バトルロイヤルゲームのなかでも、特に人気のあるゲームが「Apex Legends」です。「VTuber最協決定戦」などさまざまな大会が開かれており、衰え知らずの盛り上がりを見せています。

今回は、Apex LegendsにおすすめのゲーミングPCをご紹介。選び方についても解説しているので、気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

※掲載情報は執筆時点のものであり、予告なく価格やスペックが変更される場合があります。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

人気のバトロワFPS「Apex Legends」とは?

By: ea.com

Apex Legendsとは、海外企業「エレクトロニック・アーツ」により配信が行われているFPSゲームのこと。3人1組のチーム編成で、最大60人が参加するマッチの頂点を競います。2人1組の「デュオ」なども実装済み。好みやパーティーの人数にあわせてモードを選べるのが魅力です。

パーティーメンバーが選択するキャラクターの組みあわせにより、さまざまな戦略が立てられるのもポイント。各キャラクターにそれぞれ異なる能力が備わっているので、攻めに特化したチームや素早い移動に特化したチームなどが組めます。

ダッシュやスライディングなどの一般的な操作はもちろん、アビリティなどを駆使して高くジャンプすることも可能。非常にアクション性が高いバトルロイヤルゲームです。

Apex Legendsをプレイするために必要なスペック

必要スペック

By: pc-koubou.jp

必要スペックとは、ゲームをプレイするために最低限必要なPCスペックのこと。Apex Legendsの場合、CPUが「Intel Core i3-6300 3.8GHz」もしくは「AMD FX-4350 4.2GHz」、GPUが「NVIDIA GeForce GT 640」か「Radeon HD 7730」、メモリが6GB、ストレージが空き容量22GB以上のモノであれば、必要動作環境を満たすPCパーツ構成であるといえます。

ただし、スムーズな動作でのプレイや滑らかな映像を表示するなどの快適さが得られない場合もあるため、注意が必要です。

推奨スペック

By: mouse-jp.co.jp

推奨スペックとは、快適なゲームプレイを実現するために必要なPCスペックのこと。必要スペックよりも高い性能を求められるのが特徴です。

Apex Legendsでは、CPUが「Intel i5 3570Tおよび同等品」、GPUが「NVIDIA GeForce GTX 970」もしくは「AMD Radeon R9 290」、メモリが8GB、ストレージが空き容量22GB以上のPCパーツ構成が推奨スペックに該当します。

ゲーミングPCの性能にもよりますが、ゲーム内設定を「高」にし、映像の品質などにこだわりたい方は推奨スペック以上の製品をチェックしましょう。

Apex LegendsをプレイするためのゲーミングPCの選び方

144fps以上で遊べるモデルがおすすめ

Apex Legendsを快適にプレイしたい場合、144fps以上出るモデルがおすすめです。Apex Legendsのようなシューティングゲームでは、fpsの数値が重要。ハイスペックなゲーミングPCであれば、ゲームを有利に進められる可能性があります。

60fpsでもプレイはできるものの、家庭用ゲーム機の数値とほぼ変わらないため、ゲーミングPCのメリットを活かしたい場合はスペックに注目してみてください。製品にもよりますが、「GeForce RTX 30シリーズ」のグラボを搭載したモデルであれば、144fpsの映像を出力しやすいため便利です。

240fpsで遊びたいならグラボの性能に注目

240fpsでApex Legendsを遊びたい場合、ゲーミングPCに搭載されたグラボの性能を確認しましょう。グラボは、モニターに映像を出力するために必要なPCパーツ。ゲームをプレイするうえで欠かせない重要な役割を担っています。

一般的な数値である60~144fpsとは異なり、240fpsは非常に高い数値。安定して出力するためには、高いスペックが求められます。ゲーム内設定やPCパーツ構成などにもよりますが、「GeForce RTX 3070」以上のグラボを搭載したモデルであれば、240fpsを出しやすいためおすすめです。

SSD・HDDは余裕のある容量を選ぶ

SSDやHDDは、データを保存するために必要なPCパーツです。Apex Legends単体の容量は約70GBですが、ほかにもインストールしたいゲームがある場合やプレイ動画などを保存したい場合は、より大きい容量を備えたモデルがおすすめ。SSDは500GB以上、HDDは1TB以上あれば容量に余裕を持てるので便利です。

