軽装でのトレッキングから本格的なクライミングまで、さまざまなスタイルがある登山。その分アイテムも豊富なので、ビギナーの方はどんな登山グッズが必要なのかで悩んでしまうかと思います。とはいえ、基本的にはどのタイプの登山にも揃えるべき最低限のモノは同じです。

そこで今回は、初めて登山にチャレンジする方に向けて最低限必要な登山グッズ、さらにあると便利なおすすめアイテムをご紹介します。

おすすめの登山グッズ|必須編

キャラバン(Caravan) トレッキングシューズ C1_02S ゴアテックス

登山で外せないのがトレッキングシューズ。整備されている歩道などであればスニーカーでも歩くこともできますが、基本的には登山靴やトレッキングシューズが必要です。

こちらのトレッキングシューズは、指先部分にゆとりがあるところや、アキレス腱部分が浅めにカットされているところが特長。登山初心者でも使いやすいように設計されています。履き口の周辺には柔らかいクッション材などが使われているため、足首への負担が少ないトレッキングシューズです。

また、地面へのグリップ力が高い「キャラバントレックソール」や着地する際にの衝撃を吸収する「インソールクッションシステム」を採用しているのもポイントです。

ミレー(Millet) ヴェノム 30 MIS2030 3586

多くの荷物をバックパックに入れて移動する登山は、長時間背負っても疲れにくいバックパックが必須。また、背中のムレを防ぎ熱を逃がすタイプや荷物をバランスよく入れられるかなどもポイントです。初めての登山の場合、容量の目安は30L程度がおすすめ。

こちらのバックパックは、人類ではじめて8000m峰の登頂を果たした登山隊が使ったザックで有名なメーカー「ミレー」のアイテム。軽量で通気性に優れているのはもちろん、荷物の出し入れに便利なバックオープン式なのが特長です。

また、バックパックを雨から守るためのザックカバーが付いているのも魅力。急な悪天候にも対応する、おすすめの登山グッズです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) レインウェアraintex-aero-L-NP11520-MR

登山グッズの中で忘れてはいけないものがレインウエア。山の天候は変わりやすく、雨が降っていなくても霧や風が強い日、寒い日などの防寒具としても役に立つ、おすすめの登山グッズです。

登山で使用する製品は、上下に分かれたタイプのもので、防水や透湿性に優れた素材を選ぶのがおすすめ。こちらのレインウェアは素材が3層構造になっているのが特長で、防水透湿性が高いのも魅力です。

コンパクト収納ができるのもおすすめポイント。長い時間着用してもストレスを感じにくい仕様になっており、登山初心者におすすめのレインウェアです。

カリマー(karrimor) カーボン

トレッキングポールも、登山ビギナーに必要な登山グッズのひとつ。トレッキングポールは、杖の役割を果たすもので、山道での歩行のバランスを取ったり、足腰への負担を軽減させたりする登山グッズとして活躍します。

トレッキングポールを選ぶ際は、両手でバランスが取れる2本1組になったタイプがおすすめ。また、カーボン素材などを採用した軽量のアイテムが適しています。

トレッキングポールでおすすめなのが、イギリスの老舗バッグブランド「カリマー」。カーボン製で約190gと軽量で、64~135cmまで伸縮が可能です。先端に使われている金属には強固なタングステンを採用。岩場やデコボコ道の多いシチュエーションにおすすめの登山グッズです。

ジェントス(GENTOS) HX-133D

頭に装着するタイプのライトも登山をする際に必要な登山グッズ。下山が日暮れを過ぎてしまうときなどに役に立ちます。登山用のヘッドライトを選ぶ際は「頑丈、軽量、水に強い、明るさ調整可能」などを確認するとよいでしょう。一緒に予備の電池も用意しておくと、より安心です。

こちらのヘッドライトは、手をかざすだけでオンオフできるのが特長。自動で30・110・220ルーメンの3段階の明るさに切り替えできるのも魅力です。明るいところでは暗く、暗いところでは明るくといったように自動調整ができるので、登山に集中できるおすすめのグッズです。

ナルゲン(nalgene) カラーボトル

歩きながらも飲みやすいボトルもおすすめの登山グッズ。こちらの水筒は登山者に愛用されている「ナルゲン」のモノで、開け閉めしやすい開口部や温冷どちらのドリンクにも対応できるのが特長です。

スント(SUUNTO)A-10NH

コンパスも登山をする上では必要なアイテムですが、中でも小型で精密なタイプがおすすめです。フィンランド発の「スント」のコンパスは、使いやすさと機能性をが追及されており人気。取り外し可能な首ひもが付いているので、地図を読む際に使いやすく、おすすめの登山グッズです。

カシオ(CASIO) PRG-300-7JF

腕時計も万が一のことを考えると持ち歩くべき登山グッズ。登山用におすすめしたい腕時計は、高度や気圧、方位などが表示できる防水加工のモノです。

登山に適した本製品は、方位や高度・気圧、温度の計測が可能なのはもちろん、従来モデルに比べてそれぞれの処理能力がアップしているが特長。なお、防水性能は日常生活用強化レベルです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ゴアテックスハット NN01605

