小学校のプログラミング教育必修化に伴い、子供用のノートパソコンを購入する家庭が増えています。しかし、子供に持たせるのに、どれくらいのスペックが必要なのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、小学生向け子供用ノートパソコンのおすすめモデルをご紹介。予算の相場や選び方のポイントも解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

小学校でのプログラミング教育必修化について

2020年度から、全ての小学校でプログラミング教育が必修化されています。「プログラミング」というと専門性の高い分野のように感じる方も多くいますが、最近では多くの国や地域で学校教育カリキュラムの一環として取り入れられている、ごく一般的な学習分野です。

日本での小学校のプログラミング教育は「プログラミング的思考」を習得するのが目的。プログラミング言語を覚えることではなく、どのように記号を組み合わせればよいかなど、論理的に考える力をつけることをねらいとしています。

子供用ノートパソコンの予算相場

子供用ノートパソコンの予算相場は5~10万円程度。安定したスペックで問題なく動作し、自宅でプログラミング教育の予復習をする場合でも快適に使えるモデルが多い価格帯です。

5万円未満の安いモデルでも最低限のスペックを備えた製品は存在しますが、型落ち品だったり、動作が遅くてストレスを感じやすかったりするおそれがあります。

また、子供の興味によっては10万円以上のモデルもおすすめ。ハイスペックで処理能力の高い製品が多いので、動画編集やイラスト制作もしたい場合は検討してみてください。

子供用ノートパソコンの選び方

OSはWindowsがおすすめ

小学生の授業では「Scratch」や「Viscuit」をよく使用します。これらはWeb上で使用するので、OSはWindowsでもMacでもあまり問題はありません。日本ではWindowsの利用者が多く、多数のソフトやプログラムに対応しているため、こだわりがなければOSはWindowsを選んでおくと安心です。

MacにはMac独自のメリットもありますが、子供が学習で使う範囲であればWindowsの方がベーシックで使い勝手がよくおすすめ。ただし、両親が普段Macを使っている場合などは、Macを選んでも大きな問題はありません。

スペックをチェック

CPU

パソコン制御を行ううえで重要な「CPU」は、パソコン上で計算処理や制御を行う脳みそ部分にあたります。CPUはインテルのCelelonシリーズが安い価格で手に入るため、子供用におすすめです。

ほかにも、Core i3・i5・i7などがありますが、日常使いにはCore i3~i5があれば十分。Core i7になると性能はよくなりますが、その分本体価格も高くなるので、価格と性能のバランスを考えて選ぶようにしましょう。

メモリ

メモリは、データを一時的に記憶する場所のこと。メモリは数字が大きければ大きいほど容量が大きくなり、処理速度も速くなります。子供用であれば4GB程度がおすすめです。

ただし、プログラミングの基本作業以外にも動画を見たり、ゲームをしたりする可能性がある場合は、もう少し容量が必要です。悩んだ際は少し大きめの8GBを選ぶようにしましょう。

ストレージ

ストレージは、パソコンに画像や音楽などを保存できる容量のこと。「HDD」と「SSD」の2種類があり、「HDD」は価格を抑えつつ大容量を確保できるのがメリットです。

一方、「SSD」は動作が早く、スムーズな作業を行えるのがポイント。「SSD」の容量には258GBや512GBなど大容量タイプもありますが、子供が使う範囲であればそこまでの容量は必要ないため、64~128GB程度のモノがおすすめです。

キーボードは子供でも打ちやすい小さめがおすすめ

By: rakuten.co.jp

子供用のノートパソコンを選ぶ際には、小さめのキーボードを搭載したモデルがおすすめです。子供の手は大人よりも小さいため、キーボードの広い範囲を行き来するタイピングでは疲れて苦手意識を持たせてしまうおそれがあります。

キーボードのサイズは、キーの中心から隣のキーの中心までの間隔を示す「キーピッチ」をチェック。キーピッチは約19mmの「フルサイズ」が標準ですが、子供がタイピングしにくいようであれば狭めのモノを選びましょう。