メーカーによっては、購入画面で搭載パーツをカスタマイズすることも可能。搭載されているSSD・HDDの容量を増やしたい際に活用してみてください。

デスクトップPCがおすすめ

By: mouse-jp.co.jp

性能を重視する場合は、デスクトップPCがおすすめです。例えば、同じ名称のGPUでも、デスクトップPC向けのモノとノートPC向けのモノでは性能が異なります。

一般的に、デスクトップPC向けのパーツの方が高い性能を備えている傾向にあるため、快適にゲームをプレイしたい場合はデスクトップのゲーミングPCを選んでみてください。

【240fpsで遊べる】Apex LegendsにおすすめのゲーミングPC

ドスパラ(Dospara) ガレリア ZA7C-R47T

ドスパラ(Dospara) ガレリア ZA7C-R47T

Apex Legendsをプレイしながら、実況配信をしたい方などにおすすめのゲーミングPCです。CPUには第14世代のCore i7-14700KF、GPUにはGeForce RTX 4070 Tiを採用しています。Apex Legendsはもちろん、負荷の多いゲームも快適にプレイ可能です。

240Hzの高速なリフレッシュレートも安定して出せるので、より有利に立ち回れます。WQHDや4K画質に対応した高解像度モニターと組みあわせてゲームをプレイしたい方などにもぴったりのモデルです。基本構成で容量1TBのSSDを搭載しているのも魅力のひとつ。容量の大きいゲームなども余裕をもって保存できます。

大型の冷却ファンを備えているのもポイント。静音性と冷却性能に優れています。ケースのフロント上部に、ケーブルやUSBデバイスを接続しやすい斜め45°の角度がついたコンソールパネルを搭載しているのも便利です。

サイコム(@Sycom) G-Master Hydro Z790 Extreme/D5

サイコム(@Sycom) G-Master Hydro Z790 Extreme/D5

デュアル水冷システムを採用したApex Legends向けの高性能ゲーミングPCです。CPUとグラフィックカードの両方に高性能な水冷ユニットが搭載されており、ハイエンドGPUを全開で駆動させた場合でも高い冷却効果を発揮。空冷クーラーと比べて駆動音も静かなので、プレイに没頭できます。

CPUに第14世代のCore i7-14700K、メモリに16GB、ストレージにSSD 1TBと基本性能が高いのもポイント。GPUにはGeForce RTX 4080 SUPERを標準搭載しています。

静音性と冷却性能を強化したスタイリッシュなPCケース「Define 7」を採用しているのも魅力。加えて、最新チップセットのIntel Z790のほか、DDR5も搭載しています。

マウスコンピューター(MouseComputer) ゲーミングPC G-Tune FZ-I7G7A FZI7G7AB7ADCW101DEC

マウスコンピューター(MouseComputer) ゲーミングPC G-Tune FZ-I7G7A FZI7G7AB7ADCW101DEC

第14世代のCore i7と32GBの大容量メモリを搭載したゲーミングPCです。水冷式のCPUクーラーを採用しているのが特徴。高性能プロセッサから発生する熱を効率的に冷却できます。長時間に及ぶ白熱したバトルシーンでも、Apex Legendsが快適にプレイし続けられるおすすめのゲーミングPCです。

2TBの大容量SSDを搭載しているのもポイント。過去にダウンロードしたお気に入りのゲームを消去せずに、Apex Legendsなど多くのタイトルがインストールできます。OSやゲームの起動も高速なので、快適に使用することが可能です。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A7G7S

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-A7G7S

気軽にゲームを楽しめる、ApexにおすすめのゲーミングPC。デスクトップのゲーミングPCながらWi-Fi 6Eに対応しています。有線LANのケーブルを物理的に引くのが難しい環境でも、高速かつ安定した通信でゲームが可能です。

CPUにはAMD Ryzen 7 5700X、GPUにはGeForce RTX 4070 SUPERを採用しています。Apexを含むさまざまなゲームを快適にプレイできるのはもちろん、動画編集のような作業もスムーズにこなせるスペックです。

