数多くのプロゲーマーやゲーム配信者に支持されているゲーミングPCブランド「G-Tune」。有名ゲーマーとのコラボモデルやゲームに合わせた推奨モデルなど、多数ラインナップされています。デザイン性に優れているのも魅力です。

そこで今回は、G-TuneのゲーミングPCのおすすめをご紹介。G-Tuneの特徴や選ぶ際のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。
※掲載情報は執筆時点のものであり、予告なく価格やスペックが変更される場合があります。
※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

G-Tuneってどんなメーカー?

By: mouse-jp.co.jp

G-Tuneは、BTOパソコンを取り扱う「マウスコンピューター」のブランドのひとつ。PCゲームを徹底的に楽しむためにチューニングされたPCを製造しているのが特徴です。日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員、およびオフィシャルPCサプライヤーとして、さまざまなシーンで使われるゲーミングPCを提供しています。

常に最新かつ高性能なPCを製造するため、新世代のCPUやグラフィックス、高速ストレージやメモリなどの最新テクノロジーを積極的に採用。マニアックなこだわりまで実現する高い拡張性が魅力です。

多くのeスポーツ大会やゲームの実況配信にも使われており、安定したクオリティを保っているのもポイント。ゲーミングPCを初めて買う方から、プロのクオリティを求める方まで幅広い方におすすめのメーカーです。

G-TuneのゲーミングPCの特徴

価格が安くコスパも高い

G-TuneのゲーミングPCは比較的安価な価格設定が魅力。業界最安値とはいかないまでも、高性能なモデルを手ごろな価格で入手できます。サポート体制や長期保証制度なども整っており、困ったときにはすぐに対応してもらえるので、コストパフォーマンスを重視したい方にもおすすめです。

また、定期的にセールを行っているのも特徴。厳選された人気モデルをさらに低価格で入手できるため、ハイスペックなPCを購入したいけれど、予算的に手が届かないという方は要チェックです。

エントリーからハイエンドまでラインナップが豊富

By: mouse-jp.co.jp

エントリーモデルからハイエンドモデルまで、用途に合わせて選べる豊富なラインナップも魅力。カジュアルにゲームを楽しみたいライト層向けのモデルから、1フレームの遅延が勝敗を左右するプロゲーマー仕様のモデルまで、幅広いスペックのPCを取り揃えています。

また、モデルごとにアップグレードも可能。製品ごとにカスタムの範囲は決まっていますが、BTOメーカーらしく、自分の求める性能に近いパソコンを組めるため便利です。

ゲーミングノートPCも充実している

By: mouse-jp.co.jp

ゲーミングノートPCのラインナップが充実しているのもポイント。コストを抑えたいライトゲーマーから、高画質でゲームを楽しみたいヘビーゲーマーまで、ニーズに合わせた選択が可能です。上位モデルではリフレッシュレート144Hzに対応した液晶パネルを搭載したモデルもあり、安価なデスクトップに近い性能も期待できます。

カスタマイズ性が高く、メモリやストレージのアップグレードも可能。さまざまなゲームをダウンロードしてプレイしたいけれど、デスクトップを設置するスペースが確保できないという方にもおすすめです。

G-TuneのゲーミングPCおすすめモデル|デスクトップ

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A5G60 DGA5G60B6ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A5G60 DGA5G60B6ADCW101DEC

予算を抑えつつ、なるべくスペックにも妥協したくない方におすすめのゲーミングPC。CPUには「AMD Ryzen 5 7500F」を搭載しており、普段使いからゲームプレイまで、快適に動作します。加えて、GPUには「NVIDIA GeForce RTX 4060」を搭載。フルHD解像度でのゲームプレイにぴったりの性能を有しています。

FPSゲームをメインにプレイする方にもぴったりのモデルです。ゲーム内の設定をうまく調節すれば、高いフレームレートを維持して、快適にプレイできます。そのほか、標準構成では16GBのメモリと1TBのSSDを内蔵。Wi-FiとBluetoothに対応しているのも、便利なポイントです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A7G6T DGA7G6TB5ABCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A7G6T DGA7G6TB5ABCW101DEC

価格と性能のバランスに優れたミドルクラスのゲーミングPC。CPUには「AMD Ryzen 7 5700X」を、GPUには「GeForce RTX 4060 Ti」を搭載しています。フルHD解像度でのゲームプレイにぴったりなスペックです。