ただし、一般的にキーピッチの狭いキーボードはタイプミスが起きやすいとされているため、注意が必要です。

液晶はノングレア(非光沢)がおすすめ

By: jp.msi.com

液晶には光沢のあるグレアタイプと非光沢のノングレアタイプが存在しますが、子供用のノートパソコンにはノングレアタイプのモノがおすすめです。グレアタイプは画像がキレイに見えるメリットがありますが、画面に部屋の明かりなどが映り込んで、目に負担がかかってしまう場合もあります。

一方、ノングレアタイプの液晶は光の反射が少なく、長時間画面を見ていても目に負担をかけにくいのが特徴。また、特殊な表面加工が施されているため、画面が傷付きにくいのもメリットです。

軽量モデルなら持ち運びが簡単

By: amazon.co.jp

子供用のノートパソコンを選ぶ際には重さも大事なポイント。自宅内での持ち運びや、習い事へ持っていくことも想定して、子供でも持ち運びしやすい1kg程度のモデルを選ぶと便利です。

また、軽量だからといって画面サイズが極端に小さいモデルを選ぶのは避けましょう。画面サイズが小さすぎると窮屈に感じたり、画面内の表示も小さくなったりする場合があります。11~14インチ程度の製品なら窮屈感も少なく、余裕を持った画面表示ができておすすめです。

タッチ操作対応やペン入力ができるモデルもチェック

By: lenovo.com

初めてパソコンに触れる小学生にとって、いきなりキー操作を行うのはハードルが高いものです。タッチ操作が可能なモデルなら、スマホ感覚で直感的に扱えるので安心。

また、ペン入力に対応していれば、スケッチなど子供の想像力を伸ばすような使い方もできます。キーボードに馴染みのない子供には、タッチパネルを搭載したノートパソコンがおすすめです。

メーカーサポートが充実していれば万が一のときも安心

パソコンに詳しい方が身近にいない場合は、サポートが充実したメーカーのノートパソコンを選ぶのがおすすめ。セットアップから何かトラブルが起こった場合の対処まで、しっかりとサポート体制が整っているメーカーの製品を選びましょう。

また、サポート方法に関しても、電話やチャット、メールなどさまざまな方法があります。家族のライフスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。ただし、サポートには有償と無償の2パターンがあるので、どの程度のサポートが必要なのかも確認しておきましょう。

子供用ノートパソコンのおすすめメーカー

富士通(FUJITSU)

By: rakuten.co.jp

「富士通」は厳しい堅牢性試験や耐久試験をクリアした、高品質なノートパソコンなどを展開する日本のメーカー。3年間無償で使えるセキュリティソフトが同梱されているもモデルがあったり、サポートが充実していたりと、初めてノートパソコンを購入する方でも安心して買いやすいのが魅力です。

子供でも使いやすいノートパソコンの特集ページが組まれるなど、子供用ノートパソコンの購入に関して全面的なバックアップを行っているのもポイント。富士通の公式ホームページには子供用のパソコン学習ページが準備されています。プログラミング教育やネットリテラシーの学習に活用できて便利です。

日本電気(NEC)

By: rakuten.co.jp

日本を代表する電機メーカーです。パソコン製品はノート・デスクトップとも「LAVIE」ブランドが有名で、用途やシーンに合わせて選べるモデルを多く展開しています。また、小学生向けの「LAVIE N11」をラインナップしているのが特徴です。

ほかにも、軽量モデルが欲しい方には1kgを切るモデル、大画面を求める方には15.6インチのモデルもおすすめ。CeleronやCore i3などスペックを抑えた製品は子供用にも適しているので、ぜひチェックしてみてください。

レノボ(Lenovo)

By: lenovo.com

普段使いからゲーミングに特化したモノまで、幅広いモデルを取り扱っている中国のパソコンメーカーです。ノートパソコンでは「ThinkPad」「Lenovo」「IdeaPad」「YOGA」「LEGION」などのブランドを展開しています。

また、子供用ノートパソコンに注力しているのもレノボの特徴。プログラミング学習やオンライン授業に適した複数の機種を提案しています。子供の成長や習熟度合いに応じてピッタリなモデルが選びやすいのも魅力です。