ストレージベイがケース内上部に集約されていたり、電源ユニットが上段に配置されていたりなど、効率的なエアフローを実現するために工夫が凝らされています。底面に、水洗いできるマグネット式のフィルターが搭載されている点も特徴です。

フロント部分にUSBポートと一緒にHDMIが並んでいるので、VRも気軽に楽しめます。

ヒューレット・パッカード(HP) ゲーミングPC OMEN 25L Desktop 7W6W3PA-AAAA

ヒューレット・パッカード(HP) ゲーミングPC OMEN 25L Desktop 7W6W3PA-AAAA

第13世代のCore i7プロセッサと16GBメモリを実装した、処理性能の高いゲーミングPCです。NVIDIAのGeForce RTX 4070 Tiがセットアップされるなど、グラフィック性能も強力。高リフレッシュレート対応のゲーミングモニターと組みあわせることで、ゲーム映像が滑らかに表示できます。Apex Legendsを含め、新しいFPSタイトルが快適にプレイできるおすすめのモデルです。

EMコーティングが施された、強化ガラス製のサイドパネルを採用しているのもポイント。RGBライティングにより、ブラックで統一されたパーツ類をさり気なく演出できます。Apex Legendsが快適にプレイできるのはもちろん、外観を見て楽しめるのも魅力のひとつです。

パソコン工房 ゲーミングPC レベルインフィニティ ILeDEs-R6X7-LR79-XLSXR

パソコン工房 ゲーミングPC レベルインフィニティ ILeDEs-R6X7-LR79-XLSXR

NVIDIAのハイエンドグラフィックボード「GeForce RTX 4090」を採用したゲーミングPCです。グラフィック性能を重視するゲーマーの方におすすめのモデル。Apex Legendsはもちろん、さまざまなタイトルが長く快適に楽しめます。AMDのRyzen 9と32GBの大容量メモリを実装するなど、処理性能も良好です。

フロントトップにインターフェースパネルを備えているのがポイント。USBポートをはじめ、ヘッドホンやマイク端子を配置しているので、デスクの上下どちらに設置しても容易にアクセスできます。

ツクモ(TSUKUMO) G-GEAR GE7J-J242/BH

ツクモ(TSUKUMO) G-GEAR GE7J-J242/BH

シンプルかつパワフルなApexにおすすめのゲーミングPC。CPUには、インテルの第14世代Core i7-14700Fを採用しています。GPUはGeForce RTX 4070Ti SUPER。メモリ容量は32GB、SSDは1TBです。

2.5ギガビットLANが搭載されているため、遅延の少ない高速かつ安定した通信環境でゲームをプレイできます。有線でネットに接続するのが難しい環境でも、オプションでWi-FiやBluetoothなどにも対応可能です。

ケースはフロント全体がメッシュパネルに覆われており、スタイリッシュなデザインに仕上げられています。フロントにはファンを取り付けられるので、大量に空気を取り込んで内部を効率的に冷却しやすい設計です。

天面には、Type-AだけではなくType-Cポートも搭載。さまざまな周辺機器を接続できます。

【コスパ重視のミドルスペック】Apex LegendsにおすすめのゲーミングPC

ドスパラ(Dospara) ガレリア RM5C-R46T

ドスパラ(Dospara) ガレリア RM5C-R46T

ハイクラスに匹敵する性能が手軽に得られるApex向けのゲーミングPCです。CPUにCore i5-14400F、メモリに16GB、ストレージにSSD 500GBを搭載。手頃な価格ながら基本性能が高く、Apexを含む人気のFPSがスムーズに楽しめます。

ミドルハイクラスGPUであるGeForce RTX 4060Tiを搭載しているのもポイント。240fpsに近い高フレームレートを実現できるスペックを備えているため、本気でApexをプレイしたい方にもおすすめです。

また、静音性と冷却性能を両立させた140mmサイズの大型冷却ファンを内蔵しているのも魅力。騒音を気にせずプレイに没頭可能です。

ドスパラ(Dospara) ゲーミングPC GALLERIA RM5C-R35

ドスパラ(Dospara) ゲーミングPC GALLERIA RM5C-R35

NVIDIAのグラフィックボード「GeForce RTX 3050」を採用した、価格の手頃なゲーミングPCです。Core i5ながら第14世代のプロセッサを搭載しているため処理性能は良好。気軽に購入できてApex Legendsが快適に遊べるおすすめのモデルです。

