テレビのなかでも、迫力のある映像を大画面で楽しめる65インチモデル。引越しなどで、小型テレビや中型テレビからの買い替えを検討されている方も多いのではないでしょうか。65インチテレビは、10畳以上の部屋への設置におすすめです。また、壁掛け機能があるモデルなら、場所を取らずに設置できます。

そこで今回は、65インチテレビのおすすめモデルをご紹介。人気メーカーや選び方も解説するので、ぜひ参考にして自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

65インチテレビの選び方

テレビの種類をチェック

液晶テレビ

液晶テレビ

By: rakuten.co.jp

液晶テレビはラインナップが豊富で、比較的リーズナブルなモデルも多いのが特徴。65インチサイズでも10万円程度で購入できるモデルが存在し、初期費用を抑えたい方にもおすすめです。

液晶テレビのディスプレイは、偏光フィルターやガラス、RGBの液晶パネル、バックライトなど複数の層からできており、バックライトの白色光を液晶パネルに透過させて映像を映し出す仕組み。RGB(赤・緑・青)の三原色をバックライトで照らす構造なので、やや黒色の表現が苦手です。

また、暗い部分が実際よりも明るく見えてしまう「黒浮き」という現象が起こりやすく、暗めの映像を好む方にはあまり向きません。さらに、バックライトが内蔵されている分だけ画面に厚みが出てしまうのも懸念点です。

65インチテレビは大型モデルのため、画面サイズだけでも広い設置スペースが必要。スペースを抑えたい方は、壁掛け機能があるモデルや薄型の有機ELテレビを検討してみてください。

有機ELテレビ

有機ELテレビ

By: rakuten.co.jp

有機ELテレビのディスプレイは、ガラスとRGBカラーフィルターのみで構成されているのが特徴。有機ELパネル自体にRGBの光を放つ素材が配置されているため、バックライトが不要です。黒浮きの心配も少なく、より鮮明な黒色の表現が可能。暗めの映像を好む方に適しています。また、バックライトがない分薄型なのもメリットです。

ただし、比較的新しいタイプのテレビなので、ラインナップが少ないのは懸念点。また、液晶テレビに比べて価格が高めな点にも留意しておきましょう。特に、65インチの有機ELテレビは高価なモデルが多いため、予算に余裕のある方におすすめです。

解像度をチェック

4K

By: rakuten.co.jp

65インチテレビは、「4K」に対応したモデルが主流。4Kとは、横3840×縦2160画素の高解像度で表示される画質のことです。そもそも、テレビなどの映像ディスプレイはRGBのドットの集まりによって画像を表現する仕組みで、三原色のドットをひとまとまりにしたセルのことを「画素」と呼びます。

4Kは、一般的なテレビに採用されることが多い「フルHD」の2倍の解像度を備えており、1画素あたりの面積が狭いのも特徴。画面サイズが大きくなっても、粗くなりにくいのが魅力です。

VODサービスをチェック

VODサービスをチェック

By: rakuten.co.jp

現在発売されているテレビは、定額で映画やドラマ、アニメなどのコンテンツを楽しめるVODサービス(動画配信サービス)に対応したモデルがほとんど。ただし、メーカーや製品によって対応しているVODサービスは異なります。すでに契約している方や今後契約する予定がある方は、対象のVODサービスに対応しているかどうかもチェックしておきましょう。

代表的なVODサービスとしては、「Hulu」「Netflix」「U-NEXT」などが挙げられますが、無料で利用できる「YouTube」なども人気。なお、「Android TV」を内蔵しているモデルであれば、ほとんどのVODサービスに対応可能です。

65インチテレビのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

ソニー(SONY)

By: rakuten.co.jp

ソニーは、人気シリーズ「BRAVIA」のテレビを販売している大手家電メーカー。同社のテレビは漆黒と豊かな色彩が魅力で、さまざまな映像を美しい高画質で視聴できます。サウンドにも力を入れており、映像と音が一体となって生み出される臨場感を味わえるのも特徴。アクション映画など迫力のある映像を楽しみたい方におすすめのメーカーです。

また、さまざまなVODサービスに対応した「Android TV」を搭載したモデルも豊富。デザイン性も高く、インテリアに合わせやすいのも魅力です。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

パナソニックの「VIERA」シリーズは、独自のテクノロジーによる高画質が魅力です。例えば、高画質化技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載したモデルは、シーンに応じて明暗部の色合いを高精度に補正可能。映像本来の豊かな階調を忠実に再現します。

また、さまざまなVODサービスに対応しているのも魅力のひとつ。家族でネット動画を楽しみたい方にもおすすめのメーカーです。

ハイセンス(HISENSE)

