アイアンのなかでもスピン性能が高いとされる「マッスルバックアイアン」。使いこなすのが難しいといわれるアイテムですが、最近は初心者でも打ちやすいモデルも発売されています。

そこで今回はマッスルバックアイアンの選び方、おすすめメーカーのアイテムをご紹介します。ぜひ自分に合うマッスルバックアイアンを探す際の参考にしてみてください。

マッスルバックアイアンとは?

By: amazon.co.jp

マッスルバックアイアンとはヘッドが小さく、スピン性能やコントロール性が高いアイアンのこと。ボールを狙ったところに落として止められる反面、使いこなすには慣れとコツを掴むことが重要となります。

また、モデルによって芯の広さやシャフトのしなり、ライ角などにも違いがあるので、そうした点は要チェック。ぜひ自分にあった1本を選ぶようにしましょう。

マッスルバックアイアンの選び方

芯の広さをチェック

By: amazon.co.jp

マッスルバックアイアンを選ぶ際は、まず芯の広さを確認しましょう。マッスルバックアイアンはもともとヘッドが小さいクラブ。そのため、少しでも芯が広ければ、それだけミスを防げます。

芯とは「スウィートスポット」とも呼ばれる場所。芯でボールを捉えられれば効率的にボールにパワーを伝えられ、狙い通りのショットを打てます。特に初心者の方はミスを防ぐためにも、芯の広いマッスルバックアイアンを選ぶのがおすすめです。

シャフトをチェック

By: rakuten.co.jp

シャフトもマッスルバックアイアンを選ぶ際の大事なポイントです。特に初心者の方はコントロールが難しいので、できるだけしなりが少ないシャフトのクラブを選びましょう。

マッスルバックアイアンはヘッドが少し重たい傾向にあります。ヘッドが重たいうえにシャフトのしなりが大きいと、ボールが左右に曲がりやすくなります。

ライ角をチェック

By: rakuten.co.jp

マッスルバックアイアンを選ぶ際はライ角もチェックしておきましょう。ライ角とは、ゴルフクラブを地面に置いた際にシャフトがどれだけ傾いているかを示した数字です。

コントロールが難しいマッスルバックアイアンでも、身長や軌道に合うライ角のクラブを使えばミスを減らすことが可能。マッスルバックアイアンを使いこなすためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

マッスルバックアイアンのおすすめメーカー

タイトリスト(Titleist)

By: titleist.co.jp

タイトリストはアメリカに本拠地を置くゴルフ用品全般のメーカーです。常に変化するゴルファーのニーズを捉えた製品を製造しており、特にアスリート志向のゴルファーから支持されています。

タイトリストのマッスルバックアイアンは打感がよく、初心者でも打ちやすい傾向。またデザイン性も評価されており、クラブの見た目のよさにこだわる方にもおすすめです。

テーラーメイド(TaylorMade)

By: taylormadegolf.jp

テーラーメイドは、初心者からプロまで幅広く支持されているアメリカのゴルフメーカーです。コントロール性が高いクラブが多いため、タイガー・ウッズをはじめ海外のプロゴルファーにも愛用されています。

テーラーメイドのマッスルバックアイアンは初心者でもミスしにくく、打ちやすいのも魅力。製品のラインナップが豊富なうえ、価格も比較的リーズナブルです。

ミズノ(MIZUNO)

By: mizuno.jp

ミズノは日本のスポーツ用品メーカー。厳選された素材を使い、厳しい品質管理を行うなど、こだわり抜かれたゴルフクラブが多いのが特徴です。

独自の素材と設計によって製造されたマッスルバックアイアンは飛びやすいのが特徴。中〜上級者の方で、自分に合うゴルフクラブを選びたい方におすすめのメーカーです。

マッスルバックアイアンのおすすめモデル

タイトリスト(Titleist) 620 MB アイアン US仕様 6本セット

小ぶりでシャープなヘッドを備えたマッスルバックアイアンです。軟鉄鍛造アイアンならではの心地よい打感が魅力。ソールに丸みを持たせることで、ラフから打つ際の抜けをよくしています。

スウィートスポットはやや狭め。ネック形状は操作性のよいストレートネックで、フェード・ドローはもちろん高低の打ち分けも行いやすいので、コースの状況に合わせて戦略的に攻めたい方におすすめです。

テーラーメイド(TaylorMade) P7TW アイアン 8本セット

世界的な人気を誇るプロゴルファー、タイガー・ウッズとともに開発されたマッスルバックアイアンです。高度なコンピュータ制御でソールを精密に削り出すことで、ヘッドの抜けをよくしています。

シャフトには多くのツアープロが使用している「ダイナミックゴールド TOUR ISSUE」を採用。余計なしなりが少ないシャフトなので、ヘッドをイメージ通りにコントロールしたい方にぴったりです。

バックフェースにタングステンを埋め込み、高い安定感と心地よい打感を実現しているのもポイント。ショットの精度にこだわる上級者はもちろん、早く上達したい初心者にもおすすめのマッスルバックアイアンです。

ミズノ(MIZUNO) JPX 919 ツアーアイアン 6本セット

上級者好みのシャープなヘッドを備えた軟鉄鍛造のマッスルバックアイアンです。ヒール側のウェイトをトゥ側へ配分したスタビリティフレームが特徴。スウィートスポットが広がり、ミスヒットしても飛距離のロスが少なくなるよう配慮されています。

