アメリカで創業されたパソコンメーカーとして有名な「ヒューレット・パッカード(HP)」。デスクトップパソコンだけでなく、ノートパソコンも数多く取り扱っています。

比較的リーズナブルな価格で購入できるモデルから、ハイスペックなモデルまでさまざまな製品を製造しているので、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがち。そこで今回はHPのおすすめノートパソコンをご紹介します。

日本HP(ヒューレット・パッカード)の特徴とは?

By: amazon.co.jp

HPは1939年にアメリカで創業されたメーカーですが、「日本HP(ヒューレット・パッカード)」は、HPの分社によって2015年に誕生した電機メーカーです。

パソコンやパソコン周辺機器を製造しているほか、プリンターも多種多様な製品を展開しています。日本HPが製造するノートパソコンは、ラインナップが豊富。初心者でも使いやすいコスパに優れたモデルだけでなく、ハイスペックなゲーミングノートパソコンの製造も行っています。

HPのノートパソコンシリーズの違いを比較

HP|初心者におすすめのエントリーモデル

By: hp.com

初めてノートパソコンを購入するのであれば、「HPシリーズ」の製品がおすすめ。CPU・メモリ・ストレージなどの基本性能は抑えめですが、購入しやすいリーズナブルな価格を実現しています。

搭載されている機能は比較的シンプル。事務処理などのライトな作業を行う際に向いています。パソコン初心者や学生の方からも高い人気を集めています。

Pavilion|大学生向けのスタンダードモデル

By: hp.com

大学生が学業やプライベートで利用するのであれば、HPが製造するノートパソコンのなかでスタンダードモデルにあたる「Pavilionシリーズ」の製品がおすすめ。軽量かつコンパクトなモデルが多く、携帯性に優れているのも特徴です。

また、使い勝手のよさを重視して製造されているのもポイント。ディスプレイを開いた際にヒンジによってキーボード奥が持ち上がる製品であれば、タイピングも快適に行えます。

ENVY|クリエイター向けモデル

By: hp.com

動画や画像の編集など、クリエイティブな作業に使用するのであれば、パワフルな処理性能を備えた「ENVYシリーズ」の製品がおすすめ。画面が360°回転する2in1モデルも存在し、軽量で携帯性に優れているのが特徴です。

また、長時間のバッテリー駆動が可能な製品が存在するのも魅力。自宅だけでなく、オフィスなどの外出先で使用する頻度が高い場合にも便利です。

OMEN・Victus|高性能なゲーミングモデル

By: hp.com

パソコンゲームを楽しみたいのであれば、HPが製造するノートパソコンのゲーミングモデルにあたる「OMENシリーズ」や「Victusシリーズ」の製品がおすすめ。パワフルな処理性能が期待できるCPUに加えて、映像処理に特化したグラフィックボード(GPU)も搭載されています。

また、17インチを超える大型ディスプレイを備えたモデルが存在するのも魅力的。画面に表示できる情報量が多く、視認性に優れているのがポイントです。

Spectre|デザイン性に優れたおしゃれなモデル

By: hp.com

性能に加えて見た目にもこだわってHPのノートパソコンを選択したい場合には、「Spectreシリーズ」の製品がおすすめ。上質なデザインを採用したハイスペックモデルなので、ビジネスシーンでも違和感なく使えます。

また、画面も360°回転させる2in1モデルが存在するのも魅力。外出先で使用する場合はもちろん、スタイラスペンを利用してイラストの制作やメモ書きを行う場合にも便利です。

Chromebook|Chrome OSを搭載した多機能モデル

By: amazon.co.jp

コスパを重視してノートパソコンを探している場合には、「Chromebookシリーズ」の製品がおすすめ。グーグル(Google)が開発したOS「Chrome OS」を搭載しており、Google Playアプリを使用できるのが特徴です。

また、OSやアプリの起動がスピーディで、ストレスなく使用できます。ただし、本体に搭載されているストレージ容量が比較的少ない点には注意が必要。ファイルや動画、写真などは、クラウド上のストレージに保存しましょう。

