「就活」という言葉に不安を覚える大学生におすすめしたいのが「就活手帳」。手帳を使うと就活のステップやスケジュールを「見える化」できるので、何をどう進めればいいかが明確になり、スケジュールも上手に管理することが可能です。

そこで今回は、就活生向けの手帳の選び方とおすすめ商品を紹介します。手帳を駆使して就活の荒波を乗り越え、希望する企業の内定をゲットしましょう。

就活生におすすめの手帳とは?

就活期間を網羅できる手帳がおすすめ

By: amazon.co.jp

就活は、インターンなどの活動も含めると大学3年生の6月から動き出し、内定が決まる大学4年生の10月まで続きます。しかし、内定が決まったら就活が終了するのではなく、翌年4月に入社式までを就活のサイクルと考え、この期間のスケジュールを書き込めるモノを選びましょう。

また、会社説明会や面接の際にはスマホよりも手帳を取り出したほうが好印象と言われているため、就活開始時点からスマホでスケジュール管理をしている方は、大学4年の4月から翌年までの手帳を準備するのがおすすめです。

スケジュール欄のスペースが広い手帳が使いやすい

By: amazon.co.jp

実際に就活が始まると「合同説明会」や「OB訪問」など1日に何件ものスケジュールが入るため、スケジュール欄が広いモノを選んだほうが使い勝手がよくなります。

また、就活以外のスケジュールもまとめて管理する場合、スケジュール欄が狭いと書ききれなくなり予定が把握できません。大学の試験日や遊びの予定も書き込める広いスケジュール欄の手帳であれば、さまざまな予定を一覧できるのでおすすめです。

ノートページが多い手帳が便利

By: amazon.co.jp

就活中はさまざまな情報を耳にするため、手帳の後ろの方にノートページが多めに入っているモノを選ぶと便利です。OB訪問で聞いた就活のポイントや企業への交通手段など、スケジュール欄には書けない内容をメモしておけます。

同じ手帳を使い続けたいならリフィルの入れ替えができるモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

システム手帳形式でリフィルを入れ替えて使えるモノは、就職してからも長く使えるのでおすすめです。毎日使うモノに対して「使い慣れたモノ」を好む傾向にある方は、このタイプを選んでおくと後悔することなく長く愛用できるでしょう。

毎年リフィルを入れ替えて使用すれば、コストカットできるメリットもあります。ただし、長く愛用する場合は手帳カバーがしっかりした造りであることも重要です。傷や汚れが付きにくく、破れにくい素材のモノを選びましょう。

就活生向け手帳の選び方

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

就活用の手帳は「A6」や「B6」などの大きすぎず小さすぎないサイズのモノを選ぶのがおすすめです。持ち歩くカバンのサイズも考慮して、どのくらいのサイズが自分にベストなのかを考えましょう。

就活中は何かと荷物が多くビジネスバックがパンパンになることが多いため、大きすぎるサイズの手帳は扱いにくくなります。逆に小さすぎるとスケジュールが書ききれなかったりカバンの中で行方不明になったりして不便です。

バーチカルタイプのものがおすすめ

By: amazon.co.jp

就活生の忙しいスケジュールをしっかり管理するには、マンスリー(月の予定)とウィークリー(週の予定)を書き込める「バーチカルタイプ」の手帳を使うのがおすすめです。

「バーチカルタイプ」のメリットは、マンスリーのページで1ヶ月のスケジュールをざっくりと確認しながらウィークリーのページで近々の予定を細かくチェックできるところ。2つのページを駆使することで予定の見落としを防げます。

就活のピーク時には面接や個人説明会が1日に重なることもあるため、マンスリーのページに予定をしっかり書いて重複を防ぐと上手にスケジュール管理ができます。

ウィークリーのページは横に1週間の曜日、縦に1日の時間がレイアウトされているので、1日のタイムスケジュールをチェックするのに最適です。時間刻みのスケジュールがある日は予定の時間をしっかりチェックできます。