設定次第では高いフレームレートも維持できるので、FPSやバトルロワイヤルゲームをメインにプレイしたい方にもおすすめ。基本構成では、16GBのメモリと512GBのSSDを内蔵しています。

ケースには、高さが抑えられたミニタワーケースを採用。内部のパーツが映える強化ガラスサイドパネルも選択できます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I7G60 DGI7G60B7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I7G60 DGI7G60B7ADCW101DEC

「NVIDIA GeForce RTX 4060」を搭載した、G-TuneのゲーミングPCです。フルHD解像度でのゲームプレイや画像・動画編集などの用途にぴったりなスペックを有しています。初めてゲーミングPCを購入する方などにもおすすめのモデルです。

CPUにはスペックの高い「インテル Core i7-14700F」を採用。負荷のかかる作業もスムーズにこなせます。また、32GBの大容量メモリを標準搭載しているのも魅力のひとつ。複数のアプリを同時に起動するなどの、マルチタスクも快適に行えます。

ストレージには1TBのSSDを内蔵。ゲームや動画、ハイレゾ音源などの容量の大きいデータも複数保存しておけるので便利です。そのほか、Wi-Fi 6EやBluetoothなどのワイヤレス機能にも対応しています。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I5A60 PGI5A60B7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I5A60 PGI5A60B7ADCW101DEC

幅180×奥行き405×高さ330mmのコンパクトなケースを採用した、G-TuneのゲーミングPC。限られたスペースにも設置しやすいモデルを探している方におすすめです。また、本体上部には頑丈なハンドルがあるので、場所の移動なども手軽に行えます。

本体の両側面と底面にはメッシュパネルがあるので、冷却性能も良好です。本モデルはCPUに、ミドルクラスの「インテル Core i5-14400F」を採用しています。GPUには「Radeon RX 7600」を搭載。軽めのゲームのプレイがメインの方や、フルHDモニターを使用している方などにぴったりのスペックを有しています。

そのほか、標準構成では16GBのメモリと1TBのSSDを内蔵。控えめな価格で購入できるので、予算を抑えたい方にもぴったりです。また、用途や予算に合わせて、構成のカスタマイズも検討してみてください。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I5G6T PGI5G6TB7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I5G6T PGI5G6TB7ADCW101DEC

CPUにミドルクラスの「インテル Core i5-14400F」を採用した、G-TuneのゲーミングPC。GPUには「NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti」を搭載しており、フルHD解像度でのゲームプレイにぴったりなスペックを有しています。主に動作の軽いゲームをプレイする方や、初めてゲーミングPCを購入する方にもおすすめです。

基本構成では16GBのメモリと1TBのM.2 SSDを搭載しています。もう少しスペックが欲しい場合は、構成のカスタマイズも検討してみてください。

ケースは、高さの抑えられたミニタワーサイズで、ハンドルを搭載しているのが特徴。メンテナンスの際などに簡単に持ち上げられるので便利です。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I7G6T PGI7G6TB7ACCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune PG-I7G6T PGI7G6TB7ACCW101DEC

NVIDIAのハイエンドGPU「GeForce RTX 4060Ti」を採用したゲーミングPCです。コンパクトでも、グラフィック性能の高い製品を探している方におすすめのモデル。144Hz以上の高リフレッシュレートモニターと組み合わせれば、激しく動くゲーム映像がなめらかに表示できます。FPSやレーシングゲームなど、高速系のタイトルにぴったりです。

1TBの大容量SSDを内蔵。多くのタイトルが保存できるほか、OSやゲームの起動も高速なので、毎日快適に遊べます。最大4TBのSSDをカスタマイズできるため、ストレージ容量を重視する方はにもおすすめです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I7G7A FZI7G7AB7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I7G7A FZI7G7AB7ADCW101DEC

ミドル~ハイエンドクラスのゲーミングPCを探している方におすすめのモデルです。CPUに「インテル Core i7-14700KF」を採用し、GPUには「NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti SUPER」を搭載しています。高解像度モニターやハイリフレッシュレートモニターとの組み合わせにぴったりです。

価格と性能のバランスもよく、長く快適に使用できます。メモリは、32GBを標準で搭載。ゲームをしながらほかのアプリを起動するなどのマルチタスクもスムーズにこなせます。また、標準構成で2TBのSSDを内蔵しているのもメリットのひとつ。サイズの大きいゲームデータなども、容量を気にすることなく保存できます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I7G8S FZI7G8SB7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I7G8S FZI7G8SB7ADCW101DEC

