ゴルフクラブのなかでも狙った位置にボールを運ぶ「アイアン」。タイプや素材は多岐にわたるので、これからゴルフを始める方や買い替えを考えている方はどれを選んだらよいのか悩むことも多いかと思います。

アイアンを使いこなすためには、習熟度や力の強さに合わせて適切なクラブを選ぶことが重要です。そこで今回は、アイアンの選び方のポイントとおすすめ製品をご紹介します。

アイアンってどんなクラブ?

アイアンは、先端にヘッドが付いたゴルフクラブ。クラブにはそれぞれ役割があり、アイアンは狙った位置にボールを運ぶためのモノです。

アイアンでのショットには精度が求められ、スコアアップするためには重要な要素。アイアンは番手ごとに、長さやロフト角が細かく設定されており、番手ごとの飛距離や弾道を把握しておくことがスコアアップのポイントです。

アイアンの選び方

ヘッドの形状をチェック

By: amazon.co.jp

アイアンの先端についているヘッドの種類は大きく分けて「マッスルバック」「キャビティバック」「ポケットキャビティ」の3タイプがあります。

マッスルバックはヘッドが小さく、フェースの裏側が肉厚に造られているのがポイント。ヘッドが小さいので操りやすいのも魅力です。

キャビティバックはフェース面が比較的広く、フェースの裏側が窪んでいるのが特徴。芯を外してもミスになりにくいというメリットがあります。

ポケットキャビティは、キャビティバックよりヘッドが大きいタイプ。フェースの裏側がポケットのように窪んでおり、直進性に優れているのが特徴です。

ロフト角をチェック

By: amazon.co.jp

ロフト角とは「簡単に表現するとクラブを構えたときに、どのくらいフェース面が見えるか」ということ。一般的には、フェース面が見えない(ロフト角が小さい)ほど距離が伸びるといわれています。それに反して、フェース面がみえる(ロフト角度が大きい)ほど、弾道が高くなる傾向にあるので覚えておきましょう。

また、一見ロフト角が小さいほうが距離がでるように思えますが、そのぶんボールが上がらなくなるので、扱いは難しくなります。クラブを構えたときに「どのくらいフェースがシャフトに対して後方に引っ込んでいるか」もチェックしておきましょう。

なお、フェースがシャフトに対して後方に引っ込んでいるクラブを「グースネック」と呼び、シャフトに対して直線状になっているクラブを「ストレートネック」と呼びます。

ソールの広さをチェック

By: amazon.co.jp

ソールとは、クラブヘッドと地面が接している部分。ソールが広いと、ヘッドは低重心になり、飛距離がでやすくなります。また、ダフリにくく、ボールが曲がりにくい直進性のあるショットが打ちやすいもの特徴です。

一方、ソールが狭いと操作性が向上。ラフでも抵抗を抑えボールにコンタクトできるようになります。一般的にマッスルバックはソールが狭く造られていることが多いので、その点は覚えておきましょう。

シャフトの素材と重量をチェック

By: amazon.co.jp

シャフトの素材は大きく分けてスチールとカーボンの2種類。スチールシャフトは、カーボンシャフトと比べると堅くて重量があるのが特徴で、飛距離がでてショットも安定します。

それに比べてカーボンシャフトは、柔らかくて軽いのがポイント。スチールシャフトに比べて、シャフトがしなり、振りやすいのが魅力です。

なお、シャフトの硬さは柔らかい順にL・A・R・SR・S・SX・Xと表記されます。一般的に力が弱い人ほど柔らかいシャフトを、力のある人ほど硬いシャフトを選ぶのがおすすめです。自分に適した硬さを選ばないと、思ったような弾道がでなかったり、コントロールが思うようにできなかったりするので、注意しましょう。

アイアンのおすすめメーカー

テーラーメイド(Taylor Made)

By: taylormadegolf.jp

テーラーメイドは、1979年に創業したアメリカのゴルフメーカー。初心者から上級者、レディース、シニア向けまでカバーしており、幅広いユーザーから人気があります。

創設者であるゲーリー・アダムスは、世界で初めて金属製のドライバーを製作したことで有名。現在もドライバーに力をいれており、重心位置を変更することや、軽量化することで性能を高めています。

本間ゴルフ(HONMA GOLF)

By: amazon.co.jp

1959年創業の日本の老舗ブランド。「Made in Japan」へのこだわりが魅力のメーカーです。山形県酒田市に生産拠点を設けており、400名近い職人によって一貫生産が行われています。