ハイセンス(HISENSE)

By: rakuten.co.jp

ハイセンスは中国発のメーカーで、リーズナブルな製品を多く展開しているのが魅力。大手家電メーカー「東芝」と共同開発した、高画質映像エンジン「レグザエンジンNEO」を搭載したモデルが人気で、同社の従来品よりも画質を向上させています。

4Kチューナー内蔵モデルや、さまざまなVODサービスに対応した高性能モデルなどもラインナップ。コスパ重視で予算を抑えたい方におすすめのメーカーです。

65インチテレビのおすすめモデル

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X8000H

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X8000H

VODサービス視聴に便利な「Android TV」を搭載した65インチ液晶テレビ。ワンプッシュで各サービスにアクセスできるリモコンを同梱しており、シームレスにネット動画へアクセスできます。また、BS4K/CS4Kチューナーも内蔵しているため、高繊細な新4K衛星放送を視聴可能です。

さらに、あらゆる映像を4K相当の画質へアップコンバートする「4K X-Reality PRO」機能により、精細感やコントラストを向上。テレビ番組や動画コンテンツを高画質で視聴したい方にもおすすめです。

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X8550G

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X8550G

4Kの高画質映像と独自の高音質サウンドが楽しめる、多機能な65インチ液晶テレビです。さまざまな映像を高コントラストに変換する、4K高画質プロセッサー「HDR X1」を搭載。高繊細で美しい映像が楽しめます。

サウンドは立体感のある音響を実現する「ドルビーアトモス」に対応。薄型ながら臨場感あふれるサウンドを体感できます。さらに、さまざまなVODサービスに対応している「Android TV」を搭載しており、大画面でネット動画の視聴も可能。機能性に優れたテレビを探している方におすすめです。

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X9500G

ソニー(SONY) BRAVIA 4K液晶テレビ KJ-65X9500G

高画質な映像と高音質なサウンドが魅力の65インチ液晶テレビ。4Kチューナー内蔵で、高繊細な新4K衛星放送にも対応しているモデルです。

スピーカーには、ソニー独自の音響技術を採用。独自の高画質技術との連携により、臨場感のある映像を体験可能です。大画面テレビながらリアリティー溢れるサウンドで、まるでその場にいるかのような臨場感を味わえます。

パネル部分には、独自のバックライト制御を実現。残像感が抑えられた、クリアな映像を楽しめます。そのほか、「Android TV」も搭載しているので、 さまざまな VODサービスを快適に視聴可能です。

ソニー(SONY) BRAVIA 4K有機ELテレビ KJ-65A9G

ソニー(SONY) BRAVIA 4K有機ELテレビ KJ-65A9G

映像と音が一体となった臨場感を楽しめる65インチ有機ELテレビ。高画質・高音質・デザインの三拍子が揃っており、高性能なモデルを探している方におすすめです。有機ELパネルの可能性を最大限に引き出す「X1 Ultimate」を搭載。地上波やネット番組などの映像に高画質処理をほどこし、有機ELパネルに最適化します。

また、まるで画面から音が出ているかのようなサウンドも魅力。映像と一体となって、迫力ある臨場感を味わえます。

有機ELパネルならではの薄型化により、大型モデルながらスマートに設置可能。高いデザイン性により、インテリアにも馴染みやすいのがポイントです。さらに、「Android TV」も搭載しており、豊富なVODサービスに対応。価格はやや高いものの、便利な機能が詰まった高性能モデルです。

パナソニック(Panasonic) VIERA 4K有機ELテレビ TH-65GZ1000

パナソニック(Panasonic) VIERA TH-65GZ1000

鮮やかな色彩と高コントラストを実現した65インチ有機ELテレビ。BS4K・110度CS4Kチューナーを2基搭載しているので、4K番組を視聴しつつ裏の4K放送も録画できます。また、有機ELパネルならではの薄型設計も魅力。65インチの大型モデルながら、スマートに設置できます。

本製品はさまざまな映像を高画質化する「4K ファインリマスターエンジン」を採用しており、フルHD画質の映像も4K相当の画質へアップコンバート可能。地上波やネット動画を高画質で視聴したい方におすすめです。また、VIERA独自の「お部屋ジャンプリンク」機能も搭載。録画した番組を、別の部屋に設置した対応テレビで楽しめます。

パナソニック(Panasonic) VIERA 4K有機ELテレビ TH-65GZ2000

パナソニック(Panasonic) VIERA 4K有機ELテレビ TH-65GZ2000

美しいハイコントラスト映像と、大迫力の立体音響を実現した65インチ有機ELテレビです。4Kチューナーを内蔵しており、新4K衛星放送にも対応。きめ細かな美しい映像と、最大出力140Wの立体音響により臨場感を体験できます。