子供用ノートパソコンのおすすめモデル

富士通(FUJITSU) LIFEBOOK AHシリーズ FMVWFAB15


使い勝手を考慮して設計されたノートパソコンです。15.6インチサイズの大きめの画面を搭載。縁の狭い、すっきりとしたデザインのスリムベゼルを採用しています。解像度は1366×768です。

CPUにはAMD 3020eを採用しており、メモリは4GBです。ストレージには約256GBのSSDを搭載。OSやアプリの起動もスムーズなので、快適に使用可能です。

キーボードは小指で打つキーを一番軽くするなど、使用する指によって3段階の重さに分けて設計。さらに、タイピングしやすいようにキートップがわずかに窪んだ、球面シリンドリカル形状や、心地よい打鍵感を実現する深めのキーストロークを採用しています。

無料で利用できるセキュリティソフト「マカフィーリブセーフ3年版」を同梱するなど、サポート面も充実。ウイルスの侵入や不正アクセスを防止し、個人情報もしっかりと保護できます。

富士通(FUJITSU) arrows Tab EH FAREHT2


小学生のプログラミング学習などにぴったりな人気のノートパソコンです。使い勝手と壊れにくさを考慮して設計されているので、子供でも安心して使用可能。また、IPX4の防滴性能とIP5Xの防塵性能を有しています。

画面のサイズは10.1インチで、タッチによる操作にも対応しています。また、鉛筆に近い描き心地と持ちやすい形状のスタイラスペンも付属。使用しないときは本体内に収納できます。

キーボードは、約17.5mmのキーピッチを採用しているため、手の小さい子供でもスムーズにタイピングしやすいのが特徴です。さらに、用途に合わせてキーボードを着脱可能なので、タブレットのような使い方もできます。

日本電気(NEC) LAVIE N11 11.6型ワイド N1115/CAB


タッチパネルディスプレイを搭載したノートパソコンです。イラストなども描ける筆圧検知対応の「デジタイザーペン」も付属。パソコンの操作に慣れていない子供でも使いやすいおすすめのモデルです。

デジタイザーペンを使用しないときは本体内に収納できるので紛失も防止可能。画面のサイズは11.6インチで、ディスプレイは360°回転します。CPUにはインテルのCeleron N5100を採用し、メモリは4GB。ストレージには約128GBのeMMCを搭載しています。

キーボードは静音性に優れ、抗菌・防滴仕様なので、安心して使用可能です。加えて、タッチタイピングやプログラミングなどの習得に役立つ「タイピングカバー」も付属。わかりやすいように色分けされており、大文字と小文字の両方が印字されています。また、本体はMIL規格に準拠した耐久テストをクリア。優れた堅牢性を有しているので、安心して子供に持たせられます。

日本電気(NEC) LAVIE Direct N15 S

スタンダードなスペックを備えた、スタイリッシュなノートパソコン。ノングレアで縁が狭い15.6型液晶を搭載しており、画面が見やすいのが特徴です。

ストレージは256GBのSSDで、アプリの起動や処理などを高速に行えるのが魅力。メモリは8GBで、ドキュメントの同時編集なども可能なスペックです。CPUにはインテルのCeleron 6305を採用し、価格も抑えられています。

本体は約22.9mmと薄型ながら、光ディスクドライブを内蔵しているのもポイント。DVDの再生ができるほか、動画や写真データのバックアップなどを手軽に行えます。ノートパソコンを使う頻度が高い子供や、長く使えるモデルを探している方におすすめです。

レノボ(Lenovo) Yoga 670 82UD003JJP

360°回転できるマルチタッチディスプレイを搭載した2-in-1タイプのノートパソコンです。ラップトップモードやタブレットモードなど、さまざまなスタイルで使用できます。指や付属のペンを使用しての直感的な操作も可能。キーボードの入力に慣れていない子供にもおすすめです。

