クッション性を備え、衝撃から足を保護する「登山用靴下」。装備選びの際、登山靴やウェアと同様に、登山用靴下も重要なポイントです。

登山用靴下は、丈の長さや厚さ、季節に合った素材のモノを選ぶことが大切。そこで今回は、登山靴下の選び方とおすすめのアイテムをご紹介します。ぜひ本記事を参考にして、自分の登山スタイルに合った登山用靴下をみつけてみてください。

登山用靴下とは?

By: caravan-web.com

岩場などの険しい山道を歩く登山靴は、足を保護するために全体的に堅牢に作られています。一般的な薄い靴下を履いて歩くと、登山中に足のトラブルを抱えてしまうことも。そこで活躍するのが、クッション性を備えた登山用靴下です。

登山用靴下は、厚みがあるため、地面からの衝撃を吸収して足を保護する効果が期待できます。長時間に及ぶ登山シーンで、足の疲れを予防したい方におすすめです。また、登山用靴下は、足のムレを軽減するために、通気性と吸汗性に優れた素材を使っているのもポイント。足元をドライに保ち、快適に歩けます。

登山用靴下の選び方

丈の長さをチェック

By: amazon.co.jp

登山用靴下は、登山靴に合った丈の長さを選ぶことが大切です。丈が短すぎると靴擦れが起きたり、靴下がズレてしまったりするので、快適に歩くためにも靴と丈のバランスを考えて購入しましょう。

ハイカットの登山用ブーツを使用している方は、すねぐらいの長さの「クルー丈」がおすすめ。ローカットのシューズを履いている方は、足首までの「ショート丈」を選びましょう。

また、ひざまである「ロング丈」のアイテムは、登山はもちろん、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツにも向いています。

季節に合った素材をチェック

By: aandfstore.com

登山用靴下は、足を保護するほかに「足先の保温」という大きな役目を担っています。冬の登山には、厚手でウール素材の割合が多い登山用靴下を選びましょう。

汗をかきやすい夏では、薄手のウール素材や、通気性に優れた素材がおすすめ。しかし、夏でも標高の高い山では気温が低くなるので、保温性の確保は気を付けたいポイントです。

季節問わず、快適に使用できるのが「メリノウール」素材のアイテム。メリノウールとは、メリノ種という羊の毛で、高い保温性を備えながら、優れた通気性・吸湿性を併せ持っています。

さまざまなシーンで使えて汎用性が高いので、何を購入してよいか迷っている方は、メリノウール素材のモノを中心にチェックしてみてください。

厚さをチェック

By: caravan-web.com

登山用靴下の厚さは、「中厚手」「厚手」「極厚手」などいくつかのタイプに分けられます。なかでも汎用性に優れているのが「中厚手」のタイプ。クッション性と吸汗性、履き心地のバランスがよく、ハイキングや日帰り登山のほか、さまざまなアウトドアシーンに幅広く使えます。

縦走登山など、長時間歩く方は「厚手」のタイプがおすすめ。クッション性が高く快適に歩けます。また、冬山登山を楽しむ上級者は、さらに高いクッション性を持つ「極厚手」タイプを選びましょう。

機能性をチェック

By: amazon.co.jp

クッション性重視の方は、パイル編みの登山用靴下をチェックしてみましょう。パイル編みとは糸をループ状に編んだモノで、厚みがあって弾力性に優れているため、足底に受ける衝撃を吸収する効果が期待できます。

長時間歩行による足のムレや臭いが気になる方は、防臭・抗菌機能を備えているタイプがおすすめ。消臭効果の高い「銀イオン加工」が施されているモノもラインナップされています。

また、吸湿・速乾性重視の方は、高機能素材「クールマックス」や「メリノスピン」が採用されているモデルも要チェックのアイテム。スピーディーに蒸気を発散させ、ドライで快適な歩行をサポートします。

登山用靴下のおすすめ

キャラバン(Caravan) RLメリノ・レトロトレッキング 0131008

汎用性に優れた、中厚タイプの登山用靴下。素材はメリノウールを60%採用しており、ソフトで締め付け感の少ない履き心地が特徴です。

足首から履き口までリブ編みされており、フィット感も良好。登山靴に当たって擦れやすいかかと部分は、表面にナイロン糸を集中させて耐摩擦性をアップさせています。日帰りハイキングやハードなトレッキングもしっかりサポートするアイテムです。