陽射しの強さも気になるシーズンの登山では、首元も守れるひさしが広く、UVカットと通気性に優れた折りたたみできる帽子もおすすめの登山グッズ。

本製品は、防水・透湿性素材が使われており、雨天時に活躍します。つばの結合部まで雨の侵入を防ぐ加工が施されているのが特長です。

イスカ(ISUKA) ウェザーテック トレッキンググローブ

山には樹木や岩場などが多くあるため、グローブも必須の登山グッズ。ケガ予防をするだけでなく、トレッキングポールを握りやすかったり日焼け防止をできたりする点でも、おすすめの登山グッズです。

こちらのトレッキンググローブは親指部分に起毛生地が使われているのが特長。簡易的な汗拭き用としても活躍します。高い通気性とフィット感があるのもポイントです。

手のひらには細かい滑り止めが全面的に配置されています。また、トレッキングポールを持つときもグリップ感を味わえるように厚いパットが入っていないのもポイント。使いやすさにも優れたおすすめの登山グッズです。

グロング(GronG) スポーツタオル<

タオルは汗を拭くアイテムとしても必要ですが、ケガをしたときの応急処置としてもおすすめの登山グッズ。登山グッズとしてタオルを選ぶ際は、吸水性や速乾性に優れている以外に、ある程度の大きさがあるモノを選ぶのがポイントです。

こちらのタオルは、肌触りが柔らかく、吸水性に優れたマイクロファイバータイプ。大小の2枚セットで、サイズは約128×75cmと約60×38cm。重量は約250gと軽量です。フックループ付きなので、登山グッズとして人気のある金属製のフック「カラビナ」に引っ掛けておくと便利です。

ナビタスナチュラルズ(Navitas Naturals) オーガニック トレイルミックス

登山では思っている以上にエネルギーを消費するため、簡単にエネルギー補給できるナッツ類なども必要な登山グッズです。

本製品は「クコの実、ホワイトマルベリー、インカゴールデンベリー、カカオニブ、カシューナッツ」がミックスされたタイプ。手軽に栄養補給ができるナッツ類は、行動食としておすすめです。

ハイマウント(HIGHMOUNT) サバイバルシート

非常時に体に巻きつけて温められる薄手のシートも必要な登山グッズ。保温性が高く、体の熱を逃さないため体力の消耗を最低限に抑えるアイテムとして活躍します。また、ケガ人の保護時にも使用可能。また、軽くてかさばらないので1枚は持っていくことをおすすめします。

こちらのサバイバルシートは、天候の急変による体温の変化や風雨から体を守るための緊急用シート。保温効果のある金色と熱を反射する銀色と用途によって使い分けられるおすすめの登山グッズです。

山と高原地図 八ヶ岳 蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰 2017

登山に行く時に必ず用意しておきたい登山グッズのひとつが「登山用地図」です。初心者のうちは、これから登る山のイメージがつかみやすい登山地図「山と高原地図」がおすすめ。登山に慣れてきたら、国土地理院が発行している地形図が便利です。

「山と高原地図」には、ポイントからポイントまでの所要時間、水場、山小屋、危険箇所などさまざまな情報が記載されています。また、色分けされた等高線など山の形状がわかりやすく記載されているのもおすすめポイントです。

おすすめグッズの登山グッズ|あれば便利編

ウエストバッグ ウエストポーチ

地図やカメラ、タオル、行動食など頻繁に出し入れするものを入れておくと便利な登山グッズがウエストポーチ。ウエストポーチのサイズは携帯や地図のみが入るコンパクトなタイプや、カメラも入るなど大容量のタイプもあります。いずれにしても、ウエストポーチを選ぶ際は水に強いタイプを見るのがおすすめ。

こちらのウエストポーチは重さが約0.22kgと軽量なので、登山などのアウトドアで持ち歩くのに便利です。ペットボトルホルダーが付いているのも魅力。素材には水に強いナイロン生地が採用されており、防水や耐久性の高さもポイントです。

富士フイルム (FUJIFILM) デジタルカメラ XP90 防水

山頂からの美しい風景や道中で見つけた草花、動物などを記録するのも登山の楽しみ方のひとつ。その際には手軽に写真が撮れるデジカメがあるとさらに便利です。

富士フイルムの「XP90」は防水タイプで、203gの小型軽量ボディに3.0型の大型液晶モニターを搭載。広角光学式5倍ズーム、スマホなどと連動しワイヤレスでシェア&リモート撮影できるのもポイント。レジャーシーンを鮮明に撮影することができるおすすめの登山グッズです。

モンベル(mont-bell) U.L.トレッキングアンブレラ #1128551

アウトドア用の軽量折り畳み傘もおすすめの登山グッズの候補。急な雨をしのぐことができるので、荷物に余裕がある場合はレインコート以外にも持っておくと便利です。こちらの製品は高い耐摩耗性を備え、撥水加工が施されているのがポイントになります。

ビクトリノックス(VICTORINOX)

非常時をはじめ、何かと役に立つのがアウトドアナイフ。本製品は、コンパクトサイズなので女性でも使いやすいところが魅力です。

キーホルダーとしても使えるため携帯性も良好。機能数は10種類で、小刃・つめやすり・マイナスドライバー・はさみ・キーリング・ピンセット・ツースピック・せん抜き・ワイヤーストリッパー・プラスドライバーが揃っています。