磯や堤防、サーフでのフィッシングを楽しむ際に着用する「フローティングベスト」。浮力があり、万が一落水したときの安全性を高めます。機能性の高いモデルもラインナップしており、釣りを快適に楽しむ工夫がつまったウェアです。

今回は、おすすめのフローティングベストをご紹介。あわせて選び方も解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

フローティングベストとライフジャケットの違い

By: shimano.co.jp

フローティングベストとは、釣りを楽しむ際に着用する浮力のあるベスト。誤って川や海に落ちてしまったときの安全性を高めるほか、釣りに使用するさまざまな小物を収納できるのが特徴です。

シーバスフィッシングなど立ち込んで釣る際に着用するモノはウェーディングベストとも呼ばれており、ロッドの操作性やキャストのしやすさを考慮して設計されています。

一方、ライフジャケットは浮力のある点は同じながら、ポケットなどがなくシンプルな構造。船釣りのほか、カヌーやラフティングなど水辺のアクティビティで使用されます。救命胴衣として小型船舶法定備品に採用されているモノは、黄色やオレンジなど発見されやすい色を採用しているのが特徴です。

フローティングベストの選び方

安全性を確保するための浮力は要チェック

By: amazon.co.jp

釣りを楽しむ際は安全性の確保が第一です。フローティングベストを選ぶ際は、万が一落水したときのために十分な浮力があるかを確認しておきましょう。釣りをするシチュエーションにもよりますが、浮力7.5kg以上のモデルがおすすめです。モデルによって適正体重が定められているので、自分の体重に合ったモデルを選択してみてください。

ちなみに、船釣りで着用するライフジャケットは国土交通省の定める安全基準をクリアしている必要がありますが、堤防や磯での釣りや立ち込んで釣りをするときに着用するフローティングベストは規則が定められていません。ただし、落水すると大変危険なため、浮力の優れたフローティングベストを着用するよう心がけましょう。

ルアーケースが入る収納力のモノを

By: amazon.co.jp

フローティングベストの最大の魅力は、たくさんの小物を収納できること。ルアーケースなど、かさばるモノをどれだけ収納できるかチェックしておきましょう。シーバスフィッシングやサーフで大型魚を狙う際は使用するルアーが大きくなるため、大きめのルアーケースを収納できるモデルがおすすめです。

船釣りでは荷物を持ち込めますが、立ち込み釣りでは荷物をすべてフローティングベストに収納しなければなりません。ルアーケースや予備のライン、フック、スプールなどの釣具のほか、財布や車のキーなど貴重品も収納する必要があります。

ただし、大きなポケットを搭載したモデルほど前面部が出っ張り、釣りの邪魔になることがあるので注意が必要。釣りのジャンルやポイントなどを考慮して、適した収納力のモデルをチェックしてみてください。

アクセサリーが多いと便利

By: amazon.co.jp

フローティングベストは、便利なアクセサリーを付属しているモデルも要チェック。特に、ペットボトルを収納できるポケットや、カラビナで吊り下げられるホルダーを搭載しているかを確認しておきましょう。

魚の口からフックを外すプライヤーホルダーも、あると便利。魚の口をつかむフィッシュグリップもかさばるため、収納するホルダーがあると役立ちます。また、ルアー交換や仕掛けの補修を頻繁に行う際は、ロッドホルダーがあると両手を使えるので便利です。

着心地も大事なチェックポイント

By: daiwa.com

釣りの最中、常に身に付けているフローティングベストは、着心地も重要なポイントです。特に、キャストを繰り返すルアーフィッシングでは、あまり窮屈だと快適に釣りができないので要注意。ランガンスタイルで積極的に移動を繰り返して釣りをする場合も、着心地の悪さに気を取られてしまうと水辺を歩く際に危険なので注意しましょう。

ベルトのズレを軽減するサスペンション機能を搭載したモデルも要チェック。長時間着用する際の身体への負担を和らげます。また、暑い季節の釣りで重宝するのがメッシュ生地を採用したモデル。身体のムレを軽減でき、快適に釣りを楽しむことが可能です。

そのほか、肩への負担を軽減する工夫をこらしたモデルや軽量化を図ったモデルなど、さまざまなフローティングベストがあるのでチェックしてみてください。

フローティングベストのおすすめメーカー

ダイワ(Daiwa)

