太陽の光や紫外線から目を保護する「登山用サングラス」。標高が高くなるほど紫外線量は増えるため、登山やハイキングの際に活躍します。突風が吹いたり砂埃が舞ったりするアクシデントが起こっても、目を守って視界を確保するのに役立つアイテムです。

そこで今回は、おすすめの登山用サングラスをご紹介します。選び方やの人気ブランドについて解説するので、購入の際の参考にしてみてください。

登山用サングラスの選び方

フィット感をチェック

By: amazon.co.jp

登山用サングラスを選ぶ際は、フィット感をチェック。登山では何度も足元を確認したり汗をかいたりするので、フィットしていないと不快に感じる場合があります。そのため、掛けたときに頭を振ってもズレないアイテムを選ぶのがおすすめです。

また、ノーズパッドが鼻にフィットしているか、フレームの下側が頬骨に当たっていないかもポイント。なかには、日本人の顔立ちに合わせて設計されたアイテムも発売されているので、ぜひチェックしてみてください。

レンズの形状をチェック

By: amazon.co.jp

登山用サングラスは、広い視野を保てるようにカーブした形状のスポーツタイプが数多く販売されています。横からの光や風、ほこりなどからも目をガードし、視界を保ちやすいのが特徴です。

普段使いできるデザインのモノを探している方は、ウェリントンタイプもおすすめです。ウェリントンタイプは、正方形に近いボックス型のフレームを採用しています。スポーティーすぎない形状なので、タウンユースできるモノを選びたい方にぴったりです。

また、丸みを帯びた逆三角形の形をしたボストンタイプもおしゃれ。フレームの上下の幅にゆとりを持たせているのが特徴です。掛けると柔らかい雰囲気を与えられます。

レンズのカラーをチェック

By: amazon.co.jp

登山用サングラスは、カラーの濃淡によって可視光線透過率や効果が異なります。可視光線透過率とは、レンズが光を通す割合のこと。カラーが濃いほど透過率が低くて暗く見え、薄いカラーほど透過率が高くて明るく見えるのが一般的です。

グレーのレンズは光をまんべんなく遮り、裸眼のような自然な色合いで見える汎用性の高さが魅力。ブラウンのレンズは、眩しさを予防したりコントラストをはっきりさせたりできるため、薄暗いときでも見やすいのが特徴です。

イエローやオレンジのレンズは視界を明るくするので、悪天候時に役立ちます。グリーンのレンズはコントラストを下げすぎず、ナチュラルな見え方をするのがメリット。景色を楽しみたいときにぴったりです。

ほかにも、強い光や照り返しに強いブラックのレンズや、悪天候の雪山で視界を確保するのに適したピンクのレンズなどもラインナップ。ニーズに合ったカラーを選ぶことが大切です。

レンズの機能をチェック

偏光レンズ

By: amazon.co.jp

偏光レンズとは、強い光や照り返しなどの緩和効果があるレンズ。特殊フィルムを使用しており、入ってくる光を軽減して目を保護したうえで、視界を確保しやすいのがメリットです。

水面の乱反射や雪面の照り返しをカットするため、反射した光で見えなかったり白っぽく濁って見えたりするのを予防しやすいのも特徴。通常のサングラスを掛けても眩しく感じる方は、偏光レンズを採用した登山用サングラスがおすすめです。

調光レンズ

By: amazon.co.jp

調光レンズは、紫外線量に合わせてレンズのカラーが変わるのが特徴。室内ではほぼ無色なのに対し、外に出ると紫外線に反応してレンズのカラーが変わります。室内と屋外に合わせて、わざわざ登山用サングラスを掛けたり外したりする必要がなく、手間がかからないのが魅力です。

ただし、気温によっても調光具合が変わるので注意が必要。特に、寒い場所だと普段よりもレンズが濃く変化して見えにくい場合があるため留意しておきましょう。

登山用サングラスのおすすめブランド

オークリー(OAKLEY)