画面のサイズは13.3インチで、解像度は1920×1200のWUXGA画質。また、一般のディスプレイと比べ、縦方向に表示領域を広げたディスプレイを採用しているのが特徴です。エクセルの行を多く表示できるなど、より多くの情報を画面に表示できます。

CPUにはAMDのRyzen 5 5500Uを採用。子供の学習や普段使いには困らない十分なスペックを有しています。長時間駆動するバッテリーを内蔵しているのもメリットのひとつです。

レノボ(Lenovo) IdeaPad Flex 550 82HU00SGJP


スリムベゼルを採用したノートパソコンです。画面のサイズは14.0インチで、解像度は1920×1080のフルHD画質に対応しています。マルチタッチに対応し、ディスプレイは360°回転するので、タブレットのような使い方も可能です。

タッチペンでの操作にも対応しているので、プログラミング学習に加え、お絵描きなどの用途でも使用できます。CPUには高性能なAMD Ryzen 7 5700Uを採用し、メモリは16GB。マルチタスクやちょっとした画像編集などの負荷の多い作業もスムーズにこなせる高いスペックを有しています。

512GBのSSDを搭載しているので、データも余裕をもって保存可能。長く使用できるノートパソコンを子供に持たせたい方などにもおすすめです。

マウスコンピューター(MouseComputer) ノートパソコン MB-BN41GC464SZJ


子供の学習用にぴったりな薄型・軽量なノートパソコン。本体重量は約1.29kgと軽量なので、持ち運びや場所の移動もしやすいモデルです。画面のサイズは14インチで、解像度は1920×1080のフルHD画質。表面はノングレア仕様なため、光の反射などを気にすることなく使用できます。

CPUには、省電力性に優れたクアッドコアのインテル Celeron N4100を採用。メモリは4GBで、ストレージには64GBのeMMCを搭載しています。高速かつ安定したインターネット接続を実現するWi-Fi 6に対応しているのもメリットのひとつです。

OSには、パフォーマンスとセキュリティ性に優れたWindows10 Sモードを採用しています。バッテリー駆動時間は約11.5時間。画面は180°開くので、子供と画面の共有がしやすく、よりスムーズに学習を進められます。比較的安いため、コスパに優れたモデルを探している方におすすめです。

エイスース(ASUS) L410MA L410MA-EK589XA


約1.37kgの軽量ボディを採用したノートパソコンです。ストレスなく持ち運びができるので、場所を選ぶことなく使用できます。画面のサイズは14インチで、解像度は1920×1080のフルHD画質です。

また、ディスプレイ部分は180°開くため、子供と画面をシェアしやすいのもメリットです。CPUにはインテルのCeleron N4020を採用しており、メモリは4GB。ストレージには64GBのeMMCを搭載しています。

タッチパッドには、テンキーモードにワンタッチで切り替えられる独自の「NumberPad」を搭載。数字の入力をよりスムーズに行えます。バッテリー駆動時間は約11.8時間。そのほか、「あんしん保証」などが用意されており、サポート体制も充実しています。

エイスース(ASUS) ASUS X415JA X415JA-EK1011WS

狭額ベゼルの14インチディスプレイを搭載したノートパソコン。画面の解像度は1920×1080のフルHD画質で、表面は照明や光の映り込みが少ないノングレア仕様です。

CPUにはインテルのCore i3-1005G1を搭載し、メモリは4GB。ストレージには128GBのSSDを内蔵しています。子供の学習や普段使いなどでスムーズに使用できるスペックです。OSにはWindows 11 Home Sモードを標準採用。バッテリー駆動時間は最大約6時間です。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop Go 2 8QC-00015


CPUにインテルのCore i5-1135G7を採用したノートパソコンです。小学生の学習はもちろん、普段使いでも快適に使用できる充実したスペックを有しています。メモリは8GBで、ストレージには128GBのSSDを搭載。OSやアプリもスムーズに起動できます。

画面のサイズは12.4インチで、一般的なノートパソコンよりも縦方向の表示領域が広い設計。さらに、指やペンで直感的に操作できる「PixelSense ディスプレイ」を搭載しています。

