ゴルフクラブのなかでも短いショットを打ち分けるために使われる「ウェッジ」。見た目はどれも同じように思えますが、ロフト角やソールの広さなどはモデルによってさまざまで、特に初心者にとってはどのモデルを選べばよいのかわかりにくいかと思います。

そこで今回は、ウェッジのおすすめのモデルをご紹介。特徴や選び方についても解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ウェッジとは?

By: amazon.co.jp

ウェッジとは短い距離を打ち分けやすくするためのクラブです。100ヤード以内でのショットやグリーン周りからのアプローチショット、バンカーショットでも使われます。

ウェッジでのショットはコントロールが必要とされる場面で使われることが多く、特に初心者のなかには苦手意識を持つ方も多いショットです。

なお、ウェッジはアイアンの1種として分類されることが多く、最近ではアイアンセットにウェッジを追加購入するのが一般的。アイアンと同じモデルで揃えるとスコアが安定しやすいので、意識しておきましょう。

ウェッジの種類

ロブウェッジ

By: amazon.co.jp

ロブウェッジ(LW)はソールが厚めで、ボールを高く浮かせられるのが特徴。ロブウェッジのロフト角は60°以上あり、ロフト角が大きいぶん、ボールが高く上がります。

なお、ロブウェッジなかにはロフト角が64°以上ある「エキストラロブウェッジ」と呼ばれるモノもラインナップされています。購入する際はしっかりとチェックしておきましょう。

サンドウェッジ

By: amazon.co.jp

サンドウェッジ(SW)とは、バンカーショットで使われるウェッジのことです。ヘッドの形が特徴的で、ソールが厚めに作られています。バンカー脱出のためにボールの下をくぐりやすい反面、飛距離はあまりでません。

一般的なロフト角は56〜58°が目安。バンカー以外にも深いラフやスピンをかけてピンを狙うときにも使われます。

アプローチウェッジ

By: amazon.co.jp

アプローチウェッジ(SW)とはその名の通り、アプローチで使うウェッジのこと。ピッチングサンド(PS)と呼ばれることもあります。

特徴は弾道の高いボールが打てること。グリーン周辺からのアプローチショットや障害物がある場所、深いラフでボールが埋まっている際などに使われます。

アプローチウェッジのロフト角は50〜52°が目安。なお、ウェッジはロフト角によって細分化されており、ギャップウェッジ(GW)は48°、ピッチングウェッジは(PW)は44〜46°程度とさらに角度が狭くなります。

ウェッジの選び方

ソールの広さや形状をチェック

By: amazon.co.jp

ウェッジを選ぶ際はソールの広さや形をチェックするのがおすすめです。ソールとはゴルフクラブの底面のことで、初心者ほど幅が広く、厚さがあるモノの方が打ちやすい傾向があります。

ソールが比較的薄く多面的に削られているウェッジはボールの高さやスピンを調節でき、ショットの幅が広がるのがメリット。一方、ショットの技術が必要となるため、経験が物を言います。特にボールを高く上げるロブショットや深いラフでのショットはソールが薄い方が打ちやすいので、その点は確認しておきましょう。

シャフト重量をチェック

By: amazon.co.jp

シャフトの重量もウェッジを選ぶうえで重要。シャフトとはゴルフクラブの柄のことを指します。

一般的にウェッジのシャフト重量はアイアンと同じか、少し重めを選ぶのがポイント。なお、シャフトにはカーボン製とスチール製がありますが、初心者の場合は軽くて飛びやすくてしなりやすいカーボン製がおすすめです。

ロフト角をチェック

By: amazon.co.jp

ウェッジを選ぶ際はロフト角を確認するのもポイント。初心者の場合はロフト角が56°のモノがあれば、バンカーショットとアプローチショットの両方で使いやすくなります。

加えて、今使っているピッチングウェッジのロフト角よりも5〜6°高いウェッジを加えておくのもおすすめです。ロフト角が50°、56°のウェッジを用意しておけば打ち分けやすくなります。