HPのノートパソコンの選び方

スペックをチェック

CPUはCore i5やRyzen 5以上

By: hp.com

パソコンの頭脳とも呼ばれる「CPU」は、処理性能に影響をあたえる重要なパーツ。HPのノートパソコンを購入する際は、事前にスペック表をチェックしておきましょう。

CPUを製造しているメーカーには、IntelとAMDの2種類が存在します。Intelが製造するCPUは、信頼性に優れた「Core i」シリーズが人気。Core i3・Core i5・Core i7などのモデルが展開されており、数字が大きいほど処理性能が高くなります。ストレスなく快適に使用したい場合は、Core i5以上の製品を選択しましょう。

一方でAMDが製造するCPUは、コスパの高い「Ryzen」シリーズが有名。IntelのCore iシリーズと同じく、Ryzen3・Ryzen5・Ryzen7などを搭載したモデルが存在し、数字が大きいほど優れた処理性能が期待できます。HPのノートパソコンを導入する場合には、Ryzen5以上を採用した製品がおすすめです。

ゲーミングモデルはGPUに注目

By: omen.com

HPのノートパソコンを購入する際にゲーミングモデルを選択するのであれば、GPUの搭載有無についても確認しておくのが重要。映像を処理するGPUを備えているモデルであれば、パソコンに高い負荷がかかるゲームを快適にプレイできます。

GPUを製造するメーカーにはNVIDIAとAMDの2種類が存在しますが、HPのノートパソコンでは、NVIDIAのGPUを採用したモデルが多め。比較的負荷の軽いライトゲームであれば、NVIDIAが製造する「GeForce」シリーズのGTX 1050以上がおすすめです。

また、3Dグラフィックを使った本格的なゲームを行う場合には、RTX 2060以上のモデルを選択しましょう。

動画編集するならメモリ容量を確認

By: amazon.co.jp

複数のアプリを同時に使用するのであれば、「メモリ」の容量にも注意が必要。メモリは、パソコンが処理中のデータを一時的に保存するパーツです。

4GB搭載モデルだと、マルチタスク作業を行う際に処理にもたつく恐れがあります。HPのノートパソコンを購入する際は、8GB以上のメモリを備えたモデルを選択しましょう。

また、動画や高画質な写真を編集するのであれば、16GB以上のメモリを搭載したモデルが便利。ゲーム用のHPノートパソコンを探している場合にも大容量のメモリを備えた製品がおすすめです。

ドライブ容量は用途に合わせて

By: hp.com

ストレージとも呼ばれる「ドライブ」は、OS・アプリ・ファイル・動画・写真などを保存しておくために使用するパーツ。パソコンに搭載されているドライブには、HDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)の2種類が存在しますが、HPのノートパソコンには主にSSDが採用されています。

SSDはHDDに比べてデータ転送速度に優れており、衝撃に強いのが特徴。電力消費も少なく、複数のメリットを有しています。OSのほかにOfficeソフトで作成したファイルを保存しておきたい場合には、128GBほどのSSDを採用したモデルでも使用が可能。写真や音楽ファイルを複数保存しておくのであれば、余裕をもって256GB以上備えたモデルを選択しましょう。

ただし、動画やゲームは容量が大きいので注意が必要。HPのゲーミングパソコンを購入する場合はもちろん、動画編集に使用する場合には512GB以上のSSDを搭載したモデルが便利です。

画面サイズをチェック

持ち運びたいなら13~14インチ

By: hp.com

自宅だけでなくオフィスや学校に持ち運んで使用するのであれば、「13~14インチ」のHPノートパソコンがおすすめ。HPが製造するノートパソコンはスリムベゼルを採用したモデルが多く、13~14インチの画面を搭載したモデルでもコンパクトなボディを実現しています。

