スケジュール管理や毎日の出来事を記録するのに便利な「手帳」。紙に書くことで思考を整理したり、内容を忘れにくくしたりするメリットがあります。ただし、手帳にはさまざまな機能やデザインがあるため、最適なモノを選ぶのは難しいところです。

そこで今回は、2021年版の手帳の選び方とおすすめの製品をご紹介。持ち運びやすいモノからおしゃれなモノまで多彩な手帳をピックアップしています。購入予定のある方は、参考にしてみてください。

手帳の選び方

用途に合ったタイプを選ぶ

マンスリータイプ

By: amazon.co.jp

マンスリータイプとは、カレンダーと同じように見開きで1ヶ月分の予定を書き込める手帳のこと。月全体の流れがひと目で分かるため、先々のプランを立てやすいのが特徴です。また、マンスリータイプはコンパクトで持ち歩きやすいモノが多く、携帯性を重視したい方に適しています。

デメリットは、1日の予定を書き込むスペースが小さいこと。時間単位で細かくスケジュールを管理したり、家族の予定を書きこんだりするのは難しいタイプです。1日の予定をじっくり書きたい方は、ほかのタイプをチェックしてみてください。

ウィークリータイプ

By: amazon.co.jp

ウィークリータイプとは、1週間ごとの予定を書き込める手帳のこと。さまざまな形式があるため、好みのモノを見つけやすいのが特徴です。

1日の流れを細かく確認したい方は「バーチカル式」がおすすめ。横軸の左から右までが1週間で、縦軸の上から下までが時間軸を表します。商談や会議など、時間の決まっている予定を管理しやすいのが特徴です。

1週間の予定を大まかに確認したい方は「週間レフトタイプ」をチェック。見開きの左ページに1週間の予定を書くスペースがあり、右ページにメモ欄があります。スケジュール欄だけでなくフリースペースも欲しい方におすすめです。

1日ごとの予定を管理したい方は「週間ブロックタイプ」を選びましょう。見開き1週間が1日ごとにブロックで区切られており、たくさんの情報を書き込めるのが特徴。タスク管理をしたり日記を付けたりするのに適しています。

デイリータイプ

By: amazon.co.jp

デイリータイプは、1日に1ページずつ使えるタイプの手帳のこと。記入スペースが非常に多いため、スケジュールを書くだけでなく、アイディアを書き留めたり日記を書いたりするのに適しています。さまざまなアレンジがしやすく、たくさんの情報をひとまとめにしたい方におすすめです。

デメリットは、ほかのタイプよりも手帳のサイズが大きいモノが多いこと。また、1週間や1ヶ月単位でスケジュールを把握しにくいのも難点です。携帯性を重視したい方や中長期的に予定を管理したい方は、ほかのタイプをチェックしましょう。

持ち運びやすいサイズを選ぶ

By: amazon.co.jp

手帳を使う機会が多い方は、持ち運びやすいサイズを選ぶのも重要。ビジネスシーンで特に人気があるのは、B6もしくはA5サイズの手帳です。ページに適度な広さがあるため書き込みやすく、カバンにもすっきり収納できます。

場所を選ばずに使いたい方は、A6サイズがおすすめ。文庫本とほぼ同じ大きさで、ポケットや小さなカバンにも入ります。片手でサッと開いて筆記できるため、メモ帳感覚でアイディアを書き留めることも可能です。

はじまり月をチェック

By: amazon.co.jp

手帳を選ぶときは、はじまり月もしっかり確認しましょう。年明けとともに手帳を使いはじめたい方は、1月はじまりの手帳がおすすめ。1月はじまりの手帳は種類が多く、デザインや機能など好みのモノを見つけやすいのがポイントです。

年度の切り替えとともに手帳を新しくしたい方は、4月はじまりの手帳をチェックしましょう。学校やほとんどの企業は4月から3月までを1年度としているため、1年間の流れを把握しやすいのが特徴。新社会人や学生はもちろん、子供の予定を書き込みたい方にも適したタイプです。

大学の予定や後期日程のはじまりとリンクさせて使いたい方は、9月はじまり手帳がおすすめ。15〜16ヶ月のマンスリーページが収録されているモノが多く、長期間使いたい方にも適しています。自分のライフスタイルを考えながら、使いやすいはじまり月の手帳を選んでみてください。