ちなみに、ロフト角が大きいロブウェッジを初心者が使うとヘッドがボールの下をくぐってしまい、ミスショットにつながります。その点は注意しておきましょう。

ロブウェッジのおすすめモデル

タイトリスト(Titleist) 2019 VOKEY FORGED

タイトリスト(Titleist) 2019 VOKEY FORGED

スピンコントロールに長けているのが特徴のウェッジです。初心者には難しいライからのショットでもアプローチできます。

重心をボールの打点に近づけるため、チタンやタングステンを配置。また。精密に鍛造することで打ち心地がよいのが特徴です。また、フェース面には精密加工の「パラレルミーリング」を採用しており、すべての溝を一本一本検査しています。

さらに表面を熱加工することによって耐久性とスピン力を向上させているのもポイント。狙い通りのショットが打ちやすいおすすめの1本です。

キャロウェイ(Callaway) SURE OUT ウェッジ

キャロウェイ(Callaway) SURE OUT ウェッジ

深いラフやバンカーなど悪条件からのショットはもちろん、アプローチショットの完成後を高めるロブウェッジ。ソールは初心者でも扱いやすい幅広設計になっており、扱いやすいのが特徴です。

また、一般的にウェッジでバンカーショットを打つ際は、体を左側に開き気味にして打つのが特徴ですが、このウェッジは体を左側に開く必要がないのが魅力。初心者に優しく、“目標に対して真正面に構えて打つ”だけのショットを実現します。

レザックス(LEZAX) AGC ビッグバウンスウェッジ

レザックス(LEZAX) AGC ビッグバウンスウェッジ

ロフト角62°のウェッジです。ロフト角が非常に大きいため、バンカーの脱出用にも人気。価格も安いため、初心者におすすめです。

高い球道を描くこともできるため、およそ50ヤードほどのアプローチショットとしても活躍します。リーズナブルながら、性能の高いウェッジです。

サンドウェッジのおすすめモデル

キャロウェイ(Callaway) JAWS MD5

キャロウェイ(Callaway) JAWS MD5

バンカーを打つのに最適な1本。ボールを打つ部分のフェースに突起が作られているためボールとの摩擦力が高く、ショットが安定しやすいうえにスピンもしっかりと生み出せます。

グラインドソールと呼ばれるソール部分は幅が広いため、バンカーショットからの脱出をサポート。シャフトはスチール製ながら軽量化されており、しなりを感じられるため、初心者にもおすすめのサンドウェッジです。

フォーティーン(FOURTEEN) FH Forged V1 ウェッジ メッキ TS114W スチールシャフト

フォーティーン(FOURTEEN) FH Forged V1 ウェッジ メッキ TS114W スチールシャフト

クラシカルな見た目が特徴のウェッジです。フォーティーン独自の設計により、フェースには溝構造を採用。一本一本の溝を丁寧に彫刻してあるため、よりスピンをかけたショットを打てます。

さらに、通常の2倍の時間をかけて平面精度を向上させた「鏡面ミーリングフェース」を採用しているのも特徴。ドライな状況はもちろん、雨の日のウェットな状況でも精度の高いショットでカバーできるのも魅力です。

フォーティーン(FOURTEEN) D-036 ウェッジ N.S PRO 950GH HT

フォーティーン(FOURTEEN) D-036 ウェッジ N.S PRO 950GH HT

ソールが広さが特徴のウェッジです。「スーパーワイドソールと」呼ばれるソールは、多少のダフリがあっても地面を受け止め、そのままソールが地面を滑るように設計されています。