視認性の高さは17インチ以上のモデルが優れていますが、13~14インチのHPノートパソコンであれば気軽に持ち運ぶことが可能。鞄に収まりやすい点もメリットです。

大画面で作業したいなら17インチ

By: hp.com

大画面で快適に作業を行いたいのであれば、「17インチ」のディスプレイを採用したモデルが便利。一度に画面表示できる情報量が多く、同じ解像度であれば文字やイラストの視認性も向上します。

また、迫力のある映像で動画や映画を鑑賞したい場合にもおすすめ。ゲームグラフィックを楽しみたい場合にも魅力的です。さらに、画面が大きい分、キーボードのスペースに余裕があるのもポイント。入力作業を行う頻度が高い場合にも適しています。

軽量なモデルをチェック

By: hp.com

外出先で使用する頻度が高い場合は、本体サイズに加えて重量にもこだわって選びたいところ。ノートパソコンの重量は1.0~2.0kgが一般的ですが、通勤や通学で毎日HPのノートパソコンを携帯するのであれば、なるべく軽いモデルがおすすめです。

HPが製造するノートパソコンには、1kgほどのモデルも存在します。携帯する際の負荷を軽減し、気軽に持ち運べるのがポイントです。

バッテリー連続駆動時間をチェック

By: hp.com

外出先でHPのノートパソコンを使用する場合には、「バッテリー連続駆動時間」の長いモデルがおすすめ。バッテリー駆動時間とは、コンセントからの給電がない状態でノートパソコンが使用できる時間を示しています。

1日を通して屋外でノートパソコンを使用する場合には、バッテリー連続駆動時間が8時間以上のモデルが便利です。ただし、パソコンにかかる負荷によってバッテリーの減りが変化する点には注意が必要。バッテリー連続駆動時間は低負荷時の使用可能時間を示した場合が多く、ゲームや動画編集など、負荷の高い作業にHPのノートパソコンを使用する場合には余裕をもたせておくのがポイントです。

大学生やビジネスパーソンはOffice付きモデルを選ぼう

By: hp.com

ビジネス資料やレポートの作成にHPのノートパソコンを使用する場合には、Officeソフト搭載モデルが便利。Officeソフトには、文書作成ソフトのWordや表計算ソフトのExcel、プレゼンテーション用のPowerPointなどが含まれています。

Officeソフトは個別で購入すると高くなってしまいがち。コストをなるべく抑えたい場合にも、標準でOfficeソフトが付属したHPノートパソコンがおすすめです。

機能性をチェック

高音質な「Bang & Olufsenクアッドスピーカー」

By: hp.com

HPのノートパソコンには、老舗のオーディオメーカーとして知られる「Bang & Olufsen」のクアッドスピーカーを搭載したモデルが存在します。

音響エンジニアの手によって人の声に合わせてチューニングされたスピーカーは、通話やビデオチャットを行う際にも便利。クリアで歪みのないサウンドで音楽や映画を鑑賞したい場合にも適しています。

タブレットとしても使える「2in1」タイプ

By: hp.com

HPのノートパソコンには、ディスプレイを360°回転できるモデルが存在します。ディスプレイをキーボード背面まで回転すれば、タブレットとしても使用可能。多くのモデルがタッチスクリーンに対応しており、スマホやタブレットのように直感的に操作できます。

また、ディスプレイを開く角度を調節し、シーンに適した使い方ができるのも魅力。デスク上に立てて設置し、動画や映画を鑑賞したい場合にもおすすめです。

HPのノートパソコンおすすめ

ヒューレット・パッカード(HP) HP 15s-fq

ムダを省いたミニマルな設計が採用されているHPシリーズのノートパソコンです。ディスプレイサイズは15.6インチながら、ナローベゼルによってコンパクトなデザインを実現。スリムかつ軽量な設計によって、携帯性と視認性の高さを両立しています。

また、標準でOfficeソフトが付属しているのもポイント。ビジネス資料やレポートなどを作成する場合にも便利です。CPUにはIntelのCore i5-1235U、8GBのメモリを搭載。ストレージは256GBのSSDを備えています。

