電動リールを使って沖釣りを楽しむ際に欠かせない「電動リール用バッテリー」。釣り船から電源をとれるケースがあるものの、電圧が安定せず使いにくい場合があるためバッテリーを持っていると安心です。

そこで今回は、おすすめの電動リール用バッテリーをご紹介。あわせて選び方についても解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

電動リール用バッテリーとは?

By: rakuten.co.jp

電動リール用バッテリーとは、沖釣りで使用する電動リールに電力を供給するアイテムです。一般的に、電動リールを購入した際にバッテリーは付属していないため、別途購入しなければなりません。

釣り船に搭載している電源や貸し出しバッテリーを活用する方法があるものの、電圧の安定性や使い勝手を考慮すると自分専用の電動リール用バッテリーを用意しておくのがおすすめです。モデルによって種類や容量、防水性などが異なるため、購入する際は確認しておきましょう。

電動リール用バッテリーの選び方

種類で選ぶ

リチウムバッテリー

By: amazon.co.jp

使いやすさとコンパクトさを重視するなら、リチウムバッテリーを採用した電動リール用バッテリーがおすすめ。鉛バッテリーより小型ながら容量が大きく、バッテリーが長持ちして持ち運びも簡単です。

電圧が高く出力が安定しやすいため、電動リールの性能を最大限に引き出せるのが特徴。とくに、巻き上げ回数が多く駆動時間が長い場合や、パワーを必要とするシーンで威力を発揮します。繰り返し充電して長期間使えるのも魅力。ただし、鉛バッテリーより高価格なのが難点です。

鉛バッテリー

By: rakuten.co.jp

お手頃な価格で電動リール用バッテリーを用意したい方は、鉛バッテリーがおすすめです。大容量ながら低価格なモデルが多く、はじめて購入する方に適しています。

ただし、リチウムバッテリーと比較して重たいのがデメリット。持ち運びに便利な専用バッグが付属しているかをチェックしてみてください。

リチウムバッテリーより電圧が低いため、電動リール本来の性能を発揮できない場合もあり、その点も注意。放電するにつれて出力が下がる特性もあり、巻き上げ回数が多い場合やパワーが必要なシーンでは不安に感じる場合があるので、そうしたことも留意しておきましょう。

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

適正なバッテリー容量は対象魚や電動リールのサイズ、水深などさまざまな条件によって異なります。容量は「Ah」で表示されており、数値の大きいモデルほど容量が大きいモデル。沖釣り用としては容量6~12Ahほどが主流であり、特別に大型の電動リールでなければ、10Ahほどで十分です。

大容量モデルほどバッテリーが長持ちするものの、重たく、持ち運びが大変。また、高価格になる傾向もあり、使用頻度やスタイルなどを考慮して適切な容量のモデルを選ぶことが重要です。

防水性で選ぶ

By: daiwa.com

電動リール用バッテリーは船上で使用するため、防水性をチェックしておくのがおすすめです。防水レベルはモデルによって異なりますが、リチウムバッテリー採用のモデルは防水性に優れているタイプが多く販売されています。

鉛バッテリーは専用バッグが付属しているモデルが多く、バッグに入れたまま使用すれば水しぶきを防げます。ただし、防水性はリチウムバッテリーより劣るため、使用する際は十分に注意が必要です。

電動リール用バッテリーのおすすめ

ダイワ(Daiwa) タフバッテリー 12000IV

電動リール用の鉛バッテリーです。名前の通りタフなバッテリーで、長時間の使用におすすめ。ダイワのほぼすべての電動リールに適合し、公式サイトで型名をチェックできます。持ち運びに便利な専用キャリーバッグが付属しており、水濡れからも防げるため便利です。

充電時間約30時間、重さ約4kgで専用充電器が付属。容量12Ahで中・小型電動リールに適しているほか、さらに容量の大きい20Ahモデルもラインナップしています。

ダイワ(Daiwa) スーパーリチウム 11000WP-C

容量11Ahのリチウムイオンバッテリー搭載の電動リール用バッテリーです。鉛バッテリーと比較してパワフルな巻き上げ力が魅力。長時間の使用でも安定した電力供給が可能で、深海での大型魚狙いにおすすめのモデルです。

接続端子にはロングターミナルを採用し、ダイワの300サイズ以下の小型電動リールなら2台同時に使用できるのも便利。ターミナル部はアフターサービスで交換できます。流水で洗浄できる高い防水性を備えており、メンテナンスも簡単です。

電池残量を確認できる「バッテリーチェッカー機能」搭載により、充電のタイミングがわかりやすい点も魅力。バッテリーの保護と滑り止めを兼ねたシリコンカバーが付属しているほか、持ち運びに便利なキャリングベルトを備えています。

シマノ(SHIMANO) 電力丸 10Ah 24718

携帯電話に使用されている軽量バッテリーを応用した、コンパクトでスタイリッシュなフォルムが特徴の電動リール用バッテリーです。容量10Ahのリチウムイオンポリマーを採用し、鉛バッテリーと比較して約20%ものハイパワーな電力を供給。容量不足が心配な厳冬期の釣りやチャーター船での使用におすすめです。

魚群探知機「探見丸」に対応したモデルで、電動リールと同時使用できるのも魅力。ワニ口をダブルジョイントできるため、不意のショートが発生しにくい設計です。大容量ながら重さ1.3kgと、持ち運びも簡単。水洗いできる防水性を備えており、水濡れを気にせず安心して使える1台です。