バンカーショットでのミスを大幅に軽減できるのもポイント。また、深いラフや高いロブショットを打ちたいときにも活躍してくれる1本です。

フォーティーン(FOURTEEN) 2015 C-030 T.S ウェッジ

フォーティーン(FOURTEEN) 2015 C-030 T.S ウェッジ

ソール幅が広いため、ミスをしづらいのが特徴のウェッジ。深いラフやバンカーなど、状況によって打ち方を変えても安定したショットが打てるのが持ち味です。

多少のダフリがあっても、弾道が高いうえに、距離感がはかりやすいのが魅力。握ってみると重量感があり、スイングがブレにくいのも魅力です。

テーラーメイド(Taylormade) ゴルフ ミルドグラインド 2 MG2

テーラーメイド(Taylormade) ゴルフ ミルドグラインド 2 MG2

トッププロからのリクエストによって生まれたフェース面だけノンメッキ仕様のウェッジです。メッキをかけないことでフェース面の溝がより鋭利になり、スピンがよりかかりやすくなります。

インパクト時にボールがフェースに乗る感覚が出やすい柔らかな打感も魅力。満足度の高いおすすめのアイテムです。

テーラーメイド(Taylormade) ミルドグラインド ハイ・トゥ

テーラーメイド(Taylormade) ミルドグラインド ハイ・トゥ

アプローチショットからのグリーンオンを確実にサポートするウェッジです。モデル名にもなっている「ハイ・トゥ」の名の通り、フェースのトゥ部分を高くした設計が特徴。安定したショットがしっかりと打てます。

また、ソール側に空いた3つのキャビティポケットにより当たり負けを防いでいるのもポイント。最適な弾道とスピン性能を発揮し、ユーザーをサポートします。

フルショットが必要な場面から短い距離のショット、深いラフからのショットやバンカーショットまで、ありとあらゆる場面で能力を発揮。使い勝手のよいアイテムを探している方におすすめです。

アプローチウェッジのおすすめモデル

フォーティーン(FOURTEEN)C-036

フォーティーン(FOURTEEN)C-036

初心者でも打ちやすいおすすめのウェッジです。「キャニオンソール」と呼ばれるようにソール部分には渓谷のような深い溝があり、ダブりやミスショットを減らす役割を果たしています。

フロントソールがライにヘッドを入り込ませつつ、バックソールがボールを跳ねるので、打ちやすいのも魅力。また、ソール幅が広いためしっかりとボールを捉えることができるのも魅力です。

オノフ(ONOFF) フォージドウェッジ LABOSPEC SHINARI:i65

オノフ(ONOFF) フォージドウェッジ LABOSPEC SHINARI:i65

ツアープロも認める操作性と安定したスピン性能を持つウェッジです。フェースの仕上げ方が特徴的で六角形状のレーザーミーリングを採用しています。

打点ブレを防ぐうえに、天候に左右されにくく、しっかりとスピンがかけられるのもポイント。ラフショットや雨天時の水滴にも左右されないため、さまざまな場面で安定したアプローチショットを打てます。

重心が高く設計されていることにより、飛距離が出やすいのも魅力。深くて強いラフからでも自信を持って打てるおすすめの1本です。

ミズノ(MIZUNO) トリプルアクションウェッジ

ミズノ(MIZUNO)トリプルアクションウェッジ

価格が安いにも関わらずスピン力に優れたウェッジ。深いラフやバンカーからのショットでもグリーンでしっかりとボールを止めることができます。

素材に軟鉄を用いることで、柔らかい打感でプレイできるのもポイント。また、ソール側とトップエッジ側に重量を配分することで、打点が上下にずれても安定したスピンをかけられます。ゴルフを始めたばかりの方におすすめしたい1本です。

ミズノ(MIZUNO)T20 ウェッジ ブルーIP仕上げ

ミズノ(MIZUNO)T20 ウェッジ ブルーIP仕上げ

ボールを打つフェース部分に縦方向の細かい溝を配置したウェッジです。縦方向の溝があることで、ボールとフェースの間に摩擦が生まれ、強力なスピンをかけられます。

また、雨が降った後のウェットなライからでも、フェースから水分を除去してショットの精度が落ちにくいことが魅力です。ソールは丸みをもたせた設計になっており、抜けのよさも魅力。アプローチショットでのミスを減らしたい方におすすめの1本です。

