自宅に家庭用ポップコーンメーカーがあれば、借りてきた映画を見るときや本を読んでリラックスしたいときに、美味しいポップコーンを楽しめます。しかし、誰もが持っているアイテムではないため、どうやって選べばよいかわからないことも多いでしょう。

そこで今回は、おすすめ家庭用ポップコーンメーカーをご紹介。選び方も解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

ポップコーンメーカーの選び方

3つの加熱方式をチェック

電子レンジ

By: amazon.co.jp

家庭用ポップコーンメーカーのなかでも特に人気を集めているのが、電子レンジで加熱するタイプです。火を使用しないため安全に使えて、レンジ庫内に入れてボタンを押すだけでポップコーンができるという手軽さがあります。

シンプルな構造の製品も多く、初めてポップコーン作りに挑戦する方や、子どもでも容易に使えるというメリットも。電子レンジで使えるよう小さめサイズな製品が主流なので、収納場所に困らないのもポイントです。

電気

By: rakuten.co.jp

電気タイプは、コンセントを繋いで電気で加熱して作れるのが特徴。スイッチを入れてボタンを操作するだけで手軽に作れます。火を使わないので安全に調理できるのが魅力。

ただし、製品自体が熱くなってしまうことが多く、小さな子どもがいる家庭では気をつけなければなりません。また、動作音が大きいモデルが多いため、集合住宅であれば夜中の使用を避けるといった配慮が必要です。

直火

By: rakuten.co.jp

直火タイプは、鍋やフライパンのような形になっており、火にかけて使用するのが特徴。火加減の調節をしなければならない手間はありますが、火を使える場所であればどこでもポップコーンを楽しめるのがメリットです。自宅だけでなく、キャンプなどアウトドアシーンでもポップコーンを食べられるので、大人数が集まる場面で活躍します。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

ポップコーンメーカーを選ぶときに気をつけなければならないのがサイズです。大きすぎると電子レンジに入らなかったり、収納場所がなかったりとせっかく購入しても使えない場合があります。

一方、小さすぎると一度に十分な量のポップコーンを作れず、何度も作る手間が必要になることも。そのため、電子レンジの大きさや収納スペース、一度に作りたいポップコーンの量を考慮して最適なサイズを選びましょう。

使いやすさや便利機能をチェック

By: amazon.co.jp

構造がシンプルで洗いやすい製品を選べば、頻繁にポップコーンを作っても煩わしさを感じません。また、取っ手が付いているモノや、本体を抱えてそのままポップコーンを食べられるモノなら使いやすくて便利です。

また、出来上がったポップコーンを食べる前に不発のコーン種を取り除いてくれる、便利な機能が付いているポップコーンメーカーも存在します。それらの機能が搭載されている製品を選べば、より手軽に美味しいポップコーンを楽しめるため、興味がある方は機能もチェックしてみましょう。

ポップコーンメーカーのおすすめモデル|電子レンジタイプ

ルクエ(Lekue) ポップコーン 62160

ルクエ(Lekue) ポップコーン 62160

手軽に使える電子レンジ加熱式の家庭用ポップコーンメーカーです。柔らかいシリコン素材を採用しているため、使用しないときは折りたたんでコンパクトに収納できるのがポイント。かさばらないので食器棚の隅に収納でき、邪魔にならない手頃な大きさのポップコーンメーカーを探している方におすすめです。

本体の中央部分が計量カップの代わりになるため、計量スプーンを別途用意し、使い終わってから洗う手間を省けるのが特徴。油を入れずにポップコーンを作れるため、低カロリーなおやつを楽しめます。シンプルな構造で、綺麗に洗えて清潔さを保てるのもおすすめポイントです。

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) ポップコーンメーカー 45028

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) ポップコーンメーカー 45028

ボールのような丸い形が特徴の家庭用ポップコーンメーカー。本体にコーン種をどれくらい投入すればよいかの目安ガイドが記載されているので、別途計量スプーンやカップを用意する必要がありません。本製品1つでポップコーンを作り上げられるため、洗い物を少なくしたい方におすすめです。

蓋には小さい穴がいくつも空けられているので、加熱後にひっくり返して振れば、残った不発のコーン種のみを取り出せます。間違えて硬い種を噛んでしまうことがなく、安全にポップコーンを楽しみたい方におすすめです。取っ手が付いているため、加熱後そのままテーブルに持っていけます。

マイヤー(MEYER) レンジでポップコーン ミニ

マイヤー(MEYER) レンジでポップコーン ミニ

電子レンジで使えるポップコーンメーカー。コーン種を入れて蓋をして電子レンジで加熱するだけで、簡単にポップコーンを作れます。加熱時間は3〜4分と、食べたくなったらすぐに作れるのも魅力。大きな取っ手が付いているため、持ちやすいのがポイントです。

加熱したあとは蓋を外し、塩などの調味料を加えて再度蓋を閉じて振れば、好みの味付けのポップコーンが出来上がります。可愛らしいデザインで、キッチンにそのまま置いてもおしゃれ。デザイン性の高さと手軽さを両立させた家庭用ポップコーンメーカーです。

