソルティーアドバンス メバル S76UL-T

さまざまなソルトルアーフィッシングのロッドが揃っている「ソルティーアドバンス」シリーズのメバリングロッド。同ラインナップとしてはチューブラーティップとソリッドティップの2種類があり、本製品はチューブラーティップ仕様です。

長さは7.4ft、2.24mで、パワーはウルトラライト。メインとなる軽量ジグヘッドに関してはキャストからリトリーブ、フッキングまでしっかりとこなせます。価格帯としてリーズナブルなのもポイント。コストパフォーマンスの高いおすすめモデルです。

シマノ(SHIMANO) ソアレ BB S706ULT

シマノ(SHIMANO) ソアレ BB S706ULT

チューブラーティップ仕様のメバリングロッド。長さは7.6ft、2.29mで、パワーはウルトラライトと、十分な長さと柔らかさを備えているのが特徴です。

チューブラーティップに関してはソリッドティップ並のしなやかさがある「ソフチューブトップ」を採用。メバルは小型であっても引きが強い魚種ですが、本製品はしっかりとその力を受け止められます。スリリングなゲームを楽しみたい方におすすめの1本です。

シマノ(SHIMANO) ソアレ SS S76ML-S

シマノ(SHIMANO) ソアレ SS S76ML-S

メバリングロッドとしてはやや硬めのミディアムライトパワーのモデル。長さは7.6ft、2.29mと、長さと張りがあるので、ロングキャストしやすいのが特徴です。

適合ウエイトは1~14gと重めのルアーにも対応しているので、ジグヘッドはもちろん、プラグやメタルジグなどもカバー。スローリトリーブで誘うのはもちろん、攻めの姿勢でリアクションバイトを引き出す際にも有効な1本です。

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ S706UL-S

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ S706UL-S

ソリッドティップ仕様のメバリングロッド。長さは7.6ft、2.29mで、パワーはウルトラライトと、メバル釣りとしては王道のスペックで、ルアーアクションによる誘いから、バイトをフッキングにもっていく掛けまで、しっかりと対応できるのが特徴です。

ソリッドティップに関しては強度を保ちながらもしなやかに曲がる「タフテックα」を採用。軽量なリグを扱いやすく、1g以下の極小ルアーでスレ切った魚を獲りたい際にも活躍します。タフコンディションのフィールドにも対応できるモデルを探している方はぜひチェックしておきましょう。

シマノ(SHIMANO) ソアレ エクスチューン S803L-T

シマノ(SHIMANO) ソアレ エクスチューン S803L-T

ハイエンドクラスのメバリングロッド。ブランクスに関しては、ねじれを抑える「スパイラルX」と強度アップが期待できる「ハイパワーX」を採用しており、耐久性がありながらも感度が高く、しなやかに曲がってくれるのが特徴です。

本製品はチューブラーティップ仕様で、長さは8.3ft、2.52mと長め。パワーとしてはライトで、ロッドにしっかりとルアーを乗せてロングキャストできます。大物の尺メバルであっても主導権を与えることなく、優位にランティングへと持ち込めるのも魅力。ポテンシャルの高さを存分に感じるおすすめの1本です。

メジャークラフト(Major Craft) ファーストキャスト ライトゲーム FCS-S732UL

メジャークラフト(Major Craft) ファーストキャスト ライトゲーム FCS-S732UL

リーズナブルな価格帯が魅力のメバリングロッド。メバル釣りを始めてみたいと考えている方はもちろん、初めて海でのライトゲームを楽しみたいと考えている方にもおすすめのモデルです。

本製品は7.3ft、2.22mのソリッドティップ仕様で、ウルトラライトパワーのエクストラファストアクション。喰い込み重視に仕上がっているので、早アワセでもオートマチックにフッキングできます。ビギナーの方におすすめの1本です。

メジャークラフト(Major Craft) クロステージ ライトゲームCRX-T762ML

メジャークラフト(Major Craft) クロステージ ライトゲームCRX-T762ML

大型をターゲットとしたメバリングロッド。長さは7.6ft、2.29mとメバル釣りではスタンダードなレングスですが、パワーはミディアムライト、テーパーはレギュラーファストアクションとやや硬めで、ビッグサイズの尺メバルのパワーをしっかりと受け止められるのが特徴です。

チューブラーティップ仕様で張りがあるのもポイント。また、スペックが充実していながら比較的安価なのも魅力です。コスパ重視でメバリングロッドを選びたい方はぜひチェックしておきましょう。

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFS-702L

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFS-702L

さまざまな魚種をターゲットとしたライトゲーム向けのロッド。長さは7ft、2.13mで、パワーはライトと汎用性に富んでいるのが特徴です。

また、チューブラーティップのファストアクションテーパーなのもポイント。メバリングにおいてはジグヘッドによるソフトルアーからプラグやメタルバイブなどのハードルアーまで、卒なく対応できます。発売からやや年数が経過しているものの十分使えるモデルなので、お得感の高いロッドを探している方におすすめの1本です。

アブガルシア(Abu Garcia) ソルティーステージ STMS-802LT-KR

アブガルシア(Abu Garcia) ソルティーステージ STMS-802LT-KR

ロングキャストで広範囲に探りたいときに活躍するメバリングロッド。レングスは8ft、2.44mと十分な長さがあるので、足場の高いポイントや磯場でも扱いやすいのが特徴です。

チューブラーティップ仕様で、パワーはライト。テーパーはレギュラーファストアクションと、キャストしやすいのもポイントです。ルアーに関しては1g以下のジグヘッドから12gのハードルアーまでカバーできるのも魅力。大遠投してメバルを狙いたい方におすすめの1本です。

モーリス(MORRIS) バリバス ワークスリミテッドソルトウォーターフィネス 4S-610S

モーリス(MORRIS) バリバス ワークスリミテッドソルトウォーターフィネス 4S-610S

フィッシングメーカー「モーリス」におけるバリバスブランドのメバリングロッド。長さは6ft10inch、2.08mとやや短めに感じますが、重さは46gとかなり軽量に仕上がっているので、投げて巻いてを繰り返すシーンでも難なくキャストし続けられます。

本製品はソリッドティップ仕様で、鮎竿のハイエンドクラスに用いる高弾性ソリッドを採用しているのが特徴。感度が高く、メバルの繊細なアタリもしっかりと捉えられます。極小ジグヘッドを操って、数釣りを楽しみたい方はぜひチェックしておきましょう。

ブリーデン(BREADEN) GlamourRockFish GRF-TR74electro

ブリーデン(BREADEN) GlamourRockFish GRF-TR74electro

ソルトシーンのライトゲームに精通している「ブリーデン」のメバリングロッド。フロロカーボンラインでのセッティングを主体に設計されたモデルで、2~3lbの細い番手で軽快にルアーを操れるのが特徴です。

ハリのあるシャキッとしたソリッドティップを採用しているのもポイント。ジグヘッドリグはもちろん、メタルバイブやプラグを使用する際にも気持ちよくキャストできます。汎用性の高いハイエンドクラスのロッドを探している方におすすめの1本です。