搭載しているSSDの容量は500GBと少なめですが、カスタマイズページで最大4TBに変更できます。多くのゲームをダウンロードする方はチェックしてみてください。

PWMコントロール機能付きの冷却ファンを搭載しているのがポイント。負荷に応じて回転数を変化させることで、静音性と冷却性能を両立しています。アイドル時に静かなのはもちろん、激しいバトルシーンではパフォーマンスの低下が軽減できるなど、使い勝手は良好です。

サイコム(@Sycom) G-Master Velox II Intel Edition

サイコム(@Sycom) G-Master Velox II Intel Edition

パーツが透き通って見える美しい外観のApex Legends向けゲーミングPCです。GPUにGeForce RTX 4060、CPUにIntel Core i5-14400Fを採用したミドルスペックモデル。フルHDかつ、最高画質設定でも139fpsのフレームレートで快適にプレイできると謳われています。

高速なSSDを搭載しており、30秒以下で高速にOSを起動できるほか、ゲームの読み込みなどもスピーディーに行えるのが魅力。快適にゲームをプレイできます。厳選されたパーツを採用しているため、複雑なカスタマイズが不要な点もメリット。初めてゲーミングPCを購入する方にもおすすめです。

別途オプションで「RGB LED」を追加すれば、ライティングで彩れるのもポイント。スペックだけでなく、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

パソコン工房 レベルインフィニティ M-Class ILeDEi-M7P5-AR57X-SL4XB

パソコン工房 レベルインフィニティ M-Class ILeDEi-M7P5-AR57X-SL4XB

メンテナンス性に優れたおすすめのApex Legends向けゲーミングPC。ケースにはマットな質感の素材が使われており、上質で重厚感のあるデザインに仕上げられています。ミニタワーサイズで設置しやすい点も魅力です。

CPUにはRyzen 7 5700Xを採用しており、16GBのメモリも搭載しています。ゲームの動作に大きく関係しているGPUにはGeForce RTX 4060 Tiを搭載。さまざまなゲームを快適にプレイできる十分な仕様です。

トップとリアには最大3基までファンを取り付けられるほか、フロントには最大240mmまでの水冷ラジエーターも設置できます。フロントには吸気口も設けられており、効率的な冷却で高いパフォーマンスを維持可能です。

簡単に取り外しできるメッシュフィルターを3ヶ所に搭載しており、汚れたときは簡単にお手入れできます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I5A60

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune DG-I5A60

Apex Legendsを快適にプレイできる、おすすめのデスクトップゲーミングPC。CPUにCore i5-14400F、GPUにはRadeon RX 7600を採用しています。メモリ容量とストレージ容量は、標準で16GBと1TBです。

標準でWi-Fi 6Eに対応しているのも特徴。有線でネットに接続するのが難しい環境でも、ワイヤレスで快適にゲームをプレイできます。もちろん、有線接続用のポートも用意されているため、環境にあわせた使い方が可能です。

フロントのインターフェース部分に傾斜が設けられているので、デスク下に設置してもスムーズに周辺機器を抜き差しできます。

144fps・240fpsでプレイするのにおすすめのゲーミングモニター

ベンキュー(BenQ) ZOWIE 240Hz対応24.5型ゲーミングモニター XL2546K

ベンキュー(BenQ) ZOWIE 240Hz対応24.5型ゲーミングモニター XL2546K

240Hzと高いリフレッシュレートに対応したフルHDゲーミングモニターです。滑らかで遅延の少ないゲーム映像を楽しめるのが魅力。応答速度も0.5msと高速です。

ゲーム内の物陰など、暗い場所の視認性を高める「Black eQualizer」もポイント。また、モーションブラーを抑えられる「DyAc+ テクノロジー」を活用すれば、リコイルコントロール時に照準があわせやすくなるため便利です。

設置スペースが抑えられるよう設計されたベーススタンドにより、快適な位置に調節可能。ラクな姿勢で快適にプレイしやすい製品を求めている方におすすめです。機能性に優れたモニターを探している場合はチェックしてみてください。