ビーエムオージャパン(BMO JAPAN) リチウムイオンバッテリー11.6Ah BM-L116-SET

容量11.6Ahのリチウムイオンバッテリー内蔵の電動リール用バッテリーです。同社の試験では、同容量の鉛バッテリーと比較して2倍の長時間使用を実証。14.4Vの高い電圧によって電動リールの性能を最大限に引き出せるため、ハイパワーな巻き上げを可能にするモデルを求めている方におすすめです。

ワニ口を3つまで同時使用できるため、魚群探知機を使いたい場合に便利。底部にはラバー素材の滑り止めを備えており、船上での安定性に優れています。ベルト付きでぶら下げての使用も可能。IP65の防塵・防水性能により、水しぶきがかかる状況でも安心して使えます。

ビーエムオージャパン(BMO JAPAN) ディープサイクルバッテリー13Ah BM-D13-SET

繰り返し充電に強いディープサイクルバッテリー採用の電動リール用バッテリーです。通常の鉛バッテリーでは買い替えサイクルが短いと困っている方におすすめ。低価格ながら長く愛用できるモデルを探している方に適しています。

100%放電した状態で充電すれば、約230回のフル充電が可能。60%放電の場合は550回充電できます。安価ながら充電器や専用バッグが付属しているのもおすすめポイントです。

ビーエムオージャパン(BMO JAPAN) リチウムイオンバッテリー6.6Ah 10Z0009

重さ750gの軽量な電動リール用バッテリー。6.6Ahの小容量リチウムイオンバッテリーを採用しながら、12Ahの鉛バッテリー以上の長時間使用を可能にしています。オプションの専用バッグを活用すれば腰回りにぶら下げて使用でき、携帯性に優れたおすすめモデルです。

電圧14.4Vで安定した電力を電動リールに供給。電動リールの性能を最大限に発揮できます。IP55の防水性を備えており、水しぶきがかかっても安心。逆接続防止や過電流保護回路を搭載しており安全性が高いのも魅力です。

スーパーナット(SUPER NATTO) 電動リール用バッテリー ST1215

15Ahの大容量電動リール用バッテリーです。鉛バッテリータイプで重さがあるものの、専用キャリーケース付きで水しぶきから保護できて持ち運びも簡単。ショルダーストラップで肩掛けができるのもポイントです。

また、買い求めやすい価格も魅力。はじめて購入する方や釣行回数が少ない方におすすめのモデルです。過充電防止や逆接続エラー保護、絶縁カバーでトラッキングを防止しているなど、安全性にも優れています。

八洲電業 Fishing CUBE EX 14.8V 10Ah FCEX10A

60年の歴史がある老舗メーカー「八洲電業」の電動リール用バッテリーです。リチウムバッテリータイプで2系統の出力端子を搭載。電動リールを2つ接続したい場合や魚群探知機と併用したい場合におすすめのモデルです。生活防水レベルの防滴性を備えています。

充電は6~7時間で完了し、電池残量は4段階のLED表示でチェック可能。容量10Ahで中・小型電動リールの使用に適しています。

ウッドマン(WOODMAN) シーキング 電動リール用バッテリー

メンテナンスフリー設計の電動リール用バッテリー。寿命を迎えるまで液面点検や蒸留水の補充などの管理が不要なのが特徴です。

電極板にカルシウムを添加しており、自然放電しにくいのもポイント。再充電しても性能が落ちにくく、低価格な鉛バッテリーながら高品質な、コスパのよさが魅力のおすすめモデルです。

容量12Ahで中・小型電動リールとの組み合わせで性能を発揮。持ち運びに便利な専用ショルダーバッグが付属しており、移動や携帯しながら使用したいシーンで活躍します。

ハピソン(Hapyson) 電動リール用バッテリーコンパクト YQ-105

6.7Ahの小容量リチウムイオン電池を内蔵した電動リール用バッテリーです。重さ約1kgの軽量タイプで、携帯しながら使いたい方におすすめ。体に身に着けて移動できる腰巻きベルトが付属しています。約4.5時間でフル充電でき、約300回の充電が可能です。

USBポートを備えており、スマホの充電に利用できる点にも注目。モバイルバッテリーとして活用できるほか、緊急時に役立つLEDライトも搭載しています。電池残量を確認できるインジケーターを備え、充電のタイミングを目視できるのも便利です。

ハピソン(Hapyson) 中・小型電動リール用充電式 12Ahバッテリーパック YQ-118

大型ハンドルを備えた、持ち運びに便利な電動リール用バッテリー。容量12Ahの鉛バッテリーで、中・小型電動リールの使用におすすめのモデルです。充電約17時間で約200回の使用が可能。防滴仕様により、水拭きでのお手入れに対応しています。

電池残量チェッカー付きで充電のタイミングがわかりやすいのも特徴。過充電防止機能を搭載した専用充電器が付属しています。

SAIMA 電動リール用バッテリー

密封性に優れている電動リール用バッテリーです。端子部を真空用圧着端子・防水密着ゴム・アルミニウム合金・防スリップリングなどで保護。過放電や加熱、過電流など多くの保護機能を搭載しており、安全性を重視して設計されているおすすめモデルです。

約6年間使用できると謳っている長寿命も魅力。なるべく買い替えコストを抑えたい方にも適しています。電圧14.8V仕様で、ダイワやシマノの電動リールでも使用可能。日本の電気用品安全法「PSEマーク」を取得しているので、気になる方はしっかりとチェックしておきましょう。