キャンプに欠かせないアウトドア用品といえばテント。屋外でハードに使うアイテムなので、耐久性と防水性に優れているモノを選ぶのが必須です。

そこで今回は、信頼と実績のあるアウトドアメーカー「スノーピーク」のおすすめテントをご紹介します。買ってから後悔しないためにも、しっかりとチェックしてください。

スノーピーク(snow peak)

By: amazon.co.jp

スノーピークは新潟県に本社を置くアウトドアメーカーです。「人生に、野遊びを。」というスローガンのもと、これまで培った技術とノウハウを活かしてアウトドア用品の開発が行われています。また、スノーピークの本社には約5万坪のキャンプ場が併設されていることでも有名。実際に自然と向き合うことで、ユーザーニーズを捉えた製品をリリースしています。

スノーピークのテントの魅力

By: amazon.co.jp

バリエーションが豊富

キャンプの人数やスタイル、季節によってさまざまなバリエーションの中からチョイスできるところも魅力。価格を抑えたエントリーモデル、使い勝手のよいスタンダードモデル、機能性の高いプロモデルがラインナップされているので、ユーザーのレベルに合わせて選ぶことができます。

耐久性が高い

スノーピークのテントは、地上高を低く抑える設計を採用。これによりシルエットの丸みが多くなるので、風がテントの上をスムーズに流れてゆきます。これは風の影響を受けやすいテントの特性を考慮した設計となっており、高い耐久性が特長です。

雨と風を受ける屋根やフライシート、心地よい空間を作るウォール、地面と接するボトムなどそれぞれに必要なスペックを徹底検証することで、テント生地の種類や厚みにこだわっているのもポイントです。

優れた防水・撥水性能

スノーピークのテントの魅力は生地の耐久性だけではありません。高い防水・撥水性能も特長のひとつです。スノーピークは「ミニマム」と呼ばれる独自の表記を採用。たとえば耐水圧が「2000mmミニマム」の場合、平均値が2000mmということではなく"どの部分を計測しても最低2000mmの耐水圧を確保している"ということを表しています。防水・撥水性能を重視する方は、この数値をしっかりチェックしておきましょう。

アフターサービスも充実

雨で濡れたテントを預けると乾燥させてくれる「乾燥サービス」や、オンライン上で簡単に修理の見積もりや配送手続きができる「オンライン修理受付」などアフターサービスが充実している点もスノーピークの魅力です。また、製造上の欠陥が原因で故障をした場合は無料交換にも対応してくれます。

"自社の製品の品質に責任を持つのは当然である"という考えのもと、保証書を付けない永久保証スタイルを貫いているスノーピーク。常に品質にこだわる同社の姿勢は多くのユーザーの心を掴み、それが支持されている所以と言えます。。

スノーピークのおすすめテント

キャンプデビューにおすすめしたいスノーピークのテント
スノーピーク(snow peak) アメニティドーム SDE-001R

スノーピークのテントの中でも高い人気を誇るアメニティドーム。キャンプ初心者に向いているエントリーモデルではありますが、実用面においては十分なスペックを備えています。同社のテントとしては比較的リーズナブルな価格帯で入手しやすい点も魅力です。

インナーテントとフライシートを接続する場所に同じ色のテープを採用しているので、どの部分を合わせればよいのかひと目で分かりやすく、容易に設営できます。フレームのエンドパーツも色分けされているので、組み立てもスムーズ。初めてスノーピークのテントを購入する方におすすめです。

ファミリーにおすすめしたいスノーピークの2ルームテント
スノーピーク(snow peak) トルテュ ライト TP-750

テントとタープが一緒になったオールインワンタイプの2ルームテント。アウトドアシーンでの寝室としてもリビングとしても使えるので、快適なキャンプが楽しめます。

ルーフ部分とウォール部分にはそれぞれPUコーティングが施されており、雨などによる水濡れからしっかり守ってくれます。収納用のキャリーバッグが付属していて、気軽に持ち運べる点も魅力です。また、インナールームは取り外しが可能。4人使用を想定した設計なのでファミリーキャンプにおすすめです。

中級者におすすめしたいスノーピークのテント
スノーピーク ランドブリーズ

機能性を向上させてオールシーズンに対応したおすすめテント。4方向にベンチレーションを採用しており、効率よく空気を循環させてくれます。また、付属のキャリーバッグを使えばラクに持ち運べるのもポイントです。

本製品は大型のメッシュパネルを備えており、室内の温度管理のしやすさが特長。夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。フライシートの素材にはPUコーティング、撥水加工、UVカット加工が施された75Dポリエステルタフタ素材を採用。雨はもちろん、アウトドアシーンで気になる紫外線もしっかり遮断してくれます。

デュオキャンパーにおすすめしたいスノーピークの2ルームテント
スノーピーク(snow peak) タシーク TP-640

普段2〜3人でキャンプすることが多い方におすすめの2ルームテント。インナールームのサイズが270×150×160cmと寝室やリビングとして使える広さをしっかり確保しながら、あまり場所を取らないコンパクト設計モデルです。

また、別売りの専用エクステンションを使用すれば、4人用の2ルームテントに拡張することが可能。空間を自在にアレンジできる構造で、自由にカスタマイズできるのもポイントです。

大人数のキャンプにおすすめしたいスノーピークのマルチテント
スノーピーク(snow peak) ドックドーム Pro.6 アイボリー SD-507IV

アウトフレーム構造を採用していて、シェルターとしても使える6人用の多機能テント。フルメッシュ仕様で開放感があるほか、上部に4つの採光窓を備えているため、室内を明るく照らせて便利です。

フライシートにUVカット加工が施されているほか、ルーフシートが付属するため、日差しから肌をしっかり守ってくれます。紫外線が強い時期のアウトドアシーンにおすすめです。

インナーテントを水や汚れから守る「グランドシート」や、地面のデコボコを軽減する「インナーマット」など別売りのオプションを一緒に使えば、より快適にキャンプを楽しめます。