編み方によって生じる濃淡のある色合いがおしゃれ。さまざまな登山シーンに活用できる登山用靴下を探している方におすすめです。

スマートウール(Smartwool) PhDアウトドアミディアムクルー SW71055

高い機能性から人気の高い「PhDシリーズ」の靴下です。独自の「INDESTRUCTAWOOLテクノロジー」を採用しているのが特徴。かかとや足指の付け根などの摩擦しやすい場所に厚みを持たせ、耐久性をアップさせています。

足の甲の部分に採用されている「4ディグリーエリートフィットシステム」もポイント。気になるズレやシワを防ぐのに効果的です。また、つま先部分は縫い目による傷を防ぐ仕様で、シームレスに近い履き心地が魅力。中厚手タイプで汎用性に優れ、長時間でも快適に歩けます。

素材は、高品質なメリノウールを63%使用。優れた保温性・通気性・防臭性を備えているほか、靴擦れしにくいのもメリットです。さまざまなシーンで利用できる、高機能の登山用靴下を探している方は、ぜひ検討してみてください。

スマートウール(Smartwool) PhDアウトドアヘビークルー SW71057002

厚手タイプの登山用靴下です。メリノウールを73%採用しており、クッション性の高さが特徴。太いウール糸を使用した、柔らかい履き心地も魅力です。

フィット感に優れているのも嬉しいポイント。つま先とかかとに厚みを持たせて耐久性を高めているので、長く愛用できます。また、メッシュベンチレーションゾーンを設けているため通気性に優れており、長時間の登山でも快適に使用可能です。

スマートウール(Smartwool) マウンテニアリング SW71208

エクストラヘビークッションを備えており、優れたクッション性と保温性を備えた登山用靴下。高山や冬季の登山にも対応可能です。

土踏まずと足首をしっかりサポートする「スマートフィットシステム」を採用。快適な履き心地とフィット感に優れているのもメリットです。

ウール74%を採用。長時間縦走や、過酷な環境下でも快適に歩ける登山用靴下を探している方におすすめです。

ダーンタフ(DARN TOUGH) メンズ 1405 ブーツソック ミッドウェイトフルクッション 19441405

フルクッションで、厚手タイプの登山用靴下。クッション性と保温性に優れたアイテムです。防縮加工を施したメリノウールを66%採用。蒸れにくく、防臭抗菌効果も良好です。

ダーンタフ独自の編み方により、足裏とすね部分のクッション性を高めているのが特徴。アーチサポートのほか、アンクル上部はズレにくい構造を採用し、フィット感に優れています。晩秋から春にかけての連泊ハイキングや、重いバッグパックを背負って縦走登山する方におすすめです。

ダーンタフ(DARN TOUGH) メンズ 1/4ソック クッション 19441959

長さが足首までの登山用靴下。ローカットの登山靴を履いている方や、ランニングにもおすすめのアイテムです。

独自のニッティング技術により、高いクッション性を備えているのが特徴。衝撃を吸収し、足をしっかり保護する効果が期待できます。また、足首の部分はズレにくい構造で、フィット感も良好です。

メリノウールを61%採用しており、保温性に優れているほか、通気性の高さも嬉しいポイント。夏でも快適に使用できます。メリノウールを使ったショート丈の登山用靴下を探している方におすすめです。

ダーンタフ(DARN TOUGH) ウィメンズ 1907 ハイカーブーツソック ミッドウェイトクッション 19441907

メリノウールを独自のニッティング技術で編み、高いクッション性を備えた登山用靴下。衝撃をしっかり吸収できます。アーチ部分は伸縮性を備えているため、足の疲れを軽減したい方におすすめです。

30000回に及ぶ摩擦テストを行い、優れた耐摩擦性を実証しているのもポイント。部位ごとに編み方や素材を変えているため、へたりにくいのも魅力です。耐久性重視の方は、ぜひチェックしてみてください。

