キャンプの必需品であるテント。さまざまなメーカーから独自の技術やデザインを駆使した個性あふれるテントが販売されていますが、どんな製品を購入すべきか悩んでいる方も多いかと思います。

そこで今回は、日本と海外の有名テントメーカーとその代表的なモデルをご紹介。購入を検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。

日本のおすすめテントメーカー

モンベル(mont-bell)

日本を代表する登山家の辰野勇氏が1975年に創業したモンベル。Function is Beauty(機能美)とLight & Fast(軽量と迅速)をコンセプトに開発されたギアの数々は、優れたデザイン性と機能性を備えています。

日本の気候風土に適合した数々のテントは快適で丈夫と評判。本格的な登山に対応できる製品からファミリーキャンプに最適なモデルまで豊富なラインナップが揃っています。

モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 5型 1122289

定番シリーズとして知られる「ムーンライト」。月明かりでも簡単に手早く組み立てられます。本製品の5型は4~5人で使えるファミリータイプ。独自のフレーム構造を採用しており、高さがある広い空間を確保できるのが特長です。

また、雨が多い日本の気候に合わせて優れた防水性と通気性を兼ね備えているのもポイント。あらゆる環境でも快適に過ごせるテントを探している方におすすめです。

モンベル(mont-bell) クロノスドーム 4型 1122492

4本のポールを直角に交差させる独自のフレーム構造が採用され、ゆとりある居住空間が作れるテント。広い前室もあるので、荷物や靴が置けて、室内を有効に使用できます。

また、通気性も高いため、室内の温度調節がスムーズに対応できるのもポイント。大人4人まで寝られるほどの大きさなので、ファミリーキャンプにおすすめのテントです。

スノーピーク(snow peak)

高機能・高品質なアウトドアギアで定評があるスノーピーク。日本にオートキャンプのスタイルを定着させたことで知られているメーカーです。ユーザーの声を反映させた製品開発を行なっているほか、フィールドでの実証試験を繰り返しているため、安心して使い続けれるモデルを数多くリリースしています。

スノーピーク(snow peak) アメニティドーム

スノーピークのテントを代表するベストセラーモデルがこの「アメニティドーム」。風の影響を受けにくい上に、出入りがラクで使い勝手のよい絶妙の高さになっています。生地の耐水圧は最低1800mmと雨天でも安心して使えるのは大きなメリットです。

また、初心者の方でも簡単に設営できるところも魅力。「初めてキャンプする人に、最高の幸せを」と謳われているように、まさにキャンプビギナーにおすすめのテントです。

スノーピーク(snow peak) ドックドーム Pro.6 SD-506

独自のアウトフレーム構造を採用したスノーピーク新定番モデルの「ドックドーム Pro.6」。インナーテントは取外し可能なので、ドーム型の日除けとしても活用できます。

フライシート上部には採光窓があるため、室内を明るく保てるのが魅力。また、スノーピークのテントやシェルターと連結可能で拡張性に優れ、さまざまなキャンプシーンに対応できるテントです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)

斬新なアイデアとポップなデザインで若者を中心に人気のドッペルギャンガー。「アウトドアをワクワクするソト遊びに」をコンセプトにユニークでビギナーでも簡単に扱えるギアを作り続けています。最近では「DOD」にロゴを刷新し、スペックの高い高級感のあるモデルにも力を入れています。

テントは初心者に嬉しいワンタッチテントをはじめ、仲良しグループやファミリーでキャンプを手軽に楽しめるモデルがラインナップ。エントリーモデルとしてもおすすめのテントが多いメーカーです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) カマボコテント T5-489

大人10人がくつろげる大スペースを持つトンネル型のテント。2ルームで大人5人が寝られるベッドルームと広いリビングを確保できます。また、4本のポールをスリーブに通してペグダウンするだけで簡単に設営できるのも魅力。フルメッシュやフルオープンにもでき、キャンプの可能性が広がるおすすめのテントです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) プレミアムワンタッチテント T5-465