ベンキュー(BenQ) MOBIUZシリーズ ゲーミングモニター EX2510S

ベンキュー(BenQ) MOBIUZシリーズ ゲーミングモニター EX2510S

24.5インチサイズのIPSパネルを採用したゲーミングモニター。解像度は1920×1080のフルHD画質で、165Hzのリフレッシュレートに対応しています。迫力のあるサウンドを再生できる2.5W×2出力のステレオスピーカー「treVoloスピーカー」を内蔵しているのも魅力のひとつです。

さらに、高コントラストで鮮明で映像を表示できるBenQ独自の「HDRi」技術にも対応しています。映像入力端子には、HDMI 2.0を2基とDisplayPort 1.2を1基搭載。Apex Legendsを含む、さまざまなゲームを快適にプレイしたい方におすすめのゲーミングモニターです。

ベンキュー(BenQ) MOBIUZ ゲーミングモニター EX270QM

ベンキュー(BenQ) MOBIUZ ゲーミングモニター EX270QM

高画質でApex Legendsをプレイできる、おすすめのゲーミングモニター。解像度がWQHDと高いうえ最大240Hzの高リフレッシュレートにも対応しています。応答速度も1msと優れており、ブレの少ない滑らかな映像を表現可能です。

DCI-P3のカバー率が98%と高く、色の精度も優れています。周囲の照明状況にあわせて明るさを自動調節できる「HDRi」にも対応しているため、ゲームに限らずさまざまなコンテンツで明瞭かつ鮮やかな映像を楽しめます。

「treVolo」と呼ばれる独自のサウンドシステムも搭載。画質だけではなく音質も優れており、没入感のあるゲーム体験を楽しめます。

エムエスアイ(MSI) 23.6インチゲーミングモニター Optix G24C4

エムエスアイ(MSI) 23.6インチゲーミングモニター Optix G24C4

グラボなどのパーツを取り扱う「MSI」が展開するゲーミングモニター。湾曲パネルを採用しているのが特徴です。平面パネルとは異なり、画面の端に表示される情報が確認しやすく便利。視界が画面に覆われるような感覚でプレイできるので、高い没入感を得られます。

本製品は「AMD FreeSync Premium」に対応。映像がズレてしまうティアリング現象が生じにくいため、快適にゲームを楽しむことが可能です。178°と広視野角なので、モニターの位置をズラしたり姿勢を変えたりする必要がなく、隣にいる友人と画面をシェアする際などに役立ちます。

ブルーライトを軽減しており、長時間プレイした際に感じやすい目の疲れを抑える効果が期待できるのも魅力。ヘビーゲーマーや配信者の方にもおすすめのモデルです。

エムエスアイ(MSI) ゲーミングモニター G322CQP

エムエスアイ(MSI) ゲーミングモニター G322CQP

31.5インチの大画面液晶を採用したゲーミングモニターです。大きな画面でApex Legendsをプレイしたい方におすすめのモデル。最大170Hzの高リフレッシュレートパネルを搭載しているため、高速で動く敵を捕捉しやすくゲームが有利に展開できます。湾曲パネルを採用しており、ゲーム映像への高い没入感が得られやすいのもポイントです。

本製品は便利なスタンドが付属しているのも特徴。0〜100mmの高さ調節に加えて-5〜20°のチルトに対応しているので、設置環境にかかわらず見やすいポジションにあわせられます。

エムエスアイ(MSI) 湾曲ゲーミングモニター G32CQ5P

エムエスアイ(MSI) 湾曲ゲーミングモニター G32CQ5P

迫力のある映像でApex Legendsを楽しめる、おすすめのゲーミングモニター。31.5インチと画面サイズが大きく湾曲したパネルが採用されているので、優れた没入感を体験できます。解像度もWQHDと高く、細部まで丁寧に描写可能です。

リフレッシュレートは最大170Hz。Adaptive-Syncにも対応しているため、一部の対応しているゲーミングPCと組みあわせるとカクつきやズレなどを抑えた映像で快適にゲームをプレイできます。