4K放送の裏番組録画が可能な、BS4K・110度CS4Kチューナーを2基搭載しているのもポイント。新4K衛星放送を視聴しながら別の4K番組を録画できるので、好きな時間にコンテンツを楽しめます。

さらに、フルHD画質を4K相当の画質にアップコンバートする「4Kファインリマスターエンジン」により、ネットの動画なども高繊細な映像で視聴可能。大画面で、高画質のネット動画を楽しみたい方におすすめです。

ハイセンス(HISENSE) 65v型 4K液晶テレビ 65S6E

ハイセンス(HISENSE) 65v型 4K液晶テレビ 65S6E

BS/CS4Kチューナーを内蔵した、リーズナブルな65インチ液晶テレビ。手軽に新4K衛星放送を楽しめます。高精度な映像表現が可能な「NEOエンジン」を搭載しているのも魅力。テレビ番組のノイズ感を軽減し、細やかな映像解析や輝度調節で、クリアな高画質映像を視聴できます。

ゲームプレイ時に便利な「低遅延ゲームモード」も搭載されており、ボタンを押してからのレスポンス速度を向上。特に、FPSや格闘ゲームをプレイする際に適しています。高性能かつ低価格のため、コスパを重視する方におすすめです。

東芝(TOSHIBA) REGZA 65M540X

東芝(TOSHIBA) REGZA 65M540X

豊富なVODサービスに対応した65インチ液晶テレビです。高繊細かつ豊かな色彩と輝きを実現する「レグザエンジン Cloud」を搭載。AI技術とクラウド連携を用いて高画質処理を行い、さまざまなコンテンツを高画質で楽しめます。4Kチューナーも内蔵しているので、新4K衛星放送を本製品1台で視聴可能です。

「Hulu」や「Netflix」などの人気VODサービスにも対応。ネット動画を高画質処理する「ネット動画ビューティー」の採用で、大画面でも高繊細な動画視聴を実現できます。ネット動画を家族みんなで楽しみたい方におすすめのモデルです。

東芝(TOSHIBA) REGZA 65Z740X

東芝(TOSHIBA) REGZA 65Z740X

見逃してしまった番組をすぐに観られる「タイムシフトマシン」を搭載した65インチ液晶テレビ。過去の番組表から気になる番組を視聴でき、録画予約を忘れやすい方におすすめです。4Kチューナーを内蔵し、新4K衛星放送も視聴可能。また、東芝独自の「レグザエンジン Cloud PRO」により、ネットの動画も高画質で楽しめます。

サウンドシステムには「レグザ重低音バズーカオーディオシステム PRO」を採用。「クワッドパッシブ重低音バズーカーウーファー」と「クリアダイレクト2ウェイスピーカー」により、総合出力80Wの大迫力で重低音を再現します。高繊細な映像に加えて、迫力のあるサウンドを楽しみたい方にぴったりのモデルです。

東芝(TOSHIBA) REGZA 65X930

東芝(TOSHIBA) REGZA 65X930

高繊細かつ薄型を実現した、65インチ有機ELテレビ。専用のチューニングが施された4K有機ELパネルを採用しており、色彩豊かな高画質映像を実現しています。さらに、独自に新開発された「レグザエンジン Professional」を搭載。深層学習などのAI技術を活用し、映像にこだわるユーザーの要求に答えています。

見逃した番組もすぐ楽しめる「タイムシフトマシン」の搭載により、番組を撮り逃した際も安心。気になる番組を過去番組表から選ぶだけで、すぐに視聴できます。番組の録画忘れが心配な方にもおすすめのモデルです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 有機ELテレビ プレミアムモデル OLED65C9PJA

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 有機ELテレビ プレミアムモデル OLED65C9PJA

美しい色彩を実現する有機ELパネルが搭載された65インチテレビです。映像をより美しく表現するために、AI技術を採用しているのが特徴。は地上波やネット動画などに、AIが最適な処理をほどこし、美しくクリアな映像を表現します。

また、「AIサウンド」により、映画や音楽ライブなどの映像ごとにジャンルを分析。それぞれの音質を最適化することで、映像に合わせて臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

豊富なVODサービスにも対応しており、色彩豊かなディスプレイで映画やドラマを視聴可能。家族みんなでネット動画を楽しみたい方にもおすすめです。LGの有機ELパネルは、さまざまなアングルからリアルな色彩を表現。家族や友人など、複数人で視聴する機会が多い方にもぴったりです。