傘を開くようにワンタッチでパッと設営できる4~5人用のテント。通気性もよく快適に過ごせます。付属のキャノピーを活用すれば、タープとして使うことが可能。フレームには軽くて丈夫なアルミニウムを採用。優れた機能性と高い基本スペックを併せ持つおすすめのテントです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) タケノコテント T8-495

約8.6畳の広さと人が立って歩ける高さがある巨大テントです。屋根部分には結露を防ぐポリコットン生地、壁部分には軽くて丈夫なポリエステル生地を採用。360度に大型メッシュ窓が配置されているので、窓を全開にすれば、解放感のある空間で過ごせます。

また、中心のメインポールとサイドホールを組み合わせた独自のフレーム構造で台風レベルの風にも耐えることが可能。大人数でのキャンプにうってつけのテントです。

小川(ogawa)

日本有数のテント専門メーカー。現在はキャンパル・ジャパンから「ogawa」ブランドとして、イベント用からファミリー用テントまで幅広いラインナップを販売しています。

生地やポールの素材にこだわり、細部まで丁寧に作り込まれているのもポイント。その高い機能性と快適な居住性は好評で、長年使い続けている往年のファンもいるほど、信頼されているメーカーです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ピルツ9-DX

キャンプのビギナーや女性に人気のモノポールテント「ピルツ9-DX」。裾の部分8ヵ所を固定し、ポールを1本立てるだけで簡単に設営できます。テントの下に敷くグランドシートをめくることで、土間としても使えるため、ちょっとした調理の際に便利。ワンポールテントが欲しいという方におすすめです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) シュナーベル5 2773

広いリビングと5人まで寝られる寝室を備えた2ルーム型ロッジドームテントです。インナーテントをはずせば大型のシェルターとしても使用可能。フルメッシュで通気性も抜群。耐久性・防水性・換気性能など優れた基本スペックを持つファミリーキャンプにおすすめのテントです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ogawa TRES 2782

メインポールにサイドポールを組み合わせた構造で、より広い室内空間を実現したテントです。3方向からの出入りが可能。また、大型メッシュパネルを採用しているので虫などの侵入をシャットアウトしつつ、風通しのよいところも魅力。普通のワンポールテントでは物足りないという個性派の方におすすめの高機能テントです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ogawa HOZ 2604

3本のポールをクロスさせた独特なフレーム構造のテント。風に強く、広い居住空間を創り出しています。天井部分にはクリアパネルがあるので昼間は明るく、夜は星空を眺めることができるのも魅力。

また、大人2人が寝て荷物を置いても広さに余裕があります。さらに、軽量でコンパクトに収納できるので、持ち運びも便利。登山やツーリングなどさまざまなシーンで活躍するおすすめのテントです。

ロゴス(LOGOS)

1985年創設されたロゴス。家族で楽しめるキャンプやBBQなどのアウトドアギアを幅広く手懸ける日本を代表するアウトドアブランドです。

テントは風への剛性を高め、使い勝手もよいパネルシステムや空気を注入して設営するエアマジックなど、新技術を取り入れた高機能モデルを開発しています。

ロゴス(LOGOS) エアマジック PANELドーム L-AH 71805037

「エアマジック」という専用ポンプで空気を注入してフレームを膨張させるシステムを採用しているテント。家族4人が横並びに就寝できるほどのサイズながら、簡単に設営ができるのが特長です。

また、メインの入り口には屋根になるパネルシステムを採用。この部分が前室(キャノピー)となるので、イスやテーブルをテントから近い位置に置きたい方は、ぜひチェックしておきたい製品です。

ロゴス(LOGOS) グランベーシック Tepee 520-AH 71805527

幅520cmと大型で大人数収容可能なテント。大型の前室があり、靴や荷物を置けて室内を有効に使えます。また、ワンポールなので設営は簡単。前面の入り口は、跳ね上げてキャノピーとしても使でき、心地よい日影スペースを作れます。少しゴージャスなキャンプを楽しめるおすすめテントです。