付属のスタンドは高さ調節のほか上下左右の角度調節にも対応しており、体格や姿勢にあわせて疲れにくいスタイルで使用可能です。

エイスース(ASUS) 165Hz対応23.8型ゲーミングモニター TUF Gaming VG249Q1A-J

エイスース(ASUS) 165Hz対応23.8型ゲーミングモニター TUF Gaming VG249Q1A-J

ApexなどのFPSも快適にプレイできる23.8型のフルHDゲーミングモニターです。オーバークロックで最高165Hzの高リフレッシュレートを出力可能。高速表示性能に優れているので、常時144fps以上のフレームレートでApexをプレイできる高性能なゲーミングPCを使用している方におすすめです。

ASUS独自技術「Extreme Low Motion Blur」を搭載しているのもポイント。1msの応答速度を実現しており、Apexでもラグを抑えながら操作可能です。さらに、ゲーミングPC内蔵のAMD製GPUと密に連携できる「AMD FreeSync Premium」にも対応。表示遅延による画面のカクつきや分断を軽減できます。

画面の暗い部分も明瞭に表示できる「Shadow Boost」機能も便利。暗闇や物陰に隠れた敵や罠にも素早く気付けます。ステルス戦闘機をモチーフにしたソリッドなデザインも魅力。背面にはDisplayPort 1.2と2基のHDMI v1.4などのポートを備えています。

エイサー(Acer) 240Hz対応24.5型ゲーミングモニター Nitro VG252QXbmiipx

エイサー(Acer) 240Hz対応24.5型ゲーミングモニター Nitro VG252QXbmiipx

プロゲーマーに近い表示環境が手軽に入手できる、24.5型のフルHDゲーミングモニターです。最高240Hzの高リフレッシュレートに対応しながら、価格がリーズナブル。コスパが良好なので、安いゲーミングモニターを探している方におすすめです。

応答速度が0.5msと高速なのもApexと好相性。また、明暗差の激しいシーンでも自然な明るさで表示できる「VESA DisplayHDR 400」や、表示の遅延を防ぐ「AMD FreeSync Premium」にも対応しています。

ゲーミングに特化した機能を集めた「GameView」も便利。3種類のGameモードを始め、暗部の視認性を高める機能や、照準マークを画面内に表示できる機能などが含まれています。背面には2基のHDMI 2.0と1基のDisplayPort v1.2を搭載。ベゼルがほとんど目立たないデザインのため、マルチディスプレイ環境でも違和感なく使えます。

エイサー(Acer) Predator X27U ゲーミングモニター X27Ubmiipruzx

エイサー(Acer) Predator X27U ゲーミングモニター X27Ubmiipruzx

高コントラストで色鮮やかな映像を表示できる、有機ELパネルを採用したゲーミングモニター。画面のサイズは26.5インチで、解像度は2560×1440のWQHD画質です。高速な240Hzのリフレッシュレートにも対応しているので、滑らかな映像でゲームをプレイできます。

ミドル~ハイスペックのゲーミングPCと組みあわせることで、高精細かつ滑らかな映像でApex Legendsをプレイ可能です。映像入力端子には、HDMI 2.0×2・DisplayPort1.4・90Wの給電に対応したUSB Type-Cを搭載しています。

また、USBハブや5W×2出力のステレオスピーカーもあるので、利便性も良好です。スタンドは、チルト・スイベル・高さ調節・ピボットに対応。設置場所や姿勢にあわせて細かく調節できます。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-MASTER GB2470HSU-5 ゲーミングモニター GB2470HSU-B5

マウスコンピューター(MouseComputer) G-MASTER GB2470HSU-5 ゲーミングモニター GB2470HSU-B5

165Hzのリフレッシュレートと0.8msの応答速度に対応した、ゲーミングモニター。GPUにGeForce RTX 4060などを搭載している、ミドルクラスのゲーミングPCとの組みあわせにぴったりです。

画面のサイズは23.8インチで、解像度は1920×1080のフルHD画質。液晶パネルには、ノングレア仕様のIPSパネルを採用しています。視野角が広く、色鮮やかな映像を表示可能です。

上左右の非表示領域が6.3mmのスリムベゼルを採用しているのもポイント。スタイリッシュなデザインで、より高い没入感も得られます。

映像入力端子にはHDMIとDisplayPortをそれぞれ1基ずつ搭載。そのほか、チルト・スイベル・高さ調節・ピボットの豊富な機能に対応したスタンドを搭載しているのも、便利なポイントです。

144Hz・240Hz対応のゲーミングモニターはこちら