曙産業(AKEBONO) チンしてキャラメルポップコーン RE-935

曙産業(AKEBONO) チンしてキャラメルポップコーン RE-935

可愛らしいデザインが特徴の電子レンジ加熱式ポップコーンメーカー。可愛いだけでなく、ポップコーン作りに必要となる道具が1つにまとまった機能的な製品です。耳のように見える部分は取っ手になっていて、電子レンジから取り出すときに持ちやすくなっています。

取っ手にはコーンを計るスプーンと、調味料と和えるヘラが付いているのがポイントです。さらにポップコーンを作り終わったあと、容器に市販の粒キャラメルなどの材料を入れて加熱すれば、キャラメルポップコーンに必要なソース作りが可能。別途ソースを作るための容器を用意する必要がないので、洗い物を少なくしたい方におすすめです。

曙産業(AKEBONO) チンしてポップコーン 計量スプーン付 RE-166

曙産業(AKEBONO) チンしてポップコーン 計量スプーン付 RE-166

カップのようなデザインの電子レンジ用ポップコーンメーカー。シンプルな構造に加え食器洗い乾燥機対応なので、洗い物が手軽にできます。計量カップ付属なので、適量のコーン種をすぐに計れるのも嬉しいポイント。食べたいときにすぐ作れるポップコーンメーカーです。

油を使わずにポップコーンを作れるので、ヘルシーに食べられるのも魅力。加熱後の容器は熱くなるので、取り出すときはやけどに注意しましょう。サイズはコンパクトで、1人分のポップコーンを作るのにちょうどよい大きさ。使っていないときはコンパクトに収納したいという方にもおすすめです。

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) M-クイジーン 電子レンジシングルポップコーンメーカー 2個セット 45018

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) M-クイジーン 電子レンジシングルポップコーンメーカー 2個セット 45018

映画館でポップコーンを入れている紙パックのようなデザインのポップコーンメーカー。コーン種を入れて上部を畳み、蓋をした状態で電子レンジに入れればポップコーンが完成します。本体と蓋が一体化しているので、洗い物の手間を少なくできるのがポイント。手軽に使える家庭用ポップコーンメーカーとしておすすめです。

本体の底に計量ガイドが付いているため、別途計量カップを用意しなくても適切な量のコーン種を計れます。やや高さがあるので、自宅の電子レンジで使えるかチェックしてから購入しましょう。電子レンジ庫内の高さが15cm以上あれば、使用可能です。

ポップコーンメーカーのおすすめモデル|電気タイプ

SIS ポップコーンメーカー 家庭用 PM-3600

SIS ポップコーンメーカー 家庭用 PM-3600

電気で作れるポップコーンメーカー。映画館にある機械のように、ポップコーンが徐々に弾ける様子を確認できます。さらにライトを点灯するボタンが付いているため、できあがったポップコーンを照らしてチェックできるのが特徴。ポップコーンの味だけでなく作る過程も楽しめるので、子どもがいる家族やホームパーティをよくする方におすすめです。

本体中央のケトルに油とコーン種を入れることで、ジューシーなポップコーンができます。付属の計量スプーンは片方でコーン、もう片方で油を計ることができ、1つで2役を兼ねるのが嬉しいポイント。レトロなデザインで、部屋に置いたままでもインテリアとしての魅力も発揮してくれます。

ビタントニオ(Vitantonio) ポップコーンメーカー VPC-10

ビタントニオ(Vitantonio) ポップコーンメーカー VPC-10

電気式のポップコーンメーカー。温風で加熱することで、油を使わないヘルシーなポップコーンを作れます。コーン種を投入して付属の計量スプーンで蓋をしたら、ダイヤルをONの位置に回せば使用可能。

飛び出し口に付属の専用容器をセットすることで、出来上がったポップコーンがどんどん容器の中に入っていきます。ポップコーンが弾ける様子を目で見て楽しめるので、子どもがいる家族におすすめです。一般的なバタフライタイプに加えて、マッシュルームタイプのふんわりとしたポップコーンも作れます。

専用容器には蓋が付いているため、調味料を加えてシェイクすれば好みの味のポップコーンのできあがり。そのまま容器からポップコーンを食べられるので、移し替える必要はありません。

阪和(HANWA) PRISMATE ポッピング バケツ PR-SK005

阪和(HANWA) PRISMATE ポッピング バケツ PR-SK005

バケツ型のおしゃれなポップコーンメーカー。インテリアとしても優秀で、使っていないときでもおしゃれ雑貨の役割を果たすため、デザイン性にこだわる方におすすめです。付属のスコップでコーン種を規定量入れ、電源を入れるだけでポップコーンが作れます。

種を変えれば一般的なバタフライタイプもふんわりとしたマッシュルームタイプも作れるのが特徴。レシピ付きなのですぐにレパートリーを増やすことが可能で、あらゆる食感やフレーバーを楽しみたい方に向いています。底面にコードを巻き付けて収納すれば、邪魔にならずコンパクトに片付けられるのもポイントです。

