モンベルのテントは日本の気候やシーンにマッチした独自の作りと耐久性の高さで、プロからアマチュアまでアウトドアを愛する方たちに人気です。また、ソロキャンプやファミリーキャンプ、ツーリングや登山など、それぞれの使い方に合った機能的なテントが揃っています。

今回はモンベルのテントの魅力やおすすめの製品を詳しく紹介しますので、ぜひテント選びの参考にしてください。

モンベルテントの魅力

日本の気候に合わせた機能性

モンベルのテントは日本独特の気候に合わせて開発されているのが魅力です。雨が多く、夏は暑いという日本の高温多湿な気候に合わせ、高い防水性と通気性、耐風性などを重視しています。

創業者をはじめ、実際に登山をする社員の経験に裏付けられている実用性の高さもモンベルのテントが愛される理由です。

人数や目的に合わせて選べる豊富なラインナップ

使用する人数や目的ごとに豊富な種類が揃っている点もモンベルの魅力。厳しい環境にも適応できる登山用・居住性の高いキャンプ用・コンパクトなツーリング用など使うシチュエーションに合わせて選べます。

また、モンベルのテントは商品名につづいて「〇型」というサイズ表記があり、1型は1人用、1~2人が2型、5型は4~5人用、8~9人なら9型のように、適した人数とサイズ表記が連動して選びやすくなっています。

軽量かつコンパクトな設計

モンベルのテントは独自の構造や設計により、軽量かつ持ち運びやすいコンパクトさと設営のしやすさを両立している点も優秀です。

1~2人用のテントなら3kgを切る軽さで、少しでも荷物を軽くしたい登山やツーリングに最適。また、テントの骨組みであるタープポールにはアルミやスチールを採用しており、軽量でありながら高いの強度を備えます。

設営のしやすさ

By: amazon.co.jp

モンベルの「ムーンライト」や「クロスドーム」など、一般的なドームテントとは異なる独自の構造は、シンプルな張り方で設営・撤収が簡単です。

また、特許を取得しているモンベル独自のクロスソケットは、四方のポールをソケットに連結するだけで設営できます。ホームページでテントの設営・撤収方法を動画で分かりやすく紹介しているので、初心者でも安心です。

さらに、登山用テントにはループやポールに滑り止めがあり、グローブ着用時や手がかじかんでいても設営や撤収をスムーズに行えます。そのため、雨や吹雪の悪天候の中でも手早いテントの設営が可能です。

豊富なオプショングッズ

By: montbell.jp

モンベルのテントは豊富なオプショングッズも魅力。使用する天候や環境、目的に合ったオプショングッズを使用すれば、テント内でより快適に過ごせます。

居住性を高めるテントマットをはじめ、浸水や汚れを防ぐグラウンドシート、天井スペースを物置として使えるオプショナルロフトなどを取り揃えており、なかでもグラウンドシートはポールと合わせればタープとしても利用可能。

そのほか、雪山用のスノーフライや野鳥観察に便利なカモフラージュフライなど、それぞれの利用シーンに対応したオプショングッズを後付けできます。

モンベルテントのおすすめモデル|一人向け

モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 1型 1122286

モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 1型 1122286

モンベルのなかでも人気の定番のモデル。月明かりの下でもスムーズに設営できるシンプルな構造が魅力です。組立はソケットに引っ掛けるだけでテント本体とフレームの接続が完了します。

また、通気性がよいため暖かいシーズンでの使用にも最適です。一人向けですが広々とした居住空間を確保できる点も魅力。総重量2.3kgという軽量なので自転車やツーリング、バックパッカーにおすすめです。

モンベル(mont-bell) マイティドーム 1型 1122658

モンベル(mont-bell) マイティドーム 1型 1122658

本モデルは、シングルウォール構造で高い軽量性とコンパクト性を実現しています。生地に優れた防水透湿性と通気性を備えるブリーズドライテックプラスを採用することで、フライなしでも快適。登山だけでなくツーリングにも最適です。

本体用・ポール用・ペグ用のスタッフバッグが付属し、総重量は1.25kgと軽量。また、すべり止め付きのグリップや操作性のよいループなど、素早く設営するためのさまざまな工夫を施しています。

さらに、別売オプションのオプショナルキャノピーと併用すれば、前室に靴や荷物を置くスペースを作れて室内をより広々と使用可能です。

モンベルテントのおすすめモデル|二人向け

モンベル(mont-bell) ジュピタードーム 2型 1122236

モンベル(mont-bell) ジュピタードーム 2型 1122236

雪山での登山やソロキャンプを考えている方におすすめのテントです。耐風性・居住性が高く、本体とポールの接続に独自開発したワンタッチ操作のツイストグリップフックを採用することで悪天候下でも簡単に設営できます。

強風が吹いても耐えられる丈夫な構造で、総重量は2.8kg。極寒地でも快適に使える冬用テントですが、別売りのレインフライを合わせればオールシーズン使用可能です。生地には燃えにくい難燃加工を施し、吹雪の中でも視認性に優れる赤と黄色のツートンカラーを採用しています。

モンベル(mont-bell) サンダードーム 2型 1122529

モンベル(mont-bell) サンダードーム 2型 1122529

広々とした室内と高い通気性を備えた3シーズン対応テント。独自のH型フレームを採用し側面がほぼ垂直に立ち上がっているため、圧迫感のない室内を実現しています。また、すべてのポールがショックコードで一体となっており、素早い設営と撤収が可能です。

本体は全面メッシュなので、夏場のキャンプも快適に過ごせます。さらに、耐水性の高いフライシートも付属しており、雨が降っても安心。フライシート前後にもベンチレーターを備えています。総重量は2.51kgで、ソロキャンプやツーリングキャンプにおすすめです。

モンベルテントのおすすめモデル|ファミリー向け

モンベル(mont-bell) ムーンライトテント5型 1122289

モンベル(mont-bell) ムーンライトテント5型 1122289

4~5人での使用に最適な、月明かりの下でも素早く設営できるモンベルのムーンライトシリーズです。雨が多く蒸し暑い日本の気候に最適な防水性・通気性に優れた生地を採用しています。

また、別売りですが天井を物置として使えるオプショナルロフトや保温性・クッション性で快適さをアップするテントマットも使用可能。併用すれば、さらに快適に過ごすことができます。

総重量は5.4kgで、モンベル独自のフレーム構造により素早くテントを設営可能です。家族を待たせる心配もなく、よりくつろいだキャンプシーンを楽しめます。

モンベル(mont-bell) クロノスキャビン 4型 1122629

モンベル(mont‐bell) クロノスキャビン 4型 1122629

オートキャンプやファミリーキャンプに適したモデル。タープ型フライシートにより、リビングスペースにゆとりのあるひさしスペースを確保できます。また、開閉式サイドパネルでひさしを下げてもテントへの出入りが容易です。

4本のポールをテント上部で交差させるモンベルの独自構造により、圧迫感のない快適な居住性を実現。設営や撤収も素早く簡単に行えます。

フライシートの3か所にベンチレーターがあり、メッシュの出入り口も大きいので通気性も良好。夏場も涼しく過ごせるので、家族のだんらんやリラックスタイムを楽しみたい方に最適です。