1年を通して部屋を快適な空間に保つエアコン。部屋全体の温度調節が手軽にできるため、1家に1台と言っても過言ではないほど広く普及しています。

そこで今回は、暖房性能に優れたエアコンの選び方からおすすめのモデルまで紹介します。寝室やリビングなど、エアコンを設置する場所に合わせて最適なモデルを選びましょう。

エアコン暖房のメリット・デメリット

エアコン暖房のメリット

By: daikinaircon.com

エアコンは天井近くに設置する家電製品です。そのため、ストーブなどのようにやけどをしないのがメリット。小さなお子さんのいる家庭でも安心して使えます。

灯油ストーブなどと比べて灯油を買いに行く手間がないのもメリットです。電力を消費しますがCO2の排出量が少なく、空気を汚しにくいのが魅力。石油ストーブやファンヒーターと違い灯油代の値上がりを気にする必要もありません。

エアコン暖房は部屋全体を素早く暖められるのもメリットです。ハイエンドモデルの中には空気清浄機として使用できる製品や除湿・加湿機能を搭載している製品もあり、1台あれば1年中快適に過ごせます。

エアコン暖房のデメリット

エアコンは電気代が高いのがデメリットです。エアコンとこたつなら、こたつの方が電気代を安く抑えられます。ただし、ヒーターなどの電気代と比べるとそれほどの差はありません。むしろ、ガス暖房の場合はエアコンを使用した方が電気代を節約できます。

また、電気代はオール電化の有無やエアコンの省エネ性能によっても変わるため、全ての方に当てはまるデメリットとは言えません。エアコン暖房はこたつよりも広い範囲を素早く暖められるため、ほかの暖房器具よりも少々ランニングコストは高いですが、それ相応の機能を備えていると言えます。

暖房能力の高いエアコンの選び方

適用畳数は暖房の数値を目安に余裕を持って選ぶ

各製品の畳数を見てみると、冷房では10畳に対応していても暖房では8畳にしか対応していないモデルも多くあります。これは、エアコンが部屋全体を冷やすよりも暖めるのを苦手としているためです。これにはエアコンの「ヒートポンプ」という機能が関係しています。「ヒートポンプ」とは、空気から熱を抽出して冷暖房を行う機能のことです。

外気温が低いと抽出できる熱の量が減少。エアコン自体のパワーが落ちるため、冷房よりも暖房の方が効きにくく、対応範囲も狭まります。エアコンを選ぶ際は、部屋全体が素早く暖まるように畳数に余裕を持って選ぶのがおすすめです。

暖房能力数値の大きいモデルを選ぶ

エアコンには2.8kWや4.0kWのモノなどさまざまなモデルがあります。この「kW」は、エアコンがどれだけ空気中の熱を取り出せるのかを表しており、取り出せる熱量が多ければ多いほど、部屋が早く暖まります。

「kW」は同じ畳数のモデルでも全く異なるため、同じ畳数のモデルで迷った時はまず「kW」に注目しましょう。部屋を素早く暖められる「kW」数値の高いモデルがおすすめです。

省エネ性能をチェック

省エネ性能を見極めるために「省エネラベル」を確認しましょう。星4~5つのエアコンがおすすめです。星が4~5つ付いているモデルはパワーが強いだけでなく高い省エネ機能があります。

ただし、対応畳数が多ければ多いほどクリアするのは困難です。ハイエンドモデルでも対応畳数が広い場合は星3つの場合もあります。星の数はあくまで目安としておきましょう。

ちなみに、「kW」の数値も確認しておきたいポイント。基本的にこの数値が高い方が消費電力は大きいのですが、kW数の高いエアコンのほとんどはハイエンドクラスに分類されます。これらのモデルは省エネ性能も向上させているため、結果的にランニングコストを低く抑えることが可能です。

暖房効果を高める機能の有無

エアコンには、パワーや省エネ機能のほか、より早く効率よく暖めるために独自機能を搭載しているモデルがあります。

例えば「人感センサー」。「人感センサー」とは、人やモノのある位置を検知する機能です。冷暖房を必要な個所のみに集中させることで、より効率よく稼働します。「人感センサー」の呼び方は各メーカーやエアコンのモデルによって異なっているので、機能の内容に注目しましょう。

この機能の有無で暖かさの感じ方に大きな差異が生まれます。比較的ハイエンドモデルのみに搭載されていることが多いため購入前に搭載の有無を確認しておきましょう。

また、「湿度コントロール機能」が付いているエアコンもおすすめです。湿度を細かく設定できるため乾燥による肌のひび割れや髪のごわつきを予防できます。ただし、どの程度湿度調節できるのかは製品によってさまざま。湿度設定が何段階調節できるのか購入前に確認しましょう。

