ゲームや映画を楽しむのに欠かせない「PCモニター」。最近では、4K対応のPCモニターも展開されていますが、フルHD対応のモニターはリーズナブルなので、価格重視の方に人気です。各メーカーからさまざまな製品が販売されており、どれを購入すればよいのか迷う方も多いはず。

そこで今回は、おすすめのフルHD対応モニターをご紹介します。選び方をチェックして、好みに合ったモデルを探してみてください。

フルHDとは?

By: rakuten.co.jp

モニターが表示できるドットの数を示すスペックを解像度といいます。フルHDとは、1920×1080ドットの解像度のことです。モニターの画面は小さな点(ドット又はピクセル)の組み合わせで構成されています。

フルHD対応モニターの画面は、1920×1080のドットで構成されており、ハイビジョン放送やブルーレイなどの映像を劣化させずに表示可能です。

4K対応モニターは、3840×2160の解像度を備えている反面、フルHD対応モニターに比べると価格が高い傾向にあります。より高精細な映像を求めるなら4K対応モデルがおすすめですが、コスパの高さを求めるならフルHD対応モデルを選びましょう。

4Kモニターについて詳しく知りたい方はこちら

フルHDモニターの選び方

画面サイズをチェック

フルHD対応モニターの画面サイズは、13インチ前後のコンパクトなモデルから30インチを超える大型モデルまでさまざま。パソコンモニターとして使用する場合には、21.5~28インチ程度の製品がおすすめです。

パソコンゲームをプレイするために購入する場合、大きすぎる画面は注意が必要。表示される情報量が多すぎて、画面全体を視認しにくくなります。ゲーム用途がメインの方は、画面全体が見やすい24インチ程度のモニターを選んでみてください。

映画鑑賞をしたい方、複数のソフトを同時に使って作業する方には、大画面モデルが便利。臨場感あふれる映像が楽しめるほか、ブラウザを多数開く場合にも重宝します。28インチ以上のディスプレイを搭載した製品は、作業効率のアップも期待できるのでチェックしてみてください。

搭載インターフェースをチェック

By: amazon.co.jp

フルHDモニターは、製品ごとに備えている端子の種類や数が異なります。接続する端末の入出力端子とあわせて確認しましょう。

多くのフルHDモニターには、HDMIやDisplayportの端子が搭載されています。どちらも1本のケーブルで映像と音声をまとめて伝送できる点が特徴です。HDMIはテレビやゲーム機、Displayportは主にパソコンに採用されています。

また、USB Type-Cポートも1本のケーブルで映像と音声の両方を伝送可能。USB PDに対応していれば、ノートパソコンの映像を表示しながら高出力で充電できます。

高さや角度を調節できるかチェック

By: rakuten.co.jp

長時間モニターを見る場合、高さや角度の調節機能も重要。設置場所や使用環境を想定して、見やすい位置に画面を設置できるか確認しておきましょう。フルHD対応モニターには、画面の高さ調節機能に加え、チルト(前後の角度調節)・スイベル(左右の角度調節)・ピボット(画面の回転)などの機能を備えているモデルも存在します。

チルト機能を搭載しているモデルなら、モニターを前後に倒せるので、デスクの高さや自分の体格に合わせて見やすい位置に画面を設定可能。左右に首振りできるスイベル搭載モデルは、マルチディスプレイ環境に適しています。

また、モニターアームを利用する予定の方は、購入するフルHD対応モニターにアームを取りつけられるかもチェック。VESA規格に対応していればモニターアームが使えるので、スペック表を確認してみてください。

画面の表面処理をチェック

グレア(光沢)液晶

By: amazon.co.jp

グレアタイプの液晶パネルを採用しているフルHD対応モニターは、鮮明な映像表示が可能。画面に艶があるほか、コントラストが高く、鮮やかなカラーを表示できます。映画を鑑賞する場合や写真、イラストなどの静止画を閲覧する場合に、美しい映像を楽しめるのが魅力です。

ただし、室内の明かりが反射しやすく、画面への映り込みが生じる場合もある点に注意。テレビに使用される液晶パネルはグレアタイプが多いので、動画やテレビ番組、映画の視聴で使用したい方にもおすすめです。