ユニフレーム(UNIFLAME)

「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもと、アイデアが光る独自の技術やデザインのアウトドアギアを生み出しているユニフレーム。日本の気候・風土にあわせた初心者でも使いやすいアイテムが好評です。

テントのラインナップは多くはありませんが、焚き火やランタン、キッチンスタンドなど多くのキャンプ用品を扱っているので、まとめて買い揃えてたい方におすすめのメーカーです。

ユニフレーム(UNIFLAME) REVOルーム4 プラス 680896

大人4人が寝られるテント。ワンポールで組み立てやすいところや、風に強いところが特長。また、雨天時に便利な大型の全室があります。

通気性もよく、室内はとても快適。付属品としてペグや張綱、収納ケースはもちろん、フロアマットやグランドシートがセットになっているのもポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

バーベキューコンロからはじまり50年以上、今では幅広いアウトドア用品を世に送り出している「キャプテン・スタテッグ」。はじめてでも使いやすい機能と購入しやすいリーズナブルな価格にこだわる初心者に優しいメーカーです。

テントは種類が豊富で、初心者から上級者まで用途に合わせて選ぶことが可能。価格は安くても優れた基本スペックを持っているので、安心してアウトドアを楽しめます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ワンポールテント オクタゴン UA-35

大人8人が寝られる余裕の広さを持つ大型ワンポールテント。フロアシートの上にインナーテントと天幕を広げ、メインポールで中心を持ち上げるだけで簡単に設営できます。

また、4カ所にベンチレーション(通気口)があるので室内は快適。流行のグランピング感覚でちょっとゴージャスなキャンプが楽しめるおすすめテントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エクスギア シェルター UA-17

キャプテンスタッグのテントのなかでも、高い基本スペックを備えたシリーズ。大人が立って歩ける高さと約4.1畳のゆとりの空間を持っています。大人6人が寝られる大きさも魅力です。

また、大型メッシュパネルの出入り口が前後にあり、通気性のよい仕様になっています。さらに、耐久性の高い生地を採用しているため、長く使える大家族や人数の多いグループにおすすめのテントです。

アライテント(ARAI TENT)

登山用の小型軽量テント「ツェルト」にはじまる製品を展開するアライテント。テントやタープだけでなく、バックパックやクライミングギアなどを手がけていますが、縫製品すべて日本で企画・製造されています。

テントもひと張りごとに職人が手作りしたこだわりの逸品ばかり。丈夫で長く使えるので20年前のテントの修理依頼もよくあるとか。本格登山やトレッキングなど少人数での使用におすすめのモデルが揃っています。

アライテント(ARAI TENT) エアライズ1

アライテントの名品と言われるのが「エアライズ」シリーズ。人力移動のために必要のない要素をすべてそぎ落とし軽量化を実現。ソロ用のエアライズ1で総重量1360g。生地や糸などにもこだわり、軽量でコンパクトでありながら高い耐久性と優れた居住性をあわせ持っています。

二人用や三人用もラインナップ。バックパッカーに高い支持を得ており、長年の愛用者が多いおすすめのテントです。

アライテント(ARAI TENT) ドマドームライト2

人気の「ドマドームライト」。ソロやカップルで使うテントですが、ツールームという贅沢な設計です。クロスさせたフレームで作られた広めの前室には日本家屋の土間をイメージした空間があり、そこでちょっとした調理も可能。

総重量は2000gと軽量でコンパクトに収納できます。通気性がよく結露しにくいので、いつでも快適。本格トレッキングやツーリングなどにもおすすめのテントです。

ダンロップ(DUNLOP)

タイヤメーカーとしても知られるダンロップですが、実はテントメーカーも取り扱っており、本格的な登山テントやツーリングテントなど、多様なモデルを取り揃えています。

世界ではじめて吊り下げ式のテントを販売したのもダンロップと言われています。その後はヒマラヤ遠征などにも数多く使用され、その耐久性と機能性が証明されています。

ダンロップ(DUNLOP) コンパクト アルパインテント VS20

軽量・コンパクトを追求したオールシーズン使える2人用アルパインテントです。構造がシンプルで設営が簡単な吊り下げ式。はじめてでも5分程度で組み立てられます。アフターケアもしっかり対応してもらえるので、長く大切に使えるテントです。