釣具のほかスポーツ用品などを製造している「グローブライド」の釣具ブランド。釣具部門単体では国内最大級の規模を有しています。

さまざまなジャンルの釣具を扱っており、フローティングベストも使い勝手に優れたモデルを豊富にラインナップ。背面のパッド中央に溝を設けたエアスルーパッド構造のモデルは、通気性に優れていてムレにくいためおすすめです。

シマノ(SHIMANO)

By: amazon.co.jp

自転車部品の世界的企業として知られているシマノは、釣具にも力を注いでいます。ジャンル別の専用品から汎用品まで、さまざまな製品を豊富に取り扱っているのが特徴です。

ダイヤルを回すだけで締め具合を調節できる「Boaシステム」を搭載したフローティングベストが便利。ベストが身体に密着するため、キャスティングなど釣りの動作がしやすく、着用時のストレスを軽減できます。

パズデザイン(Pazdesign)

By: amazon.co.jp

1994年に創業した、埼玉県川口市に本社をかまえる釣具関連アパレル・アクセサリーメーカー。ベストやレインウェア、ウェーダー、シューズ、バッグなどを手がけています。フローティングベストも、ソルト用やバスフィッシング用などを多数ラインナップ。安全性と快適性の両立を追求したモデルを発売しています。

なかでも、ビーズ状の浮力材「ビーズフロートシステム」を採用したモデルに注目。着用時の当たりがソフトで変形するため、長時間の着用時に与える身体への負担を大幅に軽減しています。

また、ナイロンより高強度な「リップストップナイロン」を採用したモデルは耐久性に優れているのが特徴。藪こぎなど過酷な状況下で活躍します。

マズメ(mazume)

By: mazume.co.jp

「マズメ」は、フィッシングアパレルメーカーである「オレンジブルー」が手がけているブランド。レインウェアやシューズ、ライフジャケットなど、さまざまなアウトドアアイテムを手がけています。

マズメのフローティングベストは、独自の「ウエストハーネスシステム」を搭載しているのが特徴。高いフィット感を味わえます。また、耐久性の高い素材を採用しており、長く愛用できるモデルが多いのも魅力です。

フローティングベストのおすすめ

ダイワ(Daiwa) フローティングベスト DF-3420

船釣りと磯釣りのどちらも安心して着用できる

国土交通省に承認されているフローティングベスト。レッドは小型船舶用救命胴衣TYPE-A、ブラックはTYPE-Dを取得しています。独立発泡材を採用しており、浮力は7.5kg。船釣りと磯釣りのどちらも安心して着用したい方におすすめのモデルです。

左右に大型ポケットを備えており、大きめのケースも収納可能。上部左右のポケットは、小さめのケースや車のキーなどの貴重品を入れるのに適しています。ウェアと合体できるコンビアップシステムには非対応です。

ダイワ(Daiwa) フロートゲームベスト DF-6206

移動しながらの釣りをサポートする多機能モデル

ハイスペックな機能を多数搭載しているフローティングベストです。身体への負担やベルトのズレを軽減するサスペンション機能を搭載。肩ベルトの一部に衝撃吸収剤を採用しているなど、移動しながらのアクティブな釣りをサポートするベストが欲しい方におすすめのモデルです。

好みに合わせてセッティングできるプライヤーホルダーを搭載。500mlペットボトルを吊り下げられるカラビナ付きドリンクホルダーも便利です。止水ファスナー搭載の大容量ターポリンポーチを備えており、スマホも収納できます。

ダイワ(Daiwa) ライトフロートゲームベスト DF-6421

立ち込み釣りをよくする方におすすめ

立ち込み釣りに適した超ショート丈仕様のフローティングベストです。ミリタリーベージュカラーは内側背面にメッシュを採用しており、ベストまで浸かっても早く乾きやすいのが特徴。軽量設計で長時間の使用でも疲れにくいなど、ストレスなく着用できるモデルを求めている方におすすめです。

チェストアジャスター機能により、キャスティング時にショルダーベルトがずり落ちるのを軽減。フロントポケットは、ルアーケースが落ちにくいようファスナーに工夫をこらしています。内ポケットを備えており、ルアーやシンカーチェンジの際に便利です。