自社ヘッドの性能はもちろん、それを最大限に引き出すシャフト造りが強み。2019年には、トッププロであるジャスティン・ローズとクラブ契約を結んだことで話題にもなりました。

ミズノ(MIZUNO)

By: mizuno.jp

ミズノは1923年に大阪府で創立されたゴルフクラブメーカーです。岐阜県養老町にあるミズノの工場では、クラフトマンが一本一本クラブを仕上げています。

ミズノは人間力学からアプローチしたクラブ作りをしており、その精密さから中級~上級者に好まれています。

初心者におすすめのアイアン

キャロウェイ(Callaway) アイアン5本セット EPIC FORGED STAR

キャロウェイ(Callaway) アイアン5本セット EPIC FORGED STAR

「キャロウェイ史上最大」と謳う飛び系アイアンです。「サスペンデッド・エナジー・コア・テクノロジー」を採用しており、重心位置が最適化されています。

また、慣性モーメントが大きいにもかかわらず、スイートエリアが広いので、直進性に優れているのが特徴です。前進力が強く、直進的に飛距離が伸びます。

ストロングロフトに加えてソール幅が広く、ダフってもヘッドが滑りやすくなっています。ソールがツートンカラーでスタイリッシュなのもポイントです。

本間ゴルフ TW アイアンセット5本組 XP-1

本間ゴルフ TW アイアンセット5本組 XP-1

圧倒的なミート率と飛距離性能で、初心者にも扱いやすいアイアン。重心が深く長い印象で、打球に十分な高さがだせます。また、直進性に優れていることも魅力です。

ワイドソールにより、芝への抵抗が少なく、ダウンブロー気味に打ち込んでもダフリにくいのが魅力。クラブ全体を自社組み立てることにより、ユーザーのスキルを最大限に引き出しています。

タイトリスト(Titleist) T-Series T200

タイトリスト(Titleist) T-Series T200

飛距離を伸ばしつつも、ミスにも強く安定性が高いアイアンです。タイトリスト独自技術の「マックスインパクトテクノロジー」の搭載により、高初速、高慣性モーメントを実現しています。

フェース面が大きく、芯を外したとしても大きく曲がりにくいことが魅力。芯に当たれば飛距離がでるうえに、高い弾道によってピタリと狙ったエリアにボールが止まります。初心者にも扱いやすいアイアンです。

タイトリスト(Titleist) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 T300

タイトリスト(Titleist) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 T300

高い飛距離性能に加えて、ミスを最大限にカバーする許容性を併せ持つアイアンです。深いポケットキャビティと厚めのソールを採用しヘッドトゥ側にタングステンを配置。ヘッドサイズは大きめで、初心者にもやさしくボールを飛ばせます。

人気のTシリーズのなかでは、バウンスが大きいのが特徴。ミスヒットしても飛距離がでやすいので、2打目以降を安定させたい方におすすめです。

キャロウェイ(Callaway) APEX CF19 アイアン 6本セット

キャロウェイ(Callaway) APEX CF19 アイアン 6本セット

薄く当たっても球が上がりやすくキャリーが稼げる小ぶりな飛び系アイアン。適度なソール幅で接地面を減らしつつ、ハイバウンスで刺さりにくいのが特徴です。

重心位置にもこだわり、「タングステン・インナーウェイト」を搭載しています。ミスに寛容で、ややはじくような打感は初心者におすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) RMX220 20RMX220

ヤマハ(YAMAHA) RMX220 20RMX220

フェースが大きく、ソールが幅広の飛び系タイプのアイアンです。キャビティがかなり深く作られているのが特徴です。打点周辺の反発性能が向上しており、飛距離がでる構造になっています。

力の弱いゴルファーでも飛距離がでやすいのが魅力。操作性よりは、飛距離やキャリーを求めたい方におすすめです。

ピン(PING) G410 アイアン 6本セット

ピン(PING) G410 アイアン 6本セット

ヘッドが大きい「Gシリーズ」。なかでも「G410」は、たわみやすく、高弾道のショットを狙えます。ヘッドは、サイズが大きくてもグースネックなので、振り遅れても球が比較的まっすぐ飛んでいくのが魅力です。