暖房能力の高いエアコンのおすすめメーカー

ダイキン(DAIKIN)

By: biccamera.com

ダイキンのエアコンは「うるる加湿」を搭載しているのが特徴です。加湿機能はダイキンならではの機能。特に「うるさらシリーズ」のエアコンがおすすめです。「うるる加湿」は、外の空気から水分を取り込んで加湿します。エアコンに吸水しなくても、部屋の湿度を一定に維持できるのが魅力。

また、外から取り込んだ水分子を乾燥材のデシカントに含ませることで、花粉やゴミ、ウィルスなどを除去し、キレイな空気で部屋を加湿する効果が期待できます。水分子はスチーム加湿の2万分の1と小さいため肌や髪の隙間に入り込みやすく、肌の乾燥や髪のごわつきを防ぐのにも便利です。

日立(HITACHI)

By: biccamera.com

日立は暖房能力に注力したモデルが多いのが特徴。エアコンとしては高性能な「プレミアムXシリーズ」や「メガ暖白くまくん」がおすすめです。

また、日立のエアコンは省エネ性能にも優れており、わずかなパワーで高い暖房力を発揮できるヒートポンプ式を採用したモデルも多数販売しています。省エネ機能を重視している方や寒い地域に住んでいる方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic)

By: biccamera.com

パナソニックには「温冷感センサー」を搭載しているエアコンがあります。「暑い」「寒い」など、人の状態を感知し自動で風を送るためパワーの無駄がありません。また、リモコンの温度設定を変える必要もなく便利です。

パナソニックのエアコンは人とモノを見分けたり、人の不在を感知したりもできます。人が3時間以上離れると、自動で電源が切れるため省エネにも効果的。切り忘れて外出してしまっても安心です。

特におすすめなのは温冷感センサーに対応している「WXシリーズ」や「Xシリーズ」。1年を通して快適な空間で過ごせます。

三菱電機(MITSUBISHI)

By: amazon.co.jp

三菱電機のエアコンは「ムーブアイ」を搭載しているモデルがおすすめです。赤外センサーを搭載しており、体温計と同じように正確に体温を検知。寒さを感じている場所へピンポイントで暖かな風を送ります。

また、1人ずつ個別で体温変化を検知するため、寒がりの方も暑がりの方も同じ空間で快適に過ごせるのが特徴。効率的に暖められるため電力の無駄がありません。特におすすめなのは「ムーブアイ」を搭載しているモデル。「FZシリーズ」「Zシリーズ」「FDシリーズ」「ZDシリーズ」などがおすすめです。

暖房能力の高いエアコンのおすすめモデル|リビング向け

日立(HITACHI) 白くまくん 日立ルームエアコン RAS-AJ28H

8~10畳の部屋におすすめのエアコンです。冷房機能も搭載しており、約8~12畳に対応しています。冷暖房ともに使用でき、1年中快適な空間で過ごせる製品です。

外気温10℃、室内温度16℃から「ソフト除湿」機能が使用できます。送風をコントロールするため肌寒さを感じにくく夏の弱冷房としても使用できるのが特徴です。

また、エアコン内部クリーン機能も搭載。冷房や除湿後に自動でエアコン内部を乾燥させます。カビが生えにくくする効果が期待できるため常に清潔です。「みはって霜取り」機能も魅力で、室外熱交換器の温度と外気温との差を細かくチェックし、必要な時だけ除霜運転を開始するため無駄な電力を使いません。

また、暖房の運転停止後にも霜がどれほど降りているかチェックします。次の運転の立ち上がりが早いため素早く部屋を暖めることが可能。室内ユニット、室外機ともにコンパクトな設計で、タイマーも1時間単位で設定できる高性能で利便性の高いモデルです。

ダイキン(DAIKIN) ルームエアコン うるさら7 S40TTRXP

床全体を暖める「垂直気流」を採用しているエアコンです。下に向けて暖気を流すため足元から暖められます。また、風が直接当たりにくく乾燥しにくいのも特徴。髪や肌の乾燥予防にもおすすめです。

「床温度センシング」を搭載しており、人や床の温度分布を検知し送風位置をコントロールするのも特徴。また、サーキュレーションで天井付近に溜まった暖気をかくはんさせ、部屋全体を均一に暖められます。

本製品が備える暖房機能の中でも特に魅力的なのは「高温風モード」。大口径ファンを使った最大60℃の高温送風で素早く部屋全体を暖められます。霜取り運転をする頻度が少ないため暖房が途切れにくいのも特徴。約10時間の連続暖房ができ、霜取り運転も約4分で終了するため常に暖かい状態を保てます。