By: amazon.co.jp

1975年にアメリカのカルフォルニアで創業した「オークリー」。元々はモトクロス用のグリップやゴーグルを販売していましたが、トップライダーのなかで品質が評価されたことをきっかけに、アイウェア部門に参入しました。全世界で600以上の特許を持つ高い技術力もポイントです。

オークリーの登山用サングラスは、スタイリッシュなデザインとハイレベルの機能性が特徴。アイウェアを発売した当初から、耳が痛くならないと評判の快適性も魅力です。特に、アジアフィットは日本人向きで掛けやすく、男女問わず高い支持を得ています。

モンベル(mont-bell)

By: amazon.co.jp

1975年に日本で誕生した、アウトドア総合ブランドの「モンベル」。機能美と軽量・迅速をコンセプトに展開しているアイテムは、日本人の顔にもフィットしやすいデザインが魅力です。高品質ながら比較的リーズナブルな価格設定が特徴。使い勝手のよさが人気のブランドです。

オークリーの登山用サングラスは、機能性と見た目を兼ね揃えています。登山以外でもアウトドアやキャンプで活躍。アウトドア用品を幅広くカバーしているため、同じブランドでまとめたい方にもおすすめです。

登山用サングラスのおすすめ

オークリー(OAKLEY) RADAR EV PATH

人気ブランド「オークリー」の登山用サングラス。レンズ部分に高さを設けており、上部視界を広げて周りが見えやすいのが特徴です。独自の「Prizmレンズテクノロジー」に「オークリーHDPolarized」のフィルター効果をプラスした偏光レンズを採用。眩しさを軽減し、細部までよく見えるように設計されています。

さまざまな厳しい条件のなかでテストしているため、高い耐久性を有しているのも魅力。保護性能に優れたオーマターフレームと、装着感のよいアンオブタニウムパーツを使用し、快適な掛け心地を実現しています。

オークリー(OAKLEY) EVZERO PATH

軽量性を追求した登山用サングラスです。軽量性に優れた「OAKLT ZEROシリーズ」に、新たなテクノロジーとデザインを追加。視界を確保しやすいフレームレスのシールドレンズ仕様を施し、快適な掛け心地を実現しています。

イヤーソックスやノーズパッドは発汗することでグリップ性が向上し、ズレにくくフィット感が持続しやすいのも魅力。「オークリーHDPolarized」で眩しい光を軽減し、細部まで鮮やかに見えるように設計されています。

UVA・UVB・UVCなどの紫外線をフィルターできる効果が期待できるのもポイント。また、レンズに適度なカーブを設計することで周辺視野を確保しています。目や耳、鼻への負担を軽減するため、できるだけ軽量なモノを探している方におすすめです。

モンベル(mont-bell) PLトラッキンググラス 1109126

スポーティーなプラスチックフレームを採用した登山用サングラスです。独自の折りたたみ構造により、コンパクトに収納可能できて便利。日本人の顔立ちに合わせたアジアンフィットなので、フィット感に優れています。

本製品は、軽量で耐衝撃性に優れたポリカーボネート製レンズを採用。耐久性や強度に優れているのが魅力です。部分的にレンズの厚みを変えて光の屈折を抑えており、瞳孔の位置にレンズの光学中心が合うように設計されています。携帯しやすく利便性に優れた登山用サングラスを探している方におすすめです。

フェリー(FERRY) 偏光レンズ スポーツサングラス ゴーグル仕様 フルセット

天候やシーンに合わせて使いやすい登山用サングラスです。偏光スモークレンズは乱反射をカットし、クリアな視界を確保。クリアレンズは裸眼に近い色合いで見えるため、悪天候時でも見やすいのが特徴です。

専用レンズが5枚付属。イエローレンズは夜間や曇り、霧のときに活躍します。ブルーレンズは黄色やオレンジ色の光をカットし、反射光の眩しさを軽減。レインボーミラーレンズは強烈な日差しや眩しさを軽減するため、快晴時や雪山などで役立ちます。

汗止めソフトラバーを搭載し、額からの汗を受け止めて顔に対する衝撃も吸収。ノーズパッドは角度が調節可能です。モダンエンドにもソフトラバーを採用し、フィット感やホールド力を強化しています。