ノースイーグル(North Eagle)

北海道の札幌に本社を置くアウトドアブランド「ノースイーグル」。機能が充実していてデザインもおしゃれな製品を展開しています。しかも、価格はリーズナブルというギアがそろっていると評判で、アウトドア初心者にはありがたいメーカーです。

ノースイーグル(North Eagle) ビッグフロントワンポール420 NE187

設営が簡単なワンポールテントに広々とした前室が付いたビッグフロントワンポールテントです。吊り下げ式テントをはずして大型タープとしても使用可能。フライシートには、UVを遮断する効果のある素材を使い紫外線を約90%カットしています。

大型ベンチレーション(換気口)とメッシュドアで通気性がよいのもポイント。居心地がよく、家族や仲間となごめるおすすめのテントです。

海外のテントメーカー

コールマン(Coleman)

日本のアウトドアブームを牽引してきたアメリカのアウトドアメーカー「コールマン」。1900年に創業され、数多くの名品と呼ばれるギアを世に送り出しています。テントに関しては、風の影響を受けにくく、設営が簡単なドーム型テントで日本に大きな衝撃を与えました。

現在はドーム型のほかにもワンポール型、トンネル型などファミリーキャンプをより楽しく快適にしてくれるさまざまなテントをラインナップしています。
 

コールマン(Coleman) タフワイドドーム Ⅳ 300

コールマンの人気ドーム型テントが「タフワイドドーム」。1人でも簡単に設営でき、4~6人が寝られるゆとりの広さがあります。軽さと強靭さをあわせ持つアルミ合金製メインポールを採用。強風でも安心して快適に過ごせます。通気性・防水性も優れており、エントリーモデルとしておすすめ。満足度の高いテントです。

コールマン(Coleman) ラウンドスクリーン 2ルームハウス

ラウンドスクリーンタープの背面に、吊り下げ式インナーテントを合体させた2ルームハウス。寝室とリビングが繋がっているのでとても快適です。リビングは320cm×230cmと余裕の広さ。前面と両サイドの3面がメッシュドアになっているので通気性も確保されています。ファミリーキャンプに最適なおすすめのテントです。

コールマン(Coleman) タフスクリーン 2ルームハウス

人気の2ルームテント。設営を簡単にしてくれるアシスト機能が付いているので、1人でも設営できます。広々としたリビングに5人が寝られる寝室を備えています。通気性・耐水性にも優れており、ファミリーキャンプにもおすすめのテントです。

エムエスアール(MSR)

クライミングギアの安全性と信頼性を高めるために1961年にアメリカで創業したメーカー「MSR」。スタイリッシュなデザインに加え、優れた機能性と耐久性で世界中のクライマーはもちろん、キャンパーにも人気があります。

テントは小型で軽量なバックパッキングテントを中心に、ソロや少人数のキャンパー用からプロ仕様の本格登山用テントまでラインナップ。携帯性に優れ、しかも快適な居住性も兼ね備えています。

エムエスアール(MSR) ハバハバNX 37750

2人用で総重量1720gと軽量なモデルです。天井部で交差する独自のフレーム構造で、サイドウォールをほぼ垂直に立ち上げることでムダのない広い空間を確保できるのが特長です。

両サイド2カ所には、出入り口と前室があり、靴や荷物が置けて便利。また、優れた防水性・通気性があり居心地は最高。バックパッカーにおすすめの小型テントです。

ノルディスク(NORDISK)

デンマークで創業された老舗アウトドアブランド、ノルディスク。設営が簡単なワンポールテントが人気で、コットンとポリエステルの混紡素材の白い風合いは高級感があり、そのシンプルなデザインはおしゃれと評判を呼びました。昨今のグランピングブームの火付け役とも言われています。