ダイワ(Daiwa) ベンチクールゲームベストIV DF-6109

ソルトウォーターゲーム用に開発されているフローティングベストです。背面のパッド中央に溝を設けて通気性を大幅に向上させた「エアスルーパッド構造」を採用。夏場のウェーディング時に、ムレを防いで快適に釣りを楽しみたい方におすすめのモデルです。背部を分割するベンチクールシステムも搭載しています。

ヘッドライトをショルダーベルトに装着できるヘッドライトホルダーを搭載し、より安全なナイトゲームをサポート。キャスティング時にポーチが腕に干渉しないよう、ポーチ背面の構造を改善しているのもポイントです。ポリエチレン独立発泡材の使用で浮力7.5kgを実現しています。

ポケットインタイプのプライヤーホルダーや、約600mlペットボトルまで対応するボトルホルダーなど、便利な機能が充実しているのも魅力です。

シマノ(SHIMANO) XEFO トリッパーゲームベスト VF-275R

サーフフィッシング用として開発されたフローティングベストです。実釣時の人の動きを科学的に徹底分析して新しい立体パターンを設計。投げる・引き抜く・しゃがむなど、フィールドでの動きをサポートするベストが欲しい方におすすめのモデルです。

フロントポケットの出っ張りを少なくして腕周りの可動域が向上。ダイヤルを回すだけでフィットを調節できる「Boaフィットシステム」の搭載と相まって、重いルアーボックスを持ち運びながらのランガンスタイルに適しています。

プライヤーホルダーやフィッシュグリップホルダー、偏向グラスホルダーなど機能も充実。背面2層式ポケットや腰ポケットによって収納量を多く確保でき、サーフフィッシングだけでなく磯釣りや堤防釣りなど、さまざまなジャンルで活躍します。

シマノ(SHIMANO) NEXUS フローティングベスト LIMITED PRO VF-113U

同社の上位シリーズ「RIMITED PRO」のフローティングベストです。磯釣り用に開発されたモデルで、科学的に徹底分析した立体パターン設計を採用。仕掛けの投入時や撒きエサの際に動きやすく、釣りに集中しやすいモデルを求めている方におすすめです。

ダイヤルを回すだけで自分好みのフィット感に調節できる「Boaフィットシステム」を搭載。ワンアクションで着脱可能です。股ひもと肩部分に滑り止めを施しており、ズレにくいのもポイント。たくさんの荷物をかついでの磯場の移動をサポートします。

背面の着脱式パーツによって通気性を確保し、ムレやすい季節の釣りも快適。腰ポケット内部が脱着式で分割でき、用途に合わせてカスタマイズできるのも便利です。

シマノ(SHIMANO) ロックショアベスト VF-029U

無駄を省いたシンプルなデザインが特徴のフローティングベストです。着ていることを忘れるほどの軽さを実現。重たいジグを投げ続けるロックショアフィッシングをする方におすすめのモデルです。7.5kgの浮力により、万が一の落水時に安全性を高めます。

ベスト前面の2カ所に収納スペースを配置し、プライヤーやハサミなどツール類を収納するのに便利。伸縮性の高いネオプレン素材を採用しており、ベスト全体がかさばりにくくなっているのもポイントです。フィッシュグリップホルダーを背面下部に備えて、キャスト時の邪魔にならないよう工夫しています。

シマノ(SHIMANO) ゲームベストライト VF-068T

大容量ながら重さ約1.0kgの軽量化を実現しているフローティングベストです。大容量フロントポケットを備えており、大型ルアーケースをすっきりと収納可能。シンプルで使いやすくバッグ代わりになるなど、汎用性に優れたモデルを探している方におすすめです。

軽い着心地は広大なサーフをランガンスタイルで攻略したいシーンで活躍。足場の悪い磯場を歩き回るロックフィッシュゲームでも役立ちます。撥水生地の採用で汚れが付きにくくお手入れしやすいのもポイント。ルアー交換時に便利なロッドホルダーやプライヤーホルダーを搭載しています。

パズデザイン(Pazdesign) コンプリートIV+ SLV-028

フロント部分の浮力材に「ビーズフロートシステム」を採用したフローティングベストです。着用時の身体への当たりがやわらかく、浮力材自体が変形するのが特徴。着用時のストレスを大幅に軽減できるベストが欲しい方におすすめのモデルです。荷重を減らして腰をホールドする「ウエストサポートパット」を搭載しています。