ヘッドが大きくてソールが広いぶん、芝との抵抗が最小限に抑えられます。ミスが少なく距離が稼げるので、初心者の方にもおすすめです。

プロギア(PRGR) NEW EGG アイアン 19EGG

プロギア(PRGR) NEW EGG アイアン 19EGG

ソール幅が広く、低重心の飛び系アイアンです。ロフト角も大きく、ドライバーのような弾道で飛距離をだせます。

また、落下角度が小さいのもポイント。さらにボールの転がりを意味する「ラン」もしっかりとでます。広いソール幅なので、手前からソールを滑らせるように「払い打ち」するのがおすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B JGR HF3 アイアン 5本セット

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B JGR HF3 アイアン 5本セット

窪みが多いディンプルフェースのアイアン。ブレードが厚いほか、シャフトの中心線よりも遅れて接続されるグース仕様となっているのも特徴です。慣性モーメントも大きいため、ミスに強く、球がブレにくいので飛距離がだせます。

反発をコントロールするSP-COR(サスペンションコア)により、打感は柔らかく心地よい印象。トータルバランスに優れたおすすめの1本です。

ヨネックス(YONEX) EZONE CB701 アイアン 4本セット

ヨネックス(YONEX) EZONE CB701 アイアン 4本セット

ライナー系で打球が速く、風の影響を受けにくいが弾道はだしやすい1本。大きめのフェースに加え、フェース全体の高反発性能を高めることでスイートエリアを広くしています。

ワイドソールで滑りやすいだけでなく、タングステンを内蔵することにより低重心化しているのもポイント。芯を外しても球がバラけづらく、心地よい打感で飛距離を稼げるアイアンです。

ヤマハ(YAMAHA) UD+2 17INPRES

ヤマハ(YAMAHA) UD+2 17INPRES

上下が低くフェースが短い、重心の低さが見て取れるアイアン。超低重心・超深重心設計によりボールが上がりやすくつかまりやすいのが特徴です。

それに加えて、幅広のソール・ロフト角の浅さもポイント。球が上がりやすく、飛距離をだすことに長けています。

本製品を含む同社の「TIP WEIGHT TECHNOLOGY搭載シャフト」は、おもりの効果でたわみを抑制。インパクト時のエネルギーロスを抑えられるため、スイングが速くなり、飛距離がでます。

中級者~上級者におすすめのアイアン

テーラーメイド(TaylorMade) アイアン M5

テーラーメイド(TaylorMade) アイアン M5

テーラーメイドのテクノロジー「スピードブリッジ」を搭載したアイテム、まっすぐ遠くへ飛ばすことに長けており、高弾道・高初速・優れた打感を実現しています。

スイートスポットを拡大することで打ちやすさに配慮しているのも魅力。操作性の高さを感じさせるコンパクトなヘッドもポイントです。中・上級者から高い信頼を集めるスチールシャフトを採用しているのも特徴。満足度の高いおすすめのアイテムです。

テーラーメイド(TaylorMade) P790 アイアン 6本セット

テーラーメイド(TaylorMade) P790 アイアン 6本セット

ストレートな弾道で狙った位置に落としやすいアイアンです。重心位置が低く高弾道なうえに、より薄くなったフェースにより反発性能が高まっています。

面長なフェースにより、ラインがだしやすく、ミスしにくいのも魅力。程よいソール幅にやや強めのバウンス角で、ラフでも刺さりづらく、珠が上がりにくい「ディロフト」を意識できるのもポイントです。直進性に長けており、高く打ち出しても左右のブレにくいのも注目すべき点。満足度の高いおすすめの1本です。

本間ゴルフ TW-MB ROSE PROTO アイアン

本間ゴルフ TW-MB ROSE PROTO アイアン

小ぶりなクラブヘッドで球筋のコントロールがしやすいマッスルバッグ仕様のアイアン。芯に当てやすく狙い通りのボールを打てます。ソール幅がシャープなため、抜け感がよくラフでもボールにコンタクトがしやすいのが特徴です。

適度なスピン・高弾道で狙った位置に垂直に落とせます。精度の高いショットでコースを攻めたい上級者向けのアイテムです。

タイトリスト(Titleist) T100 アイアン 5本セット

タイトリスト(Titleist) T100 アイアン 5本セット

狙った場所に球を運びやすいアイアン。ブレードが細く角が立ったシャープな印象のヘッドが特徴です。

鍛造製法を採用しており、イメージした弾道、正確なキャリーがでます。スイートエリアが広くても、マッスルバックのような心地よい打感が魅力。ツアープレーヤーがアイアンに求める性能を満たしたアイテムです。