ノルディスク(NORDISK) アスガルド 12.6 142023

ノルディスクのテントの中でも人気が高い「アスガルド」。モンゴルのゲオのようなワンポールテントです。天幕の生地には特殊な防水加工が施されており、雨でも安心。高さも広さもあり、また、裾部分は垂直に立ち上がっているため、スペースを有効に使えます。

テントシートを調整して一部を土間としても使え、そこでストーブを使い煮炊きも可能。おしゃれなキャンプに憧れる方におすすめのテントです。

ケシュア(Quechua)

フランスの総合アウトドアブランド。ポップアップテントで一躍有名になりましたが、ほかにもテーブルやチェア、バックパックまで幅広いアイテムを取り揃えています。

「革新的でエコロジーなアイテムをリーズナブルな価格で提供する」ことをコンセプトに掲げており、テントはファミリー向けから登山用まで、高機能でお手頃価格なコストパフォーマンスに優れたモデルが展開されています。

ケシュア(Quechua) ファミリーテント ARPENAZ 4.1

ケシュアと言えばポップアップテントが有名ですが、こちらは組み立て式のファミリー向け2ルーム型テント。設営はキャンプ初心者でも簡単に行えます。

大人4人が寝られるゆとりの寝室とゆっくりとくつろげる広いリビングが一体となっています。UVカット素材のフライシートで女性や子どもも安心。アウトドアで家族を優しく守ってくれる頼りになるテントです。

ヒルバーグ(HILLEBERG)

ヒルバーグは、1971年に森林管理官だったボー・ヒルバーグ氏がスウェーデンで創業したアウトドアブラント。フライシートとインナーテントを連結させ、簡単に設営できるテントやシリコン被膜の強靭な生地の採用など独自の技術開発で進化を遂げてきました。

1995年に発売された独特なデザインで広くて軽い1人用テント「アクト」がベストセラーとなり、現在「エナン」に引き継がれています。

ヒルバーグ(HILLEBERG) エナン 12770173008000

広さと軽さを追求した独自のフレーム構造と厳選した生地が採用されたテント。「雪がない冒険活動」をコンセプトに開発され、3シーズンあらゆる場所や環境で使用できます。設営と収納は簡単でスピーディー。世界中の登山家、ハイカー、サイクリストらに愛されているソロテントです。

ヘイムプラネット(HEIMPLANET)

空気を入れて設営する革新的なエアフレームテントで知られるドイツのメーカー。現在はテントをメインにタープやバックパックなども手がけています。

エアフレームテントはソロ用から最大10人まで使用できる大型タイプまで5モデルをラインナップ。その独創的な技術とデザインで世界中にファンを増やしています。

ヘイムプラネット(HEIMPLANET) The Cave Cairo Camo

エアフレームテントの定番モデル「ザ・ケイヴ」。専用のポンプで空気を注入するだけで素早く簡単にテントが立ち上がります。まるで宇宙基地のような外観がおしゃれと評判。こちらのモデルはカモフラージュ柄でひと際目をひきます。

大人3人が寝られる広さがあり、通気性も抜群で居心地は上々。従来品とは異なる斬新なテントが欲しいという方にはおすすめです。

ビッグアグネス(BIG AGNES)

アメリカのコロラド州に拠点を置く人気のアウトドアブランド。テントだけでなく、スリーピングバッグやアパレルなど高い技術力に支えられた高品質なアイテムが揃っています。

テントはファミリー向けのキャンプ用から山岳用テントまで実に豊富なラインナップ。軽量でコンパクト、それでいて優れた居住性を持っているのが魅力です。

ビッグアグネス(BIG AGNES) フライクリークLX2 TLXFLY217

エントリーモデルに最適な「フライクリーク」シリーズのテント。「これから始める人にテント泊の楽しさを伝えたい」というコンセプトで開発されたモデルです。4点で立ち上がる独特なフレーム構造で、誰でも簡単に設営できるのも魅力。定員2人で軽量なため、コンパクトに収納できます。