クリーブランド ゴルフ(Cleveland GOLF) RTX F-FORGED II ウェッジ

クリーブランド ゴルフ(Cleveland GOLF) RTX F-FORGED II ウェッジ

ソール幅が広いことに加えて、Vの字になっているのが特徴のアイテム。バンカーショット時にはソールが砂に潜り込むのを防止できる一方、ボールが拾いやすく、バンカーからの脱出をサポートします。

独自の低重心と深重心の設計も相まって、バンカーショットならではのショットの重さを軽減。初心者でも技術の向上を感じやすい、おすすめのアイテムです。

キャロウェイ(Callaway ) MACK DADDY FORGED 2019

キャロウェイ(Callaway ) MACK DADDY FORGED 2019

フェースの部分に「マイクロフィーチャー」設計が施されたウェッジ。スピンがかかりやすく、安定したショットを生み出します。

さらに、コンパクトなヘッドの形状やストレートなリーディングエッジ、直線的なトップラインを採用しているため、フェースの向きがわかりやすいのも特徴。構えやすいため、初心者でも的確なアプローチショットが打てます。ライを選ばずに使えるため、ギャップウェッジにおすすめのウェッジです。

その他ウェッジのおすすめモデル

タイトリスト(Titleist) ボーケイデザイン SM7

タイトリスト(Titleist) ボーケイデザイン SM7

本格的にゴルフを楽しみたい方におすすめのピッチングウェッジ。ツアーを周るプロの意見を参考に作られているため、さまざまな状況でのアプローチショットを確実にサポートします。

また、独自の設計によって実現した最適重心設計により、狙い通りのショットとスピンコントロールを実現。より早く上達を実感したい方におすすめのウェッジです。

グライド(GLIDE) 3.0 SS ウェッジ N.S.PRO MODUS3 TOUR 105

グライド(GLIDE) 3.0 SS ウェッジ N.S.PRO MODUS3 TOUR 105

地面が濡れていてもボールをピンそばに運びやすいピッチングウェッジです。疎水性の高いパールクローム仕上げがなされているため、しっかりとボールを捉えられます。

スピンがかかりやすく、バンカーやラフなどからでもボールがグリーンでしっかりと止められるのも魅力。初心者でも正確にアプローチショットを打てるおすすめのアイテムです。

プロギア(PRGR) NEW R-45 ウェッジ R-45ウェッジオリジナルスチール

プロギア(PRGR) NEW R-45 ウェッジ R-45ウェッジオリジナルスチール

ライ角の高さが特徴のピッチングウェッジです。ボールの近くに立てるので、ミート率やジャストインパクト率が高くなりやすいアイテムです。初心者でもアプロートショットのミスを減らせます。

ソールも広いため、バンカーからの脱出や高く上げて打つロブショットなど幅広いシーンで活躍。初心者から上級者まで幅広いユーザーにおすすめのウェッジです。

キャロウェイ(Callaway) AWS MD5 ジョーズウェッジ クロムメッキ仕上げ

キャロウェイ(Callaway) AWS MD5 ジョーズウェッジ クロムメッキ仕上げ

グリーンにボールが乗った途端、強烈なバックスピンを実現するウェッジです。フェース部分には溝に緩やかな角度のデザインを施し、溝のエッジ部分が非常に鋭利な設計になっています。

フルショットだけでなく、短い距離のアプローチショットまで安定してスピンをかけることが可能。ソールの形も工夫されており、初心者でもミスが出づらいようソール幅が広いのも特徴です。

また、ボールの下を絶妙に抜ける感覚が得られ、バンカーからの脱出にも便利。ミスを避けたい方や早く上達したい方におすすめのモデルです。