また、「消し忘れ防止機能」も搭載。人の不在を感知すると、パワーを落として運転した後、自動で停止するため省エネ性能も優れています。

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) nocria Vシリーズ AS-V71G2

By: fujitsu-general.com

一定時間最大で運転する「ハイパワー運転」が魅力のモデルです。冷房・暖房ともにハイパワーで60分間稼働できるため、部屋を素早く快適な環境に整えます。

また、洗濯物を素早く乾燥できる「ランドリーモード」を搭載。運転時間を1~9時間の間で設定できるため、エアコンをつけたまま外出しても電力が無駄になりません。雨の日や花粉の飛散量が多い日など、部屋干ししたい時に便利です。

最長24時間先まで設定可能なタイマー機能も搭載。帰宅時間に合わせて稼働させられるため、常に快適な環境を維持できます。室外機のネジやナット、外装パネルがサビにくいのも特徴。対塩害仕様のため、海の近くに住んでいる方も安心して外に設置できます。

冷房20~30畳、暖房19~23畳に対応。コンパクトに設計されていますがパワーが強く、広いリビングでも活躍するおすすめのモデルです。

三菱電機(MITSUBISHI) 霧ヶ峰ムーブアイ Zシリーズ MSZ-ZW5618S

「先読み運転」が可能なエアコンです。窓からの外気温や日射量の低下を予測して自動運転するので、体温が下がる前に温度を上げられます。肌寒さを感じにくく、常に快適に過ごせるのが魅力です。

また、複数人の体温をムーブアイで検知可能。高感度赤外線センサーで1人ずつ体温を測り、送風を制御するため最大約2℃の温度差がつけられます。寒がりの方も暑がりの方も同じの空間で快適に過ごせるモデルです。

足元の最高温度は40℃。最高60℃の温風を送り出すため、氷点下でもハイパワーで暖められるのが魅力です。さらに、寒い日や早く暖まりたい時は、暖房運転風速を「ロング」に設定すると「ワイド&ロング気流」で、部屋の隅に配置しても全体を暖められます。冷房15~23畳、暖房15~18畳に対応しており、省エネ性能も高いため節電したい方にもおすすめです。

ダイキン(DAIKIN) 壁掛け型エアコン Eシリーズ S22UTES

「ヒートダッシュ暖房」機能を搭載しているエアコンです。コンプレッサー制御を工夫し、暖房運転開始後設定された温度まで素早く暖めます。冷房は上向きに、暖房は下向きに吹き出すことで体に直接風が当たらないよう調整するため乾燥も防げます。

さらに、「さらら除湿」で乾燥を予防。ドライ機能の強さを9段階から選択でき、乾燥しやすい時期にも細かな湿度調節が可能です。また、「タフネス暖房・冷房」機能も特徴。さまざまな環境で常に安定した運転が可能です。

また、スマートフォンとの連携にも対応しています。専用の無料アプリをダウンロードすればタイマー設定などの遠隔操作が可能。外出中も部屋を快適な環境に維持できるため、ペットを飼っている方にもおすすめです。

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) nocria Xシリーズ AS-X80F2

冷房22~23畳、暖房21~26畳に対応しているエアコンです。広い範囲をカバーするハイパワーなモデルですが、省エネ性能も優秀。特に3つの温度センサーを使用した「3D温度センサー」が魅力です。

「エアコン本体のセンサー」「リモコンのセンサー」「床温度センサー」の3つのセンサーを搭載。部屋の温度を把握し自動で運転を制御して部屋全体を均一に暖めます。暖めすぎや冷やしすぎを防ぎ、電力に無駄がないため節電にもおすすめです。

また、人感センサーも搭載しており、人がいなくなると約10分後に自動でパワーを落として節電モードに切り替えます。さらに1~3時間人がいなくなると自動で運転を終えるため、出かける際に切り忘れても安心です。

温度と速さが異なる2種類の気流「デュアルブラスター」を作り出すのも魅力。特殊な形状の吹き出し口を採用しており、2種類の風を送ることで暖気の吹き上がりを抑えて冷えやすい足元から暖めます。

暖房能力の高いエアコンのおすすめモデル|寝室向け

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ルームエアコン IRW-2217C

人感センサーを搭載したエアコンです。エアコンのセンサーから10m、約120°の範囲で人の動きを検知し、人がいない状態が30分間続くと、自動で省エネ運転に切り替えます。また、2時間人の動きが検知できないとさらにパワーを削減。最大47.5%の電気代を節約できるため省エネ重視の方にもおすすめです。