ボトルホルダーを背面中央下部に配置して使いやすさが向上しているのもポイント。ペットボトルを取り出しやすいだけでなく、重みが身体の中央に来るため着用時のバランスがよく、身体への負担を軽減します。胸ポケットはダブルファスナー仕様で、小物の出し入れに便利。バックポケットに内蔵したポーチには、落下防止のコイルコードが付属しています。

パズデザイン(Pazdesign) 2WAYフロートパックベスト ZFV-032

トラウトフィッシングをより安全かつ快適に楽しむために開発されたフローティングベストです。ベストとバックパックが一体になったデザインで、約20Lもの収納力を確保。飲食物やカメラ、シングルバーナーなどを携帯できるので、渓流を遡行しながらの釣りをする方におすすめのモデルです。

ビーズフロートシステムを採用した着心地のよさもポイント。ビーズフロート部は取り外して丸洗いできるため、お手入れも簡単です。パックロッドやウェーディングスタッフをホールドするホルダーを搭載。ポーチやアクセサリー類を取り付けられるDカンも備えています。

パズデザイン(Pazdesign) アルティメットV-lV SLV-029

収納力を向上させるシステムアップにすぐれたフローティングベストです。サイドベルトをリリースバックル式に変更しており、サイドポーチやマルチポーチを簡単に取り付けることが可能。自分好みに使いやすくカスタマイズしたい方におすすめのモデルです。

着用時のストレスを軽減する浮力材「ビーズフロートシステム」を採用しているのもポイント。優れたフィット感で動きやすさをサポートします。ワンアクションで締め込みできるZ型サイドベルトを搭載し、フィット感を簡単に調節可能。国土交通省に承認された救命胴衣ではありませんが、落水時など万が一の状況で活躍する浮力体です。

パズデザイン(Pazdesign) スーパーライトベスト SLV-024

ソルトウォーターゲームブランド「コアマン」とコラボレーションしたフローティングベストです。本体素材に軽量ながら強度に優れた「パラシュートクロス」を採用しているのが特徴。極限の軽さを求めて開発されており、軽い着心地を求めている方におすすめのモデルです。

同社のソルトモデルとしては初採用の浮力体「ビーズフロートシステム」により、立ち込み時の安全性を向上。胸ポケットには万が一に備えてレスキューホイッスルを備えています。見た目以上に多くの小物を収納できるポケットも魅力。レインジャケットを収納できるバックスルーポケットも便利です。

パズデザイン(Pazdesign) オカッパリフロートベスト PBV-001

バスフィッシングのオカッパリ専用に開発されたフローティングベストです。ルアーマガジンとのコラボモデルで、バスフィッシングでの使いやすさを追求。足場の悪い河川や沼などでより安全に釣りを楽しみたい方におすすめのモデルです。

左右の大型ポケットには、大型ルアーケースを収納可能。背面にはランディングネットを取り付けられる大型Dカンを備えています。本体生地には軽量で引き裂きに強いリップストップナイロンを採用。藪こぎしながらポイントへ向かうようなシチュエーションでも安心です。

パズデザイン(Pazdesign) PSLマルチゲームベスト SLV-027

さまざまな釣りジャンルでマルチに使えるフローティングベストです。シンプルかつベーシックな作りで、使いやすさを重視したい方におすすめ。予備のベストとしても適しています。メインのフロントポケットにルアーケースを2個ずつ収納可能です。

シンプルな構成ながら一体型プライヤーケースやシステムボトルホルダー、背面ポケット内のインナーリングポーチなど、便利な機能を多数搭載しているのが魅力。前開きがトリプルバック仕様になっているほか、股ベルトも付属しています。

マズメ(Mazume) レッドムーンライフジャケットVIII MZLJ-402

硬いベルトを使ってフィット感を調節しやすい「ウエストハーネス」を採用したフローティングベストです。フロントバックルがロッドホルダーになる点に注目。ルアーやシンカーを交換する際に両手が空きます。取り外しができるプライヤーホルダーを備えているなど、使い勝手を重視する方におすすめのモデルです。

右ポケットに付属しているベルトには、フィッシュグリップを固定可能。強風時にバックパック部が舞うのを防ぐバックルが付属しています。ルアーラックには14cmのショートビルミノーを収納可能です。