ノングレア(非光沢)液晶

By: rakuten.co.jp

ノングレアタイプは、光の反射や映り込みを抑えられるのがポイント。画面に細かな凹凸がつけられており、反射光が拡散する設計です。映像が白っぽくなるデメリットはありますが、目の負担を抑えられるので、長時間モニターを見て作業する方に適しています。

グレアタイプに比べると映像の繊細さは劣りますが、見やすさを重視する場合にはノングレアタイプがおすすめです。使用目的や使う部屋の環境に合わせて好みのタイプを選びましょう。

ゲーミング用ならここもチェック

リフレッシュレートは144Hz以上がおすすめ

By: japannext.net

パソコンゲームに使用するフルHD対応モニターは、リフレッシュレートも要チェック。1秒間に画面を書き換える回数を表す「リフレッシュレート」は、高ければ高いほど滑らかな映像表示が可能です。

FPSやレースゲーム、格闘ゲームなど、動きの激しいゲームをプレイする場合には、144Hz以上のモデルがおすすめ。ゲーミング環境を充実させたい方やハイスペックなパソコンを使用している方は、より高いリフレッシュレートを備えたモデルをチェックしておきましょう。

一方で、PS4やニンテンドースイッチ用のフルHD対応モニターを探している方は、ゲーム機本体が60Hzまでにしか対応していないので注意が必要です。

応答速度は1ms以下のモデルを

キーボードやマウス、コントローラーで入力した信号をスムーズに反映させるためには、応答速度1ms以下のモデルがおすすめ。入力した操作が画面上のキャラクターの動きに反映されるまでにタイムラグが発生してしまう場合、FPSやTPSでは勝敗を分けてしまうこともあります。

ゲーミング用モニターは、一般的に応答速度5ms以下のモデルが推奨されていますが、一瞬の判断で素早く操作が必要なゲームジャンルの場合は、応答速度1ms以下の製品をチェックしてみてください。

フルHDモニターのおすすめ|23インチ以下

エイサー(Acer) AlphaLine B227Qbmiprzx

コンパクトながらダイナミックな映像を楽しめる、おすすめのフルHDモニター。21.5インチの画面には、ベゼルが細いゼロフレームデザインが採用されています。優れた没入感を体験しやすいほか、マルチディスプレイにもおすすめです。

自由度の高い変形にも対応。最大120mmの高さ調節のほか、チルトやスイーベルの調節も可能です。時計回りと反時計周りの両方に回転させられるピボット機能も搭載。縦長の表示が可能で、プログラミングや表計算ソフトを用いた作業に便利です。

USBハブとして使えるのもポイント。USB 3.0が4ポート搭載されているため、マウスやキーボードなどの周辺機器をモニター側に接続して使用できます。

エイスース(ASUS) タッチモニター VT229H

タッチ操作に対応したおすすめのフルHDモニター。10点マルチタッチをサポートする光沢パネルを採用しているので、タブレットのような直感的な操作を体験できます。拡大と縮小やスピンなど、Windowsのジェスチャー操作も利用可能です。

画面のサイズは21.5インチ。IPSパネルの採用により178°の広い視野角を実現しています。独自機能の搭載もポイント。明るさやコントラストを強化して鮮やかな動画を視聴したり、画面分割グリッドを表示したりできます。

フリッカーフリー技術も搭載。DC方式でバックライトを制御しているためフリッカーが発生せず、チラつきが抑えられています。ブルーライト軽減機能が搭載されている点も魅力です。

エイスース(ASUS) Eye Careモニター VA229HR

目に優しく使いやすいおすすめのフルHDモニター。21.5インチのコンパクトなサイズなので、デスク上の限られたスペースにも無理なく設置できます。VESA規格にも対応。別途マウントを用意すれば、壁掛けも行えます。

178°の広視野角に対応したIPSパネルを採用。独自の「Splendid技術」も搭載されており、スタンダード・風景・シアター・読書など、表示するコンテンツに合わせたモードに切り替えられます。