インナーフレームには、度付きレンズを入れて装着可能。安定して視界を確保しやすいので、普段眼鏡を掛けている方におすすめです。

スワンズ(SWANS) スポーツサングラス エアレスムーブ SAMV-0714 CSK

重さわずか17gの軽さが魅力の登山用サングラス。耐久性に優れたポリカーボネイドレンズを採用し、強い衝撃を受けたり落としたりしても割れにくいのが特徴です。さらに、独自のハードコート膜を施し、表面の傷を予防できるように配慮されています。

ノーズパッドには金属芯が入っているため、特別な工具を使わず手軽に高さや幅の調節ができて便利。レンズのUVカット率が高いのも魅力です。日本人の顔のカーブにフィットしやすいフレーム設計を施しているので、隙間からの紫外線も軽減できます。

軽さと快適な掛け心地を追求しており、日本製の登山用サングラスを探している方におすすめです。

ジュルボ(Julbo) シェルパ Spectron3+Sunglasses J079162

100年以上の歴史を持つフランスのアイウェアブランド「ジェルボ」の登山用サングラスです。フレームやノーズ部分の簡略化を図り、軽量化と高いコストパフォーマンスを追求しています。

レンズの縁にあるサイドレザーシールドが特徴で、風やホコリが隙間から侵入するのを予防。視野を確保しやすいのも魅力です。耳掛け部分にはスプリングタイプのフレームを採用し、快適な掛け心地が味わえます。

UVカット機能が施された「Spectron3」のレンズを採用し、紫外線から目を保護。アンチリフレクティブコーティングを施しているため、日差しに負けず視野を確保しやすいのも特徴のひとつ。クラシカルなデザインがおしゃれなので、見た目にもこだわりたい方におすすめです。

コールマン(Coleman) 偏光サングラス CO3008-1

アメリカ発のアウトドアブランド「コールマン」の登山用サングラス。偏光レンズを採用しているので、視界に入る反射光を軽減してクリアな視界を確保できます。また、UVカット機能も施されており、紫外線から目をガードしやすいのも特徴です。

丁番部分にバネ機能を内蔵。装着感が高まり、快適な掛け心地を実現しています。スタイリッシュなデザインは、登山だけでなく普段使いにもぴったり。おしゃれな登山用サングラスを探している方におすすめです。

アックス(AXE) オーバーグラス SG605P

眼鏡の上からでも掛けられるオーバーグラスタイプの登山用サングラスです。180°以上の視界が確保できるパノラミックビューレンズを搭載し、風やホコリから目を保護。UVカット機能も施されています。

偏光度99.7%を有する偏光レンズを採用し、路面や水面、雪面などの乱反射や照り返しなどを軽減。見るモノの色調を損なわず、周りの視界のコントラストを強めて見えやすいのが魅力です。

また、眼鏡の上からでも掛けられるサイズを採用。普段眼鏡を掛けたまま登山やハイキングをしたい方におすすめです。

MARSQUEST 偏光サングラス ウェリントン型

7枚4層コーティング技術加工を施した登山用サングラスです。1枚目の層は偏光層で、2・3層目は耐久性を向上するため層を結合。4・5層目で紫外線を吸収し、6・7層目は飛散防止層の役割を果たしています。UVA・UVB・UVCに加えてブルーライトもカットできるのも特徴です。

人間工学に基づいて設計されているため、落下しにくく頭への締め付け感が少ないモデル。重さは18gと軽量なので、長時間掛けていても疲れにくいのもメリットです。また、フレームは高弾性で柔軟性のあるEMT素材を採用。傷付きにくく耐久性があり、顔や鼻への負担を軽減できます。

水面や雪面からの照り返しをカットする偏光レンズを使用。レンズの色も幅広くラインナップされています。さらに、デイリーユースできるウェリントン型がおしゃれ。スタイリッシュなモノを探している方におすすめです。

DUCO 偏光サングラス 8177

高いUVカット率を有する登山用サングラス。UVA・UVB光線を防ぎやすく、反射したり散乱したりする光を取り除いてクリアな視界を確保できます。自然の色合いで景色を見られるのも魅力です。