基本性能はしっかりと備えていますが、比較的安い価格で購入できます。コスパに優れたHPのノートパソコンを求めている場合にもおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP ProBook 450 G9

ビジネスシーンでの利用を想定して設計されているHPのノートパソコンです。薄型かつコンパクトなデザインを採用しているのが特徴。シーンを選ばず使いやすいスタイリッシュな外観を有しています。

15.6インチのディスプレイ上には、HD Webカメラを配置。オンライン講義やリモートワークにも利用できます。また、スリムベゼルや非光沢ディスプレイが採用されているのもポイント。光の映り込みや反射を防ぎ、画面への高い没入感が得られる点もメリットです。

さらに、インターフェース部が充実しているのも長所。USB Type-AおよびType-Cポートのほか、映像出力用のHDMIポートや、有線でのインターネット接続ができるLANポートなども備えています。

キーボード右下には指紋認証リーダーを搭載。セキュリティ性能が高く、ログインをスピーディに行える点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP ProBook 635 Aero G8

強固なセキュリティ性能を有しているHPのノートパソコンです。バックグラウンドでセキュリティ機能が稼動しており、大切なデータを保護しやすいのが特徴。ビジネスシーンで使用する場合にもおすすめです。

本体重量は999gと軽量ですが、オールメタルデザインで優れた堅牢性を実現。マグネシウムの軽さとアルミ二ウムの美しさ・強さを備えています。また、HP独自のテストだけでなく、MIL-STD 810Hの19項目のテストをパスしているのも長所。耐久性が高く、安心して持ち運べます。

13.3インチのディスプレイには、スリムベゼルを採用。映り込みの少ない非光沢タイプのディスプレイが搭載されているので、作業に集中しやすいのが特徴です。

さらに、ディスプレイ開閉部に角度が付いているため、指を引っ掛けてスムーズに開閉できるのもポイント。ディスプレイを180°開いてデスク上に置けば、複数人で画面を視認できます。

CPUには、AMDのRyzen 7 5800Uを採用。16GBのメモリを搭載しており、パワフルな処理性能が期待できる点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Pavilion Aero 13-be

軽量で携帯性に優れているHPのPavilionシリーズのノートパソコンです。本体重量が約957gと軽いほか、13.3インチのディスプレイを搭載しているのもポイント。コンパクトにデザインされているので、鞄に入れて気軽に持ち運べます。

CPUには、AMDのRyzen 7 5800Uを採用。16GBのメモリ、512GBのストレージが搭載されており、高い基本性能を備えています。また、アスペクト比16:10のディスプレイを採用しているのもメリット。一般的な16:9のディスプレイに比べて表示できる情報量が多く、視認性に優れています。

バッテリーの駆動時間は、最大10時間30分。外出先で使用する時間が長い場合にもおすすめのHPノートパソコンです。さらに、「HP Quick Drop」機能を搭載しているのも長所。HPのノートパソコンとスマホ間のデータを簡単に転送できる機能です。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Pavilion 15-eh

優れた機能を備えているHPのノートパソコンです。リフトアップヒンジを採用しているのが特徴。ディスプレイを開くと、ヒンジによってキーボード奥が持ち上がるので、快適にタイピングできます。

また、キーボードにバックライトが搭載されているのもポイント。暗い場所でもキーが見やすい設計です。CPUには、AMDのRyzen 5を採用。8GBのメモリ が搭載されています。さらに、上下左右の3辺にナローベゼルを採用したディスプレイも魅力的。映像への没入感を求めている場合にもおすすめのHPノートパソコンです。

スピーカーには、オーディオメーカーBang & Olufsenの製品を採用。高品質なサウンドが再生できるので、音楽鑑賞にも適しています。インターフェイスには、USB Type-Cポートも採用。4K映像の出力やスマホの充電などにも使用できます。

ヒューレット・パッカード(HP) HP ENVY x360 13

360°ディスプレイが回転する2in1タイプのHPノートパソコンです。ノートパソコンとしてだけでなく、タブレットとしても使用できます。タッチ操作にも対応しており、直感的にコントロールできるのが魅力です。