ぼやけた映像をシャープに表現できる「VividPixel技術」に対応している点も特徴。フリッカーフリー技術やブルーライト軽減機能なども搭載されているため、チラつきやブルーライトによる目への負担を軽減しながら使用できます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) フルHDモニター 22MN430M-BAJP

コンパクトながら多機能のフルHDモニター。21.5インチのIPSパネルを採用しており、上下左右178°の広い視野角を実現しています。独自の超解像技術も搭載されており、低解像度の画像も高精細に表現できるおすすめモデルです。

独自の「OnScreen Control」機能も搭載。専用ソフトのインストールにより、明るさやピクチャーモードなどをマウスで操作できます。ピクチャーモードをアプリ毎に自動で変更する機能にも対応。ウィンドウを自動整列させる機能も利用できます。

ゲーム向けの機能が充実している点も魅力。映像のチラつきやカクつきを抑えてスムーズにゲームをプレイできるほか、暗いシーンを明るく描写する「ブラックスタビライザー」にも対応しています。

ベンキュー(BenQ) アイケアモニター GW2280

シンプルですっきりとした見た目が魅力のフルHDディスプレイ。VAパネルの採用による、上下左右178°の広い視野角が特徴です。正確で鮮やかな色再現性もポイント。1670万色を同時にレンダリングできるので、豊かな階調を表現できます。

独自の「ブライトネスインテリジェンステクノロジー」も搭載。コンテンツの輝度を認識し、明るいシーンでは白飛びを、暗いシーンでは黒潰れを抑えるのが特徴です。目の疲労を軽減する効果も期待できます。

マルチディスプレイにも適したウルトラスリムベゼルデザインを採用。スタンド部分の背面にはケーブルを収納するスペースが設けられているため、すっきりと配線できます。

フルHDモニターのおすすめ|24インチ

エイゾー(EIZO) FlexScan EV2480-Z

高性能で便利なおすすめのフルHDモニター。高さ・チルト・スイーベルの調節に対応しているので、設置場所やユーザーの姿勢などに合わせて自由なスタイルで使用できます。

USB Type-Cポートの搭載もポイント。映像の表示に対応しているのはもちろん、最大70WのUSB PDもサポートしているため、画面を拡張しながらノートパソコンを充電できます。

Type-Aも4ポート搭載。USBハブとしての機能にも対応しているので、マウスやキーボード、Webカメラなど、さまざまな周辺機器を接続して使用できます。

ファーウェイ(HUAWEI) Display 23.8

シンプルなデザインで自宅はもちろん、オフィスにも設置しやすいおすすめのフルHDモニター。ベゼルが細く設計されており、マルチディスプレイにもおすすめです。

コントラスト比が1000:1と優れている点も特徴。視野角も178°と広く、さまざまな角度から鮮やかで美しい映像を楽しめます。ウェブサイトの閲覧や資料作成のほか、映画鑑賞やゲームプレイなど、幅広い用途に活用可能です。

-5~22°のチルト角の調節にも対応。体格や使用場所などに合わせて使いやすい角度に調節できます。また、VESA規格にも対応。別途金具を用意すれば壁掛けもできます。

高性能ながら価格が安いのもポイント。コストパフォーマンスに優れたフルHDモニターを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ファーウェイ(HUAWEI) MateView SE 縦横回転版

趣味にもビジネスにも活用しやすいおすすめのフルHDモニター。極細ベゼルの採用により92%の画面占有率を実現しています。優れた没入感を体験できるのはもちろん、2枚以上並べてマルチディスプレイ環境を構築する場合にもおすすめです。

P3カラー・sRGBカラー・HDRカラー・ゲーム・eBook・カスタムの6種類のモードに対応。コンテンツに合わせて切り替えられます。90°の回転も可能で、縦向きのディスプレイとしても使えて便利です。

本体下部にジョイスティックを搭載している点も特徴。5方向の操作に対応しており、メニューを快適に選択できます。背面には、HDMIとDisplayPortの端子を搭載。デスクトップパソコンはもちろん、ノートパソコンやゲーム機など、幅広い機器のモニターとして活用できます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC243HDB