人間工学に基づいて設計されたデザインに加え、軽量のAL-MG合金を採用して快適な掛け心地を実現。無電解ニッケルメッキ技術を施しているため、長時間装着しても表面が剥がれにくいのもポイントです。

日本人の顔に合いやすいジャパニーズフィット設計で、ノーズパッドは指で調節可能。鼻を圧迫しすぎず、好みの掛け心地に合わせられます。TAC偏光トリアセテートレンズを採用し、耐衝撃性やスクラッチ抵抗性、耐久性に優れている登山用サングラスです。

スワンズ(SWANS) スポーツサングラス ソウ2シー SOU2C-0715

フレームレス構造で軽量性に優れた登山用サングラス。テンプル内側にはシリコン製の滑り止めを施しているためズレにくく、長時間掛けていても快適な掛け心地を保ちます。2つのカーブを持つ1眼レンズにより、レンズ光学性能と視野の広さを両立しているのが魅力です。

高いUVカット率を有するレンズが縦幅を広めに設計されているため、紫外線の侵入を軽減できます。風の巻き込みも抑えるレンズ形状にし、目をしっかり保護しやすいのも特徴。フレームに金属を使わないことで、軽量性と安全性を兼ね揃えているのもポイントです。

フレーム形状は日本人の頭部に合わせたカーブを施し、頭を包み込むようにフィット。ノーズピースは調節可能なので、好みのフィット感が得られます。コンパクトサイズのため、顔が小さめの方にもおすすめの登山用サングラスです。

フロート(FLOAT) リゲルブラック 偏光サングラス

重さ約26gの軽量タイプの登山用サングラスです。フランスのマテリアルメーカーが開発した特殊樹脂を採用し、軽い掛け心地を実現。頭を締め付けず、歩いているうちにズレる心配も少ない設計です。優れたフィット感を発揮します。

偏光レンズに裏面アンチリフレクションコーティングを施すことで、クリアな視界を確保。素材は頑丈なポリカーボネートを使用し、衝撃に強く割れにくいため、安全面にも配慮されています。ノーズパッドにはシリコン樹脂を使い、柔らかい当たりで衝撃を吸収するのも特徴です。

フレーム内にマグネットを内蔵しており、付属のラウンドベースマグネットを使えば、車の中など好きな場所に保管できて便利。スタイリッシュなボストンタイプなので、普段使いにもぴったりの登山用サングラスです。

UHUKO 調光サングラス

調光レンズを採用した登山用サングラス。紫外線が強いとレンズの色が濃く変化し、紫外線が弱いとレンズの色が薄く変わります。また、偏光機能も施されており、照り返しや乱反射などをカットして、クリアな視界が確保できるのが特徴です。

フレームは高弾力設計を用い、顔の形にフィットしやすいのも魅力。アルミマグネシウム合金を採用しているため、軽量で長時間掛けても疲れにくいのもポイントです。フレームエンドには滑り止め加工を施しているので、汗をかいてもズレにくくフィット感を維持できます。

わざわざ明るさに合わせて登山用サングラスを掛けたり外したりするのが面倒な方は、ぜひチェックしてみてください。

SUUKAA 偏光サングラス

3つのレンズが付属し、取り替え可能な登山用サングラス。REVOレンズ・黒の偏光レンズ・イエローナイトビジョンレンズの3種類があり、明るさや用途、使用シーンに合わせて簡単に使い分けできるのが魅力です。

HD偏光レンズを採用しているため、UVAやUVBをブロック可能。路面や水面などの反射光を軽減し、クリアな視野を実現します。

フルフレームデザインにより、レンズを保護しやすいのも特徴です。スポーティーなデザインやカラフルなカラーバリエーションは、登山コーディネートにアクセントをプラス。内枠は近視レンズにも使用できるので、目の悪い方が掛けられるのもポイントです。

Soulhapee スポーツサングラス

上部2ヶ所に通気口を設け、レンズの曇りを軽減できる登山用サングラスです。柔らかいシリコンを使ったノーズパッドは滑りにくく、耐衝撃性に優れて摩擦が少ないため、快適な掛け心地を持続します。