表紙の素材やデザインをチェック

By: amazon.co.jp

手帳は毎日使用するモノなので、表紙の素材もしっかり確認しましょう。ノートやメモ帳などと同じ感覚で使いたい方は、紙製の表紙がおすすめ。リーズナブルなモノが多く、軽量で携帯性にも優れています。

高級感のある手帳が欲しい方は、本革製のモノをチェック。使いこむほどに色ツヤが変わり、経年による変化を楽しめます。お手入れの手軽さを重視したい方は、合皮製のモノをチェックしてみてください。

また、TPOに合うデザインを選ぶのも重要なポイント。ビジネスシーンでは、シンプルな黒・紺・茶など落ち着いたカラーを選びましょう。プライベートでは特に制限はないため、毎日使うのが楽しくなるようなおしゃれなモノを探してみてください。

2021年版の手帳おすすめ|マンスリータイプ

コクヨ(KOKUYO) キャンパスダイヤリー ニ-CML9-A5-21

ノート感覚で使えるシンプルなマンスリータイプの手帳。見開き1ヶ月のブロック式なので、1ヶ月の予定がひと目で分かります。コクヨオリジナル原紙を採用しているため、文字がにじみくくスラスラと筆記できるのも魅力です。

はじまり月は12月で、新年から手帳を切り替えたい方にもおすすめ。横罫のノートページが32ページあるため、メモ帳代わりにも使えます。小さなカバンやポケットにも入るA5サイズなので、携帯性も良好な製品です。

コクヨ(KOKUYO) キャンパス ソフトリングダイアリー マンスリー ニ-SMND-A5-21

見開き1ヶ月のブロック式で、カレンダーと同じ感覚で使える手帳。1マスを4分割するガイドがあり、時間軸でスケジュールを書けるのが特徴です。ノートページが120ページあるため、アイデアを書きとめたりメモをとったりするのにも重宝します。

独自開発の「新感覚やわらかリング」を採用し、手に当たっても気にならずスムーズな筆記を実現。また、カバンのなかで引っかかるのも防げます。シンプルで気軽に使えるモノが欲しい方におすすめの手帳です。

キョクトウ 手帳 FOBCOOP PBF48W21

シンプルで使いやすいブロックタイプのマンスリー手帳。ブロックが大きめなので、予定をしっかり書き込めるのが特徴です。左ページにはToDoリストや月間目標などを書くのに便利なフリースペースがあります。

はじまり月は10月で、16ヶ月分のスケジュールを書き込み可能。さらに、7mmの横罫ノートページが12ページあり、メモをとったりアイデアを書いたりすることもできます。コンパクトなA5サイズで携帯性に優れているのも魅力の手帳です。

レイメイ藤井 シャイニーラメダイアリー マンスリー RFD2123 B6

表紙にキラキラとしたラメが入ったおしゃれな手帳。1ヶ月のスケジュールがひと目で分かる見開きブロックタイプで、手帳を使い慣れていない方にもおすすめです。1日を上下で分けられる点線があり、午前午後の予定を分けて書けます。

カバーにカードポケットが付属しているため、名刺やポイントカードなどを収納可能。2020年10月から2022年1月まで記入できます。後半には42ページのノートページがあり、さまざまなアレンジができる手帳です。

レイメイ藤井 フォルダイアリー マンスリー RFD2110D B5

シンプルで使いやすい月間ブロックページと64ページのドット方眼ノートが付属したマンスリー手帳。軽くて耐久性に優れた特殊ペーパーにパイピングを施し、さらに強度を高めています。

ゴム付きのペンホルダーが付属しており、ペンを持ち歩きたい方にもおすすめ。フロントポケットやカードポケットも付属しているので、書類や名刺などの一時保管にも適しています。表紙には高級感のあるエンボス加工が施され、ビジネシーンにもしっくり馴染む手帳です。

クローズピン naminami マンスリースケジュール B6

マンスリーページとメモページのシンプルな仕様で、初心者にも使いやすい手帳。透明ビニールケースにはペンホルダーとジッパーポケットが付属し、領収書・メモ・付箋などが保管できます。しおり紐も付いているため、必要なページをすぐに開けるのもポイントです。

単行本と同じ大きさのB6サイズで、片手で手帳を見たりカバンに入れて持ち運んだりしやすいのも特徴。手帳全体にカラフルな花があしらわれており、かわいいデザインの手帳が欲しい方におすすめの製品です。