幅広いジャンルのゲームを楽しめるおすすめのフルHDモニター。ADSパネルを採用しており視野角が178°と広いので、正面以外からも鮮やかで美しい映像を楽しめます。また、HDR10にも対応。白飛びや黒潰れを抑えた高コントラストな映像を表示できます。

最大165Hzの高リフレッシュレートに対応している点も特徴。レースゲームやFPSなど、動きの速いゲームも残像感を抑えて滑らかに描写できます。オーバードライブ機能にも対応。1msの応答速度でゲームをプレイできます。

独自の「エンハンストカラー」機能の搭載もポイント。映像にメリハリをつけて鮮やかに表現できます。また、好みに合わせてコントラストと色の濃さを個別にカスタマイズも可能です。

ビューソニック(ViewSonic) 液晶ディスプレイ VP2458

写真家やデザイナーなど、クリエイターにおすすめのカラーマネージメントモニター。sRGBカバー率が100%かつ色差デルタE<2を達成しているのが特徴です。

柔軟な調節機能を備えているのもポイント。スイーベル・チルト・高さを調節できるため、ユーザーの体格や姿勢、設置場所などに合わせて柔軟な使い方ができます。また、ピボットにも対応。Gセンサーも内蔵されており、本体の回転に合わせて画面を自動で縦表示できます。

上下左右全てのベゼルが細く設計された、4辺フレームレスデザインも魅力。コンテンツに集中しやすいのはもちろん、複数枚並べた際にも境目が目立ちにくく、スマートにマルチモニター環境を構築できます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) IPSモニター 24BL650C-BAJP

幅広い使い方が可能なフルHDモニター。チルトやスイーベルの調節のほか、左右両方向へのピボットにも対応しており、縦向きの画面としても使用できます。3辺ベゼルレス仕様なので、マルチモニターとしても活用可能です。

HDMIとDisplayPortのほか、USB Type-Cポートも搭載。ノートパソコンと接続した場合、映像入力と充電を1本のケーブルで行えます。目に優しい設計も魅力のひとつ。フリッカーセーフ仕様のためチラつきを感じにくいほか、シーンに合わせてブルーライト低減モードも適用できます。

フルHDモニターのおすすめ|27インチ

エイスース(ASUS) ゲーミングモニター VG278QR-J

快適にゲームを楽しみたい方におすすめのフルHDモニター。最大165Hzのリフレッシュレートと0.5msの応答速度に対応しており、滑らかかつ残像感の少ない映像でゲームをプレイできます。

AMD FreeSync・Adaptive-Syncもサポート。対応のGPUを搭載したパソコンと接続した場合に、カクつきやチラつきを低減できます。また、スミアやモーションブラーを取り除く独自の機能に対応している点も魅力です。

ゲーム向けの機能も搭載。画面上に照準やタイマーを表示する機能が用意されているため、有利にゲームをプレイできます。

エイスース(ASUS) TUF Gaming ゲーミングモニター VG279Q1R

ゲーム向けに設計されたおすすめのフルHDモニター。HDMIを2基、DisplayPortを1基搭載しているので、デスクトップパソコンやゲーム機など、複数の機器を接続して切り替えながら使用できます。

リフレッシュレートは最大144Hz。独自の「Extreme Low Motion Blurテクノロジー」の採用により、スミアやモーションブラーなどを低減しながら1msの応答速度も実現しています。滑らかかつ鮮明な映像でゲームをプレイ可能です。

ゲームに特化した「GamePlus」機能の搭載もポイント。経過時間を確認しやすいように画面上にタイマーを表示したり、FPSで狙いを定めやすいように照準を表示したりなど、ゲームを有利に進められる機能が用意されています。

ベンキュー(BenQ) スタイリッシュアイケアモニター BL2785TC

ビジネスシーンに適したフルHDモニター。本体に2Wのステレオスピーカーが内蔵されているので、映像だけではなく音声も再生できます。また、ノイズキャンセリングマイクも搭載。別途Webカメラを用意すれば、簡単にビデオ通話を行えます。

USB Type-Cポートの搭載もポイント。60Wの急速充電に対応しているため、ケーブル1本でノートパソコンに充電しながら画面を拡張できます。デイジーチェーンもサポート。マルチモニター環境も手軽に構築できます。