インナーテントのドアは、メッシュとナイロンの2重構造。夏場はメッシュで涼しく寒い時期はクローズにして暖かく、いつでも快適に過ごせます。

ビッグアグネス(BIG AGNES) ビッグハウス4デラックス TBH4DLX17

大人4人が寝られる広さと程よい高さがありジャストフィットするサイズが魅力のテントです。軽くて丈夫なアルミポールを採用し初心者でも簡単に設営可能。優れた防水性と通気性があるので室内の居心地は満点。

オプションの拡張パーツ「ベスティブール」を取り付ければ2ルーム仕様になり、まさにデラックスなラグジュアリー空間が出現。狭すぎず、広すぎないちょうどいいサイズのファミリーテントです。

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond)

1989年にアメリカで創業した登山用品メーカー。クライミングギアをはじめ、登山靴、バッグパック、アパレルまで幅広いプロダクトを手がけています。過酷な環境で使われるギアの品質はいずれも高く、世界中のユーザーから支持されています。

テントは軽量化にこだわったシェルターが2モデルとワンポールテント、少しユニークな2ポールテントの計4タイプが日本ではラインナップされています。

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) ファーストライト BD80030

軽量でコンパクトであることにこだわり、開発された2人用シェルターテント。フライシートがないシングルウォールですが、通気性に優れ、超撥水性がある生地を採用しているので雨でも安心。メインドアは、フルメッシュで通気性もよく快適に過ごせます。

オプションで専用の「ベスティブール」というテントシートをかぶせると広い前室ができ荷物が置けて便利。また、室内もより快適になります。とにかく軽いテントをお探しの方におすすめです。

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) ベータライト

2つのピラミッドを組み合わせたようなユニークのデザインの2人用フロアレステント。トレッキング用のポールで設営できて、山で急に天候が悪化した時に緊急避難するツェルトの役割を果たしてくれます。

オプションの専用インナーテント「ベータバグ」を組み合わせれば、2ポールテントとして活用可能。軽くて丈夫でいざという時に役に立つおすすめテントです。

ニーモ・イクイップメント(NEMO)

アメリカのアウトドアブランド「ニーモ・イクイップメント」。2002年、高度な技術とデザイン性を兼ね備えたアウトドアギアを提供することを目的に設立されました。テントをメインにタープ、スリーピング・パッドなど、さまざまなギアを送り出しています。

テントは軽量で使い勝手がよく高機能と評判。ソロ用から6人用まで豊富なラインナップが揃っています。機能性とデザイン性で選択しファンになる方が多い信頼性の高いブランドです。

ニーモ・イクイップメント(NEMO) ワゴントップ6P NM-WGT-6P

6人が余裕で寝られるベッドルームを持つ大型テント。吊り下げ式のインナーテントを外せば巨大なシェルターとしても使用できます。はじめてでもスピーディーにセットアップ可能。また、オプションの拡張パーツ「ワゴントップガレージ」を装着すれば、さらに広いスペースを確保できます。大家族やグループでのキャンプにおすすめのテントです。

ヨーレイカ(Eureka)

アメリカで120年を超える老舗アウトドアブランド「ヨーレイカ」。馬車の幌製作からはじまり、現在ではテントやタープ、スリーピングバッグなどキャンプ用品を中心に製造販売しています。

高機能で価格はリーズナブルというコストパフォーマンスの高さが魅力。これからキャンプをはじめたいという初心者におすすめのメーカーです。

ヨーレイカ(Eureka) アマリパス3

ヨーレイカの人気テント「アマリパス」シリーズ。3人で寝られる広さがあり、前室には荷物や靴が置けて便利です。ドアはサイドに大きく開くので出入りがラク。テントのサイドを包み込むバスタブフロアは水の侵入を防いでくれます。設営と撤収も簡単スピーディ。エントリーモデルとしておすすめのテントです。