ビーチテントは、ビーチだけにとどまらず、ピクニックなどのレジャー活動でも重宝します。ただし、ビーチテントにはさまざまな種類があるため、目的などに合わせて選ぶことが大切です。

そこで今回は、ビーチテントの種類や選び方とビーチテントのおすすめモデルをご紹介します。特に簡単に設営できるモノや遮熱性・耐水性に優れたモデルをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

ビーチテントの種類

サンシェードテント

By: amazon.co.jp

サンシェードテントとは、日よけ対策をメインとするテントのことです。サンシェードテントの中には、高いUVカット機能をもつモデルもリリースされています。また、サンシェードテントには、大きなメッシュ窓が備わっており、風通しに優れるのも利点です。

このメリットによりビーチはもちろんのこと、バーベキューやピクニックなどで休む場所としても活躍。そのため、サンシェードテントはバーベキューなどのレジャー活動にて欠かせないアイテムになりつつあります。

さらに、サンシェードテントには、メッシュ窓を完全に閉じて中が見えないようにできるタイプもあり、休憩所だけでなく荷物置き場や着替えの場所などのさまざまな用途に使用可能です。サンシェードテントについてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ワンタッチテント

By: amazon.co.jp

ワンタッチテントとは、ジョイントを上下に動かすだけで手軽に設営・撤収が可能なテントを指します。組み立て時に難しい作業がなく、スムーズに設営・撤収できるため、テントの組み立てに慣れていない方や、テントの組み立てを面倒に感じる方にもおすすめです。

また、ワンタッチテントには、ベンチレーターやメッシュ窓も備わっています。これにより、サンシェードテントと同じく風通しも良好です。なお、ワンタッチテントの中には、サイズが大きめのモデルもあります。そのような製品であれば、ビーチでの使用だけでなく、キャンプで寝泊まりするのに使うことも可能です。テントをキャンプなどのアウトドア活動に幅広く活用したい場合は、ワンタッチテントをおすすめします。

ワンタッチテントについてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ポップアップテント

By: amazon.co.jp

ポップアップテントとは、収納されているバッグから本体を取り出し、軽く放り投げるだけですぐに広がって設営できるテントを指します。設営だけでなく撤収もスムーズに終えられることに加え、重量自体がそれほど重くないのも特徴です。

ポップアップテントの中には、窓を閉めて中が見えないようにできる機能をもつモデルも多くリリースされています。簡単な作りのように見えて、ある程度の耐久性も備えているため、お子さんがいる家庭にもおすすめのテントです。

ポップアップテントについてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ビーチテントの選び方

使用目的で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ビーチテントを購入する際、最初に考えるべきこととして、テントの使用目的があげられます。ここで言う使用目的とは、「荷物置き場として利用する」「更衣室としても利用する」「ちょっとした休憩スペースとしても利用する」などです。

こうした使用目的をひとつずつ考えたうえで、それぞれのケースに対応できるビーチテントを選択すれば、購入後に後悔せずに使い続けられます。

なお、ビーチやピクニックなどの利用だけでなく、キャンプなどのアウトドア活動でもテントを使いたいと考えている方には、寝泊まりするのに向いている大きめのモデルがおすすめです。

テントの設営しやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

テントを設営した経験がない方の中には、自分でもテントが設営できるか不安になる方も多くいます。ビーチやピクニックなどのレジャー活動の際、選んで購入したテントをスムーズに設営できないと、せっかくのレジャー活動を楽しめません。

このようなことにならないためにも、テントを設営した経験がない方の場合、複雑な組み立てなどが一切なく、手軽に設営できるテントを選ぶのがおすすめ。

本体をバッグから取り出して手を放すだけで設営できるモデルもあり、そういったモノを選べば説明書を読む手間や設営に家族・友人を待たせる時間を省略できて便利です。

テントのサイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

テントのサイズはモデルごとに異なり、1~2人用のコンパクトなサイズのモノもあれば、3人以上での利用に適した大きいサイズのモデルもあります。1人ずつ使う更衣室や荷物置き場などの目的にのみテントを使う場合、1~2人用のテントでも十分でしょう。

一方、荷物置き場などの用途に加えて、家族や友人など複数人での休憩スペースにも使いたい場合、なるべく大きいサイズのモデルを選ぶのがおすすめです。

もし、4人以上などの大人数でレジャー活動をする際に、1~2人用のテントしかなかった場合、スペースが狭過ぎるなどの問題が出てきてしまいます。そうならないためにも、テントを選ぶ際には、レジャー活動に参加する人数なども考慮しつつ、適切なサイズのモデルを選びましょう。

ビーチテントのおすすめ人気モデル

フィールドア(FIELDOOR) フルクローズサンシェードテント

キャリーバッグから本体を取り出し、手で開くだけで設営できるワンタッチ式のサンシェードテント。前面の出入り口はフルクローズ可能なため、着替え用のスペースとしても利用可能です。

付属のキャリーバッグには、肩にかけられるベルトが2つ付いており、ピクニックなどのレジャー活動でも手軽に持ち運べます。また、テントを地面に固定するためのペグも6本付属しており、それを使うことで、風がある日でも吹き飛ばされる心配なく利用できるのも魅力です。

さらに、テントの生地には、「SUSHIELD(サンシールド)」と呼ばれる素材が使われており、それによってUVカットや耐水性に優れています。

ムーンウィンド(moonwind) ワンタッチサンシェードテント

大人2~3人が入っても十分にくつろげるほどの広いスペースをもつ、ワンタッチ式のサンシェードテント。前方と後方の2ヶ所を開閉できるため、風通しがよいのもポイントです。