エルゴノミクスデザインの採用も魅力のひとつ。チルト・スイーベル・高さ・ピボットの調節に対応しているので、用途やシーンに合わせて柔軟な使い方が可能です。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) フルHDモニター 27MP400

さまざまな用途に使いやすいフルHDモニター。IPSパネルの採用による上下左右178°の広い視野角が特徴です。3辺フレームレスデザインもポイント。複数枚並べたときに境目が目立ちにくく、マルチモニターに適しています。

独自の「OnScreen Control」に対応。明るさやコントラスト、モード設定などをWindowsの画面上で調節できます。ソフトごとにピクチャーモードを自動で適用したり、ウィンドウを自動分割したりなども可能です。

AMD FreeSyncもサポートしているため、対応のGPU搭載マシンとの組み合わせでは滑らかな映像を描写できます。ゲーム用の機能も充実。仕事にも趣味にも活躍するおすすめモデルです。

ヒューレット・パッカード(HP) M27fwa FHD ディスプレイ 356D6AA-AAAB

スタイリッシュなデザインが魅力のフルHDモニターです。ベゼルが細いマイクロエッジデザインを採用。スタンド部分にはケーブルを収納できるスペースも設けられているため、すっきりとしたデスク周りを実現できます。

sRGBが99%と色の再現性に優れている点も特徴。また、視野角が広いIPSパネルを採用しているので、斜めからでも自然な色で画像や映像を視聴できます。

スピーカーの内蔵もポイント。HDMIでパソコンと接続するだけで映像と音声の両方を再生できます。

フルHDモニターのおすすめ|30インチ以上

エイスース(ASUS) Eye Care液晶ディスプレイ VA329HE

ブルーライト軽減機能を搭載したフルHDモニターです。4種類のフィルター設定が可能なほか、フリッカーフリー技術も採用。チラつきを抑え、目の疲労を軽減する効果が期待できます。

HDMIを2基、VGAポートを1基搭載。パソコンやゲーム機など複数のデバイスを接続して、切り替えながら使用できます。また、VESA規格の壁掛けにも対応。省スペースにモニターを設置したい方にもおすすめです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) IPSフルHDモニター 32MP60G

ビジネスにもゲームにも活用しやすいフルHDモニター。遅延を抑える機能や暗いシーンを明るく補正する機能、画面中央に十字マークを表示する機能などが搭載されているので、ゲームを快適にプレイできます。

紙に近い色温度で表示するブルーライト低減モードも採用。チラつきを軽減するフリッカーセーフ仕様で、長時間モニターを見る方にもおすすめの製品です。

JAPANNEXT 曲面ゲーミングモニター JN-315VCG240FHDR

迫力のあるゲーム体験を楽しめるおすすめのフルHDモニター。狭額ベゼルと曲面パネルの採用により、優れた没入感を実現しています。HDRもサポートしているので、対応のゲームや映画を鮮やかな画質で視聴可能です。

最大240Hzの高速リフレッシュレートにも対応。応答速度も1msと優れているため、遅延や残像感、カクつきなどを抑えた滑らかな映像でゲームをプレイできます。

JAPANNEXT FHD大型モニター JN-V430FHD

VAパネルを搭載した43インチの大型フルHDモニター。上下左右178°の広い視野角と高いコントラストを実現しています。フリッカー軽減機能も採用。目に優しい設計で快適に使えるおすすめモデルです。

6Wのステレオスピーカーを2基内蔵しているのもポイント。1台で映像と音声の両方を再生できます。

デル(Dell) 曲面ゲーミングモニター S3222HG

臨場感のある環境でゲームを楽しめるおすすめのフルHDモニター。31.5インチの曲面VAパネルを採用しており、優れた没入感を体験できます。ベゼルも細く、コンテンツに集中しやすい設計です。

リフレッシュレートが165Hzと高速なのもポイント。AMD FreeSync Premiumもサポートしており、ティアリングやスタッタリングなどを軽減した滑らかな映像を楽しめます。

フルHDモニターの売れ筋ランキングをチェック

フルHDモニターのランキングをチェックしたい方はこちら。