ラコニック(LACONIC) 手帳 アニマル LAMS59-120 A5

見開き1ヶ月で6段に表記されたブロックタイプの手帳。1ヶ月の予定を確認しやすく、書きこみやすいのが特徴です。ブロックはリーダー罫で2分割されているため、午前と午後の予定を分けて記入できます。

表紙にはクリアポケットが付いており、大切なメモをサッと挟んでおくことが可能。はじまり月は9月なので、大学生のスケジュール管理にも適しています。ブタやクマなどのアニマル柄がかわいく、デザイン性にこだわりたい方にもおすすめです。

デザインフィル(Designphil) ミドリ ミニマルダイアリー 22074006 B6

付録やメモページを省き、日付カレンダーのみで構成されたシンプルなマンスリー手帳。ベーシックな月間ブロックページに、行事予定が書き込める縦軸月カレンダーが備えられています。下部には横罫のメモスペースがあり、ToDoリストを記入しておくのにも便利です。

B6サイズかつ厚さ約3mmと薄型なので、小さなカバンにもすっぽり収納可能。ページの角を守る角丸加工により、ページが折れたり破れたりしにくいのも特徴です。本文に使われているMD用紙はインクのにじみや裏写りがしにくく、書き心地のよさも追求されています。

コンパクトで場所を選ばずに使えるため、ビジネス用とプライベート用で使い分けるのもおすすめ。必要最低限の情報だけを書き込みたい方や、携帯性を重視したい方に適した製品です。

高橋書店 マンスリー ニューダイアリー 8 No.75 B6

スーツのポケットや小さなカバンにもすっぽり収まる長財布サイズの手帳。ブロック式と横罫式の2種類の月間ページが収録され、予定や管理内容に応じて使い分けられます。しおり紐が2本付いており、開きたいページをサッと開けるのもポイントです。

皮革調の高級感あるデザインは、性別や世代を問わず使いやすいのも魅力。1月はじまりなので、新年を迎えるとともに手帳を切り替えたい方にもおすすめです。シンプルで使い勝手のよいモノが欲しい方は、チェックしてみてください。

マルマン(maruman) ニーモシネ 手帳 マンスリー ブラック MND283-21 A5

文字のかすれやにじみが少なく、滑らかな書き心地を体感できるマンスリー手帳。さまざまな筆記用具に対して適正を備えた、マルマンのオリジナル筆記用紙を採用しています。ツインワイヤ製本により、ページが浮かずフラットに筆記できるのも特徴です。

月間ブロックページだけでなく、複数の仕事を並行して管理できるガントチャートを収録。同時進行のプロジェクトの進捗状況をひと目で把握できます。1年間の予定を立てられるイヤープランと、年間を通して参照できるフリーリストが付属しているのもポイントです。

タブインデックスも付属しているため、見たいページをすぐに開くことが可能。使い勝手のよさを追求して作られており、プライベートでもビジネスシーンでも重宝する手帳です。

2021年版の手帳おすすめ|ウィークリータイプ

高橋書店 ウィークリー シャルム1 No.351 B6

高級感のあるカバーデザインや機能性にこだわった高橋書店の手帳。ブロック式の月間ページと、1週間分のスケジュールを記入する週間レフトタイプのページが付属しているのが特徴です。週間ページには時間軸が付いており、1日の予定を細かく管理できます。

表紙は皮革調の落ち着いたデザインで、ビジネスシーンにしっくり馴染みます。使い勝手のよさにこだわりたい方はチェックしてみてください。

能率 NOLTY ウィークリー キャレル2 キャメル 2048 B6

ビジネスパーソンにおすすめのウィークリー手帳。機能性と高級感を兼ね備えており、オンオフを問わず使いやすいのが特徴です。単行本とほぼ同じ大きさのB6サイズなので、携帯性にも優れてます。

カレンダー感覚で使えるブロックタイプの月間ページと、週ごとの予定を把握しやすいレフトタイプの週間ページを収録。週間ページは8:00〜22:00までメモリが付けられており、細かいスケジュール管理が可能です。