ミナト電機工業(MINATO ELECTRIC WORKS) ポップコーンメーカー POP-401

ミナト電機工業(MINATO ELECTRIC WORKS) ポップコーンメーカー POP-401

電気式のポップコーンメーカー。大きな特徴は、ホットプレート式を採用していることです。電気タイプでも油を使ってポップコーンが作れるので、カリッとジューシーなポップコーンが完成します。ヘルシーさよりも、映画館で食べるようなカリカリ食感のポップコーンを楽しみたい方におすすめです。

蓋には蒸気を逃がす穴が空いているので、余分な水分を飛ばしてくれるのもポップコーンがカリッと仕上がるポイント。蓋にボウルキャップをセットしてひっくり返せば、そのままボウルとしても使えます。できたてのポップコーンをそのまま運んで食べられるため、別途容器を用意する必要がありません。

ROOMMATE ポップコーンファウンテン EB-RM29A

ROOMMATE ポップコーンファウンテン EB-RM29A

温風で加熱する電気式のポップコーンメーカー。油を使わなくてもポップコーンを作れるので、ヘルシーなポップコーンを楽しめます。本製品は、ファンが内蔵されているため、ポップコーンが吹き飛ばされても本体下部のボウルに溜まる構造です。噴水のようにポップコーンが溜まっていく様子を見て楽しめます。

蓋やボウル、カバーは本体から外して丸洗いできるので、清潔さを保てるのもおすすめポイントです。コンセントをつないでスイッチを押すだけという手軽さも魅力。家族みんなで楽しめる量のポップコーンを一度に作れるサイズです。

D-STYLIST ハンディポップコーンメーカー KK-00250

D-STYLIST ハンディポップコーンメーカー KK-00250

フライパンのようなデザインながら、コンセントにつないで使う電気タイプのポップコーンメーカー。本体のプレートにコーン種と油を乗せ、カバーをセットして電源を入れます。その後ポップコーンが弾けてきたら本体を軽く振り、ポップコーン作りを楽しみましょう。

ポップコーンができたらスイッチを切り、ボウルキャップをはめた状態でひっくり返せばほかのお皿に移し替える手間が不要です。プレートにはフッ素樹脂加工が施されているので、焦げ付きにくくお手入れしやすいのもポイント。できあがりだけでなく、作る過程も楽しめるポップコーンメーカーです。

HAC とうもろこしDEポップコーン

HAC とうもろこしDEポップコーン

とうもろこしの形をした、インパクトのあるポップコーンメーカー。できあがったポップコーンは、とうもろこしの上部にある口からどんどん出てきます。見た目のユニークさを重視しており、家族や友人とホームパーティをする際に盛り上がります。

本体重量は約800gと、電気タイプのポップコーンメーカーのなかでは軽めなので、移動させるのも苦になりません。使いたいときにサッと取り出せる手軽さが魅力です。

ポップコーンメーカーのおすすめモデル|直火タイプ

ファイヤーサイド(FIRESIDE) ポップコーンポッパー ステンレス 24007

ファイヤーサイド(FIRESIDE) ポップコーンポッパー ステンレス 24007

直接火にかけるタイプのポップコーンメーカー。ガスだけでなくIHにも使えるため、あらゆるキッチンで活躍します。本体の中にコーン種と油を入れて蓋をして、ハンドルを回しながら加熱しましょう。ハンドルを回すことで全体に効率よく熱を伝え、ムラなくポップコーンができあがります。

本体はステンレス製なので、丈夫で汚れがつきにくいのが特徴。焦げ付きにくいためお手入れしやすく、清潔な状態を保って長く使い続けられます。直火によるポップコーン作りで、味だけでなく調理過程を楽しみたい方におすすめです。

Sweet&Easy ポップコーンポッパー ステンレス

Sweet&Easy ポップコーンポッパー ステンレス

ガスとIHで使えるポップコーンメーカー。キッチンの熱源を選ばずに使えるので、引っ越しが多い方におすすめです。加熱しながらハンドルを回すことで、熱が全体に伝わって美味しいポップコーンが出来上がります。

約3分で家族や友人数人で楽しめる量のポップコーンを作れるのがポイント。一度に大量のポップコーンを作れる製品です。本体はステンレス製で、汚れがこびりつきにくいのが嬉しいポイント。壊れにくく長持ちするので、長年美味しいポップコーンを楽しめます。

ファイヤーサイド(FIRESIDE) シェイクポップ 27100

ファイヤーサイド(FIRESIDE) シェイクポップ 27100

アウトドアシーンでポップコーンを楽しみたい方におすすめのモデルです。42cmの長いハンドルによって、焚き火の上でも安全にポップコーンを作れます。取っ手は木製で握りやすく、調理中も手から外れにくいほか、本体に収納できるので、持ち運びにも便利です。

また、本体を加熱しながら振ることで、素早くポップコーンを作れます。キャンプ中にちょっとつまめるものがほしいと思ったとき、サッと作って食べられるのが嬉しいポイント。焦げ付き防止のコーティングが施されているため、お手入れも簡単にできます。自宅だけでなく、外でもポップコーンを楽しみたい方におすすめです。