また、テント本体の内側に収納用のポケットを2つ搭載しており、ちょっとした小物入れとして活用できます。テント出入り口の内側と外側にはそれぞれファスナーが付いており、内側からも外側からも自由に開け閉めできるのも魅力の1つ。重さは約980gと軽く、付属のキャリーバッグにしまって運べるため、さまざまなアウトドアに対応しやすいテントです。

ウィルウォルファー(Wilwolfer) 2~3人用 ワンタッチテント

重量約1kgと超軽量であり、面倒な組み立て作業が必要なく、ワンタッチで開いて設営できるテント。専用のキャリーバッグが付属しており、使うときには手軽に持ち運べ、使わないときにはバッグに収納できるので便利です。

190Tシルバーコーティングのポリエステル生地が使われており、紫外線を軽減できるのも特徴。これにより、ピクニックなどのレジャー活動で、肌がデリケートなお子さんを強い日差しから守るのにも活用できます。

テントの正面と背面の両方を開閉でき、テントの窓はメッシュ構造のため、優れた通気性を備えるもポイント。家族3人が寝転がるのに十分なサイズがあるので、お子さんがいる3人家族にもおすすめのテントです。

バットトップ(BATTOP) 3~4人用 ポップアップテント

ビーチだけでなく、ピクニックなどのレジャー活動にも対応できるポップアップテント。テントのフレーム部分に「高密度PVCフレーム」を採用、これによってテントが力強く支えられます。

設営は簡単で、専用の収納バッグから本体を取り出して手を離せば数秒でテントが自然に開く仕組み。そのため、テントを設営した経験がない方であっても、組み立て方に悩むことなく、すぐに設営できるのが魅力です。

砂ポケット2つとメタルペグ4本も付属しており、これらを活用することでテントの安定性が高まり、強風でも飛ばされたり倒れたりするリスクを軽減できます。テント本体には、メッシュ窓3つと大きめの出入り口が1つ付いているため、風通しがよい点も魅力です。

ダバダ(DABADA) 3~4人用 ワンタッチサンシェードテント

遮光率約96%、UVカット率約95%を誇るため、強い紫外線から肌を保護するのに適したワンタッチ式サンシェードテント。3~4人用とやや大きめのサイズでありながら、重さは付属品込みで1.8kgほどと軽めです。そのため、バーベキューなどのレジャー活動の際、手軽に持っていきやすいのも大きなメリットです。

テントの出入り口はジッパーでフルクローズできるため、テント内で着替えをするときや軽く昼寝をする場合でも、外からの視線を気にする必要がありません。テントの正面と背面のシートをジッパーで開閉可能なため、両方のシートを開けることで風を通りやすくできるのも利点です。

エーアンドユー(Aandyou) ワンタッチサンシェードテント

「SUNSHIELD(サンシールド)」を採用した、ワンタッチタイプのサンシェードテント。UVカットに優れているため、真夏日などの強烈な日差しから皮膚を守るのに便利です。

付属のキャリーバッグを使うことで、レジャー活動でも手軽に持ち運べます。また、テントを使わない場合はキャリーバッグに収納できるのも大きなメリット。

また、テントの組み立て方法はとてもシンプルで、キャリーバッグからテント本体を取り出して置いておくと、5秒ほどで自動的に広がってテントが設営できます。

テント本体にメッシュ構造を採用することで、テント内の空気を入れ替えやすくするだけでなく、蚊などの害虫が入り込みにくくなっているのも魅力の1つ。これにより、お子さんも安心して利用できます。

ウィベルタ(WIBERTA) 2~3人用 ワンタッチサンシェードテント

専用の収納バッグが付属しており、それを使って手軽に持ち運べるワンタッチタイプのテント。収納バッグから本体を取り出し、地面に置いて広げるだけで、簡単に設置できるのが魅力です。

重さは900gほどしかないため、収納バッグに入れて持ち運ぶ際にも、ほとんどストレスを感じません。テントの後ろ側には、優れた通気性を持つメッシュ素材が使われており、テント内に熱がこもりにくくなっているのもメリットです。

テント本体には、「UPF50+」のUVカット素材が採用されており、これによって強烈な日差しから肌を守れます。ビーチだけでなく、バーベキューや花見などのレジャー活動でもテントを活用したい方におすすめの2~3人用テントです。

グルービーアウトスタイル(GROOVY OUTSTYLE) 大人2人用 フルクローズポップアップテント

前面と背面に開閉できる窓が付いており、両方の窓を閉じることでプライベートな空間を確保できるワンタッチタイプのテント。これにより、赤ちゃんのおむつ交換や着替えなどをするためのスペースとしても利用できて便利です。

テントを固定するためのペグとロープが4つずつ付属しており、それらを使ってテントを地面に固定すれば、急な強風が起こったときにテントが倒されたり飛ばされたりというリスクを軽減できます。

専用の収納袋から取り出し、手で広げるだけでテントの設営が可能。さらに、収納袋に入れておけば、直径54cmほどのサイズにまで小さくなるため、使わないときはコンパクトに収納できるのも特徴です。

テントの生地には、撥水性・遮熱性・UVカットに優れた素材が使われており、ちょっとした雨や強い日差しを避けるのに活用できるのも魅力の1つ。