落ち着いたデザインのものを選ぶ

By: amazon.co.jp

手帳は会社説明会などでカバンから取り出した際に企業担当者の目に付く可能性があるため、できるだけシンプルで落ち着いたデザインのモノを選ぶのがおすすめです。

手帳が派手だったり子供っぽかったりすると企業側によくない印象を与える場合もあるため、手帳の色はスーツと同様に黒や紺を選ぶのがベスト。落ち着いた茶色もおすすめです。できる限りビジネスの場にふさわしいデザインのモノを選びましょう。

機能もチェック

By: amazon.co.jp

就活向けの手帳には、訪問した企業の細かい内容を記入できる「企業専用情報記載ノート」や、エントリーシートに生年月日を西暦や年号で書く際に便利な「年齢早見表」が付いているモノがあり、ふとした時に重宝します。

また、OBの名刺などが入る「ファスナーポケット」や、手帳とペンを一体にできる「ペンホルダー」があるモノも便利。面接前の身だしなみチェック用に「鏡」が付いているモノもあり、就活生をさまざまな面からバックアップしてくれます。

面接に自信がない方は「就活攻略マニュアル」や「就活マナー集」などの別冊がオプションで付いているモノがおすすめ。電車の中や待ち時間などに目を通しておけば、落ち着いて就職試験や面接に挑めます。

就活生向け手帳のおすすめブランド

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ(KOKUYO) ジブン手帳 JB1D-194

By: amazon.co.jp

コクヨは「キャンパスノート」で有名な日本のメーカー。文房具だけでなく、オフィス家具や事務機器も取り扱っている大企業です。 文具は使いやすさを追求したモノが多く、デザインもおしゃれなので人気があります。

手帳は書き込んだ予定を一目で確認できるよう工夫されているモノが多く、ノートページもたっぷりあるのでさまざまな予定や情報を書き込めるのがポイント。デザインもカラーもシンプルなので就活用におすすめです。

モレスキン(MOLESKINE)

モレスキン(MOLESKINE) 手帳 DSB2018WN2Y20

By: amazon.co.jp

モレスキンはイタリアの手帳ブランド。手帳のほかにもバックやポーチなどの小物やペンなどの文具も扱っています。イタリアらしさが感じられる洗練されたデザインが人気の理由です。

手帳にはしっかりとじるための「ゴムバンド」が付いているのが特徴。デザインはごくシンプルでカラーバリエーションが豊富です。しおりやポケットが付いているものが多く、就活用として使いやすい機能が詰まっています。

就活生向け手帳のおすすめ

コクヨ(KOKUYO) ジブン手帳 JB1D-194

コクヨ(KOKUYO) ジブン手帳 JB1D-194

2019年3月から来年4月までの予定を書き込める手帳。新学期のスタートに合わせて手帳を準備したい方におすすめです。自分の毎日の記録が書き込める「24時間バーチカル」のページもあるので、タイトな就活のスケジュールを書き込むのに適しています。

マンスリーとウィークリーの予定が両方書き込めるバーチカルタイプなので、先の予定を確認したり、翌日の約束をチェックしたりするのにおすすめ。先の2か月間を見渡せる「ガントチャート」も入っており、就活の流れを確認するのに便利です。

デザインはごくシンプルで就活に適しています。ペンホルダー付きのカバーが付いているのもポイントです。「もらったものリスト」や「約束したことリスト」を書き込むページもあり、学生生活にも活用できます。

モレスキン(MOLESKINE) 手帳 DSB2018WN2Y20

モレスキン(MOLESKINE) 手帳 DSB2018WN2Y20

2019年7月から翌年12月までの18ヶ月分の予定を記入できる手帳。これから就活に入る大学3年生におすすめです。手帳を止めるゴムバンドが付いているので、カバンの中でシワにならずに使えます。

A5サイズでやや大きいため、持ちやすく記入もしやすいのがポイント。ウィークリーもマンスリーもあるバーチカルタイプで就活の予定をしっかり管理できます。ノートページも多くさまざまな情報を記入することが可能です。

カバーには「しおりひも」や「拡張ポケット」が付いていて便利。アルファベットやアイコンの形をした「ステッカーシート」も付いており、オリジナルの手帳にアレンジできます。就活期間を網羅できる使いやすい手帳です。