さらに、本製品はWi-Fi機能も搭載。専用のアプリをインストールしておけば、スマートフォンがエアコンのリモコンとして使えます。帰宅前にアプリを使って自宅のエアコンの電源をONにしておけば、帰宅した時にも暖かい状態にすることが可能です。電源の切り忘れや温度なども確認できるため、ペットを飼っている方にも適しています。

また、アプリならではの機能「睡眠モード」も搭載。1時間だけ設定温度を下げるなど、細かな温度設定ができるため、寝苦しい夜や寒い夜も快適に眠れます。冷房6~9畳、暖房5~6畳の寝室におすすめのモデルです。

ダイキン(DAIKIN) ルームエアコン Eシリーズ S28VTES

冷房8~12畳、暖房8~10畳に対応しているエアコンです。寝室の袖壁や真壁に設置しやすいコンパクトサイズ。コンプレッサーを効率的に制御し、寒い朝も設定した温度まで素早く到達します。

また、本製品は「風ないス運転」機能を搭載しており、冷房は上向きに、暖房は下向きに送風。風を体に直接あてずに送風することで乾燥を防ぎ、隅々までムラなく暖めます。エアコン内部やフィルターは自動で乾燥するため、ニオイやカビの防止にもおすすめ。アプリにも対応しており、運転・停止や温度調整などが外出先で操作できます。

そのほか0.5℃単位で温度コントロールができたり、入タイマーと切タイマーを同時に設定できたりと利便性の高いモデルです。

本製品は-15℃から45℃まで対応。過酷な環境でも性能が落ちないタフさも魅力です。室外機を直射日光の当たりやすいベランダや雪の積もりやすい屋外などに置いても性能が落ちず、通常通り運転します。

三菱重工 ビーバーエアコン TWシリーズ SRK22TW

カーテンレールの上など、狭い箇所にも設置しやすいエアコンです。高さ250mmのコンパクト設計なので、寝室や子ども部屋などにおすすめ。コンパクトですが暖房性能は高く、「JET運転」では強力な風を送風します。冷房時は約14m先まで風を届け、暖房時は床に向けて送風し足元から暖めることが可能です。

また、「ワープ運転」機能も搭載。素早く部屋の温度を調節できます。2℃の室温を約10分で20℃まで上げることも可能です。一定時間経過すると自動で普通運転に戻ります。

内部クリーンやランドリードライモード、タイマーなど基本機能も充実しているので、基本機能が充実しているシンプルなエアコンを探している方におすすめです。

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC) 霧ヶ峰 GEシリーズ セット MSZ-GE2817

冷房8~12畳、暖房8~10畳に対応しているエアコンです。「体感温度コントロール」機能を搭載しており、「フロアアイ」で床の温度を検知し、細かに温度を調整できます。

また、サーキュレーター機能も搭載。天井付近に溜まった暖気をかくはんし、温度のムラを抑えて部屋全体を効率的に暖められるため省エネ性能も優秀です。

「ねむり運転機能」は就寝中の冷えすぎや暖めすぎを防ぐため、寝室に設置すれば一晩中快適に過ごせます。除湿の強さは3つのモードから選択可能。室温の低下を抑えながら除湿するため寒い時期にも使用しやすい機能です。

パナソニック(Panasonic) エオリア CS-J228C

脱臭機にも採用されているナノイーXを搭載しているエアコンです。空気中の除菌やタバコ臭・ペット臭の脱臭、花粉やカビ菌の除去にも効果が期待できます。

また、「ナノイーX送風」機能も搭載。常に部屋の空気を清潔に維持できます。「内部クリーン」モードでは内部にナノイーXを充満させ、40℃以上加熱して乾燥。カビやニオイの発生を防げると謳っています。

ナノイーXを使用して、常に部屋の空気を清潔に維持できるため、小さなお子さんがいる家庭や咳の出やすい方、部屋を清潔に保ちたい方などにおすすめです。

冷房6~9畳、暖房5~6畳に対応しており、暖房性能も優れています。「すぐでる暖房」モードでは運転開始時間をエアコンが学習。素早く立ち上げて温風を吹き出します。

番外編:北海道や東北・北陸地方の方には寒冷地用エアコンもおすすめ

「寒冷地仕様」とは、暖房能力の高いエアコンのことです。雪の多い地域や気温が0℃以下になる地域などを対象に開発されています。寒冷地仕様のエアコンが他のエアコンと異なるのは室外機の性能。凍結を防ぐためにさまざまな工夫が凝らされています。

例えばパナソニックの場合、室外機周辺にアルミ蓄熱器やヒーターを設置。これにより霜が降りて暖房能力が落ちないよう設計しています。特に冬場0℃以下の日が続く寒い地域に住んでいる方には、寒冷地仕様のエアコンがおすすめです。