ミズノ独自の鍛造技術を駆使し、心地よい打感やインパクト音を追求しているのも魅力。ショットの手応えをしっかり確認しながらプレーできます。

シャフトには軽量かつ操作性のよい「ダイナミックゴールド120」を採用。ヘッドスピードに自信がない方でも打ちやすいおすすめのマッスルバックアイアンです。

ミズノ(MIZUNO) MP-20 SEL アイアン 左利き専用エディション #3-PW 8本セット

3番アイアンからPWまで揃ったレフティー専用モデルのマッスルバックアイアンです。スチールや銅、ニッケルなど異なる素材を薄く重ねた特殊なフェース面が特徴。より柔らかい打感が楽しめる上級者好みのヘッドに仕上がっています。

ボールを高く上げるのが難しい3・4番アイアンには中空構造を採用し、スウィートスポットを拡大。さらに、トゥとヒールにはタングステンを搭載して低重心化することで、番手通りの飛距離を出しやすくなるよう配慮されています。

ソール部分には丸みがあるため、芝が薄いライでもヘッドの抜けがよいのが嬉しいポイント。打ちやすさとコントロール性能を兼ね備えたおすすめのマッスルバックアイアンです。

キャロウェイ(Callaway) エイペックス マッスルバック アイアン 5-9P 6本セット

上級者好みの小ぶりでシャープなヘッドが特徴のマッスルバックアイアンです。ソール幅は狭めで、ダウンブローに打ち込んでもスムーズに振り抜けます。

フェース下部にボリュームを持たせて低重心化しているのがポイント。ボールが上がりやすいので、難しいロングアイアンでも番手通りの飛距離を出しやすくなっています。ダウンブローに打ち込む技術がある上級者におすすめの製品です。

ヨネックス(YONEX) EZONE MB501 フォージドアイアン

若い世代を中心に高い人気を誇るマッスルバックアイアンです。フェース裏側にはグラファイト制振材を搭載。インパクト時の余計な振動をカットしつつ、深重心化によって高弾道のショットが打ちやすくなります。

ソール幅が広く丸みを帯びているのもポイント。ヘッドが地面に突き刺さりにくいため、ラフやぬかるんだ地面からのショットでも抜けがよく、ミスを軽減できます。

手に心地よくフィットするYONEX独自のラバーグリップも魅力。上級者好みのクラシカルな見た目ながらも打ちやすいアイアンなので、幅広い層のゴルファーにおすすめのマッスルバックアイアンです。

ヨネックス(YONEX) チタンハイブリッド マッスルバックアイアン スチール6本セット TMI-5PB5

軟鉄製ヘッドの中空部分にチタンを充填したマッスルバックアイアンです。チタンによって重心位置が深くなり、スウィートスポットを拡大。さらに、ネック部分の重量を3g減らしたことで低重心化を実現し、ボールが上がりやすくなっています。

トップブレードが薄めで小ぶりなヘッド形状は、目標に対してスクエアに構えやすいのが魅力。ネック形状はストレートネックで、状況に応じてフック・スライスを打ち分けたい方にぴったりです。

見た目は上級者向けマッスルバックながらもミスにやさしいので、これから上級者をめざす方や、常に安定したショットを打ちたい方はぜひチェックしてみてください。

コブラ(cobra) KING FORGED TEC アイアン レフティーモデル 7本セット

アメリカのゴルフメーカー「コブラ」のマッスルバックアイアンです。中空構造を取り入れてスウィートスポットを広げているのが特徴。さらに、ロングアイアンのトゥ側にはタングステンを搭載し、高い打ち出し角度を実現しています。

飛距離性能を高めるため、軽量スチールシャフト「KBS S Taper Lite」を採用。ソール幅は広めなので、芝が薄い場所やフェアウェイバンカーからのショットでも抜けがよくダフリにくくなっています。

バックフェースに大きくあしらわれたロゴもおしゃれ。初めてマッスルバックアイアンに挑戦する方にもおすすめのアイテムです。

ダンロップ(DUNLOP) SRIXON Z965 アイアン 6本セット

ソールのトゥ・ヒール側に丸みを持たせ、後方を削ぎ落としているのが特徴のマッスルバックアイアンです。地面との接地面積が少なくなるため、少々ライが悪くてもスムーズに振り抜けます。

軟鉄鍛造ヘッドに熱処理を施すことで、吸い付くような心地よい打感を実現しているのも嬉しいポイント。操作性を重視しているので、精度の高いショットでコースを攻めたい上級者におすすめです。

三浦技研 TB-Zero フォージドアイアン

熟練職人によるハンドメイドでアイアンを生産する「三浦技研」のマッスルバックアイアンです。吸い付くような心地よい打感や抜けのよさを追求した小ぶりなヘッドが特徴。ライ角をややアップライト気味に設定することで、ボールを芯で捉えやすくなっています。

また、フェースやソール形状、ロフト角、バウンス角などを細かく指定できるのも嬉しいポイント。バックフェースにイニシャルを刻印することも可能なので、自分だけのオリジナルデザインを楽しめます。

イメージ通りの球筋を追求するアスリート志向の方におすすめのアイテムです。

ピン(PING) i500 アイアン 5本セット

高強度で極薄のフェースを採用し、初速を高めたアイテムです。ヘッド内部は中空構造になっており、インパクトの瞬間にフェースがたわむことで高弾道のショットを打ちやすいよう設計されています。

マッスルバックとしてはロフト角をやや小さめに設定することで、さらに飛距離性能を向上。ネック形状はストレートなので、操作性も良好です。

上級者好みの小ぶりでシンプルなヘッドもポイント。飛ばしやすいマッスルバックアイアンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。