マークス(MARK’S) 2020年卒向け 就活ダイアリー 19WDR-SK02

マークス(MARK'S) 2020年卒向け 就活ダイアリー 19WDR-SK02

ジップポケットタイプのカバーにペンなどの小物を収納できる便利な就活手帳。手帳の内側にも「カードポケット」と「ペンホルダー」があるので、紛失しがちなモノをひとまとめにできます。

マンスリーページは2018年12月~2020年3月まであるため、内定後も予定の記入が可能。ウィークリーページもある「バーチカルタイプ」なので、1日のタイムスケジュールも分かりやすく管理できます。

「志望企業進行表」や「インターンシップログページ」もあり、「就活マナー集」や「就活コラム」などの別冊も付いているので、この1冊で就活をスムーズに進めることが可能。就活スケジュールをしっかり管理できる手帳です。

キャリアデザインスクール・我究館 絶対内定手帳2020

キャリアデザインスクール・我究館 絶対内定手帳2020

創立から26年以上にわたり全業界に8800名の人材を輩出してきた就職・転職コーチングスクー ルの「キャリアデザインスクール」が監修した就職手帳。プロが手掛けただけあり、いつ何をすればいいかが明確に理解できる手帳です。

就活を成功させるために必要な自己分析や、自分に合った業界選びをするポイントも詰め込まれており、単にスケジュールを管理するだけの手帳ではないところも魅力。就活に不安があってもこの手帳を見れば慎重に進めていけます。

スケジュールの記入はマンスリーやウィークリーだけでなく「1日ノート」もあるので便利。大学3年の6月から卒業まで使える22か月手帳なので、就活後も活用できます。就活に関する情報が詰まった手帳を探している方におすすめです。

マークス(MARK’S) スケジュール帳 EDiT 19SDR-ETA05-NV

マークス(MARK'S) スケジュール帳 EDiT 19SDR-ETA05-NV

男性でも女性でも使える落ち着いたネイビーカラーがおしゃれな手帳。マンスリーとデイリーの予定を書き込めるタイプなので、ウィークリーのページを使わない方におすすめです。

デイリーのページには朝6時から21時までの時間が表示されているため、その日の予定を時間も含めて確認できます。就活で1日に何件もの予定が入っても、時間が重なることなく管理できるので便利です。

2019年から3年分の「見開きカレンダー」や、年間と月間の「プランニングページ」も入っており就活に役立てることが可能。内側のカードポケットやペンホルダーも便利です。1日の予定をしっかり管理したい方におすすめの手帳です。

狸子手作 システム手帳 TSA6-43

狸子手作 システム手帳 TSA6-43

本製品は13種類のリフィルが付属しており、使い勝手がよいのがポイント。ウィークリーやマンスリーはもちろん、「イベント記録」のページや「1日ダイアリー」も入っているのでさまざまな情報や記録を記入できます。

カバーには「カードポケット」「ペンホルダー」「パスポートポケット」があり、細かい物をひとまとめにすることが可能。カバーの材質もしっかりしており、デザインも落ち着いているので就活に最適です。

その他にも「20cm定規」「クリアポケット」「下敷き」「インデックス」「付箋セット」も付いており、手帳をきれいに使うための工夫が詰まっています。 リフィルタイプの手帳で長く愛用できるモノを探している方におすすめです。

高橋書店 手帳 シャルム No.631

高橋書店 手帳 シャルム No.631

カバーに飾りステッチを施したデザインがおしゃれな手帳。落ち着いたモスグリーンなので就活にも最適です。マンスリーページは2019年4月から翌年6月まで記入できるので、大学4年生が就活用として購入すれば入社までの予定を書き込めます。

本製品はこだわりのオプションが豊富なのが魅力。アドレスなどを渡すのに便利な「切り取りメモ」や忘れたくない情報を書き込める「横ケイメモ」の他に、「年齢早見表」や、「地下鉄路線図」も入っているので、就活に役立ちます。

カバーの内側にはペンホルダーの他にメモホルダーやカードポケットもあるので便利。体の不調に効くツボを掲載したユニークなページもあります。オプションが豊富な B6サイズの手帳を探している方におすすめです。