数ある暖房器具のなかでも、「暖炉型ファンヒーター」はただあたたかいだけでなく視覚的にも楽しめるのが魅力のひとつです。本物の暖炉のような演出が楽しめ、揺らめく炎は部屋を柔らかくおしゃれな空間に彩ります。

そこで今回は、おすすめの暖炉型ファンヒーターをご紹介。形状や安全性、機能性についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

暖炉型ファンヒーターとは?

By: dimplex.jp

暖炉型ファンヒーターとは、暖炉で実際に薪を燃やしているかのような演出をする暖房器具のことです。LEDやハロゲンランプで炎を再現しており、実際に火を使用するわけではないので、安心して使用できます。炎の揺らめきを感じられ、インテリアとしても活躍することが大きなメリットです。

リビングに暖炉がある生活はおしゃれですが、実際に暖炉を設置するとなると安全面を考慮しなければなりません。加えて、工事も必要になるので、金銭的にも大きな負担となってしまいます。しかし、暖炉型ファンヒーターであれば安全に使用でき、工事をする必要もありません。

暖炉型ファンヒーターの選び方

形状をチェック

設置型

By: amazon.co.jp

設置型は、床に置いて使う一般的な暖炉型ファンヒーターです。大きさや機能などさまざまなタイプのモノがあるので、生活に合ったモノを選択できます。上部に熱を持たない作りになっているモノが多く、スペースがあれば置き場所に困らないのがメリットです。

大きさや機能だけでなく、デザインの種類にもいろいろなモノがあります。暖炉のある生活を味わいたい方や、部屋に個性を出したい方におすすめです。

壁掛け型

By: puraflame.com

壁掛け型の暖炉型ファンヒーターは、場所を取らずに設置できることが大きなメリットです。設置型のように脚がないので、体をぶつけてしまう心配がありません。また、熱を持つモデルが少なく、安全に使用できます。

フラットな作りになっているため、掃除をしやすい点もメリット。メンテナンスも簡単に行え、使い勝手がよいのでおすすめです。

適用畳数をチェック

By: amazon.co.jp

暖炉型ヒーターは安全面を考慮して作られていることもあり、実際の暖炉やストーブなどと比べて熱量が少ない傾向にあります。購入する前に、適用畳数をチェックしておきましょう。

しかし、暖炉型ファンヒーターは周辺のみをあたためる目的で作られたアイテムなので、適用畳数が書いていないモノもあります。適用畳数の記載がない暖炉型ファンヒーターの場合は、電力をチェックしましょう。1畳をあたためるのに必要な電力は約340Wとされているので、目安にしてみてください。

イルミネーション装置をチェック

By: amazon.co.jp

イルミネーション装置の種類は、大きく分けてLEDとハロゲンの2種類があります。LEDは消費電力が少ないので、長く使い続けられることが特徴です。また、実際の暖炉のように薪を燃やすわけではないため、空気が汚れることがないのもメリットのひとつです。

ハロゲンとは、ハロゲンランプという電球の一種を使用して部屋をあたたかくするモノ。赤外線を利用することや、LEDと比較してすぐにあたたまることが特徴です。本物の暖炉のような炎を再現できます。

また、ハロゲンタイプの暖炉型ファンヒーターのなかには水蒸気を発するモデルもあり、空気の乾燥を予防するのも魅力のひとつです。

安全性をチェック

By: rakuten.co.jp

本物の暖炉と違って炎を使用しないとはいえ、使用の際には安全面に配慮しましょう。最近販売されている暖炉型ファンヒーターには、さまざまな安全装置が備わっています。

温度過昇防止機能とは、長時間の使用に伴って過剰に室温が上がったときに電源を自動的にオフにする機能です。消し忘れたまま外出してしまっても、火事に発展する可能性が低くなります。

ほかにも、電気回路の異常による発熱を防ぐ温度ヒューズや、誤って暖炉型ファンヒーターを転倒させてしまった際に自動で電源がオフになる転倒オフ機能など、さまざまな安全装置があります。このような機能が備わっていると、万が一の場合でも安心です。

特に、ペットや小さな子供のいる家庭で暖炉型ファンヒーターを使用する際には、どんな安全装置が備わっているかに注目しましょう。

機能をチェック

By: rakuten.co.jp

暖炉型ファンヒーターには温度調節機能やイルミネーション機能などのオプションが備わっています。寒さの厳しい日の朝には高い温度に設定し、寒さが落ち着いてきたら温度を下げるなど、温度調節機能は状況に応じてさまざまな使い方ができるので非常に便利です。

イルミネーション機能では、本物のような炎を忠実に再現したり、炎を揺らめかせたりできます。また、モデルによっては暖房機能をオフにしたまま炎の演出のみを行わせることも可能です。炎の揺らめきでリラックス空間を演出でき、照明として用いることもできます。

暖炉型ファンヒーターのおすすめモデル

ディンプレックス(Dimplex) Dinky Stove ホワイト DNK12WJ

イギリスの暖房機メーカー、ディンプレックスのおしゃれな暖炉型ヒーターです。独自の特許技術により、揺らめく炎をリアルに再現しているのが特徴。手軽に憧れの暖炉生活がスタートできます。

1200Wのヒーターを搭載しており、3~8畳に対応。本体下部からあたたかい空気が出るので、底冷えからしっかり足元をあたためます。また、暖房をオフにして、疑似炎だけを楽しめるのも嬉しいポイント。間接照明としても利用でき、おしゃれな空間を演出します。

ヒーターが「強」と「弱」の2段階に調節できるほか、静音性にも配慮されているのがメリット。本体サイズは、幅35×高さ42.2×奥行22cmとコンパクトで、さりげなく部屋に設置できます。インテリア性の高い暖炉型ヒーターを探している方におすすめです。