フルタワーケースを採用した、スペックの高いG-TuneのゲーミングPC。ケースはエアフローとメンテナンス性を考慮して設計されており、性能を最大限発揮できます。オプションで、強化ガラスサイドパネルを選択できるのもうれしいポイント。外観にもこだわりたい方は、要チェックです。

本モデルはCPUに第14世代の「Intel Core i7-14700KF」を採用。20コア28スレッドの高いスペックを有しており、ゲームを含むさまざまな用途で高いパフォーマンスを発揮します。GPUにはNVIDIAの「GeForce RTX 4080 SUPER」を搭載。CPUと同様に、高負荷なゲームを快適にプレイできる高いスペックを有しています。

そのほか、基本構成では32GBのメモリと2TBのM.2 SSDを内蔵。オープンワールドなどの負荷の大きいゲームをプレイしたい方や、高解像度モニターとの組み合わせを検討している方におすすめのモデルです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I9G90 FZI9G90B7ADCW103DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune FZ-I9G90 FZI9G90B7ADCW103DEC

性能の高いハイエンドモデルを探している方におすすめのゲーミングPCです。CPUに第14世代の「インテル Core i9-14900KF」を、GPUに「NVIDIA GeForce RTX 4090」を搭載しています。最新のAAAタイトルも快適にプレイでき、4Kモニターとの組み合わせにもぴったりです。

メモリは64GBあるので、高負荷なマルチタスクも快適。ゲーム以外のさまざまなアプリを同時に起動しておく必要があるゲーム実況配信などもスムーズに進められます。ストレージには2TBのM.2 SSDを内蔵。容量の大きいゲームやデータも余裕をもって保存しておけます。

OSにはWindows 11 Homeを採用。ケースはフルタワー型で、スタイリッシュなデザインです。フロント上部にはUSB 3.0×2やUSB 2.0×2などのインターフェース類を集約。エアフローもしっかりと考慮して設計されているので、安心して使用できます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I5A7X ホワイトカラーモデル DGI5A7XW7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I5A7X ホワイトカラーモデル DGI5A7XW7ADCW101DEC

ガラスサイドパネルを標準搭載した、G-TuneのゲーミングPCです。内部のパーツやイルミネーションが映えるのが魅力。また、本モデルはホワイトのケースを採用しているので、インテリアやデスク周りをホワイト系で揃えている方にもおすすめです。

CPUには「インテル Core i5-14400F」を採用しており、幅広い用途で快適に使用できる高いスペックを有しています。メモリは16GBで、ストレージには1TBのSSDを内蔵した仕様です。

GPUには、NVIDIAのGeForce RTX 4060 Tiと近い性能をもつ「Radeon RX 7700 XT」を搭載。WQHD解像度でのゲームプレイにもぴったりです。高いフレームレートを維持してなめらかな映像を表示したい場合は、フルHD解像度がおすすめです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I7G7S ホワイトカラーモデル DGI7G7SW7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I7G7S ホワイトカラーモデル DGI7G7SW7ADCW101DEC

ミニタワーケースを採用した、ミドルスペックのゲーミングPC。ガラスサイドパネルを標準で搭載しており、内部パーツを視覚的に楽しめます。また、ワンプッシュで簡単に開けられるので、メンテナンス性も良好です。

本モデルはCPUに第14世代の「インテル Core i7-14700F」を採用。ゲームを含むさまざまな用途で快適に動作する高いスペックを有しています。普段使いはもちろん、クリエイティブな用途でも活躍。GPUにはNVIDIAの「GeForce RTX 4070 SUPER」を搭載しています。コスパがよく、負荷が大きめのゲームも快適にプレイ可能です。

フルHD~WQHDモニターとの組み合わせや、フルHD解像度のハイリフレッシュレートモニターとの組み合わせがおすすめ。そのほか、基本構成では32GBのメモリと1TBのM.2 SSDを内蔵しています。

G-TuneのゲーミングPCおすすめモデル|ゲーミングノート

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune P6-I7G60BK-A P6I7G60BKACCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune P6-I7G60BK-A P6I7G60BKACCW101DEC

ハイパフォーマンスを発揮する16インチのゲーミングノートPCです。CPUは第13世代の「Corei7-13700H」、32GBのメモリ、M.2 SSD 1TBのストレージを内蔵。高性能コア・高効率コアが採用されているため処理性能に優れており、ゲームを快適にプレイできます。