月別インデックスが付いているため、見たい月をすぐに開けるのもポイント。コンパクトで持ち歩きやすいサイズながら、使いやすい機能が凝縮された手帳です。

能率 ペイジェム ファミリー手帳 マンスリー たっぷりスリム

家族のスケジュールを分けて書ける手帳。月間ページはベーシックなブロックタイプで、1ヶ月の予定が把握しやすい仕様です。月別インデックスが付けられているため、見たいページをさっと開けます。

週間ページは、見開き2週間で日付が縦に並ぶレイアウトを採用。記入ページが5分割されているため、家族や項目ごとに予定を見やすく整理できます。表紙のカラーはミントやローズピンクなど4種類から選べ、デザイン性にこだわりたい方にもおすすめの製品です。

コクヨ(KOKUYO) ジブン手帳 Biz ニ-JB1D-21 A5スリム

すっきりとしたシンプルなデザインで、ビジネスでもプライベートでも使いやすい手帳。週間バーチカル・月間ブロック・月間プロジェクトの記入欄などを搭載し、毎日の記録はもちろん長期的なスケジュールも立てやすいのが特徴です。

また、多色ボールペンや万年筆のような太めの軸を挿せる幅広のペンホルダーが付属。カード・名刺・レシートなどが挟めるスリットも付いています。フラットに開く製本形式で、綴じ部分に近い箇所でも書きやすいのがポイントです。

A5スリムサイズで、小さなカバンにも入れやすい大きさ。カバーはPVC素材を採用し、汚れが付きにくく作られています。コンパクトかつ多機能なモノが欲しい方は、チェックしてみてください。

レイメイ藤井 タックダイアリー RFD2115R A6

本革製のタックパーツにゴムバンドを留めて中身をまとめられる手帳。ゴムバンドはボールペンや万年筆などを挟んでおけます。しおりバンドが付いているので、目的のページがさっと開けるのも特徴です。

フロントポケットには、メモや書類などを収納しておくことが可能。カバーの左側にはカードポケットが付属し、名刺やポイントカードなどを収納できます。ネイビー・ダークブラウン・オレンジなど6種類のカラーがあり、好みの色を選べるのも魅力です。

見開き1ヶ月のブロックタイプと週間レフトタイプが収録され、多彩なスケジュール管理ができるのもポイント。使い勝手のよさと収納力に優れ、ビジネスシーンからプライベートまで幅広く使える手帳です。

トライストラムス 手帳 ウィークリー ソフト THM-KD08-21DB B6

表紙に薄く柔らかいソフトカバーを採用し、めくりやすく見やすい手帳。週間ページの左側はレフト式で、右側はブロック式を採用しています。月間ブロックや年間ページも収録され、短期から長期の予定まで管理できるのが特徴です。

2021年1月はじまりで、新年から手帳を切り替えたい方にも適しています。シンプルなデザインで、プライベートでもビジネスシーンでも使いやすい手帳です。

Y-Style ワーキングマザーの手帳 B6

「なりたい私になる」をテーマに作られた女性向けの手帳です。手帳を使いはじめる前に「なりたい自分リスト」「理想の自分サークル」を記入し、夢や目標を明確化。さらに「叶えるアクション欄付きウイークリー」が収録されており、具体的な行動がとれるように構成されています。

目先のスケジュールだけでなく、20年先までの家族のライフイベントや必要なお金の計画を立てられる「家族年表」ページも付属。将来のビジョンを考えながら、今年やるべきことを明確にできます。

シンプルなブロック式マンスリーページもあり、1ヶ月の予定も確認可能。2本のしおり紐が付属し、開きたいページをサッと開けるのもポイントです。目標を決めても具体的な行動がとれない方や、家族のスケジュールまでしっかり管理したい方は本製品をチェックしてみてください。

アピカ 手帳 ウィークリー D1221 B5

たくさんの情報を書き込める週間レフトタイプの手帳。スケジュール管理だけでなく、アイデアをまとめたり日記をつづったりすることができます。各月の間にノートページが1ページずつあるため、月ごとの振り返りも可能です。

2ページの年間計画表紙と15ヶ月分の月間計画表が付いており、長期的なスケジュール管理にも対応。ツインリング製本により、折り返してもフラットな状態で筆記できます。手帳の大きさは一般的な大学ノートと同じB5サイズで、ノート感覚で使いたい方におすすめの製品です。