ディンプレックス(Dimplex) フォートローズ2

リアルな炎の演出に、ミストの出る加湿機能を備えている暖炉型ヒーター。本体上部から出るミスト効果で、乾燥しがちな季節でも部屋に潤いを与えます。

最大1200Wのファンヒーターを搭載。炎の明るさや温度設定がリモコン操作で行えるのも嬉しいポイントです。また、約33dBの静音設計で、静かでゆっくりとした時間を過ごせます。

イルミネーションのみの使用もできるほか、前面からだけでなく、側面からも炎が見えるのも魅力。おしゃれで、インテリア映えする暖炉型ヒーターを探している方におすすめです。

山善(YAMAZEN) 暖炉型ヒーター YDH-SL10P

重厚感があり、暖炉のある生活を存分に味わえる暖炉型ヒーター。スイッチを押すだけでの簡単操作で、本体下部からあたたかい風が出ます。

暖房運転は、500・1000Wの2段階で設定が可能。炎の明るさを調節できる「イルミネーション機能」のほかに、「転倒オフスイッチ」や「温度ヒューズ機能」を備えているのも嬉しいポイントです。

アンティーク調のデザインが好きな方や、高級感のある暖炉型ヒーターを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ロイドグランデ(LLOYD GRANDE) 18インチ電気暖炉セット

石組み風の重厚なデザインで、まるで本物の暖炉のような雰囲気が魅力の暖炉型ヒーター。幅101.6×奥行33×高さ99.1cmの大型サイズで、約12~16畳に対応しています。

1000Wの遠赤外線ヒーターを搭載。17〜27℃に温度設定ができるほか、オフタイマー機能も備えており便利です。

炎のみを楽しむこともでき、LEDライトでリアルな雰囲気の炎を作り出します。炎と薪の明るさは、6段階に調節可能です。大型の暖炉型ヒーターを探している方は、ぜひ検討してみてください。

アンダルシア(Andalucia) 暖炉型ヒーター

アンティーク調のおしゃれな暖炉型ヒーター。揺らめくリアルな炎は明るさが調節できるほか、イルミネーションのみでも使用できるので、雰囲気だけを楽しみたいときにも重宝します。

暖房運転は、600Wと1200Wの2段階に切り替えが可能です。リーズナブルな価格ながらも、「転倒時自動停止機能」や、「過熱防止装置」を備えており、安全面にもしっかり配慮されているのも嬉しいポイント。コスパのよい暖炉型ヒーターを探している方におすすめです。

エスアイエス(SIS) 暖炉型ヒーターEF480J

シンプルなフォルムが魅力の暖炉型ヒーターです。本体サイズは、幅34×奥行18×高さ25cmとコンパクトで、3~5畳に対応。暖房運転は、500Wと1000Wの2段階に切り替えができるほか、「転倒時自動停止機能」も備えています。

カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップ。リーズナブルな価格も魅力なので、1人暮らしの方や暖炉型ヒーターの使用感を試してみたい方におすすめです。

ノスタルジア(Nostalgie) 暖炉型ヒーター

ナチュラルなインテリアにもマッチする、ホワイトカラーが魅力の暖炉型ヒーター。脚部や金具にまでこだわったデザインはアンティーク感たっぷりで、インテリアにこだわる方におすすめのアイテムです。

ヒーターは、600Wと1200Wに切り替え可能。ヒーターをオフにして炎の照明だけを楽しめるほか、炎の明るさも調節できます。

「転倒時自動オフスイッチ」や「温度ヒューズ機能」を備えているなど、安全面にもしっかり配慮されているのも嬉しいポイント。揺らめく炎を見ながら、ノスタルジーな雰囲気を楽しみたい方におすすめです。

ZHANGLE 暖炉型ヒーター

アンティークなデザインと色合いがおしゃれな暖炉型ヒーター。暖房運転は、750Wと1500Wの2段階に調節できるほか、安全装置も備えており、安心して利用できます。また、リモコンが付いているのも嬉しいポイント。窓のデザインが異なる2タイプがラインナップされているので、好みのアイテムを選んでみてください。

モダンデコ 暖炉型ファンヒーター

タワー型のおしゃれな暖炉型ヒーターです。リアルな炎で、あたたかな空間を演出。炎の点灯のみができるイルミネーションにも対応しており、間接照明としても楽しめます。

スイッチを押してから約2秒であたたかい風が出る速暖性の高さも魅力。また、1℃単位で温度設定ができる「自動運転」のほかに、室温を感知して自動で運転を切り替える「ECO運転」モードを搭載しており、節電効果も期待できます。

「左右自動首振り機能」や「自動OFFタイマー」などを備えているのも嬉しいポイント。安全面では、「転倒時自動OFF機能」や温度の過上昇を防ぐ安全装置を搭載しています。リモコンも付いており、離れた場所からでも操作可能。多機能な暖炉型ヒーターを探している方は、ぜひ検討してみてください。

PuraFlame 壁掛け用暖炉型ヒーター

付属の取り付け金具で簡単に設置できる壁掛け用の暖炉型ヒーター。シンプルでモダンなデザインは、おしゃれな空間を演出します。サイズは、幅約128×奥行14×高さ55cm。最大出力は1500Wとハイパワーなので、リビングや寝室におすすめです。

運転は、「High」と「Low」の2段階に設定ができるほか、30分~7.5時間のタイマー機能も搭載。また、イルミネーション機能が搭載されているほか、リモコン操作ができるのも嬉しいポイントです。おしゃれな壁掛け用の暖炉型ヒーターを探している方はぜひ検討してみてください。