GPUは「GeForce RTX 4060 Laptop」を搭載。グラフィックス処理性能が高く、高画質・高フレームレート・フルHD解像度でゲームを楽しめます。CPU・GPUともにハイスペックなのがおすすめポイント。ゲームをプレイしながらバックグラウンドで配信ソフトを起動でき、マルチタスクをスムーズに行えます。

リフレッシュレートは165Hzに対応。速さが求められるFPSなどのゲームもなめらかに表示できます。また、Wi-Fi 6Eでの通信にも対応。複数の電波が飛び交っている環境でも電波の影響を受けにくいため、オンラインゲームも安定してプレイできます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune E6-A7G70BK-A E6A7G70BKACCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune E6-A7G70BK-A E6A7G70BKACCW101DEC

16インチサイズのディスプレイを搭載した、G-TuneのゲーミングノートPC。大きめの画面で快適にゲームをプレイでき、240Hzの高リフレッシュレートにも対応しています。

CPUには「AMD Ryzen 7 7840HS」を、GPUには「NVIDIA GeForce RTX 4070 Laptop」を搭載。比較的負荷が大きめのゲームも快適にプレイできます。また、32GBのメモリを内蔵しているので、マルチタスク性能も良好。ブラウザのタブをたくさん開いたり、アプリを同時に複数起動したりしての操作もスムーズです。

ストレージには、1TBのSSDを標準搭載。キーボードはNキーロールオーバーに対応しているので、FPSなどのゲームも快適にプレイできます。本体は厚さ約22.8mmのスリムなデザインです。

ゲーミングPCを選ぶときのポイント

重要なのはCPUとグラフィックボード

By: mouse-jp.co.jp

ゲーミングPCでゲームを楽しむ際には、データや描画の処理を素早くこなせるスペックのモノを選ぶことが重要。特に、CPUとグラフィックボードは快適にゲームをプレイするために必要不可欠なパーツなので、必ずスペックを確認しましょう。

CPUはPC全体の性能にかかわるパーツ。クロック周波数やコア数、スレッド数の数値が大きいほど高いパフォーマンスを期待できます。ゲーミングPCを選ぶ際には、Intel Core i5以上、またはAMD RyzenシリーズのCPUがおすすめです。

そのほか、3Dゲームの映像も高解像度で描写したいならNVIDIAの「GeForce RTX 40××」シリーズがぴったり。価格を抑えたい場合には、ミドルレンジモデルの「GeForce RTX 30××」シリーズや、エントリーモデルの「GeForce RTX 16××」シリーズを選んでみてください。

メモリは16GB以上のモデルを選ぼう

By: mouse-jp.co.jp

メモリはCPUとストレージの間でやりとりされるデータなどを、一時的に保存しておくパーツ。メモリの容量が大きいほど、CPUが1度に処理できるデータ量が多く、負荷の大きい処理でもスムーズにこなせます。

ゲーミングPCでは、処理するデータ量が多いため、最低でも16GB以上のメモリを備えていると安心。また、1枚で16GBのシングルチャネルよりも、2枚で16GBのデュアルチャネルの方が、データを転送する道筋が増え転送速度が速くなる傾向があります。

メモリを選択する際には、メモリの容量だけでなく、搭載される枚数も確認しておきましょう。

ストレージは多い方がよいが後から拡張もできる

ストレージは、OSやアプリケーション、動画などのデータを保存しておく記憶媒体のこと。安価に大容量を実現できる「HDD」か、静音性が高くデータの読み込みも速い「SSD」を用いるのが主流です。

容量が大きいほど保存できるデータも多くなります。さまざまなゲームをプレイしたい方はデータ容量の大きなストレージを複数搭載しておくのがおすすめです。

しかし、ストレージは後から拡張したり、外付けのモノを使ったりできるので、本当に必要か判断できない場合は初期構成で購入しても問題はありません。どのくらいデータを保存する予定なのかを考えて選ぶようにしましょう。

やりたいゲームが決まっているなら推奨スペックを確認しよう

By: mouse-jp.co.jp

購入時にプレイ予定のゲームが決まっている場合には、ゲームの推奨スペックを確認しておくことも重要。PCゲームには、それぞれ推奨されるスペックが決められています。

ゲームの公式サイトにはCPUやグラフィックボード、ストレージなどの推奨スペックが表記されているため、条件を満たすモデルを購入しましょう。

また、G-Tuneではゲームタイトルに合わせてスペックを整えたモデルも販売しています。MOBAの代表格である「League of Legends」や、MMORPGの「FINAL FANTASY XIV ONLINE」など、人気タイトルが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。