アイアンのなかでもスピン性能が高いとされる「マッスルバックアイアン」。もともと使いこなすのが難しいと言われていたアイテムですが、最近は初心者でも打ちやすいモデルも発売されています。

そこで今回はマッスルバックアイアンの選び方、おすすめメーカーのアイテムをご紹介します。ぜひ自分に合うマッスルバックアイアンを探す際の参考にしてみてください。

マッスルバックアイアンとは?

By: pexels.com

マッスルバックアイアンとはヘッドが小さく、スピン性能やコントロール性が高いアイアンのこと。ボールを狙ったところに落として止められる反面、使いこなすには慣れとコツを掴むことが重要となります。

また、モデルによって芯の広さやシャフトのしなり、ライ角などにも違いがあるので、そうした点は要チェック。ぜひ自分にあった1本を選ぶようにしましょう。

マッスルバックアイアンの選び方

芯の広さをチェック

By: rakuten.co.jp

マッスルバックアイアンを選ぶ際は、まず芯の広さを確認しましょう。マッスルバックアイアンはもともとヘッドが小さいクラブ。そのため、少しでも芯が広ければ、それだけミスを防げます。

芯とは「スウィートスポット」とも呼ばれる場所。芯でボールを捉えられれば効率的にボールにパワーを伝えられ、狙い通りのショットを打てます。特に初心者の方はミスを防ぐためにも、芯の広いマッスルバックアイアンを選ぶのがおすすめです。

シャフトをチェック

By: rakuten.co.jp

シャフトもマッスルバックアイアンを選ぶ際の大事なポイントです。特に初心者の方はコントロールが難しいので、できるだけしなりが少ないシャフトのクラブを選びましょう。

マッスルバックアイアンはヘッドが少し重たい傾向にあります。ヘッドが重たいうえにシャフトのしなりが大きいと、ボールが左右に曲がりやすくなります。

ライ角をチェック

By: rakuten.co.jp

マッスルバックアイアンを選ぶ際はライ角もチェックしておきましょう。ライ角とは、ゴルフクラブを地面に置いた際にシャフトがどれだけ傾いているかを示した数字です。

コントロールが難しいマッスルバックアイアンでも、身長や軌道に合うライ角のクラブを使えばミスを減らすことが可能。マッスルバックアイアンを使いこなすためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

マッスルバックアイアンのおすすめメーカー

タイトリスト(Titleist)

By: titleist.co.jp

タイトリストはアメリカに本拠地を置くゴルフ用品全般のメーカーです。常に変化するゴルファーのニーズを捉えた製品を製造しており、特にアスリート志向のゴルファーから支持されています。

タイトリストのマッスルバックアイアンは打感がよく、初心者でも打ちやすい傾向。またデザイン性も評価されており、クラブの見た目のよさにこだわる方にもおすすめです。

テーラーメイド(TaylorMade)

By: taylormadegolf.jp

テーラーメイドは、初心者からプロまで幅広く支持されているアメリカのゴルフメーカーです。コントロール性が高いクラブが多いため、タイガー・ウッズをはじめ海外のプロゴルファーにも愛用されています。

テーラーメイドのマッスルバックアイアンは初心者でもミスしづらく、打ちやすいのも魅力。製品のラインナップが豊富なうえ、価格も比較的リーズナブルです。

ミズノ(MIZUNO)

By: mizuno.jp

ミズノは日本のスポーツ用品メーカー。厳選された素材を使い、厳しい品質管理を行うなど、こだわり抜かれたゴルフクラブが多いのが特徴です。

独自の素材と設計によって製造されたマッスルバックアイアンは飛びやすいのが特徴。中級〜上級者の方で、自分に合うゴルフクラブを選びたい方におすすめのメーカーです。

マッスルバックアイアンのおすすめモデル

タイトリスト(Titleist) 718MB

タイトリスト(Titleist) 718MB

振り抜きやすい設計で作られているマッスルバックアイアン。厚みのあるバックフェースデザインを採用することによって、力強い打感があり、コントロール性能を向上させているのが特徴です。