ユメキロック セパレートダイアリー A5

さまざまなスケジュールを一括で管理できる上下セパレートタイプの手帳。月間スケジュールと週間スケジュールを同時に見られるため、長期と短期の予定を一度に確認できます。ガントチャートも搭載され、同時進行のプロジェクトの進捗管理も可能です。

180°フラットに開く糸がかり製本により、各ページをフラットに開いて書きやすいのもポイントです。

イタリアン合皮カバーはおしゃれなだけでなく、水や汚れに強いのも魅力。カバーにはペンホルダーやカードポケットも付属しています。機能性はもちろん、デザイン性も追求したい方はチェックしてみてください。

ラコニック(Laconic) 手帳 リフィル ウィークリー LIS67-140 B6

月間ページと週間ページを備えたB6サイズのウィークリー手帳。週間ページは7:00〜23:00のメモリが付いており、時間が決まった予定を管理しやすいのが特徴です。横罫のメモスペースもあるので、会議時にメモをとったりアイディアを書きとめたりすることができます。

中紙は落ち着いたクリーム色を採用し、文字が見やすいよう工夫されているのもポイント。はじまり月が9月なので、後期から手帳を使いはじめたい大学生にも適しています。スケジュールを細かく管理したりメモをとる機会が多い方に人気の手帳です。

2021年版の手帳おすすめ|デイリータイプ

ほぼ日手帳 手帳本体 オリジナル A6

日本だけでなく世界中で愛用されている「ほぼ日手帳」のスタンダードタイプ。1日1ページの記入スペースがあり、スケジュールはもちろん日々の出来事をつづれるのが特徴です。A6サイズなので携帯性にも優れ、必要なときにサッと取り出して使えます。

3.7mm方眼のレイアウトで、文字を書いたりイラストを描いたりするのに適したタイプ。年間カレンダー・年間インデックス・月間カレンダーも付属しており、中長期的なスケジューリングにもおすすめの製品です。

高橋書店 デイリー torinco1 No.554 B6変型

毎日のできごとを記録できるデイリータイプの手帳。縦の時間軸が付いているため、複数の予定も管理しやすい仕様です。下部には横罫のメモ欄があり、ToDoリストを書いたり日々の出来事をつづったりすることもできます。

前半には月間ページも収録されており、1ヶ月の予定を確認可能。月間ページは1日の記入スペースが上下に分かれており、家族の予定も管理できます。日付ページは2021年1月からスタートするため、新年のはじまりとともに手帳を切り替えたい方にもおすすめの手帳です。

高橋書店 デイリー プレシャスダイアリー No.10 B6

プライベートからビジネスまで幅広い用途に使えるデイリー手帳。左側には時間メモリが付いており、細かいタイムスケジュール管理ができます。上部にはメモ欄があるため、表題を付けて内容を見直しやすくすることも可能です。

ベーシックなブロックタイプの月間ページ付きで、1ヶ月の予定を管理しやすいのもポイント。また、横罫のメモ欄が付いており、ToDoリストや月間目標も記入できます。ペンホルダーも備わっているので、メモ代わりに使用したい方にもおすすめです。

能率 NOLTY U デイリー ロイヤルブルー 6527

特許を取得した新感覚のデイリー手帳。上部に時間のメモリが付いており、細かくスケジュール管理できます。下部にはドット方眼のフリースペースがあるため、イラストや表なども自由に書けるのが特徴です。

デイリーページだけでなく、スタンダードなブロックタイプの月間ページも収録。下部にはメモ欄が付いているため、ToDoリストや月の目標なども記入できます。はじまり月は1月なので、新年の幕開けとともに手帳を新しくしたい方にもおすすめの製品です。

ニトムズ STALOGY ノート 365デイズノート S4101 A5

365日使えるように368ページで構成されたデイリー手帳。時刻をあらわす数字、日付と曜日、グリッドのみが印刷されており、発想次第でさまざまな使い方ができます。グリッド線は細く薄いグレーで、文字や図形などを書き込みやすいのが特徴です。

薄く軽い用紙を採用しているため、手帳の厚さは14mmとスリム。重さもデイリータイプとしては軽量なので、携帯性も良好です。表紙は丈夫なクロス紙を採用しているだけでなく、ノートが傷まないように角が丸く作られています。

180°フラットに開くので、筆記しやすいのもポイント。スケジュールを書くだけでなく、アイデアをメモしたり思考を整理したりするのに便利な製品です。