マズメ(Mazume) レッドムーンライフジャケット WOMAN&JUNIOR MZLJ-364

身長145cm以上の女性や子供用に開発されたフローティングベストです。大人の男性用と比べても見劣りしないかっこよさを追求。オリジナルのレッドムーンライフジャケットと同等の収納力を誇っています。本格的な釣りを楽しみたい女性や子供におすすめのモデルです。

男性用モデルと比較してコンパクトながら、浮力7.5kg以上を実現。落水の危険性がある磯場や堤防でも安心して着用できます。フロントの両サイドポケットには、MEIHOのフィッシングケース「VS-3010」のディープタイプを収納可能です。

マズメ(Mazume) コンタクトライフジャケット MZXLJ-073

ショアジギング用として開発されたフローティングベストです。フロントポケットを省いて足元を見やすく設計しているのが特徴。道具はバッカンに収納するため、歩きにくくなるポケットは不要という方におすすめのモデルです。

ウエストハーネスシステムを採用しており、フィット感の調節が簡単。プライヤーホルダーとフィッシュグリップホルダーをフロント部に備えています。胸に配置したモバイルケースは取り外しが可能です。

プロックス(Prox) フローティングゲームベスト PX399

ソルトルアーゲーム対応のフローティングベストです。胸のポーチを取り外せるのが便利。ファスナーにグローブを装着したままでも開閉しやすい大型ジッパータブを搭載しています。ドリンクホルダーやプライヤーホルダーも備えており、機能性に優れたモデルを求めている方におすすめです。

インナーの浮力材は取り外しができてお手入れも簡単。股ベルトが付属しており、しっかりと身体に密着させて固定できます。

がまかつ(Gamakatsu) フローティングベスト GM-2187

やわらかい浮力材を採用しているフローティングベストです。腕を動かしやすく、仕掛けやコマセを投入するときの動作をサポート。ロッドの操作性を妨げないモデルを探している方におすすめのモデルです。サイドのウエストベルトを調節すれば、身体へのフィット感が向上します。

固めに設定された本体生地とビスロンファスナーの採用により、ポケットを軽いタッチで開閉できるのもポイント。内側にはファスナー付きポケットを備えており、小物の収納に便利です。内部の浮力材は取り外しができてお手入れも簡単。背面生地を取り外せばメッシュタイプになり、ムレやすい季節でも快適です。

がまかつ(Gamakatsu) フローティングベスト GM2189

収納力と効率性にこだわっているフローティングベストです。表部に合計12カ所ものポケットを備えており、さまざまな小物を整理して収納したい方におすすめ。止水ファスナー付きポケットも上下に4個配置しており、なるべく濡らしたくない貴重品などの収納に便利です。

カラビナやピンオンリールなど好みのツールを付けられるホルダーを各所に配置。自分好みに使いやすくカスタマイズできます。止水ファスナーは完全防水ではありませんが、濡らしたくない貴重品などを入れておくのに便利です。

リバレイ RBB ゲームベストII 8897

左右に大型ポケットを配置しているスタンダードなフローティングベストです。MEIHOのフィッシングケース「VS-3010NDN」を2個ずつ収納可能。ルアーやジグを種類別に分けて収納したい方におすすめのモデルです。ポリエステル浮力体を内蔵し、7.5kgと十分な浮力を確保しています。

背面の大型ポケットは下開き仕様で、着用したままモノの出し入れが可能。ドリンクホルダーの取り付け角度を斜めにして取り出しやすくするなど、使い勝手にこだわって開発されています。

タカミヤ(TAKAMIYA) 武勇伝 フローティングベスト2

たっぷり収納できるフロント2重ポケットを搭載したフローティングベストです。内側に簡易ポケットを備えており、さまざまな小物の収納に便利。従来のモデルと比較して約30~40%強度がアップしたと謳われる「YKK救命着専用バックル」を採用しており、安全性に配慮されたフローティングベストが欲しい方にもおすすめのモデルです。

落水時の衝撃で脱げてしまうのを防ぐ股ベルトが付属。両肩に装着したリフレクターにより、夜釣りのライトに反射して居場所を知らせます。買い求めやすい低価格ながら、ピンオンリールホルダーや薄型ハリスポケットなど機能が充実しているのも魅力です。

フローティングベストのAmazonランキングをチェック

フローティングベストのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。