また、ソールパフォーマンスをアップさせるべく「プレウォーンリーディングエッジ」を採用しているのもポイント。ヘッドが小さいため使いこなすにはテクニックが必要ですが、早く上達したい初心者にもおすすめのマッスルバックアイアンです。

タイトリスト(Titleist) 718 T-MB

タイトリスト(Titleist)  718 T-MB

高い弾道と飛距離をサポートするマッスルバックアイアンです。中空構造と薄いフェースデザインにより飛距離性能を高めると同時にミスを最小限にとどめます。

また、絶妙な重心コントロールにより、スピン性能も高め。高い弾道でより遠くのピンを狙うのに最適なマッスルバックアイアンです。

さらに、シャープなヘッドデザインのおかげで構えやすさも良好。ミスをしづらいクラブなので、初心者におすすめの1本です。

テーラーメイド (TaylorMade) P760

テーラーメイド (TaylorMade) P760

テーラーメイド独自の技術を採用することにより、コントロール性能が高いマッスルバックアイアンです。「軟鉄鋳造ボディ」と「中空構造」により高い弾道、スピン性能を発揮。狙い通りのショットをサポートします。

また、フェースの反発力を落とすことなく打感を向上させる「SPEEDFOAM」も搭載。構えやすい設計を採用しているので、打ちやすさを追求したい方はぜひチェックしておきましょう。

テーラーメイド (TaylorMade) P790

テーラーメイド (TaylorMade) P790

テーラーメイド独自の技術が詰め込まれたマッスルバックアイアン。特許技術の「プログレッシブインバーテッドコーンテクノロジー」と新形状のタングステンウェイトを採用しており、低重心化による飛距離向上を図っているのが特徴です。

また、ヘッド部分が「中空構造」で作られているため、スウィートスポットが大きいのもポイント。飛距離だけでなくコントロール性能も高いため、初心者の方にもおすすめです。

テーラーメイド(TaylorMade) P7TW

テーラーメイド(TaylorMade) P7TW

プロゴルファーのタイガー・ウッズとともに開発されたマッスルバックアイアン。ソールはテーラーメイド独自のコンピュータ制御によって削り出されており、抜けがよいのが特徴です。

さまざまなコンディションに対応しやすいのもポイント。また、重心の位置を最適化するべく、バックフェース裏には「タングステンウェイト」が採用されています。

タングステンをバックフェースに埋め込んでいるのも注目すべき点。常に安定感のあるショットを求める方におすすめの1本です。

ミズノ(MIZUNO) MP-5

ミズノ(MIZUNO) MP-5

By: mizuno.jp

打ちやすさを追求したマッスルバックアイアン。バックフェース側を上下左右ともに凸面に設計し、ブレードに厚みを持たせることでミスを防げるのが特徴です。

また、プロゴルファーのルーク・ドナルド監修のラウンドソールを採用。ソール部分に3つの丸みを持たせることで、抜けのよさにも配慮しています。打ちやすさとコントロール性能の高さが魅力の1本です。

スリクソン(SRIXON) Z965アイアン

スリクソン(SRIXON) Z965アイアン

ソール部分が三角形に設計され、抜け感のよさを実現しているマッスルバックアイアンです。ボールを包み込むような丸みを帯びたヘッドにより、幅広いシーンで思い切ったショットを打てます。

また、ボールが当たるフェース部分が大きい設計となっているため、ミスショットが少ない傾向にあります。さらに、「マイルド熱処理」を施していることで、やわらかい打感と高いスピン性能を発揮。狙い通りのショットをサポートします。さまざま傾斜のライからコントロールしやすいおすすめの1本です。

三浦技研 MC-501

三浦技研 MC-501

低・深重心設計のマッスルバックアイアンです。バックフェースにスリットを設けてソール部分に集中させているのが特徴。インパクトエリア
の拡大することで、ミスショットを最小限に防ぐことができます。