日本人の顔にフィットしやすい設計で、テンプルエンドには滑り止め加工を施してフィット感が向上。汗止めソフトラバーを搭載し、目に汗が入るのを防ぎやすいのもポイントです。レンズはPC素材を採用し、弾力性や安定性、耐衝撃性に優れているのも魅力。偏光加工を施しているので、眩しい乱反射をカットできます。

5つのレンズが付属しているので明るさや用途に合わせやすく、レンズ交換も簡単。インナーフレームには度付きレンズを入れられます。専用の眼鏡ケースが付いて持ち運びが楽に行えるため、汎用性の高い登山用サングラスを探している方におすすめです。

Ewin 偏光スポーツサングラス

偏光レンズを採用した登山用サングラスです。UV400保護コーティングを施し、紫外線をカット。乱反射を軽減してクリアな視界を確保します。

特殊工芸で処理した樹脂レンズは、耐熱性に優れているのが特徴。飛散防止層・偏光層・紫外線カット層など、9層に及ぶ設計のため、強度が高く傷付きにくいのが魅力です。

フレームは軽量のT90を使用。25gと軽く、アジア人の骨格に合わせてデザインされています。また、長時間掛けても圧迫感が少なく、フィット感を調節しやすいのもポイント。色の違うレンズが3枚と、近眼レンズを付けられるフレームが付いているため、さまざまな天候や用途に合わせて使用できます。

ロックブロス(ROCKBROS) 調光サングラス

紫外線量や光量によってレンズの濃度が自動調節する登山用サングラス。室内では透明ですが、屋外では紫外線に反応して徐々に色が変わります。UVカット率が高く、強い紫外線や眩しい日差しから目を保護しやすいのが魅力です。

人間工学に基づいたデザインで快適な掛け心地を実現。ノーズパッドをはじめ、テンプルエンドの角度も調節できるため、顔の形に合ったフィット感を得られます。フレームの材質はTR90を採用し、約29gの軽量性に加えて優れた耐久性を発揮するのも特徴です。

レンズ幅が広く、目や肌をしっかりガード。使いやすい調光サングラスを探している方におすすめです。

KOUTEI 偏光サングラス 跳ね上げ式

持っている眼鏡にクリップで取り付けるタイプの登山用サングラス。日差しが気になるときは下ろし、上げるだけで簡単に普段の眼鏡の視界に変更できます。UVカット率の高いUV保護コーティングが施された偏光レンズを使用。乱反射をカットするのに役立ちます。

また、レンズは9層で構成されており、優れた耐久性を発揮。わずか9gと軽量なので、長時間装着していても負担が少なく、快適に使えます。ワンタッチで取り付けられて上げ下げも手軽に行えるため、普段から眼鏡を使用している方におすすめです。

KANASTAL スポーツサングラス

弾力性や安全性、対衝撃性に優れたTR90をフレームに採用した登山用サングラスです。軽量なのに加え、人間工学に基づいて設計しているため、長時間掛けても鼻や耳への負担が少ないのが特徴。フィット感にも優れており、快適な掛け心地が味わえます。

TAC偏光レンズを使用し、クリアな視界を確保。UV400保護テストをパスしており、直射日光や紫外線をカットして目を保護できるように設計されています。シャープでスタイリッシュなデザインは、見た目にもこだわりたい方にもおすすめです。

INFI 偏光サングラス

ドイツ製のTAC偏光レンズを採用し、眩しい反射光をカットする登山用サングラスです。高い偏光度を有しているので、クリアな視界を確保しやすいのも特徴。また、偏光レンズにハイテクノロジートリアセテート加工を施し、優れた鮮明度と耐久性を両立しています。

テンプル部分にPower Flowシステムを搭載し、空気の流れを滞らせず通気性が高いので、レンズが曇りにくいのも魅力。高い強度を有しながら、23.8gという軽さもポイントです。

UVA・UVB・UVCなどの紫外線に加えて、ブルーライトの侵入も軽減。視界のよさにこだわりたい方におすすめです。