タイトリスト(Titleist) 620 MB アイアン 6本セット

タイトリスト(Titleist) 620 MB アイアン 6本セット

シンプルで美しいクラシカルなマッスルバックです。小ぶりなヘッドにより、高いコントロール性能があります。打ち手のスキル、ヘッドスピードが求められますが、球筋を自由自在に操れる上級者向けのアイアンです。

ソールの接地面が少なく、ラフでもしっかり打てるのも魅力。また、芝の状況が悪いときでも球を拾いやすいのが魅力。スピンし、ホップしてからゆっくり落下するような軌道をだせます。

ピン(PING) Blueprint Dynamic Gold S300

ピン(PING) Blueprint Dynamic Gold S300

同社では初となるマッスルバックアイアンセットです。大手メーカーのアイアンとしては、ヘッドのサイズがとても小さく造られています。

薄いソール幅でスピンコントロールを可能なうえに、シビアなライからでも芯に当てやすいのも魅力。上級者やプロプレーヤーのために開発されており、ヘッドスピードと技術がある方におすすめのアイアンです。

ミズノ(Mizuno) Mizuno Pro 120 120custom

ミズノ(Mizuno) Mizuno Pro 120 120custom

マッスルバック風に見えますが、逆テーパーブレード設計のアイアン。スイートエリアを変化させたことにより、コントロールしやすいアイテムです。

リーディングエッジを地面に近づけたているのもポイント。つっかかりがなく、あらゆる芝の状況下でも抜けのよさを向上させています。スピンを効かせて狙った距離にピタリと球を運びたい上級者におすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) RMX020 20RMX020

ヤマハ(YAMAHA) RMX020 20RMX020

トウ側を丸くしつつ上部を尖らせたシャープなフェースのアイアン。ドローとフェードを打ち分けられるコントロール性と、分厚い打感が魅力です。

重量をトゥ側に分配することにより、慣性モーメントを向上させ直進時の安定性を向上。ソールのリーディングエッジ側の面取りがやや広いので、傾斜地でも突っかかりにくく、傾斜でのミスを減らしたい方におすすめです。

キャロウェイ(Callaway) APEX PRO アイアン 6本セッ

キャロウェイ(Callaway) APEX PRO アイアン 6本セッ

上級者が認める万能型のアイアンセット。「360フェースカップ」が採用されており、エッジにやや丸みがあって、球を拾いやすいのが特徴です。「タングステン・インナーウェイト」も搭載し、高いコントロール性能を有しています。

採用されている「S25C軟鉄鍛造ボディ」はしっかりとした手応えがあるのがポイント。ソールはスマートで抜けがよく、バウンスが効くので、打ち込んでもつっかかりにくいのがポイントです。

プロギア(PRGR) NEW egg FORGED アイアン

プロギア(PRGR) NEW egg FORGED アイアン

「強く、やさしく、美しく」飛距離と機能性を求めつつ、つかまりを抑えているモデル。澄んだ打音で、快適に飛距離が稼げるのが魅力です。

低重心設計で、高い反発性能があるのもポイント。また、スマートなソールでシャープに構えることができるのも魅力。滞空時間が長く、操作性に優れたアイアンです。

フォーティーン(FOURTEEN) アイアン HI540FG

フォーティーン(FOURTEEN) アイアン HI540FG

ブレない球で攻めのゴルフが展開できる中空アイアン。ヘッドの見た目はそれほど大きくありませんが、幅広いソールなので快適に打てます。ストロングロフト設計、クラブヘッドの中空構造により球は曲がりづらく、それでいて上がりやすいのが魅力です。

飛ぶだけでなく、適度なスピンによりピタリと球を止められるのもポイント。重心距離が適度なので、打ち出す方向もコントロールしやすいのも衆目すべき点です。

ミズノ(Mizuno) MP-55 アイアン 6本組

ミズノ(Mizuno) MP-55 アイアン 6本組

「Mizuno Pro」モデルのひとつにラインナップされるアベレージ型のセミキャビティアイアンです。やや面長で直進性が高まったヘッドで、クリーンに打ちやすくテクニックも使いやすく造られています。

全体的にロフトが寝ているので、クラブが短めに感じるため操作しやすい印象。ミスヒットをしたときに距離はややロスしても、曲がりを抑えられます。打ち出しは高弾道ですが、打感は抑えの利いた重い感触が楽しめます。