また、ボールを包み込むような安心感のある形状を採用することにすることで、スイングフォームが安定するのもポイント。ミスをしにくいため、初心者の方にもおすすめです。

スリクソン(SRIXON) Z-FORGEDアイアン

スリクソン(SRIXON)  Z-FORGEDアイアン

こだわり抜かれた設計が特徴のマッスルバックアイアンです。ヘッド部分にはショットをイメージしやすいよう直線的なリーディングエッジとトップラインを配置。トゥ側は逃げすぎていない設計のため、ボールを確実に捉えるサポートをします。

また、ソール部分は「専用VTソール」が採用されており、抜けも良好。さまざまなライからのショットにも対応できるため、初心者でも安心して使えるマッスルバックアイアンです。

キャロウェイ(Callaway) Apex MB Iron

キャロウェイ(Callaway) Apex MB Iron

世界中のトッププレーヤー達からのフィードバックをもとに開発されたマッスルバックアイアンです。美しい外観からツアープロにも愛用されています。

同ブランドのウェッジに採用されている「20Vグルーブ」が採用されており、コントロール性能が高く、スピンも安定。また、ヘッドの形状をややコンパクトにすることによって。深いラフからでも狙い通りのショットをサポートします。

三浦技研 MB5003

三浦技研 MB5003

ヘッド部分が小ぶりなのが特徴のマッスルバックアイアンです。一番威力が出るといわれるフェースセンターの内側でボールを捉えやすい設計で作られています。威力のあるポイントショットを打ちやすいため、飛距離に悩む方におすすめです。

また、ストレートネック設計のためコントロールしやすく、ミスを防止。飛距離が出るうえにミスもしづらいことから、多くのゴルファーにおすすめできるマッスルバックアイアンです。

イオンスポーツ TOUR PRIDE M FORGED IRON

イオンスポーツ TOUR PRIDE M FORGED IRON

By: eon.co.jp

熟練の職人により鍛造・研磨・メッキ加工されたマッスルバックアイアンです。日本国内で生産されており、こだわりを持つゴルファーに人気があります。

1本の棒材から作り出される軟鉄鍛造によって、高いコントロール性能を発揮。ミスショットを防ぎます。また、フェース面は職人がひとつひとつ丁寧に研磨することで、クオリティの高いスピンがかけられるのも魅力です。

ヨネックス(YONEX) N1-MBフォージド

ヨネックス(YONEX)  N1-MBフォージド

プロゴルファーやトップアマに定評のあるマッスルバックアイアンです。ソール幅が広く、「3Dラウンド設計」が施されているためコントロールがしやすいアイテムです。

フェースの裏側に「グラファイト制素材」を複合しているのも魅力。振動をおさえ重心を低くするため、ショットが安定します。打ちやすい設計のため、ゴルフを始めたばかりの初心者の方にもおすすめです。

本間ゴルフ TW727M

本間ゴルフ TW727M

打感のよさで知られるマッスルバックアイアンです。軟鉄鍛造により、優しい打感と高いスピン性能で快適にショットが打てるのが特徴です。

スウィートスポットにボールが当たりやすいため、飛距離が出やすいのもポイント。また、抜けがよいためミスをしづらい傾向にあり、初心者の方にもおすすめです。比較的に価格が安いため、初めてマッスルバックアイアンを買う方はぜひ検討してみてください。

本間ゴルフ TW BM

本間ゴルフ TW BM

プロゴルファー谷原秀人のリクエストから誕生したマッスルバックアイアンです。ヘッドを大きめに設計することで、スウィートスポットを拡大しています。スウィートスポットが大きく、安定感のあるショットが打てるため初心者にもおすすめです。

また、シャフトにもこだわりの設計が施されています。高強度で重量のあるアモルファス金属繊維「ボルファ」を使うことで、しなやかかつ強いショットが打てます。常に安定したショットを打ちたい方におすすめのマッスルバックアイアンです。