CPUには、IntelのCore i5-1230Uを採用。16GBのメモリが搭載されているため、快適な処理性能も期待できます。バッテリー持続時間は、最大17時間。外出先での使用時間が長い場合はもちろん、旅行や出張に使用するHPノートパソコンとしてもおすすめです。

また、約500万画素のWebカメラを備えているのもポイント。リモートワークやオンライン講義にも使用できます。さらに、有機ELディスプレイを搭載しているのもメリット。臨場感あふれる映像を表示できる点も魅力的な製品です。

ヒューレット・パッカード(HP) OMEN 17

17.3インチの大型ディスプレイを採用しているOMENシリーズのHPノートパソコンです。1920×1080のフルHD解像度だけでなく、144Hzの高リフレッシュレートに対応しているのが特徴。精細なだけでなく、滑らかなゲームグラフィックを実現できます。

CPUには、Core i7-11800Hを採用。GPUはNVIDIAのGeForce RTX 3060が搭載されており、負荷の高いゲームプレイや動画編集などの際もパワフルな処理が期待できます。

また、5000万回の打鍵に耐えるメカニカルスイッチのキーボードを搭載しているのもポイント。すべてのキーにRGBライトの設定ができるため、ゲーミングパソコンらしいライティングが楽しめます。

さらに、アンチゴーストなどの機能を備えているのもメリット。ゲームプレイ時にキーボードでの確実な操作を求めている場合にも、おすすめのHPゲーミングノートパソコンです。

ヒューレット・パッカード(HP) VICTUS 16

GPUにNVIDIAのGeForce RTX 3060を採用している、VictusシリーズのHPノートパソコンです。CPUにはIntelのCore i7-12700H、16GBのメモリを搭載。3Dグラフィックを採用した負荷の高いゲームをプレイしたい場合にも適しています。

16.1インチのディスプレイは1920×1080のフルHD解像度を採用。144Hzのリフレッシュレートにも対応しており、ちらつきや残像を抑えた滑らかなゲームグラフィックを実現できます。

また、冷却性能に優れているのもポイント。4本のヒートパイプやエアフローによって冷却効率を高め、CPUやGPUの性能を存分に発揮できる点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Spectre x360 14

上質なデザインを採用しているSpectreシリーズのHPノートパソコンです。見た目や触り心地にこだわったアルミニウムボディが魅力。スタイリッシュな外観を有しており、ビジネスシーンでも違和感なく使えます。

また、13.5インチのディスプレイが360°回転するのもポイント。ノートパソコンとしてだけでなく、タブレットとしても使用できます。CPUにはIntelのCore i7-1165G7を採用。ストレージは1TBのSSDを搭載しており、動画や写真、ゲームソフトなども複数保存しておけます。

さらに、Bang & Olufsenのクアッドスピーカーを内蔵しているのもメリット。臨場感あふれるサウンドで、動画や映画、音楽などが鑑賞できます。バッテリーでの使用時間は、最大16時間。コンセントが近くにない場所で長時間使用できる点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Chromebook x360 14b

「USI ペン」と呼ばれるスタイラスペンに対応しているChromebookです。作成した資料にメモ書きを挿入したい場合はもちろん、イラスト制作にも使用が可能。「Chrome OS」が搭載されているため、Androidのスマホでおなじみのアプリが利用できるのも魅力です。

樹脂製のボディにスプルースブルーと呼ばれるマットな質感のカラーを採用しているのもポイント。手触りがよく、個性的な外観を実現しています。CPUにはIntelのCeleron N4000を採用。メモリは4GB、ストレージは128GBと、基本的な性能を採用しています。

また、Wi-Fi6に対応しているのもメリット。2×2の複数アンテナも備えており、高速かつ安定したインターネット通信が期待できます。液晶画面の解像度は1920×1080のフルHD相当。精細な映像が表示できます。

HPのノートパソコンの売れ筋ランキングをチェック

HPのノートパソコンのランキングをチェックしたい方はこちら。