本体重量は1.127kgと軽量なので、携帯性も良好。また、軽量コンパクトながらも、大型かつ精度の高いトラックパッドを搭載しているのもポイントのひとつです。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 8 IUR-00006


ノートパソコンのよさとタブレットのよさを兼ね備えた利便性の高いモデル。背面には角度を自由に調節できるキックスタンドを搭載しており、キーボードは着脱可能です。画面のサイズは13.0インチで、本体のみの重量は約0.891kg。いつでも気軽に持ち運べるのもメリットのひとつです。

CPUにはインテルのCore i5-1135G7を採用しています。メモリは8GBで、ストレージには128GBのSSDを搭載。子供の学習や普段使いで快適に使用できます。長く使える1台を探している方などにもおすすめです。

バッテリー駆動時間は最大約16時間。急速充電も可能なので、充電を気にすることなく1日中使用できます。コンパクトながらもThunderbolt 4対応のUSB Type-Cポートを2基搭載しているため、外部モニターや外付けドライブなども気軽に接続可能です。

ヒューレット・パッカード(HP) 15s-fq3000 54H86PA-AAAA


15.6インチサイズのフルHDディスプレイを搭載したノートパソコンです。画面の表面は光の映り込みを軽減できる非光沢仕様で、ななめからも見やすく再現性に優れたIPSパネルを搭載。角度がついた位置からでも画面が見やすいので、子供と画面を共有しながら学習を進められます。

CPUにはインテルのCeleron N4500を採用し、メモリは4GB。OSには、Windows 11 Sモードを搭載しています。ストレージには、OSやアプリを高速で起動できる128GBのSSDを内蔵。また、Wi-Fi 6に対応しているので、高速で安定したインターネット接続を実現します。

本体は21.5mmの薄型ボディで、重量は約1.6kg。バッテリー駆動時間は最大約7時間30分です。30分の充電で約50%充電できる急速充電にも対応しています。

ダイナブック(dynabook) dynabook K0 P1K0UPSG


子供にも扱いやすいコンパクトな2in1タイプのノートパソコンです。画面のサイズは10.1インチで、着脱式のキーボードを採用。また、本体の背面と前面には高画質カメラを搭載しています。

キーボード接続時の重さは約1.18kg、タブレット時の重さは約0.61kgです。軽量・コンパクトで、気軽に持ち運んだり、場所を移動させたりできるのもメリット。また、ボディは堅牢設計なので、子供に安心して持たせられます。

Webでのサポートや電話相談が利用できる「dynabook あんしんサポート」なども用意。小学生のプログラミング学習やオンライン授業、外に持ち出しての観察記録など、幅広い用途で使用できます。

エムエスアイ(MSI) Modern 14 Modern-14-B11MOU-1209JP

軽量かつスタイリッシュなデザインで、長く使用できるノートパソコンです。本体重量は1.3kgで、厚さは18.1mm。持ち運んだり、頻繁に場所を移動させたりしたい方にもおすすめです。また、本体はミリタリーグレードの優れた耐久性を有しているので、安心して子供にも持たせられます。

CPUには第11世代のCore i3-1115G4を採用。メモリは8GBで、ストレージには256GBのSSDを搭載しています。画面のサイズは14インチで、解像度は1920×1080のフルHD画質。表面はノングレア仕様なので、光の映り込みを気にすることなく使用でき、目への負担も軽減できます。

ジーエムジャパン(GM-JAPAN) 2in1 超軽量ノートPC GLM-10-128


10.1型のタッチパネルを採用した2in1ノートパソコン。本体の質量は約575g、サイズは250×165×10mmと軽量かつ薄型で、持ち運びに向いています。

バッテリーはドキュメントなど簡単な操作なら最大6時間、動画視聴は最大4時間駆動。子供が学習や遊びで使うのに十分な容量を備えています。搭載されているOSはWindows11で、CPUはCeleron N4000、メモリは4GB、ストレージは128GBです。

文書や表作成ができる「WPS Office」がインストール済みなのも魅力。ノートパソコンとしては価格も安く、子供用の入門機としておすすめの1台です。