ファイントラック(finetrack) メリノスピンソックスアルパインレギュラー FSU0403

天然のメリノウールとポリエステルをブレンドした、高機能素材「メリノスピン」を採用している登山用靴下。メリノウール本来の持つ保温性に、吸汗速乾性をプラスした素材で、長時間の登山でも蒸れにくいのが特徴です。擦れやヘタリに強い耐久性も備えています。

独自のパイル構造を採用し、ほどよいホールド感でズレにくく、履き心地に優れているのもポイント。防臭効果も備えています。

中厚手タイプで使い勝手がよいので、さまざまなアウトドアシーンで使える登山用靴下を探している方におすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) リフテック トレッキング ハイ NN82121

長い歩行時間とバックパックの負荷を考慮し、足裏に独自の「クッショニングパイル設計」を取り入れた登山用靴下。足裏の衝撃を緩和し、快適に歩けます。ふくらはぎの部分に、解剖学に基づいた編地構造を採用しているのが特徴です。

ひざ下・ふくらはぎ・足首など、部分ごとに着圧レベルを変えているのもポイント。また、トラブルが起こりやすいアーチ部分をしっかり支え、アーチのくずれを軽減しています。

銀イオンによる抗菌防臭効果を備えているのもメリット。素材は、調湿調温性に優れたウール繊維を約21%使用しています。オールシーズン使えるロング丈の登山用靴下を探している方におすすめです。

インジンジ(injinji) ライナークルー 60270

高機能素材「クールマックス」を採用した5本指の靴下。汗をかいても湿気がすぐに蒸発します。ドライな装着感が魅力です。厚さは極薄タイプなので、アウターソックスを重ねて履けるのもポイント。もちろん、単体でも使用可能です。

高機能ながら、リーズナブルな価格もメリット。薄手の登山用靴下を探している方や、インナーソックスを探している方に適しています。

モンベル(mont-bell) メリノウール アルパイン ソックス 1118418

メリノウール63%の登山用靴下です。総パイル仕様の極厚手タイプ。優れたクッション性と、厳冬期登山でも使える保温力が特徴です。

高い吸放湿性を備えており、汗をかいても靴の中をドライにキープ。防臭効果も高いほか、防縮加工により、洗濯しても縮みにくいのがポイントです。

日本人のかかとの形状にあわせた立体デザインと、ふくらはぎのテーパー形状により、ズレが少なくフィット感も良好。負荷のかかりやすい場所に補強糸を入れ込んでおり、耐久性の向上を実現しています。

冬山登山に向いている登山用靴下を探している方におすすめです。

モンベル(mont-bell) メリノウール トレッキング 5トゥソックス 1118614

指の間が蒸れにくい、モンベルの5本指ソックスです。メリルウールを52%使用しており、保温性と吸放湿性に優れているのが特徴。防臭効果も高く、いつでも快適に使用できます。

立体デザインとふくらはぎのテーパー形状によりフィット感も良好です。補強糸を使っており、耐久性が高いのも嬉しいポイント。さまざまな登山シーンでマルチに利用できる、おすすめの登山用靴下です。

テノシ(TENOCEE) アウトドアスポーツソックス

上質なコットン混紡素材を使用している登山用靴下。通気性・吸湿性・保温性に優れているほか、コットンならではの優しい履き心地が特徴です。登山はもちろん、スキーやスノーボードなど、アウトドア全般に使用できます。

独自の段階着圧設計を採用しているのが魅力。また、歩行中に負荷がかかりやすい指先とかかとの部分は、厚めのパイル編みが施されており、高いクッション性を確保しています。

かかと部分には耐摩擦設計を取り入れ、靴擦れなどを予防。抗菌防臭機能も備えています。高機能ながら、リーズナブルな価格も魅力。コスパの高いアイテムを探している方におすすめです。

ダニッシュ・エンデュランス(DANISH ENDURANCE) メリノウール 登山用靴下 3足セット

デンマークに拠点を置くブランド「ダニッシュ・エンデュランス」の登山用靴下です。メリノウールにナイロンなどをブレンドした素材を使い、保温性と速乾性が良好。冬はあたたかく、夏は涼しく足元をカバーします。

軽量ながらも、クッション性に優れているのが魅力。機能性が高い登山用靴下を探している方におすすめです。